ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

陽気なギャングが地球を回す

2006-05-15 07:56:52 | 映画2006
 銀行強盗チームを作らなくても充分稼いでしまうスリの久遠!

 ハデハデな銀行強盗団。これだけ目立てばすぐに捕まっちゃうでしょう~などと思っていたら、警察力の弱い地域での出来事だったのですね。これだと、強盗団を応援したくなっちゃいます。閉店直前に銀行に入れば佐藤浩市の演説だって聞けちゃうし、いわゆるクライム・ムービーではあるけど、「金は多いところから奪う」というのが信条の彼等。現場に遭遇したら、一生記憶に残るほど感動してしまいそうです。

 嘘を見破ることができる男、体内時計を持つ女、演説好きの男、スリの天才少年の4人が爆発事件で知り合い、意気投合してそのまま銀行強盗チームを結成した。設定だけはよくあるパターンでしたけど、CGを駆使したマンガチックなカーアクションや、時間を戻したり、シーンをつなぐデジタル加工映像は見たこともない面白さがあった。特に電話をかけた相手が実は・・・という切り替えは最高でした!

 途中、犯人側の行動がわけわからない箇所があったけど、全体的にはほぼ満足。スタイリッシュ映像とどんでん返しを求めるクライマックスは『オーシャンズ』シリーズを彷彿させるが、序盤の綺麗なまとめ方に比べると、日本映画らしくダサくなってしまった。だけど、警察のほうがダサいので彼等強盗団には爽快感を覚えてしまいます。

 やっぱりロマンを追い求めなきゃだめだなぁ~などと、映画を観たあとには明日への活力にも繋がる元気をもらったほどでしたが、これから嘘を見破ったり、スリの達人になるのは無理なので、わけのわからない演説のごとくブログ記事を書き続けるのがいいのかもしれません。

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンジェラ | トップ | グッドナイト&グッドラック »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます~♪ (ミチ)
2006-05-15 08:19:28
中盤以降のストーリーのもたつきは脚本にあったのかもしれません。

原作とは全く異なる流れになっていました。

余計な恋愛模様まで・・・(ガッカリ)

どうしてメンバーに女性がいると必ず恋愛関係を発生させたがるのかとても不満です。

でも、4人のキャラクターはほぼイメージどおりでオシャレで楽しめました。

オトコはあくまでもカッコよく!これサイコーです!
TBありがとうございます (ゆかりん)
2006-05-15 09:12:34
佐藤浩市氏の演説は聞きたいですね。

面白そうです!

ロマンを追い求めなきゃだめですね(笑)
こんにちわ (Unknown)
2006-05-15 09:31:13
日本映画もかなり面白くなってきましたよね。映像も安っぽくなくなってきましたし!ちなみに、

>銀行強盗チームを作らなくても充分稼いでしまうスリの久遠!

おっしゃるとおりです。でも、単なるスリじゃ、ロマンはないですよ!・・・って響野なら喋りだすでしょうね・・・

kossyさんの”ロマンはどこだ?” (Ageha)
2006-05-15 09:49:46
・・・をブログで追求してくださいね~♪



誰も傷つけず、自分たちがいる間は

警報装置を鳴らさせない、

覆面はせず、サングラスだけでおしゃれに盗む。

・・・ちょっぴりルパンテイストのコメディ映画

としてはけっこう楽しんだんですけどね~。



う~ん、肝心のクライマックスのドタバタ劇に

ついていけなかったというか・・・。

おまけになんだかメンバーの中の二人を

くっつける方向へ横道それたのもちょっと・・。



キャストも、音楽も、喫茶店のセットも、

コスプレもせりふまわしも

自分としてはけっこうツボだったのに

・・脚本?監督の撮り方?(お~い・・・)



スタイリッシュ (kossy)
2006-05-15 19:34:56
>ミチ様

そっかぁ、脚本でしたか。

みなさんの感想を読むにつれ、

あの大沢・鈴木のロマンスが余計だったような・・・

続編まで先に考えておけば、

そんなことにはならなかったでしょうにね~



キャラクターにミスキャストはありませんでしたね!

ビジュアル的にはOKです。



>ゆかりん様

生で聞きたいものですね。

途中、トリックや歌とかで消されてしまって・・・

原作も読んでみたくなるほどの熱弁でした!



>KORO様

前半だけなら大絶賛されてもOKでした。

観たことないですよ。あのCGの使い方は・・・

マンガチックなところもgoodです。

そうそう、一般市民から金をすりとるよりも、

大きな計画をやれーー!てな感じでした(笑)



>Ageha様

俺のロマンは道端にころがっていそうなんですけど、

なかなか見つけることができません・・・

ブログにも限界があるし、

もっと大きいことを!!!



オシャレな泥棒というと柴田恭兵が似合いそうなんですけど、

なんのドラマだったでしょうか・・・



途中からちょっとクールダウンしてしまいましたけど、

前半とラストは上手くまとめてありましたね~

途中から疲れてきたのでしょうか・・・
こんばんは (カヌ)
2006-05-15 20:43:14
私も原作を先に読んでたので、中盤あたりまでは

傑作の予感がしてたんですが、映画的に狙いすぎたんじゃないかと思いました。でもキャラはぴったりでしたよ~
原作 (kossy)
2006-05-15 23:56:27
>カヌ様

俺も途中までは傑作だと感じました。

2度目の誘拐からハテナマークが頭に点灯し、

ラストの強盗計画までが面白くなかったです。

惜しかったですよね~
マロンはパンだ! (祐。)
2006-05-16 00:23:50
おしゃれでドタバタな映画でした。あのどうでもよい演説を自信たっぷりに話せるのなら、代議士も夢じゃない。

あっ、既に代議士に成ってましたね。(笑)



後には何も残らないけど、楽しい時間だけが過ぎました。これもロマンかも。。
むかし懐かしいドラマが(笑) (にゃんこ)
2006-05-16 00:45:05
柴田恭兵がスリかなんかだったドラマなかったっけ?(笑)

設定忘れちゃったけど、「俺達は天使だ」なんて近くないかな?



原作のテイストが結構好きで、ルパンみたいで

強盗のしかたが、あくまでもスマートで・・・

ロマンはどこだ?!

それはどこまでもまっすぐ伸びていく道の先に(笑)

そんなラストも、もはやありがち・・・だけど大好きです♪
ドラマ (kossy)
2006-05-16 01:17:28
>祐。様

マロンもロマンもなんとなく懐かしい響き。



あの演説は良かったですね~

結構社会派ですよ・・・演説だけは。

代議士も似合う歳なんですね~有頂天以外にも結構あるのかな・・・



>にゃんこ様

俺たちは天使だ!

死ぬだ~け~さ~♪というSHOGUNのテーマ曲もよかったですよね。スリでよかったんでしたっけ・・・

ルパンとか、ねずみ小僧(?)とか・・・

やっぱり泥棒ものはいいですね。



ありがちなラスト。

でもあれがないと爽やかじゃないんですよね~
Unknown (サマンサ)
2006-05-17 00:38:19
確かにルパン3世ですね~。鈴木京香が、峰不二子みたいに何もしないで車の運転だけしてたり、峰不二子みたいに実は裏切りってたり…



衣装の感じからして最初は「約三十の嘘」をイメージしましたが、途中から「遊びの時間は終わらない」をちょっとドタバタ風にアレンジして、最後は偽札か本物かというあたりは「運命じゃない人」を連想しました。



ある意味、盛りだくさんだけど、イマイチ、まとまりに欠けたかな~



派手派手な服をたくさん着せた衣装さん。何だか加藤ローザが、普通に見えるから不思議でした。
運命じゃない (kossy)
2006-05-17 08:30:25
>サマンサ様

「運命じゃない人」の雰囲気がありましたね~

時間を戻すシーンとか、実はこうだった・・・みたいな。

「約三十の嘘」と違うところはCGの多用でしょうか。ストーリーの展開はそんな感じでしたね。



みなさんのご意見と同じく、恋愛の部分にこだわりすぎたために全体的なまとまりがなくなったのでしょう。ちょっと残念でしたよね。



加藤ローサ、今年は出まくってますなぁ・・・
ラストシーン (しんちゃん)
2006-05-21 18:14:29
 あれってわざわざアメリカに出向いたってね(^^;

 象を冷蔵庫に入れるための3つの条件は笑えました



ランディ・・・こんなところであえるとは(爆)
なぞなぞ (kossy)
2006-05-21 19:13:21
>しんちゃん様

あれはランディだったのですか?トム・ヤン・クンのではなく・・・

そうかぁ~そうとわかっていたら・・・もっとよく見ておくんだった。



ロケはメキシコじゃないところがにくいですよね~

エンドクレジットに (しんちゃん)
2006-05-21 20:23:46
「RANDY」って書いてたような(笑)



あれは合成でもいいと思うんだけどなぁ(笑)

でもまぁ・・・監督のこだわりって感じかな(^^;
まったく・・・ (kossy)
2006-05-21 22:07:15
>しんちゃん様

気づきませんでした。

やっぱり人間にしか注目してなかったためか・・・(汗)



冷蔵庫に入るところはCGでしょうから、ちょっとだけの出演だったのかな~
恋模様は (更紗)
2006-05-22 19:56:01
やはり無駄でしたよね。

私的にもいらねー。って思っちゃいました。

それにたかおちゃんが生きているってのもミエミエだったしー
同感 (kossy)
2006-05-22 20:26:33
>更紗さま

映画そのものは好きなタイプなので、

ぜひ続編を希望しています。

あの恋愛部分のせいで続編が作りづらくならないのか・・と心配しています(笑)
観てきました☆ (かりめろ)
2006-05-25 01:30:42
ほぼ満足、といったところです☆

かりめろ的には、佐藤浩市さんの響野が見られただけで十分だったりもしますが(笑)

終盤、わかりづらいところがあったのがちょっと残念ですが、時間のつなぎ方など、とてもおもしろかったです♪
佐藤浩市 (kossy)
2006-05-25 12:22:19
>かりめろ様

あの演説は素晴らしかった。

やっぱり一流の俳優だなぁ。

終盤といえば、田中商店でなんで弾丸を作れるんだ!?といった謎も・・・ちがうか・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画「陽気なギャングが地球を回す」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「陽気なギャングが地球を回す」 なんともスタイリッシュなギャング映画。 原作者・伊坂幸太郎が「90分ぐらいの映画が好きです」と言うとおり、上映時間は92分!そして「撮り方によってはギャング映画も古臭くない」と言うとおり、とてもファッショナブ ...
4分の時間を私に頂きたいのです 「陽気なギャングが地球を回す」 (平気の平左)
評価:60点 陽気なギャングが地球を回す 4分間!240秒の時間を私に頂きたいのです。 人生の中で240秒は貴重ではありますが、取り戻せないものでもありません。 4分経てば、私の文章も読むことができるでしょう。 さて、伊坂幸太郎作品の魅力とは ...
感想/陽気なギャングが地球を回す(劇場) (APRIL FOOLS )
公開2日目の『陽気なギャングが地球を回す』を鑑賞@アミューズCQN。最近とみに気になる作家、伊坂幸太郎原作です。 原作レビュー(手前ミソ) 映画『陽気なギャングが地球を回す』 うん、なかなか痛快なロマンチック冒険活劇に仕上がってて面白かった。特異 ...
陽気なギャングが地球を回す (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2006/05/13監督:前田哲原作:伊坂幸太郎    『陽気なギャングが地球を回す』(祥伝社刊)出演:大沢たかお    鈴木京香    松田翔太    佐藤浩市    大倉孝二    加藤ローサ 銀行での爆弾騒動の現場に偶然居合わせた4人の男女 ...
陽気なギャングが地球を回す(映画) 主演:大沢たかお、佐藤浩市 (読むなび!(裏))
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:100点 http://koroxkoro.web.fc2.com/ ≪梗概≫ 意識するしないにかかわらず他人の嘘がわかってしまう男と、コンマ1秒まで正確に時を刻む体内時計を
~う~ん何が足りないの?!~「陽気なギャングが地球を回す」~ (ペパーミントの魔術師)
正確な体内時計・・というよりは無茶な運転の雪子、 ウソは見破るが雪子の本音がみえない成瀬、 人間よりも動物がすきな久遠、 そしてロマンフェチな響野。 ・・って書き方をしましたが、本来宣伝文句にでていた特殊能力より そっちのほうが目立ってましたよぉ。( ...
映画「陽気なギャングが地球を回す」 (いもロックフェスティバル)
まず試写会の前に、主題歌を担当したSkoop On Somebodyがステージ
「陽気なギャングが地球を回す」 (the borderland )
映画を観るより先に原作読んだのは久しぶりなのですが、伊坂幸太郎の本はスタイリッシュな会話が魅力なので映画にしやすいんじゃないかと思ってました。ガイ・リッチーが監督してくれたらなぁって思うんですけどね(^^;  実際に映画でもテンポの良さや派手 ...
陽気なギャングが地球を回す☆独り言 (黒猫のうたた寝)
日曜日、一仕事終わった後に・・・観たかったのは軽くて小洒落た映画 だって、あんまし頭使いたくなかったんだもん(笑) とは言いながら、2本はしごしちゃってるんだけど(爆) 1本目チョイスは『陽気なギャングが地球を回す』 原作は伊坂幸太郎・・・原 ...
陽気なギャングが地球を回す (花ごよみ)
                      (試写会にて)  原作は伊坂幸太郎の同名小説。 〔オーシャンズ11,12〕の様な映画かな。   出演は大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、 加藤ローサ、佐藤浩市。     人間嘘発見器の大沢たかお。  正確な体内時計 ...
陽気なギャングが地球を回す (映画評論家人生)
動物園前シネフェスタ 一言で言えば、CGを駆使したスピーディなハチャメチャコメディである。画面もスコープで広い。この映画の欠点は、はじめの30分が抜群に面白いのに、徐々に尻すぼみしていくところにある
陽気なギャングが地球を回す (マボロシログ)
陽気なギャングが地球を回す原作…伊坂幸太郎監督…前田哲出演…大沢たかお/鈴木京香/佐藤浩市/松田翔太/大倉孝二/他 かもめ銀行。電話を受けたひとりの銀行員・朝倉が「爆弾が仕掛けられています。早く逃げ...
陽気なギャングが地球を回す (Rohi-ta_site.com)
映画館で、出演:大沢たかお/鈴木京香/松田翔太/佐藤浩市/大倉孝二/加藤ローサ/古田新太/大杉 漣/ 篠井英介/松尾スズキ/原作:伊坂幸太郎/脚本:長谷川 隆/前田 哲/丑尾健太郎/監督:前田 哲/作品『陽気なギャングが地球を回す』を観ました。 ●感想  ・渡辺 ...
陽気なギャングが地球を回す (Imagination From The Other Side)
人気若手ミステリー作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラーを映画化したクライム・コメディ。 出演は大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、佐藤浩市、大倉孝二、加藤ローサ、古田新太、大杉漣、篠井英介、松尾スズキなど。 監督は「ガキンチョ★ROCK」「棒たおし!」の ...
ノウテンキな映画「陽気なギャングが地球を回す」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
大沢たかお・松田翔太 鈴木京香・佐藤浩市 豪華メンバー出演の 「陽気なギャングが地球を回す」を 観てきました。 最近の邦画は進化しましたよね。 この作品も実感させられました。 4人のギャングによる物語。 多少の友情・愛情 裏切り・サスペンスを盛り込んだ ...
「陽気なギャングが地球を回す」 (俺の明日はどっちだ)
「ロ、ロ、ロマンはどこだ!」どこにも見当たらないぞー! ご存知、今最もコンスタントに上質な小説を書き続けている若手作家の一人である伊坂幸太郎の同名作品の映画化。 俯瞰で横浜の街を眺めるオープニングから主要キャストの名前がクレジットされ、やがて銀 ...
陽気なギャングが地球を回す (まつさんの映画伝道師)
第455回 ★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  レオは車に乗り込んだ。  エンジンをかけ、アクセルを踏むと車が見えた。 「奴らだ!」  そう確信したレオはアクセルを思いっきり踏み込む。車はスピードを加速 ...
映画:陽気なギャングが地球を回す 試写会 (駒吉の日記)
陽気なギャングが地球を回す 試写会@厚生年金会館 「ロマンはどこだ」 原作 を読んで、すごーく楽しみにしてました。・・・ルパン3世の実写版のようだった!!銭形警部はいないけど人数も合うしね! 原作を読んだ人はキャスティングやストーリーに ...
陽気なギャングが地球を回す (★過去発~現在経由~未来行☆)
大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、佐藤浩市、大倉孝二、加藤ローサ、三浦智紘、 中山祐一朗、古田新太、大杉漣、篠井英介、松尾スズキ、木下ほうか、光石研、他出演。 原作、伊坂幸太郎。脚本、長谷川隆、前田哲、丑尾健太郎。監督、尾上克郎。 あらすじ ...
陽気なギャングが地球を回す (2006) 92分 (極私的映画論+α)
 銀行での爆弾騒動の現場に偶然居合わせた4人の男女。なぜか他人の嘘を確実に見破ってしまう男・成瀬、どこまでも正確な時を刻む体内時計を持つ女・雪子、生まれついてのスリの天才・久遠、ヘ理屈を駆使する演説の達人・響野。風変わりな才能を持った彼らは、成 ...
『陽気なギャングが地球を回す』 (京の昼寝~♪)
ロ マ ン は ど こ だ ■監督・脚本 前田哲■脚本 長谷川隆、、丑尾健太郎■原作 伊坂幸太郎(「陽気なギャングが地球を回す」)■キャスト 松田翔太、大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、加藤ローサ、大倉孝二、光石研、松尾スズキ、大杉漣、木下ほうか □オ ...
「陽気なギャングが地球を回す」 (試写会帰りに)
「陽気なギャングが地球を回す」試写。 原作は伊坂 幸太郎の小説、「陽気なギャングが地球を回す」。 「アヒルと鴨のコインロッカー」、「チルドレン」は読んでいましたが、「陽気なギャングが地球を回す」はあえて読まずに映画を先に観ました。が、先に読んだ ...
陽気なギャングが地球を回す (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 映画「陽気なギャングが地球を回す」公式ガイドブック2006「陽気なギャングが地球を回す」製作委員会 祥伝社 2006-04売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 06日 監督/前田 哲 原作/伊坂幸太郎 出演/ ...
2006/05/23 (m\'s box)
『陽気なギャングが地球を回す』を観た。 映画を観ている場合ではないのだが、無性に佐藤浩市を観たくなったので(笑)、行って来た。 そろそろ上映も終わりなのだろう。 小さい劇場で、観客は3人だった。 原作は読んでいないが、きっと伊坂氏の作品だから、面 ...
陽気なギャングが地球を回す(映画館) (ひるめし。)
ロマンはどこだ!? CAST:大沢たかお/佐藤浩市/松田翔太/鈴木京香/加藤ローサ 他 ■日本産 92分 う~ん・・・なんでしょ~・・・。 あまりおもしろくなかったのよね~。 コミカルなのはいいけど、その世界観にのめり込めなかったのよ~。 最初のみなとみら ...
陽気なギャングが地球を回す (週末に!この映画!)
期待値:71%  小説「陽気なギャングが地球を回す」の映画化。 軽いタッチで、気軽に見られるエンター
【映画】陽気なギャングが地球を回す (かりめろ日記)
■観覧場所 109シネマズ■ ■監督 前田哲■ ■原作 伊坂幸太郎■ ■CAST 大沢たかお 鈴木京香 松田翔太 佐藤浩市ほか ■あらすじ■ 奇抜な発想と、巧妙な仕掛けで魅せる、 知的で小粋で贅沢なロマンチック・エンターテイメント 意識するしな ...
【劇場鑑賞54】陽気なギャングが地球を回す (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
ロマンはどこだ!? 人間ウソ発見器 「サンタクロースの衣装を着たやつは、本物のサンタクロースか?」 体内時計を持つ女 「結構便利よ。楽しいことも、全部数字にしちゃえるから。」 ロマンを求める演説の達人(自称) 「世の中には、ロマ ...
