羽生結弦選手 応援ブログ~kosumo70

日々の出来事や、フィギュアスケート、羽生選手の情報や感想など。
楽しく羽生選手を語りたいと思います。

スケートカナダ SPの結果・・

2015-10-31 11:46:53 | 日記
 2ページ目です。下もあります1!

 新しい記事はどんどん、応援バナーの下に更新されます。

 スケートカナダ 2015

 いつも波乱の幕開けから・・ゆづの快進撃が始まるんだ・・
 1000年の時を越えて今・・目覚めよ SEIMEI

 

 魅せろ、新境地・!

 

 ※ゆづ小町さんが応援バナー作ってくださいました。
 ゆづ小町さんの渾身バナー、祈りを込めて明日に心を込めて・・

 --------------------------------------
 がんばれ~~~!!! ゆづ君~~(起爆剤だよ~明日は銀河点だ~~)

 

 --------------------------------------
 羽生、まさかのミス連発=「ぼうぜんとしていた」-スケートカナダ

 得点が発表された瞬間、小さくうなずいてわずかに笑った羽生。

 「失敗の理由を考えて、ぼうぜんとしていた」。

 まさかのミス連発で男子SP6位と出遅れた。
 
 「体は動いていたし、集中力もあった」と言う通り、入り方は良く、最初のトリプルアクセル
 (3回転半ジャンプ)は完璧だった。しかし、後半の4回転トーループが2回転になって、
 続く3回転-3回転の連続ジャンプの二つ目、トーループも2回転に。

 同じ種類のジャンプを2度跳んだことで、得点が0点になってしまった。
 技術点は28.43点と、五輪金メダリストにとっては考えられない低水準。
 今月中旬の今季初戦で勝負勘を戻し、練習でもジャンプは好調だったが、思わぬ展開。

 困惑したように「帰ってから客観的に見て、何が原因か考える必要がある」と
 声を絞り出した。
 
 それでも、前向きな姿勢は崩さなかった。

 「トップとはまだ7点差ぐらい。フリーは思い切ってやるだけ」。

 GPファイナル3連覇を目指す王者がどう修正してくるのか。世界が注目する。
 (時事ドットコムより)

 ---------------------------------------
 羽生が6位出遅れ…後半ジャンプ0点

  「フィギュア、スケートカナダ・第1日」(30日、レスブリッジ)

 男子ショートプログラム(SP)が行われ、今季GP初戦を迎えたソチ五輪金メダリスト
 の羽生結弦(20)=ANA=は73・25点で6位と大きく出遅れた。村上大介(陽進堂)
 が80・88点で首位発進。元世界王者でソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャン
 (カナダ)が80・81点で2位につけた。

 チャンとのソチ五輪以来の対決となったが、羽生がまさかの出遅れだ。

 昨季に続くSP「バラード第1番」にのり、冒頭のトリプルアクセルを成功させ、幸先の
 いいスタートを切ったが、今季から導入した後半の4回転トーループが2回転になってしまうと、

 最後の3回転ルッツ-3回転トーループが、3回転-2回転に…。

 2回転トーループが2つ入ってしまい、同一種類のジャンプを跳んではいけないため、

 後半のジャンプは0点となってしまった。

 演技後は自らに怒ったようにうつむいた羽生。フリーで巻き返しに挑む。

 (デイリースポーツより)

 後半ジャンプ・・0点になっちゃったの・・??

 ---------------------------------------
 羽生結弦にも影響するのか!? フィギュア今季のルール変更点

 フィギュアスケートの2015~16シーズンが、先週のグランプリシリーズ(GP)
 第1戦スケートアメリカで始まった。日本勢はGP初戦から表彰台に乗る活躍を
 見せている。
 
 男子では本格シニアデビューを飾った世界ジュニア王者の宇野昌磨が、堂々の銀メダルを
 獲得。
 女子では全日本女王の宮原知子がジャンプのミスを出しながらも3位に食い込み、表彰台
 に立った。
 シーズン開幕前、今季のルールについてのいくつかの注目点を、国際審判員の吉岡伸彦氏
 に聞いた。
 結論からいうと、平昌五輪の3シーズン前となる今季、大きなルール変更はなかった。
 吉岡氏は「ステップシークエンスのレベル認定などの細かい部分では少し変更された
 ところはありますが、観客として見る側からすれば大きな変更はありませんでした」と、
 言う。

 ではそのステップシークエンスはどのようなレベル認定になったのか。

 「これまではターンとステップは別々に数えていました。例えばレベル1ならターンが
  5個でステップが2個ないといけないとか、レベル2ならターンが7個でステップが
  4個ないといけないというものでした。
  それが今季からは、ターンとステップを一緒くたにして、比較的簡単なものは数え
  ないことになりました。

  難しいターン(ツィズル、ブラケット、ループ、カウンター、ロッカー、スリー・ターン)
  と難しいステップ

  (トウ・ステップ、シャッセ、モホーク、チョクトウ、クロスロール、エッジの変更)

  はそれぞれ6種類。

 レベル1では5個入ればいいとか、レベル2であれば7個入っていればいいということ
 になりました

 (ちなみにレベル3は9個。レベル4は11個に加え、5種類のターンおよびステップは、
  それぞれ右左の両方向に1回ずつ行なわれなければならなくなった)。
 
 また、クラスターという3連続の難しいターンがあります。

 今までは難しいターンであれば2回とも右足でも構わなかったものが、レベル4に
 関しては、右と左の両方で行なわなければいけなくなりました。
 片足だけだった選手がレベル4を取るためには両足でやらなければいけなくなったと
 いうわけです。
 
 これまで多くの選手が、クラスターはちょっと失敗すると認定されなくてレベルが
 すぐに落ちてしまうので、保険を掛ける意味で、2回でいいところを3回やっていました。

 1回失敗しても残りの2回でレベルを取れればよかったからです。

 それが今季は、右・右・左で3回入れても、最後の左で失敗してしまったら右・右
 しか残らない。

 レベル4を取るための保険として使えなくなったことから、
 少し厳しくなったように思います」

 まだ続きます

 4回転は成功させれば大きな武器になり、転倒すれば大きく減点される、ハイリスク
 ハイリターンの大技になったのは間違いない。今回の点数配分の変更により、
 より緊張感のあるジャンプになったといえるのではないだろうか。

 4ページあります。こちらになります!!!
 (スポルティーバより) 

 

 こんなに美しいのに・・

 

 新しいルール改正とやらに・・振り回され~~

 

 --------------------------------------
 ユリさんのツイより
 ロシア解説:クマはオーサーチームのトレードマーク。
 黄色が羽生、黒がニュエン

 mihoさんのツイより
 ゆづ、演技始まる前に、氷に落ちてるものを凄く気にして二回リンク外に出し、
 更に引っ込む前に氷に祈ってた。何か不安があったのかな?

 yukiさんのツイより
 That's all rightとまず彼を励ましてから、クアドに入る軌道があまり気に
 入らないらしく、考えようとオーサー氏。(聞き間違ってなければ)
 羽生君、73.25で暫定6位。あちゃー。でもまあFSで十分上がれるよ。
 SP1位は村上君!

 ゆみさんのツイより
 ゆづ、4Tの入り、映像だとわかりにくいと思いますが、いつもはリンクの
 ロングサイドから縦に助走してスリーターンで跳んでますが、今回はショートサイドを
 縦にステップ、スリー、4Tです。
 かなり助走の軌道を変えてるうえ、リンクの横のサイズが小さいからかなり
 大変だったのかと

 英ユロスポ羽生さん解説要約
 さらさんのツイより
 3A素晴らしかった。4Tは角に近すぎオーサー言う様に修正要。
 SP上手くいかなかったの不思議、この出来は予想してなかったはず、PCSは良さそう
 だから順位は悪くないはず(パト映る)今大会の男子あまり良くなくてパトには
 ラッキーかも。でも最後笑顔だから良かった

 ソフィーさんのツイより
 あのー、ご存じの方も多いとは思いますが、明日の男子FS、英ユロスポは
 生放送しません!(放送はイギリス時間11月1日(日)の18時から←怒)なので
 LIVEで見たい方は、別のチャンネルを探す必要があります。

 NEOさんのツイより
 テレ朝さん、今日のスケカナ視聴率落ちるかもよ。
 だから今後は生でやりましょう生で

 --------------------------------------
 Men Result

 

 プロトコルです。(男子)

 Results of men's SP
 

 Ladies Result

 

 プロトコル(女子)です。

 明日のフリーの滑走順

 男子
 

 タイムスケジュール(男子)こちらになります。

 羽生選手は、10:50分頃かな・・??

 女子
 

 ---------------------------------------
 ロシアン・フィギュアスケート・フォレヴァさんのブログより

 GPS2カナダ男子SP(動画):

 1村上2チャン3リッポン6羽生7ペトロフ9川原

 GPS第2戦カナダ、女子SPに続き男子SPです。

 プロトコル見たらノーミスの選手がゼロ…(見た目ノーミスのペトロフはフリップがエラー)。

 男子のSPの動画が紹介されています。

 こちらです。 

 ---------------------------------------
 羽生まさか……SP6位と出遅れ=スケートカナダ

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦となるスケートカナダが
 日本時間31日(現地時間30日)、レスブリッジで開幕。
 男子ショートプログラムでは、羽生結弦が6位と出遅れた。
 写真はキス・アンド・クライでさえない表情の羽生(右)とオーサーコーチ
 (スポーツナビより)

 

 ---------------------------------------
 フィギュアGP:羽生SP6位 村上が首位 カナダ大会

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは30日、
 当地で開幕し、男子ショートプログラム(SP)は、2014年ソチ冬季五輪金メダルの
 羽生結弦(ANA)がジャンプでミスが出るなどして73.25点にとどまり、
 6位と大きく出遅れた。村上大介(陽進堂)が80.88点で首位発進。

 川原星(せい)=福岡大=は67.36点で9位、ソチ五輪銀メダルで今季復帰した
 パトリック・チャン(カナダ)は80.81点で2位だった。

 女子SPは、16歳の永井優香(東京.駒場学園高)が63.35点で2位発進。
 村上佳菜子(中京大)は59.79点で3位だった。アシュリー・ワグナー(米国)が
 70.73点でトップに立った。

 (毎日新聞より)

 ----------------------------------------
 2015 Skate Canada International: Daisuke Murakami SP Interview (1st)
 村上ダイスケ選手のインタ・・(英語が堪能ですね)
 
 

 ----------------------------------------
 いくぞ!ムーン・・!!!このままで引き下がれるものか・・
 いくぞ、SEIMEI・・宇宙の銀河へ飛んでいくぞ~、ムーン隊長。
 
 

 (ゆづ小町さんより)

 ----------------------------------------
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。

 人気ブログランキングへ
 
コメント (48)
この記事をはてなブックマークに追加

Neveitalia スケートカナダ公式練習第2セッション、銀河レベルの羽生結弦

2015-10-30 23:32:47 | 日記
 Men - Short Program
 Starting Order

 

 羽生結弦選手は、10:11〜 12番 (羽生選手)頃です。

 10/31(土) 00:30〜01:30 男子SP練習(公式練習ですよ)

 そして、串不要のライスト・・本番はこちらでも見られるそうです。

 こちらです。

 スケカナの練習動画はカナダの串が必要ですが、本番の試合はロシアの
 Спортで観れるとのことです。

 こちらです。

 ライスト見られない方は、こちらでわかりますよ~

 (スポーツナビ)こちらです。

 --------------------------------------
 Yuzuru HANYU 羽生結弦 practice SP - 2015 Skate Canada
 
 

 --------------------------------------
 ミラノ在住さんより~~~

 こちらは昨日の公式練習のNEVEITALIAの記事です!

 (マッシミリアーノさんが速攻でアップ)

 Neveitaliaより

 

 「スケートカナダ公式練習第2セッション、銀河レベルの羽生結弦」
 (2015年10月30日)
 原文はこちらです。

 ☆翻訳は男子シングルだけ

 レスブリッジのエンマックス・センターで開催されるグランプリシリーズ第2戦、
 スケートカナダの前日の今日、2回に渡る公式練習が行われた。

 この公開練習は、当然のことながら、間近に迫った試合に向けて重要な指標となる。

 今日の主役は朝に行われたショートプログラムの練習を欠席し、2回目の練習に
 時間厳守で現れた羽生結弦だった。

 五輪王者は、日本映画『陰陽師』のサウンドトラックの曲『SEIME』に乗せた
 シェイ=リーン・ボーン振付けの新しいフリープログラムのランスルーに取り組んだ。

 演技はただただ銀河レベルだった。

 ブライアン・オーサーの教え子は、プログラム冒頭で壮大な4サルコウを決めると、
 4トゥループを確実に決め、天才的な方法で振付けに組み込まれた3フリップを何の
 準備もなく跳んで見せた。

 一息ついた後、後半に集中するためにステップシークエンスを行った。

 傑出した技術で4トゥループ/2トゥループを持ちこたえた後、

 3アクセル/3トゥループと3アクセル/1ループ/3サルコウを圧倒的なほど軽々と着氷した。

 羽生は彼にとっては平凡なジャンプである3ループを跳ばずに一息つくが、すぐに
 ハイペースで再発進し、フライングキャメルスピンへと続く高さのある巨大な
 3ルッツを決めた。

 3度目の休みを取った後で、プログラム最後の20秒を披露し、コンビネーションジャンプ
 で締めくくった。

 つまるところ、仙台の二十歳はランスルーでフライングコンビネーションスピン、
 3ループ、コレオシークエンス以外の予定された全てのエレメンツを披露した。

 羽生は今日の演技で観客の言葉を失わせ、ライバル達を全滅させた。

 というのも、もしこの演技を試合でも出来れば、TES110点、PCS95点の価値がある。

 実際、スピンとステップをレベル4と仮定した羽生のプログラムの基礎点は95.79だが、
 今日アピールしたクオリティなら技術点だけであと15点は余裕で積み上げられるだろう。

 その他の選手では村上大介は4サルコウの安定感が抜群で、

 まあまあだったパトリック・チャンはランスルー以外では4トゥループと3アクセルの
 調子を戻してきていた。

 以上です。

 ミラノ在住さんのコメントによると
 ポッドキャストにも登場したイタリアのコーチ&フィギュアスケートスケート専門家、
 ロレンツォ・マグリさんがNeveitaliaのFBグループで「Senior Men」の上に
 別のカテゴリー「Hanyu Men」を作るべきだと言ってました!!!

 確かに、今日の公式練習、オータムクラシックで落としてきたものを
 完璧に仕上げてきたという感じでしたね。殺気がすごかった。

 ミラノ在住さん、今回も素敵な記事を紹介そして翻訳ありがとう
 ございました。

 ミラノ在住さんのブログです↓

 「惑星ハニューにようこそ」とても為になる素敵なブログです。

 -------------------------------------
 羽生結弦選手を全力応援します!!

