マクロビオティックサロンことこと 加古川市の発酵と薬膳の料理教室 http://www.kotokoto.net/

こころと身体にほっこりマクロと薬膳の料理教室
離乳食・発酵教室・マクロビオティック料理・和食薬膳・子ども料理教室開催中

身土不二って

2016-12-10 | ことこと料理教室

加古川で発酵とほっこりマクロと薬膳の料理教室開催中のことことです。

先日南国に嫁いだムスメにNo.3-2が生まれました。

もうそろそろ、日本の流儀は持ち込まぬ方が、ムスメのためと控えております。

暑い国には暑い国の習慣が生活の中にも食事の中にも、考え方のベースにもあるからねえ。

そこで、今回は、あちらのお国の流儀に従って一カ月限定の産後お世話をしてくださる方に

来ていただいているとの報告。住み込みなので24時間体制。

働くママは3カ月の育休しかないので、はじめの一ヶ月は充分に静養しなくてはならぬということなのでしょう。

早速、お料理の写真が送られてきました。

どれもこれもやさしい薄味で、芋や豆、鱈、鶏肉の素材の味が感じられる料理で、ママにだけ特性スープが

付くということです。

基本はごはんに、青か黒の食材。

やっぱり、今すぐにでも行って、お料理ならいたいわあ。

奇しくも、今インドに出張中のムスメからも、夕食の写真が。

朝はベジタリアンメニューにしているからと、本人曰く。

カレーばっかりやんって言ったら、違う!それぞれ名前あるといっていたが本人にもわからんらしい。

最後は、近頃のことこと料理教室のメニュー。

基本は、ごはんと一汁三菜。

どれがいいとは、言い難いが、お互い学ぶべきところはあるはず。

身土不二・・・その土地ではその風土・環境に合ったものを感謝していただきましょうやね。

 ことことのホームページはhttp://www.kotokoto.net/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おうちごはんを作るということ | トップ | 玄牝、やっと見させていただ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ことこと料理教室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。