ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

レッドクリフ part1

2008-12-06 19:48:52 | 映画2008
 大スクリーン最後の日に慌てて鑑賞。臨場感を味わおうと前の方に着席・・・でかい!とにかく字幕がでかすぎる。

 親切にも日本語による解説で始まった。登場人物も丁寧にふりがな付きで妙に親切・・・しかも頻繁(ひんぱん)に名前のテロップが出るものだから後半以降は鬱陶しくもなってしまう(ちなみに字幕は戸田奈津子大先生)。三国志といえば横山光輝の漫画を途中まで読んだくらい・・・小説も読んだことなければ、コーエーのゲームだってやったことがないのです(しかし、コーエーの麻雀ゲームなら持ってる)が、三国志を知らなくても十分楽しめる映画でした。もしかすると三国志ファンじゃないほうが楽しめるのかも?

 無知のため恥を晒してしまいますが、「関羽カッコイ~、で、劉邦はいつ出てくるんだ?」とか「赤壁の戦いでは四面楚歌という言葉が生まれるんだよな」などと完全に勘違い。呉下阿蒙、浅学非才の身でありながら「孫権に謙遜するのか・・・」などと馬鹿なことを考えてました。

 映画では劉備・孫権の連合軍側が正義として、魏の曹操は皇帝の座を密かに狙う悪役として描かれている。むしろこの方が入り込みやすいし時代に沿っていると思う。『スターウォーズ』や『LOTR』と同じ感覚で楽しむことができるのです。それに、諸葛孔明(金城武)や周瑜(トニー・レオン)の軍師を中心として、劉備の子を死守した趙雲、大声で敵を威嚇する張飛、槍攻撃をものともしない関羽といった劉備軍の武人。中村獅童の甘興やヴィッキー・チャオの孫尚香も魅力的だ。

 見どころは呉蜀連合軍の知的戦略と迫力ある戦闘シーン。赤壁の戦いの前哨戦となる陸の奇襲には八卦の陣で対抗し、見事なまでの映像化に圧倒されました。壮大なマスゲームというより、なぜだかフォークダンスを思い起こしてしまった・・・

 ただ、二部作の第一部だというのに、中だるみがあったことは否めない。トニー・レオンだからということもないのでしょうけど、なぜだか一人の女性を巡っての戦だなんて彼のファンに気を遣いすぎじゃないでしょうか。

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1408号室 | トップ | WALL・E   ウォーリー »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2008-12-06 23:17:41
どっかで聞いたのは
エイベックスの陰謀なんだよな~ってこと。
三国志を知らないひとでも話に入っていけるように
解説をつけたのは日本公開版だけらしいし、
女性客の集客UPのために、テーマのひとつとして
愛の物語であるという要素を色濃く出してくれと。
明らかコレにハマったというか
この注文を受け入れたおかげで
三国志を知らない女性が数多く見に来て
しかも感動したとコメントする。
実際4割は女性とか。
・・・私もその中に入るからえらそうに言えない。
(滝汗)

もともとは孔明役で抜擢されるも
そのときのオファーを仕事の都合で
うけられなかったトニーレオンが、
実際迷走するキャスティングを見かねて
お役に立てるならって舞い戻ってきたのだから
裏話として彼はすごいよと。
で、実際はんな、女ひとりのために
ドンパチしたのかよ~って話も
彼の登場でもって、
女性客が見ればうっとり~なラブストーリーになった。
・・・包帯へたくそちゃうんとは思ったけど。(爆)
 (とらねこ)
2008-12-06 23:38:44
>映画では劉備・孫権の連合軍側が正義として、魏の曹操は皇帝の座を密かに狙う悪役として描かれている。むしろこの方が入り込みやすいし時代に沿っていると思う