  
 ゆづ応援団長(鳥)・・ムーン隊長より!!↑

 また、今日2ページ新しく作ります。皆様、一緒に応援しましょう

 女子も頑張れ~~~(かなちゃん~・ゆかちゃん)
 
 

 ゆづ小町さんが、応援バナー作ってくださいました。
 
 ゆづ小町ツイッターより

 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。

 人気ブログランキングへ 
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

スケートカナダ・西川のCMとクイズ

2015-10-30 10:39:42 | 日記
 新しい記事は、このバナーの下にどんどん追加されます。


 GPSスケートカナダ2015

 応援バナー
 今回も、ゆづ小町さんが作ってくださいました。 

 

 

 

 

 ゆづ小町さん、素敵な応援バナーありがとうございます!!
 (スケカナ応援よろしくお願いします
 
 ゆづ小町ツイッターより
 ゆづ小町さんの、応援バナーと動画・画像たくさんありますよ!!
 是非、ご覧になってください。

 2015/10/30 金(10/31土)

 12:57(03:57)~ アイスダンス SD
 14:20(05:20)~ 女子SP
 17:00(08:00)~ WELCOME CEREMONIES
 17:45(08:45)~ 男子SP
 19:40(10:40)~ ペアSP

 -------------------------------------
 全力応援するぞ~~ 

 
 
 ムーン隊長より(ゆづ応援団長(鳥)

 -------------------------------------
 スケートカナダ公式練習後、羽生結弦が語った「心構え」
 折山淑美●取材・文 text by Oriyama Toshimi 能登直●撮影

 カナダ、カルガリーの南に位置するレスブリッジで開催されるスケートカナダの初日、
 10月29日。午前の練習を休んで午後の公式練習に臨んだ羽生結弦の動きは、余裕を
 感じさせるものだった。
 
 曲がけの順番は5番目。ジックリと体を慣らしてから始めたジャンプもしっかりと
 間合いをとって確実に決め、トリプルアクセル、4回転トーループ、4回転サルコウ
 と冷静にこなしていった。

 

 そして、フリープログラム『SEIMEI』の曲が始まると、最初の4回転サルコウ
 と4回転トーループをきれいに決める。
 3回転フリップのあとのスピンを飛ばしてステップシークエンスをこなし、後半の
 4回転トーループも、直前にきれいに決めていた4回転-3回転にはならなかった
 ものの4回転-2回転でカバー。

 その後も3回転ループを抜いた以外のジャンプをきれいに決め、最後はチェンジ
 フットコンビネーションスピンで締めた。

 「とにかく悪いイメージをつけないように、ということを常に意識しています。
  やはり今回の試合も、前回のオータムクラシックもそうでしたけど、
  練習を2回やってすぐにショートプログラムなので、とにかくジャンプは無駄な
  本数を跳ばないようにしようと。
  筋肉もそんなに簡単に回復するわけではないので最小限のことをやって、
  自分で納得したうえでジャンプを跳んでいこうと思っていました」

 こう話す羽生は、練習の最後の数分のほとんどをブライアン・オーサーコーチとの
 会話に費やした。そしてそれが終わると、確認するようにスピンの練習をして、
 公式練習を終えた。

 

 「1週間だけでジャンプの精度が上がったり、実力が上がるわけではないと
  思いますけど、リンクや周りの環境であったり、自分の心の問題とか、
  頭の中などがうまく合って今日はいい練習ができたと思います。

  ただ今日はフリーをやっただけですし、明日はショートなので。
  そこはちゃんと頭を切り換えて、今日よかったことを頭の中に残しながら、
  明日のショートに向けてやるべきことをやらなければと思います」
 
 10月中旬にオータムクラシックを戦い、しっかりと「試合勘を取り戻せたことが大きい」
 と言う羽生は、その後の練習では

 「試合のために何をするかということを考えてやってきた」とも言う。

 だからこそ、昨シーズンの初戦だった中国杯とは違い、
 「後半の4回転ジャンプを決めなければ」という気負いもない。

 そのあとのジャンプもしっかり意識し、

 「全体を通してしっかりと試合でも通用するものをということを考えて練習を
  してきたつもり」と語った。

 「もしかしたら、パトリック・チャン選手がいるからこそ落ち着いていられるのかな、
  とも思いますね。彼が戻ってくるということは、どの選手にとってもすごい
  刺激になるし、意識をしてしまうと思うんです。
 
  別に特別な対抗意識を燃やしているというわけではないけど、安心感というか
  張り合いがあるというような感じで。
  とにかく彼が戻ってきてくれて、(彼が自分を)ライバル視してくれていると
  いう嬉しさもあるし、僕自身も彼とまた一緒に競技ができるという嬉しさもある。

  だから、それをかみしめながらちゃんと意識して、自分のことに集中できる
  ように持っていけたらと思います」
 
 こう言って微笑む羽生は、静かな、そして素直な気持ちで本格的なシーズン
 開幕に臨もうとしている。

 (スポルティーバより) 

 -------------------------------------
 トロントでみた羽生結弦の変化 自らに課した課題は

 夏でも夜は気温が10度を切ることがあるカナダ東部の街・トロント。
 身を置くだけで気も引き締まり、練習に専念できる環境がある。
 今夏、そこには、練習中に何度もコーチのブライアン・オーサーと話し合う羽生結弦
 (ゆづる)の姿があった。

 以前は、自分だけに集中してジャンプを跳び、身体に覚え込ませていた。
 成功してもオーサーに目配せするのみ。ミスがあったときにだけ、アドバイスを
 受けるスタイルだった。しかし、今年は違うとオーサーは言う。

 「結弦は去年、健康面で苦労したし20歳になった。自分の意見がまとまって、
  練習中に細かく伝えてくれるようになりました」

 続きはこちらです。

 -------------------------------------
 Yzpinokoさんが、ニュースを次々と上げてくださっています。

 こちらになります。  

 -------------------------------------
 羽生結弦 スケートカナダ2015 FS 公式練習

 

 -------------------------------------
 151030 SCI Official Practice~FS Run-through
 YzRIKOさんが動画をあげてくださいました。

 作者撮影による公式練習SHEIMEI曲かけライスト逆アングルです。
 手撮のため水平が保てておらず酔い注意。
 (個人的感想:今日の彼はシビレる程にクールでした)※この動画の転用
 (キャプ画・GIF・Twitter30秒動画・MAD動画など)はご遠慮ください。

 こちらの動画です。

 -------------------------------------
 2015 10 30 公式練習撮って出し
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 -------------------------------------
 覚え書きあれこれさんのブログよりNEW

 2015 スケートカナダ:到着したぞ!!

 今朝はトロント時間5時起床。

 色々と最後の片付けをして空港へ。

 去年もご一緒したカリスマ・アーティストのSさんと待ち合わせてカルガリー
 行きのフライトに乗り込み、そして乗り換えてレスブリッジにやって来ました。

 道中のことはまた時間があればのちほど。

 取り急ぎ、こちらはとっても良いお天気で、会場にはすでにたくさんの
 スケートファンが詰めています。

 羽生選手の午後の練習は男子第2グループ、15:25からだそうです。
 楽しみですね。

 そしてメディア・センターでは懐かしのエマちゃんと再会。
 スケートカナダの広報部の責任者です。

 「お世話になりました」ということで羽生選手が直々にエマちゃんに
  花束をプレゼントしに来てくれた、ということでした。

 モモ博士のスケートカナダ道中のお話の続きは、こちらです。

 -------------------------------------
 羽生結弦ら5選手が公式練習 スケートカナダ

 男子の羽生結弦(ANA)は、映画「陰陽師(おんみょうじ)」の曲をかけた
 フリーの練習で4回転ジャンプの三つの要素を全て着氷させるなど、好調さが
 目立った。

 「練習での良い感触を頭に残しながら、明日に向けてやるべきことをやりたい」
 と語った。村上大介(陽進堂)とグランプリシリーズ初出場の川原星(福岡大)も、
 入念にジャンプを確認した。
 (朝日デジタルより)

