中村琴乃のつぶやき日記

日記を書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分を変える方法を考えてみた

2017年02月09日 08時17分44秒 | 日記
自分を変える方法はたくさんあると思う。



まずは意識するところから始めなければならないと思う。



理想の自分を思い浮かべる。

それを紙に書き出す。

事細かに書き出す。

できそうなところから、変えていく。

人間は3週間あれば、癖付く(習慣化される)らしいので、とりあえず1ヶ月、できるところだけでも理想の自分を演じてみる。

今月は自分のここを変えよう、と意識する。

今の私なら、人の良いところを探す、多少のことで動じない、など。

今月いっぱい心がけてみよう。



メンターを作るのも、手だと思う。

メンターというのはこんな人になりたいという理想の人物のこと。

今現在実在している人物でも良いし、歴史上の人物でも良い。

その人を真似る。

できれば、その人のどんなところに憧れているのか、紙に書き出すとなお良い。

メンターは、変えることもある。



一見ネガティブな方法として、今の私の嫌いな部分、変えたい部分を紙に書き出すのも良い。

ただし、そのまま終わってしまうとネガティブな行為で終わってしまう。

書き出した項目に対して、「こう変えたい。だからこう言動する」というのを、できるだけ具体的に細かく書いていく。

あとは、実践できそうなところから実践していく。



素直さも必要だと思われる。

人から注意されたら直す。

しかし、歳をとるにつれ、周りの人は教えてくれなくなるので要注意だ。



私のオリジナルな自分を変える 方法として、占いがある。

タロット占い(リーディング)やオラクルカード占い(リーディング)などだ。

タロットカードもオラクルカードも、私の主な使い方は、未来を予測するものではなく、1日1日の目標を知るものだ。

なので、ネガティブなカードが出たときも怖くはないし、逆にポジティブなカードが出たときも大して喜ばない。

「今日はこんなことに注意して1日を過ごそう」と捉える。

それを1日単位や週単位、月単位、季節単位、年単位で行う。

タロットカードもオラクルカードも、自分を許したり、戒めたりするのに有効だ――私にとっては。

今日もタロットカードを引こう。

これも自分を変える方法の1つ。



断捨離や掃除をするのも、自分を変える方法の1つだと考えている。

断捨離や掃除をするとすっきりする。

これは実際に精神に影響するらしい。

不要な物が多く汚い部屋に長らくいると、精神衛生上よろしくないのだそうだ。

その人の部屋を見れば、その人の精神状態がわかる。

私も今、少しずつ断捨離しているが、やはりすっきりする。

もっと部屋を綺麗にしようと思うようになってきた。

間接的にではあるが、自分を変える方法の1つ。



今日の今だけで、6パターンの自分を変える方法を思いついた。

自分を変える方法はたくさんある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日からまた! | トップ | ちょっとした心がけ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。