自転車うさぎ

うさぎ大好き自転車女子の日記です♪

自転車もあったよカニツアー♪参の三

2017年03月13日 | 日記
朝が苦手なうちは自転車乗り名乗るべからず!
といつも叱られているワタクシですが
旅先では珍しく早起き出来ました。
朝風呂を堪能し朝ご飯前のお散歩もしましたよっ!




一緒にお散歩したKさんが
「空気おいしいっ!東京じゃこんな空気吸えないよ~」
とひたすら感動している姿に感動しました。
田舎で暮らせるってことは
ある意味最高の贅沢なのかもしれません。
程よい田舎の岡山もええところですよ~♪



宿の前で集合写真を撮りました。
集合写真なんて修学旅行みたいで楽しいや♪
二日目の行程は昨日立ち寄った酒蔵で
追加のお買い物をしてコウノトリの公園に行って
豊岡のジテ友さんのお店でラーメンの予定でした。

また酒蔵の看板猫ちゃんに会えるわと
うれしくお店を訪れてみたら
「あの子まだ奥で寝てますわー」
猫いなくて車でふて寝…おいおい。
前日にしっかりお買い物したからまあいっかーと。
外で煙草を吸っていたジテ友Iさんが
「せっかく自転車あるんじゃけー
 寝るくらいなら走ってくりゃええが。
 道もわかるじゃろ?」
え、いいんですか?と飛び起きる。
こんな寝起きのよいワタクシ稀でしょう(笑)。



今回気温も高くて雪の心配がなかったので
雪国対応仕様のIさんの軽ではなく
ちと大きめのうちの車で来てたんですよね。
チャンスがあればと積んできたtern号に
まさか乗るチャンスがやってくるとは!
酒蔵からコウノトリの公園まで10kmちょい。
よっしゃ~先行ってますわーーと
張り切って走り始めます。
久美浜湾沿いの気持ちよい平坦な道では
でっかいカニを見つけて写真撮ったりと
余裕こいて走っていたのですが
まもなく延々と登る坂道が登場。



かなり先行して出発したはずなのに
あっさり追い越されましたーーー!
京都と兵庫の県境の峠だったのですね。
小径車だとなかなか長く感じられる坂道でした。
県境の狭くて怖いトンネルを抜けると
ちょっぴり広がる雪国にテンションup!



スタンドなくても自転車立つよ~
雪遊びをひとしきり楽しんだ後は
寒い寒い下り坂が待っております。
登りでは暑くてはずした手袋をはめ
襟元もきゅっと締めなおして下ります。
小径車で山道を下るのって
むちゃくちゃ怖いですねーー
ハンドルがグラグラする感じがヤバイっ!
やっぱロードがええわ~と泣きながら
坂を下ったところに岡山のジテ友さんたちが
待っててくださいました。
「下る前に回収しようと思ったんじゃけど
 車停めるとこなくてごめんなー」
いつもわがまま聞いてもらって感謝であります。
やっぱり自転車楽しいよう♪



コウノトリの公園で岡山チームみんなと合流!
うららかな陽気の中のんびり散策しながら
「自転車で走ったら気持ちよさそうな場所だねー」
とみんなで話が盛り上がったのでした。

11時過ぎにジテ友さんのラーメン屋さんへ到着。
宿の朝ご飯が8時半と遅めだった上
旅館の朝ご飯っておいしくてついつい食が進み
ちゃっかりご飯のお代わりまでしちゃって
この時間にラーメン食べれるのかなんて
心配は一切無用でした(笑)。



あっさり和風系なものが続いたので
がつんとした味が食べたくて
ブラック味噌大辛を注文しました。
辛いもの好きのワタクシが
しっかり汗かける激辛感に大満足♪
(辛さが伝わるいい写真がなくてごめんなさい…)

それにしても隣の芝生は青く見えるとはよく言ったもので
巨大なお肉の入ったDさんのラーメンもおいしそう♡
あ。ちゃっかりチャーシュー丼も頼んでいるっ!



お店の前でも記念撮影!
自転車に乗り始めたばかりの頃
なんとなく選んだサイコンでしたが
この子のおかげで大勢の素敵なみなさんと
お知り合いになることができました。
そしてみなさんのおかげでさらにたくさんの
素敵な方々と知り合いになれることに
感謝しなければと改めて思いました。

年を取ったり怪我したり病気したりして
自転車に乗れなくなる日がいつか来たとしても
このメンバーとならいつまでも楽しく
集まれそうな気がします。
いっぱい食べて飲んでいっぱい話した
楽しいカニツアーでした♡

 しっかり食べた後はしっかり走らなきゃねえ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車なしのカニツアー♪参の弐 | トップ | ホワイトデーの夜にうっかり! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。