 殺気めいた・・纏が~~

 

 まとい・・・

 

 (読売より

 -------------------------------------
 Yuzuru Hanyu Cool Down
 piece Fragment

 音声トラックはミュートになっています。
 
 

 ------------------------------------
 【GPS2015-16】スケートカナダ(カナダ大会)出場選手・日程・ライスト 等
  関連情報まとめ

 
 ライストから、時間、予定など詳しくかかれています。
 
 こちらになります。

 ------------------------------------
 羽生、GP初戦へ動きに切れ

 【レスブリッジ(カナダ)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)
 シリーズ第2戦、スケートカナダの前日練習が29日、カナダのレスブリッジの
 会場で行われ、男子で今季のGP初戦を迎える羽生結弦(ANA)らが調整した。
 切れのある動きを見せた羽生は「落ち着いてやれている」とうなずいた。

 フリーの曲をかけた練習では、3度の4回転ジャンプを全て着氷させるなど
 好調ぶりをうかがわせた。14、15日のオータム・クラシックで優勝。

 「試合勘を取り戻してこられたし、パトリック(・チャン)選手が戻ってく
  るのは刺激になる」

 と、地元カナダの元世界王者との競演も楽しみな様子だった。
 (デイリースポーツより)

 

 ------------------------------------ー
 羽生が前日練習 動きに切れ「落ち着いてやれてる」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダの
 前日練習が29日、カナダのレスブリッジの会場で行われ、男子で今季のGP初戦を
 迎える羽生結弦(ANA)らが調整した。切れのある動きを見せた羽生は
 「落ち着いてやれている」とうなずいた。

 和風の音色が印象的なフリーの曲をかけた練習では、3度の4回転ジャンプを
 全て着氷させるなど好調ぶりをうかがわせた。
 14、15日のオータム・クラシックで優勝。「試合勘を取り戻してこられたし、
 パトリック(・チャン)選手が戻ってくるのは刺激になる」と、地元カナダの
 元世界王者との競演も楽しみな様子だった。
 (日刊スポーツより)

 
 
 -------------------------------------
 ANAさんのツイより
 おはようございます。ANAの羽生結弦です。
 みなさん、いつも応援ありがとうございます。

 いよいよシーズンが始まりました。先日の「オータムクラシック」では優勝する
 ことができ、いいスタートを切ることが出来ました。

 

 

 ------------------------------------
 公式練習2G

 曲かけ前
 151030 Skate Canada Men 2G Practice (リンクイン~曲かけ前)
 awachanさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 曲かけ
 151030 Skate Canada Men 2G practice Yuzuru Hnayu FS
 awachanさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 曲かけ後
 151030 Skate Canada Men 2G practice (曲かけ後)
 awachanさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 それまで、どんな感じなのか・・・お写真でも。

 

 

 

  

 

 

 (newscomからの画像です) 

 雪野VINEさんの(動画)より
 スケカナ公式練習、飲んでるとこループw
 
 こちらです。

 ゆづ★マミさんのVINEより
 ここ変えてきたね。(左)今日 (右)AC

 こちらです。 

 

 

 

 ------------------------------------
 羽生結弦、羽毛ふとん新CM登場 11・1放送開始

 フィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト羽生結弦(20=ANA)が、
 寝具メーカーの東京西川が11月1日から放映開始となる羽毛ふとんの
 新CMに登場する。

 「極める」をキーワードに、技術を磨いて氷上で演技する羽生の姿と、
 高品質の羽毛ふとんを提供し続ける姿勢をオーバーラップさせた内容。

 12月31日までオリジナルグッズが当たる「極めるキャンペーン」も実施する。
 (日刊スポーツより)

 東京西川 羽毛ふとんキャンペーン 羽生結弦篇15秒
 東京西川
 東京西川 極めるキャンペーンキャンペーン期間:2015年12月31日まで

 

 ------------------------------------
 羽生結弦、技と努力を積み重ね「極める」

 フィギュアスケートの羽生結弦選手が出演する

 「東京西川」羽毛ふとんのテレビCMが、11月1日(日)からオンエアされることが
 明らかになった。「極める」をキーワードに、技を磨き人々を魅了し続ける
 羽生選手と、羽毛を磨き高品質な羽毛ふとんを提供し続ける東京西川の
 姿勢をオーバーラップさせ、羽毛ふとんの品質をアピールしている。
 (ニュースウォーカー

  

 羽生選手は、以前より東京西川の寝具を愛用しており、東京西川では
 羽生選手のコンディショニングを眠りの面からサポートしている。

 なお、12月31日(木)まで実施される「極めるキャンペーン」では、
 クローズド懸賞とオープン懸賞を行う。

 クローズド懸賞では、東京西川の羽毛ふとん購入者を対象に、専用応募はがきにて
 エントリーすると抽選で羽生選手オリジナル膝掛けが70人に当たる他、
 ナノ・ユニバース×東京西川 コラボダウンジャケット、JTBプレミアム宿泊ギフト
 (ペアチケット)など豪華商品が当たる。

 一方オープン懸賞でも、キャンペーンWEBサイトにアクセスし、クイズに答えて
 応募すると抽選で30人に羽生選手オリジナルフォトセットがプレゼントされる。
 (Smartザテレビジョン

 東京西川サイトです。
 
 クイズに答えると・・・

 当たるよ・・!
 

 クリックすると拡大になります↓
 

 ------------------------------------
 羽生結弦 × 町田樹 image写真館(12)
 yuzuru × machida image photos 12 Halloween2015
 Yuzu Honey(ゆづ小町さんの動画で~す)

 羽生結弦 × 町田樹 image写真館(12) upしました!
 ゆづ町動画は2ヶ月ぶり♪
 今回はハロウィーンをテーマにしたちょっと怖くてちょっと可愛い動画です(^▽^)♪
  Have a happy Halloween!!
 ※合成画像で構成されております。苦手な方はご視聴をお控え下さい。

 

 ------------------------------------
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。

 人気ブログランキングへ 
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアフォーラムより SEIMEIステップシークエンス

2015-10-29 19:12:03 | 日記
 skate_canadaさんのインスタより

 こちらです。

 ------------------------------------
 2015 10 29 カルガリー到着、意気込み語る
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 ------------------------------------
 スケートカナダ男子SP、FS
 
 ライスト(今なら見れます)

 宙さんのツイです。
 Chromeなどの拡張機能ZenMateを入れてる方は1週間お試し(無料)で
 ZenMate Premiumを使うとカナダ串が使えます。
 
 (設定方法等はブラウザで異なるので各自自己責任でお願いします。
  そんなに難しくなかったです。)

 こちらです。

 日本時間 10/30
 0:15- 練習男子 1G川原
 0:55- 練習男子 2G村上・羽生
 5:40- 練習男子 1G川原
 6:25- 練習男子 2G村上・羽生

 日本時間 10/31
 0:30- 練習男子SP 1G川原
 1:00- 練習男子SP 2G村上・羽生
 8:45-10:18 男子SP

 日本時間11/1
 1:15- 練習男子FS 1G
 1:55- 練習男子FS 2G 
 9:45-11:40 男子FS

 ライストはこちらです。

 ------------------------------------
 今日は、3本立てです。

 ミラノ在住さんが、さっそくコメントしてくださいました。

 ポッドキャスト、また今日のブログでもご紹介頂いてありがとうございます!
 日本のファンがマッシミリアーノさんのツイッターに「翻訳読みました、
 すごく面白かったです。ありがとう」というメッセージを送ったようで、
 マッシミリアーノさんが「ありがとう、光栄です。

 僕は日本のフィギュアスケートファンと羽生ファンをすごく尊敬しているから。

 結弦は僕にとってまさに驚異的。
 彼のような人間は見たことがない」とツイートしてました!

