ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

怪談

2007-08-21 04:01:03 | 映画2007
 最も怖かったのが、お寺の前に立っていたお累の母親が透けて見えたことかも・・・

 何が起こるかわからない理不尽さをメインとした現代的なホラー映画に慣れ親しんでしまうと、日本特有の愛憎劇を中心とした怪談には恐怖以外のモノを感じ取ってしまう。これは、男に尽くすタイプの女性を振ってしまう男が味わう恐怖なのかもしれないし、男女とも愛しすぎると憎しみに変化してしまう恐れがあるのかもしれない。

 しかし、怖くなかった・・・現実に恋人と別れようとしている人にとっては怖い内容なのかもしれないけど、どこかで興ざめしてしまったに違いないのです。親の代の因果応報については、登場人物たちにはわかっていないこと、浮気性なわけでもない基本的には真面目な主人公新吉だけに、たまたま不慮の事故が引き起こした愛憎劇でしかなかったためかもしれません。むしろ、男の醜い欲が原因であったりすると、違った恐怖心が感じられたのでしょう。

 ストーリーそのものには不満ながら、新吉(尾上菊之助)を好きになってしまう5人の女性のそれぞれの愛情表現が楽しめました。直情的であったり、控えめであったり、強引で強迫めいたものだったり・・・演技の面はさておいて、男性視点でいくと、好みの愛情表現タイプで差が生まれそうなところも興味深いところです。

 世界各国でも上映されることが決まってるらしいですけど、欧米人の目に日本女性の愛情表現がどう映るのか。「死んでも尚愛し続ける」とか、「死んでから、他の女性と結婚するのは許せない」などといったストーリーはあるだろうから、それほどの評価を受けないのか・・・それとも、「日本人は未だに丁髷をしている」などと勘違いされるのか。

★★・・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パラダイス・ナウ | トップ | 天然コケッコー »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スーパーコピー時計、プロのブランドコピーの専門家。 (松下 惠子)
2015-03-23 12:52:44
スーパーコピー時計、プロのブランドコピーの専門家。
スーパーコピー豊富に揃えております、最も手頃ず価格だお気に入りの商品を購入。
スーパーコピー時計N品のみそ取り扱っていまずのて、2年品質保証。
当社の商品は絶対の自信が御座います。
必ずご満足頂ける品質の商品のみ販売しております.
絶対に満足して頂ける品のみ皆様にお届け致します.
2015年最新スタイルの長財布で、品質もいいです。このサイトをご覧ください
当社URL:http://www.superscopy.com
連絡先:waiter@superscopy.com
店長:松下 惠子
クロエスーパーコピーwww.superscopy.com/category-55-b0.html
プラダスーパーコピーwww.superscopy.com/category-47-b0.html
ロレックススーパーコピーwww.superscopy.com/category-67-b0.html
https://www.youtube.com/watch?v=NEjGPh5ADvw
https://www.youtube.com/watch?v=juQ6VmX9zII

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「怪談」女たらしと金遣いが過ぎた先に受けた先代の負の代償と天罰 (オールマイティにコメンテート)
「怪談」(PG-12指定)は江戸時代を舞台にした出会ってはならない2人の愛し合った先に嫉妬の怨念が男を追い詰めるホラー映画である。夏といえばホラー映画のシーズンだが、今年はホラーな夏になりそうだ。
【2007-113】怪談 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 出逢ってはならない2人 決して愛してはならない運命 陶酔と戦慄の愛の物語 ずっと、ずっと、ずっと、あなただけ。
怪談 (Kinetic Vision)
映画は豊志賀(黒木瞳)の死とお久(井上真央)殺しまでが前半、それ以降の新吉(尾上菊之助)の物語が後半になる。そして映画から感じられる緊張感が前半と後半でかなり違っているように思われる。 豊志賀と新吉の親たちの
怪談(映画館) (ひるめし。)
ずっと、ずっと、ずっと、あなただけ。
怪談 (そーれりぽーと)
これといった新作公開の無かった盆休み。 とって置いた『怪談』を観てきました。 ★★ ジャパンホラーの火付け役中田秀夫が、今回は趣向を変えて三遊亭円朝の落語を映画化。 もちろんホラーだけど、今回は時代劇ホラー。 一言で、「アンバランス」。 なんかおかしい、ど...
★「怪談」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みの劇場鑑賞は2007/08/04公開の2本。 その1本目。 ひらりん、黒木瞳は大好きだし・・・。
★★・・・ 『怪談』 (じゃがバタ~ 映画メモ)
怖いのは苦手なんです、血が出たりグサッと刺さったりするのもダメなんです。 なのに、、、なぜ怪談? やめりゃぁいいのに、、、怪談 だって、だって新さんがぁ~♪ 「新さんたらどうしてそんなに綺麗な顔なの?それに優しいからずるい」 真央ちゃんに激しく同意で...
「怪談」 (大吉。)
<木曜日> 落語?「真景累ケ淵」を原作にした映画でした。 江戸時代後期、煙草売りの「新吉」(尾上菊之助)と三味線の師匠「豊志賀」(黒木瞳)は出会い、恋に落ちる。燃え上がる恋の炎・・しかし、その出会いは親の代からの因縁に満ちていた・・。 まあ、最初は普...
怪談 (シニカル・ヒストリー・タワー)
怪談 ちょっとドキドキで見に行った「怪談」。 若い男、それも父親を殺した敵の息子に対する女の一途な愛と嫉妬と執着から、死してなおストーカーになってしまう悲しい女の物語。 しかし期待した割りには、怖さ、おどろおどろしさ、美しさ、悲...
怪談 (ダイターンクラッシュ!!)
9月1日(土) 15:50~ 丸の内ピカデリー2 料金:1000円(映画の日) パンフ:800円 『怪談』公式サイト 映画の日なのにガラガラ。しかも客は、普段から1000円で映画を見られる方々がほとんどだ。 尾上菊乃助演じる新吉は、「どうしてそんなに美しい顔で生ま...
「怪談」 ドゥーン!・オブ・ザ・デッド (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
ロジャー・コーマンは、「5分に一回、裸と暴力を描け」と言うてましたが、 「5分に一回、裸とホラー」が見れそうやったのになぁ~・・・。、 「なんでそんなに綺麗な顔に生まれたの」と微妙な顔(コレ言うと道明寺が怒る)の井上真央に言われるタバコ売りのモテBOY新吉...
怪談 (Memoirs_of_dai)
ストーカーの起源 【Story】 煙草売りの新吉(尾上菊之助)は三味線の師匠、豊志賀(黒木瞳)の所に出入りするうちに、いつしか深い仲にな...
怪談 (ブラトラ館(太田千晶応援blog seesaa支店))
製作年 2007年 製作国 日本 時間 119分 公式サイト www.kaidan-movie.jp/ 公開日 2007-08-04~ 監督 中田秀夫 PG-12 出演 尾上菊之助 黒木瞳 井上真央 瀬戸朝香 麻生久美子 津川雅彦 木村多江 ストーリーはコチラ チャンネルNECOで視聴 何と言うか イイ男...