Mr.小太郎

世界一有名な犬のひとりごと。

「慶楽」で名物料理をいただきました。

2016-10-28 23:54:40 | おいしん坊バンザイ!

JR有楽町駅から歩5分ほど、JRのガード沿いにある中華屋さん「慶楽」。
次々お客さんが入れ替わり、テーブルが空くことがないほど人気のお店。

お昼過ぎに雨が降り出し寒かった今日、
ひさしぶりにあの名物料理をいただきました

皮が薄いシューマイ。


大エビの唐揚げ
大エビなのでさすがに頭からとはいきませんが、殻や足、しっぽはバリバリと食べれます。


塩味にニンニクが効いて、ちょっぴりピリ辛。おいしい


牛肉と舞茸の炒めもの、お肉がやわらかい。


豚肉ともやしの焼きそば

食通の池波正太郎が、好んで食べていたというメニュー。
「慶楽」の人気メニューのひとつ。
濃い目の色のそばが香ばしい。なぜか、やきそばの味付けはひかえめ。


炒飯にたっぷりとかかった熱々のスープ、これが「慶楽」の名物料理、上湯炒飯
炒飯は炒飯、スープはスープでいただいた方がおいしいと思っていましたが・・・
これ、食べるとおいしいんです
我が家は、すっかりハマってしまい、「慶楽」必須メニューです。






創業は昭和25年、レトロでどこにでもありそうな昭和の中華屋さんのようですが、
実は大違い
お料理の数は多いし、おいしいし、たべるのがとてもたのしいお店です

スープ炒飯、冬のような寒さの今日にピッタリでした。

ぼくの採点(が5個で満点)

味:
接客:
お手洗い:☆☆☆
総合評価:

慶楽
http://yurakucho-keiraku.jp/82BDEF68-D8ED-4561-A5BF-7216461D5143.html

レジの向かいのショーケースに並んでいる、月餅。
これ、隠れた銘品です。


おいしいー




「てをつなごう」という歌ができました

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川県立三ツ池公園をぶら... | TOP | 寒くなってきました。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | おいしん坊バンザイ!