 しかも、どうやら私の翻訳書き起こしが英訳され、英語の羽生君フォーラムや
 FBにも掲載されているようです(ブルーさんが教えてくれました!)

 正直、凄い反響にびっくりしていて、勿論嬉しくもあるのですが、さすがに
 これだけの量を聞き取って翻訳するのはかなりハードで

 (しかも仕事の締め切りもあったので)、少々燃え尽き状態です。

 それでリハビリもかねてユヅリーテの皆さんの微笑ましいコメントを訳しました。
 笑い系です。いよいよスケカナが始まりますね!楽しみでもあり、緊張もあり!!
 日本時間では朝の放送なんですか?こっちはまた夜中です。

 ミラノ在住さん、本当に忙しい中、貴重なマッシミリアーノさんの
 翻訳有り難うございました。ミラノ在住さんの翻訳はたくさんの方が共鳴したようで
 ツイッターで紹介されているのをたくさん拝見しました。
 素晴らしい内容のものは、皆様深く感動して頂けるんですね!!
 これもミラノ在住さんのお力による賜物です。有り難うございます!!

 さっそく、ミラノ在住さんがイタリアフォーラムの楽しい記事を翻訳して
 くださいました。

 イタリア羽生結弦フォーラムより

 <SEIMEIステップシークエンス>

 「あのコレオシークエンスには彼の全て、感情というか魂が込められている。

  ステップシークエンス(特に公式練習の時の)の動作、そしてその動作を

  行う彼は、何と言うか優雅で威厳に満ちた猫を彷彿させる・・・」

 「私達は深刻なSEIMEI伝染病に罹っているが判明したわ・・・

  私達全員が感染している!!!

  ラブリー、100万回目のSEIMEIを見終わったら、この予期していなかった

  新しい病に効く薬の開発に取りかかってくれない???

  この仕事の報酬が多量のユヅモモベルだってことは知っているわよね?」

 「そうねSEIMEI伝染病の新薬が必要ね。

  ユヅモモベルだけではもう不十分だわ。

  ユヅのプログラムには中毒性がある

  あのステップシークエンスとコレオシークエンスに私は蝕まれている・・・」

 「きっと私達はバルセロナから帰って来れない・・・

  考えてもみて? エキシでレクイエムを滑るのよ・・・

  数日前、レクイエムを生で観たら・・・きっと即死ね」

 「恐ろしいわ・・・本当に私達の鎮魂歌になってしまうわね・・・

  ニュースで報道される様子が目に浮かぶわ。

 『アレーナで起こったファン達の惨劇。

  事故や暴行事件ではなく、美しさの余り即死。

  ある者は椅子にうずくまり、ある者は手すりに倒れかかり、

  ある者は宙づり状態、階段で息絶えている者もいる・・・』」

 「本当に・・・出発する前に皆に挨拶しておいた方がいいわね」

 「私は愛犬の世話を誰かに頼んでおかないと」

 「私もそうよ。私達は太陽のような心の持ち主ね。

  結局のところ、私達は感情豊かな熱い人間なのよ。

  そしてこれもユヅからうつされた病気なんだわ」

 「みんな、今SEIMEI禁断症状を緩和する効果のある

  ステッポセクエンツィーナを合成しようと試みているところよ。

  つまりステップシークエンス禁断症状のことよ。

  バスでも、学校でも、職場でも、路上でも、

  スーパーマーケットでも、

  ステップシークエンスを真似しようとしてしまう・・・

  ダメだわ!!!

  よだれを垂らしながらPCに見入ってしまって

  大鍋で試験管を焦がしてしまうのはこれで30回目よ!!!

  これで今ではもう時代遅れになってしまった

  ユヅモモベルがもう1服必要になった。

  私達がカナダに行ったら大変なことになるわね・・・

  きっと野営病院状態よ。

  俗世を捨てて隠居しようかと本気で考えているところよ」

 「ダメよおおおおおおお!!!隠居するなんて!!

  私達はどうしたらいいの???

  あなたの薬が唯一の希望なのよ!!!(泣)

  冗談はともかく、恐ろしいのは・・・

  頭の中でステップシークエンスの音楽が鳴り続けていていること・・・

  特に太鼓の部分の方だけれど、コレオシークエンスの方も・・・

  ロミオとジュリエットですらこんなことは起こらなかった・・・」

 「ステッポセクエンツィーナは私達の最後の希望よ。

  スケートカナダのフリーの前に絶対に完成させなければならないわ!

  さもないと、私達は誰一人この週末を越すことが出来ない(死亡)」

 「ラブリー、仕事に取りかかったようで嬉しいわ!!!

  ステッポセクエンツィーナは奇跡の分子!!!

  もし合成が間に合えばだけれど!!!

  でも一つ気になったことがあるわ・・・

  どうして試験管を大鍋に入れるの?

  もしかして、彼のような神童の前では科学は

  無力という結論に達して、ついに魔術に頼り始めたとか???

  そういえば、あなたの実験室からは最近奇怪な音や

  光が発せられているようだけれど!!!」

 「あんまりゴシップをまき散らしたくないけれど、

  ラブリーのステッポセクエンツィーナは

  既にノーベル賞の匂いがする!!!

  だからみんな心配しないで!!!

  クリニックは皆さんを薬も与えず、手も差し伸べずに廊下に

  放置しておくようなことはしません。

  スケートカナダとシーズンを生き延びられるはずよ。

  だから副作用の心配をせずに安心して

  SEIMEIに魅了されて大丈夫よ」

 <クワドカウンター>

 (スポーツナビ記事のブライアン・オーサーの部分のこのコメントについて)

 こちらの記事です。

  羽生が新しいことを学ぼうとする積極性や

  自分で考えて行動に移す姿勢を、オーサーはそのまま受け止める。

  個性を尊重し、できる限り羽生の考えたものに沿っていく。
 
  だが、譲れないこともある。

  今なら、「次の五輪まで、羽生を健康で過ごさせる」ことだ。

  今シーズンのユヅルは、昨シーズンほど多くは、

  アジアでの大会に出場しません。そのことに、ほっとしています。

  昨シーズンよりもずっと長く普段のトレーニングができ、

  それが安定した演技につながります

 「↑翻訳:今年は例え一瞬たりともユヅルから目を

  離したくありません。

  彼の寝室にもカメラを設置しましたから、

  自宅で何本クワドを跳んでいるか監視することが出来ます。

 ( 爆笑)

  ユヅを一人にしておいたら、医師の許可がでる15日も前に

  練習を開始したり、小さなリンクで助走無しに

  4Aを跳んだりすると思っているのよ・・・

  オーサーの判断は賢明だと思うわ!

  もし可能なら、1日の許容クワド数を超えるたびにアラームが

  発動するクワドカウンターを彼の足首に取り付けるでしょうね!」

  (爆笑)

 「スピッチーネ、あなたの言う通りね!!!

  彼にはクワドカウンターを取り付けるべきね

  (爆笑)。

  そうすれば廊下でも自室でもバスルームでも

  彼がクワドを跳びまくるのを防ぐことが出来るわね

  (爆笑)

 「グッドアイデアだわ!!最高の発明品よ!!

  すぐに特許を取るべきよ。

  ブライアンは絶対に買うと思うわ!!!」

 「そうね、プルーメ!

  すぐにクワドカウンターの特許を出願するわ。

  既にブライアンが20個も注文してきたのよ!!!

