賢い子に育てたい! ~家庭学習で中学受験2018~

中学受験に向けての学習や日常の些細な出来事など、いろいろ書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

茨城旅行♪

2017年03月30日 | 日記
火・水曜日は、息子と2人で茨城へ行ってきました~

水戸のホテルへ宿泊し、1日目は近場の「偕楽園」へ。



「梅まつり」の時季ではありましたが、3月31日までの開催ということでほとんど終わり…。
梅の花も結構散ってしまっていました。
ちょっと残念

さくっと一周し、「茨城県立歴史館」へ。
こちらは「武具・刀剣」(一橋徳川家記念室)のイベントがやっていて、なかなか良かったです!
徳川家のいろいろな話も聞くことができました。
息子にとっては、歴史の勉強になったと思います


2日目は、大洗の方まで行きました。
大洗わくわく科学館」は、結構楽しめました。



でも、想像していたよりも小さくて1時間ちょっとで見終わってしまいました


次は、「めんたいパーク」へ。



いろいろなクイズをやれる部屋や、工場見学できる場所などがありました。
フードコートで大きな明太子おにぎりを食べ、大満足~。


まだまだ時間があったので、「大洗マリンタワー」に寄りました。



息子は歩き疲れてしまったようで、展望室で一休み~。


最後は水戸駅に戻り、お土産をたくさん買いました。
予想より時間が余ってしまったので、1時間早い特急に変更して帰りました~。

行きの特急では少し酔ってしまった息子でしたが、帰りは大丈夫でした。
3年生ぐらいから乗り物酔いをしやすくなってしまったんですよね…。
中学は電車で通うことになるので、やっぱり近くじゃないときつそうです。


2日間遊びまくったので、残りの春休みは勉強を頑張ってもらわないとですね







↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

志望校が・・・

2017年03月27日 | 中学受験
今日は、法政第二の「新校舎完成記念演奏会」に息子と2人で行ってきました
第1部は中・高等学校の吹奏楽部の演奏、第2部が大学の交響楽団の演奏でした。
クラシックを聴きに行くのは久し振り。
良い時間を過ごすことができました。
2時間以上という長い時間だったので、息子は途中で疲れてしまいましたが

帰り道で息子が「お腹空いた~。何か食べたい」と言うので、グランツリーのカフェに寄りました。
美味しいケーキをいただきました~

食べながら志望校などの話になり、息子から「混んでる電車はやだ」という意見が…。
どうやら、朝、上りの電車に乗りたくないようです。
最近、都市大等々力とか三田国際もいいな~と私は思っていたのですが、却下
やっぱり、法政第二・サレジオ学院・中大横浜が近くて良いそうです。
あとは、ちょっと遠いけど神大附属や森村学園。
確かに下りの電車だけで行ける…。
森村学園は、同じマンションのお姉さんが通っているので印象が良いようです。

まあ、そんな感じで志望校を考え直してみました。

第1志望 サレジオ学院
第2志望 法政第二
第3志望 中大横浜
第4志望 神大附属
第5志望 森村学園

息子はとにかくサレジオLOVEなので、先ずはそこを目標に頑張ってもらいましょう

この前、サレジオ学院の「入試報告会」に行ってきました。
「ケアレスミスをしない実力をつけてください」という先生の言葉が突き刺さりました
息子の心にも突き刺さってくれていると良いのですが…。


話は変わりますが・・・
実は今週、過去問を解いていません
いつもは土曜日に解いているのですが、今回はちょっと理由がありまして…。

理由というのは、これです。

 Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

買ってしまったんですよ…。
でも、実はこれ、2台目なんです。
パパが予約注文している商品がまだ届かず、しびれを切らしたゲーマー2人(笑)がお店で売ってるのを運良く見つけて買ってしまいました。
予約注文したものは海外からの発送となる為、時間がかかっていて。
「1台分は自分の小遣いから出すから」と、パパ。
まったく~
実は我が家、「Wii U」も2台あるんです…。
リビングとパパの部屋にね。

そういうわけで、土日はゲーム優先となってしまいました。
それにプラスして演奏会やら個別指導塾(英語)やらあったので、今回だけ過去問は免除してあげました。
来週からはしっかり解いてもらいます!

それにしても、息子が勉強しないのはやっぱり家庭環境が原因ですね。
パパが異常なゲーム好きだし…。
入試が近くなったらどうすればいいのか、悩みます






↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ママはわからない」作戦

2017年03月25日 | 家庭学習
以前の記事にも少し書きましたが、息子は私に対抗意識を持っているようです。
その為、私の得意分野(算数の平面図形、理科の化学分野、など)に対してはあまりやる気を見せないのですが、私の苦手分野(社会の憲法・国会・内閣、理科の物理・地学分野、など)に対してはすごい集中力で頑張ります。
自分の方ができるというのが嬉しいのかな。

そこで最近、さり気なく「そこ苦手なんだよね~」とか「その問題は解けないな~」などと、声がけをするようにしています。
それにプラスして、「もう解けたの?神レベル!」などの言葉も
するとますます調子に乗って、全問正解しちゃうんですよね。
単純…。(笑)

そういうこともあり、最近では「ママはわからない」と思わせる作戦を実行中。
しばらくそれで様子を見てみようと思います!


