ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

ブラザーズ・グリム

2005-10-27 23:34:47 | 映画2005
 ヅラネタ満載のピーター・ストーメア。彼、笑えます。

 「シンデレラ」「白雪姫」「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」等々、グリム童話のエピソードで織り成す冒険ファンタジーなのですが、かなりブラックだったし、ディズニーに対して挑戦状を叩きつけてるような気もしました。

 調べてみると、俳優の出身地が多彩なことに驚きます。マット・デイモン(アメリカ)、ヒース・レジャー(オーストラリア)、モニカ・ベルッチ(イタリア)、ピーター・ストーメア(スウェーデン)、ジョナサン・プライス(イギリス)と主要人物でもこの通り。だからどうなんだと言われても、それだけの話なんですけどね・・・まぁ、ヨーロッパ色を強調したかったといったところでしょう。

 全編笑える箇所がいっぱいあるのですが、観客は笑わない。ジョナサン・プライス(『未来世紀ブラジル』の主人公もやってた)が右手を懐に挿すところなんてナポレオンの肖像画のパロディなので笑ってもいいと思ったのですが・・・一人でクスクスとしてしまって恥ずかしかったですよ。もっと笑ってやってください。笑える映画だと皆さんが気づくのは後半になってから。オチなんて予想できるものの、これが大爆笑となります。元々グリム兄弟が詐欺師みたいな設定なので、ここから笑わなきゃダメなんですよね・・・「愛すべきグリム兄弟を詐欺師扱いするなんてひどい!」などと思わないことです。そして、フランスがかなり悪者。こういう時代もあったんだと歴史を眺めるのもいいことです。

 VFXはかなり凝ってて良い感じ。入り口のない塔の屋根からの映像は素晴らしかったですし、馬が子供を飲みこんだり、タールマンみたいな奴が暴れまわっているシーンも好きです。衣装デザイン賞あたりは狙えるかも・・・

★★★・・
「ここ笑うとこなんですけど~」というCMを思い出してしまいました・・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (78)   トラックバック (149)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝋人形の館 | トップ | キャプテン・ウルフ »
最近の画像もっと見る

78 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泥んこ坊や (mig)
2005-10-28 09:36:15
kossyさん、気に入られたのですね

今回、結構アソビ入れてましたね~。

役者たちは良かったんだけど、ワタシは変なCGキャラがイヤでしたあのオオカミも、、、、。

マットディモンはコメディっぽい役の方が個人的には好きです~
泥んこ (kossy)
2005-10-28 13:23:22
>mig様

あの泥んこは人気ないですね・・・(笑)

クッキーマンになったところも笑ってしまいましたが、笑えない人は多かったようです。他の観客があまりにも笑わないものだから、笑いを先導してしまいましたよ~

マット・デイモンはコメディとアクションの両刀使いで頑張ってもらいたいですね。
Unknown (foo)
2005-10-28 13:37:14
私も、ピーターが一番好きでした。いろんな意味で。

あの泥んこは必要ないような。。

でも私もくすくすしました。

あとから考えてみると結構面白かったな。
いろんな意味で (kossy)
2005-10-28 15:32:36
>foo様

そうそう、笑いのボルテージが上がってくるのはかなり後半なんですよね。笑わそうとする台詞もいっぱいあったんだけど、画面がシリアスだったのかなぁ~

泥んこマンも笑いの一環だととらえれば楽しいです♪

ちょっと参考までに。 (サザエ)
2005-10-28 15:49:11
私はこの映画観に行くつもりなんですが、

小学生でも観れそうでしょうか?特別な怖がりでもないから、ちょっと気持ちの悪いキャラクターは大丈夫だろうとは思っているのですが、設定がダークすぎたりするのかな?と。ハリーポッターは観てるんですけど・・・。

来月、月曜日が学校が休みの日があるので、そのときにどうかなと思ってまして。

感想でなくて質問ですみません。
うちの試写会では (にや)
2005-10-28 22:12:49
クスクスを通り超えた爆笑が起こっていました。

名古屋人ってヘン?

もちろん、ジンジャーマンに変身するところもキュートでよかったです~♪
Unknown (映画子)
2005-10-28 22:47:02
TBありがとうございました。

この映画で笑えなかった、私はまだまだヒヨッコなのかしら?w

私の行った試写会ではいろんな箇所で笑いが起こっていました~。
爆笑 (kossy)
2005-10-28 23:15:56
>サザエ様

お子様も大丈夫のはずです。

若干、生首がころがるとかのグロっぽいシーンがありますけど、他は大丈夫でしょう。

お子様のためを思うのなら『キャプテン・ウルフ』の方が楽しめるかもしれませんよぉ~



>にや様

名古屋の人いいなぁ~

コチラじゃラストシーンでしか爆笑してなかったですよ。

俺は最初のイカサマシーンでクスクスしてたのですけど、回りも笑わないと爆笑しづらいものですね・・・



>映画子さま

ただ映画を楽しもうとすれば笑えないのかもしれないですね。

この映画を楽しむコツは思いっきり笑うことのような気がします。笑うぞ~~って意気込みが必要なのかな(笑)
そうそう! (ななな)
2005-10-29 21:21:40
誰も笑わない・・・私も同じ思いをしました。

私がおかしいのかちょっと悩んでしまいましたのでkossy様も同じだったのでちょっと安心。

だってこの映画おかしいですよね?

でも私は結果的には苦手な映画になってしまいましたけど。
笑えるはずなのに・・・ (kossy)
2005-10-29 22:08:26
>ななな様

不思議ですよね~

マット・デイモンがいい男だからってコメディアンとして見てなかったのでしょうか。あの兄弟は面白すぎですよね~

試写会ならば、進行役の方が「笑えますよ」と言ってくれればよかったのにね♪
Unknown (nakaji)
2005-10-29 23:41:23
TBありがとうございます。

さてさて・・・

わたしもやっぱりヅラネタが笑えましたね~

私がいった試写会では爆笑までいかなかったけど、クスクスと笑い声がたまにあがってましたよ♪

でも笑え~ってシーンでの爆笑はなかったな~



ヅラネタ (kossy)
2005-10-30 03:54:57
>nakaji様

よ~く思い出してみると、

爆笑するシーンってなかったかな・・・(汗々)

クスクスでよかったのかもしれませんね。

時折地響きのように会場内にこだまするほど笑っていた男性がおりましたけど、彼は特別あつらえだったのでしょう。

俺がこだわりすぎなのかな・・・
笑いましょーよ! (しまらっきー)
2005-11-01 16:26:36
グリム兄弟のちょっとしたやり取りとか面白かったし、全体に勢いあったと思うけど ・・・ 



私は香港で見たので、人目気にせずお約束のところで大笑いできました。周りの目もあるからしょうがないのかな?
ほ、香港 (kossy)
2005-11-01 20:03:28
>しまらっきー様

すごいですね~香港で鑑賞なんて。

俺が思ったのは、グリム童話を好きな人がいっぱいだったんじゃないかと・・・だとすれば、愕然としていたはずで、笑うどころじゃなかった。

やはりこの映画は事前情報があったほうがいいのかもしれませんね。
Unknown (るるる@fabhttp://blog.livedoor.jp/fabfun/)
2005-11-03 15:57:39
残念ながらついてゆけない面白さ?でした。

でも出ていると知らなかったストーメアが観られてある意味ラッキーでした(笑)
面白さ (kossy)
2005-11-03 16:58:57
>るるる様

最初から「笑ってやるぞ~」くらいの意気込みがないと笑えないのかもしれません。

本日公開のこの映画、酷評もかなり集まりそうな予感がいたします(汗)
Unknown (えふ)
2005-11-03 18:43:48
のっぺらぼうと泥人形がよかったですね!

あと私的にはモニカさんの美貌が鏡と一緒にバリバリ~~ってのも(笑)
モニカ (kossy)
2005-11-03 19:05:53
>えふ様

モニカ・ベルッチの美貌・・・41歳。

信じられなかったですね~

バリバリと剥がれ落ちた破片、一つ記念に欲しかったです。
こんばんわ♪ (minori)
2005-11-03 20:12:17
こんばんわ、kossyさん。

そうですねー。私のとこの劇場(試写会)

もそんなに笑わない人が多かったです。

結構面白かったのに…ですよね。

そもそも、マットのコスプレでも一瞬

おかしかったのに(笑)



というわけでTBありがとうございました~。

また遊びにきまーす。
笑い (kossy)
2005-11-04 00:35:07
>minori様

やはりそうでしたか・・・

事前情報で、「思いっきり笑ってください」みたいなメッセージがあればよかったのに・・・と、しょうがないので、yahooの映画レビューコーナーで「笑わないと損する映画」とメッセージ残してきました(笑)

TBさせてもらいました! (pretty_kitten)
2005-11-04 01:09:52
最後の兄弟のキスシーン未遂、笑えました。

そうくると思ったけど。

その後のキスシーン良かったな~。

他はどうかな、という感じでした。
最後は・・・ (kossy)
2005-11-04 08:14:09
>pretty_kitten様

なんとなく「お約束」みたいな感じでしたね。

大爆笑はおこりましたけど、

そこで笑うんならもっと最初から・・・

笑いのボルテージが普通の映画とは逆なんですよね~
可愛そうでした・・・ (黒うさぎ)
2005-11-04 10:13:15
可愛らしい子猫ちゃんが

出て来るなり惨たらしい殺され方

だったので不快な思いをしました。

動物愛護団体等がうるさいとかで

映画製作では動物虐待シーンには

かなり気を使っているとは聞きますが。

この映画で監督はあんな残酷な場面を

何故入れなければならなかったのでしょうか?

侵略者の冷酷さを映すためとはいえ

猫大好きの私には

笑えないショッキングな映画です
動物愛護団体 (kossy)
2005-11-04 13:09:07
>黒うさぎ

猫だけじゃなく、馬もそうでしたよね。

燃やされてました。

「動物は実際には・・・」というようなテロップが見当たらなかったので、ちょっと心配になりますよね。

意外と普通… (hana)
2005-11-04 16:37:39
予告や宣伝を見て、結構前から目をつけてました。

『ジャンヌダルク』系なのかな?って思ってて、覚悟してたんですけど...

