ネタバレ映画館

8年ぶりの記事・・・(^^;

魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE

2005-11-01 20:48:25 | 映画2005
 あれ、野球の漫画じゃないのか・・・クロマティという名前もそうだが、てっきり『緑山高校』と勘違いしていた自分に気がついた。

 『地獄甲子園』が完全な駄作だと思っていたので、この映画も全く期待しないで観たのです。もちろん事前情報を全く仕入れずに鑑賞すると・・・あ、ちょっと琴線に触れた。だ、ダメなんです。円谷プロのウルトラシリーズなんかよりも『スペクトルマン』を愛していた自分にとって、ゴリとラーが出てきただけで涙モノなんです。ず、ずるい・・・彼らが出てこなければ、2点路線だったのに!思わずテーマ曲を口ずさんじゃったじゃないですか。もちろん、『宇宙猿人ゴリ』『宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン』『スペクトルマン』とシリーズ途中でタイトルまで変えてしまうスペクトルマンはヒーローだったんですよ。歌も歌えます。一緒にカラオケ行くと、ネタ切れ時には歌っちゃいます。最初のシリーズで“最終回”の文字を見た途端に涙を流し、その直後に“来週からは『スペクトルマン』を放送します”というテロップを見たときには、ちゃぶ台をひっくりかえすほど大笑いしながら激怒した幼き日々を思い出してしまうのです。

 映画のほうはどうかというと、高校生たちが大笑いしているのに全くついていけないのに、ドラッグやUFOを呼ぶシーンでは、彼らには負けじと大笑いしている自分がいました。彼女たちは渡辺裕行のフレディや板尾創路のマスク・ド・竹之内に腹をかかえて笑っているようでしたけど、松崎しげるのシーンでは笑わないんですね・・・これもジェネレーション・ギャップなのかと、しみじみと老いを感じました。でも、阿藤海が地球防衛軍に加入したことは、若者も大人も笑っていませんでした。ちょっと可哀想・・・

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (15)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ALWAYS 三丁目の夕日 | トップ | ヴェラ・ドレイク »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2005-11-01 21:15:10
もしよければ当サイトに登録していただこうと思い連絡しました。

当サイトはランキングサイトとなっています。

サイト名 アクセスアップの為のリンク集・激安ショップ

URL http://moukekata.value-net.net/

登録フォームより登録した時点で当サイトに掲載されます。

他のランキングサイトと違いリアルタイムでINの数などが表示されるので、登録後一度クリックした瞬間にアクセスが1増えるため正確なアクセス数が分かります。

また、逆アクセスの多いサイトは人気サイトに表示します。

また、今簡単に10アクセスUPできるツールを設置していますので使ってみてください。

Unknown (Unknown)
2005-11-01 21:15:11
もしよければ当サイトに登録していただこうと思い連絡しました。

当サイトはランキングサイトとなっています。

サイト名 アクセスアップの為のリンク集・激安ショップ

URL http://moukekata.value-net.net/

登録フォームより登録した時点で当サイトに掲載されます。

他のランキングサイトと違いリアルタイムでINの数などが表示されるので、登録後一度クリックした瞬間にアクセスが1増えるため正確なアクセス数が分かります。

また、逆アクセスの多いサイトは人気サイトに表示します。

また、今簡単に10アクセスUPできるツールを設置していますので使ってみてください。

こんばんは (カヌ)
2005-11-01 23:05:18
阿藤海と松崎しげる、面白かったですよ~

私はツボでした。でも板尾もかなり好きだけど(^^;
試験問題 (kossy)
2005-11-01 23:17:12
>カヌ様

カヌ様のところから試験問題に到達しました(笑)

全部1番かと思っていたら満点取れない仕組みなんですね~

落ちた山本くんって凄い!ちょと尊敬。



俺はやはりゴリとラーがツボ・・・(恥)
忘却の彼方 (coccim)
2005-11-02 00:02:40
松崎&阿藤は勿論のこと、既にゴリとラーさえ??です。やはり頭に消しゴムを載せている生きる屍です。

However(突然英語)、 そんな私でもフレディーだけは、絵が描けるほど鮮明に覚えています。恐るべし、フレディー。それだけかよっ?!って自分が悔しいです。
フレディ (kossy)
2005-11-02 07:21:46
>coccim様

あいにく原作もアニメも知らないまま見たので、女子高生たちが何に対して笑ってるのかわかりませんでした。フレディは最初から出ずっぱりでしたもんね。和製ランボーとかも出演できそうな雰囲気・・・しかも筋肉鍛えてますなぁ・・・

俺はUFOの絵なら描けるかも・・・
Unknown (yoyupon)
2005-11-02 10:39:39
(* ^ー゜)ノコンニチハ



阿藤快(海→決に改名してます)には、「仕事選べよ!」と心の中でツッコンでました(笑)



なぜ今、「宇宙猿人ゴリ」なのか?なぞです(笑)

それにテレ東系での放送ではなかったはず・・・

でも、当時の映像で歌が流れたときは、涙モノでしたねー( ;∀;)



フレディー役は、ドン・フライにやってほしかったと個人的には思うのですが。やっぱ外人だし。
Unknown (Unknown)
2005-11-02 16:37:38
この映画、クロマティーが自分の名前を使うなと訴えてお蔵入りになったのでは!?
クロウ (kossy)
2005-11-02 18:08:35
>yoyupon様

あー改名していたんですか~

全く知りませんでした。

仕事選べよ!!って、俺も思っちゃいましたけど、彼もまた原作コミックが好きだったのかもしれませんね(笑)



「宇宙猿人ゴリ」は涙もの!懐かしのテレビ番組などにもあまり登場しないから、作った人も相当マニアックな人なのかなぁ~



フレディって、もっとムキムキマンなんですか?原作を読んだことがないもので、何とも言えません(汗)



>Unknown様

実在の人物では・・・云々のテロップで解決したのでしょうね。よく知りませんけど・・・

バースは何も言わなかったんでしょうかね・・・
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (h_m_55)
2005-11-03 11:47:11
kossyさんTBありがとうございます。

事前知識無しでこの映画を鑑賞するとは凄いです。

元巨人のクロマティが放送中止を訴えていてちょっと話題になっていましたよね。

自分は渡辺裕行のフレディや板尾創路のマスク・ド・竹之内、松崎しげる、阿藤海の全てに笑わさせていただきました。何気に豪華キャスト!?

最後メカ沢が時計になるシーンまで楽しませてくれた映画でした。

マスク・ド・竹之内が覆面でアルバイトの面接に受かるところも面白かったです。
新党さきがけ高校 (kossy)
2005-11-03 16:50:01
>h_m_55様

毎度どうもです。

事前知識は全くありませんでしたよ、ええ。てっきり緑山高校だと思ってましたもん(汗)

クロマティの訴訟問題も知りませんでした。漫画が発表された時代を考えると、「新党さきがけ」は訴えなかったんでしょうかね~(笑)ちょっと気になってきました。

なんとなく豪華キャストだと思いましたけど、なんとなくギャラは要らないと言いそうな俳優ばかりだったりして・・・
同じ原作者の (しんちゃん)
2006-01-25 12:51:34
「部長バカ一代」だったかな?課長だったかな?

あれもメチャ面白かったなぁ(^^;



 ( ̄ヘ ̄;)ウーン

やはりDVDで見るべきか(^^;
部長・・・ (kossy)
2006-01-25 22:19:04
>しんちゃん様

そんな映画もあるんですかぁ~

しかし、この映画、スペクトルマンが出てこなければ2点くらいでした(笑)
実写化必要性!? (たましょく)
2006-03-09 22:06:05
 ども、たましょくです♪



 軽いノリで借りてみたのですが、あまり

にも軽い内容に「あれ~実写化する必要性

あったのか~?」と思ったのですが、kossy

さんのレビューを拝見して、わかる人には

分かるポイントがあったんだなぁ~と。



 まだまだ勉強不足なたましょくでしたw
スペクトルマン (kossy)
2006-03-09 23:25:21
>たましょく様

俺は漫画のほうを知らないので、なんとも言えないのですが、「スペクトルマン」の映像化はよかった(笑)

