虎物語!!

愛犬と楽しむ日々を綴ります

コタコタ  光のさんぽみち

2017-07-11 22:41:04 | 虎太郎のこと

      気温が高いのはもちろんだけど、

湿気も めーーーちゃ高くて、 ムシムシ感がすごすぎですよね~

こんな日は、夕方のわんトコ をわん友 と デートしながら、こんな形で 楽しんでみた。

三木市にある「ネスタリゾート」

リニューアルしてから入園するのは、初めてだ。

あそべるリゾート地

パワーストーン7個探す 面白エントランス みたいなのがあったり、

 

ホテル宿泊・コテージ(いろんなスタイル)

・温泉・スポーツ施設 ・BBQ&ドッグラン ・スカイジャングル ・プール ・お花畑 ・イルミナ なんかがある。

抜けてるやつがあったらすんましぇんです

 

わんが OKなのは、このうち三つ。

今日はイルミナ。

会場まで散歩ついでに わん トコ わん トコ  。

園内を、二階建て 巡回バスが 走っているようだ。

平日ってこともあり、ガラ空き。

わんも 乗せて くれますか?って頼んだが ブ――――×

乗せたい場合はクレートに入れることやて。

あんなデカイもん、持ち歩きできひんつーーーの

やーーぱっ日本は理解が乏しいなぁ~。(二十歳のボヤキ入りました・・・)

おかけで、ママ達もクンクン

いろいろ散策できて面ひょろかったよ~。

海外風おされなBBQブースを発見!

この中をちょこっと拝見させてもらったが、まるでカナダ かネイティブアメリカン みたいな内装。

さらに中には、〇〇がいたんだよ!。

〇〇はピ密なのだーーーー

友が「これ↑Tvでやっとったん観たーー」って言ってた。

へーーー昇降が自動のスライダーらしい・・・。

はしゃぐ声の水着姿は見かけずだった。

夏休みになったら、賑わうんやろなーーー。

プールを過ぎると、いよいよ入り口。

フローラルアーケード。

かなり デカイ音楽 と光に ちょっと(@_@;)

ハハ!勇気あるメルちゃん が先行ってくれたら、ぼくも 行くみたいな・・・。

ママこれなんやろ~?って顔をチラ見した。

がズキュー―ン!!

お花・鳥・雨やねーーー。

アーケードを抜けると、海の世界。

ココから屋内。

深海の世界へと続く。(ここから映像)

 

さらに、深海の先は荒れ狂う 海底の世界 へと・・・(ここはちょっとビビった

もしかしたら、2~3歳の子は泣く子もいるかも・・・。

最後、白馬に乗った光の騎士みたいなんが来て見送ってくれた

不思議そうに騎士の映像をみていた。

外に出ると 目の前が love

loveでプチっと休憩。

プロジェクション マッピング を見た。

噴水と映像のコラボ

わぁーーーなんか出てきた!って思ってる

キャワコタの瞳に光が反映してキラキラ

コミックマンガに出てくるお目目みたいだわ~。  

聖火でしょうか?

ギリシャ神話のお話のよう。

久しぶりに ここまで ピカピカの 道を見た。

海の世界が さらにきれいになっていた

コタの背中 が貝の羽のようになって、飛べそう~

到着~。

ホッッ~ 歩くと暑いけれど、 夏は夜を楽しまなくっちゃね

自然の光

文月の満月を浴びながら帰宅した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気がすむまで | トップ | 幼なじみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。