  ユヅと私は同じ遊びをするようね」(爆笑)

  こちらの画像

 <オータム公式練習の4ループ>

  こちらの動画です(GIF)

 「バリーの公式練習でユヅが着氷したクワドループ!!!

  ワオ!完璧ね!!!

  何て巨大なジャンプなの???

 「飛距離も凄いけれど、ジャンプの入りも驚異的ね・・・

  草原でちょっと飛び跳ねるように何の力も入れずに

  楽々跳んでいるように見える」

 「何という 4Lo!!!

  巨大なジャンプだし、驚異的なほど軽々とんでいる!!!

  何気なくスイスイ滑っていたかと思たら、

  加速していきなりバン!!

  何もない所から完璧な4Lo!!!

 質問:何故プログラムに入っていない4Loを

  試合の公式練習中に試すのか???

 答え:頭のイカれた天才だから!!!」

 「ワオ!!何という4LO!!!

  どんどん安定してきているわね

  (しかも跳ぶ前にステップを入れてない???)

  2018年の平昌では彼は最低でも

  こういう構成にするでしょうね

  4S, 4Lo, 3F / 4T-2T, 3A-3T, 3A-1lo-3S, 3Lo, 3Lz

  もう少し難度を落とした構成でも余裕で勝てるけれど、

  彼はそうはしない・・・

  出来ることを全部やろうとする。

  心配なのは私達の心臓がもつかとうか・・・」

 <結婚式の出来事>

 「みんな、たくさんのマテリアルをありがとう!!!

  昨日、結婚式に行ったんだけれど、そこでスケートのことを

  全く知らない男の子(彼はバレーボールしかやらないのよ)

  に会ったの。

  それで、私達が誰について話したと思う???

  みんな、何て節操がないの?

  結婚式でまでユヅの話をするの???って思っているでしょう?

  そうじゃないのよ!!

  彼の方から話を持ち出したのよ!!!

  『ねえ君、フィギュアスケートが好きなんだよね?

  じゃあオリンピックでも金メダルを獲った日本人を知ってる?

  あのさあ、プルシェンコがモンスターなら彼は何???

  エイリアンだよね!!!』って!!!

  その瞬間、私の顔はパッと輝いたわ!!!

  その午後、結婚式であったことなんて一瞬で吹き飛んでしまった。

  それから解き放たれたように地獄の弾丸トークを

  始めたことは想像出来るわね!」(爆笑)

 「アリジュ、彼と結婚すべきよ。

  あなたのユヅリアーノ妄想を聞いてくれる男性が

  傍にいることは貴重ことよ」

  以上です。

 すごい面白かったです。
 なんか、海外のお笑いドラマ見てるようで・・・・!!
 ユーモアセンスがあって、しかもセンスが光ってる!

 イタリアフォーラムの方達の愛の抱擁さ・・
 羽毛布団みたいです~~

 ミラノ在住さん、有り難うございました。
 また、スケカナ・・どうなることでしょうか?
 イタリアフォーラム・・楽しみです。

 ミラノ在住さんのブログより↓

 「惑星ハニューにようこそ

 ---------------------------------------
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。

 人気ブログランキングへ 
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

羽生「自信持って」初戦へ スケートカナダ、30日開幕

2015-10-29 14:42:01 | 日記
 ええええ!!
 たつまにさんのツイよりNEW
 カナダスケート連盟より公式に、
 Practice streaming available in Canada only. Please visit SkateCanada.ca
 for practice:

 公式練習のライストはカナダからのアクセスだけよ!! とのことです・・泣

 -------------------------------------
 ミラノ在住さんが、

 NEVEITALIAポッドキャストからの


 「フィギュアスケート第1回『羽生結弦』思考をフォーカスする(その5/最終回)」を
 翻訳してくださっています。下の2枚目のページに紹介しています。
 (ミラノ在住さんのブログでもどうぞ!!)

 ------------------------------------
 2015 10 29 決戦の地へ到着NEW
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 ------------------------------------
 羽生「自信持って」初戦へ スケートカナダ、30日開幕

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が28日、グランプリ(GP)
 シリーズで自身の今季初戦となるスケートカナダ(レスブリッジ)へ向け、
 カルガリーに到着した。

 ソチ冬季五輪王者を見ようと多くのファンが空港に駆けつける中、
 「自信を持って頑張りたい」と力を込めた。

 30日(日本時間31日)にショートプログラム、31日(同11月1日)に
 フリーが行われる。昨季休養していた元世界王者のパトリック・チャン(カナダ)
 らとの対決も注目を集めるが、

 「(自分自身の)力を発揮できるようにしたい」と強調。

 前週のスケートアメリカでシニア本格デビューながら2位に入った宇野昌磨
 (愛知・中京大中京高)については

 「彼から学ぶこともたくさんありつつ、自分でやるべきことをやれればいい」
 と話した。(共同

 

 

 -------------------------------------
 宙さんのツイより
 フィギュアスケート グランプリシリーズTV放送予定(10/28更新)
 CS放送予定が大幅に変更されています。

 -------------------------------------
 2015 10 29 萬斎氏の教え、ポーズも進化
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 2015 10 29 あさってGP初戦「SEIMEI」秘話
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 2015 10 29 Y.H初戦U+2462【名勝負再び!】
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 2015 10 28 Y.H初戦U+2461【ファイナル3連覇への道】
 yuzupinokoさんが動画をあげてくださいました。

 こちらの動画です。

 -------------------------------------
 小高当たるさんのツイより
 字幕を加えてみました。画面右下の字幕ボタンを押してオンにしてみてください
「羽生結弦 2015-16 FS Autumn Classic 要素・トランジッション解説 - YouTube」

 羽生結弦 2015-16 FS Autumn Classic 要素・トランジッション解説
 kodaka ataru

 

 -------------------------------------
 シエナさんのツイより
 Pちゃん68kgまで減量した事について「僕に比べたら羽生やハビは小枝みたいなもの」
 視線をある方向へ一秒でも長く投げたらプロ全体が変わるという所まで表現を高めた、
 それをジャッジに見て欲しい。フリーのクワドは1本。他クワドは練習してない

 -------------------------------------
 日テレ フィギュア羽生結弦グランプリシリーズ初戦!ショートの結果は?

 こちらになります。(Going! Sports&News)

 -------------------------------------
 長いし、時間も取れないので、翻訳の神様に期待します!
 
 アイスネットワークより

 こちらも海外の記事

 Sports.ru スケカナ見所

 こちらになります。

 

 2015 Skate Canada International : Men / Hommes
 SkateCanada PatinageCanada

 

 -------------------------------------
 サララッシャー スケカナ男子展望
 スケカナの選手さん達の展開予想・・?
 こちらになります。(動画つきです)

 羽生結弦選手だけ抜粋しました。
 (自動翻訳機より)

 Strengths: One of the most well-rounded skaters in the history of the sport,
 with tremendous jumping ability, intricate non-jump elements, and a talent
 for executing complex choreography gracefully. Free skate brilliantly crafted
 to maximize PCS and bonuses. Reigning Olympic champion and three-time
 World medalist. Blessed by the mystical powers of the Pooh-san tissue box.

 スポーツの歴史の中で最もバランスのとれたスケーターの一人、途方もない
 ジャンプ力、高難度のエレメンツをこなす能力、および優雅に難しい振り付けを
 自分で解釈して演じられる才能を持ちます。
 フリースケートは見事PCSおよびボーナスを最大化するために細工されました。
 オリンピックチャンピオンと3度の世界のメダリスト君臨。
 プーさんさんのティッシュボックスの神秘的な力によって祝福。

 Weaknesses: His programs are so difficult that he seldom skates clean.
 In particular, he seems to be having trouble timing his quadruple toe loop.
 Asthma sometimes impedes stamina. Might spontaneously combust from
 excessive perfection at any moment.