ポイントアップしたのもこのおかげ。

昔のヒーローものはよかったなぁ~と単なる回顧趣味に過ぎませんけどね・・・(汗)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE (日々徒然ゆ~だけ)
 原作者の意図するところは,徹底した70年代パロディーであろう。まぁ,極端かつ短絡な例えをすれば,漫画版『キル・ビル』である。  ゆるゆる不条理&ナンセンスギャグのテンポが,原作やアニメ(秀作!)のそれと同じなのが,何より嬉しい。
魁!!クロマティ高校 (人生は1度きり 後悔しているヒマはない?)
[THE☆MOVIE] 渋谷シネセゾン 前売り1500 友人から売りつけられた前売券を握りしめ、半休まで取って観に行った。職場へ向かうのと全く同じ電車に揺られ、渋谷に到着したのは上映30分前。コンビニ(沖縄フェアとかでさんぴん茶をGET!)で涼み、劇場に到着したのが9時5分前
「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 」 (the borderland)
今は亡き橋本真也が出てきた時は、会場からオォ~と声が。笑うシーンなのに、これが最後のハッスル・キングだと思うと感傷的になってしまった。 初期の頃の原作漫画しか読んだことがないけど、あのシュールな世界は好きです。でも実写映画かされるとは思いもよらなかった
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
惑星Eから追放された そのくやしさは忘れはしない 宇宙を旅して目についた 地球を必ず支配する 「ラーよ!攻撃の時は来た!!」 「ウォーッ!」 私は科学者 宇宙猿人ゴリなのだ 『カンフーハッスル』を凌ぐありえなさと 『スターウォーズ』を超えるSFXアクシ.
映画と私(32) 『魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE』 (人間喜劇)
『魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE』 【※ネタバレあります※】
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (まつさんの映画伝道師)
第219回 ★★★(劇場) 「ピンチはチャンス」  これは我が友人が、人にアドバイスするときによく使っている言葉だ。ピンチが訪れたことを「好機」と捉えることで、新たな切り開きのきっかけと成す。  物事の本質は、当人の考え方によって多角的に捉えるこ.
クロマティが訴えた!?『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』 (Dead Movie Society★映画三昧★)
アメリカではコミックの映画化が最近やたら多いが、 日本でも先月から来月にかけて5本ものコミックが 実写版で映画化されて公開ラッシュの様相だ。 大本命『タッチ』と、対抗『NANA』は来月公開で未見だが、 あとの3本は見た。ただし、そのうちの一本『頭文字D』 は
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (色即是空日記+α)
これが映画になるなんて!! 多分原作のマンガを読んでないとわけがわからんだろう。 でもアニメよりも面白く仕上がっていた。神山イメージぴったりぃぃぃ!! 林田も雰囲気でてるぅぅ~ 髪型がもうちょっとあれにして欲しかったけどw(だってあの髪型、実はカ○ラのは.
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (何を書くんだろー)
「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE」 評価 ★★☆☆☆ (1.2) 『あらすじ』  都内きっての不良校・クロマティ高校に入学してしまった神山。すさんだ学校内の風紀を正すべく 立ち上がるも、一筋縄ではいかない連中に彼も自然とその流れへと。 『...
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (グレート・タカの徒然なるままに…)
週間少年マガジンに連載中のギャグ漫画の映画化。 原作は読んでたんだけどね。 なんか、いまいち笑えない。 まぁ、おバカ映画にいちいち突っ込むこともないか。 キャストは豪華。 渡辺裕之よくやったなとは思うけど、フレディは中南米の全然訳分からん ...
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (映画鑑賞★日記・・・)
『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』公開:2005/07/23監督:山口雄大原作:野中英次     『魁!!クロマティ高校』(週刊少年マガジン連載)出演:須賀貴匡、虎牙光揮、山本浩司、渡辺裕之、高山善廣、板尾創路、金子昇 ☆story☆東京都立クロマティ高校の ...