花と低山を目指して

気ままに、花や景色を撮っています。ときどきは、近場の低山を歩いています。

今朝の玄海ツツジ(光源氏)の花、2017年3月

2017年03月07日 | 庭の花

 

 

 

今朝は、昨日までの暖かさで膨らんだ玄海ツツジの蕾が花を開いた。まだ数輪の花が咲いたに過ぎないが、赤紫色の花はそれなりに目立つ存在である。花が葉の展開よりも早く咲くからだ。玄海ツツジはツツジの仲間のうちでもっとも早く花を開くと言われている。

ところで、明朝は最低気温が零度以下になると予報されている。夜中の強い北風にめげることなく開花したことを思うと、花びらや膨らんでいる蕾が霜などによってダメージを受けないことを願いたくなる。

撮影、3月7日朝


今日の天候: 夜中には強い北風が吹いた。そして、明け方からの空模様は曇り(早朝)、晴れ(午前)、曇りそしてにわか雨(午後)、晴れ(夕刻)と目まぐるしく変わった。

近所の山(西側)での空模様(午前)。


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の節分草(セツブンソウ... | トップ | 沈丁花(ジンチョウゲ)、朝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

庭の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。