 短所:彼のプログラムは、彼はめったにクリーンスケートしないことが非常に
 困難です。特に、彼はトラブルは、彼の4トウループのタイミングがうまく
 いかない。喘息は時々スタミナを妨げます。いざとなると過度の完璧から燃焼がある。

 Season So Far: After refining his new free skate at a few shows in Japan
 over the summer, Hanyu officially debuted at the Skate Canada Autumn
 Classic two weeks ago.

 シーズンはこれまで:夏に日本で数ショーで彼の新しいフリースケートを
 お披露目した後、羽生は正式に2週間前にスケートカナダ秋のクラシックでデビュー。
 そこに彼のクワッドつま先に苦しんにもかかわらず、彼は最高の任意の男が
 今シーズンここまでを達成し、277.19の総合スコアを投稿-

 それはほとんど18ポイントスケートアメリカで最大アーロンの勝利合計を
 打ちます。彼は、第二位は、彼がここに再び直面するだろうナム・グエン、
 に行くと、驚異的な35ポイント差で秋のクラシックを獲得しました。
 秋のクラシックでの彼のパフォーマンスは、他社の追随を許さないとして彼を
 マークしていないが、それはスケートカナダは失うために彼の競争で
 あることを意味するものではありません。

 Tarot Reading: Four of Swords (Reversed):
 Restlessness and mental disharmony.
 A lack of vigilance that could lead to disaster. Looks like it will
 be a messy, headcase-y one for Hanyu.
 (ここはちょっとわかりません)

 けーたんさん、お時間があったらお願いします。

 -------------------------------------
 (FOCUS SKATING)
 羽生VS.チャン、ソチ以来の競演 GPシリーズ・スケートカナダ

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)とパトリック・チャン(カナダ)が、
 30日(日本時間31日)開幕のグランプリ(GP)シリーズ・スケートカナダで、
 金メダルを争った2014年ソチ五輪以来初めて直接対決を迎える。

 五輪王者の羽生はどのような思いで臨むのか。

 ■「大きな大会で勝てた感覚がある」

 約1年8カ月ぶりの競演を前に、羽生は語る。

 「いまの自分がパトリック選手と戦う気持ちは(2季前と)まったく違ったものだと思う」

 ソチ五輪シーズンだった2季前。

 羽生は、スケートカナダ、フランス杯ともに、30点前後の大差をつけられた。
 フランス杯の直後には「どうしようもない」と心が折れそうになったこともあった。

 だが「他人を気にするよりも、自分のできることをやるだけ」と切り替え、
 GPファイナルで初優勝。初めてチャンを破って表彰台の頂点に立った。

 勢いに乗り、五輪でも金メダルを手にした。

 五輪後、二人は違う道を歩んだ。

 羽生は衝突事故や手術を乗り越えながら、試合に出続けた。
 チャンは1年間、競技会から離れ、心と体の休養に充てた。そして迎える対戦。

 構図は、五輪王者の20歳の羽生に、24歳になったチャンが挑む形に逆転した。
 羽生の心にも、2季前とは違う気持ちが芽生えている。

 「パトリック選手は『まだ勝てる』と思っているだろう。

  僕は僕で(五輪とGPファイナルという)大きな大会で、2回勝てたという

  感覚がある。どこまでを自信にして、どこからを過信だと思うのか」

 本番に向け、気持ちをどう整えるのか。

 羽生は「最大公約数」という言葉を使って説明する。

 羽生の言う「最大公約数」とは、精神面や演技の様々な注意点を一つずつ吟味し、
 必要なものだけを抜き出していくことだという。

 「ここだけは注意しようというものを自分の中でしっかりと持って、

  やっていければいい」

 過去の経験が教訓になった。チャンとの対戦では苦い思い出もある。

 初対戦した2010年のロシア杯。

 「(チャンの)スケーティング技術がすごいと分かっていて、技術を学ぼうと

  しすぎて演技がおろそかになった」。

 結果、ミスが出て7位に沈んだ。

 「課題を見つけるのも大事だが、一番は演技に集中」。

 今季のショートプログラム(SP)は、昨季と同じショパンの

 「バラード第1番」を使用し、フリーは初の和風プログラムで

 陰陽師(おんみょうじ)・安倍晴明の世界を演じる。

 「集中して、さらに勝利も目指したい」。

 力強いまなざしで羽生は誓う。

 ■チャンも「わくわく」

 チャンも「わくわくしている」と羽生との戦いを心待ちにしている。
 3日のジャパンオープンでは、ジャンプは精彩を欠いて6選手中3位に終わった。

 「最初の1分間は、自分の足ではないような感じがした」。

 調整途上であることを認めた。ただ、曲の解釈などの表現面は成熟していると
 実感しているという。「100%の自分をつくって、戦いたい」
 (朝日デジタルより)

 

 ------------------------------------
 スピンを楽しもう番外編 ~羽生結弦「SEIMEI」レベル判定~
 (Bitter and Sweet つれづれ日記さんのブログより)

 オータムクラシックにおける羽生結弦選手のフリープログラム「SEIMEI」
 のレベル判定をします。

 こちらでどうぞ。

 ------------------------------------
 [JGP&ファイナル] 来シーズンのJGPとJGPF/GPFの開催地

 伝書鳩さんのツイより

 誠太:[JGP&ファイナル] 来シーズンのJGPとJGPF/GPFの開催地が決定しました。
 JGP7戦はフランス、チェコ、日本、ロシア(初開催)、スロベニア、エストニア、
 ドイツです。ファイナルは17年ぶりにフランス開催。マルセイユです。

 ------------------------------------
 「一番は演技。絶対集中したい」 羽生結弦の一問一答

 パトリック(・チャン)選手と当たるのはソチ・オリンピック以来で、
 ワクワクしているのと同時に、自分自身が自分に集中しなくてはいけない。
 注目されると思うんですけど、出場する12人の中の1人が僕であり、
 パトリック選手であるのは全く変わりはない。

 だから「2人で対決」みたいな感覚はないです。
 
 確かに、普通以上のワクワク感はあるかもしれないですけれど、
 「この気持ちが邪魔だった」と思うのか、それとも、

 「この気持ちをもっと強くしていれば、もっと良い演技ができたかもしれない」
  と思うのか。それは、この試合が終わってみての(今後への)収穫だと思います。

 ――試合本番に向けて。

 しっかり勝ちにいけるように考えた上で、色んな気持ちをコントロールして、
 生まれた課題をまた見極めたいかなと思います。
 でも、課題課題と言っていますが、課題よりも何よりも、一番はまず演技なので。

 演技には絶対集中したいと思います。

 ――史上初のGPファイナルの3連覇がかかるが。

 関係ないですね。優勝したい気持ちは、変わらないです。

 昨シーズン同様に、色んな経験をさせていただけると思います。
 違った意味の成長や経験があると思うので、そういうものを生かして、

 ただトップを狙っていきたいと思います。(聞き手・前田大輔)
 (朝日デジタルより)

 

 -------------------------------------
 男子プログラムはどこまで進化する?
 五輪王者・羽生らトップ選手の場合

 2004-05シーズンから正式に導入された現行のISU(国際スケート連盟)
 ジャッジングシステムは今季で12年目を迎える。かつての6点満点の旧採点方式
 から、技術点と演技構成点(PCS)の採点と減点(あった場合)の合計点に
 よって勝敗が決まる方式へ移行し、この新採点方式下ですでに3度の五輪が
 競われた。また、毎五輪後には大きなルール改正が行われている。

