ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

Mr.&Mrs.スミス

2005-12-04 23:57:35 | 映画2005
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのロマンスも話題となって相乗効果のこの映画。夫婦愛も感じるが、父娘の不仲も感じとってしまう・・・

 アンジェリーナ・ジョリーの父親はオスカー俳優のジョン・ヴォイト。『トゥームレイダー』で共演したにも関わらず、父娘の不仲説がささやかれていた。そんなに気にしなくてもいいのでしょうけど、気になることがありました。タンクと呼ばれる男を狙撃しようとするアンジーの前にブラピが現れたとき、「くそっ、Cowboy!」という台詞があるので、ブラピがジョン・スミスという役名を考慮に入れると、ジョン・ヴォイトが熱演した『真夜中のカーボーイ』を連想してしまったのです。その他にも結婚式に来なかった親に関するエピソードもあったし、もしかすると実際の二人が結婚するときにジョン・ヴォイトに参加して欲しいことを訴えていたのではないでしょうか(多分考えすぎです)。

 内容は気軽に楽しめる娯楽作品でしたけど、アクション以外に笑えるシーン満載だったので楽しかったです。ちょっと殺しすぎでしたが、政治的・国際的なものが全くないため、毒もそんなにない。互いに素性がばれたあとで、色んな告白をするところが良かったですね。

 一番気に入ったのは終盤のショッピングモール。ヒッチコックの『スミス夫妻』は未見なので、過去の映画へのオマージュなんか感じられないと思ったのですが、このシーンは完全に『ゾンビ』へのオマージュでしょう。次から次へと殺し屋が登場することもゾンビそっくりでした。そこでエレベーターに乗った瞬間、“イパネマの娘”が聞こえてくる・・・これは完璧な『ブルース・ブラザース』へのオマージュ(笑えたらパロディだ!)。そして、「よしっ、いくぞ!」とドアを開けるところは『明日に向かって撃て』でした。クライマックスにこれほどオマージュが隠されていたことに、驚きと喜びがいっぱい。もちろん、エレベーターのシーンでくすくすと笑っていたのは一人だけでした。

 音楽にもかなり凝っていて、ブラピが「この歌好きなんだよ」と口ずさむエアサプライのほか、いい選曲がなされています。しかし、サントラのラストに入っている(と書いてある)キャプテン&テニールの“Love Will Keep Us Together”が流れなかったのは残念でした・・・エンドロールが終わるまで観客が一人も帰らなかったのは、この名曲を期待していたためですか?

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (99)   トラックバック (203)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本映画賞レース楽しみ♪ | トップ | ふたりの5つの分かれ路 »
最近の画像もっと見る

99 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます! (PINOKIO)
2005-12-05 00:48:26
こんばんわ、いつもお世話になります!

オープニング、ブラピとアンジーが話題になりすぎてて

実際の二人の結婚へのインタビューかと思っちゃうくらいでした(笑

全体的に笑えるところが多くて楽しかったです♪
考えすぎです!(爆) (kaoritaly)
2005-12-05 00:57:04
kossyさん、こんばんは。TBまいどです。



>ジョン・ヴォイトに参加して欲しいことを訴えていた…



カウボーイってセリフ1つでその発想力・・笑えます・その1



>観客は一人も帰らなかったのは、この名曲を期待していたためですか?



それもありえません・・笑えます・その2



何だか映画を見て笑い、kossyさんのレビューでも笑い・・。最近、考えすぎてませんか??>おかげで笑わせてもらってますが~^^



TBさせていただきました。 (レイナ)
2005-12-05 01:38:16
Kossyさん、こんばんは。



私はただ笑い派手なファイティングシーンを楽しんでいたので

Kossyさんのカウボーイから父娘の不仲説に繋がる考察に

凄いな~と思ってしまいました。

といいますか気付きませんでした(苦笑)



私が観たところではエンドロールが始まった瞬間から

観客が席を立ちまくりで結構大変でした;
また忘れてばかり… (charlotte)
2005-12-05 01:53:03
TBありがとうございました。

音楽!良かったです。気になったのでサントラ調べていたら、ちっとも気がつかなかった曲が満載で、なにやってんだぁ~とへこみました

kossyさんのおっしゃる「Making love Out of Nothing at All」や「You Give Love a Bat Name」なんかは私もわかったのですが、「Baby baby」とか「You`ve Lost That Lovin' Feelin'」なんかどこにあった?…ってイマイチ忘れてます

「Love Will keep Up Together」…わからなかった~

いい曲いっぱいありましたね!
選曲! (mig)
2005-12-05 02:13:04
曲、良かったですー(ワタシは書き忘れました)



「ゾンビ」のオマージュですかぁ、、、

こんな映画にもそんなコアなことを思い浮かべるとは、、、さすがですね



ワタシは、ヴィンスボーンが気になって気になって、、、(前妻アニストンの今のカレです)
Midnight Cowboy.... (「あ」嬢)
2005-12-05 02:18:50
こんばんわ、kossyさん。

古いエントリですのに、いつもTBありがとうございます!カウボーイからの連想はさておき、他作品へのオマージュ、確かに言われてみれば...ってモノばかりで。さすがkossyさん。妖艶なMrs. Smithの微笑みにうっとりしていただけのワタシとは違いますね(笑)。少々先の読めちゃう展開でしたけれど、個人的には結構楽しめた作品でした。
Unknown (Black Pepper)
2005-12-05 02:26:18
エアサプライ、すごくバブリーな雰囲気がして笑えました。



終盤はなんかひっかかる感じがしてたんですが、

そこまでパロディが入っていたとは!

やりますねぇ。



これって良質のコメディ、アクション映画ですよね。好きなタイプです。
オマージュ (kossy)
2005-12-05 08:53:56
>PINOKIO様

唐突なオープニングでしたもんね。

まだ予告編かプロモーションフィルムなのかと思っちゃいました。この編集はなかなかやるなぁ~という感じでしたね。



>kaoritaly様

カウボーイが・・・あの場面、わかっちゃいるのに妙に面白い場面でしたよね。立ちしょんして足にひっかけちゃったりして(笑)予想がついてしまうシーンだけに色々と考えちゃいましたよ~



キャプテン&テニールの曲は全米NO.1ヒットの曲ですもんね。実は映画を観る前にサントラのチラシを見てしまったために、ちょっと期待したのです。それもサントラCDラストの曲だから、ハッピーエンドを予想させるし、楽しく終われそうな・・・で、帰り道、聞いてもいないこの曲のメロディを口ずさみながら家路につきました♪



>レイナ様

えっと・・・すごくないんです。

いつも人とは違った記事を書こうとしているために、こんなことを思いついたのです。ほんとは「史上最悪の夫婦ゲンカ」について書こうと思っていたのですが、ウルトラの父と母がケンカしている光景が目に浮かび、混乱してきたためにボツにしました。

俺が観たときって、観客の腰が重かっただけなのかな・・・ううむ。



>charlotte様

大丈夫です。

俺もわかりませんでした。

サントラはサントラとして、独立しているような気がします。

大好きな「Love Will keep Up Together」は流れなかったし、多分サントラに入ってる曲は全部は使われていません。それに音楽が流れるシーンって、全体的に音が小さかったですよね。



>mig様

ゾンビを真っ先に思い出す俺は・・・おかしい?

あのショッピングモールがそっくりだったんですよ。リメイクのほうかもしれないけど、ちょっと記憶にありません(汗)

ヴィンス・ボーンと三角関係について言及されるなんて・・・俺はそっちのほうがさっぱりわかりませんですよ(汗)



>「あ」嬢さま

「妖艶なMrs. Smithの微笑みにうっとり」してました・・・俺も。途中までは、アンジーについて色々書こうと思っていたのに、あのクライマックスでぶっ飛んでしまいました(笑)

『明日に向かって撃て』は数多くの映画がオマージュしてるから珍しくもないのですけど、『ゾンビ』や『ブルースブラザース』となると、なかなか見つかりませんよね。

多分、他にも「似てる」シーンがいっぱいあったと思うのですけど、特徴が際立ってなかったのです。監督さんに真意を聞いてみたいものですね。



>Black Pepper様

コメディにはパロディがつきものですよね~

ただ、誰も笑っていなかったので、パロディというよりもオマージュだったのかなぁ~と、ちょっと悩みました。

エアサプライって、ちょと弱々しいイメージがあって、それほど好きではなかったのです。でも好きな人は好きなんでしょうね~~♪
ハリ版鬼嫁日記!? (たましょく)
2005-12-05 10:43:29
 TBありがとうございますm(_ _)m



 これは、まさにハリ版「鬼嫁日記」かとw

あ、でも、旦那も同じぐらい強いですね。2

時間、笑いと迫力でまったく飽きることなく

観賞できました♪



 もう、ただただアンジー漬けでした。あん

なセクシーな暗殺者になら、首捻られたいと

思ってしまった自分が…



 あ~やっぱ、あのショッピングモールのシ

ーンは、「ゾンビ」へのオマージュですか!?

探せば他にも沢山ありそーですね♪
Unknown (メルブロ)
2005-12-05 11:20:27
何気にオマージュが隠されてたんですねー。

最近はそうゆう映画が多いので、かなり注意してみないといけませんね。私も気付ける領域に達したいです。
とりあえず (しまりす)
2005-12-05 11:39:48
繰り出されるシーンごとにひたすら笑っていた私。

なのに回りは全然笑わないの。

どうしてー!?(苦笑



内容が濃いか薄いかは別として、

とにもかくにも「楽しめる」内容にはなっていましたよね。

私としては最後の戦闘シーンの二挺拳銃ばりばりに、

是非鳩を飛ばしていただきたかった・・・(笑
もうちょっと (ミチ)
2005-12-05 11:57:17
こんにちは♪

なぜか凄く長く感じてしまいました。

もっと面白く出来たと思うんだけど、期待しすぎたのかしら??
超ハード (しんちゃん)
2005-12-05 12:57:08
SMを見ているようでした(爆)



私的にはもう少しおとなしくてもよかったかな?って感じです



悪い言葉で言えば・・・しつこかった(^^;



でも★4つあげちゃいます。十分楽しめましたよ(=^_^=)
こんにちは (No1ブログランキング! )
2005-12-05 13:58:56
失礼します。

ブログ専用ランキングサイトの

「No1ブログランキング!」の運営者です。

ランキングサイトを始めたのですが、

まだ登録が少ないので、すみませんがよかったら、

こちらのブログを登録していただけないでしょうか。

まだ登録が少ないので上位ランキングが可能です。

http://no1b.jp/

です。

では失礼しました。

ゾンビ (kossy)
2005-12-05 14:11:20
>たましょく様

鬼嫁のカズマさんも流行語大賞の授賞式に来ていたのでしょうか。あの覆面が素敵でした。

史上最悪の夫婦喧嘩ってのもすごいですね。殺し屋の花道といった雰囲気なのでしょうか、迫力がありました。

なんだかんだいっても、俺もアンジーばかり見ていて、あの唇の厚さと目の大きさを比べたり、なんとか小皺を見つけてやるぞ!と集中したり・・・やはりアンジーは大画面がいい。



>メルブロ様

すみません。実際にオマージュなのかどうかはわからないですけど、ネタの一つとして考えたほうが無難です。『ミッション・インポッシブル』なんてありそうでしたからね~

一旦『ゾンビ』だ!と感じたら、あとはとにかく見つける努力をしました。これから観る人にはこの3作品を教えてあげたいです(笑)



>しまりす様

俺が観た回も笑ってる人は少なかったようです。

やはりアンジーとブラピにくぎ付けだったのでしょうか、アクションシーンに酔いしれていたのでしょうか、もしかするとコメディなんだということを忘れていたのかもしれません。

最後のシーンに白いはと!!!

さすがにジョン・ウー監督まではリスペクトされてないのか・・・



>ミチ様

長く感じたら、俺のようにオマージュ探しに時間を費やすのもいいですよ(笑)

それとも、粋な台詞を探すとか・・・

"I've gotta Lucky"なんて洒落た言葉もあったじゃないですか~



>しんちゃん様

たしかにアクションに隠れていたコミカルな会話。それもまたカーチェイスシーンの中で繰り広げられるし、字幕を読む暇のなかった人が多かったのかもしれません。



実は俺も4点にしようと思ってたのに・・・キャプテン&テニールさえ流れてくれば・・・
イパネマ (arudenteな米)
2005-12-05 16:06:03
個人的にはイパネマの娘は「エレベーターの定番曲」だと思っていたのでそのオマージュ発想には到りませんでした(笑)

そういう楽しみ方もあったのですね (かめ)
2005-12-05 16:10:13
わたしはかな~り内容にも期待してたので、ちょっとがっかり。

でもアンジェリーナラブなので問題なしです!
こんばんは、 (更紗♪)
2005-12-05 19:49:34
>互いに素性がばれたあとで、色んな告白をするところが良かったですね



そうですよね。

特に車の中で暴露しあうシーンは大笑いでした。

題材的にもっと楽しめる気がしたので

少し残念感もあるんですが、ブラピ見れたからいっか。ということで(笑)
面白かった! (miru)
2005-12-05 20:15:30
美しすぎるアンジーには見とれてしまいました

ブラピも惚れるさ!

二人のやりとりが面白くて、私は最初っから最後まで笑いっぱなしでしたが、周りはあんまり笑ってない??あれ?



オマージュですか~!

全然気付かなかったですね~…あんまり映画しらないもんで。。
オマージュ (kossy)
2005-12-05 21:06:34
>arudenteな米様

そう、そうなんですよね~(笑)

俺もそう思ったんですけど、シチュエーションもなんとなくそうだったし、ついつい加えちゃいました。



>かめ様

俺もアンジー作品ならば多少のことは無問題です!

もうちょっとヒネリが欲しかったってところですね。



>更紗♪さま

あの面白いシーンでも会場はシーンとしたままでした。

ツボになるような台詞がなかったのかなぁ。

ま、俳優が魅力あるので無問題です(笑)



>miru様

あ、同じような状況ですね!

なんでだろ・・・笑えるはずなのに。

みんなブラピとアンジーの魅力にまいっていたのでしょうか。大人しすぎです。

俺の言うオマージュは一種のネタですので、真剣に考えなくても大丈夫のようです・・・
鬼嫁アンジー (rukkia)
2005-12-05 23:01:17
アンジー様うはうはごちそうさまでした♪

エアサプライには笑いました。

私もキャプテン&テニールが流れたら星が1個増えたかも(^^;

サントラには入ってたとは知りませんでした。

アンジー (kossy)
2005-12-06 00:45:51
>rukkia様

ブラピの好きな曲はなるほど~という感じでしたけど、アンジーが好きな曲ってなんだったんだろ・・・

ストーンズの「アンジー」かな・・・



キャプテン&テニールの曲。邦題が思い出せない・・・「愛ある限り」でしたっけ??
アンジーにはホレボレでしたが・・・ (アイリス)
2005-12-06 18:26:08
いつも広い知識と深い洞察力に感服しながら、読ませていただいています。

「真夜中のカーボーイ」は傑作だった!「チャンプ」では大泣きしたなぁ、とか懐かしく思い出しました。

この映画は楽しめましたけど、あとあと思い出すことはないかもね。
カーボーイ (kossy)
2005-12-06 19:00:51
>アイリス様

いつも「カーボーイ」という言葉に違和感を持っています。これは“車男”なのか??などと疑ってもみるのですが、原題が“MIDNIGHT COWBOY”だし・・・

最近はチョイ役しかないジョン・ヴォイトですが、結構好きな男優です。また泣かせる映画に出てもらいたいですね~父娘の愛を描いた映画とか・・・・
すごい!! (はむきち)
2005-12-07 12:06:19
kossyさん・・こういう見方があるのですね!!

すごいです\(^o^)/

本当に笑えました。正直・・あまり期待してなかっただけに嬉しいヤラレタ感がありました。



このアンジェリーナはめちゃキレイでした。
一応ネタです・・・ (kossy)
2005-12-07 15:10:56
>はむきち様

俺の考えはネタとしてとらえてください(笑)



笑えたですか・・・俺は周りが静かだった。

これじゃ『ブラザーズグリム』や『ハリポタ』と一緒だ。

こう、若い客が多い映画って、笑えないのかなぁ・・・それとも笑いどころが違うのか・・・どちらにしても悲しい・・・
なるほど! (たいむ)
2005-12-07 20:55:35
kossyさん、こんばんは。

私は別の意味でずっと笑っていたのですが、色々なものが隠されていたのですね。



過激な割りに、政治的国際色もなく、ほんと毒のない作品で楽しいだけですね。



お互いの暴露話にお互いがキレルあたりは、普通の夫婦喧嘩っぽくてよかったところですね。
面白かったです (Yin Yan)
2005-12-07 22:31:05
こんにちは~!

あんまり期待してなかったのですが

なかなか面白かったですね。

個人的にはブラピの代表作に加えたくなりました。

まあ内容はあってないようなものでしたが

主演2人を眺めてるだけでけっこう楽しかったっす!

毒がない (kossy)
2005-12-07 23:13:22
>たいむ様

「人と違った面白い記事を書くぞ~」なんて意気込んで見ちゃうと、色んなものが見えてきます(笑)全く当たってない可能性のほうが大きいので気になさらないでくださいね。

政治色があるとすれば、冒頭のコロンビアくらいでした。

9.11以降のアクション映画の正しいあり方かもしれませんね。



>Yin Yan様

俺も楽しかったです。

興行成績的には二人の代表作になるはずです。

かなり前のほうで観たため、ブラピがしゃべっていてもアンジーばかり見てしまいました・・・もうちょっと後ろがよかった・・・
ブラピが・・・ (RIN)
2005-12-07 23:43:29
口ずさんでたとき、えらくアンジーは冷たい目つきでしたねえ・・・

悪の集団(?)は、ゾンビより、仮面ライダーのショッカーみたいだなあ・・・

と思って観てました。(みんな顔みえないし。。。)

明日、みどりちゃん、行って来ます
騒音と静寂・・・ (はっち)
2005-12-08 07:19:14
お邪魔します~♪



エレベーターのシーン、そうだったのか!ブルース・ブラザースへのオマージュか!!!そうとは気づかずに映画観てたけど、騒音と静寂の切り替えしが面白くて、一人ウケてました~♪



アンジーがムッチャ綺麗でした!最近、ちょっとエロだけ?って思いながら観てたのですが、この映画ではエロの中にも気品が漂ってました。恋する女性は綺麗になるんですねぇ!
ショッカー (kossy)
2005-12-08 08:26:45
>RIN様

顔が見えないという工夫は良かったのなぁ。人を殺してるってことを感じさせないような(笑)だからあれはゾンビだったのです。

アンジーとブラピの年齢差を考えると、音楽の趣味が合わないのかもしれませんね。俺は多分ブラピの音楽趣味に合いそう・・・



>はっち様

エロの中の気品!

う~む、言い得て妙ですなぁ(笑)

恋をしたら、もう脱がないのかもしれませんよね。

ファンにとってみたら微妙です・・・
トラバさせて頂きました。 (トミー(猫とマンガとゴルフ~の管理人))
2005-12-08 10:22:28
 こんにちわ。

 あまり期待して見に行かなかったのが良かったのか、笑って、楽しんで見られました。やっぱ美男美女は見てるだけでもうっとりよね~。でもって華麗にアクション、カーチェイスを軽々やるんだから(もちろん特撮というのは分かってるけど)映画なんて、楽しけりゃいいのよという気分になります。



 ラスト近く、私も世界的な組織二つがこれだけで壊滅しちゃうの?という釈然としない気分になりましたが、ハリウッドらしい落ちの付け方かいな、なんて。
こんにちは (へーゼル☆ナッツ)
2005-12-08 11:47:36
カウボーイの一言でそこまで考えが広がるなんてKossyさん凄いわ。。

私、なんかとっても長く感じましたこの作品。

もっと面白くできなかったのだろうかって思いました。

でも、噂の2人が出てる娯楽作品と言う事でもう十分ですよね。

TBさせてもらいま~す(^_-)☆
セレブ (kossy)
2005-12-08 12:53:52
>トミー様

美男美女カップル。

それでいてそんなにイヤミなところもないし、素直に楽しめる映画でしたね。

あの組織はそんなに世界的だったのですか?

ブラピが所属するほうはちょっとショボかった(笑)



>ヘーゼル☆ナッツ様

すいません、変なことばかり書いちゃいまして。

ああいう場面でカウボーイって使うんだなぁ~などと考えていたら、いろいろ思い浮かんできたのです。

時間の長さはちょっと感じました。

もうひとひねりあれば、そうも感じなかったんでしょうけどね。
TBさせていただきます☆ (まいちん)
2005-12-08 18:15:05
こんなにブラピとアンジーが見れて、楽しかった♪

私も映画の間中、ほとんど笑ってましたけどね(^^;

それにしても、アンジーが綺麗でカッコよくて仕方がなかった・・・(ため息モノ)

オマージュ (Mar)
2005-12-09 06:35:04
“ゾンビ”と“明日に向かって撃て”はピンと来ましたが、さすがに“真夜中のカウボーイ”と“ブルース・ブラザース”は気がつきませんでした。



僕は素直に楽しんじゃったほうですが、ダグ・リーマンだけに“ボーン…”シリーズのようなシリアスアクションを期待した人は残念でしたね。オープニングでいきなり爆発して、人が5,6人吹っ飛ばないと納得いかない人が多かったのでしょうか。



おまけにアンジーのおっぱいポロリもなかったですしね…
アンジィ (kossy)
2005-12-09 08:40:08
>まいちん様

アンジーはスタイル良すぎです。

30年前に活躍していたら、間違いなく『アマゾネス』の主演女優をしていたことでしょう。

大画面で見ると、うっとりです・・・



>Mar様

俺がたんに『ブルース・ブラザース』好きなだけです(笑)若手の監督でもこの映画が好きな人が多いんじゃないでしょうか。

ハリウッド・セレブの中でも、シャーリーズ・セロンとともに露出度の高い女優ですもんね・・・ポロリと露出するとJジャクソンみたいに非難轟々となるかもしれませんし(笑)

そうそう。 (こっちゃん)
2005-12-09 23:01:35
あそこでエアサプライもってくるなんて

そうそう出来るこっちゃありませんぜ。



往年の名曲があんなシーンにハマるとは・・・

勉強になりますなぁ
アンジーは強い! (ルナ)
2005-12-10 01:08:39
映画の中でも、アンジーはブラピを

尻にしいている感じでしたが、

実生活でも、そうなのかな?って思えてしまいました!!

エアサプライ (kossy)
2005-12-10 11:11:17
>こっちゃん様

あら、こっちゃんもエアサプライファンなの?

懐かしの名曲が聞ける映画っていいですよね~

キャプテン&テニールも聞けたらよかったのにね♪



>ルナ様

アンジーが養子にしてた子の養子縁組の法手続きを開始したとかいうニュースもありましたもんね。

もうすでにブラピはアンジーの言うがままです・・・(笑)
すでに普通の視点では見れないですよね。 (Hitomi)
2005-12-10 21:35:41
噂の方が先にきちゃってて、なんか最初からそんな視点で見てしまいました(笑)



あと30分くらい削ったらアップテンポでスッキリしてよくなったんじゃないかななんて思います。

ラブコメ (kossy)
2005-12-10 22:29:10
>Hitomi様

俺ももうちょっと削ればよかったと思ったのですが、敢えて夫婦再生の台詞を多用したってことは、目指していたのはラブコメだったということなんでしょうね。
もっと笑える (chishi)
2005-12-11 05:58:18
のでは~と想像してたので、意外に笑えませんでした。最後のドンパチシーンは、似たようなのを知ってるな~でもなんだっけ?と考えてしまい、考えてるうちに終わっちまい、やっぱりこれまた笑えませんでした。ガッカリ。
トラックバックありがとうございます (でんでん)
2005-12-11 08:21:34
こんにちは。

トラックバックありがとうございます。



>過去の映画へのオマージュなんか感じられないと思ったのですが、このシーンは完全に『ゾンビ』へのオマージュでしょう。



ボクもオマージュと思えるシーンを感じたのですが、笑いまで昇華できませんでした。完全に好みか否かの域なんでしょうけど(^^ゞ
なるほど (kossy)
2005-12-11 09:56:41
>chishiさま

そっか、chishi様のように笑えなかった人が多かったんだなぁ~と、観た回を思い出しました。

ラストの銃撃戦は『マトリックス』とか『バッドボーイズ』などと書こうと思ったのですが、最近の映画だとオマージュと言えないような気がして・・・



>でんでん様

笑いまで昇華できない・・・という意見には賛成。俺も静かに「ああオマージュかもしれないなぁ~」くらいにしか思いませんでしたもん。

結局、一番笑えたのがカーチェイス中の夫婦の会話でしたもんね。
ゾンビ (小鳩)
2005-12-11 13:41:14
>このシーンは完全に『ゾンビ』へのオマージュでしょう。

先に読んで観に行きました。

ひとり、続々と出てくる殺し屋に爆笑です。

うちのヒトは「??」って感じだったと思いますが…



あんな手加減の無い夫婦喧嘩は

見ていて気持ちイイものですね!?
先入観 (kossy)
2005-12-11 17:12:34
>小鳩さま

大変失礼いたしました。

ご主人もなぜ笑っていたのか不思議でしょうがなかったでしょう。製作側も遊び心で一人くらいゾンビのメイキャップだと面白いのになぁ(笑)



夫婦喧嘩もいいけど、後片付けが大変ですよね・・・
相互TB、ありがとうございます。 (yas3100)
2005-12-11 20:27:39
『真夜中のカウボーイ』は、たしかに名作ですよね。



『トゥームレイダー』では親子競演してましたが、その後のアンジョリの恋愛遍歴をお父さん的目線で観ると、「どないすんねん、お前!」なんかも知れないですね^^
ブラピのおつきあい (スイートベル)
2005-12-11 22:02:46
アンジーにつきあってブラピもこの映画出たような感じ。二人の愛は十分感じられたけど。ストーリーが弱すぎてこの二人じゃなかったら絶対に誰も見に行かなさそう。



こんな相手を見つけたければこちらまで。
遍歴 (kossy)
2005-12-12 02:10:18
>yas3100様

そうですよね。恋に国連活動に映画女優と、忙しすぎて付き合いきれないのかもしれません。

ま、アンジー自身も「前の結婚は失敗だった」と述懐してますし、許してあげましょうよカウボーイ。

殺し屋 (mugi)
2005-12-15 00:08:27
こんばんは、kossy様。



見終わって結局ブラピは冷酷な殺し屋役はやれない役者だと思いました。一方アンジーは「トゥームレイダー」の延長のように見えてしまいましたが。



『真夜中のカウボーイ』、懐かしいですね。かなり前テレビで見た時は、アメリカにあのような“職業”があること事態驚きました。
トゥームレイダー (kossy)
2005-12-15 08:53:55
>mugi様

ブラピの甘い顔からして、殺し屋には向いてないですよね。CIAの役をやっていたときも合っていませんでした。

アンジーはトゥームレイダーの雰囲気を出してました!撮影ではクロースアップが多く、セクシーさも満載。

職業って・・・男娼のことでしょうか・・・
お久しぶりです! (yacchi)
2005-12-15 18:25:00
こんにちは。kossyさん。

遅ればせながら昨日観てきました♪

相変わらずブラピは超クールでかっこよかったです。

一番最後のブラピの台詞と表情がかわいくてお気に入りです
ブラピ (kossy)
2005-12-15 20:50:22
>yacchi様

俺もブラピは好きですよん。

ちょっとばかし3枚目の役をやってる彼が一番かなぁ。

一番最後の台詞って・・・10点?
愛、あなたとふたり (にら)
2005-12-16 09:21:01
ロメロ『ゾンビ』は顔や服装でキャラが識別できましたけど、今作の追っ手たちは全くの没個性でしたね。



二人がタッグを組んで以降、寝てたわけでもないのにほとんど記憶がないんですけど、鮮烈に覚えてるのは佐良直美の歌声です。



♪ふーたりのためー、せーかいはあるのー



てなわけで、TB&コメントありがとうございました。
そうです~ (yacchi)
2005-12-16 10:32:57
そうです。kossyさん。

最後にそうきたかぁー。

ってかんじ。なんか得意げなブラピの顔がかわいかったです♪

確かにかるく三枚目のブラピってかわいいですよねっ!
10点!! (kossy)
2005-12-16 12:23:25
>にら様

エージェント・スミスに結びつけるという発想には驚かされました。尊敬の眼差し・・・

佐良直美を思い出すというのも・・・尊敬(笑)



>yacchi様

ですよねぇ~

俺は8点とか9点というのも期待したのですけど、

そうするとリアルになりすぎますよね(笑)
TB&コメント有難うございました (hide)
2005-12-17 13:34:01
kossyさん当ブログの『Mr.&Mrs. スミス』へTB&コメント有難うございました。



>マジンガーZに出てきたアフロダイAが夫婦喧嘩のごとく戦うシーンってありませんでしたっけ?

σ(^_^;)あせあせ。情けないですけど、マジンガーZは初期の頃の物を少し観た覚えが有る位で、最近の物は解りません。

秋葉原でフィギアは良く手にしますが(笑)



映画はストレス解消に成りました(^_-)-☆
追加 (hide)
2005-12-17 13:40:24
///////////////////////////

追加

マジンガーZ(♂)の件は

本来ララ・クロフトと何かと結婚したら?と考えたのですが。映画の乗りとぶっ飛んだお話から・・・

《マジンガーZ(♂)とウルトラマン(一応♀とする)が結婚したら?それが夫婦喧嘩をしたら?どうなるか?》の比喩に成ってしまいました(笑い)

どうもありがとうございます (kossy)
2005-12-17 15:59:54
>hide様

ヒーローもので絶対に凄い夫婦喧嘩があったはずなのに、なかなか思い出せませんでしたけど、hideさまの記事でようやく思い出したのです。感謝感謝。



マジンガーZもあとから登場した似たようなロボットものも必ずヒロインがいたんですよね・・・ちょっとエッチなものまで(笑)
ブラピがカッコ良すぎ (ふくちゃん)
2005-12-18 21:59:57
この作品は公開前から気になっていたのですがようやく観ることができました。二人の掛け合いも楽しかったのですが、それにしてもブラピは男も惚れるくらいカッコ良かったです。
ブラピ (kossy)
2005-12-18 22:43:46
>ふくちゃん様

俺もブラピは好きですよ。

彼はかなりの映画オタクらしいし、そんな庶民感覚のところもいいですよね~

見る暇なんかないわいって・・・?! (Ageha)
2005-12-22 16:56:30
確か言うてたんですけどね~。(笑)



1日遊ばせてもらいましたとさ。

で、水曜日に2本、今日1本見てきました。

YAMATOは招待券もらったしぃ~。



タイタニックの頃からレオさまより

ブラピファンのAgehaでございますので~。

・・・ますますロバートレッドフォードに

似てきたような・・・。
みる暇 (kossy)
2005-12-22 19:53:02
>Ageha様

貴重な一日を過ごしたんですね!

そのおかげで年賀状書きが大変になることも忘れて・・・

ブラピファンとしてはどうなんでしょう?

アンジーなんかと一緒にならないで~~とかミーハー的な考えはおきませんでしたでしょうか。

ならないよね・・・
アンジーのイメージ。 (Ageha)
2005-12-24 16:06:06
これの前に「アレキサンダー」見てますからね、

・・蛇で毒殺するのかと思いましたよ。(ウソです)

でもその時の彼女のイメージをひきずって見てしまったから

「なんもよりによってこんなコワイ女と

結婚せんでもええやん」・・はあったかな。

さらに映画なんだかドキュメントだか

わかんない夫婦喧嘩(オイ)に

すでに「ご愁傷様~」と言いたい気分。(あわわわわわ・・)



そや、こんなことしてんと年賀状~~~。(爆)
年賀状 (kossy)
2005-12-24 21:55:46
>Ageha様

こわい女でも男の前では可愛い。

しょうがないです(笑)

夫婦喧嘩って経験したことないのでわからないんですけど、実際にはあの二人はどんなケンカするんだろうなぁ。



げげ、年賀状・・・まだ書く気にならない・・・
Tbさせていただきます! (Zero)
2005-12-29 10:31:07
アンジーのふとした仕草にクラクラと…

やられました。



音楽とか、会話とかオシャレでかっこよかったですね!
アンジー (kossy)
2005-12-29 18:55:04
>Zero様

かくいう俺もアンジーファン。

SMプレイとか、ぞくぞくするシーンが・・・

おしゃれな会話は仲がよくなってからなんでしょうね~
娯楽映画で明けました (祐)
2006-01-01 19:15:09
時間の無駄かなぁととおもいいつつ たっぷり時間が有るので、観てきました。

元旦に相応しいくらい 退屈でした。(笑)



KOSSYさんのように 深い詠みで観れるように勉強しなくては。。



KOSSYさん ことしも 宜しく。
あけましておめでとうございます (kossy)
2006-01-01 22:16:38
>祐さま

やはり千円デーは貴重ですもんね。

俺も行こうかと思ったのですが、

敢えて観るべき映画が見つからず・・・

つまらないと思ったら、面白く感想を書ける箇所をみつけることに力を注いでしまう俺の性格。

たまにわけのわからないことを書くかと思いますけど、今年もよろしくお願いいたします。
私生活でも (ななな)
2006-01-06 13:59:50
アンジーの方が強いんでしょうかね。

どうしてもこの映画を観ていると付き合ってるんだぁという考えが頭にずっとありました。

アンジーの唇独り占めなんでしょうね(笑

私生活 (kossy)
2006-01-06 14:45:31
>ななな

やはり考えちゃいますよね。

このやろーー唇を返せーーーなんて叫んでも無理だし、別れろ!などと羨んでしまったら、間違いなく評価が下がってしまいます。

これからも息の合ったケンカを希望します。
よろしくお願いします^^ (セリ)
2006-01-06 19:36:11
こんにちは^^映画のブログサイトを初めて間もない間に幾記事かTBさせていただいております。

また、TBもいただき本当にありがとうございます。

さて、この度、新サイトの方に引っ越しいたしましたので改めてTBをさせていただきます^^。サイト名も「遠慮無く…書くよ!」そのままで旧サイトは「旧・遠慮無く…書くよ!」と改めまして今暫く跡地としての残しておきます(笑)。新サイトでは本音で作品を解体してしまうほど突っ込んでバトル出来るところにしたいと思っておりますので、是非お立ち寄りくださいませ^^ 

どうぞこれからもよろしくお願いいたしますね^^
よろしくお願いします (kossy)
2006-01-06 21:09:11
>セリ様

復活なさったのですね。

新しいサイトはバトルできるブログですかぁ~(笑)

過激な発言もOKなわけですね。

こちらからもお邪魔させていただきます。

どぞ、よろしく。
アンジェリーナ、ブラピの子を妊娠?! (coccim)
2006-01-12 22:27:15
kossyさん、お久しぶりです。



とうとう2006年第1発目を観ました。

レディースデーにも関わらず、が~らがらの大劇場。

やっぱり映画は生き物ですね。

大勢の観客の中でみたら、感想もちょびっとはちがったかも、です。

映画を観たばっかりで、この妊娠報道。驚きました。

ある意味タイムリーに観たのかも?!
妊娠?? (kossy)
2006-01-12 23:34:02
>coccim様

リックサイトも盛況のようで、安心しました。

この映画はそろそろ客が減ってくる頃に観たわけですね。

観客が多いとき少ないときで印象はかなり変わりますよね~笑える映画なんて特にそうです。

俺がいつも注意するのは、「笑える映画の場合には客が多そうな時間を狙う」ということですわ。



妊娠報道知りませんでした。情報ありがとうございます!
別の投稿記事張り付いていたアンジーの妊婦姿をお届けします (coccim)
2006-01-12 23:44:25
やっぱり、観客数大事ですね。

肝に銘じました。

それにしてもこの記事のコメント数とトラックバック数すごいですね。kossyさんの返しを探すのに目が回りました。今月はあと1本頑張ります。毎月2本ですもんね!!

アンジーの出産は今夏らしいですよ。
理屈ぬきで (GO)
2006-01-14 20:30:38
楽しめました。ショッピングモールのエレベータのシーンでのアンジェリーナ・ジョリーって親父にそっくりだったと思いませんか。。親子だから当然あんんでしょうけど。
おお! (kossy)
2006-01-14 20:59:06
>GO様

そんなに似てる表情ありましたか!

終盤のエレベーターシーンでは、ブルースブラザーズのことばかり考えていたもので・・・気づかなかっただけかなぁ。
こんばんは (ノラネコ)
2006-01-23 01:56:13
クライマックスは私もゾンビを連想しました。

もしかして最後はヘリコプターに飛び乗るのでは・・・?と楽しみにしておりましたが、流石にそこまではやらなかったですね(笑
ゾンビ (kossy)
2006-01-23 03:36:48
>ノラネコ様

ヘリコプターがあれば完璧!さすがにホラー映画ではないのでそこまでしませんでしたね(笑)

この映画、やっぱり人気ありますね~

THE 娯楽 (新聞記者)
2006-02-01 19:59:58
単純に楽しめる映画です。

細かい点も作りこんであり、クオリティの高い映画だと思います。

(これは好みの問題でしょうが)ただ、後半は銃撃戦ばかりですこしくどくなってしまったような…もうすこしスタイリッシュな前半とのバランスをとってほしかったです。

前半と後半のギャップを描きたかったのでしょうかね。

スタイリッシュ (kossy)
2006-02-02 01:18:20
>新聞記者様

俺の点数、他の人より低いかも・・・

これはアンジーファンであるため。

ブラピがうらやましすぎたから(笑)

ほんとはすごく好きなんです。

Unknown (Unknown)
2006-02-06 11:39:40
ブラッドピットがアンジェリーナジョリーにエレベーターで爆破されるときにはめてたサングラスはどこのヤツか分かりますか?
サングラス (kossy)
2006-02-06 13:56:09
なんと、マニアックな・・・わかんないですって(笑)
Unknown (じゅりあん&まのん)
2006-04-12 09:39:14
トラさせていただきます



アンジーの父娘関係事情は知りませんでしたが

な~るほどな解説が面白かったです>結婚式に出てほしい!?



作品はまぁ娯楽作品としてはまずまずだと思いますが、公開当時二人のゴシップが先行してしまったのは残念!

これが二人のゴシップがらみじゃなければ別の見方も出来たかも・・・



最後にブラピが好きなあの曲私も好きです!
結婚式 (kossy)
2006-04-12 09:51:59
>じゅりあん&まのん様

もう結婚式は終わったんですよね?

父ちゃんはさすがに参加しただろうけど、どんな様子だったか知りたいところです(悪趣味)。

なんだか映画のために付き合いはじめたんじゃないかと思えるほどでしたが、仲良さそうなのでホッとしております。



こういう娯楽対策で、素敵な曲満載ってのはいいですよね~♪
Unknown (exp#21)
2006-05-06 17:25:19
主演二人の競演が、見ているだけで惚れ惚れするかっこよさで、これだけで見れてしまいましたが、二人であれこれ言い合いする所とかよかったですね!
夫婦ゲンカ (kossy)
2006-05-06 18:26:48
>exp#21様

こんなスタイリッシュな夫婦っていいな~なんて、自分がなるのは嫌ですけど、見る分にはいいですね♪

ケンカはするけど、最後には一致団結ってところが素敵でした。
Unknown (ひめ)
2006-11-21 19:36:55
わはは!って笑いながら見れちゃう楽しい作品でした。
2人のカッコよさに見とれてしまいました。
セクシーでカッコいい女性って憧れてしまいます。
カッコよさ (kossy)
2006-11-21 20:29:25
>ひめ様
カッコ良すぎるんですよね~あの2人は。
アンジェリーナ・ジョリーのファンでもあるため、嫉妬してしまいました(汗)
こんにちは! (由香)
2007-01-20 08:22:41
前の記事へのTB、失礼致します。

『明日に向かって撃て』は、私も連想しました。
アンジー&ブラッドが蜂の巣になるのでは。。。
と劇場でハラハラしてしまいました(笑)

気楽に観れるし、笑い所も満載だし、好きな映画の一つです。
明日に向かって (kossy)
2007-01-20 20:29:37
>由香さま
『明日に向かって撃て』は色んな映画で使われてますよね。もう、この映画を観てなければ何も語れないじゃん!てくらいに・・・
やっぱり娯楽映画に徹したおかげで大事にはいたりませんで、お二人の幸せを喜んであげたくなりました(笑)
殺しすぎ・・ (アガサ)
2007-02-12 17:12:56
こんにちは!

実生活のドタバタのせいで、映画の本筋がかなりどうでもよくなってしまいましたね。
でも、かえってそれ位の気持ちで観る方が楽しめるのかもしれません。
でないと、夫婦喧嘩に巻き込まれて失われた人命の事が、気になって気になって・・。
あくまで、“旬な美形カップルのスタイリッシュな駆け引きを楽しむ作品なんだ”と言う事を、忘れそうになってしまいました。

あぶないあぶない。


・・・それと、以前から言おう言おうと思っていたのですが、
「リンクさせて頂いてよろしいでしょうか?」
とお聞きしたかったんですが、よろしいでしょうか?

ついでのように書いてしまいましたが、色よいお返事お待ちしております何卒よろしくお願いします。
最大の夫婦喧嘩 (kossy)
2007-02-13 07:12:33
>アガサ様
そうですね~
美男美女のカップルでなければ成り立たない映画。これを普通の有名ではない俳優を使ったとしたら・・・などと考えたら、どうなるんだろ・・・
まぁ、楽しめたことは確かなんですけど、殺しすぎというところも引っ掛かりますよね(笑)

リンクはフリーなので、アガサ様のご自由にどうぞ。
俺もいっぱいリンク貼りたいのに、gooブログは制限が多いので難しいです・・・
おありがとうございます~ (アガサ)
2007-02-13 21:18:31
kossyさま、

リンクの件、ありがとうございます。
早速貼らせて頂きますね♪

これからもよしなにお願いします・・・。
mediahuset nova svindel (mediahuset nova svindel)
2011-04-25 15:38:04
I will be happy to announce more examples if I were you. It is running good so far. Just keep improving the features.
jodimialde123@gmai.com (Internet Geld verdienen)
2011-08-12 18:56:14
Its really nice posting.I have read few posting like your written. Thanks for your posting.

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

203 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『Mr.&Mrs.スミス』 (ラムの大通り)
-----この映画、お正月公開だって。試写をやるには早すぎない。 「うん。それもそうなんだけど、 もっと驚くのはアメリカではとっくに公開済みだということ。 日米同時公開が当たり前となってきた昨今ではこれは珍しい。 この夏、あらかじめ初日が決まっていた大作映画が集中
Mr.&Mrs. スミス (色即是空日記+α)
昨晩鑑賞~ なかなか面白かったです!! 一瞬で恋に落ちた二人。お互いの本当の職業、”殺し屋”はお互いに秘密。。。そのため、結婚生活は次第にうまくいかなくなっていた。   もっともっとアクションかと思いきや、わりとコメディ!! 対決シーンでも音楽が軽い.
Mr.&Mrs. スミス (Saturday In The Park)
アメリカ 118分 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット     アンジェリーナ・ジョリー     ヴィンス・ヴォーン     アダム・ブロディ 南米のコロンビアで運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。 しかしこの2人には互いに相手に知
Mr.&Mis.スミス (八ちゃんの日常空間)
お、面白いじゃん!人気スターを使っお気楽アクションコメディーかも知れないけど、エンターテイメント性たっぷり。 史上最強・最悪の夫婦喧嘩ストーリーだ。 船橋ららぽーとにて、八ちゃんの生涯初の初回の上映を! 楽しかった~
Mr.&Mrs.スミス★★★ブラピとアンジーの息はピッタリ! (kaoritalyたる所以)
一瞬で恋に落ちたふたり。しかし――お互い、知られたくない重大な≪秘密≫があった。このキャッチコピー、いいですよね♪ だけどこの写真のシーンは・・お互いの正体がバレて、どういう態度に出るのか探ってるところ・・。ストーリーは・・運命的な出逢い(南米コロンビ...
Mr&Mrs スミス (毎週水曜日にMOVIE!)
話題の二人、ブラッド・ピット(41歳)そしてアンジェリーナ・ジョリー(30歳)略してブランジェリーナ(なんか変)の「Mr.&Mrsスミス」のジャパン・プレミアに行ってきました。 そして、今日は舞台挨拶付がヒルズであるんだよね。盛り上がりそうですね。ちゃんと来日し
祝!日本公開「Mr.&Mrs.スミス」Mr. (「USAのんびり亭」映画情報)
  記事を書くのに調べていて思いだしました。「Mr.&Mrs.スミス」、日本はや
Mr.&Mrs. スミス (優みゃの辛口映画感想)
監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット     アンジェリーナ・ジョリー     ヴィンス・ヴォーン、他 あらすじ{/book/} 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、
Mr.&Mrs. Smith (気まぐれ足跡 2)
私生活でも一緒になるのでは?と言われている ブラッド ピットとアンジェリーナ ジョリー競演の Mr.&Mrs Smithを観てきました。 きっと実生活でもブラピはアンジーの尻に敷かれてるんだろうな… なーんて思える様な内容で(どんな) とにかく何かこういうドタバタもの(って
ミスター&ミセス・スミス MR, & MRS,SMITH (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション映画 テロの現場で居合わせた ブラビとジョリーは息統合し すぐに結婚 ミスター&ミセス・スミスとなり  マンハッタンからさほど遠くない所に家を構える 仕事も結婚生活も順調 5年・・・いや6年程過ぎた時
Mr.&Mrs.スミス (シャーロットの涙)
6月に全米で公開され初登場No.1。オープニング興行収入はブラット・ピット、アンジェリーナ・ジョりー共にそれまでの記録を塗り替える驚異的なヒット。・・・さすが名前も「強い」  お互いに素顔を隠し結婚生活をおくるスミス夫妻。結婚後5~6年たち倦怠期を迎えた頃に真実
Mr.&Mrs. スミス (映画君の毎日)
映画館でのアクション映画らしいアクション映画は久しぶり。 普段はヒューマン系とかの映画館鑑賞が多いのでウキウキ。 メンバー的にもちろん面白かった。 わかりやすいストーリーで何も考えずに済むし、 デートや友達とワイワイってのには最適かもしれない
必殺最強スミス夫妻 (キャスポ)
「Mr.
「Mr. & Mrs. Smith」 (「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。)
   \"You still alive, baby?\" Mr. & Mrs. Smith を劇場で観たのである。 特に Brad Pitt のファンって訳ではないけれど セクシィな Angelina Jolie が気になって ついつい足を運んでしまった作品。 ある意味ハチャメチャだけれど なんだかんだ言って楽しん
Mr.&Mrs.スミス / Mr.&Mrs. Smith (我想一個人映画美的女人blog)
この映画で共演がキッカケとか、ブラピがアンジーをリクエストしたとか噂があるけど、どっちにしてもこの映画同様、一瞬で恋に落ちたふたり。 ブラピ&アンジェリーナジョリー共演という事だけに意味がある映画{/atten/}  ちょっと抜けてる一匹狼、殺し屋の、Mr.スミス 
Mr.&Mrs.スミス (Black Pepper\'s Blog)
「Mr.&Mrs.スミス」始まりましたね~。 ブラピ&アンジーの話題の2人という
Mr.&Mrs.スミス (坂部千尋のsparrow diary)
 帰りの飛行機で観ました{/fine_face/}日本でも12月公開の話題の映画{/kaeru_en1/}話題といってもゴシップ的な意味あいがやっぱり強くなっちゃってるのかな{/hiyo_face/}この映画がきっかけのブラット・ピッドのスライド離婚はかなりの記事が露出してたもんね{/hiyo_cry2
「Mr.&Mrs.スミス」ブラピvsアンジェリーナの勝負はいかに! (新作映画ピンポイント情報)
 「Mr.&Mrs.スミス」(東宝東和)は、殺し屋カップルの戦いを描く、アクション・コメディ! ブラッド・ピット&アンジ
アンジェリーナ・ジョリー Angelina Jolie 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),4 June 1975,Los Angeles, California, USABeowulf (2007) (voice) The Good Shepherd (2006) The Mirror (2006) Mr.&Mrs. スミス Mr. and Mrs. Smith(2005) アレキサンダー Alexander (2004) The Fever (2004) スカイキャプテン ワー.
ブラッド・ピット Brad Pitt 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),18 December 1963,Shawnee,Oklahoma, USABenjamin Button (2007) Chad Schmidt (2006) The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford (2006) Babel (2006) Mr.&Mrs. スミス Mr. and Mrs. Smith (2004) オーシャンズ12 Oce
Mr.&Mrs. Smith (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年12月3日 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、アダム・ブロディ、ケリー・ワシントン あまり期待はしてないけど、それなりには楽しみにしてた話題作。早速八王子シネマで鑑賞す
お祭りわっしょい 「Mr.&Mrs.スミス」 (平気の平左)
評価:65点 Mr.&Mrs.スミス この映画は バンバンバン ドンドンドン ドカーンドカーン チュ{/hearts_pink/} ガンガンガン どーん! わっしょい!わっしょい! って、感じでしょうか。 要するにお祭りです。 これだけエンターテイメントに徹していればもう何も
Mr.&Mrs.スミス (何を書くんだろー)
「Mr.&Mrs.スミス」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  情熱的な出会いをコロンビアの地でしたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー) のふたり。首都ボゴタのホテルで警官から取り調べを受けそうになったの...
Mr.&Mrs. スミス (メルブロ)
Mr.&Mrs. スミス 上映時間 1時間58分 監督 ダグ・リーマン 出演 ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー ヴィンス・ヴォーン  来日会見動画   カナダから帰りの飛行機で鑑賞。その前にバットマンビギンズを見たら脱線シーンがカットされていたので、も.
『Mr.&Mrs.スミス』黒髪ブラッドとアンジーにうっとり。 (キマグレなヒトリゴト)
見てきました! ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。 昨日見てきた『Mr.&Mrs.スミス』は、ブラッド・ピットと アンジェリーナ・ジョリーの舞台挨拶つきでした。 前回、行ったジャパン・プレミアはそれはもうひどかった 『ヴァン・ヘルシング』だったのですが
「Mr. & Mrs. スミス」を観てきました。 (しまりすのひとりごと)
公開初日、21:30分の回、おなじみの六本木ヒルズにて。 超、超期待して観に行きました。 そりゃあもう、待ってました、とばかりに。 感想といたしましては・・・ スタイリッシュ! それでいてキュート!!{/heart/}{/hearts_pink/}{/hearts_pink/} さらに、 アンジ
映画:Mr.&Mrs.スミス ジャパンプレミア (駒吉の日記)
Mr.&Mrs.スミス ジャパンプレミア@国際フォーラムA ■開映まで 入り口のところでチラシじゃなくて袋を配ってるから「ええ!もしかしてプレス?」とわくわくしてたらEDWINの2005冬カタログでした。。。うう、そりゃあブラピはかっこいいけどさあ。 18:30から
映画「Mr.&Mrs.スミス」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ これはもうハリウッドきってのスターの共演を楽しむ以外ない映画。実生活でもウワサのあるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに魅力を感じなければ、他には特に見るところもないような気がする。2時間もない映画だったのに妙
Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH 120分 (極私的映画論+α)
 運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、この2人には互いに相手に知られたくない秘密があった。実は、Mr.スミスは直感を頼りに修羅場をくぐり抜けてきた一流の殺し屋、一方のMrs.スミスも最新鋭のテクノロジーを駆使してミッションを遂行する暗
Mr.&Mrs. Smith (maimai\'s cinema land)
命がけの夫婦ゲンカ 今話題のカップル、ブラピ&アンジー。この映画で知り合って、今付き合ってるとか付き合ってないとか・・・・・この映画を見る限り、いやあんたたち絶対デキてるでしょ!と思わずにはいられないシーン満載でした。 話は単純、異国の地で知り合
映画館「Mr.&Mrs. スミス」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
夫婦で殺し屋。でも、お互い秘密!秘密がばれた時に、壮絶な夫婦喧嘩バトルが始まるぅ~~! お正月映画のエンターテイメントとしてとても楽しい作品だと思いました!ドンパチ!ドンパチ!!ドッカン~~!ってね。アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの夫婦役...
Mr.&Mrs. スミス (arudenteな米)
笑いが薄い… 多分コメディー Mr.&Mrs. スミス(Mr. and Mrs.Smith) http://www.mr-and-mrs-smith.com/index.html 《ストーリー》 お互いの素性も知らず結婚して6年…そろそろ倦怠期に入りかけの夫婦が、実はふたりとも別組織に属する凄腕のスパイだった! しかも2人は
Mr&Mrs Smith (和日和)
満足度★★★☆ ずっと観たくて観たくて待ちに待った公開です!早速観てきましたYOOoo!! いつも行ってる地元の映画館、すごい込んでました~ と言うかあんなに込んでるの初めてみた
Mr.&Mrs.スミス (Akira\'s VOICE)
スミス夫妻の,はちゃめちゃ夫婦喧嘩は, 愛を深める儀式だった!
Mr.&Mrs.スミス(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ダグ・リーマン 【出演】ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー/ヴィンス・ヴォーン/アダム・ブロディ/ケリー・ワシントン 【公開日】2005/12.3 【製作】アメ
Mr.&Mrs.Smith (Riko\'s Blog)
私、珍しぃぃぃぃく見たい映画がコレ Mr.&Mrs.Smith キャストも豪華だけど、アクションあり、ラブコメあり的なトコロがなんともソソル(ぇ) ウチさぁ、映画は基本DVD鑑賞なんで、本当に珍しく映画館で見たいと思った映画かも だってさぁ、映画って高いじゃん...
Mr.&Mrs.スミス (cinema village)
コメント無きTBは削除させて頂きます。 Mr.&Mrs.スミス ★★★ 更紗評/アクション楽しんで 二人のやり取り楽しんで 二人の衣装にため息ついてそんな感じー 特にストーリーにひねりもないけど 主役の二人のファンなら楽しめます。 人気ブログランキング参加中
Mr.&Mrs. スミス (見る?ミル☆ブログ)
見てきました!『Mr.&Mrs. スミス』 ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーというビックスターの共演! しかも二人はプライベートでもこの映画がキッカケで急接近し、ブラピとアニストンの離婚もアンジーが原因??とも言われてますが…私もアンジーの方が好
Mr.&Mrs.スミス (Lovely Cinema)
たしかアメリカでは公開は半年ほど前のはず。絶対に日本では夏に「SWEP3」と「宇宙戦争」の超大作があるから公開をずらされたのよ![:怒り:] しかもブラピ&ジョリ姐さんときたら日本では超人気者。したがってお正月映画!ってことになったのに決まってる!![:ぶー:]
こいつは良かったぜ「Mr. and Mrs. Smith」 (Rabbit\'s Aperture! Weblog)
飛行機は日本で公開していない映画を見る格好の場所です。 で、今回、行く前から期待していたのがこれ。「ミスター&ミセス スミス」。  主演はllionと誕生日が同じなブラッド・ピット、そして世界一の美貌と賞されるアンジェリーナジョリー。  二人はパーフ
Mr.&Mrs. Smith@ミスター&ミセス スミス (◆走食見聞録 《ブログ》◆)
まずはこちらをクリック~♪ 有名ブログ☆ランキングへ ☆人気ブログランキング☆ とっても セクすぃ~~!! な 二人 ブラット・ピット(41) & アンジェリーナ・ジョリー(30) が主演の映画 『 Mr.&Mrs. スミス』 を鑑賞してきました{/face_nika/} スト
Mr.&Mrs. スミス (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
内容はイマイチだけど、超カッコ良いブラピ&アンジーが観れるだけで価値ありな作品です。二人のファンならハズれることはないと思います。
■Mr. and Mrs.Smith / ミスター&ミセス・スミス (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
■Mr. and Mrs.Smith / ミスター&ミセス・スミス ●下記の『オーシャンズ12』は、矢張りどうも雲行きが怪しそーだ。も少し先のTRAILERへ飛ぼう。 美味しいキャスティングで娯楽に徹しているのか、コレは楽しそーな新作。アンジョリーナの不敵な笑みはトレードマークに
Mr. & Mrs. Smith (櫻井語録)
見てきました。 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322605 結構前から見たかったので。あと、劇場じゃないと面白くないかなぁと思っていたので。ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ともにはまり役なんじゃないかなぁ。コミカルな部分もあって、それ
Mr.& Mrs.スミス(2005) (萌映画)
アンジェリーナ・ジョリーがラジーな勢いで大暴れ。 あとはうっかり口を開くとネタバレになりそうなので…。 数段改行を入れておくので、ネタバレを見たくない人はこの先注意です。 まあ、なんてったってトゥームレイダー以上にアンジーが楽しめますよ。出会いの時の清楚
Mr. and Mrs.スミス ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
一足早く、なぜか鑑賞できてしまった『ミスター&ミセス・スミス』 まだ、日本語サイトはないのでしょうか?^^;;;; というか、アメリカじゃ、既にDVDになってるのに、日本の公開遅すぎですよね(笑) ブラピとアンジーの共演に、夫婦だけど、実は別々のエー...
Mr.&Mrs.スミス (シアフレ.blog)
それぞれの組織の中でもトップクラスの暗殺者同士による壮絶な銃撃戦や殴り合いなどのアクション・シーンは大迫力で、とても見応えがあります。 アクション・シーンの中でも、家で繰り広げるまさに史上最大級の夫婦ゲンカは見所です。 また、派手なアクションの中にも、夫
「Mr&Mrs Smith」観賞 (Cafeアリス)
「Mr&Mrsスミス」観賞しました~。 12月3日公開ってことで、前売り券を2日前に買ったけど、 ブラピか、アンジェリーナかどちらか一人しか映ってない券なのね。 ブラピを選んじゃいましたが、もう1枚買えばよかったかな。 16時の回でしたが、3分の2くら...
Mr. & Mrs. Smith (櫻井語録)
見てきました。 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322605 結構前から見たかったので。 あと、劇場じゃないと面白くないかなぁと思っていたので。 ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ともにはまり役なんじゃないかなぁ。 コミカルな部分もあって、
Mr.&Mrs.スミス ★3.5 (おえかき上達への道)
