ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

バタフライ・エフェクト

2005-06-06 09:19:40 | 映画2005
 この映画の記事を書くことによって世界が激変することとなったら・・・とりあえず記憶力をつけるためにブログに書いておこうっと・・・

 バタフライ・エフェクトとはカオス理論の一つである。カオス理論といえば、映画『ジュラシック・パーク』でマルコム博士がサトラー博士に対して熱心に教えていた理論だ。そのマルコム博士を演じていたのはジェフ・ゴールドブラムであり、彼を一躍有名にした映画は『ザ・フライ』・・・なんと、FLYが共通しているではないか!!・・・最初は、「風が吹けば桶屋が儲かる」くらいに考えていたけど、エルニーニョ現象といい、波紋を起こすものは色々あるのですね。今後も、もしかすると、「ジェフ・ゴールドブラムが映画に出ると、殺虫剤が売れる」といった理論等が生まれてくるのかもしれません。

 ストーリーはタイムスリップものを発展させ、超能力を得た人間の苦悩までも描かれているかと思います。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ではちょっとしたことでドンドン未来が変化していく様子を面白く描き、ガイ・ピアースの『タイムマシン』では人の運命までは変えられないという悲しさも描いていた。この映画では、一人の人間を救おうとすると、他の人間が不幸になるという不条理の世界観。どの過去の時点を変えれば、皆が幸せになれるのだと主人公エヴァン(アシュトン・カッチャー)が悩む脚本は秀逸です。また、機械や時空のねじれによるタイムスリップではなく、自分の日記を読むことによって過去をやり直すなどという点は斬新で、心地よかったです。

 少年時代のエヴァンはある部分の記憶を無くしたまま大人になりますが、20歳になった彼が過去へ戻るのもその闇の部分であり、考えてみると、過去に戻るという未来は予め決められていたことのようにも考えられます。この点のタイムパラドクスは新鮮でした。ひょっとするとエヴァンが父親の記憶に入ってしまって・・・という愚かな自分の想像を恥じてしまいました。

 さらに良かった点は、7歳、13歳、20歳の時点での主人公エヴァンをはじめ、ケイリーとトミーの兄妹、レニーがそれぞれ違和感ないほど似ている子役を選んでいること。ケイリー(エイミー・スマート)のメイキャップもそれぞれ特徴があって素晴らしかったです。もちろん、ルームメイトの存在も捨てがたいですけどね・・・。

★★★★★
バタフライ・エフェクト@映画生活
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (75)   トラックバック (157)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電車男 | トップ | 海を飛ぶ夢 »
最近の画像もっと見る

75 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番のり♪ ()
2005-06-06 10:17:52
おはよーございます

もー、kossyさんのこのレビューを待ち望んでいました!というのも、私はかなりこの映画が好きになりまして。。。まったくノーマークだったので本当にタイトルしか知らずに観に行ったのですがかなり良かったです

大量に鼻血を出しながらがんばったアシュトン・カッチャーも私の「男前リスト」にめでたく入りましたっ
Unknown (Gun0826)
2005-06-06 14:34:01
ルームメイト、強烈でしたねw

車椅子の件は見ててつらかったですが、非常に

不思議な映画で楽しめました。
Back To The Childfood (kazupon)
2005-06-06 21:13:02
こんにちわ!おお!kossyさん満点ですか?

あはは、ジェフ・ゴールドブラムが出ると

殺虫剤が売れるんですか!先日観た「ライフ・アクアティック」に出てましたけど、そいやそろそろ

夏だし当たってるかも(笑)

この映画子供の頃こんな事が出来たら?って考えるある意味「ドラエもん」的な面白発想から作っている

感じがよかったです。

「バック・トウ・ザ・フューチャー」といえば

原作者のロバート・ゲイルが本作のパンフレットに

コメントが載ってましたね!タイム・パラドックス

ものを作る時の難しさを書いてて面白かったです。

しかしこの映画評判がいいですねぇー
殺虫剤 (kossy)
2005-06-06 22:43:05
>海さま

タイムパラドクス映画は大好きなのです♪

もちろん「おかしいぞ!」と思える点を見つけたら減点です(笑)

意外な展開が良かったですよね~

起きたらケイリーが・・・って所なんて、すげー発想だと感心しましたです。



>Gun0826様

コメントありがとうございます。

あのキャラは最高!

『ポリスアカデミー』のパンク兄ちゃんくらいのインパクトでした。

あの車椅子はすごかった。

「日記をめくれない・・・」と涙が出てきました。



>kazupon様

『ライフ・アクアティック』も観たいなぁ・・・こちらでは公開がなさそうです・・・

ドラえもんは『ワンニャン時空伝』がタイムパラドクスものでした。かなり穴だらけでしたけど・・・

あぁ、パンフにはそんな興味深い記事があるんですかぁぁぁ。ネットで調べてみよっと・・・
ファンたじー (祐)
2005-06-06 23:09:08
未来を自由に操るお兄さんの物語でした。

まるで、「ひとりの戦国自衛隊」のような展開でした。最初理解が出来ぬまま、物語が進んでしまいまたしが、途中からるーるが解り、次はどうなるのと思ってのめりこみました。(笑)



現実でも今の置かれている立場を振り返って タラレバで考えてしまうことはよくあると思うので、見ていて そんな能力がほしくなりました。



鼻血で 世の中の不幸を無くせるのであれば、みんなで使いたいですね。

こんばんは (カヌ)
2005-06-07 00:06:12
子役たちは、本当に自然でしたよね。こういうところを丁寧にしてるのは好感をもてますよね。それに人生が変わるたびに、色んな人格を演じる俳優たちも見応えありました。
ルール (kossy)
2005-06-07 00:34:43
>祐さま

テレビの紹介番組で予習しました!

だから、前振りが結構長かったので、「こりゃ、すべてに絡んでくるな~」と弱い記憶力をフル回転させて、覚えていきましたです。

まぁ、過去に戻らなくても、未来を読めればいいのですが・・・う~む、読んでないなぁ・・・



>カヌ様

そうですよね~

特にケイリーが色んな役をやりました。

彼女の2回目の未来なんて、こんなに綺麗なんか~とビックリでした。
面白かったですね~ (ももママ)
2005-06-07 09:05:41
ノーマークだったのですが評判が良いので見ました。良かったですね。タイムスリップするといっても、子どもの自分自身に戻るわけで、斬新でした。包丁をせっかく手にしていたのにお母さんにとりあげられたり、上手く行かないこともあって、良くできた脚本でしたね。

俳優さんたちも一人何役もやることになり、挑戦する甲斐があったのかも。若いけどみんな好演してました。
ノーマーク (kossy)
2005-06-07 11:05:59
>ももママ様

ノーマークだった方は多いようですね~

包丁は実はこんなわけだったのか・・・とか、面白い具合にリンクしてました。

全ては子ども時代に逆戻りする未来が予定されていたのですよね。

この映画からみんな有名俳優になっていくような気もしますもんね・・・ルームメイトはどうなるか知らないけど。
ハッピーエンド (しんちゃん)
2005-06-07 14:43:12
この手の「タイムパラドックス」ものでは

過去から現在に戻ってきたら・・・両腕はおろか、命さえなくなってるパターンのものもありますね(笑)

帰ってきたら「墓の中」って落ちも嫌いじゃないですが(爆)



 ま、一応はハッピーエンドって感じですね

めでたしめでたし(^^;
Unknown (BUZZ)
2005-06-07 17:36:10
初めまして^^

TB貼らせて頂きました。

みなさんの映画への見聞を拝見させて頂き、今後の参考にしたりいています(^.^)

今回、好きな映画館を事を書いたんで、また読んで頂けたら幸いです(^^ゞ
落ち (kossy)
2005-06-07 20:11:19
>しんちゃん様

あぁ、色んな落ちが考えられますもんね~

俺もてっきり、最後には幽霊になってたという落ちを想像してしまいました。

誰かが死ぬんだし、それしかないじゃん!!と・・・

いいエンディングでした~



>BUZZ様

みなさんの意見は俺もしっかり読んでます。

色んな事が想像できる映画って、意見も違っていて楽しいですよね。
Effective!! (Hory)
2005-06-07 20:41:01
はじめまして。TB張らせて戴きました。

ぶっちゃけ、まだ観てませんでした。色んな意見を総括するとかなり面白そうな感じ、、。観てみます。
ぜひ (kossy)
2005-06-07 21:25:34
ご覧になってくださいな。

タイムパラドクス映画としてはかなりいい出来。

ぜひ映画館で堪能してください・・・
TBありがとうございます (まこ)
2005-06-07 22:07:17
今のところ今年観た中で一番面白い映画でした。
アイデア勝ち! (ナギ)
2005-06-07 22:41:09
観る前は

過去に戻って失敗とか全部消しちゃうけど、最後にたまったツケが一気にやってきて・・・

という展開かと思ってましたが、全然違いましたね。

(私の予想は常に外れます・・・)



切ないラストはかなり気に入っています。

見ごたえありました!
切ないですね~ (まみりん)
2005-06-07 23:02:04
TBありがとうございます。

映画なので、だれもかれもハッピーエンドな結末に向かうと思いきや、違ったですね。そこのところが切なさを盛り上げてよかったと思います。

最初の頃は、ピースがバラバラなのですが、進むにつれて形を現していくその過程がすごくよかったです。でも正直に言って、私の中ではまだ完全にピースが繋がってませんー(泣)。もうちょっと観なきゃね。

こちらもTBさせてもらっちゃいますね。
こんばんは (hary)
2005-06-08 01:17:48
SRI!?怪奇大作戦?

知りません私・・・なんですかそれ?映画のタイトル?
TBありがとうございます (lin)
2005-06-08 07:25:35
<機械や時空のねじれによるタイムスリップではなく、自分の日記を読むことによって過去をやり直す



そうですね、自分もこのタイムスリップの方法が斬新で面白かったと思います。父親にも過去干渉の能力があるという点で激しくパラドックスになっている気もしますよねw

ただ、そういう理論的な矛盾やなんかに拘泥しないで楽しめるテンポと脚本の上手さがやはり際立っていると思いました。

TB此方からもさせて頂きます、またヨロシクお願いしますw
おはようございます。 (ミルクココア)
2005-06-08 08:25:38
ご無沙汰しています。

といっても、kossyさんのブログは

毎日携帯から欠かさずに拝見しています。

昨夜は、TB&コメントありがとうございました。



この映画、好きですね。

というか、頭から離れない。

今でも。

ブログを開設してから、初めて

あっちこっちと、自分からTBしてまわりました。



今度は、この作品と同じ匂いのする

「鋼の錬金術師」の予習に余念がありません。

ブログに寄せられてるTBやコメント返しも、

更新すらもほったらかして・・・。



「ペットセメタリー」でも感じた、

愛するもののために、禁じ手を繰り返し、

しっぺ返しを喰らう。



愚かだけど、それを嘲ることはできません。



しばらく、ああいう世界にひたる事にします。

ラストは他にも・・ (るるかめ)
2005-06-08 08:44:33
TBありがとうございました。

この映画は すきな映画リストに入りました。



ラストはもうひとつ、あるらしいですね。

そっちのほうが、より悲しい・・と るるかめは思います。。



「愛する」ということ ・ ・ ・ 深いですね。



ラストはもうひとつ? (ひろりん)
2005-06-08 08:55:18
トラックバックありがとうございました。

まだできたてほやほやのblogでアクセス解析もつけていないため、見てくれている人がいるってわかっただけでがぜん元気がでてきました。



るるかめさん

ラストはもうひとつあるのですか?

知らなかった!

よかったら教えていただけませんか?
アナザー (kossy)
2005-06-08 09:57:03
>まこ様

そうですね~

面白さでは一番、わかります。

俺もそろそろ上半期のベストを整理しなければ・・・



>ナギ様

俺も・・・過去を変えるなんて良くないことだというテーマがあると思っていました。

でも過去の時点から見ればそれは必然だし・・・

やはりタイムパラドクスは面白いですよね。

エンディングは最高でした。



>まみりん様

5回も過去に戻るのですから、微妙にずれてしまう部分はありますよね~でも、その矛盾は全く感じさせないほど上手い演出でカバーされてました。

もう一度見て確認したいものです。



>hary様

すみません、MRIに反応してしまって・・・

怪奇大作戦は1970年頃テレビ放映されていたホラー・サスペンス・ドラマです。

毎回特撮クイズが出題されて、幼い俺にはさっぱりわからなかったものです・・・



>lin様

何回も観て粗を探そうと思えば矛盾点も見つかるのでしょうけど、

映画の作り方が上手いので全く気になりませんもんね。

脚本の力、役者さんの技にまいりました。

満足・・・



>ミルクココア様

どうも、おひさしぶりです。

「鋼の錬金術師」ですかぁ・・・

そういう世界観なのでしょうか?

全く鑑賞予定には入っておりません・・・



最近は愛・地球博に力を入れてますね~

俺はいけそうにないです・・・



>るるかめ様

アナザー・エンディングがあるらしいですね~

DVDが出たときにチェックしなければ・・・

別バージョンが悲しいのならば、通常エンディングをあとに観ることにすれば・・・

何度も観れば、一人タイムスリップごっこが楽しめそうですね♪



>ひろりん様

映画ブログの皆さんは、こっそり読んでますよ~

これからもよろしくお願いいたします。
好きでした~ (ミチ)
2005-06-08 14:27:29
こんにちは!

こういうタイムスリップものって好きなんですよね。

いろいろ細かい矛盾点を考え出すとワケ分かんなくなってくるので、いつもあまり深く追求せずに楽しんでいます。



タイムスリップとは違うかもしれないけど、「メメント」を見た時のような面白さでした。
こんにちは (ponkichi)
2005-06-08 15:47:51
こんにちは。

コメント&TBありがとうございました。

こちらからもさせていただきますね。



最初から最後までドキドキしっぱなし。残虐シーンは多かったけど、とてもよく出来た作品だと思いました。

なんか、2も作られるらしいですよ~
タイムスリップ (kossy)
2005-06-08 18:39:22
>ミチ様

俺も大好きです。

テンポが悪いと、矛盾点ばかりを考えてしまうものですが、この映画はテンポよく、つけいる隙を与えませんでしたね~

素晴らしい映画だと思います。



>ponkichi様

えぇぇ、2もあるんですかぁ~

楽しみだなぁ。。。

でもこの映画の脚本はかなり時間がかかったとか?

いつになるんだろ・・・
TBありがとうございました。 (健太郎)
2005-06-09 00:20:38
タイムスリップものって「未来を救え!」的なノリで何処か楽しげな作品が多いのですが、そう云った点が全く無かったのが印象的でした。

過去をいじる度に変わってしまう現在で同じ役を全てやりきった役者さんたちの演技力に驚いています。

ほろ苦いラストも切なさがまたいいですね。
役者魂 (kossy)
2005-06-09 01:15:00
>健太郎様

あの何通りもの人物を演じたことに役者魂を感じましたね。

体重の増減やら、声のトーンやら、メイキャップやら何ヶ月かかって撮ったんだろうと不思議なくらいでした。

俺もあのエンディングは好きです。
日記からの改変 (onox)
2005-06-09 10:12:11
タイムマシンとかBTTFといった作品と違って,

個人の能力によって過去を改変できるっていう設定は

結構斬新でしたね.

また,改変によって誰かが不幸になっている理由も

ちゃんと分かるように描かれているし,とても凝った脚本だったと

本当に思いました.
TBありがとうございます。 (ナビィ)
2005-06-09 21:35:42
わたしも斬新な映画だと思いました。

とっても見応えありました。

エイミースマートの変貌っプリも見所ですよね!
脚本と演技 (kossy)
2005-06-09 22:00:18
>onox様

いい脚本でしたぁ~

しかし何の映画賞にも絡んできていませんでしたね。

アメリカではヒットはしたけど、認められないんですね・・・もしかすると日本人好みってことなのかなぁ。



>ナビィ様

ほんとに斬新。

エイミー・スマートはこれからブレイクする女優さんなのでしょうか、楽しみですね。

また観たいなぁ・・・
★衝撃的な面白さでした! (sati)
2005-06-10 09:17:16
この映画見たいと思っていましたが・・

予告以上、、想像以上の面白さで衝撃的な出来事を

何度も体験できて・・ラストまで息もつかずに見れる・・★かなり~面白い映画でしたネ。。

★TBありがとうございました!

衝・撃・的 (kossy)
2005-06-10 10:12:51
>sati様

『フォーガットン』の笑撃的とはちがいましたね。

過去に戻る度に「うまいな~」と感心してしまいました。

毎回予想もつかない未来を用意してくれるので全く飽きませんでしたよね~

切なさの衝撃 (mahito)
2005-06-11 05:56:37
kossyさんがこの映画をどう評価されるのかとても楽しみでした。

 私の近くでは上映がないのですがUS版を何度も(10回以上見ました)みて、見られる人にはどんどん進めてます。



 これ、ディレクターズカット版のほうが話の内容としてはかなリ納得します。あまりに悲しくて涙がしばらく止まりませんでした…。早く日本語版見たいです。



 一年に上日本公開を待ったのに見られないのが悔しい私です…(笑)
ディレクターズカット (kossy)
2005-06-11 07:37:54
>mahito様

う~む、これも観てみたい。

10回以上も見てるというのもすごいです。

年表が作れるくらい整理できそうですね。

いや、作ったほうがいい!

バタフライ・エフェクト蝶解説!とかいうHPがあれば便利だもん♪



そうですか・・・近所で公開されない・・・残念ですね。
Unknown (ピヨ彦)
2005-06-11 10:25:08
この映画は、某映画批評サイトで、99点という過去最高得点を記録したので、とりあえず観てみたのですが、やはり、99点という得点に恥じない「面白さ」と「感動」を併せ持つ作品だと思います。特に主人公が最終的にくだした決断があまりに感動的で、泣きそうになりました。

映画を観てこんなに衝撃をうけたのは、あの「SAW」以来です。
久々に (ななな)
2005-06-11 15:23:35
思いっきり引き込まれた映画でした。

過去変えてだんだん不幸になっていく姿は痛々しくもありましたがそれがこの映画のいいところでもありますよね。

kossyさんは過去変えたいですか?(笑

アシュトン・カッチャーにこんな役できるなんて思いませんでした。

過去 (kossy)
2005-06-11 17:35:12
>ピヨ彦さま

自分の中でもSF映画としては上位に占めています。

『今あい』からのパクリじゃないの?と同僚に言われてショックを受けましたが・・・

ラストがやはり最高でしたね。俺は『SAW』は満点つけれなかったけど・・・ちょっと失敗。



>ななな様

そうそう、必ず誰かが不幸になって、4回目には自分が・・・

俺は、過去を変えたいと言っても、ほとんど些細なことです。

小市民ですので・・・
バタフライ・エフェクト (h_m_55)
2005-06-19 08:57:31
TBありがとうございます。

返事が遅くなりすみませんでした。

>違和感ないほど似ている子役を選んでいること。

>ケイリーのメイキャップもそれぞれ特徴があって素晴らしかったです。

全く同感です。ケイリーはあんなにも変わるなんてメイキャップ技術はすごいなぁと思いました。

映画の出会わなければ何もないというラストは少し物足りなかったです。もうちょっとハッピーエンドがあればよかったのに。
ハッピーエンド (kossy)
2005-06-19 09:10:49
>h_m_55様

コメントありがとうございます。

ラストは賛否両論のようですけど、アナザーエンディングはもっと悲惨だとか・・・

確かにタイムトラベルものって、ほとんどがハッピーエンディングですけど、『タイムマシン』なんて、何度も過去を変えても恋人が死んでしまうという不条理を描いていたし、それから比べると・・・

良い映画 (shun_hp2er)
2005-06-19 21:47:07
いまさらながらTBさせていただきました。

切なくて満足のいく映画でした。

個人的に好きなシーンは、大学生エヴァンが後輩に指導?(笑)しているシーン。

まくし立てて喋るエヴァンが意外でしたw
大学生 (kossy)
2005-06-20 00:48:08
>shun_hp2er様

おぉぉ、意外なシーンを選びましたね!

好きなシーンを一つ挙げろと言われると、

選ぶのがむずかしいぃ~

DVD (YUJI)
2005-06-30 22:38:29
初めまして。

ディレクーターズカットの方のエンディングが

知りたくてAmazon.comからDVDを

お取り寄せしてみました。



今日届いて最後の方だけ見たんですがかなり衝撃的な

エンディングでした。



ネタバレは控えるとしてヒントだけ言うと劇場公開版での最後の決断より時間軸的にもっと前の方で有る決断をします。



DVD日本ではどうでしょうね?



US版は両面2層式で片方に劇場公開版、片方にディレクターズカット版が収録されてました。
DVD (kossy)
2005-07-01 08:27:21
>YUJI様

貴重な情報ありがとうございます。

ディレクターズカット版、何だかますます見たくなってきました。日本版にも収録されることを期待して・・・

もしなかったら、amazonから買わなきゃだめかぁ。



ワクワク
DVD (Ageha)
2005-07-17 17:31:49
只今スターウォーズで燃え尽き症候群状態なんですけど・・。

そんなに今まで好きだったわけでもないのに最後のパズルのピースがはまったとたんに

ドーンときてしまって、・・。

すっかり祭の輪の中で踊らされています。



といいつつ原作は読みましたよ。

単にエラーチェック待ちだったとかいうのはなしで。

これを映像にしたらさぞ気持ち悪いんじゃなかろうかと思いながら、見に行きそびれた組としては

DVDを楽しみに待ちたいと思います。

ドキドキ・・・ (kossy)
2005-07-17 18:31:37
>Ageha様

原作のネタバレはしないでくださいね(笑)

気持ち悪いって・・・・ドキドキ・・・

アナザーバージョンは観ないほうがいい!なんて誰かが言ってたけど、そんなに気持ち悪いのか・・・う~~む、もしかして首だけ誰かと入れ替わってるとか、両手両足だけじゃなく、○○○までも・・・とか。

やっぱ気になるわ(笑)
発売日 (ゆい)
2005-07-23 18:03:16
バタフライエフェクトのDVD発売日っていつでしょうか?
DVD情報 (kossy)
2005-07-23 18:40:06
>ゆい様

まだ決まってないような雰囲気ですね。

気長に待ちましょう。

年内には発売されると思いますが・・・
Unknown (ゆい)
2005-08-08 12:00:36
バタフライエフェクト10月21日発売決定です☆
Unknown (ゆい)
2005-08-08 12:00:36
バタフライエフェクト10月21日発売決定です☆
どもありがとう (kossy)
2005-08-08 18:46:44
>ゆい様

情報ありがとうございます。

別バージョンが収録されてるなら、

欲しいなぁ・・・
Unknown (ゆい)
2005-08-09 12:31:56
スペシャルエディション入ってますよ☆

カッチャーインタビュー未公開シーンとか

ちょっと、時期がずれていますが (ぷちてん)
2005-09-03 17:36:24
こちらで、時期がずれていますが、上映があったので見てきました。



ちょうど、kossyさんのこちらのレヴューのTB件数が100件目だったので、それも嬉しくて(笑)書き込みしちゃいました^^)



きっとDVDが出たら、コメント、TBが増えると思いますよね。面白い映画でしたから♪
100件だ! (kossy)
2005-09-03 19:51:37
>ぷちてん様

どうもありがとうございます!

俺も『SAW』では時期がはずれていたため、なんとなく乗りきれなかった悲しさを思い出してしまいました。

俺も別バージョンエンディングを観たいため、DVD購入も考えたいと思っています(財布と相談して・・・)。

年間ベスト10に入るくらい面白かったですね♪
またまたTBさせていただきました (cherry)
2005-10-24 20:33:55
この映画は想像していたよりもずっと面白かったです

子役はほんとよく選んだな~って感じですね
TBありがとうございます (kossy)
2005-10-24 23:44:58
>cherry様

面白かったですよね~

俺も早くスペシャルエディションが見たいです・・・
切ないけどいい映画でした。 (Ageha)
2005-10-25 11:19:50
ある意味天罰が下ったともいえなくないですが。

過去を改変すればするほど事態は最悪な方向へ

転がっていく。

ただ、見せ方はおもしろかったですね、

すごくスピード感があってなんだかこっちまで

引き込まれそうな映像でした。



世の中には知らないほうが幸せなこともある。

・・・そうともとれませんか?

何もそんな悲惨な記憶をひっぱりださなくてもね~・・・。



悲しい決断ですが、ラストシーンは感動でしたよ。



善人トミーがどうもうさんくさく(!)

長髪レニーがかなりかっこよく見えたのは

私だけでしょうか・・・。
アナザーエンド (Ageha)
2005-10-31 14:48:44
DVD買いました?

うちにトラバにきてくれたNUMBさんが

追記としてエンドを掲載してくれてました。

http://diracsocean.blog16.fc2.com/blog-entry-353.html#more

人生にかかわらない・・というだけでは

手ぬるいでしょうか。

そこまで追い詰めてしまった元凶は自分に

あるわけなんですが、かなりのバッドエンド。

・・でも理にかなってると思ってしまいました。

ロードショーではラブストーリーの切なさが

いい余韻になっていたので

こちらとしてはあれでいいんですが・・。
DVD (kossy)
2005-10-31 17:29:56
>Ageha様

まだ買ってません・・・というか、今財政難なので、メドがたたない状況です(汗)

やっと観ました (かのん)
2005-12-06 16:56:18
スゴク良く出来た映画だと思うんですけど、あまりの不条理さに打ちのめされてしまいました。でも確かにこのシナリオはよく練られていて秀逸ですね。SF的な話なのに、トリガーとなるのが、日記や記憶というアナログなもので、科学的なロジックをあまり意識させないのもスゴイなと思ってしまいました。



言われてみれば子供時代と青年時代の役者の雰囲気ってとても似ていて、特に迷うことなく話の流れに乗れていけましたね。
不条理 (kossy)
2005-12-06 18:02:28
>かのん様

不条理さがあればあるほど、最良の解決法を考えてあげたくなりますよね~「そこ、違う!あーすればいいのに!」などと、カッチャーくんを応援したくなります。

「日記」を使ったタイムパラドクスが斬新でした。やっぱりこの映画すごいですよ・・・・

大変面白かったです。 (eri)
2006-01-04 13:30:17
お久しぶりです、kossyさま。

やっとこの映画も観れましたー。

凄く気になっていたのですが、こちらの記事は読まずに鑑賞しました。

面白かったですね!!久しぶりにHITでした。

最近記憶モノ多くて・・何だかどれもパッとしなかったですが、これは後味も良くってもう一度観たいと思えました。
後味 (kossy)
2006-01-04 14:19:45
>eri様

どうもお久しぶりです。

この映画、映画ブロガーさんたちがかなり上位にランクインさせているほど人気があります。

爽快感が味わえましたね~~すぐリピートしたかったほどだったのですが、公開が短すぎて・・・
やっと観賞 (たましょく)
2006-01-09 10:59:39
 ども、たましょくです♪



 昨晩、レンタルにて観賞し、各ブログで

の評価が良いのも頷けると感じました。



 次は、どんな未来が待ち受けるのかとゆ

ー期待感と、禁断の能力を得てしまったが

故の戸惑いが見事に描かれてましたね。
いい映画 (kossy)
2006-01-09 20:55:44
>たましょく様

良かったでしょ~~

なんだかみんなベスト10に入れてるような感じ。

そろそろまた見たくなってきました。
泣けました (ザ・ワールド)
2006-02-03 16:33:26
エンディングはほんと切ない映画です

でもやっぱりそこまでのストーリーがやっぱり決め手ですよね!

kossyさんの言うとおり子役達もみんなそのままって感じでしたね

実にいい映画です



一つ間違ってTBしてしまいました
エンディング (kossy)
2006-02-03 18:50:11
>ザ・ワールド様

切ない終わり方でしたよね~

でも悲惨な結果にならずにすんで良かったです。

そろそろ、また観たくなってきましたぁ~
お久しぶりです (MISAKI)
2006-02-10 17:38:51
kossyさんお久しぶりです。

今年は雪が多いし、バーゲンで洋服を買いすぎて(こっちの原因の方が大きい)なかなか映画館に足を運べずにいます。

という訳で昨年観たくても近くで上映していなかった映画をレンタルしています。

やっと去年一番観たかった映画を観る事ができました。

でも怖くないですか?この映画。私は、めちゃくちゃ怖かったです。

私は、よく子供の頃から今この瞬間は幻で誰かに書き換えられてのかもと

この映画のような事を空想していたので、本当に今この一瞬が現実なのかと考えて怖かったです。

DVDの特典映像で別のストーリーがありましたがどうしても家のプレーヤーでは観られませんでした。何でだろ?

最後に彼女の後を追うとか、話しかけるとか少し希望が見える内容だったみたいですね。

自分の人生をあの時点からやり直せたらなんてよく考える事だけれど、もし人生をリセットできるとしたらそれは本当に不幸のスパイラルというか・・・辛い事ですね。

とても衝撃的で興味深かったけれど、精神的にくる作品ですね。

時間が経たないともう1回観る勇気は出ないかも・・・。

DVD (kossy)
2006-02-10 18:34:29
>MISAKI様

あらら、アナザーストーリーが見られないなんて、もしやリージョンの違いなのですか??俺はDVDのことはさっぱりわからないので、レンタル屋さんで聞いたほうがいいかもしれません。

一人の不幸を救おうとすると、別の人間が不幸に・・・一種の教訓のような内容だと思えば、別に怖くないですよ(笑)

好きな人が不幸な目に遭うか、別れてしまうか・・・悲しいけど、本人にしてみれば最善策だったんだし、俺はどちらかというと爽やか気分♪
トミー (セキオ)
2006-02-17 01:18:00
どうも、こんにちわ。

僕、個人としては、トミーの性格の変わりようが、単純ですが、好きでした。



kossyさん、僕の箸にも棒にも、かかってないブログに、トラックバックをやっていただきありがとうございました。

またチョクチョクコメントさせていただきますね。

トミー (kossy)
2006-02-17 08:37:51
>セキオ様

コメントありがとうございます。

そうですよね~

主人公の周りの人間の性格などがすべて変わってしまうという面白さ。ひとつの事件や環境によって変わるものなんだと改めて感じました。

これからもよろしくお願いいたします。
教えてください (アイン)
2006-05-30 07:47:53
いやー前から気になっていたんですが観るの

遅くなってしまいました。

最近観た映画で一番面白かったです。

ただひとつ気になったのですがエヴァンが子供の時に学校で書いた絵はどういう意味があったんですかね、わからないのは私だけでしょうか?
 (kossy)
2006-05-30 08:29:12
>アイン様

