雪浦だより

自然豊かな雪浦での暮らし

「マルシェと健康教室」 (ご報告)

2016年11月27日 | あんばんね

11月26日は、「マルシェと健康教室」。

NPO法人雪浦あんばんねは、毎月第4土曜日に「雪浦のマルシェdeあんばんね」を、開催してきました。この度、長崎県の小さな楽園づくり交付金事業の採択を受け、その事業の中で、地元の雪浦ひうらクリニックと連携して、健康教室を開くこととなりました。

その一回目の記念すべき日が26日だったのです。マルシェあり、美味しい食べ物あり、楽しい健康教室ありの盛りだくさんの一日をご紹介します。

寒い日が続いたのに、この日は、うっすらとお日様が差し込み、風もなく、なんだかみんなウキウキ絶好のマルシェ日和です。

大瀬戸町内の長崎新聞に折り込みチラシをいれたこともあってか、沢山の方にいらしていただきました。

地元雪浦の安心安全な野菜。開始の11時前から、野菜を求めて人が集まりだします。地元の方も楽しみにしてくれています。

この日は、雪浦小学校4年生が、「4Rごみへらし隊!!4R大作戦!!」を企画しました。

4年生は社会の学習の中で、リフューズ、リデュース、リユース、リサイクルという4Rのことを学びます。子供たちと、ゴミを減らすにはどうしたらいいかを考えました。子どもたちは、自分たちの生活を振り返り、自分達にもできることはないかを考えました。そして、家にある使わないものを持ち寄り、使ってくれる人に渡すことで、ゴミを少しでも減らすことができると考えました。そこで、このマルシェで、「4Rごみへらし隊!!4R大作戦」を行うことにいたしました。

楽しい経験ができ、子供たちもニッコニコ。持ちよったおもちゃは、全部、持っていってもらえました。大作戦!大成功です!!

使わないものも、誰かが使ってくれたら、ゴミにならないんですね。こうやって、物をくるくる回していくことが出来たら、なんて素敵でしょう次回もこの企画をしてほしいという声や、自分も持ってきていいでしょうか?という声もありました。また、考えていく楽しみができました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

地元大瀬戸町のママさんたちの手作り雑貨屋さん「プリーツ」。イヤリングやマグネット、ポーチやピン止め・・・。かわいいものが毎回並びます。子どもも、大人もうっとりするものばかりでしたよ

大好評の「お灸カフェ」。この棒灸、身体のつらいところに当てます。柄がついているので、背中にも楽に届きます。ジーンとあったかさが伝わってきて、気持ちい~~~いんです。私は、前回体験して、すっかりこのお灸のとりこになりまして、この棒灸を買ってしまいました。あったかいハーブティーをいただきながら、雪浦の風に吹かれながら、癒される時間がたまりません。ぜひ、まだ未体験の方は、トライしてくださいね。

琴海から、「オリーブ農園ポコトスカーナ」。自家製はちみつを計り売りしてくれます。はちみつは巣箱によって、味が全然違うんです。味見をしてみて、お好みのはちみつを選んでくださいね。朝に、ひとさじのはちみつをなめると、健康になると聞きました。疲れて甘いものを食べたいときも、はちみつをなめるといいそうです。

そして、焼きたてピザも絶品!!

すいませ~~ん。この写真の一番奥の白ーい透けている布の向こうに人影が見えるでしょうか? 「スノーライオン」さんです。ヘッドマッサージをしてくれます。雪浦の小松でアロママッサージなどのお店をオープンしたばかりです。私も、今回初めてヘッドマッサージをしていただきました。とっても気持ちいいんです。こちらも、まだ未体験の方は、是非、次回トライしてみてくださいね。優しい笑顔でむかえてくださいますよ(ちゃんとした写真がなくてすいませんでした。)

地元大瀬戸町大島の菓子工房ひこばえ。素材にこだわった、天然酵母のゴマパン、レーズンパン、絶品です。私は毎回買います。美味しいこと間違いなし!!いつも新作が楽しみです。

地元大瀬戸町から「池本菓子店」。まんじゅう、丸ぼーろ・・・、食べたくなる懐かしい味です。

地元から「エマウ」。手作りのバックやあったか帽子。かわいい看板娘も小さなお手てでピース

地元から「ゆきのうらビーチストア」。なかなか他では買えないおしゃれなものがならんでいました。雪浦の国道沿いに本店あります。気になるものがありましたら、どうぞ、行ってみてくださいね

ゆきや内では、ペルー料理とやさい料理。すべての素材にこだわっています。有機無農薬の玄米に、地元の無農薬で育てられたお野菜が沢山。美味しそうでしょ?おいしいんです!!マルシェで食べそこなった方、ゆきやで食べられますよ(水曜日から日曜日)。お弁当も予約注文はじめました。二日前くらいに連絡していただくと助かるそうです。850円くらいです。(予約090-2843-1937 草場)

さて、さて、13時半からは、今回の大企画「健康教室」

雪浦ひうらクリニックの廣田先生によるお話。病院や診療所などの無料送迎についての内容でした。患者さんの玄関先と施設間を、安全に届けるための無料送迎ですが、足が悪かったりの事情で、自宅への送迎の途中で、銀行によってほしいなどの要望があることがあるそうです。患者さんの事情もよくわかるのですが、それはしてはいけないことなんですって。理想と現実には大きな隔たりがあるということを、わかりやすく簡潔に話してくださいました。

今回は、肩こり解消のための体操を教えていただきました。「ああ、参加してよかった!!」ときっと思っていただける充実した内容でした。

そして、これが「体組成計」。今回のこの事業の中で雪浦ひうらクリニックが購入した大変高価なものです。これに乗ると、自分の体のことが、よくわかります。体水分量、たんぱく質量、ミネラル量、体脂肪量、筋肉量、除脂肪量の他に、部位別の筋肉量や体脂肪量や割合まで。この機会に、是非

今回は14名の参加をいただきました。是非、次回も、ご参加ください。

次回は、1月28日の第4土曜日です。マルシェと健康教室、同日開催です。お楽しみに。(12月はお休みです)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日のマルシェ 雪浦小学校4年生有志「4Rごみへらし隊!!4R大作戦」 お楽しみに!

2016年11月25日 | 雪浦小学校

さてさて!明日、第四土曜日は、恒例の雪浦のマルシェです。

今月から、「マルシェdeあんばんね」は、「健康教室」、「からだにいいもの食べる」の3本建てです!!

美味しいもの、楽しいこと盛りだくさんですが、もう一つ、素敵なことがあります

雪浦小学校の4年生の有志が「4Rごみへらし隊!!4R大作戦」として参加します。

社会の学習で、リフューズ、リデュース、リユース、リサイクルという4Rのことを学び、ゴミを減らすにはどうしたらいいかを考えました。子どもたちは、自分たちの生活を振り返り、自分達にもできることはないかを考えました。そして、家にある使わないものを持ち寄り、使ってくれる人に渡すことで、ゴミを少しでも減らすことができると考えました。

そこで、明日のマルシェで、「4Rごみへらし隊!!4R大作戦」を行うことにいたしました。

上の写真が、今回、子供たちが持ち寄ったものの一部です。すべて無料です。どうぞ、子供たちの志をご理解の上、これらの物を使っていただける方は、もらってください。

マルシェ会場に、子供たちのコーナーをつくります。素敵なものが沢山ありますよ。お楽しみに。11時、開店です。お早めにどうぞ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪浦小学校 ミュージカル「星の王子さま」公演のお知らせ

2016年11月23日 | 雪浦小学校

雪浦小学校は、体験活動を大変大切にしている学校です。

今年も、なんと!! 文化庁文化芸術による子供の育成事業ー巡回公演事業ー に応募したところ、ミュージカルが来てくれることになったんですって!! すごいですね 嬉しいですね

