f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

春の岩手・「シダレ桜」と「カタクリ」と「エンレイソウ」 その四

2017年04月19日 18時25分27秒 | Weblog
ヴィヴァルディ 「四季」より「春」 高音質 FULL






































ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の岩手・「シダレ桜」と「... | トップ | 春の岩手・「シダレ桜」と「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しい (農婦)
2017-04-21 16:48:10
自然の美しさですね。可愛いし、可憐だし。ホッとしますね。去年と同じく咲くかわいいね。
すぐ近くなのに、、、 (kappa)
2017-04-21 19:11:51
岩手滞在は結局6時間だけでした。
早朝は曇り空で小雨がばらつきましたが、その後、素晴らしい天気に恵まれました。
時間があって、車で帰省できたならば寄りたいところは山ほどあります。
いつもならば、大船渡から陸前高田、気仙沼、南三陸まで下って海岸線の復興具合を見る。気仙沼から元吉を抜けて大籠のキリシタン殉教公園に行って館長と会いたかったし、実家の墓参りもしたかった。帰り道は東山の宮沢賢治記念館に行って学芸員の方たちとお話もしたかった。一関は奥まで足をのばして骨寺村荘園遺跡の交流センターにも行って、駅前のベイシーでコーヒー飲みながらジャズを聴きたかった。
・・・ともかく、時間が無いということで、カタクリの花とシダレヒガン桜を見るためにだけ帰りました。
次回帰省の折には農婦様の近くにでも行って、大籠のキリシタン殉教公園あたりでお会いできれば、、、などとも考えたりもしています。
ともかく、みちのくの春は素晴らしい!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。