なるほどー
確かにそうですね。よく考えてみれば、魏の転覆を図る連合軍なわけですもんね・・。
まあでも天下二分の合戦ということであれば、古い権力の方が腐敗しているといった描き方でも納得がいくかな。
いや、だからこそどちらも等配分の正義への描き方でも良かったわけですもんね。ふむふむ・・・
我が師が監督 (ぱたた)
2008-12-07 20:27:19
おお、観ましたか!!
私は20年前に池袋で観た「男たちの挽歌」に心酔して以来、
ジョンウーは我が師と崇めています。
確かに(私を含め)”超”初心者でも分かり易い構成で
日本版解説も含めすんなり世界に入り込めます。
(ただイオン三川では中盤にヒール音がデカイ女性が
退出してましたが、、)
ご指摘どおり、中弛みと言うかドラマ部分はやや弱い。
んーでも、我が師なのでその分活劇シーンはただ
「おおぅぉっ!」とリアクション取ってました。
いつか二丁拳銃だすぜって妄想してたら二刀流もありました。
どうあれ「2」に更なる期待を持ちつつじっと次回を
待ちましょう!!
やっぱり。。 (GO)
2008-12-07 21:28:24
鳩が出ましたね。いつ出るかと思ってましたが。。三国志って蜀の役人が書いた一方的な歴史書ですから、史実云々を論じるのはそもそもナンセンスなんでしょうが、でも孔明と周瑜が仲が良いっていうのはあまりに作りすぎ。。孔明役がそもそもトニーだったとの事ですが、金城とトニーにお役は入れ替えがベスト。周瑜は確か矢傷が原因で35歳くらいで若死にするはず。しかも孔明に良いように振り回されるかわいそうな人だったような。。それと、嫁の小橋は美女っていうよりは美少女。赤壁のころは、十代だったような気が。。でもあまあ関羽が出たときは見た瞬間に分かってうれしかったです。。あんな無敵な武人が家来でいるのに、劉備の蜀は三国中最初に滅びました。。それが史実です。最後に滅びるのは、呉。孫権は碧眼だったという説があります。時々話題になっているウイグル系だったのかも。。漢族の国ではなかったようなので、中華で無視状態のようです。所詮は中共のプロパガンダ映画だと思いながら観た俺は、ひねくれ者?
Unknown (may)
2008-12-08 01:58:19
>壮大なマスゲームというより、なぜだかフォークダンスを思い起こしてしまった…
私は北京五輪の開会&閉会式を思い出しました。

面白かったですが、曹操が主人公の漫画を読んでますので、もっと徹底的に賢くて凶悪で大きな壁になっていただかないとスカッとしないのでパート2期待しています!!
歴史もん~ (シネマ大好き娘)
2008-12-08 05:11:25
苦手~~~でも、観たけどね~
まずい! (kenta)
2008-12-08 13:04:02
行こうと思いつつ、ずっと行ってないです。
いつまでやってるんだろう。
でも評価が4つで少し安心(笑)
早くいかなきゃ。
初心者満足 (rukkia)
2008-12-08 14:46:51
初心者でしたが、わかりやすかったです。
最初の解説と人物名の字幕で、NHKの大河ドラマの気分になりました(^^;

周瑜夫妻、いちゃいちゃしすぎが、ちょっと興を削ぎましたが…。
ゲーム脳 (メビウス)
2008-12-08 21:59:23
kossyさんこんばんわ♪

自分の場合は横山漫画の方ではなく、コーエーのゲームが三国志知識の元ですね~wだから周瑜がオッサンだったり、小喬が少女風じゃない等、変な部分で目くじら立ててたかも?(^^;)(汗

でも小説から映画化になったものもそうですが、原作を知ってるとココが違うアレが無いといった感じで、粗探しが多くなってしまう時があるんですよね。だから楽しく観るならやっぱり予備知識や元ネタを知らない方が得をすると思いますし、本作もまた同様な気がしますね。
すごい迫力 (シャイロック)
2008-12-23 10:10:27
久しぶりです~、kossy様!
この映画もごらんになったのですね^^
僕も見ましたよ~。途中で何度か眠くなったりしたけど、あの最後のほうの亀の甲羅をまねた戦法、すごかったですね。本当にああやって敵を追い詰めて倒しちゃったんですね。孔明はやっぱり頭良いですね~。もうPart2が楽しみです。あ、でも来年は大学受験控えてるから見れるかな~。見に行こうかなww
三国志は素人 (kossy)
2008-12-29 00:41:32
>Ageha様
そっか、エイベックスの陰謀だったのか。
コーエイの陰謀じゃないのが救いですね・・・
あちこちの映画紹介番組でも言ってるように、三国志を知らない人の方が評価が高いようですね。まぁ、俺もその一人なんですけど・・・だけど、だけど、ラブストーリーは要らない(笑)

実は金城、中村獅童しかキャスティングを知らなかった俺。トニー・レオンが出てきてビックリだったですよ(汗)

>とらねこ様
本音を言えば、どちらかが正義をかざすというところは好きじゃないのですが、ストーリーをわかりやすくするために成功だったんじゃないかと・・・そんな言葉足らずの俺をお許しください。
両陣営ともの視点で描いたら、ほんとに訳わからなくなりそうで(汗)

>ぱたた様
中だるみ部分をカットしていくと、3時間くらいの一本にまとめられるんじゃないかと・・・出し惜しみなんですよね、きっと(笑)
それにしても、ジョン・ウー映画って、男からすると燃えますよねぇ~まぁ、俺は拳銃中心のドンパチってのが好きじゃないもんで、こうした拳銃なしの世界はのめり込んでしまいます。
鳩は「2」でも出てくるんでしょうか。とにかく楽しみ♪

>GO様
へ~、孔明がトニーだったんですか。
確かにそっちがいいかもしれないですね~
中国史は学生時代に勉強したのですが、かなり忘れてしまってます。やっぱりこうした映画にしてもらったほうが心に残りますね。
三国志はどちらかというと日本人の方が好きなのかもしれませんね。

プロパガンダといえば、文化革命をどう描くかといったところで、いい映画であっても日本にはなかなか伝わってこなかったりするのかなぁ。
フォークダンス (kossy)
2008-12-29 00:55:13
>may様
北京オリンピックの開会セレモニーは良かったですよね~この三国志もチャン・イーモウが映画化できたらもっと違うものになっていたでしょうね。

曹操が主人公の漫画かぁ~それも面白そうですね。
忠臣蔵を吉良側から描いた小説も面白いですよ・・・関係ないか・・・

>シネマ大好き娘様
タイムマシンがあれば実際に見にいけるんだけど・・・その代りに映画で楽しみましょう♪

>kenta様
ロングランですもんね。たぶん1月いっぱいくらい上映してそうな勢い・・・

>rukkia様
いやぁ~助かりました。
予習しようと思いつつ、結局何も調べなかった俺。あの解説は嬉しかったぉ

>メビウス様
コーエーのゲーム!
実は亡くなった友人の形見分けでもらったスーファミの三国志IIIがあるのです・・・だけど、スーファミの機械が壊れてて・・・(汗)

原作を知ってるか知らないかで・・・やはり俺は今後もずっと原作読まない派を通そうと思ってます!まぁ、ちょっとだけ予習をするくらいにしておいて・・・

>シャイロック様
もう大学受験の季節なんですね。
こういう歴史ものは大切ですよ!(笑)
俺は高校受験の直前は映画ばかり観てました~単純に楽しめる映画がおすすめ。だからこのパート2もいいかも♪
Unknown (シャイロック)
2009-01-06 21:43:55
大学受験の時はもう勉強していたんですか?僕はのんきに映画観てますが・・・
グローバル感覚? (Aki)
2009-03-17 03:54:43
遥か昔、覚えた(はずの)中国史…忘却の彼方(汗)

親切な説明のおかげで、安心して観ることができました。

髭に鎧姿の将軍たちの名前が何度も何度も出てきましたが、アジア系(モンゴル系)民族の顔に面識がなく、識別ができなさそうな、欧米人向けのサービスかなと感じました。

チャン・イーモウ監督のように、金と黒等、鎧の色分けをしてしまうのも、ひとつの方法ですが、同盟軍は二色になるし、『王妃の紋章』で使われたばかりの視覚効果だし…旗の色は変えましたが…漢字はわかるのか…と、グローバルな監督が悩んだ末の、サービスだったのかもしれないなと思いました。

流石に、山亀の甲羅はアップにしなくても…と思いましたが、子供へのサービスでしょうか(笑)

伝書鳩を飛ばし、鳩の背アングルで、対岸の蹴鞠場までのCGは、まだいるんかい!と、つい、言ってしまいました(笑)。

五時間を越えてたため、二部作となったようですが、早く二部が観たいです。
激安 UGG ブーツ (激安 UGG ブーツ)
2011-11-23 22:38:00
激安 UGG ブーツ http://www.vikishoes.com/10--boots?n=50&id_category=10
ninkimall@gmail.com (ナイキ 靴)
2012-04-08 11:16:35
ナイキ スニーカー http://www.ninkimall.com/33-nike
アディダス スニーカー http://www.ninkimall.com/34-adidas
ナイキ 靴 http://www.ninkimall.com/
ナイキ air force 1 http://www.ninkimall.com/40-air-force-1
エアマックス http://www.ninkimall.com/43-air-max
lovi@gmail.com (juegos de autos gratis)
2015-01-23 00:48:10
これらの単語を共有していただきありがとうございます
Friendship Day Movies (Friendship Day Movies)
2015-07-31 21:34:09
http://www.friendshipdayimages.in/2015/07/happy-friendship-day-best-messages-in.html
http://www.friendshipdayimages.in/2015/07/friendship-day-statusquotesmessageswish_27.html

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
レッドクリフ Part I (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、よみがえる。』  コチラの「レッドクリフ Part I」は、日本でも人気の高い「三国志」の有名なエピソード「赤壁の戦い」を100億円の製作費で映画化した11/1公開のヒストリカル・アクションなのですが、早速観て来ちゃい...
レッド・クリフ(Part1)/RED CLIFF/赤壁 (我想一個人映画美的女人blog)
ジョン・ウー監督が、構想18年、制作費100億、 更に10億、自らの資産をつぎ込んで創り上げた最新作はなんと三国志{/ee_3/} 中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポールとアジア各国で7月10日から公開中! のきなみ興行成績の記録を更新するほどの大ヒット。 今年の上...
「レッドクリフ Part I」少数精鋭で大軍に挑んだ孔明の周瑜の策略と陣形 (オールマイティにコメンテート)
「レッドクリフ Part I」は1800年前の後漢時代の後期に行われた赤壁の戦いを舞台にし、三国志のワンシーンとして今でも語り継がれる戦いを映画化した作品である。1度でも三国志を読んだ人には見応えのある内容となっており、歴史を知らない人でもその迫力と攻防戦は...
パート1だってさ。(笑)~「レッドクリフ」~ (ペパーミントの魔術師)
↑そらもうあーた、それだけで十分よという Agehaさんにとって、 ストーリーなんてどうでも・・・(いやそれは言いすぎ) だいたい名場面のフォトじゃなくて 金城さんの笑顔をもってくるとこから 壊れてますが。(笑) 三国志の話題はスタッフブログの コチラとコチラで ...
151●レッドクリフ Part.? (レザボアCATs)
最高に面白かった~!!『三国志』を舞台に繰り広げられる、ジョン・ウーの歴史超超超大作。もう、全てが見所すぎて、疲れました(笑)どこまでもカッコいいアクション。やっぱりジョン・ウーはこうでなくっちゃ!
レッドクリフ part1 (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は三国志の有名エピソード、”赤壁の戦い”を描いたジョン・ウー監督の超大作!(の前編)「レッドクリフ part1」を観てきましたよう!!  西暦208年の中国。  曹操は劉備・孫権を討伐するために大軍を率いて南下。  諸葛亮は劉備に孫権との同盟を築くこと...
映画「レッドクリフ Part I 」 (FREE TIME)
11月1日のファーストデーに、映画「レッドクリフ Part I 」を鑑賞しました。
レッドクリフ/赤壁 Part I (そーれりぽーと)
「あんまり三国志知らないから観ないでおこうかなぁ」と言うと、「え?三国志知らないの?」と返されること数回。 やっぱボキャブラリーとして三国志は知っておいた方がいいのかなぁ。 俺の世代だと、子供の頃から漫画やシミュレーションゲームで人気なんだけど、漫画(横...
レッドクリフ Part1 (Akira's VOICE)
興奮と退屈が,いったりきたり。
レッドクリフ PartI (Yuhiの読書日記+α)
かの有名な「三国志」の中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、ジョン・ウー監督の手により映像化。出演は、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童など。 <あらすじ> 西暦208年。曹操軍に追...
レッドクリフ Part I (だらだら無気力ブログ)
ジョン・ウー監督が「三国志」で有名な闘いである赤壁の戦いを全2部作で 描く歴史劇の第一作。西暦208年。後漢王朝の丞相である曹操は、荊州・新野に駐屯している 劉備と江南の孫権を討つべく80万の軍をさし向ける。 太刀うちできない劉備軍は、曹操軍の攻撃を凌...
RED CLIFF (AL+ViのわんわんLIFE)
3連休最終日RED CLIFF part1を観てきました。 朝方までF-1の最終戦をTV観戦し、眠い目をこすり朝1番の上映へ。 しかし人気高し!朝からずいぶんな人でした。 三国志、じつはよく内容を知らない私。2部作だし、2時間半という長さ、どうなんだろう?と思っていました...
【赤壁(Red Cliff)-Part1】 (對不起Baby、のんびり隙間blog)
レッドクリフ公式 レッドクリフ PartI - goo 映画 レッドクリフ - Wikipedia今回はしっかり内容を把握したかったので、まず吹き替えに行きました…トニーさんが山ちゃんだし~♪【三国志】は、小説は読んでなくて漫画の横山光輝【三国志】を人物の顔の区別が付かなくて...
レッドクリフ Part? (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵~」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・こ...
レッドクリフ Part 1 (2008) (萌映画)
制作がアメリカ/中国/日本/台湾/韓国となっている「レッドクリフ」、よってたかって作ったけど主導権は中国にあったんだろうーな。日本のスペクタクルものにありがちなチープさや甘えは一切ない。重厚な美術、迫力の肉弾戦、出た人海戦術、破綻の無いCG、全編中国語...
レッドクリフ Part I (評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ウー 【出演】トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ビッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チ...
【レッドクリフ Part I 】 (+++ Candy Cinema +++)
【RED CLIFF/赤壁】【監・製・総・脚】  ジョン・ウー 【製作国・地域】  アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  【配給会社】      東宝東和...
【レッドクリフ Part1】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、中村獅童 歴史物はあまり得意じゃないし、三国志は何度も挫折しているし・・・ということでパスしようかな~と思っていたのですが、三国志知らなくても楽しめ
レッドクリフ! (i Cast !)
「レッドクリフ Part1」観ました! ジョン・ウー監督が三国志の映画を撮ると聞いて以来、 楽しみにしていた作品。 これは期待を裏切らな...
レッドクリフ Part I (ルナのシネマ缶)
「三国志」の中でも有名な 「赤壁の戦い」をジョン・ウー監督が 100億!をかけて映画化! たしかに、お金かかてる~って 感じのスケールでした! 2時間半ちかくの長編ですが、 肝心の赤壁の戦いの前までです。 西暦208年、中国で絶大な権力を握る曹操(チャ...
レッドクリフ Part I (だらだら無気力ブログ)
ジョン・ウー監督が「三国志」で有名な闘いである赤壁の戦いを全2部作で 描く歴史劇の第一作。西暦208年。後漢王朝の丞相である曹操は、荊州・新野に駐屯している 劉備と江南の孫権を討つべく80万の軍をさし向ける。 太刀うちできない劉備軍は、曹操軍の攻撃を凌...
「レッドクリフ Part ?」 Part?って・・・?聞いてないよ (はらやんの映画徒然草)
試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった
『レッドクリフ Part1』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッタ...
『レッドクリフ Part1』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッタ...
「レッドクリフ Part?」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
今から30年以上前、偶然手にした一冊の漫画。中国の歴史小説を題材とし、横山光輝氏が手掛けたその作品に、自分はすっかり魅せられたしまった。後漢末期から三国時代にかけての群雄割拠の時代を描いた「三国志」で在る。それ以降、全60巻を買い揃えるに到り、これ迄に...
試写会「レッド・クリフ Part1」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/10/23、文京区春日の文京シビックホールでの開催。 会場については別途詳しく書くが、1、2階合わせて約1800席。 雰囲気は中野サンプラザ。 司会者によれば、今回は東京メトロのサンクスイベントで、 500組1000名の招待、応募倍率は約25倍と言うこと...
レッドクリフ第1部 (充実した毎日を送るための独り言)
・レッドクリフ第1部(11月1日より公開 出演:トニーレオン・金城武出演) 三国志の「赤壁の戦い」をモデルにしており、2部構成で今回は前半部分(後半は来年の4月に公開予定) 「赤壁の戦い」のメイン(船を燃やす)は後半部分となるので、今回はそれを際立たせ...
レッドクリフPart1 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき~ って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結構...
【レッドクリフ Part I】鳩も舞う赤壁の戦い (映画@見取り八段)
レッドクリフ ~赤壁~ 監督: ジョン・ウー 出演:  トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 公開: 2008年11月 ...
『レッドクリフ PartI』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリ...
レッドクリフ PART1■何かが不足 (映画と出会う・世界が変わる)
まず、冒頭に日本語による図解解説がある。おそらくこれは日本版だけのサービスであろうが、平板な解説ではなく、要領よくしかもこれから始まる物語への期待を高めてくれる。それがあるからというわけではないが、物語の展開は非常に判り易い。前半は主要な登場人物の一人...
レッドクリフ Part I  [監督:ジョン・ウー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
演義ファン無視、ウーファン大歓迎の真っ向勝負三国志