コメントありがとうございます。

たしかエヴァンが書いていた絵を基点に過去へ戻るんじゃなかったでしたっけ?日記とその絵が現在と過去を繋ぐポイントのような・・・

もう一度観てみよっと・・・
 (Aki)
2009-01-17 13:53:33
以前、今作を観て、今回、『バタフライ・エフェクト2』を観ました。

交通事故死した恋人と友人。その事故を回避するために、やり直すのは、ワカルけれど、自分の出世のために、やり直した時点で、ダメだと思いました。

案の定、結末のせつなさは皆無でした。

もしも、愛する人の死を回避できたら…
あのときに戻れたら…
だれしも思うことかもしれません。

しかし、命あるモノ全てに必ず訪れる死。
無常。
自分の意志ではどうにもならない宿命や、運命。
不慮の事故や病による死。
だからこそ、生きていることに感謝し、今を人を大切にする。

幸福は不幸を知らないとわからない。
失敗、後悔することで、用心深く、思慮深くなる。
戻れないからこそ、一瞬一瞬を大切に生きる。

今、自分の周りにいる人のとも、いつ出会い、いつ別れるかわからない。

生まれて来たこと自体が、出会えたことが、奇跡的確率。

なんか、あたりまえのことですが、しみじみと実感します。

宿命・運命、自分の意志ではどうにもならないことも含め、今を大切に、最善を尽くそう!とタイムパラドクス作品や、不老不死を題材とした作品を観る度に思いますが…いいや明日で…助けて神様、仏様、どらえも~ん!と思うことも多いですね…。
やり直し (kossy)
2009-01-18 11:29:20
>Aki様
『2』はまだ観てません。それほど評判も芳しくないようで・・・
基本的にこの手のタイムトリップものは、人生にやり直しはきかないというテーマがありますよね。だけど、やり直したいと願う人は多いはず。俺も中学生くらいに戻ってもっと勉強したいです。

不老不死なんて考えるのはほとんどが悪人ですよね。それをヒーローがやっちゃうとしらけてしまう作品になりかねません。生きているうちに何を為すか?だからこそ人生は美しい・・・などとありきたりな内容だとつまらなくなるし・・・新たに作品を作るのも大変ですよね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

157 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
#24:バタフライ・エフェクト (::あしたはアタシの風が吹く::)
~神様の真似をしちゃいけない~ 最近、記憶系映画(そんなジャンルがあるのか?)が相次いで公開されているけど、その中でもこれはとても見応えのある作品でした。 冒頭30分は、主人公エヴァンが少年期の記憶を辿るのに重要なシーンの連続です。伏線がびっしりと張られて
SFだが珠玉のラブストーリー 「バタフライ・エフェクト」 (平気の平左 Blogの巻)
バタフライ・エフェクト 評価:90点{/fuki_cool/} だーれだーーー{/kaminari/} 「切ないハッピーエンド、始まる」などというキャッチコピーつけたやつは!! ピッタリじゃないか!! 頭をなでなでしてあげます。 この映画はまさに「切ないハッピーエンド、始まる」
映画「バタフライ・エフェクト」 (solaのえそらごと)
幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。 時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた。 過去に戻って出来事を変えることができる青年の話。 『バタフライ・エフェクト』。 蝶のはばたきが地球の裏側では竜巻を引き起こ
バタフライ・エフェクト (えろぶろ at Excite)
「PTU」を観に行った時に予告がやっていて少し気になってた「バタフラ イ・エフェクト」を観て来ました。大規模公開の作品じゃないからとナメて かかってたら、劇場満杯でした。なんかカップルが多かった気がします。主 演のアシュトン・カッチャーがモデル出身の二枚
バタフライ・エフェクト(映画館) (ひるめし。)
それは、神にも許されない行為。 「炎のメモリアル」に続いて2本目は「バタフライ・エフェクト」をチョイス。実はこっちが本命。レイトショーだけど結構人が入ってた。カップルが多かったな、デート映画なのか?と思いつつ鑑賞~。 最近は記憶をテーマにしたのと、「シック
試写会「バタフライ・エフェクト」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「バタフライ・エフェクト」開映18:30@九段会館 「バタフライ・エフェクト」THE BUTTERFLY EFFECT 2003年 アメリカ 配給:アートポート 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 製作:クリス・ベンダー、A・J・ディックス、アンソニー・ルー
バタフライ・エフェクト (It\'s a Wonderful Life)
過去に遡って自分や他人の運命を変える事が出来たら、変えたいですか? でも過去の何か一つでもを改ざんしたら、変化した現代は どうなるかはやってみないと判りません! そして子供時代に記憶を変えると、一瞬にして現代に戻り、記憶も その分蓄積されて、脳が記...
バタフライ・エフェクト ものすごい集中力で★5 (おえかき上達への道)
バタフライ・エフェクト 期待度・・★★★☆☆ 満足度・・★★★★★ ドラえもんが言ってたような気がします。 過去を変えちゃダメだと。・・・・バックトゥザフューチャーの博士の言葉だったかな? 過去に介入すると未来が変わってしまうというのはよくあるSFの設定ですが
『バタフライ・エフェクト』映画批評19 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  息つく暇もないサスペンスで押しまくる時間SF。私好みの作品です(^^)。 過去を変えることによって現在にいたる歴史を変えるというコンセプトは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などと同じです。 いろいろと楽しいアイデアてんこ盛りで物語に釘
「バタフライ・エフェクト」 (the borderland)
タイムスリップものなんだけど、SFという雰囲気は全くなくて、シリアスなサスペンスに仕上がってます。しかもタイムマシンを使わないから、機械が壊れたとか、燃料がないとかそんな悩みはありません(^^; ですから行ったり来たりが非常にテンポ良くて、じっくり見たらき
[バタフライ・エフェクト][劇場] (一年で365本ひたすら映画を観まくる日記)
★ストーリー 『幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァン(アシュトン・カッチャー)は、治療のため日記をつけていた。そして13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリー(エイミー・スマート)たちと悪戯をして大事故をひき起こす。やがてエヴァンは引っ越すことになり、虐待傾
バタフライ・エフェクト (impression)
巷で評判なので観に行きたいと思っていた。 色々調べ物してたら昔好きだったエリック・ストルツが出ていると分かったので、大きなスクリーンで見るチャンスはそうないと思い、今日東劇では最終日なので、病院に行き結果が良くホットしたのも手伝って、夕食を作ってから東京
バタフライ・エフェクト (2004) THE BUTTERFLY EFFECT 114分 (極私的映画論+α)
 少年時代、エヴァンは記憶を喪失する“ブラックアウト”を起こすことがしばしばあった。そこで、精神科の医師の勧めに従い日記をつけるようになるエヴァン。そんなある日、エヴァンが13歳の時、ひとつの出来事が原因で幼なじみケイリーとの仲が引き裂かれてしまう。しかし
バタフライ・エフェクト (じぶちゅう)
バタフライ・エフェクト 「マシニスト」を観た後、 どーにも不眠になった気がして。 そのまま、映画館をハシゴしてまで観てきました 「バタフライ・エフェクト」。公開初日だったっけか?
バタフライ エフェクト (arudenteな米)
良く出来ているが苦い バタフライ エフェクト(The Butterfly Effect) http://www.butterflyeffect.jp/ 『バタフライ・エフェクト』とは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」 初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、という意
【バタフライ・エフェクト】 (ココアのお部屋)
アシュトン・カッチャー エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ エリック・ストルツ出演のサスペンス。 公開日:5月14日 ☆ストーリー☆ エヴァンは普通の少年だった- 時折記憶を喪失してしまうことを除
好きな映画館。 (BuzzStyle。)
大阪圏内ですけど、大概の映画館には行った事ありますね。 その中でも梅田ガーデンシネマは大好きです。 開館当初から数ヶ月間は、面白いラインナップだったんで、頻繁に行ってました。 梅田ガーデンタワーにあって、最寄駅からの道のりは意外と大変なんですけど、タワービル
『バタフライ・エフェクト』を観た († Aquial 言葉 †)
人気俳優を起用することなく、ストーリーだけで魅せることの出来る一級のサスペンス・スリラーです。 そして、切ないラブ・ストーリーです。 あの時こうしていれば・・・ あの事件さえなければ・・・ 過去に遡ってもう一度やり直すことが出来たら、どれだけ幸せな日
THE BUTTERFLY EFFECT (iN-phase,Horyの部屋)
まだ、公開しているのかな?この映画?THE BUTTERFLY EFFECTってタイトルを見たときは、科学分野の複雑系とか、気象学の世界かと思いきや、主題はタイムスリップ。過去のある結果を変えると、次の過程も変わり、最終...
「バタフライ・エフェクト」 (てんびんthe LIFE)
「バタフライ・エフェクト」 千代田区公会堂で鑑賞 甘く見てました。完璧やられました。しっかり騙されたという事です。「オッ!『メメント』かな?」と思ったり、いつもの多重人格かと確信したりしたのですが…。あえてストーリーは伏せます。何処をとってもネタバレに
【映画】『バタフライ・エフェクト』 (こんなものを買った。)
『デンジャラスビューティー2』公開でミラノ座を、『レモニー・スニケット』が東急を、という配置になり押し出されてシネマミラノに。おかげで場内は満席。アートポートとジェネオン(旧パイオニアLDC)の配給なので力関係もあって押し出されたという見方もあるが、しか.
「バタフライ・エフェクト」と「ミリオンダラー・ベイビー」の共通点 (尋常ならぬ娘のオタクな映画日記)
      以前、語らせていただいた、これらの作品。 「バタフライ・エフェクト」 と 「ミリオンダラー・ベイビー」 どちらも今年の上半期ベスト5に間違いなく入るであろう作品である。 もしかしたら、今年のベスト5にも、そのまま生き残ること
バタフライ・エフェクト (CLII -映画のような恋をして-)
http://nagikoku.exblog.jp/tb/2877621 公開日 2005年 5月 14日 2003年製作 アメリカ 114分 ジャンル SFサスペンス PG12指定 期待度 ★★★☆☆ 初回鑑賞日 2005年5月19日 amc 2回目鑑賞日 2005年5月31日 amc 総合評価 2900円
最後の恋のはじめ方 (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年6月4日 2005年製作 アメリカ 118分 ジャンル ロマンス/コメディ 公式サイト 期待度 ★★★★☆ 監督 アンディ・テナント 製作総指揮 ウィンク・モードーント、マイケル・タドロス 脚本 ケヴィン・ビッシュ 撮影 アンドリュー・
バタフライ・エフェクト (日々徒然ゆ~だけ)
 幼年期の不可解な記憶喪失と日記を元に,少年期の出来事と,トラウマとなるエピソードを上手い具合に伏線に持っていき,そこにきちんと主要人物達の心象も絡めつつ。派手さはないけど,きちんと考えて創った掌編っていい。オールドSFファンはチェックして損はない作品よ
バタフライ・エフェクト (「月の風」シネマ日記)
アシュトン・カッチャー主演 主人公の最後の勇気ある決断が最高だった。 本当に切ないハッピーエンドだ。 前半の謎が謎のまま進んでいくので、最初は「?」でいっぱいだった。 なかなかうまい演出だ。 そして、後半、謎が明かされ物語が加速していく。 そこからは
バタフライ・エフェクト (世界は映画でまわってる。)
アイディア勝ちの面白い映画でした。 タイムスリップ物は数あれど(?)、過去の自分の「中」に戻れるというのは初めてかも。 こーゆータイムスリップ物って、因果律やらタイムパラドックスやらを検証しはじめるとキリがないのでやめておきます。<めんどくさいとかじゃあ
バタフライ・エフェクト (future world)
バタフライ・エフェクト~~「一匹の蝶が羽ばたいただけで、地球の裏側で竜巻が起きる」という‘カオス論理’のひとつだそう。 ごく小さなことが途轍もなく大きな違いを生じてしまう・・・この論理を元に主人公が過去を何度も行き来する・・そして最後に往きつくのは。。
バタフライ・エフェクト (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
製作年:2004年 製作国:アメリカ キャスト:アシュトン・カッチャー、エイミー
バタフライ・エフェクト (ゴネの独り言・・・・・・・)
出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、エルデン・ヘンソン他 監督:エリック・ブレス&J・マッキー・グラパー 原題:THE BUTTERFLY EFFECT   2003年 アメリカ ねたばれ含む バタフライ・エフェクト・・・カオス理論。いきなりそ
バタフライ・エフェクト (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年5月14日 監督:エリック・ブレス、マッキー・J・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ 評価があちらこちらで高か
バタフライ・エフェクト (そーれりぽーと)
“マトリックス以来のオリジナリティー”なんて言われると気になる…。 こんな本格的にタイム・パラドックスを扱った映画も珍しいかなぁと、楽しみにしていた「バタフライ・エフェクト」を観てきました。 ★★★★★ 思っていたのとは違いすぎた…良い意味で。 観る前から
バタフライ・エフェクト (MOVIE NOTE)
きみを救うため僕は何度でも過去に戻る。 ストーリー 物語の主人公エヴァンは、ごく普通の少年だった……時折、記憶を喪失してしまうことを除いて。精神科の医師は彼に、治療のために毎日、日記をつけることをすすめる。やがて時は過ぎ、記憶が失われることの多かった
「バタフライ・エフェクト」の魅力に引き込まれろ! (エモーショナル★ライフ)
本日公開の映画「バタフライ・エフェクト」を見てきました。 すごい!そして見事! 非常に巧妙なストーリーで見るものをぐいぐい引き込むこの映画。 一時も目が離せないスリリングな展開の連続で鳥肌物の面白さでした。 そして最後にたどり着かなければならなかった答えの
バタフライエフェクト(5月14日公開) (映画の花道)
愛する人のために彼が取った”最後(=最初)の”決断とは? これから本作品を観る人は、バタフライエフェクトの意味だけ知っておこう!! ”初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、という意味のカオスの理論の一つ”公式HPより ●特にこ
バタフライ・エフェクト (まったりでいこう~)
切ないハッピーエンドということで楽しみにしてました。 失った記憶を求めて過去の世界に戻るエヴァンのことや現在と過去との繋がりとか過去にタイムトリップするといったところなど、テンポよくうまくやっていたなと思います。比較的わかりやすい形で流れるため最初からすっ
バタフライ・エフェクト ★★★★★ (Spice up !)
期待を裏切らない面白さで堂々の5つ星達成!今年劇場で見た映画で5つ星つけてるのは『ボーンスプレマシー』と『シャル・ウィ・ダンス』なのですが、この映画は間違えなくその上を行ってます。例えてみれば『ラン・ローラ・ラン』や『スライディング・ドア』を『メメント』
バタフライ・エフェクト ( えいがにっき)
じゃんる:スリラー蓮   ○公式ページ○ ☆かんそう☆  人生をやりなおせるっていいことですか?煉  かんたんにストーリを紹介します
バタフライ・エフェクト (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★MRI:Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)。強い磁場と電波の照射による体内中の水素原子核の変化を捉え、人体内の断面図を撮影する。 誰にでも1つや2つはある不幸な思い出、嫌な記憶。もしそれを修正したとしたら、一体何が起こるのか!? 過去
バタフライ・エフェクト見に行きました! (がんばれトム君2号(仮))
昨日は彼女と「バタフライ・エフェクト」見に行きました。 映画館に映画を見に行くのは久しぶりだったんだけど、 22日が夫婦の日で一人1000円で見れたのと(夫婦じゃないけど) 珍しく彼女と見たい映画が一致したので。 彼女は切ないハッピーエンドっていうところに惹
映画生感想『バタフライ・エフェクト』 (Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life)
2005年5月16日、会社帰りおひとり、 109シネマズMM横浜さんにて、20時30分の回を観賞しました。 感想を一言で言うと、 落ち着いて息をする間がないくらい、 終始ドキドキが持続する、先の全く読めない物語展開で、 あまりにドキドキが長く続き過ぎて、 観終わった後、心臓が
映画: バタフライ・エフェクト (Pocket Warmer)
邦題:バタフライ・エフェクト 原題:The Butterfly Effect 監
映画「バタフライ・エフェクト」 (おやつは300円までよ。)
過去を書き換えると、いまのすべてが変わる・・・。 監督:エリック・ブレス/マッキ?・グルーバー 出演:アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート/エリック・ストルツetc... 公式サイト 5/14公開(PG-12) もしも少しだけ過去を変えられるとしたら、あ
「バタフライ・エフェクト」 (NUMB)
 バタフライ・エフェクト 「バタフライ・エフェクト」 ★★★★ (2004年アメリカ) 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー キャスト: アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、 メローラ・ウ
『バタフライ・エフェクト』鑑賞 (★ミルクココアの部屋★)
ブレス&グラバーコンビが 脚本に関わった新作、『バタフライ・エフェクト』は、 私にとっては2005年の忘れられない一本となりました。 というより、生涯の一本になるかも知れません…。 それほど斬新さに惹きつけられて鑑賞できました。 (以下、★ネタバレありま
バタフライ・エフェクト(2004/米) (虫干し映画MEMO)
THE BUTTERFLY EFFECT 監督: エリック・ブレス J・マッキー・グルーバー 出演: アシュトン・カッチャー エイミー・スマート ウィリアム・リー・スコット  “バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”と
「バタフライ・エフェクト」 切なさに、、衝撃! (■□ るるかめ。日記 □■)
『バタフライ・エフェクト』 切ない、ハッピーエンド始まる。 きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。 °・。+。・°・。+。・°・。+。・°・。+。・° もし 自分の過去を書き換えられるなら              あ
バタフライ・エフェクト (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「バタフライ・エフェクト」の感想です
バタフライ・エフェクト THE BUTTERFLY EFFECT (Movie Book Oracle)
ストーリー: 物語の主人公エヴァンは、ごく普通の少年だった……時折、記憶を喪失(ブラックアウト)してしまうことを除いて。精神科の医師は彼に、治療のために毎日、日記をつけることをすすめる。やがて時は過ぎ
『バタフライ・エフェクト』、観ました。 (肯定的映画評論室Blog支店)
もしも、あの時、違う選択をしていたら…、もしも、あの時の失敗をやり直せるとしたら…、今の自分はこれほど惨めじゃなかったかもしれない。‥‥と、そんな叶わぬ妄想を抱いた人も少なくないのでは??この映画は、枝分かれした過去のターニングポイントに引き戻り、新たな
バタフライ・エフェクト (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → バタフライ・エフェクト幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちと悪戯をして大事故をひき起こすが、その瞬間も彼の記憶は空白だった。やがてエヴァンは引っ越すことにな
バタフライエフェクト (No Cinema No Life)
<バタフライエフェクト> 「ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜巻が起こる」はじめの条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出すという意味のカオス理論の一つ。 <テーマ> 愛する者を助けるためにした些細な行いが、全ての人々の人生に予想もしなかっ
バタフライ・エフェクト (まつさんの映画伝道師)
第95回 ★★★★☆(劇場) (ラストに言及している文面があるのでご注意あそばせ。鑑賞後のお目通しをお勧め致します) 「風が吹けば桶屋が儲かる」  タイトルの「バタフライ・エフェクト」とはそういうことだ。  中国で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜
映画「バタフライ・エフェクト」 (ミチの雑記帳)
映画「バタフライ・エフェクト」 ★★★★☆ 今日は映画のレディースデイ。 映画館のチケット売り場の列に並びながら急遽見るものを変更して、これにしたんだけど、大当たり~! 結論から言うとすごく面白かった! 冒頭、題名の「バタフライ・エフェクト」(バタフライ効
バタフライ・エフェクト (うさぎといっしょ)
「バタフライ・エフェクト」東劇で観ました。ここってとても大きな劇場なのにいつ来ても観客20~30人しかいないんですけど。大丈夫なのかなぁ?以前「となりの山田君」観た時なんて6人しかいなかったよ。 この映画おもしろかったです。最後まで気が抜けずにハラハラしっぱな
The Butterfly Effect★★★★★ (なおのオススメ文芸。)
邦題:バタフライ・エフェクト 『幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。彼は子供の頃の記憶が断片的にしかない。その記憶をたどる時、彼が見るものは・・・。 』 director ...Eric Bress & J. Mackye Gruber Evan Treborn...
バタフライ・エフェクト (たにぐちまさひろWEBLOG)
自らの人生を軌道修正しようとする大学生エヴァン。少年時代の一瞬の行動の違いが十数年後の未来を大きく変えている。しかし、過去に戻り自らの行動を変えるたびごとに、誰かの人生が大きく狂っていく。そして最後にはエヴァン自身が・・・。 自分の人生に立ち返り考えさ
バタフライ・エフェクト (利用価値のない日々の雑学)
作品名の、“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えらしい。この作品、実は余り鑑賞の予定は無かったのだが、結構ブログで記事のアップも多く、ミニシアターでの上映だけだと思っていたら、近隣のシ
バタフライ・エフェクト/エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー (シネマ・ザ・ワールド)
アイデア自体は悪くないのだが。。。シリアスな冒険アドベンチャーと思い込んだ私は、実はその種の映画ではないと解った途端、そのギャップを埋め切れないまま鑑賞を終えてしまったのでした。事前に情報を持っていれば、もう少し楽しめたのかも知れない。が、そう割り切った
バタフライ・エフェクト(THE BUTTERFLY EFFECT) (基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内)
☆過去を書きかえる能力を持った青年が幾通りもの人生をかけて、愛する者の未来を取り戻そうとする、せつなすぎる愛の物語☆
バタフライ・エフェクト (空。jetblue)
最近週に一本ペースで映画見ておりますが、 今週は、バタフライ・エフェクト見てまいりました。 WEBサイト のコメントにもありますが、ほんとにせつない ハッピーエンドでした。 けれども、そこに至るまでの過程にそのタイトルを想像させる 主人公の行為がふんだんに
バタフライ・エフェクト (映画君の毎日)
観たい映画の1がテレビで今夜放映されるので焦っていた。 放映を過ぎればおそらく混むだろうと。 しかし上映時間に間に合わず、その他で観たかったこちらを鑑賞。 公開されて大分経つのに混んでいた。 この映画は過去に遡って過去を変えるという話だ
『バタフライ・エフェクト』2005年65本目 (映画とJ-POPの日々)
バタフライ・エフェクト:バタフライ効果。ある地点で蝶が羽ばたくとそれが巡り巡って地球の反対側で竜巻を起こす事。全ての「事象」はすべからく何らかの事象の「要因」であって「原因」である。また、「何らかの事象の結果必然として発生している」のであって、その事象を
★「バタフライ・エフェクト」 (ひらりん的映画ブログ)
今週公開の「ミリオンダラー・ベイビー」か「オペレッタ狸御殿」を観ようと思ったけど・・・ 時間があわず・・・これを観る事に。 予告見てて、「いずれ観よう」と思ってたので・・・ 2004年度製作のサスペンス・ドラマ、114分もの。 あらすじ 父親から遺伝?で、子
試写会感想 バタフライ・エフェクト 編 ★★★★ (ボタン連打)
「時間遡行モノ」を匂わせる説明のわりに、 「観客の予想を超える、映画史上最も切ないハッピーエンドの物語が、今、幕を開ける。」 など、エターナル・サンシャインよろしく、恋愛面をたっぷりクローズアップした宣伝文句※1がクサいとか、カオス理論を引用したイントロが
THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト (気まぐれ映画の旅)
『きみを救うため ぼくは何度でも過去に戻る』 ・・・それは神にも許されぬ行為。     【製作会社】Bender-Spink Inc.(USA)     【日本公開】2005/05/14     【ジャンル】SF/スリラー【監督/脚本】Eric Bress & J.Mackye Gruber 『デッドコースター Final
バタフライ・エフェクト (I N T R O+blog)
それは、神にも許されない行為。 THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト http://www.butterflyeffect.jp/ 2005年5月14日 新宿シネマミラノ、東劇、イメージフォーラム-他にて全国公開 ■■■■ INTRODUCTION ■■■■  もしも過去...
「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM) (Cinema Satellite Neo)
くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ
『バタフライ・エフェクト』(2005年・46本目) (Bardus Scriptor)
 「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」.初期条件のわずかな違いが将来の結果に大きな差異を生み出す,というカオス理論を物語に取り入れたスリラー.いや,この映画にはそもそも括りを必要としないのかもしれません.それくらいに斬新かつ,珍しいだけ
バタフライ・エフェクト (のんびり映画日記)
過去に戻って現在・未来の出来事を変えることができる能力を持った青年の話で、人生の選択をやり直せるという、それは恐ろしいことで目が離せない映画でした。 見せ方がとてもうまくて、まったく退屈しない。 幼少期、少年期、大人になってからの時間があって、主要人物4
バタフライ・エフェクト 9/10点 上映館少なすぎ (▲SPRING MIST▼)
Zと一緒に観てしまおうと思ったら、 公開からまだ3週ほどというのに上映終了してるところが多数! ただでさえ上映してるところ少ないのに。 ううむ、これは自分たちの脚本を自分たちで監督するこだわり、 あらゆるスタジオからの映画化のオファーを断ったことの弊害な
切ないハッピーエンド~「バタフライ・エフェクト」鑑賞 (ダメに生きるBlog★)
昨日、バタフライ・エフェクトを観てきた。 あらすじはこうです。 もしも過去が少しだけ変えられるとしたら、 あなたは誰のために何をしますか…… 「バタフライ・エフェクト」とは、 「小さな蝶が羽ばたくと、地球の裏側で竜巻が起こる」という、 わずかな違いが後
バタフライ・エフェクト ★★★★★ (えいがんだむ)
CMを観て一目惚れ その期待を裏切らない面白い作品だった もし、過去を変えられたら もし、あの時こうしていれば 人間誰しも一度は考えたことがあるだろう これが、この作品のテーマであり全てである けして、細部まで丁寧に創り込まれてはいない しかし、そ
バタフライ・エフェクト (champlechample.)
【バタフライ・エフェクト 公式HP】 http://www.butterflyeffect.jp/ 会社のお友達が大絶賛 [:ひらめき:] かなり期待して行って来ました [:女:] 期待通り良かったです [:!:] 自分の発する一言で人生いろいろな展開に変わってしまうのだなぁ [:ショック:] と考え
「バタフライ・エフェクト」 (It\'s a wonderful cinema)
 2003年/アメリカ  監督/エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー  出演/アシュトン・カッチャー      エイミー・スマート  この映画の存在を知ったのは、2年近く前。ようやく作品を観ることができました。嬉しい。  大学生のエヴァンは幼い頃の日
『バタフライ・エフェクト』レビュー (西欧かぶれのエンタメ日記)
久しぶりに、「なんだなんだ?どーなるのどーなるのっ!?」と、ドキドキするような映画を観ました。『バタフライ・エフェクト』です。大々的なプロモーションもやっていないようで、俳優陣も地味めなんですけど、私の好きなサスペンスということと、某掲示板で評価がよかった
バタフライ・エフェクト (映画のしっぽ)
嘘のような信じられない能力を持っている事に気付いた主人公のエヴァン(アシュトン
『バタフライ エフェクト』Butterfly Effect (コウの鑑賞人blog)
主演はアシュトン・カッチャー。(デミ・ムーアの恋人らしいですね。) 全米では週間ランキング初登場1位も飾ったこの作品。日
バタフライ・エフェクト (♪ raizo brog ♪)
きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。 かなりインパクトある映画でした。ラブストーリーかと思って軽い感じで見に行ったら思わぬカウンターパンチを食らいました。座席にはりつけにされ、水中に沈められていくような息苦しさ
「バタフライ・エフェクト」 (ミチミチ)
「バタフライ・エフェクト」 監督・脚本   エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー CAST アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート・・・  エヴェンは時おり記憶喪失になる少年だった。そして彼は日記をつける。大学に通っていたエヴェンは、ふとしたことで日記
バタフライ・エフェクト (Marさんは○○好き)
地球の裏側で蝶が羽ばたくと台風が起こるというカオス理論は理解できそうで難しいな
バタフライ・エフェクト (映画を観たよ)
「バタフライ・エフェクト」とは\"一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる\"というカオス理論。 わかるようでよくわかんない!! ちっちゃいことがでっかいことになるのよってことかな? やっばい!!すっごい面白かった!!見入ってしまいましたね。 ドキドキ
バタフライ・エフェクト (Remeber Tomorrow)
「ある場所で蝶がはばたくと地球の裏側で竜巻になる。」 ”初期条件のちょっとした差異が、発生する結果に多大な違いをもたらす”というカオス理論の一つをタイトルとした2004年全米公開のヒット作。 「もしも過去に戻って過去をほんのちょっと変える事が出来たら...
バタフライ・エフェクト (31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「お見事! これだけ世界に入り込めて、これだけ脳を刺激してくれれば、言うことなし。オレの好きなパターンのひとつに見事にハマった。」 まだまだ行きますよー。今日4本目「バタフライ・エフェクト」です。上映回数が少なく、小さいスクリーンでの上映が多いのですが、何
【映画】 バタフライ・エフェクト ★★★ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: 幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。 13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちと悪戯をして大事故をひき起こすが、 その瞬間も彼の記憶は空白だった。やがてエヴァンは引っ越すことになり、 虐待傾向のある父と乱暴な
「バタフライ・エフェクト」を観た★★★★☆ (FindingMovie映画っていいね♪)
いや~、面白かった!期待以上でした!!全米での前評判を聞いた限りでは、実はこれ程に良く出来た作品だとは思っていませんでした(^^)ゞ観始め前半は、子供達を取り巻く環境があまりに切なく、辛く、痛々し過ぎて、なんだか見ているのもほんと辛くて、涙が出そうになるの...
映画「バタフライ・エフェクト」 (CHONのアポヤンド的日々)
6月9日に見た映画の最後は「バタフライ・エフェクト」 昔からタイムトラベルなど
バタフライ・エフェクト (Drinking Again)
いつもだったら絶賛の映画だったと思うけど、イム・グォンテク監督の映画を観た後なので、印象が薄まってしまったのはしょうがない。 まるでモツ鍋を4日連続食べた後に、スパゲティを食べるようなもんだから、いくら美味しいスパゲティでも、味の濃厚さで負けてしまう。話題
試写会/映画(バタフライ・エフェクト) (h_m_55’s diary)
2005/04/19(火)に映画『バタフライ・エフェクト』を観ました。今日はその感想。 感想:友人に試写状をもらい観て来ました。サスペンス映画ということで、不快なシーンや残虐なシーンもありましたが、うまく映像化されていて、ホラーに弱い自分でも大丈夫でした。 主要登.
★★★★★「バタフライ・エフェクト」アシュトン・カッチャー、... (こぶたのベイブウ映画日記)
幸福は犠牲の上に成り立つ。記憶という曖昧なものに対峙する物語。先の読めないスリリングな展開が新鮮だ。斬新なアイディアが、とても面白い。あの自己犠牲を伴う結末に涙が出ました。ああすれば良かった。こうすれば良かった。過去を後悔することって、誰にでもあると思...
バタフライエフェクト-The Butterfly Effct- (日常の伝道師)
― これで全てうまくいく ― 切ないよ~・・・。。今日はそんな映画、バタフライエフェクトの感想です。 この映画、CMでちらっと見て期待していたんですが、見事に期待に応えてくれました。 この話の基になっているのはカオス理論。実生活における例をあげると・・・
バタフライエフェクト (CinemA*s Cafe)
http://www.butterflyeffect.jp/ かなりかなりおもしろかった! 初めの展開では「え!?」とすごくびっくりしてついて行けるかどうか不安だったのだけど、どんどんそのお話に引き込まれていき、すごく良くできているなーと見終わった時には感心してしまった。 あまりの
第2回「のらいぬの3行なんでも相談室」 (広報宣伝室ブログ)
どうも。 こないだ上映期間終了間近な映画「バタフライ・エフェクト」を観て、激しく打ちのめされたのら犬です。 とにかく脚本が上手くて、映画の中にぐいぐい引きずり込まれる。 主人公と一緒に追体験してるみたいな感じで、なんか背中に変な汗かいた。 記憶なんたら
バタフライ・エフェクト (ペパーミントの魔術師)
朝からずーーーーっと、シーサーのトップページに入れなかったとです。 メンテナンスだったら自分のページも見られないはずなのに、 コメントのカキコには何の問題もなく。でも自分のエントリが書けない。 たまにはだまらっしゃいってか? そんな~イジメないでちょ~・・・
アシュトン・カッチャー Ashton Kutcher 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),7 February 1978,Cedar Rapids, Iowa, USAThe Regulators (2005) Open Season (2006) (voice) A Lot Like Love (2005) Guess Who (2005) バタフライ・エフェクト The Butterfly Effect (2004) 12人のパパ Cheaper by the Dozen (2003
エイミー・スマート Amy Smart 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),26 March 1976,Topanga Canyon, California, USAPeaceful Warrior (2006) Just Friends (2006) The Best Man (2006) Bigger Than the Sky (2005) スタスキー&ハッチ Starsky & Hutch (2004) Willowbee (2004) Win a Date with Tad Hamil
バタフライ・エフェクト (よっしーの脳内世界)
バタフライ・エフェクト 数ヶ月前に公開と同時に見に行きました。今までに見た映画と...
ウィリアム・リー・スコット William Lee Scott 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),6 July 1973,Hudson, New York, USABeautiful Dreamer (2005) The Novice (2004) The Winning Season (2004) (TV) Killer Diller (2004) バタフライ・エフェクト The Butterfly Effect (2004) $5.15/Hr. (2004) (TV) Dumb and Dumberer
「バタフライ・エフェクト」 (試写会帰りに)
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションposted with amazlet at 05.09.02ジェネオン エンタテインメント (2005/10/21)売り上げランキング: 114Amazon.co.jp で詳細を見る 飯田橋ギンレイホールにて「バタフライ・エフェクト」を観る。 試写会に当たったのだけど、
バタフライ・エフェクト (ぷち てんてん)
この映画、こちらで一週間だけ先週上映されていたんです。モウDVDも発売が近いですよね。(10・21発売)もう少し早く上映してくれればなあと、思うのですが~~。ちょうど、TVで「トゥルー・コーリング」やっているんですよ。毎回録画して、しっかり見ている私です。...
バタフライ・エフェクト (夜桜)
DVD鑑賞/★★★★ 2005年/アメリカ 監督:エリック・ブレス(セルラーな
バタフライ・エフェクト (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★   日記でタイムスリップ
バタフライ・エフェクト (アキラの映画評論)
とても面白い映画。 映画館で見てとても面白いと思いました。 ストーリーがとても良...
バタフライ・エフェクト (年中夢中シネマレヴュー)
アシュトン・カッチャー エイミー・スマート ウィリアム・リー・スコット エリック・ストルツ エルデン・ヘンソン メローラ・ウォルターズ 他  やっと発売されましたよ(感涙)  手に入れたのは当然、プレミアム・エディション。2枚組。 ディスク1 本編/別エン.
バタフライ・エフェクト (About Me?)
劇場で見逃してしまって、心待ちにしていた作品をようやく見ることができました。 バタフラ・エフェクトとは、 “一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる” というカオス理論のひとつで、ようするに 初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生
映画「バタフライ・エフェクト」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
DVDで観ました。面白かったです。「バタフライ・エフェクト」とは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」(カオス理論)から始まります。主人公のエヴァンは何回もタイムスリップを重ねて、彼女を助けようとするが、毎回失敗してしまうというお話。タイ
バタフライ・エフェクト (Cinemermaid)
タイトルの意味は蝶が羽ばたけば地球の裏側で台風が起ると言う理論 主人公は子供の頃から記憶を無くす瞬間がたびたびあるという特異な体質なのだが、成人してから過去に戻れることを知った彼 記憶を無くしてた時間こそが過去に戻った時の、その後の未来を決定する重要な
バタフライ・エフェクト (映画鑑賞日記)
『新しい過去への戻り方』
ハッピーエンドに出来ない映画~バタフライ・エフェクト~ (ペパーミントの魔術師)
ロードショー行きそびれて、文庫本読破した時に 一度エントリしてるんですが、今度はそのDVD鑑賞。待ってましたです。 「この胸いっぱいの愛を」でどうしても引っかかってしまった、 タイムトラベルの顛末。 こっちはどうだったのかなと。 バタフライ・エフェクト プレミア.
バタフライ・エフェクト (レンタルだけど映画好き morey’s room(別館))
2004年 アメリカ 監督・脚本 エリック・ブレス/J・マッキー・グルーバー  出演 アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート/ウィリアム・リー・スコット/エルデン・ヘンソン/メローラ・ウォルターズ/エリック・ストルツ  原題  きみを救うため、ぼくは何度でも過
バタフライ・エフェクト (映画語る.com)
きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 蝶のわずかな羽ばたきが地球の裏で台風を起こすこともある、、、、(カオス理論)というテーマから名づけられたこの映画の題、バタフライ・エフェクト、、先ずパッケージセンスが良い、、タイトルも興味心を駆り立てられる、
「バタフライ・エフェクト」 (ニート・脱却日記 by ウホスケ)
「バタフライ・エフェクト」 ほんっとうにいい映画なんで、ぜひ見てください。 以下内容。映画生活http://www.eigaseikatu.com/topics/416より引用 「ほんの少しだけ過去を変える…それは、運命を大きく揺るがす危険な賭け 幼い頃から度々記憶を失って
■バタフライ・エフェクト (ルーピーQの活動日記)
 心理学を学ぶ大学生エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、少年の頃、時折記憶を喪失することがあり、その治療のために毎日日記をつけていた。だが、大人になるにつれその奇妙な症状は見られなくなり、今では日記の存在さえ忘れ去っていた。そんなある日、彼は7歳の頃.
バタフライ・エフェクト (Rohi-ta_site.com)
DVDで、アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン 出演、エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 監督作品の「バタフライ・エフェクト」を観ました。 ●ストーリー 幼い頃から、原因不明の記憶喪失を度々起
バタフライ・エフェクト 今年の213本目 (猫姫じゃ)
バタフライ・エフェクト カオス理論。 マンデルブロなんて、懐かしい。フラクタルね。昔、PCに、計算させなかった??でもアレは、RANDOMだから、PCで作り出せば、カオスじゃないのかな?? カオス理論で、あたしが思い出す映画は、ジュラシック・パーク .
バタフライ・エフェクト (Extremelife)
初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れた異色サスペンス。“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えで表した有名な言葉。主演は「ジャ...
ふくちゃんの映画日記 その23 (ふくちゃんの懸賞日記)
「バタフライ・エフェクト」 {/star/}{/star/}{/star/}   DVD鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2004年  出演:エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、アシュトン・カッチャー  他 幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァン(
