はい、福石歯科医院です。 院長は私ですが。。。

毎日が楽しい。有楽町の歯医者さんの仕事をみなさんといっしょに。

歯科医師を目指す学生のために・・・

2017-05-17 11:12:31 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。



わたしが兼任講師として参加しております、今年度の日本大学歯学部での学生実習が、5月31日よりスタートいたします。

むし歯の治療方法を基本から応用まで、臨床実習では初めての3年生を指導しております。

大学病院の医局に入局してからから22年

開業医としては16年もの期間、この指導を続けております。

そのため、6・7月中の毎週水曜日の午前中

休診となります

なお、実習期間中の毎週水曜日は午後1時より通常通りの診療となります。



患者様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

歯学部に入学した学生さんの目指すところはひとつです。

そのためにも我々インストラクターもより一層努力していきます。



福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原点回帰もいいものです

2017-05-01 08:19:55 | 日記


昨日、栃木のホンダコレクションホールに行って来ました。



新しいものに目がいってしまう世の中ですが・・・





古いものには古いものなりの味があります。





新しいものには古いものが基本となって成り立っており



基本に戻ってみるのも、再確認することによって見えてくるものがあるのかも





みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。

5月1日と2日は通常通り診療を行っております。(アポイントはあいていない状態ですが・・・)



原点回帰もいいものです・・・

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

患者さんに「なるほどね!」と言われて・・・

2017-04-27 23:04:43 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。

福石歯科医院での治療方法で
「ラバーダム防湿」
という言葉が多く出てきます。

しかし、多くの患者さんはこの経験をほとんどしていなくて・・・

今回、福石歯科医院のHPを見て来院された患者さんのご希望で、ラバーダム防湿下でむし歯治療している状態がどんなものか知りたいとのことで、画像が悪いですが患者さんのスマートフォンで撮影を行いました。


左下の奥歯がむし歯です。
ラバーダム防湿をしていない状態と・・・


ラバーダム防湿をしている状態・・・

みなさんはこの違いをどう感じますか?

患者さんには、
「これなら安心して治療を受けられる。なるほどね!
と言っていただきました。

その理由は・・・

ラバーダム防湿については福石歯科医院のHPに掲載しております。
https://www.f-dcdirect.com/rubber-dam?fb_ref=Default

また、最新むし歯治療の紹介でも掲載してあるのでご覧ください。
https://www.f-dcdirect.com/single-post/2016/10/26/ラバーダム防湿とMTAを用いた歯髄温存治療?fb_ref=Default



治療をご希望される方はご連絡ください。

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むし歯の治療は最小限の切削で

2017-04-07 11:51:54 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。

今日は奥歯のむし歯の治療方法の一例をご紹介いたします。



綺麗な歯の形をした右上奥歯ですね。

(この天然歯の噛み合わせの面の形態は歯科治療においてとても勉強になります。)

しかし・・・



歯と歯の間にむし歯ができていました。

コンタクトポイント(隣同士の歯が接触している部分)の直下にむし歯があり、ここはむし歯の好発箇所とされています。

しかし、このむし歯はそのコンタクトポイントまで進行しておらず、安定した噛み合わせと歯の位置付けとなる辺縁隆線をなるべく削らずに治療を進めていきたい・・・


そのためには頬側から!



青いシートでラバーダム防湿後、隣接する歯の鼓形空隙を利用して、特殊なむし歯の治療をしていきます。

隣の歯を傷つけないように慎重にむし歯で侵された歯質を除去しました。



その後は、審美性も考慮し特殊な光で硬化するコンポジットレジンを充填して



形態修正・研磨をします。

最小限の歯質の切削で歯に負担がかからないようにむし歯の治療を行いました。



これで治療は終わりですが、

なぜ、そこにむし歯ができたのか・・・

そのためにも今後の予防が大切になってきます。

CUREだけでなくCAREがもっと大切です。

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフォメーションボードを設置しました

2017-04-04 10:42:31 | 日記
みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街中心で診療を行っている福石歯科医院です。



以前告知いたしましたパンフレットとともにインフォメーションボードを晴海通り沿いに設置させていただくことになりました。



より多くの方々に「保存治療」「ダイレクトボンディング」「ミニマルインターベンション」といった福石歯科医院の治療を知っていただこうと、ホームページだけではなくインフォメーションボードとパンフレットを作成し、晴海通り側に設置しました。



ただ、目立つように設置していないので通りすがりで見逃すことはあると思いますが、もし発見しましたらぜひ手にとってご覧ください。

ちなみに・・・・



昨日に設置したところ、20通あったパンフレットは3時間あまりでなくなっていました。

今朝10通ほど追加しましたが・・・無くなっていたらごめんなさい。

福石歯科医院ホームページhttp://www.f-dcdirect.com
はい、福石歯科医院です。院長は私ですが・・・ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kotojun2019


歯科医ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加