「陽気なギャングが地球を回す」(試写会:東京厚生年金会館大ホール) (なつきの日記風(ぽいもの))
嘘発見器+体内時計+演説+スリ=大強盗? ロマンはどこだ?冷蔵庫の中か? キリンを冷蔵庫に入れたくば、最後まで目は離すな 軽快、スタイリッシュ・ギャング・アクション 陽気なギャングが地球を回す 原作:伊坂幸太郎 監督:前田哲 出演:大沢 ...
陽気なギャングが地球を回す (みどりいろ日記)
【あらすじ】 ロマンはどこだ!嘘を見抜ける男、正確な体内時計を持つ女、スリの達人、演説の達人の4人が銀行強盗をするところから物語は始まる。完璧に計画を遂行した4人だが、帰り道強盗に遭ってしまう。どうにか犯人をつきとめ、仕返しをしようとするが…!? ...
「陽気なギャングが地球を回す」前田哲監督 (雑板屋)
伊坂幸太郎作品の大ファンで、しかも「陽気なギャング~」はその中でも格別な位置にあるため、映像化を鑑賞してすぐに感想は述べられないで、丸1日悶々とした。ホントにモンモン・・・・モン・・。 成瀬・響野・久遠・雪子の4人のギャングを演じたキャストは、 ...
陽気なギャングが地球を回す ~ つまらない人生にロマンを求める ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ つまらない人生にロマンを求める ~ 直木賞候補にも選ばれた人気作家、伊坂幸太郎の原作を映画化したこの作品。特殊な能力を持つ4人によって繰り広げられる痛快ギャング劇です。 主演は『世界の中心で、愛をさけぶ』や『花』などの苦悩する役や、逆にキ ...
陽気 (Property Of A Chinese Dessert "FOREVER")
問題:象を冷蔵庫に入れるための三つの条件は? と言うわけで(?)、今日は『陽気なギャングが地球を回す』を見てきました、今更。 いや、ホントは公開前からずっと見たい見たい、絶対
「陽気なギャングが地球を回す」 (懸賞生活は一夜の夢)
陽気なギャングが地球を回す (出演 大沢たかお、鈴木京香) 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 出演 大沢たかお 鈴木京香 松田翔太 佐藤浩市 大倉孝二 加藤ローサ 中山祐一朗 古田新太 大杉連 篠井英介 松雄スズキ 木下ほうか 光石研 原作 伊 ...
DVD 「 陽気なギャングが地球を回す 」 (お勧め映画&DVD情報)
    陽気なギャングが地球を回す                            お勧め度 :★★★☆☆              『ロマンはどこだ!!』 『これから、読者の皆様の貴重なお時間を5分ほどいただきたいと思います。』(笑
陽気なギャングが地球を回す (それでさ。)
大晦日。なにを思ったか、部屋でひとり陽気なギャングが地球を回すを見る。伊坂幸太郎...
DVD『陽気なギャングが地球を回す』 (みかんのReading Diary♪)
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション(2006/日本) 他人の嘘がわかってしまう男(大沢たかお)とコンマ1秒まで正確に時を刻むことのできる体内時計を持つ女(鈴木京香)。演説をさせたら右に出る者はいない男(佐藤浩市)と若き天才スリ(松田翔太...
陽気なギャングが地球を回す (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ウソ発見器+体内時計+スリ+演説=犯罪ドリームチーム 陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディションposted with amazlet on 07.02.16ジェネオン エンタテインメント (2006/10/25)売り上げランキング: 2891おす
陽気なギャングが地球を回す (2006) (epiphany)
陽気なギャングが地球を回す前田哲監督/伊坂幸太郎原作 大沢たかお/佐藤浩市/ 鈴木京香/松田翔太 この商品の詳細を見る 【あらすじ】かもめ銀行。電話を受けたひとりの銀行員・朝倉が「爆弾が仕掛けられています。早く逃げ
陽気なギャングが地球を回す (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``陽気なギャングが地球を回す|| [[...
陽気なギャングが地球を回す (Lemon Tea のマイブーム)
「本日は皆さんの貴重な時間を 我々に3分間だけ頂きたいと思います。」 ってことで、観ました。 映像、ファッション、個性的なギャングたちと「オーシャンズ」的な 期待させる要素満載で私のテンション上がりっぱなし。が、 うっ、う~ん。って感じで終わったよう...
「陽気なギャングが地球を回す」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
「ザ・マジックアワー」の佐藤浩市繋がりで何か探してたら、 「築地魚河岸三代目」の大沢たかおが主演の本作を発見。 しかも「花より男子ファイナル」に出てる松田翔太まで出演してるしーーー。
陽気なギャングが地球を回す (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ロマンはどこだ!?』  コチラも5/13公開になる「陽気なギャングが地球を回す」なんですが、オンライン試写会で観ましたぁ~♪原作の伊坂幸太郎さんの同名小説は、以前既に読んでいたのですが、公開を前に再読しちゃってた位楽しみにしちゃってました♪そしたら、...