花と木と、五七五(時々七七)な私と、…

ふと思ったこと、感じたことを五、七、五で言ってみる。ささやかな日常を五、七、五で切り取ってみる。
開けゴマ、開け私!

嫁姑同盟

2017年03月21日 | 日記



花菜風
嫁の愚痴聞き
笑う姑









ー作者からー
土曜のお昼、亭主との会話がどうにも噛み合わず、
沈んだ気持ちを引きずってお義母さんの居る施設に
向かいました。途中、道端には菜の花の鮮やかな
黄色がやさしく揺れていました。
施設ではお義母さんが私の愚痴話に乗ってくれて、
一緒になって亭主(お母さんには息子)の悪口大会。
少し気持ちが軽くなり、「また来週ね。」と施設を
後にしました。

ー挿画人からー
菜の花の匂い、揶揄する言葉を耳にすることが
多いのですが、僕は好きだなぁ…。
春先の畑、亡き母の前掛け、子供の頃の思い出…
菜の花の匂いは懐かしい匂いがします。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星空に願いを込めて | トップ | 青空美容院と在りし日の母と »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。