 得点は青天井とも言われ、選手はGOE(出来栄え点)の加点や、基礎点が
 1.1倍になるプログラム後半のジャンプの特典を狙うなどの戦略をもって、
 プログラム(ジャンプ)構成を組み立てるようになっている。

 12-13シーズンからは、FS(フリースケーティング)だけでなく、
 SP(ショートプログラム)でも後半のジャンプの基礎点が1.1倍になった。

 ジャッジは最高得点を気にしていない
 
 まずは、得点にスポットを当てながら、ジャンプ構成の変遷を見ていきたい。
 06年トリノ五輪を制したエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が当時記録した
 世界最高点は、合計点が250点台、SPが90点台、FSが160点台だった。
 それが現在では、パトリック・チャン(カナダ)が13年のGPシリーズ・
 フランス大会で出した合計点295.27点とFSが196.75点が世界最高点。
 それぞれ300点、200点に迫る勢いだ。

 SPでは、日本のエースである羽生結弦(ANA)がすでに100点超えとなる
 101.45点を、金メダルを獲得した14年ソチ五輪でマークした。
 ちなみに、SP以外の羽生の自己ベストは、13-14シーズンのGPファイナル
 で出した合計点が293.25点、

 FSは14-15シーズンのGPファイナルでマークした194.08点と
 なっている。

 さて、今季は果たしてどこまで世界最高点が更新されるのか。
 ひとつの見どころになるかもしれないと、ジャッジの立場から得点について
 お聞きしたところ、岡部さんから意外な回答が返ってきた。

 「技術点の基礎値はテクニカルパネルが、GOEとPCSはジャッジが、
  それぞれ別に点をつけていますので、ジャッジ自身は得点がどれだけ上がるかは
  予想がつきません。それに、ジャッジは最高得点が出たかどうかはまったく
  気にしていないです。われわれはいいパフォーマンスには良い点数を出したい
  というスケートが大好きな人種ですので、PCSの各項目でも機会があれば
  10点満点を出したいし、GOEでも最高の3点を出したいと思っているのです」

 男子は4回転の種類を複数入れないと勝てない
 
 得点はあくまでも演技がどう評価されたかによって、後からついてくるものに
 すぎない。一方で、高得点をマークしたからといって、最高の演技だったかどうかは
 測れないこともある。だから、得点というよりは、演技内容で男子のプログラムが
 どう進化しているのかを見ていくことが大事なのだ。

 ここでは具体例として、トリノ五輪のプルシェンコとソチ五輪の羽生の
 SPでのジャンプ構成の比較をしてみることにしよう。

 プルシェンコは4回転トウループ+トリプルトウループ、トリプルアクセル、
 トリプルルッツの3つのジャンプを前半にまとめて跳び、GOE加点を含めて
 ジャンプだけの合計得点は30.65点だった。

 一方の羽生は冒頭に4回転トウループを跳び、基礎点が1.1倍になるプログラム
 後半にトリプルアクセルとトリプルルッツ+トリプルトウループの攻めの構成を
 成功させて、同じくジャンプのみの合計点で37.26点の高得点をマークしている。

 ただし、この2つの合計点は一概に比較はできない。

 なぜならば、ジャンプの基礎点が06年と比べると14年の時はルール変更に
 よって1点前後の配点増があるからだ。それでも、ジャンプ構成を見れば、
 明らかに高得点を狙うためにプログラムの進化が図られていると言っても
 いいだろう。

 複数種類の4回転を組み込んだり、SPでもFSでも後半に4回転を含めた
 複数回のジャンプを跳んだり、FSでは3回以上の4回転を入れてきたりと、
 体力的にも精神的にもハードなジャンプ構成を組み立てるのは、メダル争いを
 展開するトップ選手では当たり前になってきた。

 「ソチ五輪を経て、これからの男子は4回転の種類を複数入れないと勝てなく
  なってきたというのが一番大きな変化だと思います。
  複数回も2回ではなく、3回、4回入れる選手もいるのが現状で、シニアは
  もちろん、ジュニアでさえ4回転を2度跳んできています。

  先日のジュニアグランプリシリーズ米国大会では成功はしませんでしたが、
  FSで4回転を3度挑戦して2度成功させた選手がいました。
  シニアのトップ選手は、当たり前のように2度以上成功させることが勝つ
  鍵になっていると感じます。
  ただし、ジャンプだけでは勝てず、演技の完成度が高い選手でなければ
  勝負を制することはできない時代に入ってきましたね」

 岡部さんがこう指摘するように、直近の五輪や世界選手権でメダル争いに加わった
 羽生をはじめ、休養から今シーズン復帰するチャン、現世界王者の
 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、四大陸王者のデニス・テン(カザフスタン)、
 ジャンプに定評があるハン・ヤン(中国)、個性豊かな表現力が武器の
 ジェイソン・ブラウン(米国)らトップ選手には、技術力と演技力の両面が
 しっかりと備わっているという。

 注目される羽生の挑戦的なプログラム構成
 
 その中でも、昨季はGP初戦となった中国杯での衝突アクシデントで見送られた
 羽生の挑戦的なプログラム構成が、今季どうなるのかは見ものだ。
 シーズン開幕前、羽生は

 「SPで後半に4回転を跳び、FSでは4回転を3本入れてうち1本は後半に持ってくる」
 と公言。

 初戦となったオータム・クラシックではすべてプログラムに組み込んできた。
 けがが癒えた今季は、何が何でもチャレンジすると意気込む。
 すべてのジャンプを成功させれば、他を圧倒する高得点をたたき出す最強の
 ジャンプ構成になるのは間違いない。

 

 注目は、シーズン序盤戦の試合でどこまで完ぺきに跳びこなせるかだろう。
 技術以上に強靱(きょうじん)な精神力と体力がなければ、これほど内容の濃い
 プログラムを滑り切ることは不可能に近い。

 それでも、まだ20歳で負けず嫌いの羽生が成し遂げられる可能性は高い。
 五輪や世界選手権のタイトルを手に入れてもなお、さらに上を目指すための
 モチベーションを持ち、技のレベルアップや前人未到の世界に自らが最初の一歩を
 踏み出したいという飽くなき願望が強いからだ。

 「羽生選手はすべてに対してすごく前向きで、何をもっと強化すべきかを常に
  考えています。4回転を含めて質のいいジャンプを持っていますし、スピンも
  うまくなっており、技術だけではなく、演技をする上での見せ方を本人が
  研究していますね。

  そのような羽生選手の姿勢が、進化につながっているのではないでしょうか。
  五輪シーズン以降は、トータルパッケージとしてジャンプもスピンもステップも
  向上し、スケーティングスキル、演技力もよくなり、あらゆる面でそろってきた
  と感じています」

 続きはこちらです。(スポーツナビより)

 -------------------------------------
 スケカナ プレビュー

 羽生選手の動画が紹介されています。

 -------------------------------------
 XOI 追加公演

 こちらになります。

 -------------------------------------
 ナナさんのツイより
 Number Puls買ってきた!表紙カバーの裏にNumberのサイトにあった
 落ち葉ゆづるさんがでっかくいます。
 これの裏側にいます。

 -------------------------------------
 2015年2月 ユリア リプニツカヤ ー今シーズンを終えて2ー

 

 -------------------------------------
 羽生結弦♪ I'll Be OK
 Citron Sevenさんからの動画です。
 オータムクラッシック2015の演技を中心に動画 作ってみました♪

 

 -------------------------------------
 羽生結弦♪ Amazing Glace
 Citron Sevenさんからの動画です。
 しっとり系の優雅な演技を集めて作ってみました♪
 
 

 -------------------------------------
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。

 人気ブログランキングへ
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加