このミュージカル、子供たちも参加します。

11月9日は、東京演劇集団風の監督や劇団員の方が直接子供たちに指導をしてくださいました。

セリフや曲や動きのシナリオは一応あるのですが、「感じたままに、言いたくなった言葉を、言いたいときに、言いたいように言えばいい」と、何とも難しいことを監督は言います。役を演じるのでない、自分が表現することに意味があると。ひとりひとりを大切にしてくれることがわかる素晴らしい指導を受け、子供たちはカルチャーショック!! 私も、演劇に対しての見方が、ガラリと変わりました。

さあ本番は、子供たち、どんな演技をするのでしょうか 校長先生と石原先生も、役をいただいていますよ

どうぞ、みなさん、お楽しみに。

 

どなたでも、無料で鑑賞できます。こんな機会は、またとありません 一緒にミュージカルを楽しみましょう

日時:12月20日(火) 13時30分開演

場所:雪浦小学校体育館

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「雪浦小学校 第37回ロビーコンサート 黒ダイヤ三楽防」 お知らせ

2016年11月22日 | 雪浦小学校

今年最後のロビーコンサートは、おなじみ地元松島のマリンバのグループ 「黒ダイヤ三楽防」のみなさんです。

クリスマス前のひと時、どうぞ一緒に楽しんでください。お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪浦小学校 「第36回ロビーコンサート 原果里さん」 ご報告

2016年11月22日 | 雪浦小学校

日常に追われ・・・・本当に、本当に、ご報告が遅れました・・・・。すいません

10月20日の雪浦小学校第36回ロビーコンサートは、素敵なステキな原果里さん。

長崎市出身のシンガーソングライターです。東京や大阪などで、毎年ソロライブを行うなど、大変忙しく活動をされている果里さん。

雪浦小学校のロビーコンサートでの演奏をお願いしましたら、大変快くうけてくださいました。本当にありがとうございました。 

長崎や島原からも、果里さんの歌を聞きにいらしてくださった方もいました。

全身でまっすぐに歌う・・・・

会場のみんな、果里さんの世界に引き込まれていきました。

優しい歌、楽しい歌、ズンと心にくる歌・・・、いつまでも聞いていたいなあ・・・・そんな素敵な時間でした。

最後は、子供たちから歌のお礼です。果里さんの心に届くように、みんなも心を込めて歌いました。

また、来てね~

大好きだよ~

ありがとう

番外編

コンサート前に、給食を一緒に食べました。この日は、果里さんのお母様も一緒に来てくださっていて、楽しいランチタイムでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪浦の報恩講

2016年11月22日 | 田舎暮らし

11月20日(日)は、私の住む、中区の報恩講でした。

雪浦は、中心に真光寺があり、浄土真宗の門徒さんの多い地域です。浄土真宗の宗祖親鸞聖人の祥月命日の前後に報恩講が行われます。この報恩講は、門徒にとって、1年間で1番大切な法要です。そして、部落の1番大きな行事となります。

前日から餅をつき、当日は、朝7時半から準備にとりかかりました。部落民みんなで力を合わせます。

 

お内仏をつくり、お餅の飾り(お華束・おけそく)を作るのは、男性の仕事です。

 

一つ一つのお餅の大きさも数も決まっていて、皆さん真剣につくっていきます。 

  

このようにみんなで参加して、一緒に仏事をつくっていくんですね・・・

  

お華束作りの大先輩たちが笑顔で見守り、周りからいろいろな言葉が飛び交います。こうして技術が伝承されていきます。

こんなに美しいお内仏となりました。

  

女性は、お斎づくり。野菜の切り方や大きさを、一つ一つ確認しながら作っていきます。

 

こうして各地区の味も受け継がれていくのですね。

お茶を飲んで一休憩。何気ない会話で、ほっと一息。

17時からの報恩講には、こんなにたくさんの方が集まりました。みんなでお勤めをして、法話がありました。

今年、中区で亡くなった方は5名でした。私の父も、このひとりです。今年の報恩講は、私にとって、特別なものとなりました。

 

最後は、みんなで一緒にお斎をいただきました。

雪浦では、各地区ごとに、このように報恩講が行われます。

報恩講が始まると、いよいよ今年も、終わりに近づいてきたなあ・・・と実感します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「マルシェと健康教室」開催。11月のマルシェで 食べて、遊んで、元気になる!

