f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

「 大竹まこと ゴールデンラジオ! 」に「くろねこの短語」さんのブログが紹介されています。

2017年06月14日 17時15分01秒 | Weblog
2017年06月13日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 2017 06 13


これの24:06から聞いてください。

私やサヤコちゃん、魔女様、岩下さん、クロコさんもだったかな?、、、兎も角、ブログで繋がっている「くろねこの短語」さん。
その「くろねこの短語」さんの名前が、突然ラジオから聞こえてきてびっくり!!
それは文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」という、今時珍しいまともなラジオ番組。
この世の中の過ちや不正には厳しく、政権に対しても厳しい指摘を繰り返すところ。
私大好きな番組なんです。
文化放送にはもう一ついい番組があったんだけれども、、、、吉田照美は降板しちゃった。よく知らぬが降ろされたのかもしれない、彼は相当安倍政権を叩いていたから。
TBSラジオの「荻上チキ」と文化放送の「大竹まことのゴールデンラジオ」この二つぐらいかな、まともな番組は。
そんなラジオを聴いていたら、突然「くろねこの短語さんのブログにこう書いてあった、、、」と始まったもんだからビックらこいたわけですよ。早速連絡したら彼も知らなかったらしい。


大竹まことのゴールデンラジオのあのコーナーは新聞でも特に問題提起の記事しか扱わない。大体が東京新聞からの問題提起が多い中で、突然一般人?の一ブログを取り上げて読み上げたという話だからびっくりするのも無理はない。それを聞いていた私は、自分のことのように喜んだわけですねぇ~。やっぱり只者じゃなかったんだとね。

ホントは凄い人を知ってるんだなぁ、、、、っていう驚き???ま、くろねこさんに限らず、岩下さんや、サヤコちゃんやクロコちゃんなどなど、、、みんなその業界じゃ凄い人たちだからなぁ、、、なんでオラみたいなどんくさいブログが繋がっているのか???世の中解んねぇなぁ、、、。


これがくろねこさんのその日の記事の抜粋です


2017年6月12日 (月)

「そんなのは一般人じゃない」と警察が認めたら共謀罪摘要。恣意的な法の運用を甘く見てはいけない!&「加計学園理事長はたまたま総理の友人」(菅官房長官)。こういう発言できるのは「国民を舐めている」から。それに尽きる。
  今週は共謀罪強行採決があるかもしれず、まさに正念場です。昨日は渋谷で緊急集会があり、共産党のとっちゃん坊や・小池君が、共謀罪の本質を見事に言い当てた演説してくれました。

「わたしは共謀罪が試行されたら原発の廃止を訴える人が罪に問われてしまうのではありませんか? と質問しました。そうしたら自民党席からヤジが飛びました。なんて言ったと思いますか? 『そんなのは一般人じゃない』ですよ? そんな法案は通してはいけません!」

 もうおっしゃる通り。ちょっとでも政権に逆らうようなことをしたり言ったりすれば、「そんなのは一般人じゃない」で共謀罪摘要って寸法です。そうした恣意的な法の運用ができるというところに、共謀罪の恐ろしさがあるんだね。国連特別報告者が危惧しているのもそこがポイントで、「一般人は対象じゃない」と強弁するならそれを担保する文言をちゃんと法案に書き込めってことです。

 他に誰もいないから、なんて薄ら惚けた理由でペテン政権を支持していると、いつの間にか戦争に駆り出されることになりますよ。

・テロ等準備罪「言論の萎縮に」 渋谷で4000人が反対活動

 今週が正念場になりそうなのは加計学園疑獄も同じです。「総理のご意向」による再調査の結論をどんなカタチで出してくるのか? それとも出さないで引き延ばしを図るのか。ペテン総理にとっても正念場であることは間違いない。

 そんな状況にありながら、性懲りもなく悪あがきをしているのが顔も頭も貧相な官房長官・菅君だ。「怪文書だ!」って喚いちゃった手前、引っ込みがつかなくなっちまったんだろうが、言うに事欠いて「たまたま(加計学園の理事長が)総理の友人だったが、元々地域から(申請が)出されていた」だとさ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日の昼過ぎ、霞が関、国会周辺を車で走ってみました。
文科省の前に車を停めて
「文科省ガンバレ~、アベに負けるな~、クソッタレ松野や義家に利用されるな~」と、、、、。



さてね、今日の本題。
昼仕事から戻って、車で国会周辺を廻ってきました。デモやっていれば駐車場に止めて参加するつもりだったが、、、、全く居なかった????
機動隊の警備もホントに少なくって、、、、なんじゃこれ???と拍子抜け。
共謀罪強行採決は今夜か明日か?明後日までには強行されるだろう。
今回も私たち国民はアベ総統の前にひれ伏す形となってしまった。もうどうもがいても止めることは出来ない。
それが解っていても、、、どうしてもその場に立たねば気が済まないと考えている。

今更声をあげ、機動隊と衝突し暴れたところで共謀罪は可決される。
戦後最悪の総理大臣が70年間の平和をぶち壊し、狂気の独裁政権維持のために、共謀罪を作るという。
 どうなるわけでもないがその歴史の転換点に立ち会いたい、この目に焼き付けて忘れぬように、アベを罵りながらその場に立っていたい、、、、そう考えている。

特定機密保護法案もそうだった。

戦争法案もそうだった。












今日の夜中に、世間を欺いて一気に強硬可決されるかもしれない。
私は今夜も仕事で国会前に行けないのが悔しい、、、、。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本に報道の自由が無い理由... | トップ | 恥を知れ、公明党!!それでい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。