ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

もしも昨日が選べたら

2006-09-23 21:19:51 | 映画2006
 なんと松井秀喜がハリウッドデビュー!

 なんというダサい邦題。しかもキャッチコピーが「失くしたハッピーを、探しに行こう」である。日本ではそれほど人気もないアダム・サンドラーではありますが、これでは配給側は全く売る気がないと思われてもしょうがない。彼には評価の高い『ウェディング・シンガー』や『50回目のファーストキス』にだって出演作もあるんだし、もっと考えてほしいものです。

 たしかに映画の序盤は家庭での子供ネタや犬ネタと、会社においてもいいコンビとは思えない社長とのやりとりは面白さを期待できなかったのです。しかし、万能リモコンを手に入れてからはコメディパワーが全開。しかも、日常のつまらないシーン、主人公マイケルが見たくないシーンは全て早送りするのですから、テンポの良さはどんな物語にも負けないくらいです。

 万能リモコン。テレビ・DVD・その他家電製品を一つのリモコンで操作できる優れものですが、マイケルが手に入れたのは怪しいオヤジ(クリストファー・ウォーケン)がただでくれたモノ。しかもこのリモコンは人の動作も一時停止や早送りできたり、音量調節したりできるシロモノ。自分がその場にいたのなら、巻き戻して再現することもできる(ただし、見るだけ)。いわゆるタイムパラドクスを扱った映画ではないのですが、現代的なSFの発想には拍手喝采モノでした。

 建築設計士として、仕事最優先のマイケル。家族サービスも忘れがちだけど、なんとか昇進して家族を幸せにしようとしたことが禍してしまった。日常のつまらないこと、イライラしてしまうこと、人が悲しむようなこと、それら全てを早送りして人生における絶頂期だけを味わおうとしてしまったのです。早送りした部分は取戻すことができない。やり直そうと思っても、巻き戻して見るだけしかできないのです。家族を大事にしなければ・・・よくある家族愛のテーマですが、自分自身をも大切にしなかった後悔が怒涛のように押し寄せてきてしまうのです。オチだって想像できるのに、涙が止まらなかった・・・

 アダム・サンドラーの映画といえば、なぜか選曲がとてもいい。この映画も例外ではなく、少年時代に戻ったときには、ピーター・フランプトンの「ショウ・ミー・ザ・ウェイ」やキャプテン&テニールの「愛ある限り」など、懐かしの70年代ポップスを聞く事ができます。特に嬉しかったのはTOTOの「ホールド・ザ・ライン」でした。その他80年代の音楽を聴けるシーンもアリ。また、マイケル・ジャクソンやブリちゃんネタも笑えます。

 ケイト・ベッキンセールもクリストファー・ウォーケンもとても良かったのですが、一番の演技賞は愛犬サンダンスとその他の犬たちでした。ちなみに我が家ではアヒルのぬいぐるみではなく、私の腕にやられています。

★★★★★
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (58)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シュガー&スパイス 風味絶佳 | トップ | ディセント »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (ぺろんぱ)
2006-09-24 06:43:19
はじめまして。

確かに発想には脱帽ですね。

私は中盤のあのスピードだけの猥雑感みたなものに

何となく冷めてしまったのですが・・・。

でもブリトニーネタには私も思わず笑っちゃいました。

また時々お邪魔させて頂きますね。
トラバありがとうございました~ (よろ川長TOM)
2006-09-24 13:49:32
私もこの“過去は観るだけ”しかできないタイムマシーンのアイデアには感心しました。

一方通行タイムスキップなんて見事な発想の転換ですよね。



タイトルは私もぎこちなさを感じてましたが、毎度の事ながらひっかかったのは日本版のCMの仕方。

なんで配給会社って、観たまんまに宣伝してはいけない、みたいな傾向なんでしょうね。たしかに感動のシーンもあるけど、あのCMではまるで催涙系映画みたいじゃないですか。

それを期待していったら、あのワン公のスーパーギャグとか、とても初デートでは行けそうにもない笑いの内容ですよねえ。
日本のCMが…… (まっちゃん)
2006-09-24 13:49:58
どうもこんにちわです。

これはあれですね、個人的にタイトルはやっぱクリックのままでいいのではと思います。

この手の作品は初盤中盤笑わせて最後に感動のアメリカンコメディーの王道の様な気がするんですが何ですかねあの日本国内のCMは(笑)

まるで今年一番の感動作みたいに宣伝してますがこれ結構おバカシーン多いですよね?(もちろん感動できる)

アメリカの宣伝だとコメディーシーンを推していますがアメリカの方が宣伝上手いとこれに関してはそう思いました。

日本の宣伝信じて見に行ったら絶対苦情来ますよこれ。

家族連れで見ていたら絶対『アダム・サンドラーを作っているシーン』に苦情殺到ですぜ旦那!

