f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

原爆と水爆の違い・・・なんという偶然か?NHKとフジテレビが取材に来ていた

2016年01月06日 15時55分49秒 | Weblog






「 鹿児島のおじさん」岩下氏の勧めもあって「築地市場に60年前に埋められた原爆マグロ」を調べに、夢の島にある「第五福竜丸展示館」に出かけました。
 ここは確か6回目か7回目の訪問。入場無料なんです。近いんです。素晴らしい展示館なんです。そして心に訴えてくるんです。だから、何度も行っている。

入館した途端、不思議な雰囲気なんです。
いつもと違う・・・・・。

客が多い???あれ???
なんか物々しいというか落ち着かない雰囲気・・・・・・。

実はテレビ局のクルーが取材に来ていました。
しかも
NHKとフジテレビが同時に!!

なんじゃこれ???と思いながら眺めていると・・・












フジテレビでインタビューされていた方が、今度はNHKにインタビューされている。
もう一人の方が今度はフジテレビに・・・・・????

その場にいる一般客はおそらく私ともう一人の女性だけ。
普通なら私は別として、その女性にも声をかけるんじゃないかと見ていたんですがどうやら違う様子。

暇だからフジテレビの取材インタビューを聞いていたら

「北朝鮮の脅威」
「原爆と水爆は違う」
・・・・
という言葉が続いていた。

原爆はよいが水爆は駄目????
水爆の恐ろしさを伝えているのがこの記念館????

それに答えていたおじさんが、いつの間にか今度はNHKにインタビューされているんだから・・・・
?????????????????
面白い現場に出会ったから、早速、鹿児島のおじさんに電話しましたです。

「なんかねぇ・・・原爆マグロを聞きに来たら異様な光景なんです~」
「例の方は不在でしたから聞き取り出来ませんでした~」
「NHKとフジテレビが同時に取材に来ていました~」

といえば、鹿児島のおじさん

「そのうち日テレも来るかもね。訳があるんだよ。」

え?何のこと?
「この展示館がこんなに人が入っていたこともなければ、テレビ局が来ていたことも無いんですが、何があったんだべ?」

「北がタイミングよく、水爆実験したというニュースが出たから」

へぇ~、おらテレビ見てないから知らない・・・・・・
それにしてもタイミング良すぎないですか?このNHKとフジテレビ・・・・・。

なんか、共通の思惑通りに動いている感じ~いやだなぁ~。

「さっさとそんなところ出た方がいいよ~」

ということで、今帰ってきましたです。


北の将軍様は実にタイミングよく事を起こされる。
南の?アベ将軍様はますます勢いが増す。


あれ????
拉致問題被害者家族会の蓮池徹さんから
「安倍は拉致被害者を利用した!」と外国人記者クラブで叩かれた後だし、
つい最近は、私もずっと追っていた
「被爆マグロが築地に眠っている・・どこに消えた?」
なんていうのもネットでは始まっている。

国会では、ばらまき外交・アベノミクスの失敗・内閣に下着泥がいたり・・・原発再稼働で批判もあるし、沖縄の辺野古問題だってある。
様々な問題があるんだけれども、全部このタイミングでそれが消される・・・?


「北が原爆撃ってきたらどうすんの?」

「北は水爆実験したよ」

・・・・・・・・・・
まさに、素晴らしいタイミングで、安倍さんたちは大喜びでしょう。

だから・・・・・・
こういったときには、出来レースのようにマスゴミがここに集結し、客を装った専門家にインタビューしているのか、そもそも専門家なのかは知らないが、日本国民に対して緊急事態ですと報道するのです。
馬鹿らしくなってこの場を離れたが・・・・もう少しこんな茶番ドラマを見ていたかったような・・・・・。

これたぶん今夜というか夕方からフジテレビやNHKでニュースで流れるんでしょうね???

ああ、北の宮沢賢治と南の新見南吉は素晴らしいが

北のキム将軍と南のゲリ総理・・・・・・・・
今年もロクな年じゃないね。





これはネットから拾ってきました。

・・・・・・・
 昔、小学生の頃だったと思いますが、「水の電気分解」の授業の時、水から水素と酸素を分解してつくりました。
試験管の中に溜まった水素に火を付ければボッと一瞬に燃えます。多少爆発した感じがしたことから、「水爆」とはこのようなもので、水素の濃度をもっと高めれば大きな爆発が起こり、これが水素爆弾の基本原理だろうと科学者気分になったことを覚えています。
しかしこれは大きな間違いで、水素爆弾の基本はそのような化学反応ではありません。

 ここでは、原子爆弾と水素爆弾の違いを説明します。

 ひとくちに言うと、原子爆弾は「核分裂」であり、水素爆弾は「核融合」です。
原子爆弾は、ウラン235やプルトニウムの核が分裂するときに生じるエネルギーを利用していますが、水素爆弾は逆に、水素の核が融合する、つまりくっつく時に生じるエネルギーを利用した爆弾なのです。
 水素爆弾のヒントは太陽のような恒星にありました。
「なぜ、太陽は何十億年も輝き続けられるのか?」という疑問から、「決して物が燃えているのではない。物が燃えているのであれば、数十年で燃え尽きるはずだ。」ということがわかり、「太陽の中心部では、水素同士が融合してエネルギーを発している。」という結論にたどりつきました。
だから水素爆弾の原理は、太陽が輝き続け、大量の熱を発散し続ける原理と同じなのです。
 
