木原早苗の『言の葉ブログ』

言葉は心と心のキャッチボール

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『花天使』

2017年05月16日 | 言の葉
近所に お庭にお花が咲き誇っていお宅が 何軒かあり

フェンスから 歩道に 顔を出してくださっているお花もあり

そこを通ると 気持ちが華やぎます。

この季節 バラが綺麗で お気に入りの黄色いバラさんには

ちょっとご挨拶を とそこを通って

「いつも素敵、ありがとうデス」というのです。


歩く人が その美しさの おすそ分けを頂戴できるのですから

育てている家人も 育ったお花たちも 自然に 幸せの
 
発信をしているのですね。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『改めて感じています』 | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
君に捧げるサンバ (とおる)
2017-06-26 02:55:54
早苗さんのオールナイトニッポンで聴いた曲、その後もずっと心に残っている曲がたくさんあります。若いときって、そんなものですよね。
タイトルのベンチャーズの曲もその中のひとつ。ジョンレノンのジェラスガイなんて、しばらくジェラス街だと思ってた。いまはネットがあって、すぐに検索できるけど、そんな時代じゃなかったし。
曲のタイトルはもう忘れてしまったけど、トビー?の歌。私が14歳でちょうど今時分、早苗さんの最後のオールナイトニッポンで最後の方でかけた曲。こころ こころの遠いところ 泣きたい顔をして♪ というすべり出しの曲。
記憶は曖昧で間違っているかも知れません。
あ、バラの花の話のつもりが、全然違う話に。。。今日が6月26日だと気付いたら、いろいろと思い出して。
とおる様 (早苗)
2017-07-07 12:37:27
とおる様のコメントから、またも思い出の時間が浮かんできます。はっきりした輪郭ではありませんが、その時の気持ちや感覚が出てくるのです。 思い出の曲、メロディーとして持っていてくださること、とっても嬉しいです。
これから、もっと日本語の響きを大切にしたいと、はりきっています。 続けてきた音楽と語りのコラボも、少しずつ広がってきました。 体調の整わない日もありましたが、、健康になりましたので、これからを自分でも楽しみにしております。
とおる様も、どうぞ お元気でご活躍くださいませ。
ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。