こたママ日記
   毛玉の天使 ポメラニアンの小次郎と
   天使になった先代犬小太郎の思い出
 



白髪が目立ってきたので 先週 2ヶ月ぶりに美容室ENZELEに行ってきました。

前回は まだ ワクチンが終わっていなかったので 連れて行けなかった小次郎

メールで予約する時
「小次郎見たい?」と入れると
「見たい 見たい」という お返事

と言うことで 小次郎を乗せて行きました。



先客があり 二人はお仕事中


とりあえずお客様に

「犬 嫌いじゃないですか?」とお伺いし

「いいえ~ 大好きですよ」の声に 安心して店内に入れました。

やがて お二人とも 先に終わり 小次郎を撫でて 帰られました。



智ちゃんに抱かれる小次郎


最初に私がトイレで席を立った時に キュンキュンと鳴いていて・・・



小次郎は お隣の席に・・・


今日は 義朝君が やってくれるそうです



その間 小次郎のシッターをやってくれた 智美ちゃん




染めている時間 義朝君にも抱っこ


二人とも ほんとに 動物好き

10年前 小太郎は ガウガウ大魔王だったので 二人とも 何度も家に来ていたのに 一度も抱かれませんでした。

小次郎は みんなに可愛がられています。

私が終わる頃 ちょうど 次のお客様(よかったね~

今度行く時は年末になりそう。

その時もまた よろしくね



帰りに ちょうど途中にあるホームセンターに寄りました。

ここは 専用のカートか 抱っこすれば ペットOKのお店です。



また ドライブボックスごと 入りました

このほうが 狭くて 落ち着いています




ペットコーナーに 5月生れの 黒ポメちゃんがいました

ガラス越しに「こんにちは~ 

君も早く 飼い主さんが見つかるといいね




「だんだん 眠くな~る・・・」

帰りには やっぱり 寝てました。




少しずつ 外の世界に触れ 

帰ると 夢の世界に行った 小次郎でした



  クリック うれしい ワン ! !ボクのお鼻をクリックしてね!


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« 家での初シャ... 小次郎の声 »
 
コメント
 
 
 
天使の寝姿 (一徹ママ)
2009-11-03 21:08:58
アットホームな感じの美容室ですね。
美容師さんがワンコ好きなのが伝わって来ます。
トイレに消えた時はやっぱり心細くてキュンキュン泣いたんですね~。
ホームセンターの黒い子は長いことショーケースの中にいるんでしょうね。
可愛そうに...。
早く飼い主さんが決まりますように、私からもお願いします

↓ シャンプーしたんですね
私も初めての時、「小っちゃいからいいか」と思って洗面所で... 全く同じです。
お風呂に変更しました。
足場が定まらず不安定なので、ワンコも踏ん張れないからイヤみたいですね。

小次郎クンの寝姿はまるで‘天使’ですね~
カワイイです
 
 
 
ありがとうございます! (智美)
2009-11-03 23:46:00
あの、キュンキュンがママにはたまらないんだろうな~~と
ほんと、小次郎はいい子ちゃんでした

次は年末ですね
楽しみにしてま~~~す
 
 
 
ありがとうございます (こたママ)
2009-11-04 11:00:50
一徹ママさんへ
この美容室は 今年の7月にリニューアルオープンしたばかり 息子の友達夫婦とそのお母さんのお店です。
わが子同然の子達で 応援しています。
ほとんど 美容室に行かない私が(オイ)気軽に行けるお店です
ホームセンターや ペットショップに長い間いる子達 本当に かわいそうで 思わずお持ち帰りしたい 衝動に駆られますが・・・我が家で多頭飼いは無理なので いつも ごめんね~って思いで見ています。
やはり目が行くのは ポメなんですけどね。
シャンプーはやはりお風呂場がいいですね。
今度は 一緒に入ります。(湯船には入れませんが・・・)
 
 
 
こちらこそ (こたママ)
2009-11-04 11:04:08
智美ちゃんへ
ありがとうございました。
犬連れは お店に入れなくて いつも肩身の狭い思いをしているので 嬉しかったです。
今度は ドッグカフェなるものに 挑戦してみようと思います。
また 年末 忙しくならないうちに お邪魔します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。