~角田の空から~

日常生活をサラリと書いてみました。    私の目から見える角田

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうすれば!!

2012-10-05 16:18:06 | 日記

 

今朝、テレビのニュースを見ていたら沖縄に配備されたオスプレイの飛行をやっていました。

幼稚園でお昼寝している子供たちの上を轟音を轟かせて、悠然と飛び去って行きました。

先生は、何かあったら子供たちの命はないと、心配そうに取材に答えていました。

次は、オスプレイ配備反対のデモの上をバカにしているように飛び去って行きました。

おばさんは、「声を上げ、体を張って阻止しようとしてもどうにもならない私たちはどうすればいいんだ!!」

と、怒りと共にこちらの方を見てくれない国に対してのやりきれなさを語っていました。

原発の事と一緒です。署名をしてもデモをして声を上げても、集会で避難民の実態を語っても、東京電力

が福島で5号機・6号機を莫大な金をかけて補修している事も1号機から4号機の全く収束されていない

現実を見て見ぬ振りをしていることも、国は、国民のためと言っているが、国民てだれ

沖縄や福島(原発を持っている県)の人達は国民ではないのか?

日本地図に原発の所在地をマークすると東京や大阪・名古屋・大都市と言われるところには、造られて

いません。

最も、消費するところには原発はないのです。   おかしくないですか!!  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当は・・・

2012-08-23 10:46:00 | 日記

先日、テレビを見ていたら福島原発で働く労働者を特集していました。

川内村の人達でした。いったんは他所へ逃げていたのですが、戻れるようになり働く所がないので

以前働いていた原発で働いているそうです。

非常に危険なことは、百も承知の上で、若い人はなるべく被曝しないようにと仕事を取ってくるそうです。

その時は、外のガソリンスタンドの仕事が採れたようでした。社長と言ってもまだ20代のように見えました

が、働く人たちの雇用を守るのがとても大変で、「東電さんに、なるべく首を切られないようになんでもやる

しかない、気にいられるように・・・被害者なんだけど、働く場所がなく収入も激減し、ここで働くしかない。」

と言っていたのが印象的でした。

というか、すごくショックでした。加害者を東電さんと呼び、気に入られるよう、首にならないように一生懸命

働いている被害者の労働者…金を持っている者の世の中なんだなと思い知らされました。

本当は、被害者として保証をして貰い、働く所もちゃんとあるようなら・・・

しかし東電は、そんな雇用の少ない福島の浜通りを絶対安全の旗を揚げて狙って、原発を作ったことを

忘れては、ダメです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スギナのように!

2012-08-20 11:50:00 | 日記

5月に、義母が亡くなり庭の草取りが私の仕事になりました。

今は、日中は暑いので、朝早く取っています。

草を取りながら色んなことをあれこれ考えるのが日課になっています。

初めは、取っても取っても生えてくる草に辟易していましたが、スギナを取るとミミズがいっぱいいることに

気づきました。

スギナって、もしかして根っこがとても深くて空気を土の奥深くまで運んでくれているんじゃないかな?

ミミズのいる土は肥沃だとも言うし、スギナとミミズで土作りに貢献しているに違いない・・・・・

などと思いながらも、スギナやドクダミを一生懸命取っています。

人間て見栄えばかり気にして嫌な奴だなとスギナやドクダミ、ミミズには思われているんだろうな・・・

きっと

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

納得できない現実!

2012-05-11 19:58:06 | 日記

先日、同級生が郡山の仮設で孤独死しました。58歳でした。

友達からのメールで知りました。「えっ、どうして?」信じられませんでした。

42歳の同級会では、大工をしていて子供も3人いると言って笑っていました。

放射能に故郷を奪われて60歳の同級会は、永久に行えないことになりました。

家族の人は、いわきの方にいるそうです。知らせてくれた友達に「人生狂わされちゃたね。Aちゃん」

と言ったら「逃げている皆が本当に人生を狂わされているんだよ。悔しいけど・・・でも、負けない!」

と怒ってました。

違う友達に、「私は、どこで死ぬのかな・・・」と言われて他県に嫁いでいる私は返す言葉がありません

でした。こんな風に原発のせいで故郷を追われている人や亡くなっている人が沢山いるのに、まだ 原発

を動かそうとしている政府や電力や日常生活に追われて未曾有の大事故を忘れてしまったり、他人事

に思っている人達・・・・・原発は絶対再稼働させてはだめです。

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

どうなんでしょうか?

2012-04-08 14:20:03 | 日記

4月8日、朝6時から角田市のクリーン作戦でした

個人の家の周りをそれぞれに掃除をする。と言うものです。

私も家の周りの側溝や塀の下に溜まった、枯葉や泥を手袋をはめて掻き出したり

掃き集めてゴミの袋に入れました。

この作業をするのは、本当はとても抵抗がありました。1番セシウムの溜まり易い

所だからです。

100歩譲って子供たちの通学路だから、除染も兼ねて…などと思いながら掃除をしました。

でも、袋に入れた枯葉や汚泥はどうなるのでしょうか?

角田市の方で集めて、そのまま焼却するのでしょうか?                

放射性物質が入った多くの袋が並ぶ様を考えるだけでゾッとします。

家の分だけでも、角田市の指導の通りに家から離れたところに保管することにしました。

角田市は、除染対象区域です。それなのに指導者のいない中でのクリーン作戦て・・・・・

どうなんでしょうか?

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加