2016年11月11日 | あんばんね

今月から、「マルシェdeあんばんね」は、「健康教室」「からだにいいもの食べる」の3本建てです!!

この度、NPO法人雪浦あんばんねは、長崎県の小さな楽園づくり交付金事業の採択を受けました。

その事業の中で、雪浦ひうらクリニックと連携して、健康教室(無料)を、マルシェの日に開催することとなりました。生涯現役で、いきいきとした暮らしができるように、健康体操、そして健康講座を楽しく学ぶことができます。

健康教室は、定員が20名なので、雪浦ひうらクリニック(0959-22-9508)まで、予約を入れてください。また、大瀬戸町内の方は、送迎がありますので、どうぞ、ご気軽にご利用ください。

送迎は、マルシェを楽しんでから、健康教室に参加できるように、11時30分ごろに雪浦に到着するように計画しています。美味しいランチもありますので、どうぞ、雪浦でゆっくりしていってくださいね。

皆さまの参加をお待ちしています。

 

 先月のマルシェの様子です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤田祐幸さんを偲ぶ会 in 長崎

2016年10月28日 | 地人舎

いよいよ明日となりました。

明日は、父が最後の10年間を過ごした雪浦でのくらしについて、お話しします(20分ほど)。

今日は、スライドを整理しました。雪浦で、父がどのように暮らしていたか、ご覧ください。120枚のスライドを用意しています。また、病室で家族だけのミニコンサートを開いたことがあります。明日は、その時の曲目を演奏します(スマンドス)。

また、スライド上映や、各地からのメッセージなどもあります。

日時:10月29日(土) 17時30分会場 18時開始

場所:長崎県勤労福祉会館2階(長崎市桜町9-6 tel:095-821-1456)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「小さな町の 楽しい音楽祭」 in 崎戸

2016年10月28日 | フォルクローレ

西海市の崎戸町で、「小さな町の 楽しい音楽祭」が開催されます。

スマンドスも、30分間演奏します。お近くの方は、ぜひ、いらしてください。

日時:10月29日(土) 10:00~12:30

場所:崎戸中央公民館大ホール

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くんちの日は、「マルシェ」、や 「長崎県手話サークル連絡協議会研修会」 で 大忙し&大賑わい

2016年10月27日 | 田舎暮らし

雪浦のゆきやでは、第4土曜日に、素敵なマルシェがあること、知っていますか?

雪浦内外から、安全でおいしくて、楽しいものが集まります。

10月22日は、くんちの日!そして、第4土曜日のマルシェの日!でした。

あいにくの雨のため、今月は、ゆきや内に会場を移して、行うことになりました。

雪浦手造りハム、菓子工房ひこばえ

ヘッドマッサージ&ハンドマッサージのスノーライオン

体にいいものがいっぱいです!!

こちらはお灸カフェ。あったかいハーブティーをいただきながら、棒灸で、体のきついところを温めて癒されていきます

 ゆきや内では、ほかに、西彼町の清水豆腐さんの絹・木綿豆腐、濃厚豆乳、厚揚げ。安全で安心な地元雪浦野菜。もちろん、おいしいペルー料理と野菜料理のランチ。いい匂いが、ゆきやの中いっぱいに広がっていました。

「マルシェdeあんばんね」は、毎月第4土曜日の、11時から14時まで、ゆきやと、ゆきや駐車場で行っています。是非、いらしてくださいね。

 

また、くんちの2日目、23日は、「長崎県手話サークル連絡協議会研修会」が雪浦で開催され、地元大瀬戸町のほか、時津や長与、南島原から40名近くの参加者がありました。