意外と普通で拍子抜け(笑)

いろんな事を凝縮しすぎてて、分かりにくいし中途半端になっちゃった気がします。

不必要にグロイし、暗い。

笑いの要素で包みすぎて、大事な部分も半笑いで見てしまいました。

最初から、分かってたらもっと楽しめたかも...

でも、あの時代を真面目に映画にしたらどん底に暗くなるから、それを避けたのかな?

ドイツだし(笑)
宣伝 (kossy)
2005-11-04 20:43:57
>hana様

最近は予告編がとてもよくできているので、期待しちゃいますよね。

不思議なことにフランス嫌いでドイツ万歳のような映画。よく考えたら珍しい設定だったのかもしれませんね。
TBさせて頂きますね。m(__)m (アルケミスト)
2005-11-04 21:56:40
テリー・ギリアム監督に期待度が高すぎて、

ちょっと辛口になってます。

TBさせて頂きます。よろしく*~m(__)mお願いします。~*。
ギリアム (kossy)
2005-11-04 22:25:20
>アルケミスト様

TBありがとうございます。

『未来世紀ブラジル』が独特の世界で面白かったから、この路線を期待すると・・・

観てはないのですが、『バロン』という駄作も作ってる方なので、作品の出来は両極端なのでしょうか。『ロスト・イン・ラマンチャ』に見られるように途中打ち切りというパターンも・・・

もっと笑えたらよかったかなぁ~♪
一人浮いてしまった (更紗)
2005-11-05 16:20:38
私もこの笑いが結構ツボで劇場で一人クスクス笑ってました

なんで皆笑わないの?って感じで、

うちの相方もうんともすんとも言わないし…

kossyさんみたいに恥ずかしかったです。



想像していた話とは全然違いましたが、

それなりに楽しめたし、

これってあのお話の…って一つ一つ気付くたびに嬉しくなっちゃったお子ちゃまっす
赤ずきんとか (kossy)
2005-11-05 16:36:02
>更紗さま

恥ずかしく思ったら、笑い声もトーンダウンしちゃうんですよね~最後には顔だけで笑ってたりして・・・



冒頭のエピソードでみなさん引っかかってたようですよ。「なんだよ、あの魔女!偽物みたいじゃん」などと勝手につっこんでる人もいたんだと思います。事前情報としてグリム「グリム兄弟は詐欺師だ!」くらいはわかってないとダメなのかもしれません。

あらすじだけ読んで行って正解でした。
笑いそびれ (rukkia)
2005-11-05 18:21:57
予想外に怖くて笑う余裕がなかったのです(^^;

また見たら笑えるかも。

あー、でも期待通りのベルッチがみれて満足です♪

ベルッち (kossy)
2005-11-05 18:33:15
>rukkia様

昨夜ちらっと監督のインタビューを見ました。

「マット・デイモンが笑えるよ。彼はコメディに向いてるね」などとおっしゃってました。

あー、やっぱり笑うための映画だったんだぁ・・・



ベルッチは『マレーナ』が一番好きです♪
パパさんは? (amo)
2005-11-05 23:31:01
アンジェリーナでしたっけ・・・?

あの人のお父さんは塔から落ちた後

どうなったのでしょう・・(´`;)?

ヅラのおっさんは、ウィルしか助けずに

パパさん放置プレイでしたね。。。
グリム童話とアンデルセン童話が (Hitomi)
2005-11-06 00:31:13
時々どっちがどっちか分からなくなる私ですがこの映画結構楽しめました(笑)



マットはどうしても負け犬イメージが強いのでお兄ちゃんって感じしなかったです。

見た目もヒースの方がお兄ちゃんっぽかった。
ヅラのおっさん・・・ (kossy)
2005-11-06 02:50:19
>amo様

ちょっと受けました(笑)ヅラのおっさんって・・・

お父さんはどうなったんだろ・・・

魔女にやられちゃったのか、

結末はもう忘れてしまったかも(汗)



>Hitomi様

俺もわからなくなりますけど、

この映画である程度確認できました!

むかし、「アンデルセン物語」というTVアニメが好きだったので、そのテーマ音楽を思い出せば作品名が浮かんではくるんですけどね・・・

実際、弟のほうが頭がよかったんでしょうね。

兄弟は逆じゃないかという疑問は監督もそう思ってたという記事もあったような・・・
兄弟 (amo)
2005-11-06 13:25:13
>>hitomi様

私も最初は兄と弟が逆だと思っていました   

だって・・ねぇぇぇぇ(;¬д¬)笑

でも、マットが学者じゃなくて良かったかも☆

笑いのツボ (ルナ)
2005-11-06 14:36:42
この映画は、笑いのツボに乗れないと

楽しめない感じですよね~。

なんとなく笑ちゃいけないブラックに

ついプププッ!と笑ってしまうトコが、

テリー・ギリアムらしいと言えるかも知れませんね~。
そうそう (kossy)
2005-11-06 14:41:01
>ルナ様

笑い場所ですよね~

俺は最初のエピソードで、「こいつら詐欺師なんだから」とわかっていたので、一人でクスクスやってましたけど、みなさん真剣に観ていたようです。

でも、そうやって全然笑っていなかった人たちが生首のシーンでゲラゲラ笑うなんて、世の中が怖くなってきました。

やっぱモンティ・パイソンで笑える人じゃないと・・・
気分は大爆笑でした。 (mahito)
2005-11-06 22:23:18
kossyさん

 やっと見てきたのでコメントさせてくださいませ。



 我が地元では笑いが起きてました。私、思いっきり心の中で笑い転げすぎて感想をかけないでいます。



 私はまず「カエル」発言でハートをがっちりつかまれてしまいました。ナポレオン時代を描いているイギリスのTVドラマ「シャープ」を知っているとよけい笑えるかも知れません。兄弟が何故かコスプレで床磨きは灰かぶり姫ですかね(笑)ヒースが可愛くて可愛くて持って帰りたくなります。マットが可愛いのは「ドグマ」などのコメディで発揮されてるのでたとえ「オーシャンズ12」と「ボーン・スプレマシー」を同じ日に見ても全く問題なしです。



 生首はちょっと笑えませんでした・・・

 

 兄弟の「王子様のキス」は…ある意味笑えません(笑)



 最初は逆のキャスティングだったのをマットとヒースが逆が良いって言い出してあの役になったんですよね。確かに本来の流れならウィルがヒースでジェイクがマットなんでしょうけど、逆で私はよかったと思います。
笑えましたかぁ~ (kossy)
2005-11-07 01:19:54
>mahito様

わーー羨ましいです♪

名古屋の方は笑えたという報告がありましたけど、

mahito様も名古屋ですかぁ?

マットとヒースはそんな事実があったのですね。

知らなかった・・・

監督がマットのコメディ部分を評価してたので、監督もそれでOKしたんでしょうね~

大ウケ (RIN)
2005-11-08 22:51:39
いやあ~、人目もはばからず(どーせ暗いんだし・・・)

大笑いしましたよぉ~~

ジンジャーマンなんか、目玉が取れてくるあたり

から、もう、腹筋よじれそうでした

生首は、そんなにツボではなかったですけどねえ・・・。

(マットの独り言が結構ツボでした。)
申し訳ございませんっ (RIN)
2005-11-08 22:58:56
TBが、3重になってしまいました。

申し訳ございませんが、削除をお願いいたします

ちょっと、調子に乗って、バカウケしすぎたようです
よかった、よかった (kossy)
2005-11-09 01:46:50
>RIN様

大笑いしたご様子がよくわかる記事を読ませていただきました!

俺は試写会でしたので、周りに人がびっしり。こういう状況では一人だけ笑うのがはばかれるものです。みんな暗かったなぁ・・・
笑えたですよ~ (ぷちてん)
2005-11-09 19:29:28
ほんと、もっともっとダークになるかと思ったら、かなり笑えて楽しい映画になってましたよね。



評価が割と皆さん低めなので、もっといろいろ期待しちゃったのかあと思うのですけどね。



私的には、面白くて楽しい映画でした~。



マットちゃん好き好き♪ (ココ)
2005-11-09 21:22:17
確かに笑えるところは結構あったのに、なぜかあまり印象に残らなかったです~

でもね、ショーン・ビーンファンにはたまらない「シャープ」を観てる人にはムフフ♪ってところもあったので、そこはポイント高かったです!

昨日観てきたんですが、感想書くときもオフィシャルサイトで確認しながらの作業で、頭の中には?が一杯でした

実は、後ろと横に座ってた人達がちょいとうるさかったのに気を取られていたってこともあるんですが・・・

面白い!って感想読むとなんだか悔しくなってきたんで、もう一度観に行ってきます!

(運良くタダ券もらえたんだも~ん♪笑)
面白いけど (kossy)
2005-11-09 21:56:45
>ぷちてん様

ダーク、ファンタジー、コメディといえばティム・バートン。どこか共通する部分があるけど、やっぱり違う。

皆さんが期待したのは予告編も原因かと思います。予告だけ見たら、こんな映画だとは思いませんよねぇ・・・



>ココ様

ショーン・ビーンファン・・・あぁぁわかんない(笑)

そんなにムフフポイントが!!

俺が面白かったと言っても、所詮3点ですから・・・そんなに気になさらないでくださいね。

迷惑なお客さんが近くにいると、自然に評価まで下がってしまいますよね~そろそろ迷惑撲滅運動が必要な時期なのかしらん。
Unknown (もっち)
2005-11-10 23:54:33
ナポレオンの肖像画のパロディ、見逃してしまいました。

そんなのがあったのか!!

残念ながら私も泥んこは気にいりませんでした。

普通に怖いんですもの(泣)

TBありがとうございました^^
TBさせて頂きました! (Ken)
2005-11-11 00:28:54
kossyさん、こんばんは!

うーん、すいません、僕はあんまり笑えなかったデス・・・(笑)。カタツムリの入った透明な拷問箱が出てきたときには、おお!と思ってニコッとしたのですが続かなかったです。

フランス人のこと結構おちょくってましたね。ちょっとモンティ・パイソン出身らしさを感じました。
Unknown (charlotte)
2005-11-11 00:42:27
こんにちは。

試写会の雰囲気といつもの感じとでは違うのでしょうね。私はあまり試写会には行かない…というか当たらないというか。(笑)

ちょっとした失態があって途中から一番前の席で見上げるようにして見ました

そんなこんなで最初から自分的には笑える失敗だった為に、変な先入観が消えて楽しめました。でも、虫がぞわぞわ~っていうのは鳥肌ものでしたけど!
ナポレオン (kossy)
2005-11-11 01:00:19
>もっち様

ナポレオンのパロディまで出てくるとは・・・ま、一瞬でしたから、俺の思いこみかもしれませんけどね(汗)

泥んこも見様によっては可愛い・・・ことはないか。

俺がハイテンションだったのかな・・・あはは。



>Ken様

フランス人をおちょくりすぎ!(笑)

今起こってる暴動もこの映画のせいかもしれませんよ。

なぜ笑えたんだろ・・・みなさんの感想を読むと自分がわからなくなってきました(笑)



>charlotte様

一番前の席って・・・虫が這い出してきそうなところじゃないですか~ちょっと気持ち悪いですよね(笑)

あの虫たちですけど、CGだってのがすぐわかるから、俺は気持ち悪くなかったかなぁ・・・それとも俺が虫好きなのか?!
塔の上 (mimia)
2005-11-11 09:44:02
高所恐怖症なので塔の上

一瞬クラッ、っときましたよ~。



VFXも最近はリアルですよね。

観ている間楽しめればそれでいい映画かと…。
 (nicoco)
2005-11-11 13:00:33
やはり、又楽しい感想が!笑!ヅラネタ!に冒頭から

笑ってしまいました。私はフランスがこんな風に描かれてる作品を観た事がなかったので、本当にああ・・そんな事もあったのですねえ・・と思いながら観ていました!
ヅラネタ (kossy)
2005-11-11 15:12:15
>mimia様

高所恐怖症でしたかぁ。

俺はそれよりも動きが凄いカメラワークがダメかも。今年でいえば、『マスク2』とか『コンスタンティン』とかの。乗り物酔いを感じるほどすごかったのかも・・・

何気ない一瞬がリアル感を出すんですよね~



>nicoco様

フランスに対してはモンティパイソンもそうだっけかなぁ~と記憶と辿り中・・・でもわからん。

ヅラネタは洋の東西を問わず、楽しいものですね。海藻類を摂らなくては・・・
ナポレオン (aq99)
2005-11-11 22:45:11
そう言えば「バンデットQ」でもチビで馬鹿にされるナポレオンがでてきてました。ヅラネタもあったと思います。

20年経ってもあんまり変わってませんね~。
バンデットQ (kossy)
2005-11-11 23:16:19
>aq99様

すみません、『バンデッドQ』は未見なのでわからないです。

もしかしてよっぽどフランス嫌いなのでしょうか?それとも大好きの裏返しなのかなぁ~
はじめまして (foo)
2005-11-14 00:30:21
今日見てきたので、いろんな人の感想を見ようとこちらへも来たのですけど・・・

どう考えても爆笑する映画じゃないですよこれ。

失笑は出来ますけど。



というか、バロンを駄作とは思わないし、バンデットQは見ていないとか、それでギリアムを語るのはちょっとまだ早いかと・・・。まあ、駄作かどうかは主観なのでなんともいえませんが。

一般的にギリアム作品の中でバロンは名作です。



さて、自分も主観バリバリで感想を書かせていただくと、見に行ってがっかりしたクチです。

モンティ的な不条理な笑いもなく、楽屋落ちも弱い。

今回は(も)商業主義に勝てなかったかなー、ギリアムさん・・・、という印象です。

ところどころの映像にはギリアムらしさが感じられたけれど、全体としては、方向性の定まらない中途半端な映画という感じ。

別にグリム兄弟じゃなきゃいけなかった理由もなく。

無理してエピソードを押し込めたようにしか思えません。

もしかしたら編集が悪いのかもしれないですね。
バロン (kossy)
2005-11-14 09:45:43
>foo様

コメントありがとうございます。

別にギリアムを語るつもりはないんですけど・・・「バロンは駄作だ!」というのは本人の弁ですし、俺はどうでもよいことなんです。それでもバロンが名作だというのはどういうことなんでしょうか??



テーマなど関連性のあるものならともかく、同じ監督作だからどうだとか、いつもあまり気にしないようにしています。ギリアムファンの観客からもそっぽを向かれ、ハリウッドのファンタジー大作だと勘違いして観た方からもバカにされ・・・俺みたいに何にも考えないで観るのことが一番素直に見れるということかなぁ・・・
楽しんだ者勝ち! (たましょく)
2005-11-14 12:21:59
 ども、たましょくです♪



 グリム童話が題材となっていると言われ

「グリム童話って何が有名だっけ?」と、

なかなか思い出せなかった、たましょくで

す…(汗)



 一番可哀想だなぁ~と思ったのは、あの

仲間ふたり。ど~考えてもグリム兄弟より

は罪が軽いハズなのに…w
楽しみました! (kossy)
2005-11-14 12:56:57
>たましょく様

俺も何が一番有名かなどと考えると、わからなくなってしまいます。白雪姫、シンデレラなどディズニー作だと思っていたし・・・同様にイソップ物語もわかりません(笑)



あの仲間二人は可哀想でしたねぇ~そこがブラックたる所以なのでしょうけど、あの生首シーンで大笑いしている人の人間性を疑っちゃいました(笑)
やっと観に行けました。 (サザエ)
2005-11-16 23:46:11
おもしろかったですね。

ところどころ、フフッ・・・と笑ってました。

最初の小屋のシーンからインチキ臭い魔女だね~、って思ってたら、インチキだし。なんだか初めの方から『あれ?、こんな映画なの?』ってわかってからは、とっても楽しかったですね。マット・デイモンだから、もう少しクールな話かと思ってました。

これは、パロディというかコメディというか、よくできた話ですね。楽しく観れました。

ただ、前の席のオバチャンの頭が邪魔で字幕が読みにくかったので、私は斜めに座って、前の座席の間から読んでました。もう少し背が高くなりたい・・・。
冒頭エピソード (kossy)
2005-11-17 01:37:00
>サザエ様

最初のエピソードで、引いてしまった人は大勢いるんじゃないでしょうか。あそこで白けてしまったらもうだめなんでしょうね。

前の席の人の頭って、最近気になることが多かったなぁ。

段差のない席ではよくあること。

いつも座る席は問題ないんですけど、たまに前の方の席を選ぶと失敗することが多いです。
はじめまして。 (xxpsychoxx)
2005-11-20 22:59:45
TBさせていただきました。

評価低いですよねーー。自分も笑いたいだけ笑っていたんだけど、他の観客の笑い声が聞こえたのは最後の最後「not you」のところだけでした。必死になって楽しめた、っていう感想探してます(笑)
ギリアムのりうつり (kossy)
2005-11-20 23:51:40
>xxpsychoxx様

大変ですね~

中には満点つけてる方もいましたけど、かなり少数派ですよね。

詐欺師の映画だから、クライム・ムービーが好きな人なら楽しめるのかも♪



がんばってください。
こんばんは (chatelaine)
2005-11-26 00:20:52
フランス、悪者でしたね~。

将軍の最期のセリフ「夜食はキッシュにしてくれ」

これは笑うところだったのでしょうか…?(笑)
フランス (kossy)
2005-11-26 08:37:29
>chatelaine様

う~む、キッシュって食べたことないかも・・・

フランスをおちょくった台詞なんかも多いところから、多分笑うところなんでしょう(笑)

どこの国の人が一番楽しめるんでしょうかねぇ・・・
こんばんは (うさぎ)
2005-12-04 02:48:04
TB&コメントありがとうございました。

映画関係のプログは初心者ですので~

よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o))
ラプンツェル (kossy)
2005-12-04 11:11:56
>うさぎ様

すみません・・・ほんとに知りませんです(汗)

知らない方がいらっしゃるという記事を読んで、つい自分もカミングアウトしてみました。

今後もどぞよろしく。
ヨーロッパ色 (chishi)
2005-12-11 23:32:51
出てたと思います~。

ベルッチ女王が見れたのでとりあえずヨシ。

ギリアム監督って、随分特別な方なんですねぇ。

バンデッドQはもうご覧になったんですか?
バンデッド (kossy)
2005-12-12 02:20:55
>chishi様

何しろ鬼才と言われてますから、すごいにきまってます!(笑)

いや、よく知らないんで・・・

バンデッドもね、タイトル知ってるから、観たことあるかもしれないんですけど、今整理中です・・・
う~ん、最初引いちゃいました。 (Ageha)
2006-03-24 11:07:58
詐欺師がまっとうになるまでは

なんだかガックシきちゃったんですよ。

自分がそないにええひとではないんですけど

どうもね・・・。

その分途中からは俄然おもしろくなりましたけど。



フランス人がそうとう悪役で登場するんですが

グリム兄弟の設定がフィクションとして

こっちの歴史のほうがリアルだったら

それはそれでそういうものもわかってるほうが

もっと楽しめたかな。

皮肉な気持ちがこめられてたりして・・・。



余談になりますが

村や森の雰囲気がビミョウに「スリーピーホロウ」に

似てました。

摩訶不思議なものが存在する風景って

監督がちがっても背景イラストって

似てくるんでしょうかね?
詐欺師ですから (kossy)
2006-03-24 12:05:15
>Ageha様

最初からわかっていれば、入りやすいんですよね。

俺は詐欺師の二人ってことだけは事前情報として入れておいたので冒頭のところから笑ってました。

ところが、事前情報無しだと、あの場面はショックなんですよね~会場がシ~ンとなってたことを思い出します。

ドイツとフランスなんて、いつもいがみ合ってるのかな?そんな雰囲気も勉強になりました・・・



背景というか風景は同じスタジオだったんでしょうかね・・・ハリウッド行きたい!スタジオ見学~
ハリウッドは遠いけど・・・。 (Ageha)
2006-03-25 09:12:20
USJにおいでませ~♪

若干、規模は落ちますが。(アハハハハ)



by 怪しげな大阪観光案内のオバちゃんでした。
USJ (kossy)
2006-03-25 14:53:41
>Ageha様

USJは好きですよ。

2回行きました!

ちなみにTDL、TDSには一度も行ったことがありません。

スパイダーマンはまだ未経験なので、今年辺りに行きたいなぁ~
朝はTBだけで (とんちゃん)
2006-05-07 13:10:47
失礼しました~♪



この映画、そっかぁ~~ディズニーに対抗しているのかな^^そこまで気がつきませんでした。

>ナポレオンの肖像画のパロディ ああこれもわかりません・・・涙。



あのタレパンダを 真っ黒くしたような奴は

何を模写したのでしょうね^^?



大爆笑できるシーンはなかったですが 「クスクス」程度には 笑って観ました。

こういう系(ファンタジー)は 特撮さえ ばっちりなら それだけでも十分(^^)bGood! (OK!)
ディズニ~ (kossy)
2006-05-07 18:48:16
>とんちゃん様

グリム童話をディズニーが独占するわけにもいかないだろうし、俺のようにディズニーオリジナルだと勘違いしている人を増やしてしまうだけですからね~(笑)

タレパンダは何のパロディかな・・・

たんにタレパンダかもしれません(汗)

詳細をかなり忘れてしまっているのですが、クスクス笑ってしまったことだけは覚えていますよ!しかも大爆笑にはならないという・・・
こんばんは (小六)
2006-11-04 21:34:13
こんばんは、
結構ブラックジョーク炸裂でしたね。
でも楽しめました。

マット・デイモンって妙に真面目な顔をしていても、どこか間抜けな感じがあって、この手の作風に合ってます。
いろんな役が出来るってことでしょうね。
ヒース・レジャーの常に本とペンを握り締めてるキャラもまた良い!
では、またー
Unknown (アガサ)
2006-11-26 13:07:06
kossyさん、こんにちは。

結構評判が良く無さそうだったので、心して観たのですが、私はとっても楽しめました。
兄ウィルのバカバカしい演説のシーンとか・・。
なによりモニカ・ベルッチがイイ!!

TBさせていただきたいので、よろしくお願いします♪
バーバリー バッグ (バーバリー バッグ)
2011-12-21 21:53:40
バーバリー バッグ http://www.burberrymore.com/6--bags
バーバリーマフラー http://www.burberrymore.com/10--
バーバリー時計 http://www.burberrymore.com/11-watches
バーバリー靴 http://www.burberrymore.com/9--shoes

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

149 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ブラザーズ・グリム (がちゃのダンジョン)
『ブラザーズ・グリム』(原題) (2005)THEBROTHERSGRIMM製作国アメリカ/チェコジャンルアクション/ファンタジー/アドベンチャー公式サイト日本語公式サイト全米では、8月26日に公開のこの作品。 日本でも秋には公開、、っと雑誌にはありますが、まだはっきりしない...
「ブラザーズ・グリム」 (試写会帰りに)
鬼才テリー・ギリアム監督7年ぶりの最新作。 テリー・ギリアムと聞くと何となく凄い人というイメージがある。 今も「未来世紀ブラジル」「12 モンキーズ」が代表作なのね。 19世紀“赤ずきんちゃん”や“ヘンゼルとグレーテル”の住むドイツの村を舞台に、少女の連続失踪事件
ブラザーズ グリム / Brothers Grimm (我想一個人映画美的女人blog)
伝説の兄弟がすべての謎に立ち向かう!ーというか悪魔退治?? \"グリム童話がモチーフとなった、愛と冒険の未知なるファンタジー\"ということで,いつものように予備知識なく試写会に参加。 毒ある、裏グリムワールド。 最初に言っておくと、ファンタジーと言ってるけど結
「ブラザーズ・グリム」@よみうりホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
今日は2人ともお休みだったので一緒に試写会。よみうりホールでの試写会だったので、ちょっと早めに行ってビックカメラで「通勤一筆」を買ってもらいました☆やった~☆明日から毎日通勤時に楽しみます。 {/kaeru_en3/}STORY 日本語オフィシャルサイト ウィルとジェ
ブラザーズ・グリム (毎週水曜日にMOVIE!)
最近は、試写会あたりの運が向いてきているらしくちょっとうれしい日々が続いております。 その第一弾。「ブラザーズ・グリム」に小学生の娘と共に、夜行ってきました。 もともと、マット・ディモンみたいなおサル顔が好きだし、ヒース・レッジャーだってわりとそうじ
「ブラザーズ・グリム」 (てんびんthe LIFE)
「ブラザーズ・グリム」 一ツ橋ホールで鑑賞 誰でも小さい時から親しんだグリム童話がモチーフとなっている作品。、グリム兄弟が物語を書く伝記的なものではなく、アドベンチャー、ファンタジーとして仕上がっています。VFXもたくさん使われて印象的な映像がたくさん
ブラザーズ・グリム (C\'est Joli)
ブラザーズ・グリム2005米:2005年10月29日公開 監督:テリー・ギリアム出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・へディ 他 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をしながら、ドイツの村を旅していた。 そん
ブラザーズ・グリム (メルブロ)
ブラザーズ・グリム 上映時間 1時間57分 監督 テリー・ギリアム 出演 マット・デイモン ヒース・レジャー モニか・ベルッチ ピーター・ストーメア  グリム童話誕生秘話。赤ずきん、白雪姫、シンデレラ、ヘンゼルとグレーテルなど誰もが読んだことがある馴染みの.
ブラザーズ・グリム (映画を観たよ)
女子高生試写会にて。 女子高生がいっぱいです。みんなミニスカート。 鑑賞中は赤ずきんちゃんにちなんでみんなで赤ずきんをかぶって観賞。(私はかぶらなかったけど) これがかなり邪魔でした。 子供の頃みんなが慣れ親しんだグリム童話。 「ヘンゼルとグレーテル」に「赤
ブラザーズ・グリム (arudenteな米)
ギリアムっぽいよぽいよぽいよ~ ブラザーズ・グリム(THE BROTHERS GRIMM) http://www.b-grimm.com/ 《ストーリー》 地方の村々を巡り民間伝承を蒐集するかたわら、魔物退治と偽り村人から多額の報酬を得ていたペテン師まがいのグリム兄弟が、ある時本物の魔女と対決する
ブラザーズ・グリム (夢見る小悪魔)
監督:テリー・ギリアム 製作:ダニエル・ボブカー/チャールズ・ローヴェン 脚本:テリー・ギリアム 撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル 衣装:ガブリエラ・ベスクッチ 美術:ガイ・ダイアス 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・ヘディ 《伝説の
ブラザーズ・グリム (エンタメ!ブレイク?)
グリム!グリム! ギリアム!ミラクル!ララベル! マット・デイモンが渋いです。
『ブラザーズ・グリム』 マット…。 (キマグレなヒトリゴト)
今日も試写会にて1日だけ早く、『ブラザーズ・グリム』見てきました。 テリー・ギリアム、といえば、『12モンキーズ』なイメージでした。 なので今回ちょっと意外でした。確かにちょっとブラックな 笑いが多くて(そもそも「詐欺師」だし)彼らしい、といえば そうだけどま.
ブラザーズ・グリム (マイボーハイパントの映画公式リリム)
12モンキーズのテリー・ギリアム監督が7年ぶりの新作。 ヘンゼルとグレーテルや赤ずきんちゃんなどのキャラクターを端役に小道具も金の斧銀の斧など随所にこだわっているわ。 詐欺師のグリム兄弟がホントに事件を解決してしまうという、現代版おとぎ話ね
「ブラザーズ・グリム」 (るるる的雑記帳)
「ブラザーズ・グリム」を観ました。 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、「魔物退治」という詐欺で金を稼いでいた。しかしフランス占領下のドイツの村でその悪事がバレてしまい、罰としてマルバデンの森で次々にいなくなっている少女達の行方を捜すよう将軍に命じられ.
ブラザーズ・グリム (Lovely Cinema)
「赤ずきん」「白雪姫」「眠れる森の美女」・・・子供の頃読んだグリム童話をすっかり忘れていました。予告を見て、そういえばそんな童話読んだっけなぁ~、と記憶をたどりました。一番最初に思い出したのが「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家![:楽しい:] 子供ごころに
ブラザーズ・グリム (まったりでいこう~)
初日だけあって館内は満員御礼状態でした。す、すごい。でもこの作品、どちらかというとB級じゃないですか?始まりからなんかこう緩~い笑いが浮かんでしまって、ずっとその笑いがはりついたままでした。 一番最初の魔女退治ですが「これってニセモノじゃ・・・」なんてすぐ
ブラザーズ・グリム (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 子供にはお勧めできないグリムの世界
試写会「ブラザーズ・グリム」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「ブラザーズ・グリム」開映18:30@九段会館 「ブラザーズ・グリム」 THE BROTHERS GRIMM 2005年 アメリカ・チェコ 配給:東芝エンタテインメント 監督:テリー・ギリアム 製作:ダニエル・ボブカー、チャールズ・ローヴェン 製作総指揮:ジョン・D・ス
ブラザーズ・グリム (のんびりぐ~)
作品:ブラザーズ・グリム 監督:テリー・ギリアム 主演:マッド・デイモン、ヒース・レンジャー、モニカ・ベルッチ 制作:2005年 アメリカ 映画館 ブラザーズ・グリム 永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは? 1本目は今日から公開のブラザーズ・グリ
ブラザーズ・グリム (It\'s a Wonderful Life)
大好きなテリー・ギリアム監督の最新作。 全作品好きな映画ですけど、特にお気に入りは 「バンデッドQ」と「フィッシャー・キング」。 ギリアム監督はファンタジーで本領発揮する人だと思います。 この新作は「バンデッドQ」や「バロン」 そして処女作「モン...
ブラザーズ・グリム (えいがの感想文)
テリー・ギリアム監督 マット・デイモン、ヒース・レジャーがグリム兄弟役 モニカ・ベルッチ出演 グリム童話の誕生秘話をファンタジー仕立てにした「ブラザーズ・グリム」 実話ってことじゃなく、グリム童話の世界にグリム兄弟が入っちゃった感じ。 「赤ずきんち
ブラザーズ・グリム (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みということで、昨日の夜に彼女とレイト割引で「ブラザーズ・グリム」を観て来ましたよ!  迷信や魔術の色濃く残る時代のヨーロッパ。  グリム兄弟は各地で村人たちを悩ませる魔女や巨人を退治して生計を立てていました。  しかし実はインチキ。  兄
ブラザーズ・グリム (幻想と現実の狭間から。)
文化の日、早速旦那と一緒に観に行ってきました「ブラザーズ・グリム」。前回チケットを取らずに普通に観にいったらチケット交換所で思いっきり並んで疲れたので、今回はネット予約でw運良くスクリーンのど真ん中の...
『ブラザーズ・グリム』★★☆☆☆45点 (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『ブラザーズ・グリム』公式サイトマメ情報  ジャンル;ファンタジー 制作年度/国;\'05/米                      配給;東芝エンタテインメント  上映時間;117分        監督;テリー・ギリアム       出演;マット・デイモン/ヒー...
「ブラザーズ・グリム」観ました。 (GOODNEWS)
11月3日公開の「ブラザーズ・グリム」を観てきました。この映画は、「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」などのテリー・ギリアム監督の7年ぶりの新作だそうです。タイトルにもなっているグリム兄弟を始め、グリム童話のキャラクターやエッセンスをストーリーの中に散り...
ブラザーズ・グリム (Akira\'s VOICE)
登場する人物たちにちっとも魅力を感じず, 映画の世界を楽しめなかった・・・
ブラザーズ・グリム (dim.)
一晩寝てから改めて感想を書きますが、とりあえず。 ピーター・ストーメア、やっぱり私アンタ大好きさ! はい、それでは感想。 うーん、やっぱり消化不良。 10年前にビッグネーム連弾(ブルース・ウィリス、ブラピ出演)に釣られてみた「12モンキーズ」はは
ブラザーズ・グリム (AuPetitBonheurLachance)
ブラザーズ・グリム公式サイト☆☆☆ネタバレあり!まず期待はしないでと・・こぶたのベイブーさんのサイトでのコメント見て、心して行った筈なのに;;未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリム監督というだけで・見てしまった作品。出演者のそれなりに...
The Brothers Grimm(2005,U.S./Czech) (The Final Frontier)
The Brothers Grimm 地方の村々を巡り民間伝承を蒐集するかたわら、魔物退治と偽り村人から多額の報酬を得ていたペテン師まがいのグリム兄弟が、ある時本物の魔女と対決するハメになるさまを、『赤ずきん』『ヘンデルとグレーテル』『眠れる森の美女』などのエッセンスを散り
ブラザーズ・グリム(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】テリー・ギリアム 【出演】マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・へディ 【公開日】2005/11.3 【製
ブラザーズ・グリム [旬は過ぎたが、まだ旨い・・・] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ティム・バートンとファン層が相当ダブるだろうと思われるテリー・ギリアムの新作です。脂の乗り切っている霜降りティム・バートンと比べると、筋ばっかりになった感のあるギリアムですが、それでも本作は結構面白かったです。 上映前はモニカ・ベルッチ様が、もしかしてグ
昔むかし、あるところに、 『ブラザーズ・グリム』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
暗くて、 ニョロニョロしたものや、 ゾロゾロしたものがたくさん出てきて、 なんと
ブラザーズ・グリム★★★ (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 ブラザーズ・グリム オリジナルサウンドトラックサントラ ダリオ・マリアネッリ Amazonで詳しく見る by G-Tools 監督/テリー・ギリアム 出演/マット・ディモン ヒース・レジャー モニカ・ベルッチ 更紗評/いやー。これってダ
ブラザーズ・グリム(2005) (萌映画)
グリム兄弟ったらなにをやっているんだか…。 巷の評では「テリー・ギリアム監督なのに…」っていうのが目立つのだけれど、彼の作品をいっこも見たことないrukkiaには十分期待通りのB級ファンタジーであった。 当初、聞いた時にはマット・デイモンとヒース・レジャーなんて
ブラザーズ・グリム (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
2005年のワースト候補。グリム兄弟を好きになれないせいで作品の全てが悪く思えてしまいました。ストーリーに盛り上がりはなく構成が悪かったです。寝不足の人は観ない方が良いです。
ブラザーズ・グリム-映画を見たで(今年143本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、ピーター・ストーメア 評価:75点(100点満点) 公式サイト 期待しすぎたか。まあ仕方がない。 「未来世紀ブラジル」
ブラザーズ・グリム (Saturday In The Park)
アメリカ&チェコ合作 117分 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン     ヒース・レジャー     モニカ・ベルッチ     ジョナサン・プライス 19世紀のフランス占領下のドイツで兄ウィルと弟ジェイコブのグリム兄弟は各 地の村を旅してその
ブラザーズ・グリム (Diarydiary!)
《ブラザーズ・グリム》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - THE BRO
映画と私(42) 『ブラザーズ・グリム』 (人間喜劇)
『ブラザーズ・グリム』 【※ネタバレあります※】 原題:THE BROTHERS GRIMM 製作年:2005年 製作国:米国/チェコ  117min. 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/ジョナサン
【ブラザーズ・グリム】 (映画deブログ)
ファンタジー系の作品と言われればそうなのかなぁ? ちょっと癖があって、所々怖かったり笑ったりするような作りでした~ 私の場合作品に入り込むまでに少し時間が掛かりました。 ストーリー展開にも、キャラ設定にもちょっと無理があると感じる事が所々あり~
ブラザーズ・グリム (空想俳人日記)
生きている ぼくらはみんな ペテン師だ   ジャンルに「ファンタジー」と書かれてる。でも、「だまされた、ホラーだという」解釈もある。単なるファンタジーだとか、グリム童話が好きで、とかで観てしまうと、なんじゃこれ、になってしまう。この映画は、テリー・ギ
ブラザーズ・グリム (ルナのシネマ缶)
実在のグリム兄弟は、 貧困にも負けず勤勉で優秀な 兄弟だったらしいのですが、 鬼才テリー・ギリアムの世界では インチキ魔物退治で賞金を稼ぐ 詐欺師になちゃってます。(笑) (これ以下ネタバレが含まれます) そんな兄弟ですが、インチキがばれてフランスの将
監督、ボク出来ません・・・「ブラザーズグリム」 (毎日が楽しい!)
 ここしばらく公開される新作にあまり魅力がなかったので、ちょっと映画館通いをお休
ブラザーズ・グリム (Alice in Wonderland)
本日は『ブラザーズ・グリム』を見に行きました。闇でマット・デイモン好きなのです。  ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていたが、芝居がばれてフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグ...
ブラザーズ・グリム (Alice in Wonderland)
本日は『ブラザーズ・グリム』を見に行きました。闇でマット・デイモン好きなのです。  ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていたが、芝居がばれてフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグ...
FUN×4 (FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~)
「よくぞ帰ってきてくれました☆」
ブラザーズ・グリム (コッペリアの棺 分館)
相も変わらず地元のシネコンで観てきました。いつもどおり空いていて、まったりのんびり鑑賞できました。映画は楽しかったです。マット・ディモンとヒース・レジャーのちょっと間の抜けた掛け合いや、モニカ・ベルッチの女王さまぶりは笑えます。金ピカの鎧を纏ったストー...
ブラザーズ・グリム 眼鏡弟に惚★4 (おえかき上達への道)
ブラザーズ・グリム ★★★★☆ 最初から最後まで楽しく観れました~ 兄弟がだいぶいい味出していました。 私はメガネの弟君が大好きです! どうでもよいけど、パンフレットの表紙、 ジェイコブに眼鏡希望!! ハッ!!チラシもかーーいo(;△;)o この映画の見所、よく知.
「ブラザーズ・グリム」 (首都クロム)
 笑いどころが結構多くて、劇場の雰囲気も和やか。また、グリム童話に限らず色々な要素が入っていて、面白かったです。「赤頭巾」、「灰かぶり」はそもそもペローだ(と思いました)し、のっけから出た「ジャックと豆の木」なエピソードは…グリム兄弟の童話ではなかったよ
ブラザーズ・グリム・・・・・評価額1000円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
例えばコクと旨味タップリの濃厚トンコツラーメンを食べに、博多の専門店に行ったとする。 ところが出てきたのは、何とも特徴の無い薄味のファミレスラーメンだった・・・例えて言えばそ
ブラザーズ・グリム (モチの電波nikki)
観てまいりました!グリム童話大好きです* 感想は続きで。ちょっとネタバレ。
映画館「ブラザーズ・グリム」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して...
ブラザーズ・グリム (lip)
これってなんだかなぁ…。なんかジャンルがわからん微妙な作品。 要は予告編で使われていた「もう一つのグリム童話」と言いたいのかも知れないけれど、実はグリム童話誕生秘話だったりする。まぁ、本当にこんな感じで誕生したかどうかは別として…だ。だからそこんところを
「ブラザーズ・グリム」鑑賞 (Cafeアリス)
ブラザーズグリム鑑賞しました。 友人が、長いと感じたそうで、ちょっとドキドキしましたが、 私は、映画の世界に入り込めたので、時間は忘れてました~。 グリム童話って、一応子供の頃に、読んでたけど、 大人になってから「ほんとは怖いグリム童話」という本が出...
「ブラザーズ・グリム」 (turedureC.C.)
お気に入り度:★★ 予告を観た段階では、兄と弟の役が逆だと思っていました。 うーん、というか逆のほうが良かったのでは(^_^;) 観ている間中、マット・デイモンがどうしても兄役に思えなくて・・・ヒース・レジャーの方はちゃんと弟のイメージだったんだけどなぁ。
2005-40:ブラザーズ・グリム (七転八倒映画館)
童話モノと言えばネズミ王国の専売特許の様な感もある昨今ではあるが、時々この「ブラザーズ・グリム」のような作品も作られてはいる。普通に作ってはネズミ王国制作と何の変わりもないので、この手の作品は正統派(お行儀良く)ではなく所謂「お行の儀悪い」内容になって...
ブラザーズ・グリム☆独り言 (黒猫のうたた寝)
実は試写会が当たって・・・観に行くことになった『ブラザーズ・グリム』 とんでもないのは、交通費が片道1240円 by JR もしくはドライブコース150km ^^;;;それでも出かけた自分にちょっと呆れてるけど ・・・グリム兄弟は実はペテン師だった・・・
殴りこみだぜっ 「グリム・ブラザーズ」 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
いや~~、面白かった!!{/kaeru_fine/} 今年のランキング、いきなり殴りこみのベスト3入りですねっ!! 最初は、周囲への遠慮もあり、クスクス笑いで必死に我慢しましたが、 途中からフルスロット全開!{/roket/} 周囲への配慮も忘れ、ゲラゲラ笑っちゃいました!!{/fac
ブラザーズ・グリム (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 グリム童話の誕生に隠された愛と冒険の未知なるファンタジー 永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは?
「ブラザーグリム」 (晴れ、ときどき 三匹と一緒。)
監督:テリーギリアムキャスト 脚本:アーレン・クルーガー 出演:マット・デイモン ヒース・レジャー ミニカ・ベルッチ ジョナサン・プライス 【あらすじ】 19世紀。フランス占領下のドイツの街にグリム兄弟はいた。ふたりは魔物を退治して賞金をかせぎ、各地の民話.
どこでもいっしょ (下弦の憂鬱)
出来れば事前に「グリム童話」を読んでから鑑賞するとパロディや小ネタが愉しめる筈。 ところで何故「グリム・ブラザーズ」じゃ無いんでしょ?ブラザーズ・クエイもそうだけど。雰囲気?
ブラザーズ・グリム (映画語るドットコム)
永遠の名作の誕生にまつわる秘密とは? オススメ度 ★★☆☆☆ ひと昔前、本当は恐いグリム童話という本が流行りましたが、、一般的なグリム童話のメルヘンなテイストはゼロ、、、、むしろエグい、、。 ドイツ出身のグリム兄弟、兄ウィルを演じるマッド・デイモン(
ブラザーズ・グリム (壺のある生活)
ブラザーズ・グリム The Brothers Grimm (2005/アメリカ・チェコ)
ブラザーグリム (八ちゃんの日常空間)
「鏡よ鏡よ、鏡さん。世界で最も美しい女性はだあれ?」 眠りの森の美女・赤頭巾ちゃんと狼、ヘンデルとグレーテルなど、バレエや歌劇でお馴染みの童話のエッセンスがつまっている。
ブラザーグリム (八ちゃんの日常空間)
「鏡よ鏡よ、鏡さん。世界で最も美しい女性はだあれ?」 眠りの森の美女・赤頭巾ちゃんと狼、ヘンデルとグレーテルなど、バレエや歌劇でお馴染みの童話のエッセンスがつまっている。
ブラザー・グリム (ぷち てんてん)
今日はお休み。この映画を上映している映画館は火曜日がレディースディ。行かなくちゃ♪というわけで、映画館へ行ってきました。☆ブラザー・グリム☆(2005)テリー・ギリアム監督マット・デイモン・・・・・・・・・ウィルヒース・レジャー・・・・・・・・・ジェイコブ...
ブラザーズ・グリム (Aloha Days)
原題「Brothers Grimm」(2005年) オフィシャルサイト はこちら マット・デイモン、ヒース・レッジャー、ピーター・ストーメアにモニカ・ベルッチと来たらもう見ないわけにいかないよね~! 特にマットちゃんの詐欺師役とモニカ・ベルッチの魔女が楽しみだったんだ 最初は
ブラザーズ・グリム (chaotic library)
偏愛する監督、テリー・ギリアムの久々の新作。 (前作『ラスベガスをやっつけろ』以来7年ぶり!) …期待に胸を膨らませすぎたせいか、 不完全燃焼。がっかり。 決して嫌いではないんだけど、何だろうこの感じは。 もうちょっと反芻しながら考えてみる。 公式サイト(音
■ブラザーズ・グリム (ルーピーQの活動日記)
グリム兄弟、ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)は、魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件
★★「ブラザーズ・グリム」マット・デイモン、ヒース・レジャー... (こぶたのベイブウ映画日記)
いろんなキャラがチョロチョロ出るので取り留めのないストーリーに思えた。序盤は面白くなりそうと期待したけど、惹き込まれることなく、傍観したまま、あっけない最後を迎えてしまいました。私には、新しさが感じられなかった。今までどこかで観たことがあるような、新鮮...
ブラザーズ・グリム (Enjoy Life♪)
19世紀のドイツでの出来事・・・ グリム兄弟のウィルとジェイコブは、地方を回りながら、 その土地土地の言い伝えの物語を集めながら、 またその土地の人達を苦しめている魔物達を退治していたのでした。 実は魔物退治とは名ばかりで、裏で仲間と共に工作をして、 ...
ブラザーズ・グリム(映画館) (ひるめし。)
CAST:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ 他 他 ■アメリカ/チェコ産 117分 ちょっとむか~し『本当は恐ろしいグリム童話』を読んだ時には、あまりにもグロくてエロくてドキマギした記憶が残ってます。 でも映画はグリム兄弟が主人公のお話です。
【映画】ブラザーズ・グリム (セルロイドの英雄)
\"The Brothers Grimm\" 2005年アメリカ監督)テリー・ギリアム出演)マット・デイモン ヒース・レジャー モニカ・ベルッチ ジョナサン・プライス レナ・ヘディ ピーター・ストーメア満足度)★★☆ (満点は★5つです)ワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典にて
ブラザーズ・グリム (シャーロットの涙)
コメディじゃないの?ファンタジーなの?どっち? 事情があって冒頭から見ていない。赤頭巾の女の子が森に入っていく場面から見た。もしかして一番大事な場面を見逃した?冒頭からしてすでにへましてる私… 純粋なファンタジーかと思って見ていた。…ら、違った。これはコ
ブラザーズ・グリム*THE BROTHERS GRIMM (CinemaCoconut)
危ないねえ・・赤ずきんちゃん。。。黄色のずきんのがいいよ・・森を歩くのは・・。
ブラザーズ・グリム (mimiaエーガ日記)
★★★☆原題:『The Brothers Grimm』たくさんの童話を書いたグ
ブラザーズ・グリム (映画をささえに生きる)
 テリー・ギリアム7年ぶりの新作です。本当なら5年ぶり位、いや順調に他の仕事も入って2・3年ぶりぐらいになるはずだったんですが『ラマンチャの男』のおかげで実に久しぶりのお目見えとなりました。  
ブラザーズ・グリム (わくわく映画感)
マット・デイモン、ヒース・レジャー、レナ・ヘディー、モニカ・ベルリッチ水曜日、東京から帰ってレイトショウで観ました。幕前CMでの印象は、たんなる童話作家とは違うグリム兄弟が主人公で、赤頭巾ちゃんや、ベルリッチの鏡の女王など、作品がちりばめられそれを「1...
映画『ブラザーズ・グリム』 (Cyoco Box)
500歳の設定で、眠れる森の美女?白雪姫?的な役のモニカ・ベルッチが、とっても美しい!!と思った作品でした。 最初、グリム兄弟の作品だとばかり思っていた私は、出だしから「????」の状態で、成り行きをしばらく把握できずにいました。 イタリアの宝石と呼ばれ
「ブラザーズ・グリム」 世代交代の感あり (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
映画を監督する時間よりも、製作者たちともめてる時間の方が長いであろう、テリー・ギリアム監督7年ぶりの新作映画。 前作「ラスベガスをやっつけろ」は、マネーメイキングスター ジョニー・デップが主演でありながら、ものすごく閑散とした映画館で鑑賞した記憶があります
映画:「ブラザーズ・グリム」の感想 (Mr.Ericの感じたままで)
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。有名な童話作家のグリム兄弟は、実は魔物退治を演じて金を稼ぐペテ
ブラザーズ・グリム 評価額・450円 (Blog・キネマ文化論)
●ブラザーズ・グリムをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ウィルとジェイコブのグリム兄
ブラザーズ・グリム(2005/アメリカ=チェコ/監督:テリー・ギリアム) (のら猫の日記)
【渋谷TOEI2】 19世紀のドイツ。兄ウィル(マット・ディモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は各地の村を旅して、その地に伝わる古い物語を集め回っていた。その一方で、村人たちを苦しめている恐ろしい魔物がいればそれを退治し、賞金を手にしていた。と.
ブラザーズ・グリム(2005/アメリカ=チェコ/監督:テリー・ギリアム) (のら猫の日記)
【渋谷TOEI2】 19世紀のドイツ。兄ウィル(マット・ディモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は各地の村を旅して、その地に伝わる古い物語を集め回っていた。その一方で、村人たちを苦しめている恐ろしい魔物がいればそれを退治し、賞金を手にしていた。と.
v.47 ブラザーズ・グリム (2005) (cinemacafe)
ブラザーズ・グリム (2005)http://www.b-grimm.com/ そんなに、注目していなかったので、前情報や先入観なしでみにいけたのです。 感想としては、タッタッタッタッタッタ~と、終った感じです。 グリム童話ダイジェスト!!??かな。{/kaeru_en3/} なかなか軽いタッチで楽し
ブラザーズ・グリム★★☆+M・ベルッチは美しかった・・だけの映... (kaoritalyたる所以)
昨晩、ワインを少し飲んでから行ってきました、ブラザーズ・グリム。え~・・スイマセンが私にはこの映画のよさが理解出来ません。前半、中盤までははっきり言って眠かったです。ワインのせい?!とは言いません。だって、これまでビールの見ながら楽しんだ映画だってある...
映画:ブラザーズ・グリム (ひっそり映画感想)
これ、グリム童話にする必要ってなかったんじゃないかなーっていうのが一番の感想。色々なグリム童話の設定の断片だけが、ほとんど本編の進行に関係なく登場するんですよねー。 よく漫画やアニメの同人誌ってあるじゃないですか。これはまさしくグリム童話の同人映画。
[ ブラザーズ・グリム ]お帰りなさい、テリー・ギリアム監督 (アロハ坊主の日がな一日)
[ ブラザーズ・グリム ]@吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 [ ロスト・イン・ラ・マンチャ ]を観たときに、なん て不運な監督だろう。天災や出演者の病気などが相次ぎ、 映画が制作中止とは。[ ブラザーズ・グリム ]を作る までに7年間で5本の作品が流れたらし
ブラザーズ・グリム (KINOKANAL)
監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン,ヒース・レジャー,モニカ・ベルッチ,レナ・へディ,ジョナサン・プライス,ピーター・ストーメア ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。し
ブラザーズ・グリム【THE BROTHERS GRIMM】 (maimai\'s cinema land)
あのテリー・ギリアムの最新作!!私は「未来世紀ブラジル」が好きなんだけど、最後に見たのは「ラスベガスをやっつけろ!」だったかなぁ・・・・。こんなにCMやってるしメジャーな感があるのは、「12モンキーズ」以来かもしれない。でも、この映画を真面目な「ハリポタ
ブラザーズ・グリム (何を書くんだろー)
「ブラザーズ・グリム」 評価 ★★★☆☆ 『あらすじ』  19世紀、フランス占領下のドイツ。片田舎の街、カールシュタッド。グリム兄弟、兄・ウィル(マット・ デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レンジャー)は、ドイツ各地を巡って、様々な民話を集...
「ブラザーズ・グリム 」 (the borderland)
テリー・ギリアムといえば、「未来世紀ブラジル」や「12モンキーズ」なんだろうけど、どっちも観てません。唯一観たのが「ロスト・イン・ラマンチャ」!これは映画作りの苦労と監督のこだわりは伝わってくるけど、あくまでも失敗作のメイキングなんで、どんな監督かはよく
ブラザーズ・グリム (In my opinion・・・)
ここのところヒューマン系のもしか観ていなかったのでアクションというかファンタジーというかそういったスカッとするモノを観たいと思って鑑賞した「ブラザーズ・グリム」です。 これごく普通のB級ファンタジーですね。有名なグリム兄弟の童話を題材にしてグリム童話の執.
ブラザーズ・グリム (メディア遊歩道)
2005/11/13 MOVIX橋本にて、たまったポイントにて鑑賞。 トーホーシネマズとちがうのは、招待券にポップコーン(小)がオマケに ついているところ。 さて、お化けメイクで人を脅かす詐欺師のグリム兄弟。 シカケで、藁をもつかむ人々からカネをふんだくる、 カネとシカケし
「ブラザーズ・グリム」レディースディにて (猫とマンガとゴルフの日々)
         「ブラザーズ・グリム」レディースディにて見てきました。  水曜日、日中のマリオン別館は50歳代のおば様仲間で結構込んでました。本当にこの映画を見たくて来てるのか、ここを出てから行くレストランの食べ放題の事とか、仲間のうわさ話とか、病気自慢
今日は『映画はしご』の日。 (キラキラ社会人の日記)
本日は母校の芸祭。 でもメインは花火とキン肉ハウスとタコスなので、 生き急ぐ我々(ルイタロスン)は映画を2本観てから向かいます。 13:00ちょい過ぎから観るのは『ブラザーズ・グリム』。 あのグリム童話のグリム兄弟です。 ..:: ブラザーズ・グリム ::..→http:
ブラザーズ・グリム (toe@cinematiclife)
テリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』が大好きで。 なんか、久しぶりにその感覚に再会して嬉しかったよ。 <STORY> ウィル(マット・デイモン)とジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治と称して、“ウソの魔女”を登場させて、退治したフリをしながら、
ブラザーズ・グリム@川崎チネチッタ:平日夕方 (KINGDOM OF KATHARINE)
映画鑑賞が趣味になって数ヶ月、どうやら私は恋愛物が嫌いでファンタジーが好きらしいということが、だんだんわかってきた。 なので、今日見た『ブラザーズ・グリム』は予告編を見たときから楽しみにしていた映画の一つだ。 さっそく映画の感想を、、といきたいところだが、.
ブラザーズ・グリム (利用価値のない日々の雑学)
この作品はコンセプトが見事だった。童話というのは所謂、ファンタジーである。しかし、この21世紀のエンタメ界で一大勢力を形成したファンタジー勢力分布派もはや留まるところを知らない。勿論始まりはスターウォーズであったが、その原作をも超え、幾重にも積み重ねた沢山
「ブラザーズ・グリム 」マニア向け (soramove)
「ブラザーズ・グリム 」★★★ マット・デイモン,ヒース・レジャー,モニカ・ベルッチ出演 テリー・ギリアム監督,2005年アメリカ 「こうしてグリム兄弟は 童話を書くようになったとさ」 その前夜、 兄弟の驚くべき冒険談が 描かれている。 この大げさな...
映画『ブラザーズ・グリム』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
人気blogランキングへ原題:TheBrothersGrimm公式HP上映時間:117分監督:テリー・ギリアム出演:マット・デイモン(ウイル・グリム)、ヒース・レジャー(ジェイコブ・グリム)、モニカ・ベルッチ(鏡の女王)、ドゥラトンプ将軍(ジョナサン・プライス)、アンジェリ...
Once upon a time... (AND NOW... BLOG)
THE BROTHERS GRIMM 監督:テリー・ギリアム 脚本:アーレン・クルーガー 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/ジョナサン・プライス/レナ・ヘディ/ピーター・ストーメア ただいまミーにはギリアムが乗り移っております。加えてブルース・デ
【劇場映画】 ブラザーズ・グリム (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を
ブラザーズ・グリム<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
映画館の予告編を観て公開を楽しみにしてた作品である “驚愕のファンタジーワールド” ワタクシが最も大好きなジャンルである。キャ~ わくわく ドキドキだわぁ~(●⌒∇⌒●) 。。。。って何だこりゃ?? う゛~~~っ ちょっと違ったな。。。てか騙されたわ( ̄_...
ブラザーズ・グリム (まつさんの映画伝道師)
第278回 ★★★(劇場)  作家は自分の体験を元に作品を執筆する。  しかしそれは「実際に経験したこと」ではない。  例えばミステリーを書く作家が、実際に「殺人」を経験するわけではない。アプローチによって「推察」し、その先にあるものを「想像」と.
ブラザーズ・グリム (映画にKISS☆ (おはなとぱーこ))
製作/2005 米 監督/テリー・ギリアム 出演/マット・デイモン  ヒース・レジャー  モニカ・ベルッチ  レナ・へディ ジョナサン・プライス  ピーター・ストーメア 45点 色んなお菓子がいっぱい入った詰め合わせ、って感じです。 しかも 上げ底。 Jel
『ブラザーズ・グリム』レビュー/どっちが兄貴? (西欧かぶれのエンタメ日記)
バイトの掛け持ちのあいだ、たまたま時間が一致したので、新宿で『ブラザーズ・グリム』を観ることにした。予備知識としては、モニカ・ベルッチが出演していることと、グリム兄弟の話なんだ、という程度。 観終えて…いやぁ、フランスびいきの私としては、なんとも(苦
ブラザーズ・グリム (future world)
グリム童話~~このメルヘンに盛り込まれた幻想的な世界、そして戒め、残酷絵・・・「血肉」「魔女」「呪い」「死」。。。 日本のお伽話と同様、子供向けの物語とは言え奥が深い。 そしてこの作品「グリム兄弟」~‘赤ずきん’‘ヘンゼルとグレーテル’などの童話を取り.
映画「ブラザーズ・グリム」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
劇場で観ました。「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督作品なんで観ました。CGは流石によく出来ています。魔物が出てくる映画だと思っていましたが、そうでもなかったですし、「赤ずきん」「ヘンデルとグレーテル」などグリム童話の話を上手にス.
ブラザーズ グリム (ちわわぱらだいす)
先日見てまいりました秊 まったく予習していかなかったのでどんなものかもわからずに・・・ え~っと。まあまあだったよん鍊 一緒に行った友人はハリーポッターより面白いじゃんと言ってました。 グリム童話のお話があちこちにちょこちょこでてくるの.
ブラザーズグリム 見てきました (よしなしごと)
 劇場に行こうかどうしようか迷っていたのですが、劇場でブラザーズグリムを見てきました。
月 ~「ブラザーズ・グリム」~ (サナダ虫 ~解体中~)
テリー・ギリアム監督作品、マット・デイモン主演の、 映画 「ブラザーズ・グリム」を観た。 グリム兄弟の魔物退治。 感想。 ①ツバ、吐き過ぎ。 ②マット・デイモンより、ヒース・レジャーの方が兄だと思った。 ③カエルにキス・・ってソレ、“キス”?! 見所。
映画『ブラザーズ・グリム』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?     ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                       0点□□□□□□□□□□10点     ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→
ブラザーズ・グリム (minaの官能世界)
 今のわたしは、書きたい時に時間がなく、やっと時間がとれた頃には、書きたいと思っていた着想が霧散していて泣くに泣けない状況なのだ。 この作品の感想もそう。 先々週、観に行って、その直後は、あんなこともこんなことも書こうと思いながら、時間がとれなくて、今日
「ブラザーズ・グリム」 (That\'s the Way Life Goes)
[:映画:] 「ブラザーズ・グリム」 テリー・ギリアム監督、結構好きなんだけど。 「未来世紀ブラジル」とか「バロン」が特に。 不思議系というか。 「21モンキーズ」とかは“まあまあ”になってきて、これは、ウ~~ン、どうかしら。 感想を書くことすら難しい。 
ブラザーズグリム。 (無名の内。)
今日もわたくしは映画三昧。(1つしか観てないけど) 今日で最後だったくさいので、ブラザーズグリム観てきました。 友達に、『絶対観るから1人で観に行っちゃダメ』って言われてたのにこのありさま。 やはりやつのその場任せの発言を信じてはいけなかったか…。 まぁ
「ブラザーズ・グリム」 (映画通の部屋)
「ブラザーズ・グリム」THE BROTHERS GRIMM / 製作:2005年
72-ブラザーズ・グリム (徒然日誌)
ドイツ好き、童話好きとしては、見逃したくない!と思っていた映画「ブラザース・グリム」を見てきた。 ちょっと想像とは話の内容が違っていたといえばそうなんだけど、なかなかスリリングで、映画館で見た方がいいなって思った。それはカラスが飛び立つところとかで、サラウ
ブラザーズ・グリム (cinema capsule)
鬼才(奇才?)テリー・ギリアムグリム兄弟の童話からインスピレーション を受けた、素晴らしいイマジネーションの世界へ誘われる。 ★「ブラザーズ・グリム」  2005年アメリカ 117分   監督:テリー・ギリアム  出演:マット・デイモン     ヒース・レジ
ブラザーグリム (CinemA*s Cafe)
http://www.b-grimm.com/ 実はこんな騒動を体験しそこからインスピレーションが生まれ、このようにしてグリム童話は書かれた!みたいなのを想像していったのに、さっぱりもってそんなことはなく。 ところどころに、薄ぅ~~~く赤ずきんとかヘンデルとグレーテルとか登場
ブラザーグリム (CinemA*s Cafe)
http://www.b-grimm.com/ 実はこんな騒動を体験しそこからインスピレーションが生まれ、このようにしてグリム童話は書かれた!みたいなのを想像していったのに、さっぱりもってそんなことはなく。 ところどころに、薄ぅ~~~く赤ずきんとかヘンデルとグレーテルとか登場
ブラザーズ・グリム (いつか深夜特急に乗って)
「ブラザーズ・グリム」★★★★(ルミエール2) 2005年ア
「ブラザーズ・グリム」 (こだわりの館blog版)
12/4 丸ノ内ルーブル にて あーうるさい! 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、他 ☆昨日からの続き ☆ 「ラ・マンチャの男」の制作中止でまさに瀕死の状態の彼が、
ブラザーズ・グリム (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ん?これってファンタジーなの? 変な映画を作らせたら随一の奇才テリー・ギリアム監督が作ったグリム兄弟を 題材にした作品と言ったらファンタジーを期待してしまうし、実際そのよーな 宣伝がされてたと思
『ブラザーズ・グリム』 (山鶴正宗)
もっとアドベンチャー大作なんだと思ってたんですがねえ。 本当は怖いとか言われてるグリム童話はこういうことが下敷きになってたのかあ、とわかったようなわからんような。 まあ、マット・デイモンさんも出てるし、ハズレではないだろう、と決めて観に行った『ブラザーズ.
ブラザーズ・グリム (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2005/11/03監督:テリー・ギリアム出演:マット・デイモン/ウィル     ヒース・レジャー/ジェイコブ     モニカ・ベルッチ      ジョナサン・プライス     レナ・ヘディ    ピーター・ストーメア     リチャード・ライディングス .
ブラザーズ・グリム (色即是空日記+α)
その名の通り グリム兄弟! よく、 『本当は怖いグリム童話』 なんてのがあるけれど・・・・ これはそこまで怖くないないw     自作自演で怪物退治をして賞金を稼ぎながら、古い物語を収集する旅を続けるグリム兄弟。将軍にそのイカサマを知.
本当はサギだったグリム童話?!~「ブラザーズグリム」~ (ペパーミントの魔術師)
娘は「本当は恐ろしいグリム童話」のファンでして、 これだけは絶対見るとか言うて。(おい) 本当は恐ろしいグリム童話桐生 操 ベストセラーズ 2001-01売り上げランキング : 23,907Amazonで詳しく見るby G-Tools グリム兄弟ってサギ師だったの?! ま、まあOPの.
ブラザーズ・グリム (琴線~心のメロディ)
【2005年11月3日劇場公開】 【ジャンル:ファンタジー・アドヴェンチャー】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★ 何これ?(-_-;) 男A)これって面白いのか? 男B)う~ん、面白いような、面白くないよう
ブラザーズ・グリム・・・・ (サクサクっと・・・)
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディションマット・デイモン テリー・ギリアム ヒース・レジャー ハピネット・ピクチャーズ 2006-03-17売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ほんとは怖いグリム童話とゆー本から興味のあった 「ブラザーズ・グリム
ブラザーズ・グリム (Blossom Blog)
ブラザーズ・グリム THE BROTHERS GRIMM 監督 テリー・ギリアム 出演 マット・デイモン ヒース・レジャー     モニカ・ベルッチ アメリカ 2005
ブラザーズ・グリム (土曜の夜は・・・)
story 「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督がグリム童話誕生秘話をイマジネーション豊かに描き出したダーク・ファンタジー・コメディ。地方の村々
ブラザーズ・グリム (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2005年 製作国 アメリカ/チェコ 上映時間 117分 監督 テリー・ギリアム 脚本 アーレン・クルーガー 音楽 ダリオ・マリアネッリ 出演 マット・デイモン 、ヒース・レジャー 、モニカ・ベルッチ 、ジョナサン・プライス 、レナ・ヘディ テリー
『ブラザーズ・グリム』 (*Sweet Days*  ~movie,music and etc...~)
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション CAST:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ他 魔物退治と騙し荒稼ぎをしていたウィル・グリム(マット・デイモン)とジェイコブ・グリム(ヒース・レジャー)の兄弟。かれらはついに捕らえら
ブラザーズ・ドリム (とんとん亭)
「ブラザーズ・グリム」 2005年 米 ★★★☆☆ あのグリム童話の兄弟を主人公に仕立てたファンタジー・ムービー。 19世紀の初め、フランスが占領するドイツで、悪魔ばらいと称して詐欺をはたらく兄弟 ウィル(マッド・ディモン)・ジェイク(ヒー ...
映画 vol.29『ブラザーズ・グリム』 (Cold in Summer)
 『ブラザーズ・グリム』  監督:テリー・ギリアム(「12モンキーズ 」) 出演:マット・ディモン(「ボーン・アイデンティティ」「オーシャンズ12」)    ピース・レジャー(「 」)    モニカ・ベル ...
ブラザーズ・グリム (Extremelife)
世界中で最も愛されるグリム童話。その誕生の影に実在したグリム兄弟の恐怖と魔法のアドベンチャーがあったら・・・。誰も知らないグリム童話の恐ろしい真実と謎が、遂にこのファンタジー大作で解き明かされる!テリー・ギリアム監督がグリム童話誕生秘話をイマジネ ...
ブラザーズ・グリム (cinema note+)
ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディションTHE BROTHERS GRIMM 2005年 アメリカ・チェコ うーん、面白くなかった。  主人公たちが、森から出たり入ったり出たり入ったりして、なにやらごちゃごちゃし
映画『ブラザーズ・グリム』★★ (AI-z「出田直正(nao)の一日。」)
>映画『ブラザーズ・グリム』★★ シネカノン有楽町、ありがとう。 それはさておき、この映画って観るの二回目なんですよねー。 なぜ二回目なのかは、おいておいて。 置く( ̄□ ̄;) テリー・ギリアム監督作品です。 この監 ...
ブラザーズ・グリム (グレート・タカの徒然なるままに…)
テリー・ギリアム監督のファンタジーアドベンチャー。 そんなに期待してなかったけど、モニカ・ベルッチ目当てで借りてみた。 まあまあ面白かったな。 「赤ずきん」、「白雪姫」、「シンデレラ」、「ヘンゼルとグレーテル」など、ちょこちょこ出てくるけど、 ...
ブラザーズ・グリム (グレート・タカの徒然なるままに…)
テリー・ギリアム監督のファンタジーアドベンチャー。 そんなに期待してなかったけど、モニカ・ベルッチ目当てで借りてみた。 まあまあ面白かったな。 「赤ずきん」、「白雪姫」、「シンデレラ」、「ヘンゼルとグレーテル」など、ちょこちょこ出てくるけど、 ...
ブラザーズ・グリム (ももママの心のblog)
有名な童話集を作ったグリム兄弟の誕生秘話(?)。
映画『ブラザーズ・グリム』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:The Brothers Grimm グリム童話を知らない人はいないと思うが、この映画にヘンゼルとグレーテルが突然登場なんて驚かされる。ちょっぴり気持ちの悪い虫も蠢くファンタジー・・ 魔女に妖怪、いまだ暗黒時代の尾を引く19世紀はフランス占領下のド ...
【洋画】ブラザーズ・グリム (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30) 『評論』 マッド
ブラザーズ・グリム 「THE BROTHERS GRIMM」 (小六のB級A画館)
■ブラザーズ・グリム 「THE BROTHERS GRIMM」 2005年・米/チェコ ■監督 テリー・ギリアム ■製作 チャールズ・ローヴェン、ダニエル・ボブカー ■脚本 アーレン・クルーガー ■音楽 ダリオ・マリアネッリ ■キャスト マット・デイモン (ウィ ...
ブラザーズグリム (映画を観よう)
ブラザーズ グリム DTS スタンダード エディション ¥2,682 アメリカ 2005年 マット・ディモン、ヒース・レジャー、ジョナサン・プライス、モニカ・ベルッチ、レナ・ヘディ 監督:テリー・ギリアム 『12モンキーズ』、『ローズ・イン・タ ...
『ブラザーズ・グリム』 (すきなものだけでいいです)
「お婆ちゃん? 俺だよ、オレオレ。」 「まぁ、タカシかい? 久しぶりだねぇ、どうしたんだい?」 「それがさぁ、困ってんだよ。車でヤクザをはねちゃってさぁ。50万で示談にしてくれるって言うんだけど・・」
ピーター・ストーメアと映画ブラザーズグリム (猫とプリズンブレイク)
プリズン・ブレイクではアブルッチ役を演じているピーター・ストーメアが出演した「ブラザーズ・グリム」を紹介します。 ブラザーズ・グリムハピネットマット・デイモン(アーティスト)テリー・ギリアム(監督)ヒース・レジャー(出演・声の出演)モニカ・ベルッチ(出...