Mr.小太郎

世界一有名な犬のひとりごと。

天使の都バンコクの旅~マンダリン・オリエンタル・バンコク/食事&タイ伝統舞踊~

2017-05-11 22:30:46 | 天使の都バンコクの旅

天使の都バンコクの旅の報告です。

マンダリン・オリエンタル・バンコクの報告のつづき、その3。
今回は、ホテルでの食事を紹介します。

朝食は川沿いにあるレストラン「ザ・リバーサイド テラス」。ビュッフェスタイルです。
朝から気温は高く暑いですが、川からの風がすっと心地よかったです。


















マンゴーがちょうどおいしい季節だったので、たくさんいただきました。
おいしかったー





「サラ リム ナーム」のレストランでは、タイ料理をいただきながら、タイの伝統舞踊をたのしみました。
レストランの場所は、川をはさんだ向こう岸。



対岸へは船で渡ります。向こう岸には、レストラン以外にスパもあります。


船で渡るなんて、ちょっと面倒・・・いやいや異国情緒たっぷりでした。




舞踊が始まるまでタイ料理をたのしみます。料理はコースのみ。
タイ料理を少しづつたのしみます。




バンコクに着いて最初のタイ料理、トムヤムクンとカレーがおいしかったー!






舞踊をたのしむときは建物の中、
アラカルトでお料理をいただく場合は外のテラス席となります。
残念ですがテラス席からは、舞踊をたのしむことができません。




席はテーブル席もありましたが、我が家は掘りごたつ形式の席。
まさか、タイで掘りごたつ形式の席に座るとは思いもしませんでした。でも快適。


さぁ、演舞が始まりました。


手の美しさがすばらしい








最後に演舞者集合。



「ザ・チャイナハウス」では中華料理をいただきました。
こちらのレストランは、ホテルの建物とは少し離れています。


入ってびっくり、とてもスタイリッシュなレストランでした。




英語のメニューしかなくて、注文は苦労しました。
お店からはコースにしたらどうかとすすめられましたが、

がんばってアラカルトで注文。
がんばってよかった、選んだお料理はどれも当り


牛肉のオイスター炒め。
牛肉がとーってもやわらかくておいしかった。



ソフトシェルのフライ


海老と春雨の炒め物


カニ炒飯、おいしかったー







帰国の日は、朝6時半にホテルを出発しなけばいけなかったので、
お部屋での朝食に変更していただきました。
朝食は食べれないとあきらめていましたが、思いがけず早朝にあたたかい朝食を
いただくことができてうれしかったです。


お料理を乗せてきたテーブルの下に、お料理をあたためておく装置が付いているので、
目玉焼きは熱々でした。


五つ星のホテルだけあって、スタッフの方の対応はとてもスマート、
なのにとてもあたたかくって、バンコクの方の優しさを感じました。
タイの伝統を味わいながら過ごした優雅な時間はすばらしく、
マンダリン・オリエンタル・バンコクを選んで良かった。
機会があれば、また泊まりたいホテルとなりました。

もうちょっと滞在したかったなぁ


MANDARIN ORIENTAL BANKOK
http://www.mandarinoriental.co.jp/bangkok/

ホテルの紹介はおしまい。


天使の都バンコクの旅

スナップ写真

番外編

〜街中ごはん〜

チャトゥチャック・ウイークエンドマーケット/カオサン通り

花といきもの

ワット・アルン、ワット・ポー

世界遺産アユタヤ遺跡

マンダリン・オリエンタル・バンコク/アフタヌーンティー&プール

マンダリン・オリエンタル・バンコク

乗り物いろいろ

バンコクってこんな街

ただいま



「てをつなごう」という歌ができました 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラのつぼみ。 | TOP | 「叶 匠壽庵」の蓬葛餅。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 天使の都バンコクの旅