虎物語!!

愛犬と楽しむ日々を綴ります

コタの木と紋ちゃん

2016-12-20 21:12:57 | 日常

  クリスマスクッキー コタバージョン作ってみた。

クリスマスの定番は「ジンジャーブレッドマン」だけど、

コタが食べるのなら、シンプルな味にしよう。

基本の生地を三等分し、ナチュラルなもの・かぼちゃペースト・チーズ入りに分ける。

わん用なので、使うのは、無塩バター+卵黄+蜜パッチ(チーズワン用&かぼちゃの粉)。

 

生地をコネコネしながら、山下達郎の曲 久しぶり聞いた。 

あぁ~ゆっくりしたこの時間ありがた~い。感謝。

 

オーブンで170℃~180℃で10~15分焼く。

完成~

あれぇ~?ここ置いてあったはず?。

手拭き用のタオルがあらへんな~って思ったら。

 

プッッ(*^。^*)あっちから こんなんして 出てきたのだ。

 

今日は先代のわんこ「紋次郎」の6回目の命日

このクッキーをお供えしよおっと

パパが、空へ行ってから、男子一人?一匹で、

私ら家族を守ってくれていた勇敢なミックス犬

長女がまだ小学生だった頃、

近所の文房具屋さんの前に、まだ生まれたての子犬なのに、お米の袋に入れられて、

「いらんかぁえ~もーてちょうだい~あげるよ~」って商いみたいに

袋を高くあげて叫んでいたおばちゃんがいた。

学校の帰り道見つけた。

 

11月木枯らしの吹く寒い日、もらって来た。

紋からも、いっぱい、いっぱいのハッピーをもらった。

15歳で虹の橋を渡った。

コタの名前の 「郎」 は紋ちゃん からもらった「郎」

紋ちゃんの木が以前(残念ながら台風で折れて、その後手当の甲斐なく枯れた)

あった所に今、コタの木がある。

アークさんから始めて連れて帰ってきたその日に植えた。

今夜もミッキーがピカピカ サンタさんをお出迎えチュー。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぷかぷか 柚子湯 | トップ | イブの日のおしゃべり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。