おばさんの日常生活

53歳で旧大検に合格して大学生活を書いた「おばさんの大学生生活」の
その後卒業してからの日常です




昨日の続きです。

2017-01-25 18:48:30 | 
ねこのロールペーパーホルダー クロ
meiho
meiho
ねこのロールペーパーホルダー クロ
meiho
meiho
猫壱 脚付フードボウル 猫柄
D-culture
D-culture








22日は大学病院で 光視症の診断でした。
その時新しい症状がでたら眼科で診察をうけてくださいといわれていたので昨日かかりつけの眼科に行ってきました。

網膜剥離が不安だと訴えると医師は
丁寧に説明してくださいました。
そして瞳孔をひらいて眼底検査をしました

網膜剥離、網膜裂孔、出血もありませんでした。
光視症と飛蚊症の診断です。
加齢からくる後部硝子体剥離らしいです。

私のように光が急激にみえるのは珍しいといわれました。

ただ後部硝子体剥離は硝子体が剥がれるときに網膜裂孔、網膜剥離になってしまう場合があるそうです。
暫くは用心深く検査に通院します。

年をとるというのはおもいがけない病気が突然現れることなのですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛蚊症がでてきた。 | トップ | 悪心、嘔吐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。