はい、福石歯科医院です。 院長は私ですが。。。

毎日が楽しい。有楽町の歯医者さんの仕事をみなさんといっしょに。

患者さんに「なるほどね!」と言われて・・・

2017-04-27 23:04:43 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。

福石歯科医院での治療方法で
「ラバーダム防湿」
という言葉が多く出てきます。

しかし、多くの患者さんはこの経験をほとんどしていなくて・・・

今回、福石歯科医院のHPを見て来院された患者さんのご希望で、ラバーダム防湿下でむし歯治療している状態がどんなものか知りたいとのことで、画像が悪いですが患者さんのスマートフォンで撮影を行いました。


左下の奥歯がむし歯です。
ラバーダム防湿をしていない状態と・・・


ラバーダム防湿をしている状態・・・

みなさんはこの違いをどう感じますか?

患者さんには、
「これなら安心して治療を受けられる。なるほどね!
と言っていただきました。

その理由は・・・

ラバーダム防湿については福石歯科医院のHPに掲載しております。
https://www.f-dcdirect.com/rubber-dam?fb_ref=Default

また、最新むし歯治療の紹介でも掲載してあるのでご覧ください。
https://www.f-dcdirect.com/single-post/2016/10/26/ラバーダム防湿とMTAを用いた歯髄温存治療?fb_ref=Default



治療をご希望される方はご連絡ください。

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むし歯の治療は最小限の切削で | トップ | 原点回帰もいいものです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL