ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

スパイダーマン3

2007-05-01 19:31:03 | 映画2007
 スパイダースーツはいつ縫製・修繕しているのだろう・・・

 今回から新たなキャラクターが登場した。原作ではピーター(トビー・マグワイア)の初恋の女性らしいのですが、映画では同じ授業を受けている学生グウェン・ステイシー(ブライス・ダラス・ハワード)。『ヴィレッジ』『マンダレイ』『レディ・イン・ザ・ウォーター』と主演作が続く、ロン・ハワードの娘。MJ(キスルティン・ダンスト)と並んで見ても、プロポーズを決意したピーターの心が揺れ動くのもわかります。そして、グウェンの父親は『クィーン』で見たばかりのジェームズ・クロムウェル。警察署長という勇ましいコスチュームでしたが、スカートは穿いてなかったようです。

 今回の敵キャラとなるサンドマンはトーマス・ヘイデン・チャーチ、黒い生命体ヴェノムを演じるのはトファー・グレイスと、なかなかいい俳優を選んだものであります。しかし、サム・ライミ作品ファンとしては、彼の作品には欠かせないブルース・キャンベルがどこで登場するのかを楽しみにしていました。『スパイダーマン』では地下プロレスのリングアナ、『2』では劇場の警備員、今回はどこだろうとワクワクしていたら、フランス料理店のマネージャーで登場!『1』『2』よりも若干痩せていたように思えましたが、相変わらず楽しませてくれます。笑い方などはジム・キャリーにも似ていたりしました。

 毎回、単なるヒーローものではないぞ!とアピールせんばかりの奥深さを楽しませてくれるシリーズですが、今回のストーリーは“許すこと”がテーマとなっていました。育ての親でもあるベン伯父さんを殺した犯人は『1』で登場した男と別人だった・・・などという展開に持ち込んで、ピーターの復讐心を煽り、親友であるハリー(ジェームズ・フランコ)がピーターに持つ恨みとも巧く絡ませてました。このジェームズ・フランコの形相も回を重ねるごとに凄まじくなってきていて、亡き父親のウィレム・デフォーの顔に徐々に似てきてしまってます。ハリーにしても、敵キャラ二人にしても根っからの悪人じゃない点も練ったアイデアだし、復讐心と黒の生命体が原因でスパイダーマンがダークサイドに落ちそうになる描写も見事でした。

 映像は何度見ても凄い。どこから実写でどこからCG映像なのかわからないほど、切り替えがスピーディで、ビルの谷間を飛び回るシーンにはハラハラさせられます。今回は3人の敵ということで、金も時間もかかっていることがうかがえるものの、139分に収めるためには詰め込み過ぎだったように感じました。それでなくても、遊び心も盛りだくさんなのに、ピーターの部屋のドアの小ネタはしつこすぎるくらいでした。

 前作では電車のシーンに涙してしまいましたが、今作の感動シーンは最後までおあずけでした。そのため中盤はダレてしまうかもしれません。それでなくてもピーターとグウェンのキスシーンによってがっかりさせられたファンもいるだろうに・・・

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (46)   トラックバック (115)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲゲゲの鬼太郎 | トップ | 名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリ... »
最近の画像もっと見る

46 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2007-05-01 19:57:36
ほんとうにあのキスシーンは、
全世界の人々が怒ったかもしれません(苦笑)

しかし、いつもそうなんですが今回も“許す”ということがテーマになっていて、
またしても涙してしまいました。。。
少し (GO)
2007-05-01 20:19:50
はしょったように感じました。MJがピーターにお別れを切り出す演技(?ではないのかな?)。。すごい唐突な感じしませんでしたか?俺が何か見落としたのかな??
見てきました (ひめ)
2007-05-01 21:04:56
さっそく今日見てきました。
おもしろかったけど、私も少し詰め込み過ぎな気がしました。
1も2も、もう少しシンプルでしたよね。
でも、ダークサイドに落ちそうなカッコよくなりきれないピーターは面白かったし、ハリーにはジーン!ときちゃいました。
あの鐘を鳴らすのはスパイディー (たましょく)
2007-05-01 22:46:01
 大変ご無沙汰してます、たましょくです。

 なんだか、こーしてkossyさんのブログに
カキコムのもなんだか随分と久しぶりのよー
な気がします。

 どこかのお店の「詰め放題」みたな感じの
作品でしたが、戦闘シーンは文句なしですね。
ただ、予告を見過ぎたせいで新鮮さが…

 次があるなら、あの編集長がスパイダーマ
ンの敵になるかもしれませんねwニュー・ゴ
ブリン(ハリー)の勇ましさと運命が一番グッ
ときました。
こんばんは♪ (ミチ)
2007-05-01 22:58:18
久しぶりに込んだ劇場で映画を見ました。
カップルがすごく多かった〜。
かく言う私も息子とカップルでした(爆)
敵キャラが多くて、しかも敵と思っていた人が味方になったり、すごくめまぐるしくて面白かったです。
キャラが多くなった分面白さが分散したきらいはあると思いますが。
キスするのにどーしてマスク外すかなぁーーーープンプン!
暗黒面 (かのん)
2007-05-01 23:50:48
フレンチレストランでプロポーズの演出を仕込むピーターと暗黒面に落ちたときのピーターにミョーにはまってしまいました。ブラックスーツの時にやたらと軽快に踊ってるのは何故なんでしょう?昔のジョントラボルタを思い出しちゃいました(笑)。

私もキスはマスク越しにするんだとばかり思ってたからショックでした。
こんばんは! (由香)
2007-05-02 00:08:06
ちょっと詰めこみ過ぎでしたが、最後には上手く纏まっていて面白かったです♪
確かにドアの小ネタはしつこかったですね(笑)
それからキス!何もマスク外してする事ないのに・・・ちょっとショックでした。MJだってさぁ〜ハリーとさぁ〜(汗)
おもしろかったです。 (Black Pepper)
2007-05-02 00:55:06
今回のはピーターが自分の弱さに直面し、
人の弱さ、あやまちを許せるようになるのがいいところ。
ただ彼の調子にのりやすいところと目立ちたい根性はうらみを買いそうですなぁ。気づかないところで(笑)。
ブルースキャンベル (mig)
2007-05-02 01:13:06
kossyさん、こんばんは。

彼の登場シーンと編集長まわりには笑いました〜。
でも、長く感じたのも事実でしたー。
まだ続くのかな、、、、。
サム・ライミ&ブルースキャンベル (motti)
2007-05-02 08:02:26
kossyさん、アクション大作としての視点以外の切り口に共感ですw
サム・ライミ風な部分は分かってる人には分かってるんですね!?
ワルなピーター・パーカーが闊歩する描写はXZYマーダーズ(85年)を連想して苦笑でした。
怒ってます (kira)
2007-05-02 10:53:15
こんにちは〜。
あのイベントでのキスシーン、私も「え〜っ!(@@;」でした!
ピーターとMJの恋をからめて、二転三転する登場人物の心理も面白かったです。
キス (AKIRA)
2007-05-02 16:38:22
ピーターのアホ!って思いっきり突っ込みました。

感情面のドラマはハリーが全部持っていきましたね〜
キスシーン (kossy)
2007-05-02 19:00:25
>えふ様
キスシーンを目撃したとき、MJはかなり怒ってたけど、そのそばでハリーが楽しんでましたね〜(笑)
世界中の人々が怒ったかもしれないけど、“許し”がテーマだということで、みんな最後には許していたんでしょうね。
I forgive you という台詞。
ウルウルウル・・・

>GO様
端折り方はかなりのものでした。
倒れたと思ったら、次のシーンが病院だったり・・・
その他、移動時間、経過時間はかなりカットされました。ストーリーはわかるからいいようなものの、なんだかダイジェスト版を見せられてる気分にさせられましたよね・・・

>ひめ様
詰め込み過ぎ〜
やっぱり敵が3人ということが原因なんでしょうけど、プロポーズやフリーカメラマンのライバルというエピソードがね・・・
ヘンテコな踊りをするピーターよりは、今回カッコよかったのがハリー!
いやぁ〜最後は泣けました。

>たましょく様
お久しぶりでございます。
戦闘シーン、ビルの谷間を飛び回り、クレーン車の惨劇からグウェンを助けたときの映像は凄かったですね〜
今回は車の間をスイスイ・・・とまではいかなくて、あちこちの車にぶつかっていました。身の軽さよりも頑丈さもアップしてしまったのでしょうか(笑)
編集長が敵キャラに!!!
それも面白そうですね〜
自分とスパイダーマンとの戦いを写真に撮りたくなるかもしれないけど・・・

>ミチ様
公開初日の最初の回。
カップルもそうだし、初回を観るぞ!と意気込んだファンばかりでした。
さすがに映画館によって混み具合が違うようで・・・というか、俺は2日前からチケット買ってたから余裕だったのですが・・・

あのキスシーンのとき、キルスティン以外にも小さな少年が「おえーっ」とやってましたけど、NYの人たちのなかでは嫌悪感を持つのは少数派だったのかも・・・

>かのん様
フレンチレストランは面白かったですよね〜
俺はブルース・キャンベルが登場しただけで笑ってしまい、周りのヒンシュクを買ってしまったようです。
通り過ぎる女性たちがピーターを変な目で見てましたけど、みんな綺麗な女の人だった。なぜ?
普通はマスクごしですよね・・・あちゃぁ。

>由香さま
ドアの小ネタ。
徐々にドアノブが緩んでしまって、最後にはとうとう取れてしまう。
もしかしてドアノブを武器にしてしまうんじゃないかと余計なことを考えてしまいましたけど、今ではドアがおかしくなったのも黒い生命体が原因だったんじゃないかと疑っています・・・
キャンベル (kossy)
2007-05-02 19:11:56
>Black Pepper様
人の過ちを・・・
最初に自分のミスに気づいたのは、1作目で伯父さんを殺したと思った犯人を直接ではないにしても死に至らしめた罪悪感だったでしょうか。
敵であっても殺さないようにするこのシリーズはかなり良作。
でも、あれだけ激しい空中戦だし、犠牲者は出るんですよね・・・今後も逆恨みや犠牲者遺族からの恨みを買い続けることになるのかもしれません・・・

>mig様
ブルース・キャンベルはいいですよね〜
どんなにチョイ役であっても存在感があり過ぎ!!(笑)
全体的にはやっぱり長く感じますよね。
最近の軽い娯楽作品って、どうしても長くなる傾向がありますなぁ。

>motti様
XZYマーダーズって・・・未見です。
そう言われると観たくてしょうがなくなってきますぅ〜

サム・ライミって、どうしてこうも特徴があるんでしょ。
ヒーローであってもゴツンと頭をぶつけたり、完全無欠ではないんですよね。
どんなカッコいいシーンでもギャグセンスを取り入れちゃうし(笑)

>kira様
キスシーンは・・・あの小さい子どもの意見が正しい!(笑)
ピーターは恋が実らなくても遠くから見つめることができる性格だけど、MJの心はいつも揺れ動きますよね。性格が違うからこそ楽しめるんだけど・・・

>AKIRA様
そうですよね〜
MJが見てることを知ってるんだし、あの行動はおかしすぎ!
あれが普通に面と向かってキスするのならいいのかもしれないけど、逆さまになったままのキスはちょっとやばいです。
眠かった。 (きらら)
2007-05-02 21:45:56
kossyさん♪
睡魔に襲われた私の気持ちがわかってくれて
とてもうれしいです!

あのスパイダー衣装、、、一般人でもマスクカンタンにはずせちゃうんだよね。
なんか夢がこわれる、、、
グウェン (aq99)
2007-05-02 22:59:23
ロン・ハワードの娘っ子、「ヴィレッジ」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」とはずいぶん雰囲気が変わってましたね。
この映画のあの役にハマってましたな。
新聞社の秘書の娘と、下宿屋の娘に続いて、ファミリー入りやろ!
「4」も出てね!!
黒の物体 (たいむ)
2007-05-02 23:38:09
kossyさん、こんばんは。
教授のところで逃げ出すのを捕らえた小さい黒い物体は、「千と千尋・・」の時に登場した、虫みたいな黒いのに似ていると思いませんでしたか?(笑)
コールタールが生きてるみたいな粘着質、気味悪いのだけど見事でしたね〜。
こんばんは (ノラネコ)
2007-05-03 00:52:50
tb&コメどうもです。
ちょっと詰め込み過ぎだったんではないでしょうか。
後付のヴェノムはやっぱりいらなかったと思うんですよね。
ヴェノムに時間をとられて、サンドマンとハリーが駆け足になってしまって、最後の「許し」が思ったほど効いてこなかったです。
2の電車では泣いたけど、これでは泣けず。
普通に面白かったのは確かですが、やはりこのシリーズには普通以上を期待しちゃいます。
不要部分 (kossy)
2007-05-03 08:45:48
>きらら様
2日目にリピートしてきました。
途中うとうとしてしまったんですけど、ハリーの記憶喪失やその回復のくだりが全く要らないような気がしました。
眠くなったおかげで、とてもバランスがよくなったように思いましたよ〜(笑)自分で不要部分を削ってしまったためかもしれません・・・

>aq99様
「ヴィレッジ」のときと比べると全然印象が違いますね。
演技云々よりも、存在感ありすぎです。
今度はエイリアン役(どこか神秘的なとこがあるので)をやってもらいたいです。

>たいむ様
しまった!「千と千尋」は思い出せませんでした。そういやヴェノムの恐ろしい歯は“かおなし”だったかも・・・
ああいう生命体は人間の体の中に入ってくるというSF作品が多いのに、ブラックスーツになるという発想もなかなかのものです。

>ノラネコ様
詰め込み過ぎでしたよね〜
サンドマンのエピソードはもうちょっと描いてくれないと感情移入できませんし、ハリーが執事に真実を知らされたあたりの心理描写もほしかった・・・

やっぱり2の電車はよかったです。

こんにちわ (ななな)
2007-05-03 11:14:48
今回もう少しストーリーが描けていたら完璧だったのに!ってくらいにもったいない映画でした。
ハリーにしてもサンドマンにしても中途半端な感じで「なんでそうなる?」と何度も思ったり・・・。
グウェンはとってもステキでしたがMJもアップになっても今回は大丈夫でした♪
ヒロイン (kazupon)
2007-05-03 11:22:40
kossyさん、ロン・ハワードの娘も魅力的でしたけど、自分はあの下宿の管理人の娘がお気に入りです。
というか新聞社含めキレイな人しかNYはいないんでしょうね。いいところだ(笑)
ブルース・キャンベル登場シーンはもちろん観客彼が誰かなんて知らないでしょうけど一番笑い起こって
ましたよ!
それにしても・・・ (しんちゃん)
2007-05-03 13:47:30
 ヒロイン2人・・・どちらも良い勝負(爆)
まあ、なかなかのブサカワ度(ブサイクだけど可愛い)でした。

敵はゴブリンJrとサンドマンだけでいいと思いました。

 物語が面白くない分、特撮のすごさと、糸の発射の爽快感で埋め合わせって感じでした(笑)
こんにちは (はらやん)
2007-05-03 17:48:50
kossyさん、こんにちは!

アクションシーンはさらに磨きがかかって、見応え十分でした。
それだけでなく、シリーズ通して、叔父さん伯母さんの名言はなかなか人生を生きる上での示唆に富んでいますよねー。
その言葉でピーターが成長していくのを描いているところが、このシリーズをダレさせない理由なんでしょうね。
こうなると4作目もよろしくお願いしたいです。
こんにちは♪ (くろねこ)
2007-05-03 18:35:50
コメントありがとうです
ホントにスーツ謎ですね(笑)
ブルース・キャンベルさんユカイでした〜。
1.2もでてるんですか?見逃しました残念(笑)
許すって難しいことですよね。
ピーターの叔母さんは本当にステキな人です。
彼女あってのスパイダーマン!!
そろそろMJがその役ができるよう
いい女になっていただきたいものです♪
詰め込み過ぎは否めません (シネマシネマ)
2007-05-05 05:04:15
私も本日見てまいりました。

詰め込み過ぎはいなめませんが、
さすがサム・ライミ監督、すばらしい!
続編のジンクスはこのシリーズは
当てはまらないです。

#ロン・ハワードの娘さんのことは
知って驚きました
似てません? (Unknown)
2007-05-05 12:17:12
ハリーとアナキンとトニーアルメイダのカッコイイ三人兄弟が主役の映画が観てみたいと思ってしまいました。

‥4があるとしたら教授の手元にある遊星からの黒い物体がアレコレですかね?
スパイダースーツ! (ルナ)
2007-05-06 01:09:39
実際スパイダースーツは、1着1,300万円だとテレビで
言っていました!
それを、何十着も使ったとか・・・。
貧乏なピーターには買えそうもありませんが・・・(笑)
着用するのに、2人がかりで30分くらいかかるとも言っていました!でも、素材が良いので、普通の着ぐるみと違い、何時間着ていても大丈夫だとか・・・すごい代物ですね〜!

今回は、最後においしいトコは、全部ハリーが持っていった感じでしたねー。
火傷のあとも痛々しかったです。
Unknown (syobayashi)
2007-05-07 12:27:59
レストランのシーンは面白かったですね。テンポもよかったし、想像通りのオチにしてくれたし(^-^)

MJがハリーに脅されてピーターに別れを言うシーンがありましたが、何と言って脅されたのかが説明なかったのがちょっとひっかかりました。自分の命だったのか、それとも誰かの命だったのかでMJのキャラがもっと引きだったとは思うのですがねぇ。
吹き替え版は止めた方が (スッパイダーマン)
2007-05-08 22:33:36
黒い物体もサンドマン誕生も唐突というか強引。
私服(素顔)のピーターで暴れ過ぎ。
恋愛(+別れ話)モードが多過ぎ。
元々ハリーの憎み方も異常だったが許し方は随分アッサリ過ぎ。
「憎むより許すことが大事」って主に子供たちに向けてのメッセージだと思うが
肝心の子供たちの夢を壊してる様な気が。
お金があるからってやり過ぎはイケマセン。
シャラポワ (あさこ)
2007-05-12 22:46:35
kossyさん、こんばんは。
MJの胸元のシャラポワのようなポチが見えなかったので
キルスティンも格が上がったのだなぁと感慨深かったです。
私は深く考えずに見たのでものすごく楽しめました。
今回私が泣けたのは、記憶をなくしたハリーが
「(ピーターに)命だって捧げられる」と言ったところかな?
3が一番ドラマチックだよね? (JEFF)
2007-05-13 03:19:27
ご無沙汰しております。
久しぶりにブログに書きたくなる映画を見ました。

今回死んでしまうハリーですが、最後はもう、許す許さないなんてどうでも良くなっていましたね。
記憶喪失になり、「解放された感じがする」と言っていたことから、復讐心が薄らいだように見えました。
復讐よりも楽しいことを見つけた、というような感じで。
なので、二度目の対戦で、ゴブリンは殺せるタイミングで殺さなかった(エディがその後、「とどめはきちんと刺せよ」と言っているのが面白かったですね)。
でもまあ、それで良いんじゃないですか。
男の友情ってそんなもんですよね。

今回は、スパイダーマンが初めて人を殺したりしていて、凄かったですね。
でも、サンドマンのエピソード、もっと端折っても良かったと思う。
コレのせいで、みんな、今作は「許し」がテーマだと誤解している気が(マーヴェルムービーにテーマがある訳が無い)。
メインは自分との戦いと葛藤、そしてヴェノム戦なのに。。。

そもそもサンドマンは、4でハイドロとして登場することを期待していたので、かなりガッカリです。
もっとブラックスパイダーマンの良さをスクリーンで伝えてほしかったです。

と、考えると次回作もありそうですね。
ヴェノムも髪が伸びなかったし、男だったし。
こりゃ次回作は、MJの元婚約者の宇宙飛行士が、宇宙で太陽熱波を浴びて戻ってくるところから始まりそうですね(腕が伸びるようになるとか・笑)。
退屈せずに見れました (kisen)
2007-05-14 22:00:52
kossyさん、こんばんは。

スパイディーも、なんか見慣れちゃいましたが、それほど意気込まずに見たので楽しめました。

ブライス・ダラス・ハワードが「こんなにきれいな子だったっけ?」って思いました。今までの映画も「マンダレイ」を除き、たいがい見たと思うんですけどねぇ・・・。

さすが女優、いろんなオーラが出せるんですね。

ノリノリのお調子者ピーターは見ていられませんでしたね。今回はハリーが素敵でした。あんなに大金持ちのお坊ちゃまなのに、普通にお料理するんですね。私、びっくりしました。
私がMJだったら、ぜ〜ったいハリーを選ぶなぁ。なんちて。そういう映画じゃないですね、すみません。

ピーターのおばさん、高潔すぎ。急に現れたらひれ伏してしまうかもしれません。

サンドマンができてしまうところも笑ってしまいました。
あんなに大変な実験をする博士たち、「鳥だろう」って確かめもしないのか?!ありえない・・・(笑)。

しかし、とにかく楽しめました。まさに「映画は娯楽」ですね!
こんばんは☆ (たーくん)
2007-05-15 18:10:37
スパイダースーツは大家さんの娘が影ながらピーターを支えていたんですよ(笑)
不満な箇所はあっても映画館で観てよかったと感じました♪ 
許すの概念は理解不能 (かめ)
2007-05-17 09:57:26
人を殺しても謝ったら許されるのかよぅ!!
ま、許したのが関係者のみってのがポイントなんでしょうが、、、

それにしても、、わざわざマスクをはずしてキスしたってことは、スパイダーマンがかぶりもんだ、ってみんな知ってるんですね。
そういえば2で素顔さらしてましたもんね

MJは、、やっと美人女優に見えました。うん。
コメントありがとうございます (kossy)
2007-05-18 00:04:15
>ななな様
テンポよく進むのにストーリーが雑でしたよね。『4』を作るか作らないか迷った挙句に全部ぶち込んじゃえ!みたいにサム・ライム自身の苦悩があったのかもしれません(笑)
ハリーの記憶喪失が最も不自然だったのでしょうか、サンドマンだってもうちょっと感情移入させてほしかったところ。
MJのアップ・・・続編を作るなら早く撮らないと!と思ってしまった・・・

>kazupon様
下宿管理人の娘もいいキャラクターですよね〜続編が作られるのなら彼女もストーリーに絡んできてほしいところですよね。
綺麗な人ばかりのNYでしたけど、俺は住みたいとは思わないです・・・
ブルース・キャンベルの存在はいつでも魅力的。スパイダーマン三作共に出演してることも嬉しいかぎりです。

>しんちゃん様
グエンはだめですか?(笑)

たしかに敵を一人減らすとしたらヴェノムが一番ですね〜宇宙生命体だかなんだか知らないけど、説明がなさすぎでしたもんね。
映像はいつもと同じで安心できましたけど、空中戦は凄かったなぁ。

>はらやん様
伯父さん伯母さんの名言シリーズはいいですよね〜
そのまま映画のメッセージなってるようなところが素敵です。
でも、あくまでも「力を持ったら」という前提があるようで、俺のような凡人にはわからないです(汗)
シリーズでもテーマが一貫してなくて、それぞれの成長点に合わせた内容となってるところがいいですよね。友人も失ったことだし、次回からは難しいのかな・・・

>くろねこ様
ブルース・キャンベルは1作目はわからなかったんですけど、何度も『死霊のはらわた』シリーズを見ていると・・・俄然探したくなってくるのですよ!
もし続編が作られるとしたら、もうMJは無理かもしれない・・・というか、MJはもうあきらめたほうがいい(笑)
「許すこと」というテーマが出てきたので、次に考えることも難しいだろうしなぁ〜

>シネマシネマ様
こういう映画は旬のうちに楽しみたいですよね!
たしかに続編のジンクスはまったく感じられない。サム・ライミは凄いです。作るたびにジョークが多くなるのも否めませんが、今後はジョークだけでせめていってもいいかもしれないです(笑)
今回詰め込みすぎたということは・・・続編はもうないのかなぁ・・・
コメントありがとうございます (kossy)
2007-05-18 00:26:38
>Unknown様
すみません・・・『24』を見てないのでトニー・アルメイダがどんな人なのかわかんないです(汗)
でもまぁ、ハリーとアナキン。雰囲気ありますね〜
もしかすると、スパイダーマンのスピンオフとして作られるかも!なんちゃって・・・
黒い物体かぁ・・・残ってるのが活躍すると、まるでホラー映画ですなぁ。サム・ライミならそれもありか(笑)

>ルナ様
せ、せ、1300万円!!??
そんなに特殊素材なのか・・・
で、ハリウッドのオークションにかけると、いくらくらいの値がつくんだろ・・・おれなら要らない。
二人がかりで30分かかるってのもすごいですよね。ますます素材が気になる。

ハリーが美味しいところを全部・・・たしかに。
ウィレム・デフォーに似てきたというのも意図したものかもしれないし、火傷のメイクにしても見事すぎました。泣いてる人も多かったみたい。

>syobayashi様
ブルース・キャンベルのシーンが最も笑えましたよね〜俺なんて登場しただけで笑ってましたから。

MJが脅されるところ。結局はキスシーンという頭を悩ませる問題もあったから、簡単に別れを告げることができたんでしょうね。やっぱり「ピーターは俺の父親を殺したんだ!」という一言がキメ台詞になるんでしょうか。殺すということもありかなぁ〜どうなんでしょ。

>スッパイダーマン様
吹替えは失敗ダーマン?
サンドマンもヴェノムも新しい敵なのに唐突感がありましたよね。まるで4コマ漫画みたいにテンポよく進みすぎるというか・・・
素顔のピーターというのは、『2』で一般人にも素顔を知られてしまったから、ネタとして扱いづらかったのでしょうか。それとも俳優の素顔を大切にしたかったのか・・・
まぁ、伯母さんの言葉とか、テーマになるメッセージもいつも唐突だし、このあたりは勘弁してあげましょうよ・・・

>あさこ様
MJの胸元・・・アントワネットでは透けてましたからねぇ・・・・
キルスティンもサンドラ・ブロックと同じように、「脱がないハリウッド女優」としてずっと活躍するのかもしれません。
ハリーの言葉も感慨深いものがありましたよね。でも、記憶が戻ったらどうなるんだ?と心配そうな顔をするピーターもなかなかのもの。
俺なんて、記憶を無くしたフリをしてるんじゃないかとピーターが疑心暗鬼にかられていたんじゃないかと深読みしてしまいました・・・
コメントありがとうございます (kossy)
2007-05-18 00:51:32
>JEFF様
俺は『2』が一番好きですわ。
普通に考えると、ハリーの死をメインにしてドラマチックに仕上がるところなんでしょうけど、詰め込み過ぎのおかげでそれが薄らいでしまったような・・・
殺してしまったことへの自責の念がもっと大きく膨らむとか、彼の苦悩はまだまだ続くはず。復讐することと、その復讐の相手が間違いだったこととがサンドマンとハリーを対比させていたと思うのですが、結局は「許し」に持っていった・・・
テーマはあると思うんです。
というか、パンフにもそう書いてあったし・・・

強敵をどんどん使ってしまったというのは、これが最終章にする意図があったのでしょうけど、どうなることやらわかりませんよね。
宇宙生命体も根絶はされてないし、サンドマンだって生きているし、また登場させると観客動員も減ってしまいそうな気もするし・・・むずかしところですね。

>kisen様
ブライス・ダラス・ハワードは綺麗でしたよね〜
髪の色も目の色も顔立ちも日本人好みではないにしろ、ピーターはこういう女性に惚れるべきです(よくわかりません)。
色んな映画に出ていますが、性格というかタイプが全く違うんですよね。やっぱり女優です。今後の映画賞なんかも想像すると、彼女は結構近い位置にあるかもしれません。

ハリーは金持ちなのにしっかりしてるんですよね。
料理かぁ。
俺も魚さえさばけたら、料理に自信がもてるんだけど、作ってもらうほうが好きです・・・あぁ。

所詮、原作は漫画ですから。
素粒子実験なんて言われても、「はい、そうですか」としか言えない。あんな実験釜が外にあるわけないだろう!なんてツッコミするヒマも与えてくれないくらいテンポがよくて(笑)
こういう娯楽映画もいいものです。

>たーくん様
そっかぁ!大家の娘が・・・(笑)
番外編として作ってもらいたいものですね〜
こうした迫力のある映画は絶対に映画館ですよね!

>かめ様
俺はまだキルスティンが美人だとは・・・ううむ。

許すってことは大変ですよね。
実行犯は違ってましたけど、サンドマンの境遇だとか根はいい奴だと簡単に理解できるようになったピーターが成長したんです、きっと。
ヒーローもので素顔がバレてしまってるのも珍しいけど、やっぱり庶民派ヒーローなんでしょうね。そこがバットマンの人気よりも上になってるのかもしれません。
Unknown (バーンズ)
2007-05-26 13:13:10
kossyさん、お久しぶりです。
そろそろ「ワールドエンド」に話題の中心が移りそうですが、今頃になって感想です。GW中に見たんですがねえ。

前二作とも絶賛ないしは好評でしたが今回は評判はまあまあですね。僕は今回が一番面白かったですよ。それほど思い入れが無いのが幸いしたのでしょうか。
ただハリーは相変わらず金持ちでしたが、2の時オクタヴィウスとのプロジェクトが失敗したのにどうやって収入を得ていたのだろう?

シリーズ続行の噂もありますが、物語も無難にまとまったということでいいんじゃないでしょうか。
次のヒーローは誰か?という期待と楽しみも込めて。
来年公開するのは「アイアンマン」で、出演はロバート・ダウニー・ジュニア、テレンス・ハワード、グウィネス・パルトロウ、ジェッフ・ブリッジス、と妙に渋い(笑)特にグウィネスのヒロインというのは意外。あ、「キャプテンなんとか」があったか。

「バットマンダークナイト」もありますが、ブルース・ウェインは・・・・・・まあ金持ちですからねえ(笑)

「プレステージ」も憎しみと報復の連鎖の話、せっかくヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールの豪華主演なのに、見るのに疲れそうだな。
にも関わらず一番疲れそうな「アポカリプト」が凄く見たい(笑)やっぱりメル・ギブソンだからか・・・・・・・「ウルヴァリン」の監督がメルだったらもう何も文句はないね。まず無いだろうけど。

それと「マグニートー」の監督が「ブレイド3」の人に決まったそうで。これは微妙だ。
TBさせて頂きました。 (小米花)
2007-05-31 22:36:47
私はシリーズ2はダメだったんです。
でも、今回は楽しめました!
いろいろな要素が入っていて、あっという間に時間が経ってしまいました。

ハリーが父親に似てきてましたよね(笑)。
「2」 (kossy)
2007-06-01 07:09:21
>小米花さま
ありゃ、「2」はダメでしたかぁ。
電車の中でのシーンは感涙ものでしたけど、そうでもなかったんですね。

ハリーの顔と背景にある肖像画を比べると、ソックリでビックリでしたよね。もしかしてメイキャップのおかげなのかな〜なんて。
Unknown (exp#21)
2007-06-04 02:26:35
お久しぶりです!

この映画、イラク戦争への反戦映画に感じました。色々詰め込んで薄まっちゃたけど楽しめました!!
Unknown (バーンズ)
2007-06-21 17:47:19
僕も「2」は面白かったけど割と普通な印象でしたよ。

恐縮ですが、↑の僕のコメントにもお返しいただければ嬉しいです。

僕の書き込むタイミングが悪くて、本当に申し訳ないんですが・・・・・・お気を悪くされたらすいません。
2ですよね (kossy)
2007-06-22 01:41:46
>exp#21様
ども、お久しぶりです。
反戦要素ってのは、アクション映画でも多いですよね。この映画の場合、特定の国はそれほど感じなかったけど、「許す」ということで復讐の連鎖を断ち切ることができる!これが一番大きかったですよね。

>バーンズ様
大変失礼いたしました。
完全なる俺の見落としミスです・・・すみません。
「2」でプロジェクト失敗があったけど、父親は大株主ですから、あの会社だけの株だけじゃないはず(推測)。でも、こうやって裏側を覗くというか、細かなところの疑問には面白いものがいっぱいありますね〜

ヒーローものの情報早い!
俺は「ファンタスティック・フォー」の続編を密かに期待してるのですが、ブロガーたちの間で4点もつけてるのは俺くらいだし・・・
「バットマン」なんて、もう流行らないだろうに、まだやるんかいな・・・て感じですよね。まぁアメコミの古典といえば古典だし。観るだろうし・・・
「マグニートー」ってスピンオフ?このシリーズは正統な続編じゃなく、どんどんスピンオフされちゃうのね。

俺は「プレステージ」も「アポカリプト」も3点しかつけてないけど、いかがだったでしょうか?
気になった。。。 (はりー)
2007-10-17 10:49:41
3をDVDで観たのですが。。。

途中でハリーがMJを脅してピーターと別れるように計りましたよね??

橋の上に呼び出して。。。。

あの時なんで本気で別れた感じになったんだろ。。。


前半で色々あったからMJの意思なのかな?

最終的には元に戻った?みたいだけど;;

そこが腑に落ちないとこでした
女心と・・・ (kossy)
2007-10-18 22:31:36
>はりー様
カップルは一度は別れるもの・・・ハリウッド的恋愛劇のパターンなのでしょうか。策略のせいもあったんだろうけど、結局は最初のキスがずっと引っ掛かっていたんでしょうね。

1〜3だけでも、波乱万丈のカップルですから、今後続編が作られても、一度は仲違いするストーリーになるのかもしれませんね。
沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】 (沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】)
2010-08-13 12:11:23
沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】

「本物なのか!?」――。
1本の盗 撮ビデオをめぐり、AVマニアが騒然となっている。
あの“エリカ様”こと女優・沢尻エリカにウリ二つの女性の入浴シーンが隠し撮りされ、闇市場に出回っているのだ。


http://yaplog.jp/erikafukki/

 実際に映像を見てみると、確かに髪形や雰囲気は沢尻にソックリ。ただ、本物と比べて顔がノッペリしているし、胸も小さいような……。しかし、DVDの途中でこんなテロップが流れる。


http://yaplog.jp/erikafukki/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

115 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
スパイダーマン3 (Lovely Cinema)
2007年/アメリカ 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイヤ(ピーター・パーカー/スパイダーマン)    キルスティン・ダンスト(メリー・ジェーン・ワトソン)    ジェームズ・フランコ(ハリー・オズボーン)    トーマス・ヘイデン・チャーチ(サン...
『スパイダーマン3』 (Sweet* Days)
監督:サム・ライミ CAST:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ他 STORY:スパイダーマンとして活躍し続けるピーター(トビー)は、MJ(キルスティン・ダンスト)に結婚を申し込もうと思っていた。そんな時、ピーターの叔父、ベンを...
【劇場映画】 スパイダーマン3 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 今やピーター・パーカーの人生は順風満帆そのものだ。スパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され、大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、ついにプロポーズを決意する。ところが、謎の黒い液状生命...
映画〜スパイダーマン3 (きららのきらきら生活)
 「スパイダーマン3」公式サイト待ちに待った(でもないけど)最新作!初日は映画の日ということなので初回目指して観にいきましたー☆ところが前方の席しか空いていないとのこと!前作鑑賞したとき1列目になってしまい、まったく目がついていかない、字幕さえ読めない...
Spider-Man 3 スパイダーマン3 (chakuro.com-ガンプラ日記にょ)
日本が一番公開が早いらしいですな… TOHOシネマ海老名 Screen 1(630席) 15:15〜 映画1000円の日というこもあり、ほぼ満席。 高校生から30〜40代と観客層も幅広い、外人さんもチラホラいました。 あのヴェノムの扱いはマニアの人怒るんじゃないでしょう...
スパイダーマン3 (ひめの映画おぼえがき)
スパイダーマン3 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード... 「もう一人の
スパイダーマン3 (映画鑑賞★日記・・・)
【SPIDER-MAN3:2007/05/01】05/01鑑賞製作国:アメリカ監督:サム・ライミ出演:トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイススパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され、大学では成績...
スパイダーマン3 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ワルなピーター・パーカーに苦笑。
スパイダーマン3 (何書☆ねくすと)
 評価:◎      ご利用は計画的に:80% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  ドック・オクとの戦いを経
映画 【スパイダーマン3】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スパイダーマン3」 アメコミのヒーロー・スパイダーマンが活躍する大ヒットアクション大作の第3作。 オープニング前に原色使いのアメコミのマンガがチラチラ流れてMARVELのロゴが現われるのが好き。 そしてオープニングはクモの糸をモチーフに「1」と「2...
スパイダーマン3/トビー・マグワイア (カノンな日々)
さすがGWです。しかも映画感謝デーと重なってチョー激混ミ。普段から空いてる平日鑑賞に慣れてるとこの混雑はかなりしんどいんですけど、それを我慢してもこの作品は初日に観たかった!まぁ、映画好きにとってはお祭りみたいなもんです(笑)。 出演はその他に、キルステ...
スパイダーマン3 (そーれりぽーと)
ようやく『スパイダーマン3』が公開! 最近はシリーズの間隔が狭い映画が多いので、この3年弱は長かった。 いよいよゴブリンJrとの因縁、メリー・ジェーンとの恋の進展か?! 待ちきれない思いを抑えきれず、朝イチの回を観てきました。 ★★★★ “なんでも有りなパー...
スパイダーマン3 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
せっかくの世界最速公開なので、朝一番に鑑賞したぞ〜【story】ある日突然、謎の黒い液体状生命体がスパイダーマンであるピーター・パーカー(トビー・マグワイア)に取り憑き、全身を黒く染めていく・・・黒いスーツがもたらす新たなパワーに酔いしれるピーターだったが...
スパイダーマン3 (Black Pepper's Blog)
僕このシリーズ好きなんです。 全世界同時公開。しかも映画の日。さすがに混んでました。 新宿の新マルイシティ(新宿3丁目駅、世界堂の方まで歩くんでかなり遠くなりました)のシネ...
スパイダーマン3/Spider-Man 3 (我想一個人映画美的女人blog)
もうちょっとで彦麻呂になりそうなほど顔がむっちりしちゃった ピーターパーカー(トビー・マグワイア)のアゴが気になって気になって、、、、 いいすぎか★ 画像は修正してるのでむっちりのないけど(笑) アメコミけっこう好きだしサムライミ監督作品も好き☆ でも今...
「スパイダーマン3」観て来ました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「スパイダーマン3」 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ローズマリー・ハリス ヒーローとしてニューヨークを守る活躍が世間に認められ、市民から愛...
★「スパイダーマン3」 (ひらりん的映画ブログ)
世界最速劇場公開をニッポンで・・・ GW中に稼いで・・・こりゃ記録狙いかなっ。 ファーストデイで1000円だし、初日観客動員とか初日から3日間動員記録とか・・・ 絶対狙ってるね。 という事で混雑が予想されてたので、あらかじめネットで予約。
劇場鑑賞「スパイダーマン3」 (日々“是”精進!)
「スパイダーマン3」を鑑賞してきました前作から3年、待望のシリーズ第3作目がついに完成!前2作を凌駕するバトル・シーンを、史上最高の製作費約357億円を投じて映像化。第1作目でヒーローとしての運命を受け入れ、第2作目では、その運命に苦悩しながら成長して...
愛がテーマ? の スパイダーマン3 ネタバレなし!! (らくえん の LOHAS de DOH?RAKU?)
世界最速 5月1日の映画に日に公開になった  スパイダーマン3 鬼才サムラ
スパイダーマン3 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ミセる、見せる、魅せるぜ!スパイディ!! 
スパイダーマン3 (八ちゃんの日常空間)
本年度ナンバーワン当確です。劇場観賞110本目は、2年越しの「待ちに待った」スパイダーマン3!。思い入れの強いユナイテッドシネマとしまえんでの観賞です。
スパイダーマン 3 (eclipse的な独り言)
 いやあ、無理やり見てきました。明日から3連休の私。久しぶりなんです。こんな事
スパイダーマン3 (映画のメモ帳+α)
スパイダーマン3 (2007 アメリカ) 原題   SPIDER-MAN 3    監督   サム・ライミ     原作   スタン・リー スティーヴ・ディッコ    脚色   アルヴィン・サージェント        撮影   ビル・ポープ                ...
スパイダーマン3 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
世界最速公開!スパイダーマン3!! 初日初回に見てきました(≧∇≦)b
スパイダーマン3 (to Heart)
監督 サム・ライミ 音楽 クリストファー・ヤング 出演 トビー・マグワイア/キルステン・ダンスト/ジェームズ・フランコ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/トファー・グレイス/ブライス・ダラス・ハワード/ジェームズ・クロムウェル せっかくの映画の日、混んでいるのを覚...
「 スパイダーマン3 /spiderman3  (2007) 」ワールド・プレミア・in・TOKYO (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : サム・ライミ 出演 : トビー・マグワイア  /キルステン・ダンスト /ジェ
スパイダーマン3 (映画を観たよ)
トビー二重顎が悲しかったです。
スパイダーマン3 (Akira's VOICE)
スーツは黒より赤!
スパイダーマン3 (SmallTalk)
公開初日、映画の日だし、さっそく『スパイダーマン3』(2007年/米国 原題:Spider-Man3)を見た。キャストはおなじみ、スパイダーマンことピーターにトビー・マグワイア、ヒロインメアリー・ジェーン(MJ)にキルステン・ダンスト、ピーターの親友ハリーに『DEAN』のジ...
「スパイダーマン3」 (かいコ。の気ままに生活)
5月1日 映画サービスデー 公開1000円で観られて。お得でしたー。スパイダーマン3公式サイト今回は サンドマンにヴェノム、それにハリーのニューゴブリンと登場して 盛りだくさん!その上に MJとのラブストーリーまであって。ちょっと詰め込みすぎな感じでし...
【2007-64】スパイダーマン3(Spider-Man 3) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
自分の中に在る<悪>に気づいた時・・・ <悪>と闘い続けられるのか──。
「スパイダーマン3」 慢心、自己嫌悪、そして許し (はらやんの映画徒然草)
待ちに待った「スパイダーマン3」、初日の初回を観に行ってきました。 しかも映画の
スパイダーマン3 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
当初、5/5土曜公開の予定が早まり、5/1になった。 今年期待の続々編の一つ。(後の2つは、パイレーツ・オブ・カリビアンとシュレック) 制作費258M$(百万ドル)、およそ300億円。1作目の139M$、2作目の200M$を凌ぐ超大作。興行収入は全世...
映画「スパイダーマン3」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「スパイダーマン3」に関するトラックバックを募集しています。
「スパイダーマン3」みた。 (たいむのひとりごと)
GWの後半戦は身動きが取れなくなるため、今のうちにと劇場通い。映画の日で気が進まなかったけれど、早速「スパイダーマン3」を鑑賞。毎度クモ嫌いな私は鳥肌モノで観ることになるのだけど、それでも観るって言うのが何よりの証拠かな?面白かった。(以
「スパイダーマン3」 ボク、コレ、キラ〜イ (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
今年、一番楽しみにしてた映画です。 すでに過去形。 がんばって、世界最速で見たんやけど・・・。 ダメダメボクチャンが、「こんなんじゃダメだ、ダメだ」と苦悶しながらもヒーローになっていった「2」から、 ちやほやされ有頂天になり、万能感から黒いスパイダーマン...
[映画]スパイダーマン3 (落とし穴には気をつけろ!)
ビバ!怪人祭り☆ ちょっとだけネタバレあります。 今回は怪人が盛りだくさんです。前回に引き続き「ニュー・ゴブリン」でしょ、砂で出来た「サンドマン」でしょ、黒い宇宙生物「ヴェノム」でしょ。何だか沢山出しすぎのような気もしないでもないですが。戦闘シーンが一...
 スパイダーマン3 みたよ! (★Shaberiba ★)
絶妙なタイミングで糸を出し、 ビルの間を鳥のように飛び回るなんとも爽快で・・。いつもながらほれぼれしちゃいます今回も 突然ビュンとやってくる敵や、ドヒャーと飛んでくる物体にびっくりされ通し、もう心臓バクバク。悪役もサンドマン。ヴェナムそして謎の生命体...
スパイダーマン3・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
私はサム・ライミ監督の「スパイダーマン」シリーズが大好きだ。 特に、派手な特撮アクションとヒーローの悲哀たっぷりの物語が高度にバランスした「2」は、数あるアメコミヒーロー映画の中でも最高傑作だと思ってい
スパイダーマン3☆独り言 (黒猫のうたた寝)
このシリーズも、もう3作目なんですねぇ〜映画の日に続きレディースディ・・・結構混み合ってるシネコンで、必然的(?)に映画友達と遭遇しました(爆)『スパイダーマン3』半分お祭りのようなものですね・・・なんとなくとはいえ、いつも浜松祭りに真っ最中に公開なん...
スパイダーマン3 (It's a Wonderful Life)
全世界同時公開でも日本がチョイ早いのかな? シリーズものでそういう興行形態の時って、たまに 出来がイマイチの場合があるんですよね。 不評が伝わる前に公開しちゃえ!みたいな。 で、観てみると、いやいや、コレは賛否あるだろうな〜と 思いました。話を詰め...
スパイダーマン3 (吾輩はナマケモノである。)
スパイディーよりハリー(ジェームズ・フランコ)が好みの私。 睡魔を抜け出し「おぉ〜ニューヒーロー。次回はゴブリンが主人公!」って期待して観ていました・・・。グスン。 今作も、迫力を増したCG&アクションを魅せました。 オープニングは、1、2の復習を兼ねた...
彼と見た映画「スパイダーマン3」 (アンナdiary)
彼と映画「スパイダーマン3」を見ました。前作を見ていない彼は???な部分があったみたい。私は面白かったし、泣きました(笑)
スパイダーマン3 (2007) SPIDER-MAN 3 139分 (極私的映画論+α)
 吹き替え版観てきました。
蝕 〜「スパイダーマン3」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
サム・ライミ監督作品、トビー・マグワイア主演の、 映画 「スパイダーマン3」を観た。 スパイダーマン(トビー・マグワイア)VS・・・・、何かいっぱい!(え) (「スパイダーマン」「スパイダーマン2」の批評はこちら) 感想。 ‥─多過ぎ! △帖爾、...
『スパイダーマン3』 (映画館で観ましょ♪)
それぞれの、ストーリーを短く連ねて見せる前半。 後半は、結構強引な感じで、恨まれたり打ち解けたり... いつも優しいく正しいおばさんが今回もそのまま登場。 そしてハリーの執事さんが「いまさらー!
スパイダーマン3 (コップ。)
昨日はひっさしぶりに映画を見に行った!! 基本特撮系って意味がわからないし、実態がないからキライなんだけどスパイダーマンもそんな感じだと思っててあんま見なかったんだけど。。。 だけど、全然違った!! 特にスパイダーマンはヒーローと自分との葛藤、人間らし...
映画「スパイダーマン3」 (いもロックフェスティバル)
映画『スパイダーマン3』を観に行った。
TAKE 54「スパイダーマン3」 (映画回顧録〜揺さぶられる心〜)
第54回目は「スパイダーマン3」です。 正直、今年の期待度ナンバーワンの映画ですがあまりに期待が大きすぎたか それとも、映画の完成度的に問題があったのか「スパイダーマン1・2」を 超えるようなインパクトはありませんでした。 で...
『スパイダーマン3』 ★★ (時流を聴く)
前作『スパイダーマン2』の出来が良かったので、『3』も観ることに。 いつも行くシネコンは『スパイダーマン3』をDLP上映(2Kデジタル)。3億ドル以上の製作費をかけたものがデジタル上映でどうみえるのか
スパイダーマン3 (Kinetic Vision)
復讐する側であり同時に復讐される側でもあるという、複雑な立場にピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は立たされる。伯父殺しの真犯人が脱獄囚フリント・マルコ(トーマス・ヘイデン・チャーチ)と分かり、ピーターは復
スパイダーマン3 (メルブロ)
スパイダーマン3 上映時間 2時間19分 監督 サム・ライミ 出演 トビー・マグワイア キルステン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ プレミアスクリーン  3年振りの...
スパイダーマン3 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&アドベンチャー  監督:サム・ライミ  出演:トビー・マグワイア      キルステン・ダンスト      ジェームズ・フランコ      トーマス・ヘイデン・チャーチ 謎の黒い液状生命体がスパイダーマンに取り憑き、スパイダー...
『スパイダーマン3』〜続編があるらしい?! (もうひとつのシネマシネマシネマ)
ピーターのおばさん、細木数子より、毎回いい事いうじゃない。 内容は皆御存知なので今回省きます。 主演は最近『スパイダーマン』シリーズしか出演してない トビー・マグワイア、と『マリー・アントワネット』は良かったが 最近勘違い発言が多いキルステン・ダン...
スパイダーマン3(映画館) (ひるめし。)
「自分」に挑め。 もう一人の敵、それは「自分」。
スパイダーマン3(2007年) (勝手に映画評)
今度のスパイダーマンは、ブラック・スパイダーマン。妙に人間くさいスーパーヒーローのスパイダーマンですが、人間並みに(って言うか、人間そのものかもしれないけど)悩みます。 正義の味方が、様々な理由によって悪の心を抱いてしまうと言うのは、ヒーロー物には定番...
映画鑑賞記「スパイダーマン3」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.05.04 鑑賞場所:シネマイクスピアリ  有名アメリカン・コミックの実写版。 過去2回でも激しく繰り広げられてきた悪との闘い、そして、スパイダーマンとMJとの愛の行方、親友ハリーとの決闘。 その全てがここに完結するのか? <ストーリー...
黒vs赤 【スパイダーマン3】 (犬も歩けばBohにあたる!)
5月1日公開「スパイーダマン3」。 日本が世界で一番早い公開だったそうです。 朝
スパイダーマン3 (ルナのシネマ缶)
予告編で、あの黒いスパイダーマンを 観たら、行きたくなちゃいますよ〜。 で・・・観てきました。 う〜〜ん、面白かった! さすがにお金かかってるだけに 見事なCGで、迫力も素晴らしかったです。 もちろん、1・2作目観ていた方が 楽しめますよ〜。 スト−リ−...
スパイダーマン3 2006-21 (観たよ〜ん〜)
「スパイダーマン3」を観てきました〜♪ すっかりNYの人気者になったスパイダーマン=ピーター・パーカー(トビー・マグワイア)。私生活ではMJ(キルスティン・ダンスト)にプロポーズ寸前という公私共に満たされた生活を送っていた。そんな彼のもとに、ベンおじ...
スパイダーマン3 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
                              評価:★9点(満点10点) 2007年 139min 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア 、キルステン・ダンスト 、ジ...
映画「スパイダーマン3(SPIDER-MAN 3)」 (わかりやすさとストーリー)
●悪役たちとピーター(善役)の境目は紙一重。だれもが持つ「弱さ」はヒーローの素質。ヒットの基本をきちんとおさえたその手法はハリー・オズボーンに表れている。シリーズを通して描かれてきた、もっとも大きな愛とは?●
スパイダーマン3 (C note)
GW真っ只中の5月1日映画の日。日本だけの先行ロードショーなんてされちゃった日
スパイダーマン3 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
今度の敵は、みんな強すぎる!。強敵続々!、我らがヒーロー最大の危機! 彼は決意する、「自分」に挑め。ヒーローとしての活躍がようやく世間に認められ、ニューヨークの市民から愛される存在となったスパイダーマン(トビー・マグワイア)。私生活では、MJ(キル...
『スパイダーマン3』 (・*・ etoile ・*・)
'07.05.04 『スパイダーマン3』@TOHOシネマズ olinas 待望のスパイダーマンシリーズ最新作! スパイダーマン大好き。サム・ライミの自分が撮りたければ多少の無理も押し通す感じが最高。『スパイダーマン2』ではNYのど真ん中で核融合実験とか、スパイディーが体を張っ...
真・映画日記『スパイダーマン3』 (          )
5月2日(水)◆429日目◆ 終業後、有楽町マリオン11階の日劇で 『スパイダーマン3』を見てきた。 さすがにマンネリ…かと思いきや、 そんなことはない! バトルはよりスピーディー。 時折、ピーターのまんまでスパイダーマンのアクションも見れる。 ピーター...
スパイダーマン3 〜 浮き彫りになった黒い部分を許せるか 〜 (Prototypeシネマレビュー)
〜 浮き彫りになった黒い部分を許せるか 〜 人気アメコミ『スパイダーマン』の実写映画版でシリーズ第三弾。今回は東京でワールドプレミアがおこなわれたとのことで、かなり日本の興行収入を意識しているのが伺えます。また、プロモーションでもガラス張りのビルに映る...
スパイダーマン3(2007) (萌映画)
スパイダーマン、快調に飛ばして3作目である。今回もビュンビュン飛ばしている。 アクションシーンはかなり爽快だ。動きもアングルもきっと上手いんだろう。 これはやはり大きなスクリーンで見なければならない作品かと思う。 というもの、お話だけとりあげちゃうと、 な...
2007-13:スパイダーマン3 (正咄 その弐)
シリーズはパート6まで製作される事が決まったそうですが、どうやらこのスタッフでの作品はこれでおしまいじゃないか?とウワサされています。という事で一通りの決着を付けようと内容テンコ盛りになってしまったのがこのスパイダーマン3でした。4つのストーリーが一緒...
スパイダーマン3 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
                              評価:★9点(満点10点) 2007年 139min 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア 、キルステン・ダンスト 、ジ...
『スパイダーマン3』を観た (TV視聴室)
3作目がちょっち落ちた要因を考えます。あ、キルスティン・ダンストが、「微妙にぶさいく」なのは、いつものことなので、除く。(^^ゞ
スパイダーマン3 (とんとん亭)
「スパイダーマン3」2007年 米 ★★★★★ ひゃっほぉ〜♪ やっと観てまいりました。 ↓の記事に書いた通り、電源がいつ切れるかドキドキしながら書いてます。 もつといいんだけど・・・。 今回は「スパイダーマン2」で、やっと思いを打ち明けあっ...
【スパイダーマン3】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題:SPIDER-MAN 3 】 監督    ≪ サム・ライミ 原作    ≪ スタン・リー 、スティーヴ・ディッコ 脚本    ≪ アルヴィン・サージェント 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007年5月1日 上映時間 ≪ 139
解き放つ事で救われる。『スパイダーマン3』 (水曜日のシネマ日記)
アメコミのヒーロー、スパイダーマンのシリーズ第3作目です。
スパイダーマン3 (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ 監督/サム・ライミ 「詰め込みすぎでラストのセリフが効かなかった」 何とまあ、てんこ盛りの内容なんでしょ。有頂天になって恋人からは見放されるわ、誤解したまま敵となった友人は記憶喪失になるわ、おじさんを殺した犯人は脱獄するわ、おまけに...
スパイダーマン3 (とっさの絵日記)
ピーター・パーカーがいいっ!!もう椅子からずり落ちそうになるくらい笑えましたっ
【スパイダーマン3】 (じゅずじの旦那)
もう一人の敵、それは「自分」。 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア 、キルステン・ダンスト 、ジェームズ・フランコ 、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、トファー・グレイス 、ブライス・ダラス・ハワード Good [:グッド:] いやぁ、面白かった ...
Spider-Man 3: スパイダーマン3 (パラダイスインフォ)
何がきっかけで友人と対峙するはめになるか分からない。 そして、何がきっかけで2人がよりを戻すのかも分からない。
スパイダーマン3 (ももママの心のblog)
マーベルコミックの大ヒットシリーズ第三弾。冴えない少年がスーパースパイダーにかまれてスパイダーマンに変身。超能力を使って悪と戦い人気者になった彼だが、慢心から邪悪なものに付込まれる。揺れる愛。友情。復讐と許し。謝罪と和解の物語でもある。単なるヒーロー物...
スパイダーマン3 (シニカル・ヒストリー・タワー)
http://www.sonypictures.jp/movies/spider-man3/index.html 今回は黒スパイダーのピーター出現! 第1作、第2作も面白かったけれど、この第3作目もとても良くできていました。星条旗ははためいているし、いかにもアメリカ的...
スパイダーマン3 (映画のレビュー!!+α)
.好函璽蝓 ハリーと遺恨を残したままではあったが、順風満帆な人生にピーターは調子に乗っていく。しかし、謎の宇宙生命体に心を蝕まれつつあるさなか、新たな敵サンドマンや、ハリーの復讐に合い、すっかり心を謎の宇宙生命体に乗っ取られてしまう… 感想 全体的...
「スパイダーマン3」 (青いblog)
「スパーダーマン3」 監督: サム・ライミ 公式サイト:http://www.sonypictures.jp/movies/spider-man3/index.html 出演:トビー・マグワイア、キル
『スパイダーマン3』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト  『スパイダーマン3』□監督 サム・ライミ□脚本 アルヴィン・サージェント□キャスト トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ローズマリー・ハリス■鑑...
「スパイダーマン 3 」観ました。 (Cinema Chips)
5月1日、世界最速で公開された「スパイダーマン3」を観て来ました。 ★YouTubeで⇒「スパイダーマン3」最新の7分31秒の映像が観れます。
『スパイダーマン3』 (たーくん'sシネマカフェ)
今日は映画の日。週末でもないのに異例の5/1上映開始の「スパイダーマン3」映画の日で安く観られるなら行くしかない!でも混むのはわかっているのでシネコンのネット座席予約。 監督:サム・ライミ原作:スタン・リー 脚本:アルビン・サージェント 出演:トビー・...
SPIDER-MAN 3 ピーター・パーカーとスパイダーマンのギャップが面白い! (銅版画制作の日々)
 スパイダーマンが黒く染まる。 「スパイダーマン3」、5月1日上映開始日に観て来ました。ようやく記事を書きます。ピーター・パーカーこと、スパイダーマン役のトビー・マグワイヤは、シリーズ1、2、3と出演ですでも彼って本当に普通の人って感じですよね。いわゆ...
スパイダーマン3 (週末映画!)
期待値: 90%  蜘男 スパイダーマンの3作目。 トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェー
映画『スパイダーマン3』 (翠の独り言)
映画『スパイダーマン3』を見てきました〜。 1と2は、単純に「娯楽作品」という感じがしましたが、今回は少し雰囲気が違います。 まず、とにかく敵が多い!そして、内なる敵・・・・自分自身が最大の敵だったりするわけで、ラストではちょっと哲学的な雰囲気さえ漂っ...
「スパイダーマン 3」 (じゃがバタ〜 映画メモ)
どうしようかなぁ〜 かなり評判いい映画だったよねぇ〜 それなのに、、、言っていいのかなぁ〜 ある意味 自己防衛?正当防衛? あまりのスピードとアクション ギギギーッ や バリバリバリーッ に着いていけず てか、後で頭痛くなりそうなので、途中ウトウト...
スパイダーマン3 (Imagination From The Other Side)
スパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に加え、MJとの波乱に満ちた恋の行方、さらには謎の黒い物体によってブラック・スパイダーマンとなった青年ピーターが、自らの心の闇と向き合い深く葛藤するさまが激しいバトル・シーンとともに綴られる大ヒット・シリーズ....
「スパイダーマン3」 (☆彡あっつんDiary☆彡)
||<#ffffff'style='font:20pt;color:#EA003A'``「スパイダーマン3」|| [[attached(1,align)]] {{{ 彼は決意する─「自分」に挑め。 ヒーローとしての活躍がようやく世間に認められ、ニューヨークの市民から愛される存在となった スパイダーマン(...
スパイダーマン3 Spiderman 3 (映画!That' s Entertainment)
●「スパイダーマン3 Spiderman 3」 2006 アメリカ コロムビア=SPE 提供 139分 監督:サム・ライミ 脚本:サム&アイヴァン・ライミほか 出演:トビー・マクガイア、キルスティン・ダンス、トジェームズ・フランコ、     トーマス・ヘイデン・チャーチ、...
スパイダーマン3(5/1公開) (第八芸術鑑賞日記)
 5/1、渋東シネタワーにて鑑賞。7.0点。  この『スパイダーマン3』を観て最も強く感じたことは、映画は進歩するのだ、という事実である。といっても、本作における何かが映画史に全く新たな頁を記すような革新性を持っていたというわけではない。そうではなくて、むしろ...
お勧め映画:スパイダーマン3 (Arice in my wonderland〜とことこプチ旅日記〜)
スパイダーマンが黒に染まる。 2007年5月、“彼”が帰ってくる。 全世界待望のシリーズ最新作では、謎の黒い液状生命体がスパイダーマンにとり憑き、赤と青のコスチュームを黒に染めてしまう。 ブラック・スパイダーマンとなったピーターは、今まで以上のパワーをも手に...
映画【スパイダーマン3】 (Chateau de perle)
【スパイダーマン3】 公式サイト 監督 サム・ライミ 出演 トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、他 スパイダーマンの目の前に 新たに現れる3人の敵。 ピーターの伯父を殺した真...
スパイダーマン3 (future world)
1作・2作目共に満足度の高かったスパイダーマンシリーズ、 3作目にも当然ながら大期待! その期待通り、アクション・ストーリー全てにおいてパワーアップ、 十分に楽しめた。 とにかく中身が濃い・・・戦うべき強敵たち〜ヴェノム、サンドマン、ニュー・ゴブリ...
ベンおじさんを殺したのは、スパイダーマン自身●スパイダーマン 3 (Prism Viewpoints)
最凶、最悪の敵は、自分自身の中に存在する。 『スパイダーマン 3』 監督は、『死霊のはらわた』、『シンプル・プラン』、『ギフト』のサム・ライミ。 主役のピーター・パーカー役に、『シービスケット』、 『サイダー
スバイダーマン3 (C'est Joli)
スパイダーマン3’07:米 ◆監督:サム・ライミ「スパイダーマン」1 2「ギフト」◆出演:トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード◆STORY◆スパイダーマン...
心優しき悪役達 ☆ 『スパイダーマン3 / SPIDER-MAN 3』 ☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
ピーターは今回も、うだうだ悩んでます(笑) 普通のヒーローなら悩まないようなことで悩んだり、ちやほやされているうちに自分を見失い慢心してしまったピーターに、幾分イラつきながらも そりゃーそうだよね、まだ人として成長途中のティーン・エイジャー(←今時古...
スパイダーマン3 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Spider-Man 3”監督=サム・ライミ。☆☆☆★
スパイダーマン3 (明け方シネマ)
 予告編からけっこう楽しみにしてたんですね。自分の心、内面的な葛藤がテーマということで。  宇宙から飛来した?黒い寄生物質。これが近頃流行りの「影との戦い」>ゲド戦記にピーターを追い込んで行きます。体がビチビチっと黒い--感情--に侵食されていく画は、な...
スパイダーマン3 (こんな映画見ました〜)
『スパイダーマン3』 ---SPIDER-MAN 3--- 2007年(アメリカ) 監督:サム・ライミ 出演: トビー・マグワイア 、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、トファー・グレイス スパイダーマンは今やニューヨーク市民のヒーロー...
【映画感想】 スパイダーマン3 (読書とジャンプ)
オープニングの映像からもうダメです。摩天楼をビュンビュン飛び回るスパイダーマンに心が躍るのがとめられない,やめられない。何のストーリーもなく2時間ぶっとおしでビルの間を駆け巡るスパイダーマンの映像だけでも,お金払って映画館に見に行くね!ってくらい大好き...
スパイダーマン3 (フクロウと大理石)
 最近のハリウッド映画は外国映画のリメークやシリーズものが増えてきている。オリジナリティが不足しているといえばそれまでだが、制作費が高騰してきているのでリスクを冒せないのだろう。  残念ながらシリーズもので第一作を超えるものが出てくることは珍しい。「ス...
CINEMA●STARR「スパイダーマン3」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 サム・ライミ 出演 トビー・マグワイヤ、キルステン・ダンスト、他    順風満帆なスパイダーマンに襲い掛かる新たなる敵と因縁の対決!  「この映画ではスパイダーマンは死ぬべきだったと思う」 1.2も見たけど、ちょっともういいかなって思った...
スパイダーマン3 (まんがオランダ生活 ミッフィーの街で国際結婚)
スパイダーマン3を、地元ユトレヒトの映画館で見た。少々ネタバレです。トビーは相変
スパイダーマン3 (映画とCINEMAとムービー)
Spider-Man 3 (2007) スパイダーマン3 随分前に観たスパイダーマン3ですが、今頃感想です。 乾燥しないうちに・・・のつもりがすっかり旬を逃してしまいしっかり乾燥気味ですすいません。 大好きなスパイダーマンシリーズですが、コミックは読んだ事がありませ...
Spider-Man 3 (スパイダーマン3) (アリゾナ映画ログ − 砂漠から...)
2007年5月11日鑑賞Tagline:  How long can any man fight the darkness... before he finds it in himself? ストーリースパイダーマンはいまやニューヨークの市民から絶大な信頼と賞賛を集めるヒーローとなり、
スパイダーマン3 (Blossom Blog)
スパイダーマン3 SPIDER-MAN 3 監督 サム・ライミ 出演 トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト     ジェームズ・フランコ アメリカ 2007
「スパイダーマン3」 (らび草子)
カルト映画じゃなくても面白いサム・ライミ。
【映画】スパイダーマン3…シンビオート寄生にはB専軽減効能があるの? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
【スパイダーマン3】…TSUTAYAさんで「サンキュー・スモーキング」と一緒にレンタル。 2007年11月25日(日曜日)鑑賞しました。 ホントは「サンキュー・スモーキング」よりも「DOA/デッド・オア・アライブ」よりも「ラブ★コン」よりも「バブルへGO!!/タイムマシンは...
スパイダーマン3 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『もう一人の敵、それは「自分」。』  コチラの「スパイダーマン3」は、いわゆるアメコミ・ヒーローものの大人気シリーズの最新作で、5/5全世界公開に先駆けて日本では1日に世界最速公開されたのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  サム・ライミ監督、主演の...
スパイダーマン3 (mama)
2006年:アメリカ 原作:スタン・リー 監督:サム・ライミ 出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード 謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、ブラック...
『スパイダーマン3』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ今やピーター・パーカーの人生は順風満帆そのものでスパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、ついにプロポーズを決意する。ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑...
映画評「スパイダーマン3」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督サム・ライミ ネタバレあり