ネタバレ映画館

8年ぶりの記事・・・(^^;

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

2007-05-02 00:52:41 | 映画2007
 今回はルパン三世と峰不二子が登場?

 女海賊アン・ボニー&メアリ・リードのエピソードが最高でした。ストーリーも前作ほど複雑じゃなく、いたってシンプルなアドベンチャー風。サブタイトルにあるジョリー・ロジャー(ドクロの海賊旗)や宝探しゲームが重要なテーマとなって盛り立ててくれます。また、神海島(こうみじま)近海に沈んでいる海底神殿が神秘さを描き、サメによる残酷さも緊張感を出している。どことなく『グーニーズ』にも似た展開かもしれませんが、それほどハリウッド的ではないところがいい。

 推理する部分(ライフルを撃ったのは誰だ?)とか、宝探しゲームが単調でわかりやすいのが残念なところですが、根底にあるのは金儲けのためだけのトレジャーハンターとロマンを求めたかつてのトレジャーハンターとの比較が心に残ります。

 アン・ボニーとメアリ・リードは実在の人物。映画でも『女海賊アン』(1951)があるので、いつかは観てみたいものですが、リメイクされるなんてことはないのでしょうか・・・晩年はバハマへ移ったらしいのですが、エンドロールの実写映像がバハマの美しい風景なのです。なんだかここが一番良かったりして・・・

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパイダーマン3 | トップ | フリージア »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エリザベスの母じゃないの? (ナマケモノ)
2007-05-02 14:06:42
 アン・ボニーとメアリ・リードは実在の二人だったんですね。
 映画を観ながら「アン・ボニー??聞いた名前だなぁ。」と思いつつ・・・・頭に浮かんだのは「アン・ブーリン」チョッと違いました。
 最近この手が増えています。
海賊 (NAO)
2007-05-02 15:48:15
ご無沙汰です!kossyさん。
親子で見に行きました。
話の内容は、冒険的要素が強く、推理はたいしたことなかったですね。
話の前半で、犯人とよめてしまいました。
謎解きがほとんどなかったので、この点については
親子で不満でした。
アンとメアリーって実在の人物だったんですね。

なるほど、、、、だからエンドロール画面はバハマだったんですね。
納得しました。
女海賊 (kossy)
2007-05-02 18:40:15
>ナマケモノ様
俺は真っ先に思い出したのがロックバンドの“ハート”
海賊とは全く関係ないのに・・・・
この二人の物語にとても興味がわきました。

>NAO様
初期のコナン映画はこんな感じでしたかね~洞窟に閉じ込められたり・・・
インディー・ジョーンズとかの冒険映画やグーニーズ。
ハラハラさせられたけど、犯人探しは簡単すぎましたよね。

ストーリーもたいしたことないのに、女海賊の伏線がよかったです。
やっぱ・・・ (しんちゃん)
2007-05-02 23:32:21
 「パイレーツ」ブームに無理やり便乗した感が否めませんでした。

 あの謎解きスタンプラリー?も全然納得できる答じゃないし(笑)
ずるい (kossy)
2007-05-03 08:32:46
>しんちゃん様
地震ネタを使って解決するのはずるかったです(笑)
火花で爆発するというのも、都合よく上のほうで爆発するのはおかしいし、終盤はかなり騙されてしまった感が・・・

このコナンを観た後じゃ、パイレーツ3を見たくなりますねぇ~
えっ!実在の? (kisen)
2007-05-04 22:42:11
kossyさん、こんばんは。

そうなんですか、あの女海賊は実在の人物なのですか。
それはそれは・・・・。

じゃ、ここでぜひとも「女海賊アン」を見たいところですね。kossyさんのおっしゃるとおり、リメイクされるといいですね。
実在 (kossy)
2007-05-15 23:10:14
>kisen様
ついついネットで調べてみましたよ~
コナン映画でもちょっとした説明がありましたけど、まさしくその通り。まぁ、背を合わせて云々のことは知りませんけどね・・・

古い映画でもいいから、いつかテレビかDVDで見られることを願って。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 」真実は伝説の女海賊と蘭と園子の絆にあり! (オールマイティにコメンテート)
「名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」は月曜19時30分に放送されている名探偵コナンの劇場版で今回が第11弾になる。今回の事件は伝説の神海島の秘宝を巡って事件が発生し、コナンたちがその秘宝と事件を追うストーリーである。今回の事件というよりは秘...
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (吾輩はナマケモノである。)
   海底に眠る神殿遺跡と、300年前に実在した(・・・と言う)女海賊の隠し財宝をめぐるミステリー。  去年も5月1日メーデーの後、コナンを観に行ったのですが・・・今年も偶然、上映時間が合ったので観に行ってきました。  観客も慣れたもので、エンドロールが流れ...
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (NAOのピアノレッスン日記)
~300年前の伝説に秘められた暗号を解き明かせ!~役員引継ぎでなかなか行けず・・・ひっさびさの映画です。2007年 小学館・読売&日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS                                     4月...
劇場版「名探偵コナン~紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」みた。 (たいむのひとりごと)
コナンはまだまだ続くぞ~!って、ネタバレになる?原作にキリが付かない限り、ドル箱アニメを止めるはずもなく、当然TVシリーズが終了しない限り映画は続くでしょう??ってね。ということで、「劇場版第12弾決定」です。しかし、回を重ねるごとにツラ
名探偵コナン 紺碧の棺〈ジョリー・ロジャー〉 (週末映画!)
期待値: 64%  名探偵コナンシリーズ 11作目。 いままでの作品と比べると、ちょっと・・といった
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (2007) (極私的映画論+α)
 昨年に引き続き見てきました。 ちょっとややこしい副題だと思います。
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)☆独り言 (黒猫のうたた寝)
この時期お決まりのように公開される名探偵コナン劇場版劇場で観るようになって、あ、5作目か・・・今回は、海賊ネタ・・・パイレーツ・オブ・カリビアン意識したのかな?『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』観てきました。舞台は神海島(こうみじま)かつ...
【2007-56】名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
300年前、海に沈んだ宮殿 そこには今も、財宝が眠るという── そこに浮かぶのは、誰だ・・・!? 『小さくなっても頭脳は同じ、 迷宮なしの名探偵! 真実はいつもひとつ!!』
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★★☆☆ (ユナイテッド・シネマにて鑑賞)  監督:山本泰一郎  ついに行けた。GWにうかれて映画を見に来ている家族から 1座席でも多く奪うために『劇場コナン』観てきました!(会社 の後輩を連れて)  前半のギャグの寒さは異常w  確かに劇場クオ...
『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』 (『真・南海大決戦』)
劇場版名探偵コナン第11作。 …11作目にして初めてコナンの映画を劇場で観ました。 元々漫画は全巻買っている身なのですが、今まで劇場に足を運んだ事はありませんで。 今回は…ちょっとした勢いで行ってみました。