あなたのすきな本は何ですか?

桔梗です
訪問ありがとうございます
いろいろな想いを残してくれたお気に入りを紹介しています

風の中のマリア 百田尚樹

2010-05-19 19:44:22 | ★ま・や行の作家
風の中のマリア
百田 尚樹
講談社

このアイテムの詳細を見る

オオスズメバチという最強のスズメバチの生態と一生をドラマチックに描いた物語
正直「ミツバチマーヤ」とか「みなしごハッチ」系のお話を想像してたのですが

違いました

最強の女戦士(オオスズメバチの中の働きバチ)が 自分達の生きる道や恋…果ては遺伝子についても熱く語ってくれます
思わず主人公たちがハチであることを忘れてしまいそうなほどです


かっこいいです スズメバチ
今後見かけたときには 心の中で“がんばれ”と応援しようと思いました
『本』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1Q84 BOOK3 村上春樹 | トップ | いのちなりけり 葉室麟 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (itchy1976)
2010-06-28 22:36:09
TB/Commentありがとうございます。

オオスズメバチのファンタジー小説ではなく、実際のオオスズメバチの一生を描いた小説でしたね。残酷なんだろうけど、自分たちが生きるためには仕方がないといった感じですよね。そういうところがリアルでした。

これからもよろしくお願いします。また訪問してください。

itchy1976さん (桔梗)
2010-07-02 08:57:08
こちらこそコメントありがとうございます(^-^)
またふらりと遊びに行きますので、よろしくお願いします♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
百田尚樹『風の中のマリア』 (itchy1976の日記)
風の中のマリア百田 尚樹講談社このアイテムの詳細を見る 今回は、百田尚樹『風の中のマリア』を紹介します。長くて30日余りしか生きることが出来ない、オオスズメバチのマリアが活躍する話である。メスのマリアはオスと恋をすることもなく、母となって自分の子供を育て...