ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

モンスター

2004-10-18 18:47:37 | 映画2004
 久々に泣いてしまいました。
 体重を13キロも増やして体当たり演技で殺人鬼アイリーン役に臨んだC・セロン。同性愛のために家族から、社会から疎外感を感じている孤独な女性を演ずるC・リッチ。ともに演技は最高でした。説明調の前置きも少なく、実際の事件についても予備知識がほとんどないという状況においても、二人の演技(特に表情)が運命的な出会いを見事に演出していました。“娼婦”であることにたじろがず、職業への貴賎に対しては全く純粋なセルビーに心を開く様子。最初の殺人の後にセルビーを呼び出したシーンもよかった。堅気の職業に就こうとする彼女に対しても「そんな受け答えじゃダメだよ」とスクリーンに向かって叫びたくなったほどです。。。

 セロンの演技は随所に光りました。特に印象的なのは第2の殺人を犯すときの表情です。金のため、女を買う男への憎しみ、“変態野郎!”と叫びたくなる心境、そして殺人が快楽へと変わる瞬間の殺人鬼特有の目に変化する過程なのです。一度人を殺すと、歯止めがきかなくなるということをも表現できていました。

 ラストでの電話~法廷シーンも奥が深かったです。途中で、声のトーンを変えながらもセルビーは関係がないんだということを伝えたくなるほど機転が利く彼女。このくらい感性が鋭いもの持ってるんだから、堅気の商売でも通用したはずだ(決して生まれながらの落伍者なんていないということも伝わった)。その才能は、セルビーへの愛を貫いてセルビーに迷惑のかからないように自分一人で罪を償うことに注がれました。これほどまでにセルビーへの愛を信じて涙するアイリーンに対し、セルビーが徐々に甘えん坊みたいに演じ、最期には冷たく指差す行為も対照的に描かれていましたので、余計アイリーンに対して泣けてくるんですよね。

 エンドロールに再度流れるジャーニーの“ドント・ストップ・ビリーヴィンDon'tStopBelievin'”がアイリーンの台詞に使われていることに感動し、また涙が溢れてきた。

 C・セロンが本当は綺麗な人なんだとわかっているから感情移入できましたが、もしそうでなかったら・・・感情移入できるかどうか自信はない・・・

モンスター@映画生活
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (39)   トラックバック (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マインド・ゲーム | トップ | 下弦の月 ラスト・クォーター »
最近の画像もっと見る

39 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泣きましたか(笑) (るるる@fab)
2004-10-18 19:47:18
私はむしろ泣けなかった派?かもしれません。

泣いてしまうと犯罪までも肯定してしまうような気がしちゃったんですよねぇ。

罪を憎んで人を憎まずって言葉を思い出しましたよ。

セロンも凄かったですが、やはりリッチの巧さが光りました。
考え込んでしまった・・・ (はっち)
2004-10-18 22:39:59
泣けなかったです(^^ゞ 僕には、セルビーの無垢

な感情、感覚がモンスターに見えて怖かった(ーー;)

アイリーンは、幸せだったんでしょうか?
リッチ派? (kossy)
2004-10-19 01:26:40
>るるる様

犯罪は肯定できませんよね・・・

俺は、アイリーンを犯罪への道(とりあえず売春はおいといて・・・)に落ちてしまった最初の殺人で「あっ、やっちまった・・・」みたいな感じでかわいそうに思ってしまったのです。。。

運が悪ければ誰でも犯罪の道に陥ってしまうことがあると思ってるので、そう感じたのかもしれません。

リッチは『バッファロー66』が好きです。



>はっち様

セルビーがモンスター・・・そうもとれますよね。

人間誰しもモンスターになりうる!といったメッセージがあるのかもしれませんし。

アイリーンは、セルビーも自分のことをわかってくれると信じることができたので、満足だったのかもしれませんね。

ドキュメンタリー観たい。
おひさしぶりです (cocoa)
2004-10-19 09:51:27
ほんとにセロン?って思うほど外見も話し方も動きも

すっかり役になりきってましたね。

もともと大きなリッチの目、ものすごい印象に残るくらい“冷たい目”でした。
女性監督 (prisoner)
2004-10-19 11:05:32
TBどうもです。

ストーリーはまったく違うのですが、なんとなく「ボーイズ・ドント・クライ」を思いだしました。実話ネタであること、疎外された人が主人公なこと、主演女優が完全に別人になりきってオスカーをとっていること、それから女性監督であること。素材に対する興味の持ち方がふだん見せられているのとはちょっと違う気がするのですね。
泣けます… (kk)
2004-10-19 15:14:01
(;;)
泣いた人募集・・・ (kossy)
2004-10-19 20:04:04
>cocoa様

セロンの変身ぶりが一番の話題となったこの映画ですが、

かなり泣ける映画だったと思うのですが・・・(涙汗)

C・リッチも可愛いよねぇ・・・裏切りへと変貌をとげた演技が最高でしたね。



>prisonerさま

確かに『ボーイズ・ドント・クライ』とも比べてしまう雰囲気はありますよね。『モンスター』の方が断然に暗く重いのでしょうけどね。。。(笑)



>kkさま

泣けますよね。
私も (おぼりん)
2004-10-19 22:39:48
なけなかった。最初の殺人は確かに共感できるところもあったが、どうしても二人の人間性が理解できなかった
私・・泣いた人です (kaoritaly)
2004-10-24 12:07:06
こんにちは。



私は最後の20分くらいは泣き通しで、声上げそうになってしまいました。理解し合えないのが悲しいし、切ない映画でした。

(;;) (kossy)
2004-10-25 00:55:17
>おぼりん様

最初の殺人に関しては、みなさん似た様な感想みたいです。やはり、その後でどうするか・・・なんでしょうけどね。



>kaoritalyさま

よかった~~

泣けなかった人がこのまま増え続けたらどうしようかと、悲しくなってたところでした(笑)

俺なんて、第二の殺人でウルウルきてました・・・
こんにちわ♪ (のん@*モナミ*)
2004-10-25 20:36:59
トラックバックありがとうございます。



あまりに救いようのないアイリーンが、悲しすぎました。

最後の吹っ切れたようなアイリーンの表情が、たまらなかったです。
ありがとうございます (kossy)
2004-10-25 21:22:37
のん@モナミ様

楽天のブログってコメントを書き込めないのかな・・・

せっかく泣いた人を見つけたというのに(笑)

最後の吹っ切れた表情というのは、「信じることが出来た」ということを表現したのでしょうね。

第三者からすれば、救われなかったように見えるけど、本人は満足したのかも・・・それでますます泣けるのですけどね。
ごめんなさい (宝毛)
2004-10-27 09:32:39
間違えてトラックバック同じのを4回もクリックして登録してしまいました。

スンマセン…。
大丈夫です! (kossy)
2004-10-27 10:00:44
>宝毛さま

了解です。削除しました。

こちらもTBさせていただきましたが、

gooとexciteの相性が悪いため文字化けになってます。



レビューを拝見しました!

いい映画ですよね~

年間ベスト10に入れたいくらいです。
おおー (宝毛)
2004-10-27 10:23:29
化けてましたねー;。



削除しておきました。

今後ともよろしくお願いします。



また、トラバさせてね!
泣いた派 ()
2004-10-29 00:03:48
彼女は泣いてなかったのに

僕は号泣しました・・・(´^`)



TBさせてもらいます。
号泣して~も~ (kossy)
2004-10-29 09:26:28
>操さま

いいですよね。号泣。

もしかして、男が見たほうが泣けるのかもしれません。

同性愛に嫌悪感抱く人も泣けないだろうし・・・

かなり感じ方が違う映画だなぁ・・・

TB返しいたしました~
こんばんわ (しまりす)
2004-10-29 17:05:07
こんな哀しい「Don't Stop Believin'」はないですよね。。。

結構泣いてる人いました。
journey (kossy)
2004-10-29 20:04:43
あぁぁ、思い出してしまったじゃないですかぁ・・・

今後この曲を聞くと映画「モンスター」を思い出しちゃいそうですね(笑)

TBありがとうございます (GAKU)
2004-10-29 23:17:13
TBありがとうございます。

僕は洋楽は詳しくないので、映画に登場する曲のことはよく分かりませんでした。しかし、タイトルだけでも、なるほどと思いますね。

僕には、ゼルビーの“残酷さ”が印象に残った作品です。クリスティーナ・リッチ見たさに見新田映画だったのですが。(^^;)

泣かなかった派 (Ray)
2004-10-30 19:45:26
TBありがとうございます。

私はやるせなくて、後味が悪くてで一杯でした。

でも、いい映画だったと思います。

素晴らしいレビューですね~。

私のがお恥ずかしいですが、TBさせて頂きます。

googleで検索すると、私が最近遊んでもっている方と、お知り合いです。

これからも、よろしくお願いします。
泣いた派です (Hiromi)
2004-10-30 22:06:08
恥ずかしながら・・・ですね。一人で観に行ったの正解だと思いました、知り合いと一緒では泣けないので。

哀しすぎて苦しくなってしうくらいのレベルで

エンドロール後しばらく席立つ気になれなかったです。



しかし、私の周囲でも泣いた派、全く泣くことなく単に後味の悪さだけが印象に残った派、様々いるのですが、

恋愛、もしくはその他人間関係において、相手のことを思い本心でない態度をとった・・・経験がある人間は皆そのときの自分と重なっているようです。



とにかく皆さんが感じられたように、ものすごい映画を久しぶりに観たなと感じました。セロン自身生い立ちに哀しい出来事を持つ女性、それ故ここまでこの役にのめりこんで演じきったのだろうかと、とにかく脱帽。
Don'tStopBelievin' (kossy)
2004-10-31 21:23:04
>GAKUさま

リーはあの指差しでセルビーの性格をわかったと思うのですが、やはり「信じずにはいられない」という歌で彼女の心を表現したんだと思います。

ジャーニーってバンドは印象に残る曲が多いですよ♪日本人好みかもしれません。



>Rayさま

どうもありがとうございます。

重苦しいだけだったという感想も多いですよ~

ああいう人殺しは絶対に許せませんものね。。。

どの方とお知り合いなのかなぁ・・・



>Hiromiさま

ぁぁ、俺もすぐに席を立てませんでしたよ。

何故なら、周りが皆泣いてなさそうだったので・・・(汗)

本心ではない態度かぁ・・・身につまされるようなお言葉ですね(汗)すぐ後で「ごめん」と謝って済むほど軽い問題じゃないし・・・重いですよね。
感想読みました。 (TMM)
2004-11-06 13:09:39
こんにちは、はじめまして。

とても心に残る映画でしたね・・。

泣きました。

トラックバックさせていただきました。
遅ればせながら... (yocco)
2004-11-08 10:11:22
ベトナム帰還兵のトム以外は誰が彼女の身を案じてくれたのでしょう

セルビーは? ただの自分勝手なゲイでしかなかった...

だから、いっそう最後の殺人は銃を持つ手を下ろして欲しかった

アイリーンは自分も人を愛せる事を知り、それを貫いた自身に胸を張って法廷を出て行ったのだと思いました

TBさせていただきますね

うるうる程度に (更紗)
2004-11-25 00:10:18
こんばんは、私はうるうる程度でした。

ラスト、セルビーの方がモンスターに見えた

この意見いえてますね。

結局自分の面倒をみて欲しいと、アイリーンに求めすぎてたんだと思うんですが・・・

そして、求められる事に喜びを見出したアイリーンは泥沼へはまっていく。



彼女のした殺人、最後のいい人の殺人だけは許せない

私は彼女はシリアルキラーになったときにモンスターになったのではなく

最後の殺人をした時点でモンスターになったんだと思いました。
世論のセロン (kossy)
2004-11-25 11:03:23
>TMMさま

やはり、残る映画です。

今年のベスト10に入れてしまいたいですね。



>yoccoさま

Cセロンの受賞は文句なし!です。

日本でもっと早く公開していたら、

オスカー予想当てることができたのに・・・



>更紗さま

セルビーがモンスターだったという意見は多いですね。

やはりCリッチの名演技のおかげです。

殺人を犯すものの心理変化がこれほど如実に表現された映画は中々ないですよね。

これだけ色んな感想が生まれるんだもん。

すごいな・・・

泣いた。 (ma)
2004-12-06 22:53:15
TBありがとうございました。



最後の方の、アイリーンがセルビーからの電話で状況を悟るシーンとか、法廷で指差されるシーンとか、悲しすぎ。



泣いたっていいじゃない!
泣いたって・・・ (kossy)
2004-12-07 08:26:39
みなさんの意見を参考にすると、

女性よりも男性の方が泣いてる人多いようです。

女性からすると、まず売春という嫌悪感が先にくるのでしょうか。

それはそれでいい事のような気もしますが・・・
田舎なんでこの間見たんですが (岡田康之)
2005-02-01 12:48:42
ぼくは、泣くより悔しくて、いきどおりの方が先にたちました。アイリーンの話を聞く人が誰もいなかったことに。
哀し過ぎました(涙) (閑人ひつじ)
2005-07-19 04:37:34
本当に切なかったです…。こんな仕打ちがあるなんて…(涙)またTBさせていただきましたm(__)m
切なさ (kossy)
2005-07-19 08:23:28
>岡田康之さま

いきどおり、ありますよね。

もっと早く気づく人さえいれば・・・



>閑人ひつじ様

色々考えさせられる映画でもありましたね。

未然に犯罪をふせぐような・・・そうすれば・・・
Unknown (師走)
2006-04-04 13:30:37
エンドロールに再度流れるジャーニーの“ドント・ストップ・ビリーヴィンDon'tStopBelievin'”とC・セロンの台詞に使われてたとこは何か切なすぎて涙出ましたよ。この曲、バタフライ・エフェクトの予告編にも使われてたような。
バタフライ (kossy)
2006-04-04 16:12:34
>師走さま

あら、バタフライ・エフェクトの予告編にも・・・なんですかぁ~知りませんでした。コチラで公開されたときには予告編なんてほとんど無かったような記憶が・・・

ジャーニーが好きな世代って、かなり親近感を覚えてしまいます・・・
この曲 (カオリ)
2006-10-31 21:53:28
ふたりが「大好きな曲」って言っていたのがエンディングにも使われてて、なんていう曲なんだろう・・・と気になってました。

ちなみに・・私は涙は出てきませんでしたが、切なかったです。


ジャーニー (kossy)
2006-10-31 23:07:58
>カオリ様
あ、曲を思い出すと涙が・・・
これは80年代の初め頃、大ヒットした曲なんです。
俺が号泣したのもこの曲のせいかもしれませんね・・・映画館を出るとき恥ずかしかったくらいです(汗)
Unknown (ひめ)
2006-12-09 18:38:48
いろんな想いで胸が苦しくなりました。
なんだか痛かったです。

「警察はこないよ!」とセルビーに言い聞かせるときの表情がすごいなと思いました。
虚勢をはっている感じ・・・あれでアイリーン本人に見えてしまいました。
アイリーン (kossy)
2006-12-09 19:30:10
>ひめ様
アイリーンのドキュメンタリー映画も見たいと思いつつ2年が経過してしまいました。
2人のやりとりも物語の後半は心理描写もすごかったですよね~
s1juoq8jajt@yahoo.co.jp (UGG ブーツ格安)
2011-11-28 15:07:29
自分はちょっと変わった馬だなんて信じていたけど、馬じゃなくて実はシマウマだった。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

53 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「モンスター」 (るるる的雑記帳)
「モンスター」を観ました(本家・fab*funにもup)。
【モンスター】 (ココアのお部屋)
シャーリーズ・セロン、クリスティーナ・リッチ出演のドラマ。 公開日:9月25日 ☆ストーリー☆ 1986年、フロリダ。 どしゃぶりの雨に打たれながら、アイリーンは自殺を考えていた。 女優になることを夢想する平凡な少女だったアイリーン。 不幸な環境
「モンスター」 (prisoner\'s BLOG)
ヒロインが子供の時、観覧車を「モンスター」と呼んでいたのが、後に観覧車にクリスティーナ・リッチと一緒に乗って恍惚としたり(それをわざわざ押していない演出)、弟妹のために売春していたのが後でばれて家を追い出されたという身の上話が、後でリッチに裏切られるラスト
映画71本目「モンスター」 (Bardus Scriptor)
 シャーリズ・セロンは凄いですね.よくもまぁ,あれだけ体型崩したモンだって感じ.  というわけで,シャーリズ・セロンがアカデミー主演女優をゲットした「モンスター」を観てきました.  今まで,美人でスリムだったシャーリズ・セロンが,メイクで綺麗な顔を崩しただ
映画: モンスター (Pocket Warmer)
邦題:モンスター 原題:MONSTER 監督:パティ・ジェンキンス 出演:シャー
20日に観た「モンスター」★★★☆とりあえず、書きました。/新... (kaoritalyたる所以)
とにかく、リー(アイリーン)を演じたS・セロンに脱帽です。それにC・リッチにも。まるで怯えた小鳥のように・・セルビーという役柄になりきってました。セロンはオスカーも獲って当然といえる、威勢を張った娼婦の役が、演技とは思えないほど凄いです。ストーリーは実...
モンスター (蛇のように鳩のように)
あの美の化身のようなシャリーズ・セロンが,シャリーズ・セロンじゃない。凄くショック。役柄のために12Kg増やしたとはいえ,かりにも女優!いいのだろうかと心配しちゃうくらいだ。クリスチーナ・リッチはあのままのチビデブで問題ゼロでしたけど(笑。 「モンスタ
[映画]MONSTER[モンスター] (arrr@blog)
[映画] 本数:2004_49/100(目指せ年間100本!!もう無理です。多分60も危うい。) 鑑賞日:2004/10/22 題名:MONSTER[モンスター] 場所:舞浜 ジャンル:事実 寸評or感想: 感想書き辛いです。 凄く重いです。重くなります。(重いと言う表現が相応しいかちょっと悩みますが) 見.
「モンスター」 クリスティーナ・リッチもスゲェじゃん! (■■ 渋谷発! “ 宝毛 ” ~ takarage ~...)
この作品、予想以上によく出来てた~! 秀作だと思う。 連続殺人鬼、主演女優が激太り&醜メイク・アップ、レズ…というと、正直触手が伸びなかったのだが、知り合いに勧められてなんとなく見に行き、良い意味で期待を裏切られた。 「事実に基づいた物語」は数あれど、
モンスター (happy-go-lucky)
原題: MONSTER 監督 : パティ・ジェンキンス 出演 : シャーリーズ・セロン クリスティーナ・リッチ 上映時間: 109分  【 モンスター 公式サイト 】 □感想   救い無さ過ぎ!!! やりきれない・・・。 アイリーンがセルビーを愛していたのはすご
モンスター:MONSTER (secret*cafe)
一昨日、『モンスター』を観てきました。 なんだかとっても、哀しくって、やるせなくって、ズシリとくる映画でした。 実話って言うのもあるんだけれど、とにかくもう、 シャーリ-ズ・セロンの体当たり演技がほんとに凄かった! 体重13kgも増やして、体はブヨブヨ。 予
モンスター (Internet Zone::Movable TypeでBlog生活)
今日は、渋谷で「モンスター」を見てきました。シャーリーズ・セロンがアカデミー賞最優秀主演女優賞をもらった映画。実在の女性死刑囚アイリーン・ウォーノスの物語です...
映画 「モンスター」を観て/シャーリーズ・セロン (レイのブログ)
映画、モンスターを観てきた。 一言で言うなら、 「うーん。13キロも増量し、あの裸を披露した、S・セロンとはすごい!」 卑屈な雰囲気。笑い方。 普段のあの美女からはとても想像がつかない。 執念のアカデミー主演女優賞だと思った。 あの裸こそ、皆に観て欲しかっ
最終日に『モンスター』 (女子大生のあたまの中)
どうしても観たかった映画だったのでぎりぎりで観てきました。 内容は実際に起こったことをベースに作られているので、この先どうなるんだろう、っていうワクワク感的な楽しさはないかな。 しかーし、もうすでにいろんな人が言っていることの繰り返しになるが、シャーリーズ
映画☆モンスター (Best of My Love)
前から気になっていたものの、やけに重そうなこの映画。 気持ちのコンディションが悪い時に見たくなくって 最近やっと見にいきました。
MONSTER (2アウト満塁!)
「同情からではなく強調すべき事実として、アイリーンという人間の真実を語りたかったの!」 と実在の連続殺人犯を演じたシャーリーズ・セロンは言っている 女性の魅力などかけらも無いメイク、この映画の為に13kgも太った体型 何も知らずに映画を見たら誰がシャーリー
モンスター (Anemoscope)
今のとこ、いろいろと観たい作品があります。 今週は何本か見ようと計画中。 とりあえず、モンスター観てきました。 今年の30本目です。
モンスター (OrdinaryDay*)
シャーリーズ・セロンは何てすごい人なんだろう!13キロふとったこともそうだけれど、私はそれ以上に彼女の真に迫った演技力が本当にすばらしいと思う。 泣いたり叫んだりする演技ってすごく難しい。だって元々自然に出る感情だから。キャーって叫んでみてって言われても
「モンスター」 監督パティ・ジェンキンス (Entertainment Pathfinder)
鑑賞日:2004/11/07 Sun 鑑賞場所:渋谷シネマライズ 監督:バディ・ジェンキンス 出演:シャーリーズ・セロン、クリスティーナ・リッチ、ブルース・ダーン ストーリー:女優になることを夢想しつつ、不幸な環境で生まれ育ったアイリーン。 彼女は、娼婦として過酷な日常を
『モンスター』 (・*・ etoile ・*・)
Franklinでバーガーを食べた後『モンスター』を見に行った。 2002年死刑執行された実在した全米初の女性連続殺人犯の話。 実際のアイリーン・ウォーノスの人生は映画より過酷だったようだけど、かなり悲惨な人生。 幼児期の性的虐待、父親の暴力と自殺、生きるために13...
モンスター ★★★★ (cinema village別館)
03米 監督・脚本/パティ・ジェンキンス 出演/シャリーズ・セロン クリスティーナ・リッチ ブルース・ダーン あらすじ/米国初の女性シリアルキラーとなったアイリーンの真実とは… 更紗評/実話に、肉体改造してまで取り組んだシャリーズ・セロンの話題作でしたが まあ
『モンスター』を見た! (chaos(カオス))
『モンスター』 多数の客を殺害して死刑になった売春婦アイリーン・ウォーノスの人生を描いた作品。実話に基づく。 強烈だよ、この映画。 善とか悪とかで割り切れないものを突きつけられたような気がする。 法律的には悪なんだろうけど、アイリーンの素性とか殺害...
モンスター Monster (ネコと映画と私)
超超お久しぶりの映画ネタです。 先週くらいに見た映画で、梅田ガーデンシネマで観て来ました。 モンスター Monster アメリカ/ドイツ 2003年 なぜ、愛を知ってしまったんだろう。 公式サイト ≪Story≫  1986年、フロリダ。 どしゃぶりの雨に打たれながら、アイ
モンスター (ё俺のブログё)
たまには、面白かった映画のことも書いてみよう。 Sセロンが出てる映画だが、この映画のために体重を上げ、不細工にして(写真右参照)出てたので、本人出てても最初分からなかった(^^;; いつ出てくんのよ?って感じ(^^;;(最初から出てます) Sセロンも気合入れたこの映
モンスター (☆お洒落になりたい☆)
監督パティ・ジェンキンス。シャーリーズ・セロンとクリスティーナ・リッチ 出演の映画モンスターを見ました。 私はこの映画を見る前に「シリアル・キラー アイリーン 「モンスター」と呼ばれた女」を 見ていました。シャーリーズ演じるアイリーンは実在していて2002年に死
映画鑑賞感想文『モンスター』 (さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー)
さるおです。 『MONSTER/モンスター』を観たよ。 監督・脚本はパティ・ジェンインズ(Patty Jenkins)、新人である。そらおそろしい。 出演は、連続殺人犯アイリーン・ウォーノス(Aileen Wuornos)に本作でオスカー女優となったシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、いつ見て
映画鑑賞感想文『モンスター』 (さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー)
さるおです。 『MONSTER/モンスター』を観たよ。 監督・脚本はパティ・ジェンインズ(Patty Jenkins)、新人である。そらおそろしい。 出演は、連続殺人犯アイリーン・ウォーノス(Aileen Wuornos)に本作でオスカー女優となったシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、いつ見て
モンスター (Juicy Days)
本日は、『モンスター』を鑑賞。  これは、全米初の女性連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化し、 主演のシャーリーズ・セロンが2003年度アカデミー賞主演女優賞と ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したクライム・スリラー。
モンスター (Extremelife)
86年のフロリダを舞台に、アメリカ犯罪史上初の女性連続殺人犯となったアイリーン・ウォーノスの実話を映画化。ハリウッドを代表する美人女優シャーリーズ・セロンが13キロもの体重増加を敢行するなど体当たりでアイリーンを熱演、みごとアカデミー主演女優賞に輝いた。共...
モンスター (逃源郷)
 03年度アカデミー賞主演女優賞他、世界の映画祭での主演女優賞を総なめにした作品。ちなみにこの感想は、去年の10月の自筆の日記から抜粋したものですのであしからず。 やられてしまった。最近自分が深く考えつめていたことと、重なったことも一つの要因ではあるが。
モンスター 今年の127本目 (猫姫じゃ)
モンスター   シャーリーズ・セロン の熱演。さすが!2004年アカデミー主演女優賞 です。 この人は、わざわざ太ったんでしょ?でも、、、 クリスティナ・リッチ って、、、書くわyo!  奇形??   ちょっと、コメントしにくいです。 これは、
「モンスター」 (閑人のちょっとした映画(など)鑑賞日記。)
<font color=steelblue>タイトルから思い浮かぶ印象って「恐ろしい犯罪者」って感じがしますが、 「モンスター」と言われていた彼女が、あまりにも哀れで…酷いなぁ。と思いました。 あれだけの美貌の持主だったシャーリーズ・セロンの俳優根性に感動します…。
映画 「モンスター」 (忘れられぬ風景を求めて)
13kgも増量して挑んだシャーリーズ・セロンのインタビューを何かで聞いて、ぜひ観てみたいな、と思っていた映画。そこまでしてやろうと思った役がどんなものなのだろう、と気になっていたから。DVDが出ていたので、借りてみてみた。 実話に基づいていて、救われない、
「モンスター」選べないこと。 (やさしくココロをときはなとう~ざむ姫日記)
シャーリーズ・セロンが、娼婦の役作りのために13キロ太ったという『モンスター』を見た。(ちょいネタバレ)子供の頃から虐待をうけ、9歳のときに父親の親友にレイプされ、13歳から売春をして、それ以外の生きるすべをもたないアイリーン。自殺の直前に、娼婦という...
モンスター (cinema note+)
不幸にまっしぐらのストーリーで、滅入りそうになった。アイリーンの不幸な身の上はわかるけど、自分の都合で殺人を重ねるのにはどうにも納得できなかった。アイリーンに対して悲しさを感じるのは、殺人を起こしたことよりも、セルビーとの温度差。あんなにもセルビーのこと
モンスター (しーの映画たわごと)
モンスター しー 評価 70点 サスペンス色が強いのかと思ったけど、実話を脚色したヒューマンドラマ仕立てだったようです。 見終わって、ブログサイトなど廻ってみましたけど、反響の多い作品ですね。 ちょっと意外。。。いやかなり意外。 多方面で見聞きす
モンスター (しーの映画たわごと)
モンスター しー 評価 70点 サスペンス色が強いのかと思ったけど、実話を脚色したヒューマンドラマ仕立てだったようです。 見終わって、ブログサイトなど廻ってみましたけど、反響の多い作品ですね。 ちょっと意外。。。いやかなり意外。 多方面で見聞きす
モンスター MONSTER (Movie Book Oracle)
ストーリー: 1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果てたアイリーン・ウォーノス(シャーリーズ・セロン)。有り金の5ドルを使い果たして死のうと決め、飛び込んだバーで、彼女
モンスター (いつか深夜特急に乗って)
「モンスター」★★★★(盛岡フォーラム2) 2003年アメリ
映画『モンスター』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
人気blogランキングへ【この映画について】この映画は実際にアメリカで起きた事件を元に製作された。この映画で主人公のアイリーン・ウォーノスを演じた、南アフリカ出身のシャーリーズ・セロンは今年のアカデミー賞で主演女優賞を授賞した。この映画での登場人物は比較的...
モンスター (~TOY\'s DIARY~)
モンスター
モンスター・・・・・・ (サクっと)
モンスター 通常版 前に井筒監督の「こちとら自腹じゃ」で紹介されてて みたかった映画 「モンスター」 実在した連続殺人犯を描いた作品 ちょっと怖いのかなぁ 
モンスター(2003/アメリカ=独/監督:パティ・ジェンキンス) (のら猫の日記)
私にとって、シャーリーズ・セロンはかなりどうでもイイ女優なので、話題になった変貌ぶり(13kg増量、歯型、特殊メイク)はいまいちピンとこなかったが(そもそも美女バージョンもよく思い出せない)、その気迫あふれる演技に冒頭から釘付けにさせられた。 実際の事件は、な
モンスター (ハイジのシネマパラダイス)
モンスター 監督・脚本:パティ・ジェンキンス 出演:シャーリーズ・セロン クリスティーナ・リッチ ブルース・ダーン リー・ターゲンセン アニー・コーレン 日本配給:ギャガコミュニケーションズ ★★★★★★★☆☆☆ シャーリーズセロンに女優魂を見る
階層社会に潜む「モンスター」 (That\'s the Way Life Goes)
[:映画:] 「モンスター」 この一ヶ月くらいの間に起こった日本の殺人(未遂含む)事件。 広島市で起こった、小一女児ダンボール詰め事件。 町田市の高一同級生片思いストーカー事件。 伊豆の国市での高一女子母親毒殺未遂事件。 殺人犯の動機なんて、わかってあげた
モンスター (壺のある生活)
モンスター Monster (2003/アメリカ・ドイツ) 被害者は誰? 監督・脚本 パティ・ジェンキンス Patty Jenkins 出演 シャーリーズ・セロン Charlize Theron (Aileen) クリスティナ・リッチ C
「モンスター」 (不良中年・天国と地獄)
この世には、凡人には想像もできない過酷な人生があるようです。犯罪史上まれにみる女性による連続殺人事件。この映画のモデルだといわれるアイリーン・ウォーノスの半生が、まさにそれでした。映画はアイリーンのモノローグではじまります。夢見る少女は、劣悪な ...
映画 vol.31 『モンスター』*TV (Cold in Summer)
『モンスター』*TV・R15指定 監督:パティ・ジェンキンス 出演:シャリーズ・セロン    クリスティーナ・リッチ 公式HP 05.11.24『モンスター』を鑑賞しました。先日の『ソウ』に続き、「R15指定」・・。 シャ ...
モンスター (土曜の夜は・・・)
story アメリカ犯罪史上初の女性連続殺人犯として人々を震撼させたアイリーン・ウォーノスの真実の姿に迫る衝撃の実録サスペンス・ドラマ。  1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果て、
「モンスター」87点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
モンスター監督:パティ・ジェンキンス出演:シャーリーズ・セロン , クリスティーナ・リッチ , ブルース・ダーンStoryシャーリーズ・セロンがアカデミー賞主演女優賞を受賞、全米を震撼させた女性連続殺人犯をモデルに描いた話題のドラマ。身 ...
モンスター(03・米) (no movie no life)
話の中身はよくよく知らなかったが、「実話に基づく」と冒頭で告知される。 アイリーン・ウォーノスは、アメリカで「モンスター」と言われた女性連続殺人犯。彼女を凶行に及ばせたのは一体なんだったのか・・・シャリーズ・セロンが特殊メイクで熱演、アカデミ ...
モンスター (ひめの映画おぼえがき)
モンスター 通常版 監督:パティ・ジェンキンス 出演:シャーリーズ・セロン、クリスティナ・リッチ、ブルース・ダーン、スコット・ウィルソン、プルイット・テイラー・ヴィンス、リー・ターゲセン... 「なぜ、愛を
モンスター (Blossom Blog)
モンスター MONSTER 監督 パティ・ジェンキンス 出演 シャーリーズ・セロン クリスティーナ・リッチ アメリカ 2003