薔薇騎 麻衣  一人語り集

一人語りで川柳やつぶやきで日常の事を書きます。
今はカメレオンになりたい。
自由に色を変え染めてみたい。。

<「私は あなただけを見つめる。」>

2017年07月15日 17時10分53秒 | 永遠の別れ
     




                 私 向日葵は あなたをジッと見てる。
                 どんなに なっても見てるよ。

                 萎れようが枯れようが じっと見てる。
                 見捨てないからね。

                 あたいも 一時で すぐ枯れてしまうが
                 あんたを じっと見てるよ。

                 枯れて 萎れても また 来年 咲くよ。
                 だから 最高の旬の あたい 見てよ。

                 そして あなたも 見てるから。
                 太陽に向かって 生きよう。

                 挫けず 負けず 明るく 太陽に
                 向かおう。

                 あたいだって 精一杯生きてるよ。
                 生あるうちは 闘おう。

                 奇跡も起こるし 何かが起こるだろう。
                 太陽に向かおう。。。。

                              


                      朝日に向かう 向日葵を見る。『薔薇騎 麻衣』 著
『ポエム』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  <電話を録音させていただ... | トップ | 「風船が 浜のホテルの 空... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む