Mr.&Mrs.スミス ★★★☆☆(3.5) ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの 派手なアクションや、男女の駆け引き満載。 彼ら二人が好きでないと・・・退屈な可能性も・・ (ツレは寝てました) 私はかなり楽しめました。アクションロマンスコメディ。 まさかブ.
Mr.&Mrs .スミスにて。 (映画が好き=freemind!!)
どうも、いってきました。 『ボーン・アイデンティティー』ダグ・リーマン監督のアクション・エンターテインメント超大作『Mr.& Mrs.スミス』!!! いやぁよかったですねー。 久々に楽しめる映画を観て、なんだかパワーを貰ったような気がしましたね。 もともとブラッド・
「Mr.&Mrs.スミス」 Mr.& Mrs. Smith (俺の明日はどっちだ)
ブラッド・何故か坊主頭・ピットとアンジェリナ・えらいセクシー・ジョリーの共演という話題だけで(というわけではもちろんないのだろうけれど、とにかく)映画が出来て、アメリカでは見事大ヒットし、日本でもこれからかなりヒットしそうだというこの映画、そうしたことは
Mr.&Mrs. スミス (lip)
アンジェリーナ・ジョリーがかっこいい…それ以上でもそれ以下でもない。 随分前から宣伝が始まって、予告はすっごく格好よくてワクワクしたけれど、蓋を開けたらこりゃアメリカ人以外にはウケないんじゃないの?と思うぐらい内容が薄かったりもする。ひたすら撃ちまくって
『Mr.&Mrs.スミス』 (My Style)
わーい♪昨日は『Mr.&Mrs. スミス』 観てきた☆ アンジーの美脚に{/face_heart/}うっとりしっぱなしの楽しい時間だった。 トゥームレイダー以降、彼女のアクションとセクシーさの虜{/heartss_pink/} 今回は、アンジーの美貌・艶やかさにいっそう磨きがかかって それ
「Mr.&Mrs.スミス」 (それ、いいかも?)
「Mr.&Mrs.スミス」 キャシー デュボウスキー(著), ソニーマガジンズ TVスポットのスケール感とポスターのセンスに惹かれ、またブラピとアンジェリーナ・ジョリーという、いま話題を振りまいている旬な2人の娯楽大作ということで、かるーく2時間、頭をからっぽにして楽し
Mr.&Mrs.スミス (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
 序盤、なんだか地味な恋愛映画っぽい滑り出しに、主演の2人のギャラ以外はお金をかけてない、オーソドックスな恋愛物語なのかな~と思いきや・・・。  実は奥さまと旦那さまは
「Mr. & Mrs. スミス」をみた。 (今日も明日もカエラと映画とマンガ)
「お前らが思ってるほど・・・   ジョーって男はヤワじゃねーぜ」by武田 好誠(WORST3巻参照) どうも、師走で忙しいというのに平日の夜に観て来ました。 Mr. & Mrs. スミス 一瞬で恋
「Mr&Mrsスミス」 (慧の映写会)
とびっきりゴージャスな夫婦の ひ・み・つ・ それ5年も6年も内緒で・・・? のっけからそんな疑問は 持っちゃいけな~い いつも塩気が足りない 料理でも時間通~り 電撃的に結ばれた二人ですもの ご近所のお付き合いだって ちゃんとやってま~すでしょう .
Mr.&Mrs.スミス-映画を見たで(今年161本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、アダム・ブロディ、ケリー・ワシントン、ヴィンス・ヴォーン 評価:90点(100点満点) 公式サイト ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、スーパースター二人の
Mr.&Mrs.スミス : 軽く楽しめるけど・・・ (★All alone★)
9月27日、成田からバンコクに向かう飛行機の中で観ました。 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが夫婦役で共演 {/cherry_red/} 実生活でも恋人のようですね。 日本での公開前に観られて、ラッキー!! でもちょっとウトウトしている間に始まってしまい、冒頭部分5分
爽快な夫婦喧嘩に余計な横槍●Mr.&Mrs.スミス (Prism)
スタイリッシュコメディと言うには不完全燃焼。 ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー版「ローズ家の戦争」 付き合いが長くなると、多くのカップルには倦怠期が訪れる。 そ
「Mr.&Mrsスミス」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
今日はまず朝一で冬タイヤの交換をしにタイヤセンターまで行き、その後ファボーレ東宝で映画を見て、床屋さんに行ってきました。家に戻ってからは『バットマン ビギンズ』のDVD本編DISKを鑑賞。 夏タイヤに比べるとタイヤはやわらかい為、ハンドル感覚が軽くなってしまうの
 『Mr.&Mrs.スミス Mr.&Mrs.smith 』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『Mr.&Mrs.スミス』公式サイト:http://mr.smith-john.net/米国サイト:http://www.mrandmrssmithmovie.com/   原題:Mr.&Mrs.smith製作:2005年米監督:ダグ・リーマン出演:ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー/アダム・ブロンディ/ケリー・ワシントン
「Mr.&Mrs.スミス」 (首都クロム)
 単純明快で面白かったです。  夫婦50割引対象の方々や若いカップル、お一人で来られた方まで様々な客層でしたが、夫婦50割引と思われる方々が最も多かったですね。夫婦関係を描いた作品のためでしょうか。  設定が非常に極端で、台詞にも飾り気など無かったので、ど
映画「Mr&Mrs Smith」-あのヒロインがもし... (もんく-日本脱出のために)
映画「トゥームレイダー」のヒロインがもし結婚するとしたら....? そんな事を想像して作ってみました、って映画じゃないだろうか。 ちょっとした行き違いで大喧嘩(それもかなりド派手で大げさな)になっちゃったけど、後になってみたら「なーんだ、そうだったのか」って事が
Mr. & Mrs. Smith (Mr.&Mrs.スミス) (アリゾナ映画ログ)
2005年6月25日 Tagline: <B>Love Gets Lethal.</B> ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの組み合わせ。 もったいないキャスティング。 それに2人の俳優、監督、プロデューサーそれぞれが、とてもリスクを負ったキャスティングだ。 どんなプロットを持って
「Mr.&Mrs.スミス」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー共演の「Mr.&Mrs.スミス」を観て来ました。シネコンの中では520人収容の大きな方のスクリーンでの上映で観ましたが、昨日の平日の午前中だったので、空いていると思ったのに観客は案外多かったです。監督は「ボーン・アイ...
Mr.&Mrs. スミス  (はむきちのいろいろ日記)
運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、この2人には互いに相手に知られたくない秘密があった。実は、Mr.スミスは直感を頼りに修羅場をくぐり抜けてきた一流の殺し屋、一方のMrs.スミスも最新鋭のテクノロジーを駆使してミッションを遂行する暗殺
【劇場映画】 Mr.&Mrs.スミス (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄腕の殺し屋。プログラマーのジェーンは
「Mr. (たいむのひとりごと)
半径3メートルの範囲に誰もいなかったので、思い切り笑わせてもらった。(以下ネタ
ハリウッドゴージャス「Mr.&Mrs.スミス」 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
アメリカ結婚事情には詳しくないのでよくわからないのですが、 結婚しても、旧姓で通す人が多くないですか?(有名人だけ?) 気の強いオンナ、アンジーが、あっさり苗字を変えて、「スミス婦人」 になったのは、ちょっと意外。 でも、どー見ても、「惚れてます度数{/hearts
Mr.&Mrs.スミス (ももママの心のblog)
微妙なキャラの違いから共演がなかったブラピとアンジーというスーパースター出演の娯楽作。{/onpu/}二人のロマンスも噂され、アクション満載のラブコメディがダイナミックに展開する。{/kaeru_love/} 2005年 アメリカ アクション、コメディ、ラブロマンス 2005年12月7日 
★「Mr. & Mrs. スミス」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイトショウで観てきました。 300人弱のスクリーンに7割くらいの入りだったかな。 私生活でもアツアツになっちゃてる?らしい二人の主演だからね。 2005年製作のアクション・ラブコメディ、120分もの。
『Mr.&Mrs. スミス』 (Rabiovsky計画)
『Mr.&Mrs. スミス』公式サイト 監督:ダグ・リーマン 製作総指揮:エリック・フェイグ 脚本:サイモン・キンバーグ 出演:ブラッド・ピット 、アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、    アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン 2005年
Mr.&Mrs. スミス (Enjoy Life♪)
衝撃的な出会いによって、一目惚れしてしまった二人。 友達の反対も、なんのその 素性も分からないまま、結婚しちゃったのは 良いけれど、なにかお互いに秘密が有るような気がする・・・ カウンセラーに通ったりして、解決を図るのだけど、 いまいち良い策が見つか...
軽ーい気分で『Mr.&Mrs.スミス』観て来ました。 (猫とマンガとゴルフの日々)
         実はあんまり期待してなかったんですが。  月末・月初の仕事も一段落し、映画でも見て気分一新したいけど、ハリポタはもう見ちゃったし、「SAYURI」は今週末からだし、今近くのヴァージンシネマでやってるのは・・っとこれ位かなーー。という期待
Mr.&Mrs. Smith (☆えみたんの日記帳☆)
昨日はバイトも休みだったから 久しぶりの友達と映画を見に・・・・・♪♪ 今回は「Mr.&Mrs.スミス」を見てきたなり~^^ 何見るかは会うまで決まってなかったけど、 いざ何見よっか?って考えた末 二人とも意見一致した・・・・・w やっぱ今はこの映画っしょヾ(=^▽^=).
Mr.&Mrs. Smith (☆えみたんの日記帳☆)
昨日はバイトも休みだったから 久しぶりの友達と映画を見に・・・・・♪♪ 今回は「Mr.&Mrs.スミス」を見てきたなり~^^ 何見るかは会うまで決まってなかったけど、 いざ何見よっか?って考えた末 二人とも意見一致した・・・・・w やっぱ今はこの映画っしょヾ(=^▽^=).
『Mr.&Mrs.スミス』★★★・・70点 (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『Mr.&Mrs.スミス』公式サイト 制作年度/国;\'05/米 ジャンル;アクション               配給;東宝東和  上映時間;118分  監督;ダグ・リーマン 出演;ブラッド・ピット/フアンジェリーナ・ジョリー観賞劇場:12/8(水)日劇PLEX K23◆STO..
「Mr.&Mrs.スミス」 (雑板屋)
全くノーマークで、劇場鑑賞する気は元々なかったけれど・・・。 ノリ♪でお誘いで適当に観に行った豪華キャストなスミス夫妻! これが・・・意外にど派手アクションでびっくり!カーチェイスはぶっちぎりで、爆破はどっかんどっかんで、銃撃戦は強烈に無敵で・・・。 .
Mr. & Mrs.スミス (まぁず、なにやってんだか)
この映画は近所のシネコンでもハリー・ポッターに次いで力を入れていて、2スクリーンで上映です(12スクリーンのうち、4つはハリー)。レディースディの初回上映は70%くらい席が埋まっていました。 私はブラッド・ピットやアンジェリーナ・ジョリーのファンではな
『Mr.&Mrs.スミス』(2005年/アメリカ) (あなたの心を揺さぶる映画、教えます!!)
\"秘密がバレたとき、愛は銃弾に変わる。\" 今最も熱い2人ブラピ&アンジーの初競演作!! オススメ度:★★★★☆  監督:ダグ・リーマン  出演:ブラッド・ピット     アンジェリーナ・ジョリー     ヴィンス・ヴォーン <あらすじ> 灼熱の国南
Mr.&Mrs.スミス (壺のある生活)
Mr. & Mrs.スミス Mr. & Mrs. Smith (2005/アメリカ) 新境地開拓? 監督 ダグ・リーマン Doug Liman 脚本 サイモン・キンバーグ Simon Kinberg 出演 ブラッド・ピット Brad Pitt (John Smith) アン
Mr.&Mrs.スミス (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  世界一命がけのケンカをする夫婦
Mr. and Mrs. Smith(2005,U.S.) (The Final Frontier)
Mr. & Mrs.スミス 運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、この2人には互いに相手に知られたくない秘密があった。実は、Mr. Smith(Brad Pitt)は直感を頼りに修羅場をくぐり抜けてきた一流の殺し屋、一方のMrs. Smith(Angelina Jolie)も最新鋭のテ.
Mr.&Mrs.スミス (future world)
ブラピ&アンジー~~超セクシーな二人が主演のハリウッド的娯楽大作! もうコレだけで観る気マンマン!ストーリー?そんなのどうでもいいや、度派手な二人が激しく‘ドンパチ’暴れまくってくれりゃぁ十分! 予想通り、7日レディスディなのでナビオTOHOプレックスは1.
Mr.&Mrs.Smith (Aloha Days)
アンジェリーナ姐御、カッコよすぎですっ! 本っっっ当に映画界に来てくれてありがとう!と言いたい(笑) ストーリーはね、ま、この際置いといてさ・・・楽しんじゃお~ぜ! (そう、ストーリーには期待してはいけません) サントラも80\'sがいっぱいでノリノリだぜ~ぃ 二
Mr. (Marさんは○○好き)
これぞ、ハリウッドの娯楽アクション大作って感じの映画ですね。 パロディ満載のブ
Mr.&Mrs. スミス(Mr. & Mrs. Smith) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
ジョンとジェーン。誰もが羨む理想のカップル。 実はこの二人、別々の組織に所属する超一流の暗殺者。 その正体は、 お互い、 秘密だった・・・ 一瞬で恋に落ちた、ふたり。 おたがい、その正体は秘密。
『Mr.&Mrs.スミス』  二人はプロの殺し屋! 結婚生活に刺激は必要・・ (enjoy! MOVIE☆LIFE)
Mr.&Mrs.スミス (画像はノベライズ) 出演■ブラット・ピット、アンジェリーナ・ジョリー 監督■ダグ・リーマン <ストーリー> 灼熱の国で出逢い、結ばれた二人だが、互いに隠し事をしていた。実は、それぞれが対立する組織に所属する暗殺者だった
Mr.&Mrs.スミス (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
あのね。あのね。そもそも、こういう二人は結婚しちゃイケません! そりゃ愛し合って結ばれたとしても、夫婦間に多少の秘密くらいはあるでしょ。でもね、いいだけ結婚生活しちゃってから「すまん、オレ殺し屋だったんだよね」「えっ?そうなの?アタシもなのよ。奇遇ねぇ&#9
Mr.&Mrs.スミス (ルナのシネマ缶)
私生活でも、話題の2人! ブラッド・ピットと アンジェリーナ・ジョリーが 夫婦役ですからね~。 ハデハデのゴージャスな アクションラブコメです。 Mr.スミス(ブラッド・ピット)は、直感で任務を遂行する 1匹狼の殺し屋、対するMrs.スミス(アンジェリーナ・ジョ
Mr.&Mrs. スミス  (サウンドトラック秘宝館)
MR. AND MRS. SMITH 監督: ダグ・リーマン  音楽: ジョン・パウエル  出演: ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、アダム・ブロディ、ケリー・ワシントン、キース・デヴィッド  2005年 アメリカ映画 今や話題の渦中にある
Mr.&Mrs.スミス (まつさんの映画伝道師)
第292回 ★★★(劇場)  夫婦の問題。  映画で描かれる場合、それは「愛が冷める」ことが原因となる。相手への疑心暗鬼と秘密が触媒となって、お互いの意思疎通を阻害し始めるのだ。これは様々なジャンルにおいて流用され、自ずと映画をパターン化させている.
至上最大の夫婦喧嘩◆『Mr.& Mrs.スミス』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
12月6日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 南米で運命的な出会いをし、一瞬で情熱的な恋に落ちた建設業のジョー(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。ふたりはすぐに結婚することを決意する。しかし、その5~6年後、そ
Mr. (toe@cinematiclife)
大スターが共演してるハリウッド映画を観ると、あぁ~、クリスマスシーズン到来ね~。 としみじみ思う。 最初で最後の(?)共演、ブラピ&アンジーを観に行って来た。 クリスマスは華やかに送りたい!!という人にオススメの映画ね。 <STORY> ジョン・スミス(ブラッド・ピ
ロマンス発展の共演作[「Mr.&Mrs.スミス」を観る](ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 今日は「Mr.&Mrs.スミス」を観てきた。ブラピというと、ジュリア・ロバーツ
Mr.&Mrs.スミス (dim.)
昨日観てきた作品。予告を見た時点で「バカ映画」認定作品でしたが、私の期待値をゆうに越えたバカっぷりでクリア、更にはアクションもイケイケだったので存分に楽しんできました。ストーリーなんてあってないようなものです。バカ夫婦の掛け合いとダグ・リーマン監督の
Mr.&Mrs. スミス (Diarydiary!)
《Mr.
Mr.&Mrs. スミス (In my opinion・・・)
少し久しぶりの更新f(^ー^; コメントの返しもままならないけど更新が遅れては意味が無いじゃん!ってことで「Mr.&Mrs. スミス」です。 この作品、昔観たシュワルツェネッガーの作品に酷似している印象がありました。タイトルも内容もうろ覚えなので詳しくは書けませんが、.
「Mr.&Mrs.スミス」 (【映画に学ぶ】)
公式サイトへ 「Mr.&Mrs.スミス - goo 映画」へ期末試験も今日で終わり映画館で久しぶりに映画を観てきました。 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互.
「Mr.&Mrs.スミス」 (the borderland)
いや~、夫婦の間で隠し事っていけないですね。 我が家では、今のところ給料の管理は私がやっていて、お金のことは詳しく話したことがありませんでした。映画見たのと、ちょうどボーナスも出たので、財政状況を話しておきました(^^; これで隠し事がなくなった訳でもな
Mr.&Mrs.スミス (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日は「Mr.&Mrs.スミス」を観てみましたよ~。  劇的な出会いからわずか6ヶ月で電撃結婚をしたジョンとジェーン。  二人は仲睦まじい夫婦に見えていたのですが、実は最近倦怠期気味。    しかも二人にはお互いに秘密がありました。  それは組織に雇われて
映画『Mr.&Mrs.スミス』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?     ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                       0点□□□□□□□□□□10点     ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→
Memoirs of a Geisha (Real Reality in a Dream)
『SAYURI』観てきました。  http://www.sonypictures.com/movies/memoirsofageisha  http://www.movies.co.jp/sayuri ・・・またまた深夜の映画館で。 ここに描かれているのはオリジナルな「日本」ではないけれど、でも、  チャン・ツィイー[中国]  コン・リー[中国]  
Mr.&Mrs.スミス (三角形の青い家)
面白かった!! アンジェリーナ・ジョリーの出演している映画で一番面白かったかも カウンセリングをうけている時二人の距離やチグハグさがよく出ていて分かりやすくて良かったですね。 少し時間が長く感じました。もっと早くにエンディングが来るかと…・「シュリ」のように二
Mr.&Mrs. スミス (映画鑑賞★日記・・・)
派手にいろんなものをぶっ壊してくれてとても気持ちのいい作品でしたーっ。ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのアクションも最高でしたーっ。お互いの素性を隠して・・・というのは前にもあったような気がするけど、これはまた迫力が違いましたね。 申し訳ない.
Mr.&Mrs. スミス (映画鑑賞★日記・・・)
派手にいろんなものをぶっ壊してくれてとても気持ちのいい作品でしたーっ。ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのアクションも最高でしたーっ。お互いの素性を隠して・・・というのは前にもあったような気がするけど、これはまた迫力が違いましたね。 申し訳ない.
『Mr.&Mrs.スミス』 (やっさんの極私的映画の部屋)
単っ純に楽しめました!この映画。元々007好きのオイラなんで、すっかり期待たっぷりで観に行ったのもあったのですが。。。細かいツメの甘さはたくさんあるけど、オープニングからエンディングまでケラケラクックッと笑いっ放し。アンジョリも、今までは“押し”一本調...
Mr.&Mrs.スミス (利用価値のない日々の雑学)
ブラピとアンジーの初共演、その後のプライベートや来日など諸々の話題の方が先走っていた中、筆者的には年末のくそ忙しい中、久々にこの作品と「SAYURI」2本の作品を鑑賞できたが、何れもがコメディ作品であったのは意外であった。もう一本のレビューは別の記事に書くが、
映画 : Mr.&Mrs.スミス (青いblog)
おもしろかったーー!!!おかしかった!笑えた!主人公の男女両方が逞しい映画なんて。いったい誰を守るのやら。二人の愛?どっちがヒーローなの??? ブラピもかっこいいけどアンジェリーナ・ジョリーがステキ二人の出勤シーン、ものすごい共働きの夫婦だな。「アレクサン
Mr.&Mrs.スミス (睡眠マン(´-ω-`)のにんにきにきにき日記)
中身ゼロ…(;・∀・)?
■Mr.&Mrs.スミス (ルーピーQの活動日記)
南米で情熱的な恋に落ちたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄
Mr.&Mrs. スミス (ブログ:映画ネット☆ログシアター)
久々に何も考えずに、すーっとするアクション映画です。スピード感があり常にあきさせない展開。 微妙にMr.スミスが抜けているところと、Mrs.スミスの几帳面なところがいいかけあいになっている。 そんなMrs.スミスが時折見せるMr.スミスを見るめやさしい眼差しが微笑ましい
2005-52:Mr.&Mrs.スミス (七転八倒映画館)
この「Mr.&Mrs.スミス」という作品はかなり前から予告編が流されていて、例のごとくとても面白そうに編集されていた。ブラッドピッドは私の数少ない好きな男優の一人だし、アンジェリーナ・ジョリーは今まで評価できない女優だったがこの予告編を見た限りでは魅力...
#52:Mr.&Mrs.スミス (::あしたはアタシの風が吹く::)
実は3回目の鑑賞。1度目は機内:英語(字幕なし)2度目は機内:英語(中国語字幕)・・・。これでは意味が分からんでわないか。分かったところといえば、カウンセリングのところくらい。。。あ~、英語勉強しよ。
Mr.&Mrs.スミス (* Clover *)
<あらすじ> 運命的な出逢いから、電撃結婚をしたふたり。しかし、それはハリウッド映画史上、最も危険な偽装結婚。実はこのふたり、お互い自分の正体を秘密にしていた!  直感が
Mr. & Mrs. スミス (Alice in Wonderland)
今週は忙しすぎて映画を一本しか見れなかったよ。年末はいろいろイベントがありブログのアップもなかなか出来ないし・・・映画だけは遅れないようにアップするぞ 見てきましたよ。噂の二人のラブラブ映画こっちが恥ずかしくなってしまうくらいに仲が良過ぎでびっくりし...
Mr.&Mrs.Smith (風の色)
愉快、痛快、爽快感♪すっごく楽しい映画でした(*^_^*)私の一番大好きな映画俳優、ブラッド・ピット。今まで彼が演じる映画なら、それがどんなに猟奇的な役でも、変な人格の役でも、「彼が選んだ作品なんだから・・」と、自分を納得させて観ていたのですが、やっぱり彼...
Mr.&Mrs.スミス (映画をささえに生きる)
評価:7点/10点満点 南米で出会った建築家のジョンとコンピューター技術士のジェーンは、電撃的な恋に落ち結婚する。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。なんと2人は敵対する組織に属する凄腕の殺し屋だった.
Mr. & Mrs. スミス (映画倶楽部 祇園座)
人気の映画「Mr. & Mrs. スミス」を観て来ました。 運命的な出会いで結婚したスミス夫妻 実はそれぞれ敵対する組織の暗殺者だった! ある事件をきっかけにお互いの正体を知り、殺しあうことになる。 それはそれはものすごい「夫婦喧嘩」なのです。 非常にテンポが良
[ Mr.&Mrs.スミス ]命がけの夫婦げんか (アロハ坊主の日がな一日)
[ Mr.&Mrs.スミス ]@吉祥寺で鑑賞。 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの共演で話 題に。最初、Mrs.スミスは二コール・キッドマンに決まっ ていたが、[ ステップフォード・ワイフ ]の撮影が延長 したために、彼女はこの役を降板せざるをえなかったらし
Mr.&Mrs. スミス (It\'s a Wonderful Life)
何かと話題の二人が主演の映画ですが、 スパイや殺し屋の日常をたっぷりお金をかけてゴージャスに描いてるので、 007シリーズ等のように楽しんで観れる作品でした。 結婚6年目のスミス夫妻が実はお互いに殺し屋だった事を知らず、 互いに相手が偽装結婚をし...
Mr.&Mrs.スミス (シネマ日記)
これは、あのー、もしかして、大真面目にしゃれで大スターが揃って初めからラジー賞狙ってます?って感じの作品ですね。はい、ブラッドピットをキュートだと思わない人、アンジェリーナジョリーをセクシーだと思わない人、見に行ってはいけません。というのは少し言いすぎに
映画のご紹介(75) Mr&Mrs.Smith (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(75) Mr.&Mrs.Smith 夫婦喧嘩もここまでやれば、 大したもんだよ Mr&Mrs.Smith(スミス夫婦) いくら仕事が忙しくても、映画歴30年の看板を上げているのだから少しくらいは映画.
Mr.&Mrs.スミス (Imagination From The Other Side)
お互いに素性を隠し結婚した殺し屋夫婦の甘い結婚生活が一転、壮絶な殺し合いへと発展していく様子を描いたアクション・コメディ。 主演は「オーシャンズ12」「トロイ」のブラッド・ピットと「テイキング・ライブス」「アレキサンダー」のアンジェリーナ・ジョリー。 共...
Mr&Mrsスミス (tomoの日常♪)
Mr&Mrsスミス 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、 結婚し、晴れ
映画『Mr. & Mrs. Smith』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
Brad PittとAngelina Jolieの共演が話題の『Mr. & Mrs. Smith』を観て来ました。レディースディということもあって、初回上映の割には客席が8割以上埋まっていましたね。 トレイラーで判っている程度の内容を書きますと、電撃的に恋に落ちたJohnとJuneは結婚して約6年
映画『Mr. & Mrs. Smith』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
Brad PittとAngelina Jolieの共演が話題の『Mr. & Mrs. Smith』を観て来ました。レディースディということもあって、初回上映の割には客席が8割以上埋まっていましたね。 トレイラーで判っている程度の内容を書きますと、電撃的に恋に落ちたJohnとJuneは結婚して約6年
Mr.&Mrs.スミス (ぷち てんてん)
寒い寒い~、しかし今日は日中何とか天気も持ち晴れ間も見えました。そういうわけで、これは見逃している映画を見てこなくては~。冬の間は、予定も雪に左右されるんだよね、北国ならではですね~。とにかく、この映画やっと見て来れました♪☆Mr.&Mrs.スミス☆(2005)ダ...
『Mr.&Mrs. スミス』 (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『Mr.&Mrs. スミス』  公式HPはこちら 誰もが羨むセレブ婚を果たした建築業者のジョンとプログラマーのジェーン。しかしお互い裏の素性を隠した結婚だったが。それがばれる事に、それは有る掟を果たす義務を生じた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Mr.& Mrs.スミス 2005年【米】ダグ・リーマン監督 (トーキング・マイノリティ)
 ブラピとアンジェリーナ・ジョリーという、ハリウッドのトップスター共演のアクションムービー。アクションものはまず見ない私でも結構楽しめた。やはり主役2人がカッコいいし、絵になるので映画栄えするのだ。  腕利きの殺し屋同士が出会って恋に落ち、互いの正体を
Mr.&Mrsスミス~ (MAしゃまとアナマリア☆の独り言)
   ~~一瞬で恋に落ちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密~~アクションとラブロマンスが高次元でひとつになった新しいジャンルの映画という事で~評判も良さそうなので~見たかった1本です~!今~、何かと話題のブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーのこ...
映画 vol.33 『Mr.&Msスミス』 (Cold in Summer)
 『Mr.&Msスミス』  監督: 出演:ブラット・ピット(「トロイ」)    アンジェリーナ・ジョリー(「60セカンズ」) 公式サイト 『Mr.&Msスミス』をやっと映画館で観ました。 ◇ストーリー お互いの本当の素性を明かさず結婚した、ス.
『Mr.&Mrs.スミス』 (ねこのひたい~絵日記室)
似たもの夫婦とはこういうことか。 秘密の仕事も、下唇のポッテリした感じも、エラの張り具合も、顔の大きさも。
Mr.&Mrs.スミス。 (無名の内。)
スミス夫妻観てきたぁ~! ちょおぉぉ~~面白かった!!! わたくしブラピ映画とはマジで相性悪くて、今まで観たやつは全部評価低かった…全部観たわけじゃないけどさ。 でも今回は観る前から面白いだろうなぁ!と確信してたので、YAHOOムービーさえチェックしな
Mr.&Mrs.Smith (不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを…)
あ~どーも(=゜ω゜)ノ東洋一のトンコツマシーンBasettaです。 今日はアレやね、周りでは行くのか?行くのか?と煽り挑発が入ってるんで… 公開レイトで行ってきましたよぉ! 流石公開日ともあってレイトも満員御礼でして、皆さん期待してんだぁ~とつくづく体感しまし
Mr & Mrs スミス(2005 Dec) (Cocco Theater)
評価★★☆ これはブラピとアンジーファンのための映画。もしくは気楽に観るデートムービー。すげー感動したりすげーおもしろかったりというとこはないけど、小ネタ満載でププッとくるところがやたら多くて楽しめた。ストーリー自体はなんの変哲もない感じやけど、いち
【映画】 Mr.&Mrs.スミス ★★★ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、 結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。 5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、 ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。 ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄腕の殺し屋。 プログラマーのジェーン
ふくちゃんの映画日記 その30 (ふくちゃんの懸賞日記)
「Mr.&Mrs.スミス」    {/star/}{/star/}{/star/}   映画館鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー 他 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~
ミスター&ミセス スミス<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かった。この手の話、結構スキやな(’ー’*)アンジー めっちゃセクシーでキレーやし スキやわぁ☆彡後半の裏組織と戦うとこは ちょっとなんですがそこまでの壮烈な夫婦喧嘩は面白くて かなり笑わせて頂きました( ̄ー ̄この夫婦、嫁の方がかなりの勢いで強いで...
映画:「Mr.&Mrs.スミス」の感想 (Mr.Ericの感じたままで)
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。アンジョリーナ・ジョリー演ずる妻ジェーンは毎夜豪華なディナーを
映画「Mr.&Mrs.スミス」 (こまったちゃん。のきまぐれ感想記)
映画「Mr.&Mrs.スミス」開映14:00@錦糸町シネマ8楽天地 「Mr.&Mrs.スミス」 MR. AND MRS. SMITH 2005年 アメリカ 配給:東宝東和 監督:ダグ・リーマン 製作:ルーカス・フォスター、アキヴァ・ゴールズマン、エリック・マクレオド、    
Mr.&Mrs.スミス / ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー (シネマ パラダイス♪)
時間が空いたので観にいってきました。 おもしろかった~~。 ま。突っ込みどころはいろいろありましたが、とりあえず、 おもしろかったです。 アンジェリーナ、カッコええ~~~
「Mr.&Mrs.スミス」 (映画通の部屋)
「Mr.&Mrs.スミス」MR. MRS. SMITH / 製作:2005年、ア
Mr.&Mrs.スミス (エリ好み★)
感想 ◎ 最後まで飽きないアクション!でした
*゜ロ゜)*゜ロ゜)*゜ロ゜)ノ~★ Mr. & Mrs. スミス ★~ヽ(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜* (まいにち が ぽれぽれ らいふ  (所詮、理想))
 『 Mr. & Mrs. スミス 』 友人 カカオ と、 見てきましたっヾ(*´・∀・)ノ 監督 : Doug Liman (ダグ・リーマン) 出演 : Brad Pitt (ブラッド・ピット)     Angelina Jolie (アンジェリーナ・ジョリー)     Vince Vaughn (ヴィンス・ヴォーン
倦怠期は銃撃戦で?!~「Mr.&Mrs.スミス」~ (ペパーミントの魔術師)
えっと余談になるんですが、スポニチアネックスのニュースから。 地下鉄御堂筋線で、JR大阪で、あとブログでは南海難波駅あたりにも 出てたというポスター。→こちら。 ・・百歩、千歩譲ってシズちゃんはともかく(それでもう~~~) 山ちゃんのブラピはトホホホホ~~。あ~で.
Mr.&Mrs.スミス ~ 誰にも踏み込まれたくない領域はあるか ~ (Prototypeシネマレビュー)
公式サイト ≫2005年/アメリカ/アクション監督:ダグ・リーマン出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー ほか(C)2005 Twentieth Century Fox. All rights reserved. ~ 誰にも踏み込まれたくない領域はあるか ~ 私生活でも熱愛報道が飛び交っているブラ
Mr. (any\'s cinediary)
一瞬で恋に落ちた、ふたり。お互いその正体は秘密。 <ストーリー>運命的な出逢い
Mr. & Mrs. スミス (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
家族というものを考えるとき、どうしても「家」というものがセットにして考えさせられる。逆に「家」を考えると家族という小社会がセットになって思い浮かぶ。家族というと普通は親子三人以上の集団をさすが、「Mr. & Mrs.スミス」は子供のいない夫婦である。恋人以上家族未
Mr.&Mrs.スミス(映画館) (ひるめし。)
一瞬で恋におちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。 CAST:ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー 他 ■アメリカ産 120分 興行ランキング初登場1位だと思ってたのにハリポタには勝てなかった、お騒がせセレブカップル・ブラピとアンジーの初共演作品。 それにし
隠 ~「Mr.&Mrs.スミス」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ダグ・リーマン監督作品、ブラッド・ピット主演の、 映画 「Mr.&Mrs.スミス」を観た。 お互いの正体を“暗殺者”と知らずに夫婦生活を送る、 ジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。 バレた時は、わや。 感想。 ①お前ら、気
■映画 『Mr.&Mrs. Smith』 (ほぼ週刊 映画メモ φ(..)メモメモ)
『Mr.&Mrs.Smith』 ? ≪ストーリー≫ 灼熱の国で運命的な出逢いののち、電撃結婚をし“Mr.&Mrs.スミス(スミス夫妻)”となったふたり。しかし、お互い重大な秘密を明かしていなかった! 実は、ふたりの招待はスゴ腕の暗殺者。 直感が頼りの殺し屋Mr.スミス(ブラッ
映画:「Mr.&Mrs. スミス」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: ダグ・リーマン 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット 、 アダム・ブロージ、ビンス・ヴァウグン 原題: MR. AND MRS. SMITH 制作: 2005 アメリカ 評価: ★★☆☆
映画:「Mr.&Mrs. スミス」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: ダグ・リーマン 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット 、 アダム・ブロージ、ビンス・ヴァウグン 原題: MR. AND MRS. SMITH 制作: 2005 アメリカ 評価: ★★☆☆
Mr.&Mrsスミス (琴線~心のメロディ)
【2005年12月3日劇場公開】 【ジャンル:アクション】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ 不覚!!{/hiyo_shock1/}眠ってしまった{/z2/} 何か嫌な予感がしたんだよなー。 大体、夜型人間の私が昼間に映画
■Mr. and Mrs.Smith / ミスター&ミセス・スミス (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
■Mr. and Mrs.Smith / ミスター&ミセス・スミス ●下記の『オーシャンズ12』は、矢張りどうも雲行きが怪しそーだ。も少し先のTRAILERへ飛ぼう。 美味しいキャスティングで娯楽に徹しているのか、コレは楽しそーな新作。アンジョリーナの不敵な笑みはトレードマークに
Mr. (東京右往左往)
冬休みにちょうどいい、気軽に楽しめる娯楽映画。 主役がブラッド・ピット、アンジェ
アンジェリーナかっこよすぎ (はいせんすになろう!!)
今日はともだちとMr.&Mrs.スミスをみてきました。 さすがにふたりが殺し屋だけに ちょっと人撃ちすぎ!ってかんじでしたケド、 たのしかった♪♪ 今年のよいシメになりました。 なにがいいってね、 アンジェリーナジョリーがかっこよすぎ。 もうね...
Mr.&Mrs. スミス (ZeroCinema)
 正直、ブラッド・ピットはどうでもいいが、アンジェリーナ・ジョリーでアクション映画とくれば、これは劇場で見なければ後悔する。好きか嫌いかでいったら大好き。ライトでエンターテイメント色の濃い作品はわかりやすくていい。随所に遊び心とこだわりがちりばめられてい
Mr.&Mrs.スミス (日々徒然ゆ~だけ)
 子供なんかが居たらまた違った面白さも出たろうに…って,それは『Mr.&Mrs.&Jr.スミス』でやるのかね(笑)
#40 Mr.&Mrs.スミス (ひじくろさんぼ)
■Mr.&Mrs.Smith■ 多分今年最後の映画鑑賞と思われまつが、 締めくくりはひげくろ王子との メリクリ映画おデェでございマンボ。 あらすじ 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェー
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー 映画「Mr.&Mrs.スミス」 (日記とか文章披露?)
Mr.&Mrs.スミスを鑑賞してきました!
スミスご夫妻。 (形にならない有象無象(改))
ここ最近すっかりと立派な(?)「引きこもり」と化していたので ソウルメイトを誘って、スッキリしに外出してみました モヤモヤをスキッとするにはアクション映画を観るに限ります 理由
Mr.&Mrs.スミス (東京映画日記)
今年一発目の映画はオレの大好きなブラッド・ピットの最新作! FOX配給の「Mr.&Ms.スミス」! これはブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが共演となり、 プライベートでもマスコミも多くとりあげましたよね。 ここ最近、ブラッド・ピットの作品を見直してみました
Mr.&Mrs. スミス (映画を観たよ)
う~ん・・・ どうもイマイチ感がず~っと残ったまま観ていました。 気軽で楽しめるって言うのはよく分かるけど何だかそれに乗ることができなかったみたいです。 笑えるのも・・・笑える?みたいな。ちょっと眠気が・・・ アクションがすごいわけでもないし目新しいものはな
Mr.&Mrs.スミス (のんびりぐ~)
作品:Mr.&Mrs.Smith 監督:エリック・フェイグ 主演:アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット 制作:2005年 アメリカ 映画館 Mr. & Mrs. Smith -一瞬で恋に落ちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。 雨降って、地固まる・・・ものすんご
2006/01/05 (m\'s box)
映画『Mr.&Mrs.スミス』を観た。 約2ヶ月ぶりの映画館。 人気の映画だから、結構込んでいるかと思ったが、天候が悪かったせいか、10人に満たない人だった。 ストーリーはあまり考えずにいたら、楽しめる映画だった。 アンジェリーナジョリーのアクションは、やっ...
映画:「Mr.&Mrs. スミス」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: ダグ・リーマン 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット 、 アダム・ブロージ、ビンス・ヴァウグン 原題: MR. AND MRS. SMITH 制作: 2005 アメリカ 評価: ★★☆☆☆ DVD
映画『MR.&MRS.スミス』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
人気blogランキングへ原題:Mr.&Mrs.Smith(アメリカ)公式HP上映時間:118分監督:ダグ・リーマン出演:ブラッド・ピット(ジョン・スミス)、アンジェリーナ・ジョリー(ジェーン・スミス)、ヴィンス・ヴォーン(エディ)、ケリー・ワシントン(ジャスミン)、アダ...
Mr.&Mrs.スミス (真っ赤なメガネの言うことには)
Mr.&Mrs.スミス 原題:Mr.&Mrs.Smith 2005年 美男美女は目の保養になります。 でも実は話的にはそんなに期待してませんでした。だって、要するに夫婦喧嘩なわけでしょう?そりゃ殺し屋同士っていう特殊な点はあるけどさ。 だから脚本はそんなにいいもん書け...
Mr. & Mrs. スミス (人生は1度きり 後悔しているヒマはない?)
Rick Springfieldな仲間たち横浜支部のアイドル、ウコからコメントをもらったら発射するつもりでした。 私が1月11日にひとりで久々に堪能したのはこれだ!
Mr.&Mrs.スミス (Remember Tomorrow)
今年劇場鑑賞1作目。2代スター競演の派手な映画でスタートしようと思いチョイス。 南米で情熱的な恋に落ちたジョン(ブラッド・ピットとジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、結婚し、「Mr. & Mrs. スミス」となるが、5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていた...
Mr. & Mrs. Smith (2005) (徒然なるまままに)
Mr. & Mrs. Smith (2005) Mr.&Mrs.スミス Director .... Doug Liman Brad Pitt .... John Smith Angelina Jolie .... Jane Smith ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの乱闘の様子は、演技とはいえ凄いですね。でも筋はほとんどないアクション映画。(@
エリック・バナから始まる数珠繋ぎ (Movies Terminal)
今日は映画の説明は控えめに、監督・俳優・女優で映画数珠繋ぎをしたいと思います。 ではまず、『芸能ニュース:「ミュンヘン」(2月4日公開)の主演俳優エリック・バナ、都内で来日会見』をネタにスタートと行きます。 では、スティーブン・スピルバーグ監督の最新作
「Mr.&Mrs.スミス」・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ボーン・アイデンティティ」+「ローズ家の戦争」+「女と男の名誉」÷3=「Mr.&Mrs.スミス」 いや、ホリデーシーズンに相応しいよく出来たハリウッド映画。 カップル、家族、友達、誰
Mr.&Mrs.スミス(Smith)ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演☆映画 (韓韓ドラドラ!!)
Mr.&Mrs.スミス(Smith) ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演、ダグ・
Mr.&Mrs. スミス ★★★★ (結局映画かよ)
Mr.&Mrs. スミス (MR. AND MRS. SMITH) 製作: 2005年、アメリカ 配給: 東宝東和 監督: ダグ・リーマン 脚本: サイモン・キンバーグ 出演: ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、ジェニファー・モリソン ハリウッドスター
Mr.&Mrs.スミス (ザクとは違うのよね)
 観ようと思いながら、周りの人が既に観に行っちゃっていたり、一緒に行く相手が直前にインフルエンザに罹ったりと、なかなか行けなかった「Mr.&Mrs.スミス」だったが、今日やっと観に行くことができた。  映画とは関係ないが、既に観に行ったうちの1人が、「Mr
Mr.&Mrs.Smith (クータロ雑記)
映画、見てきました♪ ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの夫婦共演作という 事前情報のみで。 最初、2人が夫婦間の悩みでカウンセラーに質問される場面から始まり なんだか地味な話だなぁ・・ アンジェリーナ・ジョリーって服部まこに似てね?・・ などと、ぼん
「Mr.&Mrs.スミス」 (ハッピーエンド)
アンジー、ブラピの初競演! あんなに燃え上がって結婚したはずなのに、今はすっかり冷め切ってしまった夫婦仲。 しかしある任務の途中で、お互いが“殺し屋”だったと気づいてしまい・・・ 世界一美しくて危険な夫婦、ここに見参!
Mr.&Mrs.スミス (いつか深夜特急に乗って)
「Mr.&Mrs.スミス」★★★★ (盛岡フォーラム2)20
Mr.&Mrs.スミス (ホームシアター映画日記)
●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点嫁が友人から前売り券をもらったということなので、早速観てきました。 ブラッド・ピットもアンジェリーナも、それぞれ役がイメージにぴったりでとてもカッコよくて楽しめました!
映画『Mr.&Mrs.スミス』★★★★(4つ星) (“のぼせもん”のみんなで幸せになろう!)
こんばんは~、ナッツです。映画『Mr.&Mrs.スミス』を観ました。究極の夫婦喧嘩。このキャッチコピー通りのコメディ一歩手前の絶妙なバランスのおかしさがある面白い映画です。映画史に残るサスペンス映画の巨匠・故アルフレッド・ヒッチコック監督の中でも珍しいラブ・コメ
『Mr.&Mrs. スミス』【 MR. AND MRS. SMITH 】 (きょうの子牛)
注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 『Mr.&Mrs. スミス』【 MR. AND MRS. SMITH 】(2005年 アメリカ) 監督:ダグ・リー
Mr.&Mrs.スミス (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いや~~、問答無用の娯楽大作ですね。 ブラピとアンジーの共演で監督も『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン ですからね~。 どー間違えてもハズレはないと思っていましたが、予想通り凄く楽しめま
Mr.&Mrs.スミス (ものづくる)
『Mr.&Mrs.スミス』 監督: ダグ・リーマン 脚本: サイモン・キンバーグ 出演: ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー/アダム・ブロディ/ケリー・ワシントン/ヴィンス・ヴォーン 公式サイト:Mr.&Mrs. Smith 異国の地で運命的に出会った、ジョンとジェ
Mr.&Mrs.スミス (Blossom Blog)
Mr.&Mrs.スミス MR. AND MRS. SMITH 監督 ダグ・リーマン 出演 ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー アメリカ 2005
Mr.&Mrs.スミス ~ 誰にも踏み込まれたくない領域はあるか ~ (Prototypeシネマレビュー)
公式サイト ≫2005年/アメリカ/アクション監督:ダグ・リーマン出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー ほか(C)2005 Twentieth Century Fox. All rights reserved. ~ 誰にも踏み込まれたくない領域はあるか ~ 私生活でも熱愛報道が飛び交っ ...
Mr.&Mrs.スミス (cinema note+)
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディションMr,&Mrs,Smith 2005年 アメリカ 最強面白かったです。 アクションとラブコメのバランスが上手くとれてました。 ほとんど出すっぱりの主役
Mr.&Mrs.スミス…レンタルで鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
子どもの日{/star/} 今日も北部九州地方は良い天気{/fine_face/} 今日はお昼頃「西日本インポートフェア2006」なるイベントに「無料招待券」にて行って来ました。 といっても、輸入雑貨(さらにいうとイマイチ感悪めの輸入雑貨)売ってるだけのイベント。 北九州 ...
CINEMA●STARR「Mr&Mrsスミス」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 ダグ・リーマン 出演 ブラッド・ピッド、アンジェリーナ・ジョリー、他 Mr.&amp;Mrs.スミス プレミアム・エディション  結婚して5~6年目の夫婦。実は二人とも凄腕の殺し屋で、ある事件をきっかけに殺しあう事になった。    主役二人 ...
Mr.&Mrs.スミス (しーの映画たわごと)
これはもう真面目に観ちゃダメなんだろうし、真面目に語っちゃダメなんだろうな。いやね、シリアスな映画だと思って、ずっと固まって観てたんだけど、あれ?あれ?あれーー?夫婦それぞれが殺し屋で、それはお互い内緒なわけだ。そして正体がバレてしまった段階で ...
『Mr.&Mrs.スミス』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション CAST:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー 他 ジョン(ブラピ)とジェーン(アンジー)のスミス夫妻は結婚して6年が経ち、冷めかけた関係となっていた。そして2人には、それぞれの秘密があった ...
Mr.&Mrs.スミス (グレート・タカの徒然なるままに…)
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー主演のスパイアクションムービー。 夫婦喧嘩もお互い殺し屋だと、ここまでやるかってくらいド派手でおバカ。 で、夫婦喧嘩で疲れたら、なぜかいきなり仲直りしてセックス。 で、また銃撃戦、カーアクション、銃 ...
映画『Mr.&Mrs. スミス』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Mr. & Mrs. Smith? 犬も喰わない夫婦喧嘩を、また随分と手間暇お金をかけてやるもんだよね、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーでなければ観る気もしないのだが・・ ジョン(ブラッド・ピット)もジェーン(アンジェリーナ・ジョリー) ...
Mr.&Mrs. Smith (★YUKAの気ままな有閑日記★)
アンジェリーナ・ジョリー大好きブラッド・ピットも好き楽しみにしていた映画で、劇場鑑賞済みのこの作品。DVDも買っちゃった~【story】コロンビアで運命的な出逢いをしたジョン(ブラッド・ピット)とジェ―ン(アンジェリーナ・ジョリー)は、電撃結婚してMr.&a ...
Mr.&Mrs. スミス (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``Mr.&Mrs. スミス|| [[att...
Mr.&Mrs.スミス(MR. AND MRS. SMITH)より、日常英会話抜粋! (英語の本を原書で読みたい!)
(259)It’s a piece of cake.       〔朝飯前だ〕 Mr.&Mrs.スミス(MR. AND MRS. SMITH)ですが、ブラッド・ピット,アンジェリーナ・ジョリーの夫婦が二人とも殺し屋というストーリーなわけです。お互いに正体は知らずに生活しているのですが、アクショ...
『Mr.&Mrs. スミス』 (すきなものだけでいいです)
ミスティークおじさん登場! 『Mr.&Mrs. スミス』を鑑賞後、脳裏に残っているモノ・・・。 ●アンジェリーナ・ジョリーの唇 ●ブラピのニヤケ顔 ●ドンドンパチパチという派手な銃声 以上です!編集長!! 夫
Mr.& Mrs. スミス (mama)
2005年:アメリカ 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、アダム・ブロデイ、ケリー・ワシントン、ヴィンス・ヴォーン 運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、2人は対立する組織に属しているプロの暗殺者だ...
Mr.&Mrs.スミス (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位、興行成績$186,336,279のメガヒット。 ハリウッドを代表するスーパースター、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが初共演を果たしたアクション・コメディ。凄腕の殺し屋2人が恋に落ち結婚、しかしほどなく互いの素...