5年生後半の家庭学習から、私はほとんど関わっていません。
たまに、テキストの説明を読んでも理解できない部分とかがあると質問してくるぐらいです。
答え合わせは暗記物は自分でしてもらいますが、その他は私がしています。
ミスした部分は解説しますが、算数や理科(計算が必要なもの)は模範解答を作成して見せるだけです。

国語の読解問題に関しては2週間ほど前まではアドバイスしながら一緒に解いていましたが、コツをつかめたようなので最近は1人で解いています。
30字ぐらいの記述問題ではまだ完璧には書けず何点かマイナスとなってしまいますが、以前のように見当違いのことを書いてしまうことはなくなりました。
選択問題は、ほぼ全問正解できています。
明らかに、以前の息子とは違う!
そうは言っても、今はまだそんなに長い文章は練習していないので、模試などですぐに結果は出ないと思います
それでも、地道に対策していくつもりです。


あと2週間ぐらいで「合不合判定テスト」があります。
社会のテスト範囲に、我が家の家庭学習が間に合わず…。
今回は仕方ないです。
理科はギリギリ間に合いそう。
応用問題が多いテストと聞いているので、ドキドキします








↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

法政第二の過去問(5回目)

2017年03月18日 | 中学受験
今日は法政第二の過去問(2013年 第1回 算数)に挑戦しました。

順調に進んでいるようでしたが、途中の規則性の問題で苦戦。
時間がかかりそうだと飛ばし、最後の問題まで解いてから戻っていました。
(2)の問題を解いているときに時間切れ…。
またしても、1問解けませんでした。

答え合わせをしてみると、解けた問題は全問正解!
ケアレスミスがなかった
結果は95点
今までで1番良い点数となりました。

この年度は難易度が高かったようで、平均点が2014年度より低いです。
受験者平均点が53.3点、合格者平均点が66.8点、合格最低点(4科)が204点。
算数が95点なので、合格最低点の4割6分を取れています。
頑張りました~

ただ、解法を細かく見ていくと、まだまだ改善の余地があります。
もっと短時間で解ける方法があるものも…。
明日の解き直しで、その辺もアドバイスしようと思います。


全然話は変わりますが…。
この前、息子が解いた社会のプリントの答え合わせをしているときに、1人で大爆笑してしまいました

「内閣のもとには、内閣府と12の省庁があり、多くの公務員が働いている。・・・」
という文章があり、その公務員について
「憲法は、公務員の性格についてどのように定めていますか。」
という問題がありました。

息子の解答・・・「やさしい」

そういう意味での「性格」ではないから~
正しい解答は、「全体の奉仕者」です。

わからないからギャグで書いたのかと思い、学校から帰ってきた息子に聞いてみました。
すると息子、「やさしいかな~?かっこいいかな~?でも、かっこいいは性格ではないから、やさしいだ!」と思って書いたそうです。
ギャグではなく本気だったのね

このネタで、しばらくは笑えそうです







↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

法政第二の過去問(4回目)

2017年03月11日 | 中学受験
今日は、法政第二の過去問(2014年 第2回 算数)を解きました。

今回も1問時間切れ~
最終問題ではなく、時間がかかりそうだと飛ばした途中の問題でした。
その判断は良かったと思います。

もう1問、うっかりミスが…。
得意な立体の問題だったので、残念

トータル2問の失点で、9割
今回もなかなか良かったです。

受験者平均点が64.2点、合格者平均点が75.8点、合格最低点(4科)が220点。
算数が90点ということは、合格最低点の4割を取れています。
ホッとしました

息子は国語と社会であまり点が取れないと思うので、とにかく算数で点を稼いでおきたいです。
もう少し計算スピードをUPさせて、見直しまでできるようにしたいです。
計算の対策としては、8月から月曜日の朝勉でやっていく予定です。


家庭学習では、ここのところ社会に力を入れています。
そのせいで、算数ができなくなってしまう日もチラホラ…。
今週は算数の学習は40分間(月20分、火20分)しかできませんでした。
でも、土曜日の過去問演習を入れれば、90分間できたことになります。
理科よりは多い!(笑)

そうそう、理科に対しても少し不安部分が
「中和」と「浮力」の発展問題ですっごく難しいものがあり、両方とも1問ずつ完全理解ができていないものがあります。
この2問については、個別指導塾にお願いすることにしました。
春休みに英語の授業を4回(無料サービス分)プラスしているのですが、1回だけ理科に変更してもらいました。
個別指導塾って、こういう対応もしてくれるので助かります!

そして、問題の社会ですが…。
公民に入ってから全く覚えられず、どうしようかと悩んでいました。
とにかく繰り返しやっていこうと思い、ミスした問題を翌日にもう一度復習(月曜にワンポイントチェック→火曜に復習、水曜に実力アップ問題→木曜に復習)し、最後(金曜日)に違う問題集で同じ単元の問題を解くようにしてみました。
同じ問題集だとなんとなく答えを覚えてしまって、それで正解するということもありますからね。
今週はこの方法でやってみたら、違う問題集でも1問ミスという結果に!
しかも、しっかり漢字で書けてる~
しばらくこの方法でやっていこうと思います。





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加