バタフライ・エフェクト (The Butterfly Effect) (ホームシアターで映画三昧)
遺伝的にある障害をもつ可能性のあるエヴァン(Ashton Kutcher)。彼が7歳からつけてきた日記があった。偶然なのか必然だったのか、日記は彼の障害というフィルターを通り、幼馴染のケイリー(Amy Smart)達や周囲に大きな影響を与える・・・(公式HP) 5つのエンディングを
DVD「バタフライ・エフェクト」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
観ていて楽しいタイムとラベル映画って沢山ありますが、これはダークなタイムとラベル映画でした。作りとしては「タイムマシン」に似ているんだけど、断然こっちの方が面白いね! 子供のころに失う記憶。。。この部分が、最初は不思議で何の意味があるのかいろいろ考え...
バタフライ・エフェクト (39☆SMASH)
『バタフライ・エフェクト』 あらすじ 『主人公(A・カッチャー)は少年時代、記憶が時折ブラックアウトする症状に悩まされていた。成人後はすっかりよくなったかに見えたが、ある日、当時の日記を読み返した彼は失った記憶を突然取り戻したのだ。しかもその恐...
バタフライ・エフェクト/アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット (カノンな日々)
記憶モノというよりはタイムパラドックスものって感じなんですね。主人公は日記をトリガーにして失われた記憶の中にある「あの時」に戻って、愛する幼なじみの人生を救うため過去を変えようとする。しかし、歴史はそう易々と思い通りに変わらない。愛する人のために時空を飛.
バタフライ・エフェクト (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 決してツマラナイわけじゃないんだけど、何か納得出来ないと言うか・・・ これって結局は本人の脳内で止まってしまうんじゃないのかなぁ・・・なんて 思いがどーしても頭から離れなかったんですよね。 そー思っ
バタフライ・エフェクト (Bon voyage!)
幼少時代から度々突然記憶を失っていたエヴァンは、母親に言われ日記をつけ始める。そんな中、ある大事件を引き起こしたエヴァンは引っ越すことになり、愛するケイリーと別れることになる。「迎えにくる」という言葉を残して・・・。記憶を失うこともなくなり、大学生とな
バタフライ・エフェクト。 (シネ☆びん)
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る   あにょ~!昨夜はTV三昧でした、古畑任三郎を観て、里見八犬伝を観て・・・・まだ見飽きたらず、レンタルしていたコレを鑑賞『僕は何度でも過去
バタフライ・エフェクト (何を書くんだろー)
「バタフライ・エフェクト」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  幼少時、記憶の空白を度々感じていたエヴァンは、精神科の医師からの助言で日記を付けることを 日課としていた。脳裏に過ぎる、衝撃的な出来事の結末が思い出せないまま、思いを...
バタフライ・エフェクト (いつか深夜特急に乗って)
「バタフライ・エフェクト」★★★★★(DVD) 2004年ア
バタフライ・エフェクト (LOVES☆MOVIE)
初めまして! 今日から自分が見た映画を忘れないためにもブログを始めようと思い、ここに至りました!! これから見た映画を自分なりの感想で書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします☆ 本日は、バタフライ・エフェクトを借りてきて見ました!
バタフライ・エフェクト ~ 自分が周囲や世界に与える影響 ~ (Prototypeシネマレビュー)
関連サイト ≫2003年/アメリカ/サスペンス監督:エリック・ブレス&マッキー・J・グラバー出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート ほか(C)MMIV ALL RIGHTS RESERVED. ~ 自分が周囲や世界に与える影響 ~ この作品のタイトル「バタフライ・エフェクト.
バタフライ・エフェクト (しーの映画たわごと)
バタフライ・エフェクト2003年 アメリカ 監督:エリック・ブレス , J・マッキー・グラバー出演:アシュトン・カッチャー , エイミー・スマート , エリック・ストルツ , ウィリアム・リー・スコットStoryアシュトン・カッチャー主.
バタフライ・エフェクト (映画、言いたい放題!)
DVDで鑑賞。 小学生の頃から記憶が途切れる発作に襲われるエヴァンは、 大学生になって、自分に時間遡行能力が備わっていることを知る。 子供の頃の記憶障害はその能力の副作用だったのだ。 エヴァンはこの能力を使い、時間を遡り、過去の出来事を改変し 愛する幼馴染
バタフライ・エフェクト (映画をささえに生きる)
今頃DVDレンタルで観てます。これ予告編を観た段階で、絶対観ようと思ってたはずなんですが・・・何故観なかったんでしょう。そもそもいつ公開されてたんでしょう。思い出せない。しかし日記はつけてないので世界が変わる心配はなさそうです。
バタフライエフェクトをみたよ (誰も読まない必死速報ヽ(`д´)ノ+微妙株取引(・ω・))
ここんところみてなかったので少し映画強化月間にしてみたい。 具体的には綺麗な女性などと映画館に行くことを希望。求む、暇な人(誰でもいい で、前から気になってたのでマターリ鑑賞。 むぅ~不思議な映画だ。少し奇妙なタイムスリップ映画。 題との関連性がほと
オールドボーイ (時計仕掛けのオレ BY ザ・ワールド)
タランティーノ監督が絶賛の映画「オールドボーイ」 15年何者かに監禁された男というまた興味をそそる設定 一体誰が?何のために? 事実を知るほど重たくなっていく{/face_maji/} やはり復讐は復讐しか生まないのだ エンディングまで見たときの衝撃は強烈でした オ・デス
バタフライエフェクト (時計仕掛けのオレ BY ザ・ワールド)
切ないエンディング そう聞いていたので、一体どこが切ない映画なのだろうか、と思いながらみていた。 そしたら最後の最後で せ、せつない・・・ まんまとやられてしまいました サスペンス的なおもしろさもありかなり楽しめました 映像の効果がよかった ほんとに時空を超え
バタフライ・エフェクト (cinema note+)
The Butterfly Effect 2004年 アメリカ タイトルとジャケットからてっきりバタフライナイフを振りかざす若者の話かと思ったら、全然違ってました。 キツイシーンも多いけど、全体的
『バタフライ・エフェクト』’04・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ時折、記憶を喪失(ブラックアウト)する少年エヴァンは精神科の医師は治療の為に、日記をつけるように言われる。やがて大学生となり、記憶を失う事もなくなっていた。ある日、幼い頃の日記を読み返すと彼の意識は日記の中に書かれた頃にいた・・・。感想「ある場...
『バタフライ・エフェクト』 (Cinema雑感)
『バタフライ・エフェクト』 ★★★☆ (2004年 アメリカ 114分) 監督:エリック・ブレス、J/マッキー・グラバー キャスト:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィ
『バタフライ・エフェクト』 (uchi-aぶろぐ)
お、たまにはこんな映画も見てみましたよ。 W.アレンやらなんやらいつも見てる私からしては、 ちょっと違うラインで攻めてみました。 今回は「ちょっといつもと違うタイプの映画を、 いろいろ借りてみよう!」と思ったもので。 そういうキャンペーン期間だったもんで。
バタフライ・エフェクト (土曜の夜は・・・)
story 初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れた異色サスペンス。“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一
バタフライ・エフェクト (The Butterfly Effect) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 エリック・ブレス&J・マッキー・グルーバー 主演 アシュトン・カッチャー 2004年 アメリカ映画 114分 SF 採点★★ 人間が授かった最も尊い贈り物は、“忘れる”能力である。 幼い頃から一時的な記憶喪失に悩まされていたエヴァン。13歳の頃に起こした事 ...
バタフライ・エフェクト (Yuhiの読書日記+α)
アシュトン・カッチャー主演の映画で、サスペンス物。 記憶喪失ものだと聞いていたので、「メメント」のような話なのかな?と思ってましたが、全然違ってました。 私的には「メメント」より、こっちの方が面白かったかなー。 サスペンス物の中では、久々のヒットで ...
バタフライ・エフェクト (Saturday In The Park)
 アメリカ 2004年  サスペンス&SF&ドラマ  監督:エリック・ブレス  出演:アシュトン・カッチャー      エイミー・スマート      ウィリアム・リー・スコット      エルデン・ヘンソン 少年時代エヴァンは記憶を喪失するブラッ ...
バタフライ・エフェクト (グレート・タカの徒然なるままに…)
アシュトン・カッチャー主演のSFラブサスペンス。 そんなに期待してなったけど、結構面白かった。 彼女を救う為に何度も過去にさかのぼり、やり直そうとするのだがどうしてもうまくいかない。 過去の小さな出来事を修正するたびに、そこから新たに別の問 ...
映画「バタフライ・エフェクト」感想 (すたじおG)
「バタフライ・エフェクト」☆×6(殿堂入り) 監督:エリック・ブレス ノンストップで迫る愛と謎。5つのクライマックスを迎える新感覚ラブ・サスペンスです。 よく「泣いた」とか「泣ける」とかいう煽りやら、感
小さな違いがやがて大きな違いを生む・・・「バタフライエフェクト」 (ミュージックファクトリーの音楽・映画情報)
最近、なんかおもしろい映画ってありますか ちょっと気になっている映画は、「シュガー&スパイス」なんですけどどなたか、ご覧になった方いらっしゃいますか もし、いましたら、是非、感想をおしえてください。 後、前にちょっと募集していたんですけど、おも ...
【洋画】バタフライ・エフェクト (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A+ (演技5/演出5/脚本5/撮影4/音響4/音楽4/美術5/衣装4/配役5/魅力5/テンポ4/合計50) 『評論』 つい
『バタフライ・エフェクト』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
念願の映画。やっと見れました。主要な登場人物4人主人公      エヴァンその恋人     ケイリーケイリーの弟   トミー友達        レニー注  トミーはDVDでは、兄と訳されているけど、どう見ても弟に見えたのは私だけでしょうか。一匹 ...
「バタフライ・エフェクト」 (不良中年・天国と地獄)
記憶喪失ものの傑作といえば、戦前なら「心の旅路」、戦後なら「かくも長き不在」でしょうか。人工的に記憶を抹殺する「エターナル・サンシャイン」というのもありました。最近では「バタフライ・エフェクト」が傑作の評判が高いようです。今回、ようやくDVDで ...
バタフライ・エフェクト (黄昏ミニヨン想録堂)
 まだ見ていなくて、これから見ようと思っている者はなるべく見ない様に。後戻りは出来ないからな。
バタフライ・エフェクト (記憶の滴)
バタフライ・エフェクト THE BUTTERFLY EFFECT 2004年 米国 DVD 2005年 復帰1本目はこれ「バタフライ・エフェクト」。 私が近年観た映画の中では、最高レベルに好きな作品です。 1年ちょっと前、初めてこのDVDを観たとき、 私はスタートレックTNGの「TAPESTRY...
バタフライ・エフェクト (mama)
2003年:アメリカ 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、エリック・ストルツ、ウィリアム・リー・スコット 子どもの頃から記憶喪失を患うエヴァンは、精神科医の勧めで治療の一環として日記をつけて...
バタフライ・エフェクト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
勝手に『時をかける祭』第3弾 レンタルで鑑賞―【story】幼い頃、ケイリー(エイミー・スマート)のもとを去る時、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、「君を迎えに来る」と約束する。だが時は流れ、エヴァンとケイリーは全く別の道を歩んでいた―     監督...
真・映画日記『バタフライ・エフェクト』(アナザー・エンディング・バージョン) (          )
JUGEMテーマ:映画    3月12日(水)◆742日目◆ この日は終業後、ある方と食事。 なので、映画館に行ってない。 午後11時半に帰宅。 しばらくしてから『バタフライ・エフェクト』のアナザー・エンディング・バージョンを観る。 これはセルDVDの特典に...
バタフライ・エフェクト:映画 (映画レビューブログ:ムービーラボ)
今回紹介する映画は、タイムスリップ系サスペンスの秀作「バタフライ・エフェクト」です。 バタフライ・エフェクト:ストーリー 少年時代、エヴァンは記憶を喪失する“ブラックアウト”を起こすことがしばしばあった。そこで、精神科の医師の勧めに従い日記をつける...
バタフライ・エフェクト (Patsaks)
バタフライ・エフェクトとは、「ある場所で料が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」 初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、というカオス理論を詩的に表現したもので、有名学者の講演のタイトルに由来する。 このように書くと難しいそうだ...
バタフライ・エフェクト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。』  コチラの「バタフライ・エフェクト」もKaz.さんのご紹介で観ましたぁ~♪  この映画のタイトルにもなっている"バタフライ・エフェクト(効果)"とは、「ある場所で蝶が羽ばたく...
【映画感想】バタフライ・エフェクト(アシュトン・カッチャー×エイミー・スマート)[2009-094] (映画+小説+家族=MyLife)
特別な方法で過去にタイムスリップして、最悪の人生をやり直す。そんな映画『バタフライ・エフェクト』を観ました。 人生を次々にやり直していくテンポの良さは秀逸。またサスペンスとSFのバランスも丁度良くて、緊張感と意外性の連続についつい引き込まれました。