アメリカ版の宣伝でそのシーンを見てテレビの前一人で大うけしましたが家族連れだと絶対「パパとママもあんなふうにしたの?」なんて質問が家に帰ったら絶対来ますよ。

この作品に関しては日本はもう少しコメディー色を出した宣伝でもいいんじゃないかと思いました。

Unknown (PINOKIO)
2006-09-24 16:45:15
こんにちわ。

皆さん予告CMにお怒りのようで(^^;

私はこの映画、昼間に母が観てきて良かった、と云うもんで急に夜に見に行きました。だから珍しく何の予備知識もなくてかえって楽しめましたw

あのアヒルちゃん、一番変わらずに長生きwうちの犬は足でしたねぇ、、、年老いて最近はしなくなりましたけど(笑

和製タイトル (祐。)
2006-09-24 16:55:04
クリック の方がまだよかったかもしれないですが、内容は、アメリカのメーカーが日本企業のクライアントに使われていたのは皮肉だったのか、日本人を揶揄していたのかはわかりませんが、アメリカ社会にも働き蜂は居たのかと感心しました。

公告・・・ (kossy)
2006-09-24 18:58:01
>ぺろんぱ様

ブリトニーとマイケル。話題には事欠きませんね。しかし、今回のはかなりの高齢出産?(ちょっと計算がおぼつかないです)

スピード感は人生の大切な部分をすっとばしてしまったことがよく伝わってきました。

思えば下ネタも下品でしたが、雄犬を飼ってる人からみれば微笑ましかったですよ~♪



>よろ川長TOM様

そうですよね。過去を下手にいじくって矛盾だらけにならないところがよかったです。タイムスリップものの映画と比較してもかなり満足できる設定でした。



日本のCMは、実はまだ見てなかったりするのですが、みなさんがおっしゃるように、かなりギャップがあるみたいですねぇ・・・

俺が観た回は熟年カップルが多かったです。



>まっちゃん様

タイトルは絶対に『クリック』がいいですよね!

俺なんか欽ちゃんが好きなものだから、どうしてもわらべの「もしも明日が晴れ~ならば」を思い出してしまいました。彼女たちは今いずこ・・・

俺はCMを知らなかったので、アダム・サンドラーなんだから普通のコメディでしょ・・・などと軽く見ていました。

「泣ける」というのは観てからわかるのがいいんでしょうね。アダム・サンドラーに泣かされるなんて、とても悔しい思いでいっぱいです(笑)

やっぱりお子様には見せたくないですよね。「パパ、もうちょっと家庭を大事にしてよ」なんてワガママ言う子供が増えそうですし・・・



>PINOKIO様

お母様も大満足でしたかぁ~

これは親子三代で楽しめる映画だったのかもしれません。

定年を迎えた仕事人間だったお父さんたちにも是非お奨めしたい映画ですよね。

足にやられましたか・・・自分ちの犬だったら許せるんですけど、野良犬にやられたときには腹がたつものですよね(笑)



>祐。さま

アメリカ人の映画なのに、日本人にもよく理解できる内容でしたね~

アラブ人も日本人も同じように扱われてましたけど、そのあたりは皮肉がこめられているんでしょう。でも、あの描写だったらバブル期の日本人かもしれませんが・・・

忙しく働くサラリーマン必見ですね。 (skywave)
2006-09-24 20:25:44
笑って、しんみりさせる、アダム・サンドラーの新しい代表作となる映画。忙しく働くサラリーマン、必見の映画ですね。

音楽は、70s・80sが、40代前後の方なら絶対聴いたことある曲、満載。

しかし、あんな美人の奥様がいる方は、観なくて良いかなー。(笑)
Unknown (honu)
2006-09-25 07:16:14
こんにちは~!

笑えて泣けて――素敵な作品でしたね。

私もわりとジャンルを問わず観てるのでハズレもかなりありますが、今回は大当たり(^^♪



音楽も私の若かりし頃とピッタリだったので、懐かしかった~~(*^_^*)

働きすぎ (kossy)
2006-09-26 18:47:47
>skywave様

まさしく新しい代表作ですね~

忙しく働くお父さん方必見の映画だと思いますけど、俺のように働いてない者でも身につまされる思いでした・・

音楽のよさからしても、40歳以上の男性が一番はまる映画なのかもしれませんね。



>honu様

笑って泣ける映画。こうしたコメディが一番いいですよね。まさしく大当たりの映画。邦題がださいので尚更でした(笑)

音楽の影響、大きいっすね♪
見ました~ (ミチ)
2006-09-28 19:29:37
こんばんは♪

昨日は3本ハシゴでしたが、記事2本アップするのがやっとでした。

『フラガール』のあとでこれを見たのですが、おススメどおりなかなか良かったです!

ハリウッドはこういうタイプの映画を作るのが上手いな~と思いました。
後悔 (かのん)
2006-09-29 22:33:37
単品で観ればヨカッタかなぁとちょっと後悔です。さすがに「イルマーレ」とコレじゃ被ると思い邦画なら大丈夫だろうとコレの前に「フラガール」を観たら大感動でその余韻を引きずったままでして、ちょっと品のない笑いに冷めてしまいました。後半途中から終盤はヨカッタだけに心残りです。
ハシゴ (kossy)
2006-09-30 00:59:14
>ミチ様

『フラガール』とのハシゴ・・・こりゃ評価が厳しくなりますね(笑)

俺は初日に単品で。

続けて『フラガール』を観ようとしていたのですが、余韻を大切にしたくて、そそくさと帰宅してしまいました。



>かのん様

なんと、ミチ様と同じくハシゴですかぁ~

俺は連続鑑賞の間の時間が短くない限り一本一本チケットを買うので失敗は少ないのですが、これはしょうがないことです。

できれば『笑う大天使』とカップリングでハシゴしてほしかった(笑)
お久し振りです (いずみ)
2006-09-30 19:58:45
お久し振りです!

チャーリーとチョコレートにちょくちょく顔だしてたヤツです!

これ、今日みました・・・・

あたり映画でしたねぇ!!!なけました。

犬♂ってあんなことするんですね!意外でした・・・。笑
あたり (kossy)
2006-10-01 08:36:34
>いずみ様

こういう人気のない映画でしかも傑作だという作品が埋もれてしまうのはほんとにもったいない。

なんだか、感動している自分が寂しくなってきます・・・



雄犬はやりますよ~

うちの犬なんか特に・・・
タダ。 (たいむ)
2006-10-05 18:53:35
kossyさん、こんばんは。

少し遅れてやっと鑑賞できました。

おかげでまたまた貸切です(笑)



よくよくタダほど程恐いものはない、という気がしますね。

タイプスリップものでありながら、コメディ満載。

ちょっと斬新で面白かったですね。

泣き笑いでした(笑)
タイムスリップコメディ (kossy)
2006-10-05 21:37:57
>たいむ様

泣けてしまう映画は貸切状態だと最高ですね♪

でも、それだけ人気がない映画となると、ちょっと悲しくて泣けてきたりします・・・



アメリカでのヒットも斬新なアイデアが勝因ですよね。

あんな便利なものがタダなら・・・使い方を研究しちゃいます(笑)
Unknown (ケント)
2006-10-07 11:18:42
こんにちはケントです。TBさせていただきました。

テーマがタイムトラベルということに釣られて、この映画を観てしまいました。ドラえもんを観ているようで面白かったのですが、大味でアメリカンな結末にはやや不満を感じました。特殊メイクは老け顔にするのは得意ですが、若く見せるのはさすがに難しいですね。
アメリカン夢 (kossy)
2006-10-07 22:16:52
>ケント様

結末はある程度予想できましたよね。

大味なオチであっても、泣かせる演技のアダム・サンドラーにやられちゃいましたから、早くオチがついてくれないと涙で字幕が読めなくなりそうでした・・・

俺って涙もろすぎ・・・
サンドラー (aq99)
2006-10-12 17:25:40
こういう気楽に見れて、泣けて、笑えてっていうアメコメ映画、1年に1本はあってほしいですね~。

アダム・サンドラーは、今年「ロンゲストヤード」もあって再評価の気持ち高まっています。

kossyさんのおすすめサンドラーもぜひ見たいな~!
はじめまして! (ふる)
2006-10-28 00:28:42
たぶんmigさんのところから流れて来ました(笑)

お名前はずっと前から拝見しておりましたが、



「ネタバレ」と書いてあるので、まだ見てないものを

うっかり見てしまうのも怖いな、なんて思ってました(苦笑)



しかし、この映画は既に見たので、安心して読むことが出来ました。

懐かしい音楽が多いなとは思ったのですが、

題名までは分からなかったです。



私のは映画ブログではありませんが、レビューを書きましたので

TB送らせて下さい。



他の記事も読ませていただきましたが、

今回はご挨拶にて失礼致します。
安心 (kossy)
2006-10-28 13:22:36
>aq99様

1年に1本と言わずに、2カ月に1本くらいほしいところです♪

アダム・サンドラーって、ストーリーがいい映画に出てるのになぜか日本で人気がないですよね。誰かこの原因を分析してくんないかしらん・・・



>ふる様

ネタバレをしているブログが増えている中、ここでは名前に反してネタバレしてないことが多いです。まぁ、あらすじをほとんど書いてないので、未見の人にとってはわけのわからないことを書いてあるという欠点もあるんですが・・・



70年代の音楽が自分にとって一番合っているもんだから、ついつい書いてしまいますが、最近の映画に多いんですよね。これも映画監督が同じくらいの年代になってるせいかもしれません・・・



今後ともよろしくお願いいたします♪
こちらこそ (ふる)
2006-10-28 20:38:22
今後ぜひよろしくお願いします。

(私は80年代の音楽が自分にあってる?というかツボに入ってます)
(^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ (とんちゃん)
2007-04-08 22:32:45
これでkossyさんの2006年BEST10、全部観ましたぁ~~~ヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/

「トンマッコルへようこそ♪」も観たのですが観てから、だいぶ日が経ってしまい今更レビューを書こうにも、内容が薄れてしまいました^^;
(映画自体は良かったのですが、書きとめておかないとどんどん忘れちゃうのです)

では、また参考にさせていただきます♪
あら、犬♂君がいるんですね。あ、そっかプロフの写真がそうなのね^^
ベストテン (kossy)
2007-04-09 01:32:54
>とんちゃん様
ベストテン制覇お疲れ様でした~
ちょっと他の方と違ったチョイスになっている胡散臭いベストテンを参考にされるなんて、なんだか嬉しいです。
でも、まつさんなんかはこの映画を1位にしているんですよね~
もう一度観たくなってきました。

俺も他の人のベストテンを制覇してみよっかな・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

58 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
もしも明日が選べたら/CLICK (我想一個人映画美的女人blog)
久々にオススメできる映画の登場~{/atten/} 6月に全米公開されて初登場1位{/kirakira/} 先に観ていたyueが面白かったというし、以前から楽しみにしていた1本♪ ニコールキッドマンの新作と悩んだけどこちらを選択{/star/} 一応、はじめに断っておくとmigはア ...
もしも昨日が選べたら (そーれりぽーと)
今日は『フラガール』、『イルマーレ』と泣けそうな予感のする映画を2本も観るので、大笑い出来そうなアダム・サンドラー主演の『もしも昨日が選べたら』を先に観てみました。 ★★★★★ 想像に反して今日観た三作の中で一番面白かったし、泣けた。 洋画コメデ ...
Click (もしも昨日が選べたら) (アリゾナ映画ログ)
2006年7月22日鑑賞Tagline: What If You Had A Universal Remote... That Controlled Your Universe? ストーリー会社で出世することが、幸せへの近道だと信じるマイケルは、家族よりも仕事を優先させてきた。そん
Click (もしも昨日が選べたら) (アリゾナ映画ログ)
2006年7月22日鑑賞Tagline: What If You Had A Universal Remote... That Controlled Your Universe? ストーリー会社で出世することが、幸せへの近道だと信じるマイケルは、家族よりも仕事を優先させてきた。そん
『もしも昨日が選べたら』超オススメ!リモコンひとつで泣いて笑... (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
ちょっぴりHで思いっきり笑えて、ホロリと泣かせるシーンでもやっぱり笑わせてくれる痛快ドタバタコメディが登場!! 必見!
もしも昨日が選べたら (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
私にはやっぱりこういうののほうが合ってるわ。 もう、笑ったし、笑ったし、笑ったし、 泣いたし。。。。
もしも昨日が選べたら (skywave blog)
アダム・サンドラーのコメディ映画と思いきや、泣かせてくれるハートフル・ムービーでした。 マイケル(アダム)は上昇志向の建築士、美人の妻ドナ(ケイト・ベッキンセール)と
アダム・サンドラー ☆ 『もしも昨日が選べたら / CLICK』 ☆ 今年75本目 ☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『ショービズ』で観た時もコメディっぽいシーンしか出てなかったし、主演がアダム・サンドラーだったので、てっきりコメディ一色なのかと思って油断していたら…ハララ、号泣しちゃいました(ToT) “家族の為に”仕事をしてるつもりが、いつの間にか家族を顧み ...
もしも昨日が選べたら (Pocket Warmer)
邦題:もしも昨日が選べたら原題:CLICK監督:フランク・コラチ出演:アダム・
「もしも昨日が選べたら」  Click (俺の明日はどっちだ)
ガハハハハと笑わせながら最後はしっかりしんみりさせてくれるというハリウッド映画の定番スタイルながら少しも嫌味のない愛すべき作品。 主人公がほぼ同じくらいの年頃の建築家でかつ「時間」が絡んでくるという、昨日観てすっかり肩透かしを食らった「イルマー ...
もしも昨日が選べたら (Alice in Wonderland)
海外ではかなり人気があるんだけど日本ではまだあまり知名度がない私の大好きなコメディー俳優のアダム・サンドラーの新作ということですごく楽しみにしていた作品です。バンパイアでないケイト・ベッキンセールも楽しみの一つでした。 出世を夢見て多忙な日々 ...
もしも昨日が選べたら(クリック) CLICK (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセール主演 邦題が「もしも昨日が選べたら」になったそうです マイケル・ニューマンは妻ドナそして子供ベンとサマンサで ニューヨーク郊外でごく普通の生活をしています 建築事務所に勤めるマイケルは傲慢な上司所長から ...
後悔は先には立ってくれない。『もしも昨日が選べたら』 (水曜日のシネマ日記)
人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた、一人の男性の物語です。
もしも昨日が選べたら (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
さえないパパ役のイメージがすっかり定着したアダム・サンドラーの最新作。『ロンゲスト・ヤード』『Mr.ディーズ』などに続き、本作も自らプロデューサーを兼ね、得意のちょっぴりお下品なハートウォーミングコメディを展開している。このリモコンは、煩わしい ...
「もしも昨日が選べたら」 (雑板屋)
2006年9/23公開予定 アダム・サンドラー&ケイト・ベッキンセールが夫婦役で共演のコメディ。 仕事熱心のあまり、家庭をやや放置気味の夫が、人生を自在に操れるリモコンを手にし、時を自由に早送りしたり巻き戻したりと楽しんでいるうちはいいものの・・人 ...
映画「もしも昨日が選べたら」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「もしも昨日が選べたら」 人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや家族の愛に気づいていくドラマ。 仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)。居間に転がるあまりに多くのリモコンに毎日惑わさ ...
もしも昨日が選べたら/アダム・サンドラー、ケイト・べッキンセ (カノンな日々)
「フラガール」観終えて30分後から上映開始ということで、何度も泣いた目は腫れちゃったまま、余韻も引きずったままでの観賞になってしまったので、前半の笑いの部分がミョーに寒かったです(笑)。邦画と洋画でタイプの全然違う組合せだから影響無いかなと思ったら ...
【もしも昨日が選べたら】 (NAO-C☆シネマ日記)
もし人生を自由に操作できるリモコンがあったら??{/hiyob_hat/} 会社で出世する事が幸せへの近道だと思っているマイケル(アダム・サンドラー) そんなある日・・買い物に行った先で怪しい部屋にいる、これまた怪しいモーティ(C・ウォーケン)から“万能リモ ...
もしも昨日が選べたら (knockin' on heaven's door)
Click 人生を思い通りに操作できるリモコンを手に入れたら? 典型的なアメリカン・コメディの香り漂う、気軽に見られる一作。 アメリカでは人気があって出演する映画もヒットするのに、日本ではイマイチ・・・というアダム・サンドラー、この作品も本国では ...
映画「もしも昨日が選べたら」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:CLICK もしも昨日が選べたら、どんなにか素晴らしいだろう、もしも人生やり直せたら、いったいどんな人生を歩むのだろう、・・ゆるやかな感動の渦に巻き込まれる 建築士マイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)には、妻のドナ(ケイト・ベッキン ...
【劇場映画】 もしも昨日が選べたら (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 建築士のマイケルは、家庭を顧みない仕事人間。美しい妻と二人の子供たちは、楽しみにしていたキャンプも行けず、寂しい思いをしていた。働きすぎのマイケルは、自宅でどれがテレビのリモコンかも分からない。全ての電化製品を操れるリモコンを買 ...
もしも昨日が選べたら (It's a Wonderful Life)
この映画「ドラエもん」みたいな話って聞いてたんですけど、 いやいや、観てみてまず思ったのは大好きな 「素晴らしき哉、人生」 のオマージュ映画じゃないかと思いました! リメイクじゃなくてリコンストラクションというか・・。 つまんないと思ってる ...
もしも昨日が選べたら (Diarydiary!)
《もしも昨日が選べたら》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - CLICK
「 もしも昨日が選べたら 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : フランク・コラチ 出演 : アダム・サンドラー  / ケイト・ベッキンセール  /  脚本 :  公式HP : http://www.sonypictures.jp/movies/click/    「 Click(原題) 」 邦題は全然賛成
『もしも昨日が選べたら』 (きぶんしだい)
    TOHOシネマズ二条にて、アダム・サンドラー主演『もしも昨日が選べたら』を鑑賞 ●あらすじ● 家族より仕事優先の建築士マイケル(アダム・サンドラー)は、今週末も責任重大な仕事を任される。この契約を成功させると、昇進を約束されているが、今 ...
もしも昨日が選べたら~CLICK~☆独り言 (黒猫のうたた寝)
アダム・サンドラーとケイト・ベッキンセールが夫婦かぁ~ちょっと不思議(笑)最近CMも入ってますが、やっぱり地元じゃ公開してない^^;『もしも昨日が選べたら~CLICK~』観てきました。建築士のマイケル・ニューマン美人妻のドナとふたりのかわいい子供ベン ...
映画~もしも昨日が選べたら (きららのきらきら生活)
  「もしも昨日が選べたら」公式サイト~しばらく映画ネタ続きます~今日は映画の日!まず1本目はこちら観てきました☆仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウォーケン)から ...
もしも昨日が選べたら (FREE)
2006年 107分 監督 フランク・コラチ 出演 アダム・サンドラー 、ケイ
もしも昨日が選べたら (Click) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フランク・コラチ 主演 アダム・サンドラー 2006年 アメリカ映画 107分 コメディ 採点★★★★ 頭皮を根こそぎ持ってかれそうなタケコプターはさておき、ドラえもんの道具の数々はどれもこれも魅力的。子供の夢やら希望やら願望やら欲望やらを叶えてくれる道 ...
もしも昨日が選べたら (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
まるで藤子・F・不二雄氏のS(すこし)F(ふしぎ)の世界? ・・・と思ってみていたらモーティって、喪黒福造?笑うセールスマン?ということは、我孫子氏のほうだった。
★「もしも昨日が選べたら」 (ひらりん的映画ブログ)
新規オープンの109シネマズ川崎に行ったついでに、 もう1本見てきちゃいました。 1本目は「記憶の棘」。 それにしても、いつも行く「チネチッタ」と違って、 2本見ても、駐車場の2時間無料券は一枚しかくれませんでした。 ケチッ。
もしも昨日が選べたら (映画とはずがたり)
全米で大ヒット!を記録した、 アダム・サンドラー主演のファミリー・コメディ♪ STORY:建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、 家庭を顧みない仕事人間。 美しい妻(ケイト・ベッキンセール)と二人の子供たちは、 せっかく楽しみにしていたキャンプ ...
「もしも昨日が選べたら」みた。 (たいむのひとりごと)
「昨日が選べたら」というから、『時をかける少女』のような”タイムリープ”的に”過去を何度もやり直す”お話かと思っていた。それがどうして、どんどん未来へ未来へ早送り・・とはねぇ(笑)原題は「click」。なんでそうなるのかしら?と思いながら
もしも昨日が選べたら (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
「家族のため」と言いながら、家庭を顧みず仕事に励むサラリーマン、マイケル。ふとしたことから画期的なリモコンを手に入れ、そのために人生をバラ色にできるかに見えたのですが...。 何というか、「社会的に大きな成功をすることより身の丈にあった足元の ...
もしも昨日が選べたら (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  『クリック』という原題もつまらないが、この邦題もちょいと誤解を招き易いタイトルだ。つまり何度も昨日をやり直す『ターン』あるいは、『恋はデジャヴ』のようなストーリー展開なのかと勘違いしてしまうからだ。  この映画の流れは、仕事と家庭サー ...
もしも昨日が選べたら(映画館) (ひるめし。)
失くしたハッピーを、探しに行こう。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:フランク・コラチ 出演者:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセール/クリストファー・ウォーケン 時 間:107分 [感想] 邦題のタイトル、ダサすぎ・・・。 原題の「CLICK」の ...
どうしますか?「もしも昨日が選べたら」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
※BOBBYSHIROの昨日は真っ暗? 日本ではまだ大ヒット作がない アダムサンドラーの主演作 「もしも昨日が選べたら」 幸せ探しの感動ストーリー。 なぜ、ジャパニーズは理解できないのだろうか? 一応、タイムスリップ物だけど 過去も、未来も変えないで 進んでい ...
もしも昨日が選べたら (八ちゃんの日常空間)
オープニングにいきなりカーズの曲から始まるのでびっくりした。なつかしのヒットナンバーばかりだし、本当にウキウキだ。 「夢オチ」ながら、最後に現実世界にもリモコンが…。 幸せになるために頑張ったつもりが全く逆の方向に進んでしまうという、皮肉な結末 ...
「もしも昨日が選べたら」 減点パパ (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
こういう「お父さんモノ」映画って、見ててホント安心できるなぁ~。 「ほら~、私がやってる育児に間違いないでしょ」って気にさせてくれるもん。 こんな接し方でいいのだろうかと道に迷うことが多いから、いろいろ再確認させてくれます。 「経済的豊かさを追求す ...
映画:もしも昨日が選べたら (駒吉の日記)
もしも昨日が選べたら@みゆき座 「明日の朝も私を愛してくれる?」 原題は『CLICK』。ちょっと勘違い。バック・トゥ・ザ・フューチャーのように主人公が都合の悪い事を消したり、過去を改竄できるストーリーかと思ってました。過去は見るだけ、現在は停止、 ...
もしも昨日が選べたら (カフェ☆小悪魔)
失くしたハッピーを、探しに行こうもしも昨日が選べたら(あらすじ)自宅のテレビのリモコンすらわからない仕事人間・マイケル。ある夜、全ての電化製品を操れるリモコンを買うべく外出。深夜営業のホームセンターで変わった部屋を見つけて入ると中には怪しげな従 ...
もしも昨日が選べたら (★試写会中毒★)
満 足 度:★★★★★★       (★×10=満点)  監  督:フランク・コラチ キャスト:アダム・サンドラー       ケイト・ベッキンセイル              クリストファー・ウォーケン       デヴィッド・ハッセ ...
『もしも昨日が選べたら』 (京の昼寝~♪)
失くしたハッピーを、探しに行こう。     ■監督 フランク・コラチ■脚本 スティーヴ・コーレン、マーク・オキーフ■キャスト アダム・サンドラー、ケイト・べッキンセール、クリストファー・ウォーケン □オフィシャルサイト  『もしも昨日が ...
「もしも昨日が選べたら」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
TOHOシネマズ川崎は3周年ということで、27~29日は料金1,000円でした。(・・・例によってストーリーは割愛。他のページにいくらでも書いてあるので・・・)まず思ったのが、「なんでこの邦題?」ってことでした。原題"Click"ですからね。宣伝を見るかぎり ...
映画 "Click" (「もしも昨日が選べたら」) (ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」)
機内で見た映画レビュー第一弾。 映画の中の写真満載の面白レビュー&俺のレビューよりよっぽど読み安くお役立ちなレビューは: migたんの我想一個人映画美的女人blog きららっちのきららのきらきら生活、 kazuponさんのIt's a Wonderful Life kossyさんのネタバ ...
大切なもの (things4u)
☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう~☆↑ 前回に続きコメディー。「CLICK」(邦題:もしも昨日が選べたら)から。 建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、 ...
もしも昨日が選べたら (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 何気にハズレが少なく、特にハートウォーミングなコメディは尽く楽しませてくれる アダム・サンドラーの主演作です。 いや~、今回も良かったですよ。 相変わらずのサンドラー節というか、大いに笑わせつつも最...
もしも昨日が選べたら (小部屋日記)
CLICK(2006/アメリカ) 【DVD】 監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル/クリストファー・ウォーケン/デヴィッド・ハッセルホフ/ヘンリー・ウィンクラー/ジュリー・カヴナー 魔法の万能リモコンが教えてくれた 人生で一番大切...
もしも昨日が選べたら (Akira's VOICE)
「昨日」と「機能」をかけたんでしょうが, はっきり言ってセンスの無い邦題。 原題の「クリック」のままでええやん。
もしも昨日が選べたら (映画鑑賞★日記・・・)
【CLICK 2006/09/23】製作国:アメリカ監督:フランク・コラチ出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセイル、クリストファー・ウォーケン、デヴィッド・ハッセルホフ建築士のマイケル・ニューマンは、美しい妻ドナと2人のかわいい子どもたちのためにと懸命に働く...
もしも昨日が選べたら (とんとん亭)
「もしも昨日が選べたら」 2006年 米 ★★★★☆ 建築士のマイケル(サンドラー)は、家庭を顧みない仕事人間。 美しい妻ドナ(ベッキンセール)と2人の幼い子供に恵まれている筈なのに、 会社でいいポジションを取りたいが為に社長に媚へつらい休みも返上...
もしも昨日が選べたら (Blossom Blog)
もしも昨日が選べたら CLICK 監督 フランク・コラチ 出演 アダム・サンドラー ケイト・ベッキンセイル アメリカ 2006
『CLICK』もしも昨日が選べたら (キマグレなヒトリゴト)
タイトルがなんだかドラえもん。 ともかく、 人生は早送りじゃつまらない。 ぽちっとプリーズ。 もしも昨日が選べたらアダム・サンドラー フランク・コラチ ケイト・ベッキンセール
『もしも昨日が選べたら』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじいつも時間に追われている建築士のマイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)。彼には、美しい妻のドナ(ケイト・ベッキンセイル)とベンとサマンサという可愛い子供たちがいる。しかし、仕事優先のマイケルは家族を顧みない生活を送っていた。そして、働き詰め...
もしも昨日が選べたら (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウォーケン)から人生を操作出来るリモコンを与えられる。早速使い始めたマイケルは、ペットの吠え声を消音したり、妻ド...
もしも昨日が選べたら (シェイクで乾杯!)
もしも昨日が選べたら2006年度・米・107分 CLICK ■監督:フランク・コラチ ■出演:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセール/クリストファー・ウォーケン/ヘンリー・ウィンクラー/デイビッド・ハッセルホフ 実は、ずっとアダム・サンドラーが苦手でした。 で...
映画評「もしも昨日が選べたら」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督フランク・コラチ ネタバレあり
もしも昨日が選べたら (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『失くしたハッピーを、探しに行こう。 人生なんて、自由に操れる。と、信じていた。』  コチラの「もしも昨日が選べたら」は、9/23公開のハートウォーミングなファンタジー・コメディなんですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪  アダム・サンドラー主演、フ...