Mr.小太郎

世界一有名な犬のひとりごと。

天使の都バンコクの旅~バンコクはこんな街・乗り物いろいろ~

2017-05-03 21:51:01 | 天使の都バンコクの旅

天使の都バンコクの旅の報告です。

バンコクを動き廻るのに便利だったのが、高架上を走るBTS(高架鉄道)。
スクンヴィット線とシーロム線の2種類があって、とても便利でした。
3~8分おきに走っているので、乗り損なってもすごく待ったということはなく、
どんどん来るって感じでした。
今回は利用しませんてしたが、地下鉄と国鉄も走っています。
乗り方はなれれば簡単。駅のマーク(BTS)はこれ。


行先の料金を確認して、チケットを購入。

紙幣を使える券売機はほとんどないので、小銭が必要です。


チケットは、プリペイドカードサイズのこれ。


こちらは1DAYチケット。


















朝の通勤時間に乗り込んだら、けっこうぎゅうぎゅう詰めでした。


こどもの運賃は、身長で決まるのでしょうか。


ピンクや赤、緑と派手な色の車がタクシー。目立つ色なのて見つけやすいです。


気をつけないとメーターを倒さずに、言い値になってしまうことがあるので要注意。
今回は4~5回利用しましたが、メーターを倒さなかったのは1台だけ。
乗ったときに、150バーツと言われたのでOK~と利用しました。
初乗りは35バーツ、約105円です。


あっ!こんなタクシーに出会いました。


どうやってこんなにたくさんのマークを手に入れたのでしょう。おもしろーい


タクシーの料金が安いのでどんどん利用したいところなのですが、
バンコクの渋滞は、世界一と言われるほど。
時間と場所によっては、大渋滞にはまって大変な目にあいます。




そんなときは、渋滞の中を縫って走るバイクタクシー。オレンジ色のベストが目印。
急ぐときはこれです。今回は、急ぐこともなかったので利用しませんでした。
ただし、料金はタクシーより高いとのこと。


バスも走っています。
クーラーの効いたバスとそうでないバスがあって、
窓もドアも全開で走っているバスを何台も見かけました。


オートバイに客席を付けた、トゥクトゥクという乗り物もあります。
料金は交渉制、観光客にはとても高い料金を言ってくるので、
今回は利用しませんでした。


最近は、トゥクトゥクの方がタクシーより高いそうです。



荷物運搬に使っているひとも。




タイらしい交通手段が、バンコクの街を縦断するチャオプラヤー川の水上交通。


チャオプラヤー川には船着き場が41個もあって、人びとの足として、観光にも便利でした。
全船着き場に停船する船の他に、急行もあります。




定期船、観光船、たくさんの船が運航。




通勤時間帯は、たくさん降りてきます。




チャオプラヤー川の対岸へ渡る為の船もあります。




水面を吹く抜ける風は心地よく、船の移動もよかったです。


バンコクを走っている車、日本車が多かったです。


信号があと何秒で変わるかの表示あり。なかなか便利でした。


通りの名前。大きな通りはタノン、タノンにつながるちいさな通りはソイといいます。


便利な高架鉄道もよかったけど、のんびりとした船での移動もよかったなぁ〜


天使の都バンコクの旅

スナップ写真

番外編

〜街中ごはん〜

チャトゥチャック・ウイークエンドマーケット/カオサン通り

花といきもの

ワット・アルン、ワット・ポー

世界遺産アユタヤ遺跡

マンダリン・オリエンタル・バンコク/食事&タイ伝統舞踊

マンダリン・オリエンタル・バンコク/アフタヌーンティー&プール

マンダリン・オリエンタル・バンコク


バンコクってこんな街

ただいま



「てをつなごう」という歌ができました 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうすこし。 | TOP | ちょっと冷たい風。 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics