うまうま放浪記

食べ歩き&自然歩き(埼玉北部中心)

深谷市人見「ハラペコキッチン」の香草ピカタ

2017-06-22 21:07:33 | グルメ




何を食べても美味しくボリューム満点!
深谷市人見にあるハラペコキッチンにディナーでお邪魔しました。
初めて訪問してからは気に入ってしまいハイペースで伺っていましたが、何だかんだで今年初のハラペコキッチンです。









この日は予約なしの突撃ディナー訪問。
なのでオープンの17時半すぐに来てみると見事に夜の1番客!
ランチは予約せずに行き、満席&貸切で入れず撃沈したのが2度ほどあるので^^;
出来れば予約してから行く方が良さそうです。








薄暗い店内に入りま〜す。






天井が高く、開放感がある店内。テーブルも広くほとんどの席が仕切られている半個室なので落ち着きます。所々のグリーンにも癒される。
やはり予約席になっている所がけっこうあったので、早めに来て良かった〜












種類豊富なパスタ、グリルにドリア、ハンバーグ…



あ〜腹ペコだぁ。
さぁ何を食べようかな。











まずは、お決まり
マルゲリータピッツァ。
破格の390円!生地もパリっと香ばしく
とても390円とは思えないクオリティ。
安いので毎回前菜のように頼んでしまいます。
十分大きいサイズなので、これだけでもお腹いっぱいになっちゃう。











メインは
香草ピカタのセット。1,390円
(日替わりサラダ・ブルスケッタ・スープ・ライスorパン・ドリンク付き)







シェフおすすめの香草ピカタ
とても美味しそう!だけど想像していたピカタと全然違ってびっくり。
こんな洒落たピカタは初めてです。
相変わらず盛り付けがアートでボリュームもあるな〜!







グリルしたポークは
国産の四元豚を使用しているそうで、塩、コショウがきいていて分厚く綺麗な桜色のお肉。
パルメジャーノと卵を絡めた衣、トマトベースのソースがたっぷりとかかっていて、このソースが濃すぎずいいです。
オリーブオイル、てっぺんのルッコラもいい香り!








グリルした野菜もこんなに沢山!
ここの皮付きの野生的な野菜たち最高!
味が濃くて、新鮮な野菜ってよくわかる。
ニンニクも入っていたけど、ホクホクでした。
この野菜は体が元気になる!
ある意味この野菜たちもメイン級。







ドリンクはプラス50円で
フレッシュバナナジュース。
ここのバナナジュースにハマっています。
ものすごい勢いで完飲。








二杯目もバナナジュースにいきたかったけど
フレッシュレモンジュースを追加。
このレモンジュースも爽やかで美味しい!
あっという間にズズズズズ…




ふぅ。






本当はパスタも食べたかったのだけど、
最初のピッツァでだいぶ満たされてしまい^^;
この日は泣く泣く諦めました…。









久々のハラペコキッチン。


香草ピカタ美味しかったな〜
そしてグリル野菜は本当に美味しい^ ^
私にとってはこのメイン級の野菜も目当てのひとつです。
2017年も魅惑のメニューを少しずつ制覇していかなければ!



お店の定休日は火曜日です。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ベーカリーズキッチンオハ... | トップ | 深谷市上柴 食堂「金楽」... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fukumimi)
2017-06-23 11:59:27
はじめまして。
何かの拍子に、うまうまさんのブログにたどり着き、それから拝見しています。
ちょうど気になっていたお店に行かれていたりすると、おっ!とうれしくなります。
これからも参考にさせていただきたいので、たくさん食べ歩いてください。
fukumimiさま (うまうま)
2017-06-24 09:21:37
コメントありがとうございます!
嬉しいです。
「食べることを楽しんで♪」をモットーにやっている趣味のブログです。
のんびりとやっていますのでよろしくお願いします♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。