羽生結弦選手 応援ブログ~kosumo70

日々の出来事や、フィギュアスケート、羽生選手の情報や感想など。
楽しく羽生選手を語りたいと思います。

羽生SP・海外メディアも称賛「たまらなく魅力的だった」

2016-12-10 04:10:19 | 日記
 2016 GPF SP+インタ
 pino2016さんが動画をUPしてくださいました。
 動画はこちらです。

 161209 GPF SP結果 夜News etc.
 pino2016さんが動画をUPしてくださいました。
 こちらです。

 161209 SP結果 夜News②
 pino2016さんが動画をUPしてくださいました。
 こちらです。

 Jr、男子SP結果&公式練習(羽生選手)
 hana02015さんが動画をあげてくださいました。
 こちらです。
 -----------------------------------
 GPファイナルSPで羽生結弦が言う「プログラムの成立に不可欠なもの」
 グランプリ(GP)ファイナルのショートプログラム(SP)当日、午前中の
 公式練習で、羽生結弦は前日のジャンプの不調をキッチリと修正していた。
 「すごく緊張して、久しぶりに手足が震えるほどでした。最初の
 4回転ループは減点がつくすごく汚いジャンプでしたけど、降りることが
 できました。NHK杯よりちょっとステップアップしたと思うので、そこで
 いい具合に緊張がほぐれたと思います。
 もし最初の4回転ループがきれいに決まっていたら、『ノーミスをしなければ』
 と思って余計緊張したと思いますけど、あのジャンプだったから、ある意味緊張
 がなくなりましたし、そこから速いビートであったり歌詞であったりを考える
 ことができました。会場も盛り上がったので、そういうものも含めてお客さんの
 歓声や拍手でこのプログラムが作られたなと思います」スポルティーバより
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 Hanyu Yuzuru practice FGP 2016 08/12/2016
 Stulmanka
 

 2016 GPF - Yuzuru Hanyu SP Universal HD
 
 -----------------------------------
 羽生は4回転好調=フィギュアGPファイナル
 自身のフリー曲がかかったのは6分間のウオームアップ直後の1番目。
 それでも4回転のループ、サルコーを軽々と決めるなど好調ぶりをうかがわせ、
 4回転トーループも念入りに確認した。JIJIより
 
 ----------------------------------- 
 サイモン・リード&クリス・ハワースのコメント
 羽生結弦選手のことが好きすぎるユーロスポーツの実況&写真集(ELLE
 B.ESP. Yuzuru HANYU 羽生結弦 SP - 2016 Grand Prix Final
 動画はこちらです。
 「ハビエル・フェルナンデスがここのところ1~2年は勝ってる。
  でも私には彼の方が優れたスケーターに思えるんだよね。全部の要素が
  うまくいくか……曲はプリンスの“Let’s Go Crazy”、日本のユヅル・ハニュウ」
 「こっからの振り付けがいいんだよ! 見もの」
 「これ! ダブルコンビネーション!
  4回転サルコウから3回転トゥールプ……やったね!」
  (コレオシークエンス中ふたりとも無言)
 (しばらく無言。おそらく演技を見ることに集中しているふたり)
 「トリプルアクセル!」
 「地球レベル超えちゃったね。マジか~。ここ2年フェルナンデスに
  やられちゃってる感じあったかもだけど、この偉大なスケーターは素晴らしい! 
  これでトップだね。僕にとってはもっとも偉大な男子スケーターだね。
  かつて見たことないよ。間違いなくいちばんのSPだよね」
 「音楽のチョイスといいなんといい、よかった。3回転アクセル、4回転ループ
  の着氷は素晴らしいとは言えなかったかも。でも、コントロールもパワフルだし、
  彼のキャラクターもいいからこうなったんだよ。どういったらいいのか。
  ブライアンならわかってるはず。ここのところ必死でこらえてたって感じだったけど、
  彼が如何に途方もない才能を持ってるかがわかる。
  細かいこと、どうでもよくなるよね」 「うん」
 「このリンク(に投げられたプレゼント)見てよ!」
 「うん。彼は自由なスケーティングをプリンスの音楽をパープルの衣装で完全に
  融合させてたね。すばらしかった」
 「そうだね。印象的な曲のチョイス。完璧にすばらしかった。かわいそうに
  ハビエルはどうするべきか考えないと」
 (4回転の再生) 「ほら、これ見て」
 「なんとかこらえた(笑)。どうやってんのコレ? 言っただろ、これだよこれ。
 これがチャンピョンの才能だよ。2回目のジャンプも……」
  「なんかフラミンゴみたいだったよね」
 「大興奮! マジ好き。なんて素敵な大会だ」
 「コンビネーションしっかりしててすごいし。スピンもさ~プログラムに
  うまく組み込まれてるからも~。振付のジェフリー・バトル万歳って感じ。
  ほらほら、このトリプルアクセル、見てよ、めっちゃ難しい入り……」
 「ウォォオォオオオ。ハッハッハッ、必死で堪えてる(笑)」
 「パトリック・チャンがSPのパーソルベストを出しているけど、同じ結果に
  なるかも。けど世界記録保持者だからね彼は。去年のファイナルで110.95出してるし。
  フリーでも世界記録だったよね」
 「まあ、今日はそこまではいかないかもだけど、SPでは間違いなく1位にはなるだろうね」
 「ゆづるがおじぎするの好き。ナイスだよ」 「君はしょっちゅうそれ言ってるよね」
  「“しょっちゅう”なんてもんじゃないよ!」
 「1位になるだろうね確実に」
 (106.53が出る) 「ヒャッフゥ~。素晴らしい得点だ。記録まで4点だったね。
  チャンより7点上だってよ~。ファンタスティック!」
 -----------------------------------
 SP首位の羽生を海外メディアも称賛「たまらなく魅力的だった」
 初の大会4連覇を目指す22歳は今季世界最高の106・53点をマーク。
 これについて、フランス地元紙「レキップ」電子版は
 「ユズル・ハニュウはマルセイユで自身の持つ世界記録に近づき、強烈な
  インパクトを残す」とレポート。4回転サルコー-3回転トーループの
 連続ジャンプに見事着氷したことなどに触れ、「たまらなく魅力的だった」
 と高く評価した。

 また、スペイン地元紙「エル・パイス」電子版は
 「ハビエル・フェルナンデスはグランプリファイナルで2度転倒。
  ハニュウはほぼ完璧に決める」とレポートした。THE ANSWER より
 -----------------------------------
 ピナさんのツイより
 「106しか出なかった」(動画)テレ朝の報道では修造さん逆の事いってましたね。 
 もっと点数あがると思ってたけどなぁ~!
 地上ズサーッ。一瞬だっから引き伸ばす
 ピノさんのツイより
 -----------------------------------
 羽生結弦のお尻にも注目!【4回転新時代】
 box now
 動画です。(YOU TUBE)こちらになります!
 ----------------------------------- 
 【フィギュア】村主章枝の男子SP評論…Crazyに踊った羽生選手
 とにかく、羽生選手はリズム感がとても良く、音楽の題名の通り「Crazy」
 であった。日本では「Crazy」という言葉は、頭がおかしいとか、
 狂っていると訳されることが多く、いい印象を持たない。
 だが、外国では「Crazy」というのは、ほめ言葉として使われることが多い。
 素晴らしい、夢中になる、熱狂的になるなど、良い意味の方を捉えることが多いのだ。

 スケートの選曲で、ビートが強い音楽はとても難しい。
 美しい流れを滑りで要求されることが多い中で、ビートが強いと流れを遮って
 しまうことがある。しかし羽生選手は、流れとビートを取るところを上手に
 使い分け、音楽を表現していた。さらに曲とともに感情移入するところも多く、
 5つの演技構成点の「Performance(演技力)」で、10点を
 記したジャッジ(審判)がいたほど得点が一番高かった。
 他の選手の解説もしています。続きはこちらでどうぞ。(報知)
 -----------------------------------
 アフロニュース
 羽生、史上初GPファイナル4連覇へ 今季最高得点でSP首位発進!
 (写真があります)ロゴマークがねぇ~
 

 
 -----------------------------------
 ロンドンつれづれさんのブログより
 GPF, SP後のK&C、通しで。
 スローモーションで、おっとっとの3ループを見て苦笑する結弦君です。 
 ちょっぴり悔しそうですが、全体としては満足そうな様子ですね。 
 (動画は一般公開はしていません。)
 あのオーサー氏との爆笑は動画みての笑いだったんですね!!
 ポプラさんありがとうございます!!
 -----------------------------------
 わかば‏さんのツイより
 ただせっかくのGPFなのに 会場に空席があって残念だった。
 日本からの大勢の観戦者がいなかったらドンな寂しい会場だったか。
 バルセロナが大会場で大入り満員の熱気に溢れていたのと違いすぎ。
 デのフランスなのにもう少し興行面の努力も欲しかったな。選手の為にも。
 (あっ、この感想私もテレビ見て同じく思いました!ここ日本?って)
  マルセイユという場所がらですかね?
 -----------------------------------
 痛印堂‏さんのツイより
 本日フランスで開催されたフィギュアスケートGPファイナル・男子スペシャル
 にて羽生結弦選手が今季世界最高の高得点をマークしたそうです!
 おめでとうございます!それを記念して本日はスケート靴を彫らしていただき
 ました!
 -----------------------------------
 キス&クライ
 10月のスケートカナダで、「もっと振り付けにエネルギーと気持ちを込めて」
 とオーサーコーチに指摘された。羽生自身も「4回転の成功を最重要視していた」
 と明かす。この日、それを変えた。
 「技と技をつなぎ、全てをパッケージとして完成させることが大切だと今は思う」。
 一時は意見が対立していたオーサーコーチと同じことを口にした。

 客を楽しませる喜びをこれまで以上に感じている。
 「スケートを始めてから、ここまで観客とつながりを感じたのは、
 このプログラムが初めて。みんなのロックスターになりたい」。
 演技への向き合い方を変え、自分の殻を破った。(後藤太輔
 -----------------------------------
 

  

  
 (毎日新聞
 -----------------------------------
 羽生結弦【MAD】Which is the real YUZU?? lol:D ☆ yuzuru hanyu
 Yuzu Honey(ゆづ小町さんの新作です)
 羽生さんの振り幅をまとめてみましたwww
 本当の彼はいったいどっちなんだろう・・・(≧ω≦) 
 ※合成画像が少しだけ含まれています。苦手な方はご視聴をお控え下さい。
 
 -----------------------------------
 Yuzuru Hanyu. 2016 Grand Prix Final. SP
 GutsuFan
 
 -----------------------------------
 常に、新しい記事がでましたら随時更新いたします!!
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
 人気ブログランキングへ 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タラソワ解説・YUZU君の... | トップ | フリーへ向けて公式練習 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
4回転新時代 box now (わこ)
2016-12-10 23:03:08
 こすもさん、皆さん、こんばんは。
海外メディアも賞賛のレッツ・ゴー・クレージー。とても、嬉しいですね。

box now シブ5時 演技構成点って何?難しい演技をやるための体づくり。これまでと今回のフリー演技などから、丁寧な説明でした。クリーンなジャンプを跳ぶためには、体幹と筋肉が必要とのことで、あのオペラ座の時の着替えシーンが出てくるとは、びっくりぽんでした。ハビエルさんも友情?出演。プレオリンピックシーズン、アピールと分析の時なのですね。

ロンドンつれづれさんのブログ
ポプラさん動画ありがとうございます。羽生君のSP後のキス&クライ通しで、見られて嬉しかったです。ライストでは、リンクに投げ込まれた可愛いぬいぐるみいくつか大写しになっていました。キス&クライの映像が途切れていたので、見たかったです。

ツイ 痛印堂さん スケート靴のスタンプ ありそうでなかった、便箋に押してみたいです。

ゆづ小町さん[MAD]羽生さんの振り幅
あれこれの話題とともに、レッツ・ゴー・クレージーが早送りで、おさめられていて、氷の上で変身する羽生さんが、魅力いっぱいです。

こすもさん、植木屋さんも来訪で、忙しい中、次々と更新ありがとう。

男子フリーも全力応援です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事