f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

しかし、、、バカはどこにでもいるが、、、そもそも「なぜナチスがいけないか!」すら理解しない若者がいるのだ。日本の極右政権を考えもなしに支持する国民だからさもありなん、、、ということか?

2017年04月23日 18時18分52秒 | Weblog
あ、これ、今日のエントリーとは関係ないんですけど、久しぶりに思い出したから、、、へへへ
兵庫のおじさん 自己啓発セミナー



さて本題。
ガンバ大阪、サポーターによる不適切なフラッグの掲出を謝罪「クラブとして大変遺憾」


これ、日本じゃさほど深刻な問題とは考えていなかったが、フットボールは世界共通言語。DZONによるJリーグ放映権が英資本に移って、海外でも広くみられるようになって、諸外国に広がる事態になってガンバは慌てて処分を発表した。
FIFAは人種差別、宗教差別を絶対許さぬ。
ナチスなどフットボールに限らず世界中が嫌悪し、そんな言葉を発する政治家は即失脚する。だからアホウ元総理の「ナチに学べ」発言は国際的には最低であって、それが許されている日本の政治家・それを許す日本のメディアは信頼されていない。

サッカーのJリーグは日本フットボール協会JFLの傘下。JFLはFIFAの傘下。フットボールの世界は完全な一つのピラミッドであって、これには北だろうが中国だろうが、シリアであってもイラクであってもイスラエルであっても逆らえない。FIFAはある意味国連など比べようもないくらいに強大な組織なのです。

そんな中で、かっては浦和レッズサポーターの「日本人オンリー」幕問題でJリーグは無観客試合という罰を与えた.
実質最高刑・無観客試合は数億円の罰金だったわけで、それまで自覚の無かった日本中のクラブサポーターたちにとっても襟を正す事態となった、、、はずだった。
それがまたまた起きてしまったわけだが、この問題のもっとも深刻なのは

ナチの何がいけないのか?解っていない若者がこの日本に山ほどいるということだ。
ナチの旗を振って何がいけないの?うちら戦争するわけじゃないのに。
そもそもナチって何?
これがナチの旗だったの?
という、すっとぼけた若者がいるのだ。





こういった意識は若者だけではない。いい大人たちも認識がないのだ。
フットボールに限らず、こういった社会風潮が日本には蔓延している。人種差別は公然と行われ、それを罰せられぬ。
在特会などそのいい例でしょう。日本会議がこの国にはびこるが、それをカッコイイ~と考えている人間も実際増えているわけだ。
現実はカルトと国際的に訳されている「日本会議」メンバーが内閣を構成する。大臣になるには日本会議にはいることが前提?なんていう笑い話もあるとかないとか。こういう風潮が共謀罪など戦前回帰の悪法を作りたいと願い、今や国民はそれに対しても興味はなくって、よく解らぬけれども安部ちゃんがやっていることは賛成!???などと言う大馬鹿国民が山ほどいるということなのだ。
野球界は、またサッカー野郎が問題起こしたんだってね~とすっとぼけたこと言ってるが、本質は変わっちゃいない。日本人の人種差別的行動は蔓延しているのであって、ことサッカーという一つのスポーツの問題ではないのだ。


FIFAは許さない。その下部組織の日本協会も当然許さぬし、Jリーグも絶対許さない。会員のガンバ大阪もサポーターのそのような悪行を許さない。当然の処置であり発表なのだが、これに対して
「なんで大げさな、、、」
などと抜かす輩も多いと聞く。事の本質問題が理解できぬバカが多いということだ。

まさに今の日本の政治状況・社会状況を表しているともいえる。


ガンバ大阪公式から
ガンバ大阪公式戦における掲出物禁止について

いつもガンバ大阪をご声援頂き有難うございます。
4/16(日)セレッソ大阪戦@ヤンマーにおいて、ビジター側・ガンバ大阪ゴール裏にて政治的思想を連想させる旗が掲出されました。
政治的・宗教的思想を含む、もしくは連想させるフラッグ等の掲出は、Jリーグ共通ルールはもちろん、クラブも一切認めておらず、クラブとしても大変遺憾に思っております。
クラブの管理も不徹底だったこともあり、二度とこのようなことが起こらないようにするためにも、当面ホームゲーム・アウェイゲームを問わず、全てのエリアにおけるガンバ大阪を応援する横断幕や旗(販売しているフラッグも含みます)、ゲートフラッグ等全ての掲出物を禁止とさせていただきます。
日頃、ルールを遵守して応援して頂いているファン・サポーターの皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ガンバ大阪公式戦:
2017明治安田生命J1リーグ
2017ACLチャンピオンズリーグ
2017JリーグYBCルヴァンカップ
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会
2017明治安田生命J3リーグ
を含む全ての公式戦になります。




J1
ガンバ大阪のサポーターがナチス旗酷似の応援旗
毎日新聞2017年4月20日 21時01分(最終更新 4月20日 22時08分)

ガ大阪、サポーターを特定し、直接指導へ
 サッカーJ1・ガンバ大阪のサポーターが16日のリーグ戦で、ナチス・ドイツの親衛隊のマークに酷似した応援旗を掲げていたことが20日、分かった。ガ大阪は「政治的意味合いを連想されかねない。厳しく指導していく」として、今後応援旗を掲げたサポーターを特定し、直接指導する方針。
 ガ大阪によると、ナチス親衛隊を示す「SS」をかたどった応援旗は、16日に大阪市のヤンマースタジアム長居であったセレッソ大阪との試合中にガ大阪側サポーター席に掲げられた。試合後にメールなどで問い合わせがあり、クラブ側が調査し確認した。インターネット上でも問題視する書き込みなどが相次いでいたという。
 ガ大阪は数年前にも、試合中に今回と同様の応援旗をサポーターが掲げていたことを確認しており、「その時は二度と掲げないよう指導し、その後使用されていなかった」としている。
 Jリーグは規約第1章(総則)で、人種や宗教、政治などを理由に国家、個人、集団への差別を行ってはならないと定めている。2014年3月には、J1浦和レッズのサポーターが試合会場に「JAPANESE ONLY」(日本人以外お断り)と書かれた横断幕を掲げたため、差別にあたるとして浦和にホーム戦無観客試合の処分を科すなど厳しい姿勢で臨んでいる。Jリーグは「ガンバ側から報告は受けている。まだ事実関係がはっきりしないのでコメントできない」と話している。【丹下友紀子】
なぜ使ってはいけないのか、説明することが重要
 「サッカーと人種差別」(文芸春秋)の著者、陣野俊史さんの話 歴史的背景を知らずに、簡単に「SSマーク」などを使っても良いという雰囲気が世間に広がっていると感じる。なぜ使ってはいけないのか、タブー視されるのかを使用者に説明することが重要だ。サッカー界だけの問題にしてはいけない。
ニュースサイトで読む: https://mainichi.jp/articles/20170421/k00/00m/050/109000c#csidxf959887fcd5f9789e1b37ed4f4ddd4b
Copyright 毎日新聞


[サッカー]ガンバ大阪、不適切なフラッグ掲出問題!! 今後、無観客試合も!? 2017年4月21日



昔こんなのあったっけなぁ
兵庫のおじさん 未曾有うの危機!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「人生フルーツ」 | トップ | アーカイヴ 2009.3・22 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。