ご一行の「雪浦さるく」の案内役は、ガイドの会が、引き受けました。

みなさん、せっかく雪浦にいらしていただいたのに、雨で大変・・・かと思いきや、皆さん陽気で、雨のことなんか、ちっとも気にしていない様子です

40名です。結構な行列です

雪浦のあちこちの名所ごとに、われらが雪浦の名ガイド、林吉行さんと、高島正和さんが、説明していきます。

そして、手話の同時通訳。

雨のため、予定していたしゃぎりの見学ができなくて、これは本当に残念でした。

真光寺で、雪浦の歴史を語ります。雪浦には、たくさんの興味深い歴史があります。こうして改めて、ガイドの会の皆様に説明をしていただくと、いつも見ている雪浦がまた違う景色に見えてきます。

この後、ぐるっと雪浦を歩いて、ゆきやの2階で、雪浦について、くんちについて、あんばんねの活動についてなど、簡単なレクチャーを行いました。

今度は、ぜひ、晴れた日に、遊びにいらしてくださいね。またのお越しをお待ちしております

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西海市には、素敵なところがあるんです!! 「あかだま」

2016年10月27日 | 田舎暮らし

夏から、ほんといろいろあって、疲れてしまっていて・・・・

そんな時は、どっかに隠れて、美味しいもの食べて、なんにもしないのが一番

そんな贅沢ができる場所が、西海市にはあるんです。

10月の半ば、行ってきました。

落ち着いた部屋です。窓にはカーテンがありません。木に囲まれたこの家は、外から誰も見ることができないプライベートな空間。

西海市大島にある「オーベルジュあかだま」。http://auberge-akadama.com/

ここは、時間を過ごすところ。

美味しいものに満たされます。

一つ一つ丁寧に説明していただいたのに・・・忘れてしまいました

魚は、直接漁師さんから仕入れるそうです。だから、新鮮でおいしいんです。

写真を撮る前に、美味しくて夢中で食べてしまって、殻だけしか残っていません

どこからがメインディッシュなのかわからないくらい、いろいろなものが次々と運ばれてきます。

どれも美味しそうでしょ? 

お腹いっぱい。幸せ

朝食がまた、すごいんです。泊まらなければ、わからない「あかだま」の深い想い。

朝食から、このボリュームと豪華さ!!

魚は、全部種類が違うんです。

パンは、焼きたて 食べきれなかったら、包んで持たせてくれます。このシナモンとアップルのパン、絶品でした。

ご主人と奥様。

帰りがけに、いまの「あかだま」になるまでの、長い物語を話していただきました。今では、お子様が、しっかりと、「あかだま」を支えています。そして、ご主人の夢はまだまだ続いています。

ありがとうございました。いつまでも、お元気で。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は雨のくんちでした。(ご報告)

2016年10月26日 | 田舎暮らし

雨のくんちでした。10月22日、23日。雨で、2日間ともしゃぎりの行列ができないのは、20年ぶりくらいではないだろうか…という声もききました。

今年は、上の宮でのみの しゃぎりです。12時半ごろから上のお宮の周りは人でいっぱいです。

神事の前に、しゃぎり。いつも練習していた場所だけど、今日はきちんと衣装を着て、気が引き締まっています。

笛は、神社の外から。

しゃぎりを外から見つめる、舞姫たち。 

しゃぎりが終わると、神事が始まります。例年は、神事の時は、あまり人もいなくって、ひっそりとした中で行われますが、この日は、この人だかり。

 

神事も無事終わり、集まった人たちも、ほっとします。

今日まで、よく練習をがんばってきましたね。とても奇麗でしたよ。

お宮からの風景。美しい雪浦です。

雨除けのビニールをかけて、ご神体を運び出します。

お宮の階段を下って・・・

車で、下宮まで運びました。

 

下宮でも同じく神事が行われます。

この日は、飛び入りで、笙の笛の生演奏が。まさに、天の声。素晴らしい音でした。ありがとうございました。

舞姫のお母さんたち。娘の晴れ姿の記念写真を撮っていました。

 

・・・・・・・・・・・と終わらないのが雪浦くんち。

くんちの夜の 無礼講の直会(なおらい)が、またすごいんです

各家々では、このようにご馳走が並びます。

上の写真のお椀は、「がねじる」といって、雪浦くんちの名物です。つがねというカニをすりつぶして作った汁物です。珍味です。おいしい

一昔前までは、次から次へ、お客さんが入ってきて、家のご主人も知らない人も、一緒に飲んだり食べたりしていたそうですが、今は、事前に声をかけていただき、お伺いするようになってきています。

 

この日は、親しい、三軒のお宅におじゃましました。ごちそうさまでした。ありがとうございました。

翌日は、下の宮から、上の宮にご神体を戻します。二日目のも雨のため、しゃぎりの行列はありませんでした。

雨も、そんなにひどくなく、緑鮮やかな、しっとりとしたくんちでした。

雨のくんちも、たまには、いいですね

雪浦くんちは、雪浦の氏神様を祀っている熊野神社の秋の大祭です。江戸時代から400年近く受け継がれてきました。400年近くすごいですね

雪浦くんちのシャギリは、「砂切」と書きます。このように書かれるシャギリは、雪浦だけだそうです。(長崎のくんちは、「シャギリ」とカタカナで書かれます。)

担がれた大太鼓を宙を舞いながら跳ね回るようにして叩くのが雪浦の独特なスタイルで、この激しい動きが、砂を切るようであることから、「砂切」と書かれるようになったようです。

雪浦の砂切は、大変独特で、日本全国どこを探してもないそうです。跳ねるようにして叩く太鼓、紐がたくさん付いた衣装などから考えて、朝鮮の方から伝わってきたものではないかとも言われています。

熊野神社の由来についても定かではありませんが、延宝5年(1677年)に、大村藩主 大村純長(すみなが)が、当時の雪浦の領主に命じて、領内の安全と豊作祈願のために建立したものと言われています。現在の社殿は、昭和5年(1930年)に、再建されたものです。

舞姫による「浦安の舞」は、全国的に浦安の舞が広められた最初の年である昭和15年から、雪浦でも奉納されるようになり、その歴史は75年に及びます。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶画塾展 松宮尚美 ~やきものに描く画と器~

2016年10月25日 | 地人舎

私の妹、松宮尚美 が、「陶画塾展」に出展します。

京都です。お近くの方、また、たまたまこの時期に京都に行っている方、、また、わざわざ行ってみたいと思ってくださる方・・・

どうぞ、行ってみてください。よろしくお願いします。

私と妹、二人姉妹です。神奈川県で一緒に育ち、大学から京都で焼き物をしています。

染め付け・青磁など、普段使いの器を中心に作っています。

手のひらにちょうどいい、器です。

雪浦ウィークでは、地人舎でも焼き物を展示販売していました。

日時:2016年11月15日~20日

場所:ギャラリーマロニエ5階

   京都市中京区河原町四条上ル塩屋町

℡:075-221-0117 (松宮尚美 090-5167-5543)

自宅隣の工房の展示スペースにならぶ焼き物です。

どうぞ、京都にいらしたときには、覗いてみてください。

きっと、お気に入りが見つかることと思います

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日(10月23日)の雪浦くんちについて。速報

2016年10月23日 | 田舎暮らし

本日のくんち、雨のため、下宮では、10時からの神事のみとなります。

そのあと、ご神体を上宮まで車で運び、しゃぎりが上宮の中であってから、神事が行われます。

お上りの行列がありません。

舞姫は、下宮でも、上宮でも見れますが、しゃぎりは、上宮のみとなります。

14時からの子供相撲は、現在未定ですが、12時頃に決定します。上宮の広場で行われます。

どうぞ、足元にお気をつけて、いらしてください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日(10月22日)の「雪浦くんち」・「マルシェdeあんばんね」について

2016年10月22日 | 田舎暮らし

あいにくの雨となりました。

本日の雪浦くんちについてお知らせします。

13時より、上のお宮で、神事の前に、一回だけ しゃぎり があります。

下の宮では、神事のみとなります。

明日については、まだ未定です。わかり次第お知らせします。

どうぞ、足元にお気をつけて、いらしてください。

 

なお、ゆきやは開店しています。マルシェも店内で行っています。

暖かい美味しいものを用意していますので、ランチにお立ち寄りください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加