羽生結弦選手 応援ブログ~kosumo70

日々の出来事や、フィギュアスケート、羽生選手の情報や感想など。
楽しく羽生選手を語りたいと思います。

弱くなってる自分が嫌!

2017-11-16 00:28:10 | 日記
 171115 every
 pino16・17さんが動画をあげてくださいました。
 こちらです。

 こちらも動画です↓
 プルシェンコ「4回転を無理する必要はない」
 負傷した羽生結弦選手について言及。

 ピナさんのツイより
 みんなのニュース 17:32
 一部カットしてます。

 まるさんのツイより
 ローカルニュースで羽生くんの紹介があるという喜び
 ----------------------------------
 こちらは記事です。
 プルシェンコ氏「五輪では彼が勝つ」羽生にエール
 「今の現役みなさんがフィギュアスケートという競技を大きく
  前進してくれたことに感謝したい。
  羽生結弦は、まったく新しいフィギュアスケートをつくってくれた」
 日刊スポーツより

 プルシェンコ氏が羽生に助言、4回転ルッツ必要ない
 私が最初に出場した(02年)五輪は、ただ勝ちたいというだけで、
 前のめりになり、焦っていました。焦ってはいけません。
 そして、他の選手と戦ってはいけないということも彼に言いたい。
 克服すべきなのは、恐怖心。
 幼少から積み重ねてきたことを、晴れの舞台で出せばいいだけです。

 フィギュアスケートは、芸術であり、シアターであり、
 ある意味ではバレエであるともよくいいますが、
 究極のスケートとは何かというと、4回転ジャンプだと思います。
 日刊スポーツよ
 ----------------------------------
 田中宣明さんのツイより
 朝日カルチャーセンター名古屋でも講座やらせていただきます。
 ファイナル終わった翌日の月曜なんですけど😅😅
 若干名、残席あるとのことで、、。
 よろしければお越しいただければうれしいです。

 Miwako Nagataさんのツイより
 これまでも記事を書いてくれていたNYTimesだけど昨年の
 大統領選以降の大幅増収で更にフィギュアに予算が組めたのね。
 GPS2戦に記者を派遣、結弦くんのN杯棄権で全日本へも派遣が
 検討されるとは!トランプ政権、百害あるけど一利くらいはあるかも。
 大統領が同誌を廃刊にしろと騒いでたのを思うと面白い。

  Siennaさんのツイより
 ハーシュ氏、羽生くんについて4Lz投入はリスク>報酬。
 ルッツなしでもクワド本数増やさなくても2本クリーンに滑れば
 五輪金ほぼ間違いなし、スケーティング・技術・表現で現在比類ない選手、
 無理して五輪に万全な状態で出れない方が彼にとってもスポーツに
 とってももったいないという意見なんだね

 Siennaさんのツイより
 オーサーは4Lzを外すよう助言するかと聞かれて
 「ユヅはお分かりのように非常に競争心が強くまだ若い。
  今は怪我からの回復が先。今言えることはそれだけ」と
 月曜にメールで回答したそう。

 AMY(エイミー)さんのツイより
 ハーシュ氏の記事
 「やる気と原動力は新しいことを試し挑戦すること、
  このスポーツを推進したいしこのアプローチが彼に興味を
  持ち続けさせると羽生は私に言っている。
  これがループを取り入れて以来彼のスタンス。」
 トレーシーは火曜日にメールで返答。
 コーチ陣は羽生さんの姿勢を尊重してるのかな。
 元記事はこちらです。

 辛い時に読みたい名言さんのツイより
 壁というのは、できる人にしかやってこない。
 超えられる可能性がある人にしかやってこない。
 だから、壁がある時は、チャンスだと思っている。
 ≪イチロー≫
 -----------------------------------
 メドベージェワ選手 右足関節に問題
 「自分には十分に自信をもってのぞみました。
  それは日本ではお客さんたちがいつも温かく迎えてくださり、
  いつだって応援してくれるからです。日本での出演はうれしいんです。
  だからっていつも簡単に事が運ぶわけではありません。

  どんなに大変なことが起きても、それを乗り越えていかなければ、
  そうすることで私たちはもっと強くなれるんです。
  実は右の足関節にちょっとした問題を抱えていますが、これはなんとか
  解決していきます。大丈夫です。」記事はこちらです。
 -----------------------------------

  
 ※海外ファンのGIFより
 -----------------------------------
 お母さん、ありがとう。~Behind The Scenes~【前編】
 こちらです。

 お母さん、ありがとう。~Behind The Scenes~【後編】
 こちらです。

 

 

 
 -----------------------------------
 常に、新しい記事がでましたら随時更新いたします!!
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
 心より・・愛を込めて・・!
 
人気ブログランキング
 
 1番下にあるランキングバナーは
 当ブログとは一切関係ありません。
 以前、このバナーを押すと韓国旅行ツアーにいってました。
(相手側が取らない限りずっと張り付いています)
 こちらからは取れない~~~↓ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« P&G新TV-CM「『お母さん、... | トップ | 素敵な演出・P&G新CM、明日か... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プル様動画書き起こし① (ももいろのきりん)
2017-11-16 01:02:18
こすもさん、みなさん、こんばんは。

イベント動画を見ました。真摯にお話してくれたプル様に感動…!

なのでプル様の通訳を通した発言を全文書き起こしました(←感動するとすぐ書き起こす人)

需要はないかもですが、よろしかったらお付き合い下さいm(_ _)m

(途中の修造さんや吉田さんの発言まで入れるととても長くなるので、プル様の質疑応答だけです)


「プルシェンコさんから見て、羽生選手がオリンピックで勝つためのポイントは?」

(プル様)
まず最初に言いたいのは、結弦君はすでにアスリートとして記録に名前が残っているし、アスリートの歴史に名前がきちんとすでに残っている人であるという事です。
つまり結弦君は、これまで幾多の競技会に参加してきたし、幾多の勝利を収めてきたし、そして点数という事も含めて幾多の記録を打ち立ててきたからです。
そしてもちろん彼は、来たるオリンピックで勝つことが出来ると思いますし、私自身は彼は勝つと思っています。

ただしこのオリンピックという事に関しては正しいアプローチが必要であります。
これは、これまでの私の長い経験に基づいて言うわけですけれども、コーチ、そしてチーム全体が正しく導く、そして正しい体制を整えることであると思います。つまり実際のオリンピックの競技の時に、他の選手たちがどのような演技をするのかというのをきちんと見ていく必要があると思います。

そして私自身の彼に対するコメントでありますけれども、なにも四回転を無理してする必要はないと思います。
ですから結弦君は、彼が得意な事を全部やっていけばいいのではないかと思います。と言いますのは、結弦君にはカリスマ性があると。そして彼はとても芸術性が高いし、そして身体もとてもしなやかであります。そして彼は唯一無二の存在であるので、とても重要なのはきちんと怪我を治してくれること、そして冷静な頭脳をもって、自分のとても愛する事をオリンピックの場でやれば、それで全て結果が決まると思います。


(修造さん)
「連覇への一番のポイント、自分の経験も踏まえて、連覇の難しさやオリンピックで勝つ大切さについてどう思うか」

(プル様)
私ですけれども、オリンピック3連覇はもちろん、本当は4連覇も出来たのかもしれないと思っています。
ただ言いたい事があります。
私が一番最初に出場したオリンピックですけども、そこではひたすら勝ちたいと思っていたわけです。だからどう仕事をすればいいのか、どういう仕事をすればいいのかという事を一切考えず、ただひたすら前のめりになっていたという事です。焦っていたのです。

ここで私が言いたいのはただ一つ、焦ってはいけないという事です。
そして戦ってはいけないという事を彼に言いたいと思います。
どういう事かと言うと、他のアスリートと戦ってはいけないという事であるわけです。

フィギュアスケートはレスリングではありません。柔道でもありません。キックボクシングでもありません。
フィギュアスケーターにとって大切な相手というのは自分だけであるわけです。ですからフィギュアスケーターが克服すべきものは何かというと、恐怖心です。
そして4歳の時から積み重ねてきた仕事をきちんと晴れの舞台でやればいいという事です。

戦う相手は自分一人だという事を、私は常に母に言い聞かせてもらってましたし、私の偉大なコーチ、アレクセイ・ミーシンコーチにも常にその事を言われてきていました。

答えが広すぎましたでしょうか?
よろしければもっと話す事もできますけれども。


続きます。
プル様動画書き起こし② (ももいろのきりん)
2017-11-16 01:05:49
続きです

(修造さん)
「織田さんも言ってたが無理しない方がいい?四回転ルッツを止めた方がいい?」

(プル様)
はい。言いました通り、結弦君がやるべきなのは、4歳から積み重ねてきた仕事をするべきであると。彼が戦うべき相手は他のスケーターではなくてただ一人自分なんだと、そういう事です。
ただ、四回転は彼は必ずやってのけると思います。彼はそれが出来るし、多分それをしないではいられないでしょうから。そしてエースですけれどもたくさん出してくれると思います。


(記者)
「彼は四回転ルッツを新しく取り入れましたけれども、その彼の選択を…(最後は聴こえず)」

(プル様)
さて四回転ルッツでありますけれども、今回のオリンピックにおいて羽生選手にとって四回転ルッツが必要であるという風には私は思いません。これは私にとって疑問であります。

もちろんオリンピックですから、他の選手がどういう事をするのかというのは見る必要はありますけれども、私としては、羽生選手は四回転をする、それも例えば3回、四回転ををするという事であれば十分であると思います。

もちろん彼でありますので、フリップをするという事もあると思いますし、例えばループもするという事になるかとは思いますけれども、今仰ったような質問の四回転ルッツが必要かどうかというのは違うと思います。と言いますのは、なんと言っても羽生選手は他の選手と滑りというものが全く違うからであります。
これは決して私が彼をいたずらに褒めているという事ではなくて、事実を話すとそうなるという事であります。

もちろん他の選手はルッツやフリップをやるとは思いますけども、羽生選手は他の選手と回り方も違う、そして滑りが違う、そして観客の皆さんの心を掴むというのが、やはり羽生選手にしか出来ない事だと思います。

もちろんフィギュアスケートというのは多種多様でありますので、今後様々な事に展開していくと思いますし、もし羽生選手がこの次のオリンピックも現役選手として出場するという事を決めるのであれば、その時は四回転ルッツが必要であると思いますけれども、今回に関しては、今私が申し上げた通りであります。


結弦君のことはみんなで大きな気持ちを持っています。いい意味で彼を心配しています。
彼には一日も早く完璧な形で治して欲しい。つまり彼がオリンピックに出場して勝利することを願っています。

そして次の事も言いたいと思います。
もちろん競技会というのは色々な結果があり得るわけでありますけれども、そうなった場合でもそこで人生終わりという事は決してありません。
人生は今後も続くのです。
そして人生生きるという事は素晴らしいことであるわけです。
オリンピックも、来年のオリンピックが最後ではないわけです。そして競技会も数多くたくさんあります。ですから素晴らしい今後の人生という事をみんなで考えたいと思います。

ですからみんなお腹いっぱい食べて元気になりましょう。


以上です。
接続詞のダブり等、私の判断で一部カットなどしましたが、ほぼ通訳さんの言葉通りです。

いやープル様凄いですね!
主催者も、まさかここまでガチに話してくれるとは思ってなかったのでは。
羽生選手の事をカリスマ性があると仰ってくれましたけれど、お話しているプル様にもめっちゃカリスマ性を感じましたよ!

羽生選手がこれを観たら、とにかく自分のためにここまで真剣に語ってくれているというのが嬉しいんじゃないかな。

それとロシア語通訳さん凄い…プロの仕事を見ました。


他の記事の感想は明日にさせていただきますね!

それでは長々と失礼しました〜
プル様、ありがとう〜🤗 (りいな)
2017-11-16 12:08:12
こすもさま、けーたん様、こんにちは!😃

今日も更新 ありがとうございます!
p&Gさんの企画にまず感謝❣️ですね🤗
この時期、世界中のファンが 心配して、でも、羽生君のことだから 頑張り過ぎるだろうなと
オリンピックでの万全の状態に危惧していたところに 力強いメッセージを送って下さった事に
とっても感謝致します❣️
そして、ももいろのきりんさん、書き起こしありがとうございます😊
素晴らしい内容がよりパーフェクトに伝わります😍 通訳の方も凄いです❣️

焦ってはいけない! 他のアスリートと戦ってはいけない!恐怖心を克服!
魔物の棲むと言われる オリンピックを何度も経験して結果を残してきた方の重いアドバイスですね❣️
四歳から積み上げてきたものはとても大きいと思います😃
それをオリンピックで遺憾無く発揮して欲しい❣️という愛情こもった言葉は 羽生君の心にしっかり届いたでしょう🤗
修造さんの熱い応援📣に負けないプル様の応援📣はファンにとっても大きな喜びです😍
吉田さんや 司会の方もとっても嬉しそうでしたね🤗
羽生君のカッコいいパネルも素敵です😍
去年、お店に飾ってあるバスクリンの羽生君パネル見たさに怪しいおばさんって思われないかなと思いながら、何度も前を往復していたのを思い出しました😅 ( そんな事ないよなと思いながら、これ、処分に困ってたら頂けません?って思わず聞きたくなった自分に驚きました😰 )

〜まるさんのツイより〜
いつも見ているローカルニュースだけど、見ていませんでした😅 ありがとうございます😊
こすもさまのブログで、来年 NHK杯が広島で!という事を知り、嬉しくてゆづ友さんに
お知らせしましたが、羽生君が出てくれた場合のチケット🎟は当たらないだろうなァと想像したら、家から近いと余計にガッカリして立ち直れないかもと一人で落ち込みました😅
未来の事で気を揉んではいけないのに😅

〜Siennaさんのツイより〜
本当に、焦って無理しないで❣️ 万全な状態で❣️
オーサーコーチもまず 怪我からの回復を!と言われていますね

〜Amyさんのツイより〜
羽生君が フイギュアスケートを愛しているからこそ、このスポーツを推進したくて挑戦を続けている事を理解して下さっているトレイシーコーチ❣️
羽生君は そうする事で ファンや、自分をここまで高めてくれてきたフイギュアスケートに恩返しがしたいのでしょうね🤗

〜辛い時に読みたい名言さんのツイより〜
イチローさんの言葉にも重みがあります。
今がそのチャンスなのかな

〜メドベージェワ選手〜
一日も早くメドべちゃんも万全な状態に〜❣️
ファンや 親や 監督たちの幸せな顔を見たい ー 全ての選手が願っている事なんでしょうね🤗
頑張って❣️

〜海外ファンのGIFより〜
羽生君は特に力を込めて話す時は 瞬きをよくしますよね🤗
今は 怪我をしっかり治して下さいね😃

こすもさま、風邪🤧は完全に治りましたか? 若いから大丈夫だとは思いますが、今年の風邪は
しつこいです😥
ずっと喉の調子が悪くて昨日はお医者様に〜😰
少しはよくなったみたいです😃
部屋が乾燥してきたので、加湿器を出したりと 冬仕度です😃
手も荒れてきたので、ゆづ友さんから頂いたゆずの香りワセリンを塗ってちょっと幸せな気分に〜😅
こすもさまも皆様も風邪にはお気をつけて〜

今日も沢山の楽しい記事をありがとうございます!😃
プル様動画書き起こし ①の前 (ももいろのきりん)
2017-11-16 12:19:56
こすもさん、みなさん、こんにちは。


昨日のプル様インタ書き起こしですが、その前の発言が別動画にあったのでこちらも書き起こしてみました。
ここまできたら全部やりたかったので…( ̄▽ ̄;)

またコメント欄を長々と使わせていただきますm(_ _)m



「プルシェンコさんと言えば、羽生選手が小さい頃からの憧れの選手だったというのは周知の事実だと思うが、そんな羽生選手の怪我が気になってらっしゃるのでは?」


とても名誉な事だと思ってるんですけど、どういう事かというと、結弦君と一緒のエキシビションなどに今出演する機会がある、という事を嬉しく思います。

そしてそもそも結弦君が生きているこの時代に、同時代に私が生きているということ自体も私にとっては名誉な事だと思っています。

そして結弦君の事を私は本当に昔から知っていまして、彼が8歳の時に一番最初に私の出演しているショーを観に来てくれました。
その時結弦君は、まだ他の人、私も含めての人々の演技を見て勉強しているという段階だったんですけど、そして私の事を好きになってくれているという事、私を憧れと思ってくれていた事、とても嬉しく思います。

今では私の方から結弦君に学ぶ事が多くて、どうやれば自分の考えをお客様に伝えるのかという、結弦君の使い方に僕は実際に学んでいるのです。


さて結弦君の現在の怪我ですけれども、もちろんとても大きな困った事だと思っていますし、これを喜んでいる人は、この世の中一人もいないと私は信じています。

私自身のこれまでの経緯ですけれども、15回手術を受けました。
そのうち3回は背骨の手術という、15回の手術全部が非常に大きな手術だったんですけれども、私が言いたい事はただ一つ、自分の中にしっかりとした軸があれば、必ず回復するという事です。
そして結弦君、そのしっかりとした軸を持っているので、必ず回復して、みんなに、全世界に自分の滑りをオリンピックで見せてくれると私は信じています。



「両親はどんな存在?」

どのような子どもであっても、両親というのは聖なる存在だと思います。特にお母さんは別格です。
お母さんの行動ですけれども、結弦君のお母さんがしてくれた事は、お母さんにとって当然と言えるのかもしれません。
私もお母さんに料理を作ってもらったし、いつもお母さんが洗濯をしてくれました。

そして結弦君と私のこれまでの歩みですけれども、とても似ているところがあります。
結弦君も生まれ故郷を離れてトロントに移っているわけですし、私も生まれ故郷を離れてペテルブルクに移って練習を続けました。

ただ一つ違うのは、結弦君は外国に移った時にすでにお母さんがついてきてくれたんですけれども、私の場合はペテルブルクに移ってからの最初の一年間は、親が全くいない、たった一人でした。
私は11歳の時に生まれ故郷を離れてペテルブルクに移ったんですけれども、一年間は両親と全く離れて一人で練習に励みました。

でも幸いその後、お母さんが来てくれて、お母さんと一緒に住んで練習に励むようになったわけです。その間も父親は生まれ故郷で仕事に専念していて、父は遠く離れたところから私がきちんとしたアスリートになるという事をサポートしてくれました。

そして結弦君が自分のお母さんの事をとても大切に思い、そしてお父さんの事もとても大好きだという事は、私はよく知っているし、結弦君にとっては、まさに両親こそがこの地球という惑星の中で、唯一かけがえのない一番大切な存在であるという事もよく知っています。


この後に①に続きます。


とりあえずこれで・・
こすもさん、また後でお邪魔しますね(^-^)
プルさま・・😂 (柊子)
2017-11-16 18:59:05
こすもさん、けーたんさん、みなさん
こんばんわ。

またまた ご無沙汰しておりました。
こすもさん、いつも迅速な記事の更新、感謝して読ませて頂いてます😃


P&G・・プルさまの熱血解説に修造さんも本気モード。見ているこちらも熱が入りました〜
動画のup、ありがとうございました。
プルさまの愛が半端ないです。こんなにガチに解説して頂けるとは・・😂😂
どれほど、羽生くんが素晴らしいか具体的に語って下さって。主催者側も予想以上の熱弁だったのではないでしょうか。(嬉しくてたまりません〜😆)

ももいろのきりんさん、丁寧な 長い書き起こし・・スゴいです!文章に書き起こして下さると、ますますプルさまのお言葉が胸に染みて嬉しさが倍増されます〜😂
ありがとうございました。m(__)m
それから、大変遅くなりましたが、MAD「歩むのは光の道」、コラ画を使って頂いてありがとうございました。
みなさんの心のこもったコラ画、きっと羽生くんへ届いたと思ってます!
また、選曲がももいろのきりんさんらしくてとてもいいですよね。(元気になります!)
羽生くんの進む道は、どんなに困難なことに巡り合わせることになっても、光の道へ続くものと信じています!
素敵な動画をありがとうございました。(*^^*)


さてさて、寒くなりましたね。

今所要で静岡に来てるのですが、雪虫が飛んでいました。仙台でも雪虫が飛んでましたし、初雪・・今年は早いかも知れませんね。

みなさん体調崩さぬようにご自愛下さい。


こすもさん、またコラ画を掲載して頂いてありがとうございました。(*^^*)

由鈴さんの作品に、ほっこり・・ホットチョコレート飲みたくなりますね❤


では、とりとめのないコメントでスミマセンが、また時間がある時にお邪魔します。


こすもさん、今日もありがとうございました。(*^^*)
プル様のコメント (との)
2017-11-16 21:57:18
こすもさん、けーたんさん、みなさん、こんばんは


ブログの更新、ありがとうございます。

プル様関連の動画や記事をありがとうございます。
ももいろのきりんさん、書き起こしありがとうございます。書き起こしていただけると、より熱意が伝わって来ますね。
これは、ゆづ君へのメッセージかしらね
怪我をして今、動けないゆづ君への
「勝つと信じてる」と
そして、他の選手がその動けない時に何を跳んできても何点出そうと
持ち前の負けず嫌いを発揮して、ぜってー勝ってやる!
と勝ちに行ってはいけないと
「焦るな、ゆづ君は、芸術性もありカリスマ性もあり唯一無二の存在だ、自分が今までやってきた愛するものをすればいい」
連覇出来なかったプル様の言葉の重みでしょう

4回転ルッツに関しては、やるべきかどうかでは、やらなくてもいい
って事なんですね。フリップやループはしてもルッツまではと。

「オリンピックはこれで終わりではないし、人生はこの後も続く」
こんな事言われたら心が軽くなるよね
憎いのは、両親の事を聞かれて、自分の両親の事を話して、ゆづ君の両親への思いも語ってくれた事
これは、スポンサーさんも大喜びの神対応じゃないの
「この惑星の中で唯一かけがえのない存在だという事を知っているよ」なーんて言われたら泣けるね
ほ〜んと、凄いわ。ゆづ愛が〜


シエナさん
オーサーコーチ
先ず、回復が先。今言えるのはそれだけ
も〜その通りですっ!ありがとうございます


お母さん、ありがとう編の動画、ありがとうございます。
モノクロって良いですね〜

また来ます。では。
皇帝のお言葉 (ももいろのきりん)
2017-11-16 22:19:37
こすもさん、みなさん、こんばんは。

こすもさん、今日もブログの更新ありがとうございます。


あちこちでプル様ニュースを取り上げていて凄いですね〜
なんだかすっかりP&Gさんが霞んじゃった感がある…あっ嘘です!

書き起こして改めて思ったのが(りいなさん柊子さんお声がけありがとう!)、この圧倒的な文字量=熱烈さ。
P&Gのお仕事を通り越して心から羽生選手のためにお話下さっていることを実感しましたよ。

「焦ってはいけない」「戦う相手は自分一人」「恐怖心を克服する」などは、ご自分の経験からのお言葉なので説得力がありました。

メディアには、4Lzへの助言が結構取り上げられてるようですね。

「4Lzは必要ない」「3クワドで十分」
「4歳から積み重ねてきた仕事をすればいい」

プル様の貴重な助言、本当〜にありがたいですね!

ところで、ここで羽生選手の発言のご紹介を・・

「ジャンプっていうのは一番の自分の特徴」
「それはやっぱり小さい頃から積み上げてきたもの」
「そこは誰にも負けない自負があります」by 羽生結弦

・・いやただご紹介しただけ…決して反抗なんてしてませんから…


吉田さんのお言葉も嬉しかったですね。
うん怪我をしていても勝つ人は勝つ!


今回もP&Gイベントの感想だけですが、この辺で・・

寝落ちしなかったら次にいきますね!


コメント欄お借りします。

ほっしーさん、NHK杯エキシビションのレポをありがとうございました!
リッポン選手のコンサートon ice 、私も生で見たかった〜(≧∇≦)
メドべ選手が大人しくて失敗もあったというのは足が良くないのかな…と心配になりました。

柊子さん、動画のご感想ありがとうございました。元気が出ると言ってもらえると本当に嬉しいです!


それではこれで〜
アドバイス (みおつくし)
2017-11-17 00:57:54
こすもさん、けーたんさん、皆さん、こんばんは。

☆P&Gのイベントの為に来日されたプルシェンコ氏の、結弦さんへの言葉は修造さん以上の熱量ですね。
4回転ジャンプにリスクは付き物だけど、今回の怪我は、さすがのプル様も心底心配でならないのだと思います。
オリンピックで戦うには何が大切か、プル様からの(修造さんよりも熱い)愛ある言葉は、結弦さんの心に響いているのではないでしょうか。
あえて4回転ルッツを跳ばずとも、結弦さんにしか出来ないやり方で勝てるという、プル様の見解は概ね正しいと私は思っていますが、果たして結弦さんはどう捉えるのか。
先ずは怪我を治して、プル様の提言を熟慮して、今の自分が出来る後悔しない戦い方を見つけてほしいと思います。

ももいろのきりんさん、動画を見れない私には、長文の書き起こしがとても助かります。
本当にありがとうございます。m(_ _)m

ところでP&GのCM、いよいよ17日からなんですね。久しぶりの“お母さん、ありがとう”CMなのでメッチャ楽しみです。


こすもさん、ブログの更新ありがとうございます。
内容が薄くてすみません。
今日はこれで失礼します。

それでは。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事