f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

モーツァルトもびっくり!!ピアノから金貨がザクザク~。

2017年04月21日 20時37分24秒 | Weblog
モーツァルト ピアノ協奏曲 第21番 から 第2楽章


朝、成田空港のロビーでBBCニュースを見ていたら、、、

Piano gold hoard is 'life-changing' sovereign stockpile
16 March 2017



The coins were minted between 1847 and 1915
A hoard of gold discovered hidden inside an old piano has been revealed to be a collection of sovereign coins.
The discovery was made in Shropshire before Christmas when the piano's new owners had it retuned and repaired.
The collection consists of an undisclosed number of full and half sovereigns, dating from 1847 to 1915.
Experts believe the coins may have been "deliberately hidden" and could yield a "life-changing" sum of money, with a full sovereign worth at least £220.
More on this story and others from across Shropshire


The history and whereabouts of the piano between 1906-1983 are unknown
An inquest, which will decide whether the discovery can be declared treasure, resumed on Thursday.
Shrewsbury Coroner's Court heard senior coroner John Ellery recount how the piano, made by Broadwood & Sons of London, was initially sold to Messrs Beavan and Mothersole of Saffron Walden, Essex, in 1906.
But its ownership from then until 1983 - when it was purchased by a family in the area who later moved to Shropshire - is unknown.
The coroner is now seeking information about its whereabouts between 1906 and 1983.


A gold sovereign from the reign of Queen Victoria, dated 1847 is the oldest coin in the hoard


A gold sovereign from the reign of George V is dated 1915
Mr Ellery deferred the conclusion of the inquest to allow for more time for anyone with information about the piano from the Essex area to come forward.
The hoard was initially reported to Peter Reavill, finds liaison officer for the British Museum's Portable Antiquities Scheme at Shropshire Museums.
While not declaring the true value of the coins, he said it had "the potential of yielding a life-changing sum of money".
"It's not the sort of money you would tuck away and forget," he said. "It is a lifetime of savings and it's beyond most people."
Alexandra Whittaker, of auctioneers Fellows & Son, said a full sovereign with a 22-carat weight would be worth about £220, with a half worth £113.
"But if one was particularly special, like if it had something wrong with it, or there were fewer minted that year, then it would be worth a lot more," she added.
The objects will qualify as treasure and be the property of the Crown if the coroner finds they have been hidden with the intent of future recovery.
However, if the original owner or their heirs can establish their title to the find, the Crown's claim will be void.
The inquest will resume and conclude on 20 April.

まぁ私こんな英文は解んないですが、テレビのBBCニュース同時通訳版を見ていたですよ。
博物館の古いピアノを調律師さんが修理していた。
どうも変な音がすると、鍵盤を外してみたらそこには小さな布?(革)袋が数個隠れていて、、、
開けたらななんとビックリ、金貨が90枚以上。
古い金貨は1847年のもので、最も新しいものでも1915年
ということは1915年ごろに金持ちがへそくりしていたっていうことですね。

これ、現在の価値にしたらいくらなんでしょうねぇ。
総重量で6キログラムもあるそうです。当時は寝室が4つくらいあるような超豪邸を買えるほどの価値だったとか、、、、。

ちなみに今日現在の地金1グラムの値段(徳力本店)は4900円前後でしたね。

持ち主は不明ということで、

このお金
現在の所有者である博物館と、発見したピアノ調律師さんの山わけだそうです~!!

羨まし~


ちなみにこの1915年を当たってみると、1月に「独のツェッペリン飛行船が初の英本土空襲」ってやってるんだね。



幸徳秋水事件は1910年
宮沢賢治が生きていた時代だなぁ。
岸信介は1917年東大に入学している。

世界中が不穏な動きを始めたころですね。金持ちは生活防衛のために???せっせと金を隠し始めた時期ということです。

政治

01.18
 対華21カ条要求提出

11.08
 戦艦「扶桑」竣工

11.10
 大正天皇即位礼


経済

11.03
 山下汽船「靖国丸」、地中海で独の軍艦に撃沈

12.04
 大戦景気始まる


社会

 大戦景気で成金続出

 軽井沢で別荘の分譲開始

 東京の女学生の間で写真撮影が大流行

 日本初の女性駅長誕生(南海電鉄芦原駅)

 人工発がん実験に成功

02.02
 日本ーハワイ間の無線通信試験に成功(海軍無線電信所船橋送信所)

02.06
 大正天皇、葉山御用邸で自動車に乗る(歴代天皇初の快挙)

02.13
 稲田竜吉、井上泰、ワイル氏病病原体スピロヘータを発見

04.21
 飛行船「雄飛」完成

06.06
 上高地の焼岳が大爆発
 大正池出現

11.02
 東京ステーションホテル開業(日本初の駅上ホテル)

12.11
 北里研究所開所

12.11
 青山練兵場上空で、米のチャ-ルス・ナイルス、日本初の宙返り飛行


スポーツ

 大リーグ「タイ・カップ」、1シーズン最多盗塁記録96を樹立

08.18
 第1回全国中等学校野球大会開催
 京都二中が優勝

10.16
 目黒競馬場で日本初の自動車レース
 ロサンゼルス在住の日本人がレーシングカーチームを作り4台の車を持ち込み競技


国際

01.19
 独のツェッペリン飛行船、初の英本土空襲

01.24
 ドッガー・バンク沖海戦で、英海軍、独巡洋艦ブリュッヘルを撃沈

04.22
 第二次イープルの戦い
 独軍、ベルギーの古都、オステンドの近くのイープルで世界初の毒ガスを使用
 ⇒西部戦線(第一次世界大戦)

04.24
 トルコ、アルメニア人175万人の追放を開始
 60万人、メソポタミア砂漠で飢死

05.07
 独の潜水艦、英の客船ルシタニア号を撃沈
 1.000人以上死亡

06.24
 シカゴ川で、蒸気船イーストランド号が爆発・転覆
 800人以上死亡

07.06
 西来庵事件(せいらいあんじけん)

12.19
 独のユンカース社、世界初の全金属製飛行機を製造
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キノコだけが汚染されたわけ... | トップ | 今日はフットボールの日、ベ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。