はい、福石歯科医院です。 院長は私ですが。。。

毎日が楽しい。有楽町の歯医者さんの仕事をみなさんといっしょに。

ブラック・トライアングルに対するレストレーション

2017-11-10 10:38:34 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。



歯医者さんで
『ブラックトライアングル』
という言葉を聞いたことがありますか?

歯周病や歯列矯正・加齢などが原因ではと歯の間の歯肉が退縮して、三角形の空間ができてしまい、そこが黒く映るために『ブラックトライアングル』と呼ばれています。



今回のケースは、かみ合わせなどにより局所的に歯肉が退縮しブラックトライアングルができてしまい、歯頸部露出による知覚過敏を主訴で来院されました。

この状態だと、食べ物や歯石が溜まりやすく、今後、むし歯になってもおかしくありません。



もちろんダイレクトボンディングによる修復を行いますが、このようなケースの場合は、修復物が透けてしまうと暗く映ってしまうことを考慮し、4種類のコンポジットレジンを使用して充填を行いました。(今回は歯質を全く削らずに修復を行いました。

この修復によって、知覚過敏は消失し、歯ブラシの後にインターデンタルブラシ(歯間ブラシ)ではなく、デンタルフロス(糸ようじ)でケアーすることが可能になりました。



歯肉退縮によって生じた歯間乳頭が回復してくるかもしれません。(それを期待しています。)

このブログを見た後、ちょっと鏡の前で歯だけではなく、歯の間の歯肉の形も見てみませんか?

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休診のお知らせ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL