はい、福石歯科医院です。 院長は私ですが。。。

毎日が楽しい。有楽町の歯医者さんの仕事をみなさんといっしょに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BEAUTIFUL!!!

2014-10-25 20:49:03 | 日記
No word.....






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酸蝕症・・・

2014-10-22 12:59:49 | 日記
みなさんは酸蝕症という病気をご存知ですか?
歯の硬組織、エナメル質が強い酸によって溶けてしまう病気です。

歯の裏側が溶けてしまっていますよね。
酸によって脱灰される現象なのでむし歯なの?って思われがちですが、むし歯は細菌が関与しているので、この酸蝕症は全く違います。
では、むし歯じゃないのになぜこんなことが起こるのか・・・
まずは職業的なものとして、メッキ工場などに勤務していて、酸性のガスを吸引するとこのようなことが起こります。
2つ目は飲食物によるもの。
清涼飲料水、スポーツドリンク、ワイン、柑橘類の果物、ハーブティー、酢などの食品の過剰摂取によるもの。
心当たりのある方いませんか?
朝は果物だけ、運動時にスポーツドリンク、健康のために黒酢・・・
食べちゃいけない!飲んじゃいけない!という訳ではありません。
過剰にとりすぎない!ということです。
3つ目、これが今多いのが現状です。
逆流性食道炎、摂食障害などによる胃酸によるもの。
実際、ここ数年このような状態の患者さんが増えています。
口腔内を拝見させていただいて、いろいろお聞きすると、
「最近胸焼けがする」
「朝起きると口の中がネバネバする」
「歯が全体的にしみるようになった」
このようなお答えをいただきます。
しかし、口腔内写真を見るまでは皆さん気づかないのがほとんどです。

前歯の裏側が極端に薄くなっています。

以前ぴったりとあっていた金属の周りの歯だけが溶けてしまって、金属が浮いてしまっています。
この酸蝕症にはいろいろな治療法があります。
でも、その前に生活習慣の見直しや逆流性食道炎といったものを把握するために消化器内科の受診をお勧めします。

この本は海外で発刊されたものです。この1冊にびっしりと酸蝕症について詳しく書かれています。
それだけ重要な歯科疾患なんです。
是非、ご自身の歯を大切にするためにも歯科医院での定期検診を受診されてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切なことは・・・(その1 患者さんのために)

2014-10-19 09:08:20 | 日記
何事にも結果を求めすぎてしまうことはありませんか?

これは歯の間にむし歯ができてしまった症例です。なんとなく黒っぽくなっていますよね。

この場合は悪い部分だけを取り除いて、白い詰め物をしました。どこを詰めたのかわからない状態になりました。
しかしこの治療を行うには、再び同じ部位の治療行なわないように、あるいはほかの部位での発症しないようにたくさんの過程をしっかりと把握して行わなければなりません。

患者さんサイドでは・・・
まず、なぜそこにむし歯ができたのか。その過程を把握しなくてはいけません。
見た限り、歯肉は腫れもなく歯石もついていないので、患者さんご自身の日頃の歯ブラシはしっかりとできていると推測できます。
しかしこの場合、歯の間のむし歯なので歯ブラシだけでは届かないところです。つまり、デンタルフロス(糸ようじ)で歯の隙間のケアーをしなければいけないことがわかります。

わかった人は笑ってください。
患者さんには、デンタルフロスを今後のオーラルケアーに仲間入りしてもらうことにしました。そうすれば今後、歯の間にむし歯ができることはある程度予防することができます。
ある程度?
その2で出てきますが、結構大きいむし歯でした。でも、むし歯も早期発見ができていれば治療内容はもっと簡単に進めることができます。
つまり、3ヶ月、半年、1年でも構わないので
歯科検診が大事なのです。
持論ですが・・・
歯医者が好きな方は誰もいません。
なかなかむずかしいことですが、ほとんどの方は症状(痛み、腫れ)といったことがなければ歯医者さんにはいきませんよね。
怖い!音が嫌だ!先生が嫌い!
いろいろ理由があるとは思いますが、
症状が出たら簡単な治療では終わりません!
症状が出るということは歯の神経に何らかの影響をおぼしているということです。
歯肉から出血?それは歯槽膿漏で歯肉に炎症が起こっていて歯を支えている骨にも影響を及ぼしている恐れがあります。
その病気には必ず過程があります。その過程を先生も患者さんもしっかりと把握して治療を行うといいと考えております。

さて、ドクターサイドでは・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風18号・・・

2014-10-06 20:39:41 | 日記
今朝は
5時起き
で診療室に向かいました。
というのも、昨年の10月の台風の際、冠水で幹線道路は

こんな状態。遅刻してはいけないと脇道に入るともっと冠水していて・・・
無理して走行していたら

ナンバープレートが吹っ飛ぶ!
最悪な経験をしてしまったので、今回は早く出てしまおうと・・・

でももうこんなに降っている・・・
あちらこちらで冠水していましたが、1時間30分かけて診療室に到着。

有楽町は、時間を追うごとに風雨は増すばかり。
8:30頃から電話が鳴り始め、気づくと朝から4件のキャンセルになりました。
正解です!
12:00頃には雨は上がり、

日差しもしっかりと!
あとはいつもと変わらない忙しい一日を送りました。

月が〜でたで〜た〜
今になって睡魔が襲う・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

号泣・・・

2014-10-04 15:34:00 | 日記
今日は子供たちを連れて映画館に行きました。
Stand By Me ドラえもん

8月8日には公開していたんですが、なかなか時間が合わなくてようやく観に行くことができました。
みんなに
泣くよ!
と言われていたんですが、ストーリーを漫画で知っていたのでどうかな?と思ったんですが、
いきなり

泣きました!
しずかちゃんのお父さん、いいこと言うなぁ…
そうしたら最後までノンストップ
号泣!
よく、年を取ると涙もろくなるというけど、それは違うと思う。
年を重ねれば、いろいろな経験をしていくうえで、いろいろな感情が蓄積されるために涙が自然に出てくるのだと思う。

エンディングロールが終わり、子供たちに感想を聞くと、映画のことよりも、父親のなく姿を初めてみたらしくびっくりしたとのこと。
泣くのは子供たちの結婚式って決めていたのに!

これは嘘泣き。感情がありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加