 水素の原子は1個の陽子と1個の電子からできています。だから水素はこの世で最も軽い元素です。しかし、水素元素には中性子は存在しません。
もっとも、水素のなかには、中性子が1個存在する「重水素」と、2個存在する「三重水素」というアイソトープがあり、実は水爆の原料は重水素や三重水素を用いているのですが、説明が難しくなるので、ここではこれらを説明しません。
要は、水素原子は1個の陽子しか持っていないため、核力(引力)が元素の中では最も小さく、核同士が融合し易い元素なのです。
宇宙が誕生した時は、水素しかなく、そのうち水素が核融合して陽子2個のヘリウムが誕生したと言われています。

 では、それだけ融合し易い水素であるなら、地球上にある水素は絶えず融合して、いつもエネルギーを出すようになるのか、というと決してそうではありません。
水素核が融合するためには大きな条件が必要です。それは「熱」と「圧力」です。
水素核を融合させるには、水素ガスの温度を1億度以上に、または圧力を地球の大気圧の1千億倍にしなければなりません。1億℃なのです。
鉄が溶ける温度は「たった 1500度」であり、溶鉱炉のなかでも「1600度」ぐらいですので、溶鉱炉の温度の6千倍の温度が必要なのです。
そんな超高温は、普通では考えられないし、自然ではつくることもできないから、地球上にある水素核は融合することはない。だから水素核が融合してエネルギーを放出することなど、一般的には起こらないのです。
 太陽の中心部では、この高温・高圧があります。
太陽は地球よりも遥かに大きな星であり、その中心部では物凄い圧力が生じています。圧力が大きくなれば温度が上がるのは自然の法則でありますから、太陽の中心部では水素核を融合させるだけの温度と圧力があり、だから核融合反応が生じているのです。

 では水素爆弾はどうやって核融合を起こさせるのか? という疑問が生じます。
石油を燃やしたところで発生する温度は1千度以下であり、火薬を爆発させても、とても1億度というような超高温にはなりません。
そこで使用されたのが、実は「原子爆弾」なのです。
水素核を融合させるために、原子爆弾の核分裂反応から生じる高温・高圧を利用しているのです。
つまり水素爆弾の仕組みは、ウラン238でできた爆弾容器のなかに「水素」(正確には「重水素化リチウム」)があり、その水素を核融合させるために原子爆弾も入れられています。
まず、原子爆弾が爆発(核分裂)し、その爆発によって生じる高温と高圧によって水素が核融合を起こしてエネルギーを発生し、そのエネルギーが他の水素核にも再度核融合を生じさせる核融合の連鎖反応が生じ、大きなエネルギーを生み出すのです。 つまり、核分裂爆弾が水素爆弾の起爆装置になっているのです。
さらに、これらの爆発によって生じた高温・高圧は、容器となっているウラン238にも核分裂を起こさせ、ウラン235の核爆発、水素爆弾の爆発、ウラン238の核爆発という3回の爆発が生じることになりますが、これら3回の爆発は1秒の何万分の一という瞬時に発生しますから、殆ど同時に爆発することになり、原爆の何千倍もの破壊力をもった爆弾になるのです。





【北朝鮮核実験】岸田外相 制裁強化の検討を示唆
産経新聞
2 時間前


首相「強く非難する」北の水爆実験

【北朝鮮核実験】岸田外相 制裁強化の検討を示唆: 気象庁で会見する長谷川洋平地震津波監視課長=6日、東京都千代田区(伴龍二撮影)© 産経新聞 提供 気象庁で会見する長谷川洋平地震津波監視課長=6日、東京都千代田区(伴龍二撮影)

 岸田文雄外相は6日午後、北朝鮮が水爆実験の実施を発表したことについて記者団に対し、事実関係は確認中だとしつつも、「累次の国連安保理決議や2005年の6カ国協議共同声明に明白に違反し、この地域および国際社会の平和と安全に対する重大な挑戦であり、断固として非難する」と述べた。また、日本独自の対応についても「考えていく」として、制裁強化の検討を示唆した。

 外務省は北朝鮮に対して北京ルートで抗議するとともに、国連安保理の緊急会合開催を要請し新たな決議の要求する方針。こうした対応について、岸田氏は同日午後に外務省内で開催した対策本部で事務方に指示した。

 また、日米韓で緊密に連携をとりながら情報収集に努めるとして、その一環として同日午後に外務省でケネディ駐日米大使と面談し、連携を確認することを明らかにした。そのほかの関係国外相との電話会談も行う予定だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何かの間違い?それとも意図... | トップ | 映画『アンダンテ~稲の旋律... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
北朝鮮‘小型水爆’実験成功と発表 (マスコミに載らない海外記事)
公開日時: 2016年1月6日 02:24編集日時: 2016年1月6日 05:45 北朝鮮指導者金正恩 Kyodo / ロイター “人工地震”の後、北朝鮮は、小型水爆実験に成功したと発表したが、これは同国として、四度目の核実験となる可能性が高い。 昼の“特別重大”発表で、北朝鮮TVは、現地時...
所属議員は酒飲んで口論相手に噛みつき、党はペテン総理とタッグを組んで憲法に噛みついてりゃ世話がない。 (くろねこの短語)
 サウジアラビアがイランとの国交断絶を表明したことで原油価格がどうたらこうたらで
空はこんなに青いのに or なんでもかんでも他人のせい♪ (ミクロネシアの小さな島・ヤップより)
年が明けて気づけば、もう七草粥の日が過ぎてしまいましたね。ヤップでは、適度にお湿りもある穏やかな日がつづいています。 とはいっても貿易風の強まるシーズン、空気もサラサラ感が増して、ときに60%台後半になることも(ヤップ気象台観測データ)。そんなときには、...