ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

X-MEN ファイナルディシジョン

2006-09-13 00:24:51 | 映画2006
 行け!火の玉ボーイパイロ!ライターがないと火の玉を作れなかった少年が成長したもんだと感心していたら、ガスバーナーみたいなモノを隠し持っていた。パロマ製か?

 何故だかずっと気になっていたパイロとアイスマン。最後の戦いでは一騎撃ちを見せてくれたが、あんな必殺技を持っていたとは驚きだ。もちろん金属が埋め込まれているウルヴァリンが天敵とも言えるマグニートー(イアン・マッケラン)と戦うところも見所の一つ。最終的にはチームプレイというか、反則技というか、「4本も刺すなよ」と苦笑してしまいました。しかし、一番の見所は壁すり抜け技を持つキティちゃん(エレン・ペイジ)とジャガーノート(ヴィニー・ジョーンズ)の不思議な少年争奪戦でしょう。ミュータント同士の壮絶な戦いにも笑いを与えてくれるという素晴らしい演出でした。

 サイクロプス(ジェームズ・マースデン)はブライアン・シンガー監督に引っ張られて『スーパーマン・リターンズ』の方に比重を置いてしまったためか、出番が少なく可哀想。そして、マグニートーの片腕として活躍していたミスティーク(レベッカ・ローミン)だってあれだけの仕打ちは可哀想すぎました。しかも、最期には素顔を晒されるし、恥ずかしい格好までさせられます。監督も交代し、新旧交代の時期がきたのでしょうか、まるでこれが最終作とは思えないほど仲間が死んだり、新しいメンバーが加わったりしていました。しかもラストシーンとエンドロール後にダブルで続編を予感させる映像が・・・

 とりあえず3部作を通して見て、ミュータントと人間の間に戦争が起こり得るというテーマや平和的解決を模索するアメリカ市民の姿が垣間見える設定となっていて、異民族間の共存といった問題も浮き彫りにしているかのように思えます。他の映画化されたマーベルコミックも同様なのですが、娯楽作品としてだけではなく、ヒーローの内面にも入り込んだ作品が多く、21世紀の娯楽映画の変化が楽しめます。今作品でも民主主義を強調する大統領などは言葉のマジックを感じさせて痛快でした。

 1作目、2作目は政府の法案に対するミュータントの戦いが描かれていましたが、3作目ではミュータントを無力化・人間化する新薬“キュア”が開発されたこと。蔑まれてきたミュータントの希望者だけに与えるのならともかく、かなり強引なやり方に憤りを感じてしまい、マグニートーとチャールズとの考えもどちらが正しいのかわからなくなってしまいます。もちろん暴力によらず平和的交渉による解決を求めるウルヴァリン側を正しいように描いていますが、戦いが激しすぎると感覚が麻痺してしまいそうです。

 ストーリーに一つだけ苦言を呈するならば、シリーズ全体に言えるのかもしれませんが、アメリカ国防省や大統領ならば絶対にミュータントたちを秘密兵器として利用しますよね・・・普通の人間になんて治しませんってば・・・・

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (47)   トラックバック (100)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 13歳の夏に僕は生まれた | トップ | 出口のない海 »
最近の画像もっと見る

47 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに。(笑) (Ageha)
2006-09-13 01:22:26
>アメリカ国防省や大統領ならば絶対にミュータントたちを秘密兵器として利用しますよね・・・普通の人間になんて治しませんってば・・・・



意外にそこ盲点でした。

理解の範囲を超えたものを、

抹殺するか能力消すかしか映画の中では出てこなかったですね。



あ、でも「兵器」であって

どの道人間扱いはされないのな・・・。
ヒューファンです。と、公言 (charlotte)
2006-09-13 01:29:50
こんばんはー。

あの、私の壊れ記事をお読みくださったらわかるんですが、この作品を見た動機は不純でして。笑

もうそれだけが目的で見たのに、お約束の涙まで流させていただきました。爆

合体技には目が点になりましたです。

あれはパ○マ製ではないと信じたい。笑

なんにもわからないで見ていたものでして…ぜひスピンオフ早くにキボウー

たしかに! (ルナ)
2006-09-13 03:30:13
たしかに!!アメリカなら、ミュータント特殊部隊を

作ってもおかしくないかも・・・

(それは、北朝鮮か・・・・笑)

でも、ラストでマグニートーの鉄のチェスも震えていたし・・・キュアの効き目も完璧ではないのかもしれませんね。

スピンオフで、その辺がどうなるか楽しみですね。
XMEN3 (misao)
2006-09-13 04:25:30
やっと日本に来ましたか~アメリカで5月に見たので10月に出るdvd待ってます。

流石に鋭い、ミュータントを秘密兵器に使うと言うのはいい考えかも。(笑)

監督変わってやり放題、と言う気もしますが、原作ファンは、ずーと超能力がしょぼい、と言い続けていたらしいので、いつかはこんなのやりたかったんでしょうな。プロフェッサーXは原作でも狸オヤジなのだそうですし、(よさそうに見えて影でこそこそタイプ)、ジーン(フェニックス)はスラット(男にだらしない)キャラなのだそうです。パイロは原作では火炎放射器背負っていると聞きました。(さすがにたいそうなので変えましたか)漫画ではジーンは何度も死んで生き返ってるそうですし、サイクロップスも死んでなかったりして・・・教授もアレだし。次はスパイダーマン3かな。
はじめまして (みにまる)
2006-09-13 04:56:04
ミュータントを秘密兵器に使うのはアメリカならやりそうですよね。そうなると日本にはエスパー伊東しか対抗手段がない。

監督の違いで超娯楽作となっていました。

これで終わりと明言しなかったのも、シンガー監督に敬意を払ったということでしょうか?
こんにちは♪ (ミチ)
2006-09-13 06:47:04
キティ対ジャガーノートは結局はおつむの差となってましたね(汗)

ミュータントがわらわらと出てくるのでこんなにいるんだ~って驚いてしまいました。

クラス1レベルの人のほうが多いのかしら?
はなっから (sakurai)
2006-09-13 08:31:36
ヒュー様目当てで見た映画だったのに、なんておもしれーーんだとはまった第一作。さすがブライアン・シンガーと思わせたのですが、ラトナー君、及ばなかったようです。

もう少し粘っこく作ってもらいたかった・・・。

うんうん、絶対ペンタゴンはミュータント、隠し持ってますよ、今も。きっと!

そういや、その昔KGBも超能力者抱えてたなんて話もありましたな。
こんにちは♪ (ゆかりん)
2006-09-13 09:03:08
ミュータントたちを秘密兵器・・・そういわれればそうかもしれませんね。折角の能力を国のために使わなきゃ!

次から次へといろんな人が出てきて私の頭はついていくのが大変。そうかと思ったら消えていく人も、、、

意外な展開でした。

サイクロップス、、、(泣)
こんにちは☆ (kazu)
2006-09-13 09:24:25
ミュータントを秘密兵器…。

それより平和利用の方が

当人達も喜ぶのでは。

アイスマン…山火事。

エンジェル…遭難者救助、 

      宅配便屋さん(笑)等
捨てゴマ影分身 (たましょく)
2006-09-13 12:11:03
 ども、たましょくです♪



 シリーズ通して、マグニートーの有能な片腕と

して頑張ってきたミスティークが…多分、今作で

二番目にショックなシーンでした(サービスショ

ットを考慮してもw)



 パイロも随分とデカい口を叩くよーになりまし

たよね。でも、やっぱ基本能力でアイスマンの方

が上でしたがw



 あと影分身野郎、軍隊に囲まれた状態で分身の

術を解くとゆーことは「殺ってくれ」と言わんば

かりの行動に思えた。



 一番ショックだったのは、能力を奪われたマグ

ニートーが暴走するフェニックスを見て、呟く一

言。あれだけ暴れておいて、そんな情けないこと

ゆーなよと。



 
キティーちゃん (rukkia)
2006-09-13 12:17:18
1~3まで全部別人が演じている、キティーちゃん、今回の活躍、ほほえましく見てました。

ジャガーノートはお笑いキャラだったとは…。



で、兵器に使うにはうまくまるめこまないとだめですねぇ。

2でそれに失敗しているおじさんもいましたしねぇ。

他人に使われくらいなら消し去ってしまえ、なんでしょうな。

ミスティーク (かのん)
2006-09-13 12:41:08
私もミスティークがわりと早い段階であの様になってしまったのはショックでした。前作からの流れで彼女とウルヴァリンとの関係に進展を期待していたんですが、ストーリー的に何でも変身出来るあの能力が逆に扱いにくくなってしまったんじゃないかと勘ぐってしまいます(笑)
たしかに! (AKIRA)
2006-09-13 12:49:13
ミスティークなんてスパイにもってこいの能力だし,

ストームの天気操作でスペースシャトル打ち上げはいつも快晴,

マグニートーは世界中に飛び交う弾丸をストップ,

ジャガーノートは土木・建築で。w

いえてますー(笑) (更紗)
2006-09-13 15:08:00
>絶対にミュータントたちを秘密兵器として利用します



ですねー。思いつかなかったけど言えてる(笑)

色々と使えそうな能力がいっぱいですわ
チャールズ (にら)
2006-09-13 16:58:57
どうも昔から胡散臭いと思ってたんですが、ジーンに対する見解でついにボロが出たようですな。

だいたい女吸血鬼にマインドコントロールされちゃってオンナ言葉喋るようなヤツでしたし。



って、どちらも死美人復活するし、男をキスで殺すし、最後は刺し殺されるし、パトリック・スチュアートも出てるし、ということで『X-メン3』とゴッチャにになってます、『スペースバンパイア』(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
お久しぶりです。 (gohann38)
2006-09-13 19:11:51
大好きなX-MENシリーズ。。。どんなにできが悪くても文句は言わないと思ってたけど、とにかく想像以上の“豪華”さに感動しました。もぉ~大好き!それにしても、キティーちゃん。「ただ、通り抜けるだけで大丈夫?!」なんて、、、なにせ能力の使い方がわかってないからね私は。ローグがおばさんチックな顔になってウルバリンがちょっと渋くなって。。。ミュータント図鑑でないかなぁ~。もう一度映画館で観る予定です。
断然、じじい派。 (Deanna)
2006-09-13 19:29:22
こんばんは☆



私は、ウルヴァリンやストームよりもじじい二人(チャールズとマグニートー)が英国俳優だからという理由だけで観に行ったようなものなんですが(笑)。

チャールズのあの展開には…マジで泣きました。でも、最後の最後で涙が引っ込みました。アメコミにありがちな「終わらないよ~ん」作戦にまんまとひっかかりそうな予感です。
ストーリー無視 (お嬢)
2006-09-13 20:13:03
相変わらず、映画の内容より突っ込み所を探す日々です(´∀`*))ァ'`,、



名前の雰囲気も似てることだし、自作はパイロ改めパロマを期待



というわけで、TBありがとうございました。

こちらからも貼らせて頂きますね~
師弟愛 (あむろ)
2006-09-14 00:30:09
マグニートーが車を浮かせて投げたところへパイロが火をつける。

美しい師弟愛でした。



「ほらよっ!」

「はいなっ!」

って…。

Unknown (ゆーたんママ)
2006-09-14 16:58:31
はじめましていつも楽しく拝見してます

結婚16年の新米?主婦です。

ところで霊感占いでは、今年いい出会いがあるそう。

でも今年もあと残り3ヶ月だよ。

本当に当たるのかな、この電話占い・・・

ミスティーク (たいむ)
2006-09-14 17:15:50
kossyさん、こんばんは。

ミスティークは何事が起こったのかと一瞬??となりました。

死んじゃったのかと思ったら、なるほど~って。

あられもない姿まで晒してしまって、かわいそうになぁと思ったのもつかの間、しっかり復讐しているのが良かったです(笑)

無駄足でしたけどね(爆)



初心者でしたが、面白かったですね。
好きなんです (夢果)
2006-09-15 22:12:13
キティかわいかったですね。

女の子って感じの華奢さが良かった。

ミスティークの素顔もきれいでしたし・・

私的にはストームは大ファンで。

ウルヴァリンは惚れます(笑)

見所たくさんって感じでどきどきしました。

楽しかったですね。



で、私はエンドロール

子どものトイレに急がされ・・

見逃しちゃったんですよ(>_<)
ミスティーク (kossy)
2006-09-15 22:27:34
>Ageha様

盲点をついてしまいました・・・

まぁ、それまでは色々とあったのかもしれませんが、途中からはなんだか気になって気になって・・・

兵器にされる場合はそれなりの報酬が出ると思いますので、結構大切に扱われるような気もするのですが、どうなんでしょう?



>charlotte様

ヒューファンといわれると、ヒュー・グラントまで思い出してしまう俺。

だけどこのブログにも写真が使われてるんですね~~と今気付きました(汗)

ガスバーナーはちょっとだけ気になりました。

ライターなしでよく頑張ったと褒める記事を書こうと思ってたのに・・・

スピンオフも楽しみですね。



>ルナ様

ミュータント特殊部隊!

想像しただけでも恐ろしい存在です。

たしかに北朝鮮は無駄な石頭とかの超人部隊を作ってますなぁ・・・思い出してしまいました。でもあれは中国だったかな・・・

マグニートーの能力が戻ってしまいましたが、キュアが不完全だったと思うより、「もしかしてあの少年が殺されたのでは・・・」と深読みしてしまいました。



>misao様

アメリカでは5月!!

日本とえらい時差がありますね~

ミュータントを兵器として使うというアイデアはたしか『ハルク』ではそうだったかなぁ~と思い出してみたんです。よく覚えていません(汗)

超能力がしょぼいという意見まであったんですかぁ・・・俺はそのしょぼさがチームプレイを生んだのだと思ってなかなか面白かったです。

火炎放射器!!!

そりゃすごい・・超能力の範疇を超えていそうです(笑)



>みにまる様

エスパー伊東で対抗!

ベビー服でも着ることができるとんでもない超能力を持ってますからね~~平和でいいです(笑)

どうしても戦う場合はミスターマリックで対抗か?!

終わらせてしまうとやばいので、どっちでもいいような作り方でしたよね。



>ミチ様

キティ対ジャガーノートは凄かったですね。

壁抜けがどう役立つのかと色々考えてましたけど、頭脳戦だったとは(笑)

クラス1でもいいから、何か能力が欲しいです。

ナンバーズ4を予知できるとか・・・



>sakurai様

ストーリー構成とか、過去のしがらみとか人間的な部分は足りませんでしたよね。それを補ってくれたのが激しいアクションシーンでした。

超能力の研究は実際にあったのでしょうけど、今でも続いてるんでしょうかね~

過去の事実をみても、ミュータント兵器を考えてますよね。



>ゆかりん様

いや、そんな能力を使ってもらったら困りますよ(汗)ミュータントとはいえ、人間なんですから。

しかしまぁ、色んな能力があって楽しかったです。

俺ならどの能力が欲しいかなぁ~なんて考えるのも楽しいですよね。



>kazu様

秘密兵器にそんな能力は使ってほしくないですよね。

自分の命も危ない目に遭うだろうから、かなりの額の報酬をもらうはずです。

いいですね~災害救助隊なら。

それによって犯罪も激減するってのもいいなぁ。



>たましょく様

ミスティークのショットが一番ショッキングでしたよね。

これで最も喜んでいるのは特殊メイク担当者なのかもしれません。毎回毎回あんなメイクするのは大変ですよ、きっと。それとも本人が喜んでるのかな?



アイスマンの技はかっこよかったですね~

ファイア対ブリザド。メラ対ヒャド。

分身男は全員がやられたら、死んじゃうかもしれませにょね。



チャールズがやられちゃうとき、フェニックスの中に入ったような気がしてならなかったのですが、それにしてもどうやって助かったんでしょう・・・



>かのん様

ミスティークが一番予想外の行動をとっていましたからね~まさに神出鬼没という存在だったので、今回も期待していたのですが・・・

たしかに、何にでも変身できるとするならば、いろんな手段が考えられますからね。最強といえば最強だっただけにストーリーの都合により・・・という気もします。



>AKIRA様

ミスティークの存在は好きだったんですよね~

マグニートーに忠実だけど、いつだって寝返る可能性もあるし。

ジャガーノートの能力がそんなところに利用されたら・・・平和ですなぁ。



>更紗さま

10人くらいミュータントを自在に操れたら、小国ならすぐに潰せてしまいます。

恐ろしいことですけど、それを考えなかった映画というのは、アメリカがいい方向に向かっていることなのかもしれませんよね。



>にら様

チャールズもかなり生きているんだし、過去に色々あったんでしょうね~

それにしても年配者二人の過去ってどんなだったんでしょう。スカウトしまくりだったのかな。

スペースバンパイアと混同されるなんて、にら様ったらかなりマニアックな妄想癖があったのですね!(笑)



>gohann38様

豪華さ!間違いないです。

ミュータントの種類とか戦闘シーンとか、大画面で観てよかったと納得しましたです。

キティちゃんの能力がついに役に立ちました。あのままだと、セロとかのマジックの助手としてしか活躍できそうにないですもん(笑)

ローグはおばさん顔になってましたね~

もう一生恋ができないのかしらん・・・

ミュータント図鑑!俺も欲しかったりします・・・



>Deanna様

じじい派だなんて、ちょっと渋い嗜好ですね。

普通のドラマでも活躍しそうな二人。やがて死期が近づいて、涙を誘う映画となりそうです。

さすがにエンドロール後に涙が引っ込みましたかぁ~~(笑)

俺は生きてることをずっと信じてましたから・・・



>お嬢様

パロマという名前になったら大変ですよ!火炎攻撃よりガス漏れ攻撃になりそうですから(笑)

こういう映画は突っ込んでみるのも楽しいです。もう一度ツッコミをさがすために観たい気もします。



>あむろ様

みごとな師弟愛。

どちらもチームプレイが大切でした。

俺は注射器を投げるシーンが一番!

だけど失笑してしまいました・・・



>たいむ様

ミスティークの師弟愛も涙を誘う。

自己犠牲精神も備わってたんですね~

あれだけ前半にサイクロップスやミスティークがいなくなる展開というのも凄い映画。それだけ新しいミュータントをいっぱい登場させたかったのでしょうね。



>夢果様

キティちゃんは女性からみてもグッド?

ハル・ベリーは前2作はそれほどの存在感がなかったのですが、後継者という設定をもらったためか、いい活躍してましたね。

見所は多すぎたのかもしれませんが、どのシーンが一番好きか?などと話題に事欠きません。楽しいですよね~
喉から手が出るほど欲しい能力 (メビウス)
2006-09-15 23:07:46
kossyさんこんばんわ♪



1~2は攻撃的な能力を持つミュータントが結構いましたが、今回新しく出て来たミュータントの何人かは兵器の他に実生活でも中々有益に使えそうな能力まであったりと、観ていて自分も凄く欲しくなってきましたよ。



普段忙しいkossyさんはやっぱりアレですか?マルチプルマン♪(^▽^;)アレは自分も欲しい!絶対欲しい!!

1人が仕事、1人が映画館、1人が寝て、1人がゲームやったりテレビ見たり・・・

でも分身しても記憶は共有してるんでしょうかね・・?だったら最強w
やっと・・・ (みっち)
2006-09-16 02:15:57
お久しぶりですー



シドニーでも、結構前に公開されていて、

ついに日本ですね!!!



私も最初は、ヒューが観たくて・・・



(グラントではありません 笑



という感じでしたが、X-MENシリーズは毎回結構楽しく観てました!



今回は、なんせ衝撃的なことが多くて

え、えぇー!!!って感じでしたが、

面白かったの一言です☆



サイクロプスは、早かったですね (笑

あっけなさ過ぎて、ちょっとかわいそうに・・・



ジーンとも、あれだけ愛し合っていたのに・・・





キティはかわいかったですね・・・

こちらでは、彼女が出演していた

HARD CANDYという作品が話題になっていました



ミュータントが人間に・・・

究極の選択だなぁと思いました



確かに誰の考えが正しいのか、なんて

一概に言えないですね。

後から考えさせられました



いずれにしても、

スピンオフ楽しみです☆





能力 (kossy)
2006-09-16 07:44:39
>メビウス様

色んなミュータントの能力。日本で描くとなると、メンバーの中に透視能力を持つ者がいるのが定石でしたけど、やっぱり問題あるんでしょうね。男なら必ず透視にあこがれてしまうものです。が、それを実現しようとすると捕まってしまうのが今日的話題でもあります・・・

マルチプルマン・・・まさに今から見ようとしているビデオがマイケルキートンの『クローンズ』だったりして、実際には記憶が共有できないとつまんないですよね。ケンカになりそうだし・・・



>みっち様

ようやく公開されました!

人気者二人が早々に抜けてしまって、ほんとにビックリでしたが、次から次へと新しいキャラが活躍してくるので楽しかったですね~

HARD CANDYって日本未公開なのかなぁ~

ちょっと気になってきました。

探してみたいと思います。



ミュータントを人間にって考えがそのまますんなり受け入れられるってことは、やっぱりミュータントは人間ではないという考えだったのでしょうか。どういう意図があったんでしょうね・・・
もやもや(笑) (しんちゃん)
2006-09-16 07:53:54
 顔の出なかった主要キャストの顔をちゃんとさらし・・・あの人も壮絶な最期をとげたのに・・・



 嗚呼・・・どうしてあんなことに?(爆)



チェス駒動かすところで終わっておいた方がよほどオシャレなのになぁ



 
サイクロップスが……ガンビットは? (まっちゃん)
2006-09-16 15:49:17
X-MEN大ファンとしてはかなり満足の出来です。

スーパーマンに引っ張られてサイクロップスあんな出番削られたんですね、知りませんでした。

監督がサイクロップス嫌いなのかとばっかり思っていました(笑)

でも原作も好きな私としては一番好きなガンビットが出ていないのが不満ですね……

何であんなにかっこいい人を出さないのか不思議でなりません!!

それにサイクロップスも原作ではかなりお気に入りのキャラなのでいくら何でも今回のは酷い!!

ガンビットが出てくれば文句無しに120点満点だったのに!!

ガンビットの登場はウルヴァリンのスピンオフに期待しています!!

絶対登場させてあげて!!メインキャラクターなんだから……
満足 (未来)
2006-09-17 01:03:36
詰め込み上手でお腹イッパイ、でも1,2作とも観てるので話もわかり満足です。

新種のミュータントが次々に・・・もう何でもアリですね。。

今回ウルヴァリンが地味で不満だったのですが、スピンオフがあるそうで。。

期待してます。
サイクロップス (kossy)
2006-09-17 09:00:26
>しんちゃん様

新たなキャラにも楽しそうな人がいました。

ときどきメタルに変身する人とか・・・

ミュータントの特殊能力に憧れを抱くものの、普段は素顔がわからないミュータントもやだなぁ・・・



>まっちゃん様

ガンビット!

どんな能力持ってるミューなんですか??

なんだか興味深い名前ですね。

もしや銃に変身する人かな?

そうなってくると、やっぱり銃は要らないという考えのもとで作った映画だったのかもしれませんね。何しろ平和を望んでいるんだから・・・

アメコミの映画化権を獲得した場合、ストーリーやキャラなどは勝手に変えてもいいという決まりがあるからなんでしょうけど、しょうがないことですよね・・・



>未来さま

新しいキャラには満足できました。

その分、サイクロップスやミスティークの登場が少なく残念でしたけどね。

そうかぁ、ウルヴァリンのスピンオフにも期待しなければいけませんね。ちょっとワクワクしてきました。
こんにちは☆ (やちこ)
2006-09-17 14:43:57
いつもTBでお世話になってます。



続きがあるかわからないけど、とっても続きが気になるファイナル ディシジョンでした~。

お久しぶりに (ルーシー)
2006-09-17 16:21:00
おじゃましています。

いや~、やっぱりkossyさんの解説は面白いです!!

思っていてもうまく書けずあきらめていたことが全部書いてありました。

すっきりしました。
やっぱり原作通りは厳しいですよね (まっちゃん)
2006-09-17 17:15:09
kossyさんこんにちわです

ガンビットは手に触れた物体を全部爆弾に出来るという結構なトンデモ君です。

普段はトランプを爆弾にするんですが本気を出すと手当たり次第にそこらの物爆弾にして投げまくります。

後は棒術の達人だったり原作でのローグの彼氏だったりしますしX-MENリーダーだった時期もありました。

主役のスピンオフ作品もありますし映画化の話しが出た時もレギュラー入り確実視されていたのですが結局出ず終いでした。

原作ではローグが怪力娘だったりナイトクロウラーがミスティークの息子だったりアイスマンがお惚け担当のギャクキャラだったりなんですよね。

ウルヴァリンの爪も移植された物ではなく実は最初から骨で出来た爪があってそれをアダマンチウムで加工したという設定です。おまけにアダマンチウムが無いと化物になったりと以外に苦労の絶えない人物だったりもします。

ありがとうございます (kossy)
2006-09-18 00:32:55
>やちこ様

こちらこそお世話になっております。

続編問題に関してはスピンオフがひかえているらしいので、そちらを観て忘れてしまうことにしましょう~

タイトルはそのものずばりの「ウルヴァリン」なのでしょうか・・・



>ルーシー様

お褒めのお言葉ありがとうございます。

本人は何気なく書いているつもりなのですが、「他の人とは違うことを書こう」というアマノジャク的な性格もあるので、書いているうちに面白い発見もあったりします。

俺の記事まで楽しんでいただけたようで、俺も大満足ですよん♪



>まっちゃん様

わざわざ詳しい解説をありがとうございました。

なるほど。手に触れた物がすべて爆弾に・・・こりゃかなりの戦闘兵器になるんですね~

なんだか、そのガンビットさえ居れば戦いが容易になってしまうから映画でははずされたのかもしれませんね。チームプレイの必要性もなくなってくるし・・・



それにしてもアイスマンがオトボケキャラだったとは!

2ではそれなりに3枚目役っぽかったですけど、ローグとの悲恋もあるためかシリアスにもなってしまいました。

アダマンチウムによる改造という話を聞くと、どうしても仮面ライダーやサイボーグ009を思い出してしまうオヤジ世代のkossyです・・・
あるらしい・・・ (はっち)
2006-09-21 20:20:01
TBどうもでした~♪

>しかもラストシーンとエンドロール後にダブルで続編を予感させる映像が・・・

あるらしいですよ、続編・・・でも、さっさと作らないと、出演者が年齢的にキツクなってくる気が・・・これだけ個性的なキャラを演じてる俳優さんたちだから、他の俳優さんと交代させるとイメージ壊れるよねぇ・・・
ガンビット (バーンズ)
2006-09-21 23:29:06
確かメチャ気障な男でもあるんですよ。「北斗の拳」のジュウザに結構近いものがあると思います。それにアニメ版「X-MEN」の声優も同じ人だったので、日本語吹き替え版のスタッフも意識してたのかもしれませんね。ちなみにサイクロップスはやっぱり(?)山寺さんでした。
追記です (バーンズ)
2006-09-21 23:58:53
何で一辺にかかねぇんだ、と思われたらすいません。



で、映画そのものはとても面白かったです。前回のB・シンガー監督の人物描写に比べると、アッサリしてるのは否めませんが(汗、でもポイントは押さえた描き方だから共感は出来た)、これだけバトルの連続で盛り上げるのは潔い!まさに10分に一回の死闘が炸裂すると言っても過言ではないのでは?

ここまで来るとドラゴンボールの実写化(まだ企画あるのか?)はもう必要ない気がしてきます。

でもルパン三世はして欲しい。で、これもヒューが候補に挙がるんだろうな(笑)、ちなみに孫悟空役のオファーもヒューに行ったらしいですが。



ただ気になったのが「キュア」に猛烈に反対してたストームですが(てかみんな反対してたんですけどね)、本当に自由に生きたいと望んで治療を受ける人の意志はどうするの?って思ってしまいました。

ウルヴァリンには「どうしてジーンにそんなに拘るの?!」って言ってたけど、拘ってる以前にあなたの仲間でもあったでしょ?!って(笑)。



そんなこんなで、マリーの決断もそれとなくサポートするローガンにはやはり共感してしまうなぁ。

正直「スパイダーマン」シリーズの方が出来は良いと思うのですが、断然「X-MEN」派なのは、”悩める青年”ピーター・パーカーに対して、ローガンが”苦悩の男”だからだろうなあ。
続編 (kossy)
2006-09-24 11:53:16
>はっち様

えええ、やっぱりあるんですかぁぁ。

たしかに年齢的には心配なところがありますよね。

急いでもらいたいですけど、どうなることやら・・・



>バーンズ様

雲のジュウザ・・・好きなキャラです。

最初はとっつきにくいけど、だんだんその心に惹かれていきますよね。そういう人だったんですかぁ・・



人物の過去に焦点を当てなかったのは今後のスピンオフ企画のためかもしれませんが、監督が交代したことで捉え方も変化したのかもしれませんね。



選択の自由ということを考えるとキュアの存在もうなずけるのですが、ストームは政治的策略の匂いを微妙にキャッチしていたのではないでしょうか。と言ってみても、よくわからないのですが(汗)

スパイダーマンシリーズが発端となって、悩めるヒーロー像が最近多いですよね。正月映画の007も悩める男っぽいし・・・

当然・・ (kaoritaly)
2006-09-25 01:14:10
人間兵器として考えるでしょうねぇ~w



にしてもお久しぶりです。映画は観てますがなかなかお邪魔する機会が無く・・というか映画レビュー書くだけで精一杯で、追いつかないし。



ミスティークはあんまりにも酷い仕打ち・・やり返されるのも目に見えましたね~(笑)



まぁ、サービスショットってことで。



2は観ませんでしたが予想以上に楽しめました。
プチ整形 (JEFF)
2006-09-25 04:43:10
エンディングのマリーを見ると、

抗ミュータントDNAって、所詮はプチ整形みたいなものかよと。

それにしてもジーンは老けた。

ガッカリだよ!!!

どうせまた宇宙を彷徨っているんだと思います。

エンジェルとジーンの絡みが無いというのは酷い裏切りですね!!

と、マニアなことを書いてしまいましたが、映画には満足です。

キティはヤクザと絡んでいただけあって、相変わらず肝が据わっていて良いですね。



でも、一番の見所は、橋が壊れるシーンで、トム・クルーズばりのジャンプをしている人物(CG)がミュータントではないというところ。



続編が楽しみ。
ミスティーク (kossy)
2006-09-25 07:11:36
>kaoritaly様

お久しぶりです。

俺もなかなかコメントを残すことができない状況です。

ペースが上がれば記事を書くのも大変ですし(汗)



ミスティークは可哀想な扱いでしたが、新しいパターンを思いつかなかったのか、扱いにくかったのか・・・それを新しいキャラでカバーしたのでしょうね。



>JEFF様

プチ整形・・・結構簡単にできちゃうところが問題かもしれませんね。キュアは注射だけみたいだし、予防接種を受ける感覚だったのかもしれません。

エンジェルとジーン?そんな絡みも原作にはあるんですかぁ。



なかなかマニアなご意見ありがとうございました。ミュータントにならなくても人間が超人的な力を生むのかもしれませんね・・・
言えてる! (由香)
2007-01-09 10:54:56
こんにちは!
TBさせて頂きました
確かにアメリカなら来るべきトライポット
襲来に備えてミュータントを使いますよね(笑)
この映画、劇場で観て気に入ったので
DVDを買いました。
マグニートーが楽しそうにしてましたね。
イアンはいいな。魔法も使えるし(笑)
マグニートー (kossy)
2007-01-09 20:02:12
>由香さま
イアン・マッケランがサルマンの塔から落ちなかったのは磁力のおかげです。戦いに敗れても白色から灰色になって戻ってくるから大丈夫!
安心して見ていられますよね~
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2007-01-13 23:17:41
いつもありがとうございます!
アメコミもの、結構好きなんですが、これは、、、
笑いが少ないから、それにマグニーと側って、
不良や犯罪者の集団って感じで、イマイチなんです、、、
笑い (kossy)
2007-01-14 00:02:17
>猫姫少佐現品限り様
そっかぁ・・・俺は笑ってたのに・・・ぐすん。
Unknown (たお)
2007-01-15 16:58:38
こんばんは!
このシリーズのミュータントって、迫害されるマイノリティや同性愛者の隠喩的に描かれてたりもしますよね。そうすると、民主主義を振りかざし改宗を迫ったり戦争を挑んだりするアメリカっぽいっちゃぁぽいですねぇ。“同性愛は病気だ!”って本気で主張する人も多いですし^^;
同性愛 (kossy)
2007-01-16 00:09:57
>たお様
そっかぁ~同性愛者との比較、見事!
マイノリティに対する迫害はほんと酷いものですからね~
それもまた、選ぶのを本人にまかせるってところも狡賢かったですよね。
まぁ、ミュータントについてはSFでは定番ですから、安心して見てられました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

100 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
X-MEN:ファイナル ディシジョン (そーれりぽーと)
ミュータント達の特殊能力が大人の子供心をくすぐる『X-MEN』シリーズ最新作で最終章(?)『X-MEN:ファイナル ディシジョン』が公開されたので、さっそく観てきました。 ★★★★ ネタバレ無しでは非常に書きづらいので、頭からネタバレ全開で行きます。 『スー ...
やったな、毛玉。~「X-MEN ファイナル ディシジョン」~ (ペパーミントの魔術師)
サブタイトル、なんのこったらと思う方は 映画館の字幕で確認してくださいねっ。(オイ) 一応、1も2も見たはずなんですが、 ほとんど忘れております。前作でジーンが自己犠牲で 亡くなった(いやあれで助かるはずないやろというエンドでした) ・・そのあとの ...
X-MEN ファイナルディシジョン (シャーロットの涙)
夏が終り心に秋風が吹いてどこかぼ~っとボケてました。そんな私にヒューが喝を入れてくれましたー。{/hiyoko_thunder/} 久々に壊れ感想、いきます。ネタバレありの上に見苦しいですがどうかお許しをー笑{/face_nika/} ヒューの隠れファンとしては彼がメジャーに ...
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』 (моя комната ~まやこむなた~)
特殊な能力を持ったミュータントたちの闘いを描いた同名コミックの映画化で、シリーズ3作目にして最終章。1作目は観ているが2作目を観ていないのと、1作目の復習もしないまま本作を観たので訳が分からなかった・・これは前2作を観ていないとダメですね・・。 ...
X-MEN ファイナルディシジョン (ルナのシネマ缶)
一応ファイナルなのですが、どうやら、続編がありそうと いうか・・・できそうな・・・終わり方でした。 どうなのでしょう??? テレビで2週続けて、X-MEN 1と2を放送してくれたおかげで ちゃんと復習ができて、解りやすかったです。 ただ、監督が変わった ...
X-MEN ファイナルディシジョン 95点 (みにまるの平凡(ヘブン)な日々。)
★ネタバレあります。映画を観終わってから見てね。★ X-MENサーガの最終作。監督が変わっちゃってどうなることか?と思っていたけど それも杞憂。観終ってみるとすっごく良かった!というのが正直な感想^^ どんどん主要キャラが死に・・・アクションも ...
「X-MEN ファイナル ディシジョン」 テーマを貫きシリーズを見事に締めくくった! (はらやんの映画徒然草)
ブライアン・シンガーが「スーパーマン リターンズ」の方を選択して、ブレット・ラト
映画「X-MEN ファイナルディシジョン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「X-MEN ファイナルディシジョン」 アメリカンコミックを映画化したシリーズの第3作。 エンドロールの後に数秒のオマケシーンがあるのでお見逃しなく! 人間との共存を願うミュータント集団「X-MEN」は前作の戦いでジーン(ファムケ・ヤンセン)を失 ...
X-MEN3:ファイナル・ディシジョン- (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日は人気シリーズ3部作の完結編「X-MEN3:ファイナル・ディシジョン」を観てきましたよ~!!  前作でX-MENのNo2であったジーン・グレイを失い、失意のメンバーたち。  特にジーンと恋人同士だったスコットはその事実を受け入れられずにい ...
X-MEN3 ファイナル・ディシジョン (迷宮映画館)
ミュータントの脅威・・・、人間たちにはなんとかしなければ!と思わせるに十分な怖さだ。ミュータント省も認められ、ミュータントの権利も人間と同じ・・と思いきや、なんとミュータントの能力を無にしてしまう治療薬が開発されていた。其の名は『キュア』。一人 ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (映画鑑賞★日記・・・)
『X-MEN: THE LAST STAND』公開:2006/09/09(09/09)製作国:アメリカ監督:ブレット・ラトナー出演:ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリック・スチュワート、ジェームズ・マースデン、ベン・フォスター、ファムケ・ヤンセン、イアン・マッケラン、レベッ ...
X-MEN ファイナルディシジョン  (花ごよみ)
(試写会にて)   世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。   ミュータントの持つパワーを無効にし、 普通の人間に変える、 新薬“キュア”が開発された。 開発したのは天使の羽がでるエンジェルの父。 ミュータントの子供を持つ親の、 悲しい愛情 ...
X-MEN ファイナル・デシジョン、試写会  (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
日比谷公会堂での開催。ここは2千席余り。1階は700人程度の入り?2階席は見えなかった。前から数列目に陣取る。映写室が無いのか会場内に映写機を持ち込んでの開催。 X-MENシリーズ第3弾。原題は「X-MEN THE LAST STAND」ヒュー・ジャックマン、ハル ...
『XーMEN ファイナル ディシジョン』 (ラムの大通り)
----タイトルに“ファイナル”と付いている。 と言うことは、これで最後と言うこと? 「おっ、いきなり核心を突いてきたね。 この第3作では、 『これで終わりじゃないとすれば、 あとはスピンオフか過去に遡るかしかない』と、 断言したくなるほどの大胆な展開を見 ...
映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年48本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ラッシュ・アワー」「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナー監督作品。並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終 ...
X-MEN ファイナル・ディシジョン (何を書くんだろー)
『X-MEN』 ファイナル・ディシジョン 評価 ★★★★☆ (3.8) 『あらすじ』  ジーンの犠牲によって、ダムの決壊から逃れることが出来たプロフェッサーXとミュータントたち。 姿を眩ましたマグニートーは人類を粛清するための組織「ブ ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006) (萌映画)
通称X-MEN3、X-MENシリーズの第3作、原題は「最後の戦い」のはずだが、邦題は「最終決断(しかもカタカナでファイナル ディシジョン)」うーむ。 で、素直な感想だが、「ヴァン・ヘルシング」を見たときと同じように感じた。 もっとヒューをかっこよく撮れるはず ...
X-MEN ファイナル ディシジョン/ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー (カノンな日々)
前作を予習したうえにTVの吹替版も観ちゃって復習もバッチリ準備万端です。別に強い思い入れがあったわけじゃないんですけど、このところ連続ものの作品が予備知識不足で存分に楽しめなかった事が続いたのでさすがに学習したわけです。でも直前に前二作品を観てる ...
『X-MEN ファイナル・ディシジョン』 (**Sweet Days**)
CAST:ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、イアン・マッケラン 他 ミュータントを人間に戻す「キュア」という新薬が開発される。人間になるか、ミュータントのままか、ミュータント達はそれぞれ究極の選択を迫られる。そして、かね ...
X-MEN/ファイナル・ディシジョン (Akira's VOICE)
終わるようで終わらない完結編もどき。 まだまだ続いてほしい!
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』 (試写会帰りに)
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』(『X-MEN: THE LAST STAND』)三部作の最終章ですが、観るのはこれが初めて。前二作のストーリーもほとんど知らずに観ましたが、これが、意外に面白かった! アメコミらしいVFXの見せ方が絶妙にバランス良く、有り得なさと漫画 ...
映画感想「X-MENファイナルディシジョン」 (三匹の迷える羊たち)
映画感想「X-MENファイナルディシジョン」 【評価】★ 【映像】★★★ 【アクション】★★ 【物語】★ 【エロ】★ 【恋愛】★★ 「ファイナルディシジョン」ですから、シリーズ物らしいんですが、僕は前作なんて見ていません。 シリーズ物といって ...
ほんとに、ファイナルですか?「XーMEN:ファイナル ディシジョン」次はスピンオフ。 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
全米で大ヒット! 日本公開9月9日「XーMEN:ファイナル ディシジョン」を 試写会で観てきました。 前作で犠牲になったジーンの復活から 話は進んでいきます。 ファイナルということで 最後の争いは シリーズ最高の見せ場を迎えます。 ミュータント達に どん ...
X-MEN ファイナル・デシジョン X-Men The Last Stand (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン主演 プロフェッサーXはミュータント達を集め 自分達のコミュニテーと 人間の共存を目指していました ところが治療と言う名の下人間達は ミュータントを撲滅しようと考え ...
「XーMEN・ファイナルディシジョン」 (不良中年・天国と地獄)
9月11日(月)新宿アカデミーにて数あるアメコミ映画の中で、最強はこのシリーズでしょう。何しろ超能力を持つミュータント同士の闘いですから、アクションは熾烈で際限がありません。第1話の最後、自由の女神像の中での闘いは、観ているほうが疲れるほどでし ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 X-MEN 1&2 DVDダブルパックマイケル・ドアティ ダン・ハリス ブライアン・シンガー 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2003-09-12売り上げランキング : 2141おすすめ平均 Amazonで詳しく見る ...
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』 (ねこのひたい~絵日記室)
20年前のチャールズとマグニート。 若作りは、GCか?特殊メイクか?
X-MEN: The Last Stand(2006,U.S.) (The Final Frontier)
ブライアン・シンガー監督からブレッド・ランナー監督に変わった3作目。Final Decisionって、邦題だったのね… X-MEN: The Last StandプロフェッサーX(Patrick Stewart)の右腕だったジーン(Famke Janssen)の死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-ME ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (映画通の部屋)
「X-MEN ファイナル ディシジョン」X-MEN THE LAST STAND
X-MEN ファイナル ディシジョン (夢見る小悪魔)
世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。X-MEN ファイナル ディシジョン◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆ここで少しばかりおさらいを・・・X-メン   人間社会から阻害されるミュ ...
「 X-MEN:ファイナルディシジョン 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ブレット・ラトナー出演 : パトリック・スチュワート/ ヒュー・ジャックマン/ イアン・マッケラン       |公式HP |海外公式HP|公式ブログ|X-MEN:ファイナルディシジョン(原題は「X-MENTheLastStand 」)  原作は、マーベルコ ...
映画「X-MEN ファイナルディシジョン」感想 (すたじおG)
「X-MEN ファイナルディシジョン」☆×5 監督:ブレッド・ラトナー “愛か、世界か──最後の決断が迫られる!” 【ある天才科学者により、ミュータントを人間に換えるという新薬『キュア』が開発された。人間と
【劇場鑑賞95】X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN:THE LAST STAND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
世界は、選択で創られ、 選択で滅ぶかもしれない。
『XーMEN ファイナル ディシジョン』 (なんでもreview)
アイスマン…甲本雅裕かと思っちゃったw
X-MEN ファイナル ディシジョン (とんとん亭)
「X-MEN ファイナル ディシジョン」 2006年 米 ★★★★ 面白かったです!! 期待を裏切りません。 ただし、これはこ~いうファンタジー系SFアクション(?)が大好きな方にしか お薦めできませんが^^ 私の数少ない映画友は、「奢っても ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  SF&アクション  監督:ブレット・ラトナー  出演:ヒュー・ジャックマン      ハル・ベリー      パトリック・スチュワート      イアン・マッケラン プロフェッサーXの右腕だったジーンの死によりいまだその動揺から立 ...
X-MEN ファイナルディシジョン・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マーベル社の人気コミックを原作とする、社会派SFアクションシリーズ第3弾。 1、2作目を手がけたブライアン・シンガー監督が、ライバルDCコミックの「スーパーマン・リターンズ」に浮気してしまったので、監督は「ラッシ
「X-MEN ファイナルディシジョン」みた。 (たいむのひとりごと)
X-MENシリーズは観たことがなかったけど、TVで「X-MEN2」を観て続編を見る気になった。しっかりしたドラマもアクションもあって、なかなか見応えがあったから。ところで『Final Decision』という言葉には騙された?原題は『Th
X-MEN ファイナルディシジョン (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:ブレット・ラトナー 出演:ヒュー・ジャックマン(ウルヴァリン)    ハル・ベリー(ストーム)    イアン・マッケラン(マグニート)    ファムケ・ヤンセン(ジーン)    パトリック・スチュワート(プロフェッサーX) ...
X-MEN ファイナル・ディシジョン (八ちゃんの日常空間)
アメコミは日本の特撮ヒーローと同じ様に何でもありなので、ツッコミは入れたくない。むしろ突っ込む方がおかしいというのが八ちゃんの信念だ。本年度映画鑑賞170本目(内劇場観賞88本目)
X-MEN:ファイナル ディシジョン (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:ブレット・ラトナー 製作総指揮:スタン・リー ジョン・パレルモ 脚本:ザック・ペン サイモン・キンバーグ 前作のジーンの最期がショックで。 見終わった瞬間から続編を早く観たくってたまりませんでし ...
映画vol.84 『X-MEN・ファイナルデシジョン』*試写会 (Cold in Summer)
 『X-MEN・ファイナルデシジョン』*試写会 監督: 出演:ヒュー・ジャックマン  HP 今日試写会です。またもや復習する間もなく参加。 ★30日間完全無料でDVDが借り放題!!★ 宅配DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISC ...
X-MEN:ファイナルディシジョン (ぷち てんてん)
初日ですね。見てきました。面白かった~~♪そして、エンドロール後に「おまけ」がありますから、席を立たないようにね。思わず、この「おまけ」の確認の為にパンフレットを買っちゃいました(笑)↑この行為は謎ですか?でも、パンフレットで何か確認できる事は ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (夢見る小悪魔)
世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。X-MEN ファイナル ディシジョン◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆ここで少しばかりおさらいを・・・X-メン   人間社会から阻害されるミュ ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (風のとおり道)
久々に映画の話題です。 「X-MEN」「X-MEN2」(今日2がテレビ放映されますが)に続き、 ついに最高のクライマックスを迎えるシリーズ最終章 『X-MEN:ファイナル ディシジョン』公開初日に行ってきました。 世界を救うべく、自ら犠牲として濁流に飲み込まれていった ...
★「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 (ひらりん的映画ブログ)
06年9/9の公開初日のナイトショウ(23:50~)で観て来ました。 おさらいで、1・2作目は事前に見ておいたよーーーっ。
X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006) THE LAST STAND 104分 (極私的映画論+α)
 プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュー ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
CG全盛、VFXのおもしろさを活かした面白いシリーズですよね。 並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終章と銘打たれたSFアクシ
X-MEN ファイナル ディシジョン (琴線~心のメロディ)
【2006年9月9日劇場公開】 【ジャンル:アクション】※アメコミ系 【観た場所:広島バルト11】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/st ...
「X-MEN:ファイナル ディシジョン」を観る(ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 今日は「X-MEN:ファイナル ディシジョン」を観てきた。観ていて『何でかなぁ
『X-MEN:ファイナル ディシジョン / X-MEN: THE LAST STAND』☆今年67本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
マーベル・コミックの『X-MEN』を原作とするシリーズの3作目。 シリーズ1からずっと観てるけど、毎作物足りなさが残る…(-.-;) そして、本作もしかり。 製作費は2億100万ドル(220億円)と相当なので、映像的にはかなり迫力があるにも拘らず…だ。 何がい ...
X-MEN ファイナル・ディシジョン (メルブロ)
X-MEN ファイナル・ディシジョン 上映時間 1時間44分 監督 ブレット・ラトナー 出演 ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー パトリック・スチュワート ジェームズ・マースデン 評価 7点(10点満点)  文京シビックホールでの試写会。試写会暦 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (future world)
1作目、2作目と観てきたからには観ないわけにはいかない、いや、絶対観たかった! 前作でジーンが死んでしまい、マグニートーも何処へやら・・・これからどうなっていくんだ?ってとこで終わっていたので、前作を観てないと面白さ半減してしまいそうだが、この3 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン(映画館) (ひるめし。)
世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。 その時、心をあきらめられるか。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:ブレット・ラトナー 出演者:ヒュー・ジャックマン/パトリック・スチュワート/イアン・マッケラン/ハリー・ベリー 時 間:105分 [ ...
X-MEN ファイナルディシジョン ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
息子のお嫁ちゃんと二人で見に行きました、X-MEN3。 あまり映画を見ないというお嫁ちゃん、好きなジャンルはホラーだって・・・趣味合わね~よ~!! でも、この映画だけは意見が一致して、見に行くことに。 お嫁ちゃんは1も2も見ていないというので、いや~ ...
X-MEN ファイナルディシジョン(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ブレット・ラトナー 【出演】ヒュー・ジャックマン/ハル・ベリー/ファムケ・ヤンセン/イアン・マッケラン/パトリック・スチュワート/他 【公開日】2006/9.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】 人間との
X-MEN:ファイナル・ディシジョン (skywave blog)
ミュータントのパワーに圧倒される、ノン・ストップVFXアクション。 コミックの世界が実写映画で再現。それにしても、コンピューター・グラフィックの力とは、恐ろしい。超能力
X-MEN:ファイナル ディシジョン (映画雑記・COLOR of CINEMA)
ブライアン・シンガー監督の「精神性をおびた高尚なアメコミ映画演出」からブレット・ラトナー監督の「アクションてんこ盛り演出」へと大きくシフトした「X-MEN:ファイナル ディシジョン」。注・ここから物語
ミュータントの悲哀を描く:X-MENファイナルデビジョン(2006年12本目) (ON THE ROAD)
映画が終わっても 最後のエンドロールが終わるまで席を立ってはダメ! 立った人は負け組み(´・ω・`) この前の『カリビアン・オブ・パイレーツ』では見事に負け組みだったので 今回はまだ観てない人のために忘れないうちに書いておきます。 X-MENファイナル ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (SnowDrop)
今日は、109シネマズMM横浜で『X-MEN ファイナル ディシジョン』を観てきました。 こないだテ...
ウルヴァリンが中心で愛を叫ぶ (キャスポ)
「Xメン~ファイナルデシジョン」観ました。アメコミ好きには納得の出来。センチネ
X-MEN:ファイナル ディシジョン (Black Pepper's Blog)
「X-MEN:ファイナル ディシジョン」を観てきました。 このシリーズのファンと
映画館「X-MEN ファイナルディシジョン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
アメコミ作品大好き! とっても楽しみにしていた作品、観てきました!!今回で最後ってことで、迫力があって本当に楽しめました!最近の作品って、ほとんどが2時間半くらいあるのですがこの作品は、約2時間ってことでストーリーも間延びせずにテンポが良くて観や ...
『X-MEN ファイナル ディシジョン』を観た (TV視聴室)
表題は仕方がないので、邦題で表記しましたが、この邦題は何なんですかね。センスがない上に舌噛みそうな言いにくさ。映画会社の自己満足?
X-MEN:ファイナル ディシジョン (eclipse的な独り言)
 こんな最中でも見る映画。もう私には何にも残っていない・・・・(←自分に酔いし
X-MEN ファイナル ディシジョン 2006-50 (観たよ~ん~)
「X-MEN ファイナル ディシジョン」を観てきました~♪ 愛する息子が、ミュータントに変わってしまったことに悩む科学者が、ついにミュータントの特殊能力を取り消し人間に変える新薬「キュア」の開発に成功した。ミュータント達は、人間になるのかそのままミュ ...
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』in神戸 (☆えみたんの日記帳☆)
月曜日に須磨の水族館へ行ってきたんだけど、 その後に神戸の映画館で映画を見てきたv(*'-^*)b もちろん見たのはあの 「X-MEN:ファイナル ディシジョン」だよぉ~~~&#63903; X-MENは最近1作目、2作目を一気に見たところで早く3作目も見たくてたまらな ...
「X-MAN Final Decision」を見ました。 (ランチママの徒然日記)
今日はレディースデーなので、「X-MAN」を見に行ってきました。 いやぁー、面白かった!!今回はストーリがイイ。面白いわ。最近テレビで、「Part1」と「Part2」をやっていましたが、見ていたので「Part3」もスンナリと入れました。見ていない友達も大丈夫だった ...
「X-MEN」がこの胸を熱くする (ノーブル・ノーズの花の穴)
{/kaeru_fine/} ウルヴァリンのワイルドなカッコ良さに惹かれて、「X-MEN3」を観に行った。 その前にTVで、「X-MEN」「X-MEN2」を観ていた。 「X-MEN」は、まさに序章。 バイクのスイッチを押して速くなった時の、ウルヴァリンの喜ぶ顔は、 コミックっぽくて面白 ...
『X-MEN ファイナルディシジョン』  シリーズ最終章!決断の時。 (enjoy! MOVIE☆LIFE)
Various X Men the Last Stand 出演■ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、ジェームス・マースデン 、ショーン・アシュモア、アンナ・パキン、レベッカ・ローミン=ステイモス 、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート  ...
X-MEN ファイナルデシジョン/X-MEN THE LAST STAND/X-MEN 3 (我想一個人映画美的女人blog)
5月の全米公開、4日間で1憶2000万ドルオープニング新記録を達成! 現在4億ドル突破の「X-MEN」シリーズ3作目{/star/} 日本ではタイトルを変え、9月公開と、 全米公開から何故か4か月も遅いけど一足早くFOX試写で観てきました~{/kirakira/} 3作目も、面白か ...
今週観た映画その①★X-MEN ファイナルディシジョン (銅版画制作の日々)
少しご無沙汰でをす仕事等で更新する元気がなく・・・・。でもしっかり映画を2本観てきました。水曜日のレディースーディにMOVIX京都にて、「X-MEN ファイナルディシジョン」を鑑賞実はシリーズもので、今回は最終章だそうだ。そもそもミュータントとは?最初か ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (とにかく、映画好きなもので。)
   ミュータントと人間の対立構図を浮き彫りにしながら、人間を淘汰しようとするマグニートー(イアン・マッケラン)率いるブラザーフッドと人間社会の中でミュータントを導くチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュアート)という構図が軸である ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (Cinemermaid)
パート1ではミュータントの反逆者マグニートーVSプロフェッサーX率いるミュータント達の戦い パート2ではミュータントを滅ぼそうとする非道な人間ストライカーとミュータント連合軍(?)の戦い ではパート3はどうなるのか? 今までDVDで鑑賞してきたが、アメコ ...
『X-MEN:ファイナルディシジョン』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじミュータントを人間に変える新薬“キュア”が開発されウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)、ストーム(ハル・ベリー)らミュータントたちは究極の選択を迫られることになる。その一方、仲間を救うために死んだジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン)が復 ...
X-MENファイナル・ディシジョン★★★☆迫力ある映像を最新の映画... (kaoritalyたる所以)
 22日は新しい映画館、TOHOシネマズなんばの一番大きな劇場で、X-MEN:ファイナルディシジョンを観てきました。初日はプレミアシートも全て千円!ってことで狙ってたのですがさすがに満席。でも一番大きなスクリーンで迫力ある映像を楽しめました。 先にそ ...
「X-MEN ファイナル・ディシジョン」 (映画鑑賞検定3級blog)
無印、2と映画館で観てきたX-MENシリーズ。大好きなシリーズだけに、ちょっとウキウキしながら映画館へレッツゴー。金曜日のいい時間だというのになぜこんなにも空いているのでしょうか? まだ公開2週目だよね? というかんじのサクサクした人のいり具合 ...
【 X-MEN:ファイナル ディシジョン 】 (もじゃ映画メモメモ)
アメコミ原作、特殊能力を有するミュータントの闘いを描いたSFアクション。シリーズ第3弾。 さすがアクション大作だけあって迫力もるし特殊効果もバッチリ、楽しめました。でもドラマ部分は希薄になってますね。ブラザーフットとXメンのどんな大戦争になるんだ ...
雨の横浜で「X-MEN」 (つねさんの人生奮闘記)
そろそろ、「X-MEN」の上映が打ち切りなるのではないかと思い、今日しかないと
X-MEN:ファイナル ディシジョン (ちょっと話題のブログを目指して。)
TBありがとうございます。 本シリーズは、最終回と言っているものの、映画の最後ではマグニートーが チェスの駒を少し動かしたような気がする。気のせいだろうか。 また、病院のベッドの上で治療を受けている男性チャーリーが喋っている。 実は、Xメンは次回以降 ...
「X-MEN ファイナルディシジョン」 (しんのすけの イッツマイライフ)
おもしろかったです。 うん、素直にそんな感想です。   「X-MEN」シリーズの最終章は、 素晴らしいアクション映像に酔いしれました。
X-MEN/ファイナル ディシジョン ~劇場にて~ (三日月のしっぽ。)
  X-MEN/ファイナル ディシジョン・・・評価 4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 人間との共存を願うミュータントの組織「X
【MOVIE 】X-MEN ファイナルデシジョン (思いつくままに)
■観賞日:2006年9月24日 ■観賞場所:川崎チネチッタ ■感想など X-MEN、X-MEN2と続いた映画の3作目 人間が、ミュータントを通常の人間と同じ状態に戻す治療薬「キュア」を開発した。 それをミュータントへの迫害と受け取ったマグニートー(イアン・マッケラン) ...
X-MEN ファイナルディシジョン (三度の飯より映画好き)
観に行く前に1、2作目を予習しといてよかったです。いい感じに気分が盛り上がっててかなり楽しめました。 ミュータントの力を恐れる人類は、ついにミュータントを"治療"し普通の人間に戻すことのできる新薬、キュアの開発に成功する。人間たちがキ ...
2006-19:X-MEN:ファイナルディシジョン (七転八倒映画館)
X-MENシリーズの3作目「X-MEN:ファイナルディシジョン」。第1作から6年、第2作から3年の月日が流れているが時間軸は前作からそう時間が経っていない時代となっている。その為実際は前作より3年も経っているので急に歳をとってしまった感が否めな ...
X-MEN:ファイナル デシジョン(9/9公開) (第八芸術鑑賞日記)
 9/27、松本のエンギザにて鑑賞。6.5点。  原題は"The last stand"で、別にそのままでもいいだろうにわざわざ横文字で別の邦題がつけられている。  前二作で監督を務めたブライアン・シンガーが同じアメコミでも『スーパーマン』の方に引き抜かれてしまったの ...
X-MEN:ファイナル・エディション (ももママの心のblog)
ミュータントと人類の共存を目指すX-MENだが、ミュータントの能力を消し去る新薬・キュアで「治療」できることになり、ミュータント社会は揺れ動く。依然としてミュータント根絶をもくろむ勢力が・・・
「X-MENファイナルディシジョン」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
昨日のレイトショーで観ました。おもしろかったですねー。今回は、日曜洋画劇場で1と2をじっくりみて記憶が抜けきらないうちの鑑賞だったので、すんなり入り込めました。ありがとう、テレビ朝日。それにしても、あれだけのキャラクター(今回初登場も結構多い) ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (ぶっちゃけ…独り言?)
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アメコミ映画が苦手なワタクシにとって『スーパーマン』だけは唯一の大好きな シリーズでして、他は好きなのもあれば嫌い(大部分)なものも・・・ でもって、実は『X-MEN』も意外と好きだったりす ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
劇場鑑賞済みで~す またまたDVDを予約注文していました【story】ミュータントと人間の間に転機が訪れた―。ミュータントを人間に変える新薬「キュア」が開発されたのだ。一方人間を憎むマグニートー(イアン・マッケラン)率いるブラザーフットは、人間への全面 ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン 07006 (猫姫じゃ)
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-MEN:The Last Stand 2006年   ブレット・ラトナー 監督ヒュー・ジャックマン  ハル・ベリー  ファムケ・ヤンセン  イアン・マッケラン  パトリック・スチュワート  アンナ・パキン  ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (X-Men:The Last Stand) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブレット・ラトナー 主演 ヒュー・ジャックマン 2006年 アメリカ映画 105分 アクション 採点★★★ 無敵の帝国軍が毛むくじゃらのチビッコにコテンパンにされたり、辻褄合わせを放棄し禅問答に終始したり、突如ロボが空を飛んだりと、世界中の映画ファンが腰 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 105分 監督 ブレット・ラトナー 製作総指揮 スタン・リー 、ジョン・パレルモ 脚本 ザック・ペン 、サイモン・キンバーグ 音楽 ジョン・パウエル 出演 ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、パトリッ ...
【洋画】X-MEN:ファイナル ディシジョン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出4/脚本4/撮影4/音響4/音楽3/美術4/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計42) 『評論』 本シ
X-MEN:ファイナル ディシジョン (Blossom Blog)
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-MEN: THE LAST STAND 監督 ブレット・ラトナー 出演 ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー アメリカ 2006
X-MEN3 ファイナル ディシジョン (mama)
2006年:アメリカ 監督:ブレット・ラトナー 出演:ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、アンナ・パキン、ケルシー・グラマー、パトリック・スチュワート プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺...
映画評「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ブレット・ラトナー ネタバレあり
X-MEN:ファイナル ディシジョン (黄昏ミニヨン想録堂)
 トラボルタの無駄遣いことパニッシャーに引き続き、X-MEN:ファイナル ディシジョンをば。
X-MEN ファイナル ディシジョン (MOVIESHELF)
X-MEN:ファイナル ディシジョン DVD X-MEN:ファイナル ディシジョン オフィシャルサイト (壁紙○ スクリーンセーバー×) 鑑賞:レンタ...
X-MEN:ファイナル・ディシジョン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。』  コチラの「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」の試写会に行ってきましたぁ~♪公開は9/9なので、まだ1ヶ月ぐらいありますが、かなり試写会も多いみたいで、先月末頃にはケータイ電源ONのまま試写会なるものま...