雪浦だより

自然豊かな雪浦での暮らし

雪浦の真光寺 鐘つき堂 建て替え中です。

2016年10月16日 | 田舎暮らし

雪浦の真ん中にある真光寺。今、すごい工事が行われています。

大正8年に建てられた鐘つき堂が大分傷んできたということで、ただいま建て替え中です。

先日、棟上げが行われたばかり。

四方の柱が下にいくほど広がって、四角錐の形になっているのが分かりますか? これは、「四方転び」というそうです。四方に転ぶため、高度な知識と技術が必要な難しい建て方だそうです。こんなに難しいものは、宮大工さんが作るのですが、なんと、雪浦の大工さんが作りました。ずいぶん勉強し、たくさん悩みながら作ったそうです。素晴らしいです

立派な彫り物も。

3時のお茶の時間でした。このメンバーがメインで建てています。出来上がりが待ち遠しいです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪浦小学校 恒例のケーナづ... | トップ | [藤田祐幸さんを偲ぶ会] 長... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たけっぽ)
2016-10-20 19:36:27
親戚が結婚式(?)したところです。

きれいになったらまた見に行きたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL