ネタバレ映画館

8年ぶりの記事・・・(^^;

バットマン ビギンズ

2005-06-18 15:44:19 | 映画2005
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・

 これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ちや誕生秘話を描く映画だ。『スターウォーズ』のダースベイダーだってエピソード1~3では誕生の秘密が中心になっているし、『エクソシスト』だってそうだし、『富江』だってそうだ。今後の意外なところでは、『まいっちんぐマチコ!ビギンズ』まで登場するのだ。ヒットしたシリーズものの映画というのは、必ず穴が見つかり、不自然な箇所を修正する必要性が生まれるため、ファンとしても嬉しいことだと思う。

 バットマン=ブルース・ウェインの成長エピソードや、派手なアクションとCGとともに、かなり抽象的で心理学的な「恐怖の克服」というテーマと、「中身よりも行動」というヒーローを奮い立たせるテーマが印象に残りました。

 そもそも、ダークヒーローって何なのだ?と疑問に思いつつ、ティム・バートン映画に出てくるヒーローがダークヒーローなんだと勝手に定義していたのです。し、しかし、今回のビギンズは違うじゃありませんか!やや暗い映像、不気味なコウモリのCGなどはあるものの、シカゴを前面に打ち出した現実味ある世界観。ダークな部分といえば、むしろブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)のトラウマと内側に潜んでいる復讐心。しかも、かなり人間味あふれる主人公であり、「正義」、「復讐」、「人助け」といった独善的な偏見語と真っ向から対決しているのです。これも9.11同時多発テロ後のアメリカにおける人々の苦悩を代弁しているような気がしてならない。

 それにしても、バットマン・シリーズは俳優陣がすごい。今回も豪華な顔ぶれです。個人的には『フォーガットン』で思わずT1000と勘違いしそうになったライナス・ローチが好きになりそうです。執事アルフレッド役にはマイケル・ケインという贅沢な配役で、ピンチには必ず助けてくれそうな心暖まる役。そして、マニアックな映画には不可欠のルトガー・ハウワー。また、必ずやってくれそうなゲイリー・オールドマンが一味違った刑事役でした。「最後にはこいつも賄賂をもらって、ぶち切れるに違いない!」と期待させておいて・・・・。

 日本では渡辺謙の話題で持ちきりですが、出番はそれほど多くないものの重要な役割でした。注目すべき点は、彼が謙語(?)を開発したところです!しかも、リーアム・ニーソンはそれを通訳できる・・・

 原色が目立つ悪役が子供向けのようで嫌いだったのが、今回は悪役も人間的だし、シリーズの中ではティム・バートン監督作品に匹敵するくらいの作品だと思います。『バットマン』第1作目に繋がる部分はファンサービスかな。

★★★★・
バットマン ビギンズ@映画生活
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (73)   トラックバック (178)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ映画音楽ベスト100 | トップ | コーヒー&シガレッツ »
最近の画像もっと見る

73 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
心の葛藤 (たましょく)
2005-06-18 20:03:08
 自分も本日、鑑賞してきました♪ダークヒーロー「バットマン」の原点を描いた今作、夏の大作を前に期待度も自然とうなぎ昇り♪



 主演のクリスチャン・ベールは、こーゆー役けっこーハマり役ですよね(リベリオンとか)まさか、ゲイリー・オールドマンがあんないい役で登場するとはwたましょく的には、彼は常に「悪役」が似合っていると思っていたので。



 アクションだけに徹するのではなく、人の感情や精神論まで映画のお話に絡ませて、お話として成立させたなぁ~と。



 最後のシーンでの「カード」は嬉しいサービスでしたよね♪
俺も欲しい! (kossy)
2005-06-18 20:20:36
>たましょく様

いい台詞がありました。

映画館で一人吹き出してしまい、思わず口を押さえてしまいましたよ(笑)

いや、まじであのモービルの模型が欲しい。



ゲイリー・オールドマンの使い方は賛否両論なのかな~

やっぱりキレる彼を見たい人もいるだろうし・・・



カードよりもジャック・ニコルソンがカメオ出演すれば最高だったかな(笑)
ゲイリー・オールドマン (えい)
2005-06-18 21:48:22
オモシロかったですよね。



なかでもお気に入りはゲイリー・オールドマン。

悪役じゃない彼も魅力的です。
謙語!? (えふ)
2005-06-19 01:04:01
謙語・・・最高でしたね(爆)

でもあのひげは邪魔でした(苦笑)



それはおいといて、

バットマンシリーズの中では最高傑作でした。

(全部見てないけど)

だから1作目に繋がるシーンの意味がわからず・・・(大汗)

ジョーカーのカードのことですよね!?
試写会 (しんちゃん)
2005-06-19 08:11:24
 映画館を使わないホールでの試写会だったので、音響的には最悪な環境で見て締まったせいか、文句ばかり書いてしまった(笑)



 バットマンに我々が何を求めているか・・・

まあ、キートン版か完成形で、あとはどうでもいいのかもしれません



 って言っても★3つなんですが(笑)
オールドマン (kossy)
2005-06-19 09:04:13
>えい様

満点つけてもいいかと思えるくらい良かったです。

ゲイリー・オールドマンもひげのおかげで落ちついて見えましたね~

もう若くないってことなのでしょうか・・・



>えふ様

謙語は自分で考えたらしいけど、異様さが増して雰囲気はよかったです。でも日本人じゃないんですよね?アメリカ人から見るとチベットも日本も一緒なのかもしれません・・・

ジョーカーのカード!

それです。

あのカードが動き出して、ジャック・ニコルソンに変身してくれたら最高だった(笑)



>しんちゃん様

最悪の環境でしたか・・・残念。でもタダですよね(笑)

個人的には2作目が一番好きだったのですが、これも同じくらい良かったです♪

ダークヒーローって (でんでん)
2005-06-19 10:04:22
こんにちは。



ボクも勘違いしていたかもしれません。



ティム・バートン版が成功したので、ついベーシック的に思っていましたが。

でも「...リターンズ」が好きな僕にとって、

今回のバットマンはタイトル共に原点回帰って感じで

最後まで見せてもらいました。
ダークヒーローは・・・ (kossy)
2005-06-19 12:36:36
>でんでん様

80年代以降なんでしょうかね・・・この言葉。

テレビシリーズだったバットマンって、それほどダークじゃなかったし・・・(ブルース・リーが良かったですよね)

やっぱりあの人? (メビウス)
2005-06-19 13:06:59
こんにちはでっす♪



やっぱりと思ったんですが、幼少時のブルースの父親役って、フォーガッ㌧で出てきたT-1000型・・じゃなくて(^▽^;)あのエイリアンですよね?



なんかどっかで見た事あるな~と思って、彼が撃たれて死んじゃうシーンまでずっと考えてました(笑
Unknown (kiki)
2005-06-19 13:33:52
いやはや、あのジョーカー然りかなりファンサービスは多かったように思いました。バットモービルなんてたまらないかっこよさでした!サイコーでした!
初、バットマン (miru)
2005-06-19 13:41:17
私は初めてバットマンを見たので、最初の方は「いつになったらバットマンは出てくるんだ!?」って感じでした(笑)

ブルースがバットマンになるまでの過程とか見てると、バットマン=正義が悪を倒すってだけのお話じゃないことが分かり、「なかなかバットマンは深いな」って思いましたね。



一番ビックリしたのが、バットマンの衣装(?)は自分で作ってるとこ!笑

日本の漫画やアニメみたいに「変身っ!」ってやれば、全身衣装チェンジするわけじゃないんですね(笑)
面白かったです (シネマシネマ)
2005-06-19 13:57:06
バットマンシリーズの中では一番面白かったですね。衣装、武器、手作りだなんて、手工業も大変です。
ゲイリー・オールドマン (azamy)
2005-06-19 14:34:20
彼の役ってどうもアブナイ系が多いように思ってまして、今回もきっと最後の最後にそうなるに違いない!と考えてました。

でもいい人で終わりちょっとびっくりだったのですが、これはこれで良かったですね。
ブラビー! オールドマン! (ともや)
2005-06-19 16:41:52
こんにちは、kossyさん

あれは謙語だったんですね(笑)。

てっきり、スワヒリ語とかサンスクリット語とかそんなのだとばっかり思ってましたが…。

毎回いろんな言語に挑戦ですね>謙さん



ゲイリー・オールドマンは、アメコミに出てくる刑事のキャラクター(「スポーン」のコミックにはあんな刑事が出てくるんです)そのものでしたね。

ある意味ブラボー!
謙語 (kossy)
2005-06-19 19:54:33
>メビウス様

そうです!あのフォーガットンの!(笑)

最近、フォーガットンを口に出すだけでにやにやしてしまうkossyです。

それでも最初にフォーガットンよりもターミネーターを思い出してしまいました・・・まったく懲りてません・・・・



>kiki様

メメントの監督もバットマンで育った世代なんでしょうね~

自分なりに編集して、俺流をつらぬくなんて憎いことをする監督です。将来も楽しみ♪

バットモービルはほんとにプラモデルが欲しくなっちゃいました・・・乗りたいとは思わなかったけど。



>miru様

初めてでしたか~

1作目だけでも見ておけばもっと楽しめたかもしれませんね。

俺は原作を知らないので、映画の1作目がちょっとわかりませんでしたけど、これでスッキリしました。そう感じた人も多いんじゃないかと思います。

衣装の手作りは『スパイダーマン』を思い出しちゃいました(笑)

それにしても1万個も発注するなよ・・・・



>シネマシネマ様

俺も1番か2番、微妙です。

第2作目のキャットウーマンも捨てがたいですし・・・

肝心なパーツは手作りで、細かいところを大量発注。

完成品は何体あるんでしょうね~



>azamy様

リーアム・ニーソンはいい人だと思わせておいて悪人。

ゲイリー・オールドマンは「最後は悪い奴だろう」と想像させておいて、実はいい人。

配役もなかなか凝ってますね~



>ともや様

あの作った言葉に関しては、どこかのインタビューで答えていました。

「謙語」なのかどうなのか、呼び名は知らないけど・・・

最近色々な言葉遊びがあって、ハリウッドも楽しそうですね。



『スポーン』の刑事役・・・アメコミはさっぱりわかりません。

映画は見たけど覚えていません・・・
面白い! (GO)
2005-06-19 21:14:05
文句無しで面白かった。

エピソード3や宇宙戦争と同時期の公開で割を食われなければ良いんですが。。。
ゲイリー・オールドマン (ゆらめき)
2005-06-19 21:31:30
多分?数年前、彼のコメントの中に

「もう、悪役は飽きたよ・・いつも同じ役柄

普通の役が欲しい」なんてのが有った気がする、

今回は 彼の望んだ役だったのかな?



ジョーカーのカードは続編への布石に感じたけど

違うのか。



謙語(?)&ゲリオ (MCH青木)
2005-06-19 21:35:28
ラーズ・アル・グールの謙語(笑)には、その「必要性」が疑問です。単に「怪しい奴~」と思えただけでした。ゲリオ巡査長はとてもイイ味出してましたね。
Unknown (はっち)
2005-06-19 22:03:28
本日、観てきました~♪



日曜の13:10上映の回だったにもかかわらず、観客

席には空席が目立ちました(^_^;)



バットマンファンじゃないので、イマイチ盛り上がり

に欠けた(^^ゞ



明日くらいに、感想アップします~♪



ゲリオ (kossy)
2005-06-20 00:55:49
>GO様

来週からは厳しい戦いになりそうですね~

とりあえず今週は電車男との一騎撃ちにリング2が絡んで・・・三つ巴の戦いでしょうか。



>ゆらめき様

ほほぉ~

貴重なコメントありがとうございます。

もう悪役ぶりが見られないとなるととても残念。

きっと彼の意見も参考にしていたのでしょうね。



ジョーカーはもう出してしまっているので、

別の展開があるかもしれませんね。



>MCH青木様

謙語に関しては、確か謙さんの提言で取り入れたと言っていたような気がします(勘違いかも・・・)。出番が意外と少なかったので自己主張したのかもしれませんね。



ゲリオって名前・・・一瞬わかりませんでした(笑)



>はっち様

日曜でそれだけ・・・

今週の1位は無理なのかなぁ・・・

あれ? (sato)
2005-06-20 07:26:22
どうしてバットマンって上の前歯がかっこ悪い人が

多いのかな。

マスクかぶって黙ってると確かにかっこよく見えるけれど、ブルースになってるときのしゃべる時の

口元が気にくわない。貧乏くさい。
まだかわいい? (夢果)
2005-06-20 09:17:28
こんにちは。真下観に行ったときなんて…携帯で話していた危なそうな兄さんがいましたもんね。まだましかもですよ



バットマン。うちの長男(5年生)と見に行く予定なんですけど、理解できるんだろうか?これは吹き替え版もありますが、いつも思うんですけど字幕版と吹き替え版って微妙に言ってること違う事ないですか?ってあんまり吹き替え版見ることないですよね。台詞と字幕でも微妙に思う時ありませんか?置いて行ったら怒られるんだろうな…。兄ちゃんは、勝手にスターウォーズも見に行くつもりみたいなんですけど、日本語版は嫌よと格闘中(笑)
純正”ハリウッド”映画 (映画の花道)
2005-06-20 11:23:03
近年のハリウッドは、深刻なネタ切れ!!ストーリーを外国から買ったり、しょうもない続編をつくったりして魅力を感じなかった。



そんな状況下で、この良質の”ハリウッド”らしい大作やと感じました。



ひさしぶりにハリウッドに敬意を示すことのできる満足度だ!



謙語っていうのはおもしろい!!(爆笑)

最後の第一作目につながるのシーンの挿入は、ファンサービスでしょうね!第一作を観ていた人は、ニヤケてたんじゃないかな~(そういった気配りも好きだ)





無神経な客 (岬千里)
2005-06-20 14:35:36
うちもこの映画観た時そうだったので、思わずTBさせていただきました~。

その人はね、途中から入ってきて、巨大なポップコーンを延々ムシャムシャぱくぱく・・うおおぉぉ~っ。

だったのですが、

巨大なポップコーンは映画館公認食料。(苦笑)

そうよね、「報復はただの自己満足よ」ね。

ニオイ気にせず画面に集中集中。



謙サマ目当てで行った私には涙ちょちょぎれモノでしたが、

アルフレッドが良かったです♪

随所にちりばめられた哲学的なセリフも心にぐっと迫りました。

私も、初”バットマン” (fire1000)
2005-06-20 17:34:31
私も、初”バットマン”でしたので

誕生秘話が観れて良い導入作品でした!

アザをつくってベットに横たわるヒーローは

人間味があって新鮮な?驚きですた!

「報復はただの自己満足よ」そっか~!

皆さん同じいやな思いして観てるんですね。

私もスクリーンに集注して観賞に励もう~っと!
ハリウッドらしい映画 (MISAKI)
2005-06-20 18:27:03
バットマン観てきました~。

私もバットマン今まで観た事がなかったのですが、まあまあ面白かったです。

彼を支える人たちがいい味出してますよね~。

私的には謙さんの出番が少なくてちょっと残念でしたが。

スパイダーマンもそうだけど、アメリカのヒーローは必ず危険にさらされたヒロインを助けに行きますよね~

スパイダーマンは孤独だけど、バットマンは仲間がいて

しかも好きな女性にもすぐ自分の正体ばらしちゃうんだ~

ほんと、衣装を作っている所は笑えますよね。



主人公の「僕を見捨てていなかったんだ」という問いに対して

アルフレッドの「けして」という言葉良かったです。

脇役の人に何か一つ心に残るセリフがありましたよね。

ハリウッドの映画って観ている時は楽しいのだけど、

ジェットコースターのように観終わったら、ああ楽しかった~で印象に残らないものが多いのですが、この哲学的な言葉があることで印象に残りそうです。

ハリウッドによるハリウッドらしい映画でした。

教訓 (kossy)
2005-06-20 21:40:35
>sato様

前歯に注目したんですね・・・

もしかしたら、唇の薄さで選んでるのかなぁ・・・

思うに、マスクと口の関係で一番不自然だったのは『ロボコップ』あたりでしょうか・・・



>夢果さま

携帯を上映中に?

う~む、不謹慎な輩がいるもんですね~



この『バットマンビギンズ』は今までのバットマンシリーズに比べて大人向けのような気がします。もし連れて行かれるのなら、説明をしておいた方がいいかもです。

吹替えと字幕は違うことが多いのでしょうね・・・それほど比べたことないけど・・・

字幕は字数制限というものがあるので、どうしても翻訳者の主観的な部分が出てくるのでしょうね・・・

スターウォーズは子どもでも平気かなぁ・・・



>映画の花道さま

ハリウッドの脚本不足は深刻・・・しょうがないですよね。

続編やリメイクはほとんどがオリジナルを下回ることが多かったのに、最近はいいものが出てくるようになりました(自分の好みに合うだけかも)。去年の『スパイダーマン2』もよかったし・・・

この映画の評価がよければ続編も期待できるかもしれませんね。



>岬千里さま

最近多いですね~

それだけ映画人口が徐々に増えてきたのかもしれませんし、喜ぶべきことなのかも・・・そして、2回目以降は絶対に許さんぞ!みたいな心構えを持って・・・俺が冒頭に書いたのは売店で売ってる以外のモノを食ってたからです。

アルフレッドは最高ですね。

美味しい役をベテラン俳優に!ってところですね。



>fire1000様

前作から時間が経過してるので初バットマンという方も多いですね~

俺が観た回は年配の方が中心でしたけどね・・・

スパイダーマンといい、最近のヒーローは人間味あふれる性格が多いですね~感情移入しやすくて楽しめますよね。

嫌な思いにも限界があるので、あまりにもひどいときは注意します。



>MISAKI様

最初のアメコミヒーロー映画はスーパーマンだったのでしたっけ?

彼は正体を隠したままでした。

いざとなったら女性の記憶まで消しちゃうし(笑)

人間味あふれる設定にするためには、「正体がバレたところでたいしたことない」という思いの現れかもしれませんね。

哲学的、人の教えのような宗教的なもの。色々あって覚えるのも大変でしたけど(笑)、最近のハリウッド映画には必ず印象に残る教訓みたいなものがあるような気がします・・・
ファンサービス (mobeer)
2005-06-21 18:07:00
最後のつなぎ、「ジョーカー」の出現を描いた場面はにくいですよね~

お陰で1作目見たくなりました。

(^^;)
クリストファーノーラン監督、やりますね★ (我想一個人映画女美的人blog)
2005-06-21 18:25:52
メメントも結構好きでしたが、

ファンの期待を裏切らない出来でしたね♪

バットマンファンを自称していた私だけど、

何でほぼ毎回、バットマンは交代するのでしょうか?

(馬鹿な質問かも)

今回は、若かりしブルースウェインだからいいけど

マイケルキートンからジョージクルーニー、

バルキルマー。

相変わらずの豪華な出演陣も

良かったですね!

個人的には今回私はゲイリーオールドマン

が良かったな。

いつも癖のある彼だけに、確かにちょっと

物足りない気もしたけど。

早くDVD欲しいです。
ファンサービス (kossy)
2005-06-21 19:23:41
>mobeer様

まさに上手い繋ぎでした!

あの場面でど~んと好感度も上がってしまいました。

ノーラン監督もバットマンファンだったのでしょうね~



>我想一個人映画女美的人blog様

正当なバットマンシリーズはバートン版だけなのかもしれませんね。途中でラジー賞常連になりそうなシリーズとなったので、巻き返しが必要だったのでしょう。

毎回豪華なんですよね~

俳優さんたちはみんなアメコミを読んでるのでしょうか。



悪役のイメージがなくなったオールドマン。

今後の活躍にも注目したいですね♪

演出とトリック (magunamriki)
2005-06-22 03:46:30
第一作に繋がるシーンにクリストファー・ノーランの余裕ある演出を感じました!映画全体が「演出とトリック」に支えられて面白かったです!
ノーラン (kossy)
2005-06-22 09:04:47
>magunamriki様

そうですか~余裕かぁ。

もう一流監督の仲間入りってのを感じますね。

回想シーンや時系列の扱いは上手いです。

もうこの監督は上手すぎます。
おとうさん (ぷちてん)
2005-06-22 09:15:48
そうですか~。誰だろこの父親役は・・・?と思ってみていました。

フォーガットンの~~。

この父親もなかなか印象に残りました。よかったですよね。



こちらのレヴューで、ティム・バートンのバットマン見たくなりました~。



TBいただきます~。

フォーガットン! (kossy)
2005-06-22 09:43:21
>ぷちてん様

なんだかんだ言っても『フォーガットン』ネタが出てきますね~多分、今後も色々な映画がフォーガットンと比較されるのではないでしょうか(笑)

金持ちで教育熱心で、暴漢に襲われてもまず家族の命を守る!かっこいいお父さんですよね・・・しかも金持ちだけど弱い者の味方だし、このお父さんのスピンオフムービーが作られてもいいかもしれない。

ティム・バートン版バットマン ぜひ見てください。

3作目、4作目は見なくていいから・・・
入りは6~7分でした。 (wahou)
2005-06-23 03:29:52
昨日映画の日に千円で見てきました。

デモ、時間が悪かったのか、6~7分の入り。

画面はスケールが大きく、話もよくわかって、ロードオブザリングとか、ハリーポッター等にも負けず、キリストものにも負けないように制作者側の努力は大変買いました。



それになんだかんだ行ってもやはり面白かったし、ただ、やはり、日本のいまには・・・。

時期が悪かった。



だから、こころからたのしめるってかんじじゃなかったですね。あそこ、日本版だけでもカットしても良かったんじゃなかったかな。



と、色々思い、複雑な気持ちで映画館を出ました。



電車事故 (kossy)
2005-06-23 09:33:14
>wahou様

こちらは田舎ですので「6~7分の入り」というとかなり多いほうです(汗)

あの事故以降に作られたわけじゃないから・・・電車のシーンはしょうがないですよね~

客が乗っていなかったのが救いです。

こんにちは (masu)
2005-06-23 14:52:20
いつもTBさせてもらってます。ありがとうございます。今回実は私も他の観客でビニールの音を立ててる人が2名程いて、なかなか静かにしないので

「うるさいですよ!!」と言ってやろうかと思いました。kossyさんみたいにケイティの言葉は響いてきませんでしたけど・・(笑)

これからもよろしくお願いします。
持ちこみ禁止 (kossy)
2005-06-23 20:40:36
>masu様

ほんとに困りますよね。

音がたたなかったら問題ないと思うけど、

うるさいのはねぇ・・・

俺が何も行動にでなかったのは、食べているスピードが速かったので「すぐ終わるだろう」と予想したこともあったのです・・・

以前、1時間近くも食べてる人がいたのですが、これは席が遠すぎたために何もできませんでした。遠くても耳に障るんですよね・・・ビニールは。
ですね (masu)
2005-06-24 09:34:57
しーんとしてるから特に響きますもんね。

私も普段あんまり怒らない方だと思いますけど、映画館の中でうるさくされたり、携帯電話最初から切ってない人を見るとブチギレます。

皆で見るんですからマナーは守ってほしいですよね。

楽しく静かに観賞したいものです。
正義の対立 (ミカエル)
2005-06-24 21:04:00
バットマンをやる役者さんはどうしてこう変な顔の人ばかりなのか・・と会見の様子をみて思ってましたが、ちゃんとかっこよく見えました(笑)。



悪を許さない正義と悪を許す正義(もしくは犠牲を許す正義の執行と犠牲を許さない正義の執行)の対立。・・この構図はこれまでのハリウッド映画にはあまりなかった気がします。導入部にこのような哲学的な話をするのはどうかと個人的には思いましたが、見終わってこれは大きく二つに割れてしまった今のアメリカ、とも見れると気がつきました。



9.11以来、南部は戦争をしてでも悪を倒すべきだと容認し、北部ではより保守的な意見が台頭しています。先の大統領選挙ではその溝がはっきりと露になっていました。今回はバットマン=北部の勝利、とも取れ、南部ではうけなさそうです。



経営面での逆転劇もニューヨーカーにはうけそう。個人的には謙さんの扱いに不満が残るものの、久々に力のある映画を見たな、と思いました。
ジョーカーのシーンは (KGR)
2005-06-25 14:01:25
最近流行の手法で、

エンドロールの後に持ってきてもよかったんじゃないでしょうか。



前のシーンとまったくつながってませんし、

最後まで見ていたお客さんへのサービスと言うことで。
ジョーカー (kossy)
2005-06-26 02:56:46
>ミカエル様

あまりにも「報復」という言葉が出てきましたもんね。かなり意識してあると思いますよ。もしかすると共和党と民主党の対立をも示唆しているかもしれませんよね~

さすがに宗教面での主張が前面に出ていないので、くどくならないように上手くまとめてあったと思います。

謙さんの出番もそうだし、日本人もチベットも同じ扱いだったり、結局は忍者への憧れか・・・と、日本人向けじゃないのかも・・・



>KGR様

確かに、とってつけたような印象ですよね・・・エンドロール後にもってくることには賛成です(笑)



続編でのジョーカー役にショーン・ペンという監督の意向がある!という噂も楽しみのひとつとなりました・・・
豪華キャスト (rabiovsky)
2005-06-26 19:16:06
予想外に面白かったです。

それに豪華キャスト!!!

マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、

モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン

大好きな俳優ばかりでこれだけでもうお腹いっぱいです!

バッドモービルは一度でいいから運転してみたいですね!
最高傑作 (yokira)
2005-06-27 07:40:34
これまでのコミックテイストなシリーズには馴染めなかったせいで、この映画もあまり期待してなかったんですけど、友達に誘われて観に行ったらすごく面白かったです。

ブルース・ウェインが内なる苦悩や挫折を乗り越え、バットマンとしての自分を確立していく様子は、わかりやすくて親しみやすかったですね。



これから当分の間、何かツイてない事があった時は、「落ちるのは這い上がる為だ」と自分に言い聞かせようかな、と(笑
豪華キャスト (kossy)
2005-06-27 19:12:27
>rabiovsky様

豪華キャストには体が震える思いでした・・・(予算の心配までしてしまって)

バットモービルに乗ってみたいですよね。

ただ運転は怖いかも・・・うつぶせになって前が見えないし・・・・



>yokira様

俺も3と4のコミカルなキャラにはついていけませんでした。今回もどうなるのか心配でしょうがなかったくらいです(笑)

ブルースの苦悩と挫折は上手く表現されていましたね。

かなり大人向けの映像になっていて満足しました。



俺も這い上がる人生をそろそろ考えなくては・・・(汗)



観ました! (Black Pepper)
2005-06-28 17:24:11
この映画豪華キャストでしたねぇ。



バットマンは「大作、子供向け」でいてくれた方が

と感じてしまいました。



部分的にシリアスでもそれを裏切るへんな秘密基地とかゴッサムシティとかの設定があとからあとから出てきて。

しかもそちらのほうが(個人的な好みですが)

面白かったりしたんで。



執事役はライナス・ローチという人だったんですね。あの人良かったですね。
良かった! (kamacci)
2005-06-28 21:01:55
偶然ですが、私の行った劇場にも袋のうるさいお客さんがいました。注意しようかどうか悩んだのも束の間、面白さのあまりすっかり忘れてしまいました。



世の中を糾そうとデッドマンガスをばらまく悪役が、某狂信的宗教団体みたいでリアルすぎます・・・。
初!バットマン! (チャ子)
2005-06-29 22:59:22
私はスパイダーマン派なので、バットマンは

どうも興味を引く感がなくて、

(ごめんなさい(T-T))

一度も見たことがなかったのですが、

今回は俳優陣が良かったので観てみました。

クリスチャン・ベイルの渋くて長い顔が素敵~☆

俳優さん達も話も良かったです♪



でも、やっぱりスパイダーマンの方が素直に

ヒーローって思えるのは何故だろう・・・。

バットマン (kossy)
2005-06-29 23:36:36
>Black Pepper様

原作がアメコミですから本来は子ども向けであるべきなんですよね。

監督はもうアメコミと切り離して大人向け映画と割りきって作ったのではないでしょうか。



執事役はマイケル・ケインです。

アカデミー俳優の本領発揮といえるくらいの演技でした。



>kamacci様

おおー不思議ですね。

バットマンにはお菓子が合うってことなのでしょうか?

確かにバットマン3、4作目だったら許容範囲なのかもしれませんけどね・・・



>チャ子様

俺もスパイダーマン派ですよ♪

1も2も満点つけてます!

やはり庶民的であるという点がいいんでしょうね。

基本的に違うのはそこだと思うんですよ。

金持ちヒーローと庶民的ヒーロー。

どちらに愛着がわくか?といったところです。
ゲイリー (さばきち)
2005-06-30 19:02:39
最後までいい人役でしたね。

しかも最後まで生き残ってたし・・・。

でもいつも悪人ばっかじゃ気の毒だし、いい人役のゲイリーがみられて得した気分です。
パンフ (ピヨ彦)
2005-06-30 21:28:08
迷惑な観客ですか・・・

そういえば、ずっと前、「オーシャンズ12」を観に行ったとき、200キロはありそうな物凄い巨漢が、よりによって僕の隣に座ってきて、ものすごく弱った経験が・・・

その人自身は、特に迷惑な行動はしていないのですが、あれほど映画館の席が狭く感じたことはなかったなぁ・・・

そんなことは置いといて、映画の話。僕としてもこの映画は、結構気に入ったので、観終わった後、思わずこの映画のパンフレットと携帯ストラップを買ってしまいました。

とりあえず、パンフレットには一通り目を通してみたのですが、バットマンが使う武器(バットモービル等)について詳しい解説が載っていたり、バットマンの歴史みたいなのが載っていたりしてすごく良かったです。

個人的に一番好きなページは、クリスチャン・ベールのインタビュー記事。「撮影中もトレーニングしていたせいで、バットスーツを何度も作り直さなくてはなくなり、スタッフをキレさせてしまった」という発言には、思わず笑ってしまいました。

最初の方の井戸のコウモリのシーンといい、謙語といい、いろいろ驚かされた本作でしたが、やっぱり一番驚いたのは、ゲリオが善人を演じていたことですね。

ゲリオ (kossy)
2005-06-30 22:20:01
>さばきち様

ほんとに珍しいキャスティングを見せてもらって感謝しております。

いい映画ってのは、意外なキャスティングが欠かせませんよね~



>ピヨ彦様

パンフレット面白そうですね~

金に余裕があれば欲しいところです・・・

クリスチャン・ベールは『マシニスト』での激痩せもあったことだし、体型は注意深く見ていました。

やはりそうだったのですね~

ひげと体型が時系列で変わっていく様子が面白かったです・・・さすがに時系列があちこち動いたので、整合性まではわからなかったです・・・



『宇宙戦争』では前の席に長身(座高だけかも・・・)男がいたので、くつろげませんでした・・・
きっと・・ (nicoco)
2005-07-04 14:01:49
謙語に触れてくれてるだろうと・・期待してきました!!笑!やっぱり!で・・・爆笑!

嬉しかったです・・。
謙語 (kossy)
2005-07-04 21:54:25
けんご【謙語】・・・謙遜(けんそん)の意を表す言葉。謙譲語 (三省堂提供「大辞林 第二版」より)



>nicoco様

謙語という言葉が妙に上手く変換されるなぁ~と思っていたら、ちゃんと言葉があったのですね(汗)

あぁ・・・俺が書くことを読んでたなんて、かなりこのブログを訪問なさってたのですね。ありがとうございます。
キーシ・ファイティング・メソッド (Unknown)
2005-07-09 23:34:15
パンフレットにキーシ・ファイティング・メソッドと

出てますが、どのような格闘技なのだろう?

ゲイリー・オールドマン (Unknown)
2005-07-09 23:39:07
いつかバットマンの敵になる!と期待させます。
マイケル・ケイン (Unknown)
2005-07-09 23:54:10
これは役得!という目付きでした。こわー。
ケイティ・ホームズ (Unknown)
2005-07-10 00:02:18
シリアスな物語のヒロインとして物足りないが。たれ目で親しみ易い?
ルトガー・ハウアー (Unknown)
2005-07-10 00:07:46
悪役で再登場してやるぜッ!て感じでした。
制裁は (chishi)
2005-07-18 18:13:02
報復ではないので、kossy愛の一撃ってカンジでガツンと拳をおとしてくだされ。

謙語。最終的になんて言ってたんでしょ。

なんだか逆回転させるとわかるらしいんですが…。
逆回転! (kossy)
2005-07-18 19:13:57
>chishi様

逆回転とな!

そっか、DVD発売まで待てということなんですね。

ううむ・・・
やっと見ました (rukkia)
2005-07-18 20:51:43
あれは謙語だったのですか!?

で、ジョーカーはファンサービス? てっきり続編があるのだと…。ま、ショーン・ペンって噂も流れてますし。



見て良かったです。blogの皆様の評判おかげです。見損ねちゃいけないと思って、時間をやりっくりしました。

謙語 (kossy)
2005-07-18 23:26:20
>rukkia様

時間を作ってまでして・・・お疲れ様でした。

そうですか。

バットマン初体験だったのですね!

ジョーカーとはティムバートン版『バットマン』記念すべき第1作目の悪役なんです。

それで繋がる・・・『スターウォーズ』のように。

blogが役立つなんて、いいことですね~

yahooの映画レビューなんて全然参考にならないですもんね(笑)
Unknown (romper-stomper-rc)
2005-07-28 23:59:27
今作の“目玉”は何と言っても“ふつ~~~~の警察官”だったゲイリー・オールドマンですね

私もあらぬ方向にばかり考えてしまいましたもん。笑

ラストのジョーカーはYES!!って感じでした。
ゲイリー (kossy)
2005-07-29 02:48:00
>romper-stomper-rc様

そうです!

ゲイリーが最高でした(笑)

観客に色々想像させるなんて憎いキャラです。
質問です (ニコちゃん)
2005-07-30 17:54:56
ブルース・ウェインの両親って確かジョーカーに殺されたはずですよね。(バートン第1作)



今回はチンピラにころされましたが、バートン作品のファンの為にもこれぐらいの配慮はしてほしかったですね。

両親 (kossy)
2005-07-30 18:18:23
>ニコちゃん様

えーっと、ジョーカーが殺したというか、ジョーカーに変身する前の昔のジャック・ニコルソンですよね・・・って一緒か・・・

あのチンピラがジョーカーになるのかもしれませんね。次回作でも注目したいところですね・・・鋭いです、ニコちゃん様



>両親 (ニコ)
2005-07-30 19:31:59
>kossy様

レスありがとうございます。

でも、あのチンピラは公聴会の会場で銃で撃たれて死にました。



ぶはっ (kossy)
2005-07-31 02:08:08
>ニコ様

恥ずかしいかぎりでございます・・・

忘れっぽいんです・・・
TBさせていただきました (cherry)
2005-11-01 14:15:23
ティム・バートンのバットマンも嫌いじゃないのですが、あまりにも現実離れしてるような気がしてました

このバットマンにはとても親近感が沸いてます
人間 (kossy)
2005-11-01 15:28:37
>cherry様

人間バットマンの苦悩がよく表れてましたね~

最近のヒーローものの傾向かもしれませんけど、人間っぽいところがいいですよね。
ようやく観ることが出来ました~ (ふくちゃん)
2005-11-06 19:15:09
この作品はすごく観たかったのですが、映画館に行きそびれてしまいました。

テーマもより骨太になりなかなか見応えありました。
映画館 (kossy)
2005-11-06 20:08:34
>ふくちゃん様

今思い出すと、自宅で観るのと映画館で観るのではそれほど差がないというか、心理描写重視でしたからね~じっくり観るにはDVDの方が向いているような気もします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

178 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
バットマン ビギンズ (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
バットマン誕生の秘密 とにかく必見 バットマンが好きな人も 嫌いな人も楽しく観れます シリーズの中では一番うまく出来ていました クリスチャン・ベイルが主演なのですが・・・ リーアム・ニーソン マイケル・ケイン  渡辺 謙 モーガン・フリーマン等脇が良い 噂
こうもり男はじめました 「バットマン ビギンズ」 (平気の平左)
バットマン ビギンズ 評価:75点 「バットマン ビギンズ」、日本語に訳すと「こうもり男はじめました」 時は戦国、舞台は中華料理店「幸楽」。 幸楽は向かいに出来た新たな中華料理店に客を奪われていた。 さらに追い討ちを駆けるように向かいの中華料理店には「冷
バットマン・ビギンズ (メルブロ(更新不定期))
バットマン・ビギンズ上映時間 2時間20分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール リーアニ・ニーソン モーガン・フリーマン 渡辺謙  今回の試写会はなんと品川のアイマックスシアターで見ました。やっぱちゃんとした映画館はいいねー。つか画
バットマン ビギンズ (Saturday In The Park)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     リーアム・ニーソン     モーガン・フリーマン 映画ファンの間では評判がすこぶるイイみたいだけどボクは全く馴染めなかった! 前4作品のコミックステイストを全面
バットマン ビギンズ (何を書くんだろー)
「バットマン ビギンズ」 評価 ★★★★☆  幼少期に両親を目の前で強盗に撃ち殺されたブルース少年。両親の死を境に恐怖と自責の念に 苛まれた彼は、己の内に存在する恐怖を克服するためにゴッサム・シティを後にして、世界中を放ろ うする。悪を憎み、恐...
(試写)『バットマンビギンズ』感想 ((映画)新作DVD発売日情報)
6/18~公開『バットマンビギンズ』出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、渡辺謙STORY裕福な企業家の御曹司に生まれながら、すべてを捨てて放浪する青年ブルース・ウェ...
『バットマン ビギンズ』 (ラムの大通り)
-----久しぶりのバットマン・ムービーだね。 予告編を観る限りでは、これまでとだいぶ違うようだけど。 「これまでの作品は89年にティム・バートンが手掛けた 『バットマン』をベースに続いてきた。 あれは『ビートルジュース』でその映像センスを高く評価された ティム・バ
「バットマン ビギンズ」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
ファボーレ東宝で本日公開の話題作『バットマン ビギンズ』を観てきました。 出演は『リベリオン』の「クリスチャン・ベール」、『ミリオンダラー・ベイビー』の「モーガン・フリーマン」、『ウォルター少年と、夏の休日』の「マイケル・ケイン」「リーアム・ニーソン」「
『バットマン・ビギンズ』シリーズ中、最高に面白いバットマン! (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
最も面白い脚本、最も細部までリアリティにこだわったバットマンの、まさに最高傑作です。隅々まで納得のゆく設定、今までのシリーズのイメージを見事に打破した全く新しいオトナな作品に仕上がりました。さあ、ネタバレなしでお話しましょうね。
生傷の絶えない、人間味あるヒーロー◆『バットマン・ビギンズ』 (日々の記録と、コラムみたいなもの)
5月30日(月)完成披露試写会(ピカデリー1)にて 友人の誘いで『バットマン・ビギンズ』の完成披露試写会に潜入した。 今やすっかりハリウッドスターの仲間入りとなった渡辺謙が出演していることが話題になっているアレだ。 スーパーマンとかスパイダーマンとか、空飛
「 バットマン ビギンズ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : クリストファー・ノーラン主演 : クリスチャン・ベール /マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/      / ケイティ・ホームズ / 渡辺 謙 /公式HP:http://www.jp.warnerbros.com/batmanbegins/  バッドマン ビギンズ DetectiveComics(探偵漫画...
バットマン・ビギンズ。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
きようはばつとまんびぎんずというえいがおみてきました。あんまりおもしろくなかつたです。おわり。 で、終わっていいですか?笑。 いやぁ、たぶんつまんないだろーなーと思って観に行ったんですけど、まさかまーったく予想通りにつまんないとはビックリしました。 じゃ、
バットマンビギンズ (たにぐちまさひろWEBLOG)
大富豪の息子として生まれたブルース・ウェインは、少年時代に両親を社会の底辺で生きる貧しい男に殺される。男は直ちに逮捕され監獄に入るが、14年後仮出所が決まったため、ウェインは復讐のため裁判所へと向かう。しかし、復讐を目前にして両親を殺した男は、別の事件の
「バットマン・ビギンズ」を観た (TV視聴室)
祝!ケイティさん婚約!ってのは無関係ですが、「バットマン・ビギンズ」観てきました。ちなみに私、過去のバットマンは全部劇場で観ております。
バットマン ビギンズ (KINOKANAL)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール,リーアム・ニーソン,モーガン・フリーマン,ゲイリー・オールドマン,渡辺謙 ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以
バットマンビギンズ (It\'s a Wonderful Life)
すごいすごいよ!今度のバットマンは! 全く予備知識なしで、実はあまり期待しないで観たんですけど かなり良かったです。びっくりしたくらい。 あまり詳しい解説とか読んでなかったんで渡辺謙が出てる くらいしか知らなかったんです(笑)が、、まさか こんな...
バットマン ビギンズ (Lovely Cinema)
私が過去に見たたシュワちゃんやジョージ・クルーニーが出演していたバットマンは、いかにもアメコミです!といった雰囲気だったけども、「バットマン・ビギンズ」は違った! ガン=カタのクリスチャン・ベールだからか?とっても渋い!硬派!でもってストーリーもシリ
バットマン ビギンズ (31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「おもしろい! ファンになってしまいそうだ。大作らしく迫力もあって、無茶苦茶なところも許してしまう。大スクリーンで観て損のない一作。」 今日3本目は「バットマン ビギンズ」です。ユナイテッド・シネマ新潟1番スクリーン、SDDSでの上映です。そもそも「バットマン」
バットマン・ビギンズ (うぞきあ の場)
主演にはクリスチャン・ベールだが、 兎に角、脇役が豪華! ・ マイケル・ケイン      ・・・・・オースティン・パワーズの父親役だ! ・ リーアム・ニーソン      ・・・・・なんか、ブルースの師の姿は、クワイ・ガン・ジンそのもの! ・ 渡辺謙      ・
Batman Begins★★★★★ (なおのオススメ文芸。)
邦題:バットマン ビギンズ 『両親を殺害されたブルース・ウェインは、世の中に幻滅し、不当な闘いを終わらせ、弱者を餌食にする悪党を倒すことを心に誓う。そして彼は自らの恐怖を克服し、バットマンになる。』 director ...Christopher Nolan(Memento) Bruce Way...
バットマン・ビギンズ (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みなので、昨日のバイト終わりで行ってきましたよ「バットマン・ビギンズ」。  今回でシリーズも5作目。なんだかハリウッドスターのかくし芸大会のような感じになりつつあった本シリーズに新風を吹き込むために雇われたのは「メメント」「インソムニア
バットマン・ビギンズ (ヲイラのだいあり?)
★ 我らが、渡辺謙さん出演の『バットマン ビギンズ』 あらすじ… クリストファー・ノーラン監督が贈るこの映画はバットマン伝説の起源と、ゴッサム・シティの善なる力としてのダークヒーローになるまでを描く。両親を殺害された後、世の中に幻滅したブルース・ウ
渡辺 謙 (ヲイラのだいあり?)
■ 渡辺 謙 Ken Watanabe 1959年10月21日生まれ 新潟県 / 小出町   ・バットマン ビギンズ (2005) ・SAYURI (2005) ・砂の器 (2004) ・北の零年 (2004) ・天切り松 闇がたり (2004) ・ラスト サムライ (2003) ・川、いつか海へ 6つ
バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 140分 (極私的映画論+α)
 ブルース・ウェインは少年時代に、大富豪である彼の両親が目の前で殺されるのを目撃し、強いショックを受ける。やがて父の遺した企業を受け継いだブルースだったが、強いトラウマと親の仇への復讐心が消えることはなかった。そこで彼は、自らの心の闇を見つめ直す旅に出る
「バットマン ビギンズ」を観る (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 今日は「バットマン ビギンズ」を観てきた。劇場でバットマンを観るのは第二作「バ
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 公開初日だというのに私の見に行った劇場は半分も入っていない。 というか3割くらいしか埋まってない。バットマンってこんなもんなの? 身の回りにバットマングッズがたくさんある映画バットマンフェチとしてはいささか不満。 さ
バットマン ビギンズ (Akira\'s VOICE)
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
バットマン・ビギンズ (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
週末がやってきました。 週末に観る映画を楽しみに、日々の仕事を頑張ってるわけであります(笑)   さて、本日1本目は「バットマン・ビギンズ」です。 ピカデリーでの鑑賞ですが、ここは自由席ということで、さすがにこれほどの大作にもなると朝一でも行列ができ
バットマンビギンズ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/ケイティ・ホームズ/ゲイリー・オールドマン/トム・ウィルキンソン/渡辺謙/モーガン・フリーマン【公開日】2005/6.18【製作】アメリカ【ストーリー】裕福な企業
バットマン ビギンズ (見る?ミル☆ブログ)
{/kaeru_en2/}《ストーリー》 ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命
バットマン・ビギンズ ★★★★ (目指せ!映画批評家)
今日は試写会で「バットマンビギンズ」を見てきました。試写会はいいですねー!音響はイマイチなことが多いですが…。  バットマンと言えばみなさんご存知、アメコミ原作の大ヒット作品で今までに四作品ほど製作されていますが、今作はバットマン誕生秘話とも言うべき話を
「バットマン・ビギンズ」を見て~★★★★☆ (シネマシネマシネマ)
今年29本目(もっと見ていますが少し数が分からなく なってきました) どのようにして「バットマン」伝説が誕生したのかを描い た作品。  最初はコウモリがトラウマだった彼が、何故バットマン になったのか、この映画で明らかになる。 主演のバットマンには「アメリカ
バットマン ビギンズ (まったりでいこう~)
とてもダークで格好いいけれどどこか哀しさのある感じがして、これまでのバットマンの作品のなかで一番好きかもしれません。わりと大人向けな仕上がりですよね。 ブルースの生い立ちが赤裸々に語られちょっとビックリでした。こんなに深く語られるとは思ってもいませんでした
「バットマン ビギンズ」 (Cherry)
ようやく公開されました! 今までのバットマンシリーズと比べるとちょっと異色かも。今までのバットマンはアメコミ要素が強かった気がするけど今回のビギンズはドラマ性が強いかも。バットマン誕生秘話やバットマングッズの秘密などが色々わかったかな。2次元的要素が
バットマン ビギンズ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BATMAN BEGINS) 【2005年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」から8年。 アメコミヒーローであるバットマン誕生を描いた新作アクション映画。 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、少年時代に両親を殺
「バットマン ビギンズ」「ザ・リング2」 注意!渡辺謙目当てで見てはいけないゾ! (エンタメ情報 メッタ斬りぎり)
「バットマン ビギンズ」 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン     ゲイリー・オールドマン、渡辺謙 映画というものは、つくづく監督のものなんだね。 今作の監督は、日
バットマン ビギンズ (CINEMA正直れびゅ)
予告を見る限り、かなりシリアスな感じを受けた。バットマンはこうでなくちゃ。公開初日、レイトで観てきた。
バットマン ビギンズ 高潔父ちゃんに★5 (おえかき上達への道)
バットマン・ビギンズ ★★★★★ 予想以上にシリアスでした。 こんなにも街が大変なことになるとは思ってなかったので夢中で観てしまいました。 精神攻撃はこわいっすよ・・・ 父ちゃんの言葉と、執事に感動いたしました。 ★5です。文句ないです。 あえていってみるなら
映画「バットマン・ビギンズ」鑑賞 (C級セールスマン講座)
 オイオイ!?渡辺謙!あなたの活躍を期待して観に来たんだよ!ちょっと待ってよ!それで終わりですか!?「ラストサムライ」でアカデミー助演男優賞候補になった話題性を、幾らかのギャラで宣伝として利用されただけじゃないの?せっかくの栄誉が泣くぞ!ファンは全然満足.
バットマン・ビギンズ (Remeber Tomorrow)
最初に言っておきます。これは”傑作”です。いや、面白かった。正直全く期待しないで観ました。バットマンはテイム・バートンが監督し、マイケル・キートンが演じた1作目を観て自分的にはとても期待を裏切られた感があり、以降のシリーズは全く観ていなかった。そもそも...
『バットマン ビギンズ』 (『世の中みじん斬りblog』)
『バットマン ビギンズ』を観ました。 今までのバットマンに無いシリアスさです。 バットマンの生い立ちの人間ドラマがなかなか深い作品です。 かなり深い言葉が次々と投げかけられて、言葉の意味を考えていると映画が進んでいってしまい、付いていけなくなりそうでした
『バットマン ビギンズ』 (flicks review blog)
 正直 尺は長いなーと思うんですが、お話しの持って行き方が上手だったと思うので飽
バットマン ビギンズ (もっと英語で喋りたい)
久々に見た映画がコレでした。 バットマンビギンズ!! 面白かったですよ~。 私はバットマンシリーズは何も見ていなかったのですが、 (おまけに、何も知らないのですが) 文句無しに楽しめました。 私にはよく分からないのですが、有名どころ&実力派の俳優さんが 脇を固
バットマン ビギンズ(6月18日公開) (映画の花道)
    ハリウッドの総力結集    完成度の高い”超”大作! ”後悔(=公開)”するまえに準備しろ!! 新しい”バットマン”がやってくることを! ●特にこんな人にお薦め -今までのバットマンが好きじゃなかった人 -正義を常に信じる人 -今
『バットマン ビギンズ』 (京の昼寝~♪)
■監督 クリストファー・ノーラン■キャスト クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー、渡辺謙、ケイティ・ホームズ 目の前で両親を射殺された後、ゴッサムの路上で起きたあの晩
バットマン ビギンズ (えいがの感想文)
バットマンシリーズちゃんと観てないんで比較できないんだけど、 ビギンズのバットマンが誕生するまでの物語は、人間の持つ苦悩や恐怖を描き出していて、単なるヒーローものとは言えませんでした。 ダークな世界を見事に創り出していて素晴らしかった。 大人な映画で
人はなぜ落ちるのか。 (一路平安。)
這い上がるのを学ぶためです。 「バットマン ビギンズ」。 私は渡辺謙サマ目当て、 息子はバットモービル目当て、 と、細かいお目当ては違うけど、作品は同じ♪ とゆーわけで。 珍しく仲良く映画鑑賞に出かけたのでした☆ 息子と一緒だと、日本語吹き替え...
バットマン ビギンズ / クリストファー・ノーラン (Not-Boiled)
いろいろ突っ込みどころはあるけど、2時間20分を退屈させないのは面白いって事(だと思う、もうちょっと短くてもいいけど)。 クリスチャン・ベールはお似合い。最初に登場した時はサラマンダーのクイン(+髪の毛)だったんでちょっとイメージ違うなと思ったけどそのうち
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
バットマン ビギンズ (中野系)
これまでのバットマンシリーズをもういちどはじめから描く、ということで「ビギンズ」。今回の特徴は、大富豪ブルースウィルスが戦う理由、バットマンへと至る過程。彼の心の闇と行動の選択理由をじっくりと描くことに注力しており、その点好感が持てる。(なにしろバットマン
『バットマン ビギンズ』#87『電車男(2)』#88 (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した?? 「覚悟はいいか?? “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時公開
★「バッドマン ビギンズ」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイト・ショウで観て来ました。 PM11:35からだっていうのに、けっこう入ってましたね。 渡辺謙のおかげかなっ。 2005年製作のアクション・ヒーローもの、140分。 あらすじ 大富豪のお坊ちゃま、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)。 おうち
バットマン ビギンズ (future world)
あの‘バットマン’の誕生物語・・・前作シリーズは観ておらず本作も観る予定は無かったが、ド派手な予告編と渡辺謙出演、そして誕生秘話という言葉に惹かれてしまった。 ストーリーとしては、それほど面白いとは思わなかったなぁ。。 スパイダーマンほど等身大的なもの
バットマン・ビギンズ鑑賞 (Cafeアリス)
バットマン・ビギンズ鑑賞してきました。 実は、バットマンシリーズの4作をまったく観ていなかったんです。 だけど、今回の作品は、新生シリーズで、コミックでも語られなかった、オリジナルストリーとのこと。 まったくの予備知識がなくても、すごくわかりやすくて...
BATMAN BEGINS (ADAGIO BLOG)
悪が正義を駆逐するゴッサム・シティに「バッドマン」が存在する全ての始まりを全編ダークネスに包んだ世界観で、かつ最も人間臭さを撒き散らした、コミックアクションの姿を借りた人間ドラマだったのにはびっくりでした。コミカルなゴッサム・シティも好きですが、ニュ
[バットマン ビギンズ]を観た。 (***英国でMBAを学ぶある生徒の日常***)
日本でも公開しているようなのですが、 人気はどうなのでしょう?   英国では、以前紹介した「シン・シティ」がかなりの広告展開をしていて、 あまり目立っていません。   しかし、小学生の時の缶ペンケースがバットマンだったぐらい好きだ
今日は『バットマン ビギンズ→SW EP3の罠』の日。 (キラキラ社会人の日記)
朝、スンくんを送り出してから二度寝。 その後ノロノロと起きて、ルイちゃんと『バットマン ビギンズ』を観に。 娯楽映画は気持ち楽に観れていい。すごく楽しかったー。 渡辺謙さん、もうちょっと思わせぶりでも良かったかも! 観終わってから、旧作もっかい観たくな
バットマン ビギンズ(2005/米) (エンタメ系のススメ)
バットマン ビギンズ(2005/米)(映画)バットマン ビギンズ(2005/米)超ド級のB級活劇人気blogランキング参加中新たなるバットマンのはじまりはじまり決して!!『バートン=バットマン』と比較してはいけません。『バートン=バットマン』とはある意味対極に位置する硬派...
BATMAN ビギンズ (No Cinema No Life)
バットマンシリーズはなんとなく大体見てきたんですよね。 大好きって訳でもないんですが、その都度ジムキャリーが見たいとかウマサーマンが出てるからとかシュワちゃんがどんな役!?とかって興味をかき立てられて・・・ 今回の作品もまさにキャスティングが最高!!
バットマン・ビギンズ (リンリン映画倶楽部)
タイトル:BATMAN BEGINS 製作  :2005年 監督  :Christopher Nolan 出演  :Christian Bale、Michael Caine、Liam Neeson、Morgan Freeman 6月18日21時35分、渋谷ピカデリーにてバットマン・ビギンズを観る。 裏切られなかった。 クリストファー・ノーランは見.
バットマンビギンズ (ばっとまんびぎんず) (本と映画の曲がり角)
出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、渡辺 謙監督:クリストファー・ノーラン「メメント」脚本:デビッド・S・ゴイヤー、クリストファー・ノーランストーリー:バットマンシリーズの原点を探る。バットマンことブルース
バットマン ビギンズ (HR BLOG)
バットマンの誕生を描くシリーズ第5作。前4作とは別物と思ってもいい。ダークなビジュアルで独自のファンタジーを創造したバートン版、陽性なキャラクターの魅力を強めたシューマカー版。それらとは対照的に、今作は人間ブルース・ウェインのヒロイズムの葛藤を、ファンタ
バットマン ビギンズ (そーれりぽーと)
近頃マーベルコミックの映画化が華やかな反面、そう言えばあんなに人気の有ったDCコミックの雄「バットマン」映画は消えていました。 97年のシリーズ4作目は「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」なんてタイトルで、主役のバットマンよりも敵のMr.フリーズ役アーノルド・
バットマン ビギンズ (日々徒然ゆ~だけ)
 ブリティッシュな香りのする,フィリップ・K・ディックの描く近未来都市にも似たゴッサムシティ。大富豪のウェイン家がお貴族様に見える。アメコミのハジけ具合は今一つな感じだが,わしはこぅいうスマートなの,結構好きだよ。  人間・ブルース・ウェインの成長物語と
バットマン ビギンズ (映画バカ一代)
面白いっ!面白すぎる!!予告編を観て「これは面白くなるぞ!」と期待していたけれど、まさかこれほどまでとは!余りに面白すぎて字幕版を観終わった後で日本語吹替版も間髪いれずに観てしまったぐらいでして。バットマン最高傑作どころか、過去のヒーローアクション映画の
バッドマン・ビギンズ・・・・渡辺謙さん~~ (ぷち てんてん)
さて、これは『バッドマン』のファンであるか、見た事があるか・・で結構分かれるのかな~~感想が?かくいう私は『バッドマン』は、先日『バッドマン・フォーエバー』を見ました。シリーズ通して見ていないんで・・・ほとんど初心者としての感想です。☆バットマン・ビギ...
バットマンビギンズ (我想一個人映画女美的人blog)
監督 : クリストファー・ノーラン 主演 : クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/リーアム・ ニーソン/ケイティ・ホームズ/ 渡辺 謙/ゲイリー・オールドマン 公式HP : http://www.jp.warnerbros.com/batmanbegins/ なかなかのできではないか! 偉
バットマン ビギンズ (夢と希望と笑いと涙の英語塾)
ゴウ先生は、「バットマン ビギンズ」ではなく「バットマン」が見たかったです。やはりヒーローは、ダークでもブライト(?)でも、成り立ちを語っては興ざめだと思うのですが、いかがなものでしょう。(ネタバレ注意!) 好みがわかれるでしょうが、ゴウ先生はこの映画の
☆★★ 『バットマンビギンズ』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ヒルズのプレミアスクリーンにて。   はじめてのプレミアスクリーンです。   ガラスのテーブルがライトアップされてるため   上映が開始されても館内はちょっと明るくて   最初は集中できませんでした。   じっくりと観たい人には向かないかな?って...
バットマンビギンズ (In my opinion・・・)
7年ぶりの制作?らしい「バットマンビギンズ」です。 前作までのバットマンシリーズってなんだかお笑い?っぽい作りでどうも好きになれませんでした。ホント、つまらなくてジュースの缶を投げつけたくなるようなって感じでしたので今回もそれほど期待はしていなかったです
バットマン ビギンズ (毎週水曜日にMOVIE!)
最近、雨の周期が水曜日に来てる気がする。でも志半ばにして倒れたくないので、バットマン ビギンズを観に六本木へ出かけました。 またまた少ないお客さんの7割が外人さん。どうしてかな?雨で観光いけず?9時スタートという異例の速さのためか? 先週見た「サハラ
Linus Roache、バットマンのパパになる (おりょんキネマ)
ライナス・ローチ Linus Roache 1964年2月1日生まれ、現在41歳。『バットマン・ビギンズ』で主人公ブルースの父親トーマス・ウェインを演じたイギリス人俳優。 ライナスはイギリスはマンチェスター生まれ。父ウィリアム・ローチと母アンナ・クロッパーはTVを中心に活躍す
【映画】 バッドマン・ビギンズ ★★★☆ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、 幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、 目の前で両親が殺されて以来、一変した。 悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、 父から受け継いだ善行への使命。 さまざまな葛
バットマン ビギンズ (花ごよみ)
クリスチャン・ベールを主演に迎え、  バットマン誕生の伝説を描く。  自分の目の前で 両親を殺害されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は  闇の番人として悪と闘うことを決意する。  バットマン誕生....  人間ドラマを主軸にした構成. 以前の『バット
『バットマン ビギンズ』を鑑賞 (-PARADOX-)
  題名:バットマン ビギンズ 時間:134分 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン     モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン 等 あらすじ:ゴッサム・シティ一の資産家であるウェ...
『バットマン・ビギンズ』を観る (デスマッチだよ、人生は!)
よく出来た部類の作品ではあると思う。 しかし、オレにとってバットマンとはバートン版の印象が強すぎるのだろう。 その内容はオレが求めていたものといささか違うものだった。 たしかにこの映画には魅力的な部分はある。 描写は細かく丁寧だし、CGを極力使わないのも好感
渡辺謙ショック!!でもシリーズ最高傑作!!『バットマン・ビギンズ』 (Dead Movie Society★映画三昧★)
日米ほぼ同時公開のシリーズ最新作『バットマン・ビギンズ』が全米で初登場1位を記録、2週目には1億ドル突破確実の大ヒットとなっている。『バットマン』シリーズの過去4作品のユーザー評価をアマゾンで見ていると結構面白い。評価がバラバラなのだ。ティム・バートン監
BATMAN BEGINS(2005,U.S.) (The Final Frontier)
 昨日の朝から映画館に行く予定であったが,例によって寝過ごしてしまい,会議に出席した後に映画館へ直行。 BATMAN BEGINS 英語版のWEBSITEは→ こちら  それなりに面白かったですよ。バットマンの生い立ちもわかったし,「へ~,バット・カーって初期段階ではそんなに
バットマン・ビギンズ(試写会) (世界は映画でまわってる。)
ど、どうしよう。 バットマンって、こんなカッコ良かったの? クリスチャン・ベイルってこんなにいい男だったの?<「マシニスト」しか知らんもんで お願いだ、続編を作ってくれええええ~。過去話のリメイク超希望~! バットマンシリーズは観たことないんですが、バ
バットマン ビギンズ BATMAN BEGINS (自然に生きる 映画に生きる)
クリスチャン ベイル主演作品(2005年) ご存知の通りアメコミの「バットマン」を映画化したアクション大作 シネコンじゃなく劇場で見てきました。 いや~素直に面白かったです!最高でした。 バットマン演じるクリスチャン ベイルの演技、無機質な感じといい色ん
バットマン ビギンズ (ようこそ劇場へ!)
ヒーローものに《外伝》は付き物で、サブ・キャラクターをメインにしたり、今回のようにバットマンの作り方とも云える誕生秘話で一作出来てしまうのだから楽しい。 そもそも奇想天外なアメコミ・ヒーローという虚構の上に、更に虚構の上塗りをするわけだから、中途半端なチー
バットマン ビギンズ (みかんのかんづめ)
言葉の伏線に涙する ~ ストーリー ~ 「ひとりの男が世の中を変えるには、どうすればいいのか」 その問いは、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)の頭から 片時も離れることはなかった。 そして彼の脳裏に焼きつくのは、 眼前で最愛の両親を
祝!トム・クルーズ&『バットマン・ビキンズ』のヒロイン婚約!? (Dead Movie Society★映画三昧★)
『宇宙戦争』公開間近のトム・クルーズが、公開直後の『バットマン・ビギンズ』のヒロイン、ケイティ・ホームズと「婚約した」とのニュースを聴いて、「また、うまい時期にうまい宣伝を考えたもんだ……」などと思ってたら、ホントにエッフェル塔でプロポーズされたらしい。
バットマン ビギンス[Batman Begins] (ヒトコトシネマ☆インプレッション)
★内なる闇を解放する、新しい魅力のバットマン2005/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン、デビッド・S・ゴイヤーバットマン ビギンズ 売り上げランキング : おすすめ平均Amazonで詳しく見る by G-Tools「悪を粛正するには、正義(j
「バットマン ビギンズ」 (尋常ならぬ娘のオタクな映画日記)
   「バットマン ビギンズ」 この映画、一番初めに、観にいくべきかどうかという結論を述べようと思う。 興味があって、ビデオが出たら絶対観ようと思っている人は、 ビデオまで待たずに劇場で観るべきであると、私は助言したい。 どうせ観るなら、この
バットマン ビギンズ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました~。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ~ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し~い感じがビギンズらしく。 修行場のチベット(だったっけ?)の山奥。寒そ~。でもキ
バットマン ビギンズ (まつさんの映画伝道師)
第130回 ★★★★(劇場) 「人は中身じゃなくて、行動で決まるのよ」  レイチェル(ケイティ・ホームズ)は再会したブルース(クリスチャン・ベール)にそう苦言を呈する。  この言葉どおり、今回のバットマンは「中身」=「画面の情報量」ではなく「行動
バットマン・ビギンズ (ITニュース、ほか何でもあり。)
本日、見てまいりました。実は、今週の映画は昨日あったHINOKIOの試写会の予定でしたが、開始時間を間違えて行けずじまい。そこで当初から見たかったバットマン・ビギンズに行った次第です。 バットマン映画第5作であるこの映画は、ブルース・ウェインが、バットマン
バットマン ビギンズ (利用価値のない日々の雑学)
「バットマン」というシリーズは、続き物の様でもあり、又一方でシリーズ物でない両面を持ち合わせている。それには色々な要因があって、例えば、監督も途中で変わったり、主人公のバットマンを演ずる俳優が次々に交代しているという部分も大きい。しかし、今回特に大きな変
Batman Begins/バットマン・ビギンズ (FILM LIFE IN VANCOUVER)
最近立て続けに映画を見たので、ちょっと感想を書いてみようと思う。バットマン。これもスターウォーズの系列のような超娯楽大作。私はそんなに興味がなく、ずいぶん昔に大流行したなあ・・という記憶があるだけ。映画観に見たい映画を見に行ったら、たまたまその映画の上映
バットマン ビギンズ (万有引力)
バットマン大好きなのです(^o^) という訳で微妙に忙しい最中、張り切って見てきました。 まあそんな訳で元々大好き・・ということもありますが、今回の「バットマン」も私的にはとても面白かったです。 という事でかなりひいきめの感想です。またネタばれもありま
「バットマン ビギンズ」 BATMAN BEGINS (俺の明日はどっちだ)
実のところアメリカンコミックものというジャンルはさほど得手ではない。ただティム・バートン版の「バットマン」はいかにもといった彼らしい世界観に溢れていて結構好きだった。 そして今回、そのバットマンのビギニング。つまりそのバットマン誕生物語とでも言うべきスト
やっぱ俺のヒーローやわ「バットマンビギンズ」 (Rabbit\'s Aperture! Weblog)
更新怠ってすいません。就職活動ってやつを教育実習に続いてやっておりました。で、何とか来年のメドが立ちそうになりました。あざーす! で、最初に思ったのが「間に合った・・」ってことです。 え?何がって?そんなん例の物ですよ。エピソード3ですよ!!  昨
「バットマン・ビギンズ」 (固ゆで卵で行こう!)
「バットマン・ビギンズ」観てきました。 えー、ぶっちゃけて言うと、実は「バットマン・シリーズ」はそんなに好きではない(汗)。 バットマンについて全然詳しい事は知らないせいもあるが、 「金持ちのボンボンが道楽で正義の味方をしてる」 なんて、極論であ
「バットマン・ビキンズ」 (It\'s a wonderful cinema)
 2005年/アメリカ  監督/クリストファー・ノーラン  出演/クリスチャン・ベール      マイケル・ケイン      モーガン・フリーマン      リーアム・ニーソン      渡辺 謙  とにかく豪華なキャスト。クリスチャン・ベール、マイケル・
DARK\"K\"NIGHT COME! (キャスポ)
「バットマンビギンズ」見ました。 ん~7年待った甲斐がありました! 主演のクリ
『バットマン ビギンズ 』 (Rabiovsky計画)
バットマン ビギンズ [batmanbegins.jp] バットマン ビギンズ [warnerbros.jp] 監督:クリストファー・ノーラン 美術:ネイサン・クローリー 出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、    モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺
バットマン ビギンズ (東京映画日記)
映画のブログ書いてるのにお恥ずかしいことにバットマンシリーズを観たことがありませんでした!どーも、昔はアメコミってやつが好きになれなくて。スパイダーマンを観てから変わったけど・・。やっぱ今まで見た中では「スパイダーマン」シリーズがダントツでしょう!ほかに
バットマン・ビギンズ (シカゴ発 映画の精神医学)
 娯楽映画というよりも、文芸映画。  私の感想を一言で言えばそうなる。  主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持っている。
「バットマン・ビギンズ ワールドプレミア」@TOHO CINEMAS 六本木 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
応募して当選した時はかなり喜びました。けど「スクリーン6」これを知った瞬間は喜びが1/3くらい減りました。今回の試写状は封書で送られてきました。これって①1人一枚だから封書なのか②試写状紛失?と郵便やさんやポストこそドロ対策で封書なのか。と1人で考えてしまった
バットマン ビギンズ (Black Pepper\'s Blog)
「バットマン ビギンズ」観てきました。 かなりノーマークだったんだけど、観た人か
『バットマン・ビギンズ』 (ねこのひたい~絵日記室)
昨年末あたりからだったでしょうか、劇場で予告が流れ始めたのは。蓬髪に髭面でいつの時代なのかわからない衣装を着たリーアム・ニーソンが、氷河を背景にして、とても覚えられそうにない顔した若造を相手に刀を振り回すカットを見て、てっきり『スターウォーズ3』の予告だ
正義は調和 『バットマン ビギンズ』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
面白かった。 バットマンシリーズは、映画もコミックもTVドラマも、 なにも見たこ
「バットマン ビギンズ」(ネタバレ) (HappyDays)
いかにもアメリカンな映画、バットマン。今回は、なぜバットマンになったか、のお話。主役のブルース・ウエイン役のクリスチャン・ベールは、地味な感じで、あまりインパクトがないような。でも、その暗さが役どころにあっているのかな。両親を目の前で殺されたという、悲...
映画「バットマン ビギンズ」 (teeter-totter)
正直に言うと初めて見たバットマンです。どうもコスプレ映画が苦手なので「スパイダーマン」からして観てないし。試写会で観た「デアデビル」も「う~ん??」・・・。明智探偵&小林少年はOKでもバットマン&ロビンはダメなんだってば(笑) そんな中、渡辺謙が出るからと
バットマンビギンズを観てきた (ワタシ的素敵な暴言)
TBさせて頂きます♪(゜▽^*)ノ⌒☆ バットマンビギンズ観てきました。 豪華キャストで見応え充分。 バットスーツにバットモービルかっこえかったぁー
「バットマン・ビギンズ」Batman Begins クリスチャン・ベール (Cinema,British Actors)
もともとクリスチャン・ベールが好きなので、「バットマン・ビギンズ」は大大大満足で
バットマン ビギンズ (ひとりごと)
うををーかっちょいい! 今度のバットマンは何だかむちゃくちゃかっちょいいですよ!! バットマンは傑作だった1作目ティム・バートン版を観ただけ(続編はあんまりおもしろくないって聞いてたから観なかった)なので、実はそれほど思い入れはないのですが、コレ観たら昔の
バットマン ビギンズ (MAしゃまの独り言)
クリスチャン・ベール主演、バットマン誕生の伝説を描くエンターテインメント超大作。監督は『インソムニア』のクリストファー・ノーラン。リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマンなどの演技派に加え、われらが~日本の渡辺謙さんも出演してい...
バットマン ビギンズ (Imagination From The Other Side)
ブルース・ウェインがバットマンとなるまでの物語を描くシリーズ第5作。 4代目バットマンを演じるのは「太陽の帝国」「リベリオン」のクリスチャン・ベール。 そして共演に「スター・ウォーズ:エピソード1/ファントム・メナス」「キングダム・オブ・ヘブン」のリーアム...
映画「バットマン ビギンズ」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
映画「バットマン ビギンズ」開映18:00@錦糸町シネマ8楽天地 「バットマン ビギンズ」BATMAN BEGINS 2005年 アメリカ 配給:ワーナー 監督:クリストファー・ノーラン 製作:ラリー・J・フランコ、チャールズ・ローヴェン、エマ・トーマス 製作総指揮:ベン
バットマン・ビギンズ、観ました (OGK の BBB - beatbook blog - 買い物編)
      アメコミに一切の興味無し。 されど映画版バットマンの、暗い世界をこよなく愛した身としては、 「あの ‘メメント’の監督が、バットマンを撮るんだって ? やったー ! 」 と、情報が入ったとき一旦は、小おどり気分に。 それも束の間、脇役の
映画・バットマン・ビギンズ(BATMAN・BEGINS) (B級カメラマンのLET IT BE!)
見てきました、見てきました!公開中の映画BATMAN・BEGINS(バットマンビギンズ)日本の俳優・渡辺謙さんが出演してるのでも話題ですが今回WB(ワーナーブラザース)の映画としては5作目なんですが、今回は今までの続きではなく、タイトルの通りBEGNS(
バットマン ビギンズ*BATMAN BEGINS (CinemaCoconut)
私は、アルフレッドと暮らしたくなった・・・
バットマン ビギンズ (LUVLUV.COM)
渡辺謙さんが観たくてバットマン ビギンズを観に行った。渡辺謙といえば忘れもしない大河ドラマ「独眼竜政宗」。小さい頃に観たあの役の印象が未だ強くて、ラストサムライでも「お、伊達政宗が英語話してる」などと思ってしまった。 それはさておき、バットマン。一人の青年
バットマン・ビギンズ (impression)
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。さまざまな葛藤を抱え、ブルース
バットマン・ビギンズ (ももママの心のblog)
アメコミヒーロー・バットマン物語の最初から描く、いわば「エピソード1」{/hearts_pink/} 2005年 アメリカ アクション、サスペンス 2005年7月6日 川崎チネチッタ 監督 クリストファー・ノーラン(メメント) 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・
『バットマンビギンズ』新たなシリーズビギンズ!楽しみ! (@KOBAのムービー!ムービー!)
『バットマンビギンズ』BATMAN BEGINS(05年アメリカ)  監督 クリストファー・ノーラン  出演 クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、ケーティ・ホームス、ルトガー・ハウワー、キリアン・マ
バットマン ビギンズ (kitajan.net)
お恥ずかしい話ですが、告白します。 私、いつバットマンが登場するのかとウキウキしながら待っていた訳ですよ。 ・・・が、登場しないんです。 いつまで経っても登場しない。 「あれ?オカシイぞ?」と思いながらも観ていくと、どうやらバットマンの誕生から描いている作品
バットマン ビギンズ (きまぐれ Live☆Like☆This)
(ネタばれ注意) 夜空にコウモリが映るとき どこからともなく黒い影があらわれ、世の悪をバッタバッタとやっつける そんな誰もがしってるヒーローはどのようにして生まれたか・・・ あれ、今回はちょっと趣がちがうぞ~ それもそのはず テーマは 人間バットマン.
「バットマン ビギンズ」 (わたしの見た(モノ))
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつも観
バットマン ビギンズ~BATMAN BEGINS (おかまな私の@Muzik, Kino und Tag)
<font color=#773333> Christian Bale Michael Caine Morgan Freeman Gary Oldman Ken Watanabe Christopher Nolan監督 </font><font color=#888888 size=1> 大富豪の家庭に育ったブルース・ウェインは少年時代、井戸で遭遇したコウモリの大群に圧
映画『バットマン ビギンズ』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.バットマンシリーズで8年ぶりに公開された最新アクション大作.この作品ではバットマンとなった主演のブルース・ウェインの秘められた過去を描き,バットマンの誕生過程が明かされる.スターウォーズでいうエピソード1に当たるようなものかな.クリ
「バットマン ビギンズ」 (こだわりの館blog版)
7/3 ユナイテッドシネマとしまえん にて 「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーランが“バットマン”を演出とはまずは驚き! 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマ
「バットマンビギンズ」映画鑑賞記・其の弐 (ザビエル谷本のポータブルDVD伝道の旅)
バットマン特集公開中 限定・漆黒のバットマンモデルも公開中です。 6/18に公開された「バットマンビギンズ」。 DVD.co.jpスタッフによる映画鑑賞レポートの第2回目です。 <「バットマンビギンズ」映画鑑賞記・其の弐>レポーター:やまっち
「バットマン・ビギンズ」 (the borderland)
生い立ちや苦悩を描くのは、面白いと思う。本来はそういう場面があることで共感を呼ぶんだけど、あまりにも、暗くて、一歩引いて見てしまう。それとゴッサムシティを救うという大義名分があったとしても、後半は金持ちの道楽にしか見えなくて、庶民の私は、スパイダーマンの
バットマン ビギンズ(映画館) (ひるめし。)
その男は[闇]から生まれた―――。 バットマンシリーズはジム・キャリーが出てた「バットマン・フォーエバー」を小さいときにテレビで“観た”記憶がある程度。そんなバットマンビギナーの私でも楽しめるのから?と半信半疑なから観賞~。(世間では結構評判がいいみたいだけ
『バットマン ビギンズ』を観た。 (映画が好き=freemind!!)
いやいや、観てきましたよ『バットマン』。 いやー良かった良かったー。 監督は何にこだわったかって「大の大人が、あんなヘンテコリンなコスプレをして街を救う事をどうにかリアルなタッチで描きたい」とのことでしたが、いやいや監督! あんたスゲーよ!と。 マジで…… …
2005-24:バットマン ビギンズ (七転八倒映画館)
スターウォーズ、宇宙戦争の一騎打ちに巻き込まれないためにGW明けから新作ラッシュが続いている。本来ならこのバットマンも十分大作なのだが何分前出の2作と比べるとワンランク下と言う感じか。と言うことで宇宙戦争が始まる一週間前に公開となったのがこの「バットマ...
*BATMAN BEGINS (Diary*)
前評判がなかなか良かったのでふらっと観ちゃった1本。 出演:クリスチャン・ベール(ブルース&バットマン)、リーアム・ニーソン(デュカード)、 渡辺謙(ラーズ・アル・グール) ストーリーはズバリ!バットマン誕生秘話です。 バットマンをよく知らないのであ
バットマンビギンズ見たよ (わにわにしちょし)
地球育ちの宇宙人スーパーマンや、生まれながらのミュータントのX-MEN、蜘蛛に噛まれて特殊能力を身に付けたスパイダーマン、放射線を浴びて巨人に変身出来るようになってしまったハルク・・・アメコミヒーローにはとんでもない連中が多い。バットマンはアメコミヒーローだが
バットマン・ビギンズを見ました。 (皮の裏側 ブログ)
昨夜、レイトショーで「バットマン・ビギンズ」を見ました。事前に予約をしたんですが、自由席で結構空いてました。もう公開から数週間経ってるからねえ。シリーズ物ですが、前作とかは見ていませんので今度DVD借...
バットマン ビギンズ (Diarydiary!)
《バットマン ビギンズ》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - BATMAN
バットマン・ビギンズ (サムライビーム)
バットマン ビギンズ 監督:クリストファー・ノーマン 出演:クリスチャン・ベール
映画『バットマン ビギンズ』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
バットマン ビギンズ(2005) (萌映画)
実はバットマンを見るのは初めてなのだ。 それがよかったのかもしれない、「見て良かった」と思った。 内容は爺、大活躍です。 近年、ガンダルフやパルパティーンなど爺が善に悪に大活躍なわけだが、ウェイン家の執事アルフレッドは別の意味で爺らしく大活躍なのだ。 話の中
○バットマン ビギンズ/恐怖の男 (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
バットマン ビギンズ アジアの刑務所に、西洋人らしい一人の青年、彼の名はブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)刑務所の受刑者と殴り合いをして、独房に入れられるがそこにまっていたのは、デュカード(リーアム・ニーソン)だった、彼は一輪の花を渡し、君の望んで
バットマン・ビギンズ (Drinking Again)
バットマンにしろスパイダーマンにしろ、アメリカン・コミックスの映画化作品には、イマイチ違和感を感じていました。 なんでかなあと思っていたんですが、この作品を見ていて、ハタと思いあたりました。 これらの映画を観ていて、どこまで真剣なのかギャグなのか、イマイチ
映画「バットマン ビギンズ」に感謝! (エコ・リフォームFLAT社長日記「日々是感謝!!」)
保険代理店「青いち」さんに感謝!私が兼業でやっていた保険代理店をやめてから、担当
バットマン ビギンズ (Driftwood BLOG)
バットマン・シリーズは今までちゃんと見たことはなく、今回が初めて。コミックの世界の作品だからスーパーマンと同じようなものだろう、と思い特に興味がなかったからです。しかし好きな役者が出ているからという理由で見たスパイダーマンが非常に良い作品だった例もあるの
バットマン・ビギンズ (えろぶろ at Excite)
連休中に来て頂いた方すみませんでした。休みの日はあんまりネット環境に いないんです。自宅は環境劣悪なもんで。 で何をしてたかと言いますと、間もなく発売されるミクロアクションの予習 という事で「バットマン・ビギンズ」を観て来ました。 タイトル通り今回は「
「バットマン ビギンズ」 (prisoner\'s BLOG)
ずいぶんリアルな作りで、ゴッサム・シティはシカゴが元だとはっきりわかるし、バットマンが使う色々なガジェットも、今のテクノロジーだったら実際に作れそう。何より復讐の連鎖をどう止めるのか、というテーマは娯楽映画の矩ぎりぎり。 やたら豪華なキャストが、普通だっ
バットマン・ビギンズ (世界でいちばん不運で不幸せな私)
今週は「バットマン・ビギンズ」がメインの様な週でしたので、夜中の12時過ぎの上映も物凄い人が並びまくっていました。 「バットマン・ビギンズ」は今までと全くイメージが違い、どちらかと言えば陰の部分が強調されたと言って良いと思います。クリスチャン・ベールは「し
【バットマン・ビギンズ】 (ROMPER’S ROOM)
カンカン照りの{/kaeru_fine/}です。 先週『SW EP3』といっしょに見てきました。 ストーリーは以下(ネタバレ) ******************************** ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース
『バットマン・ビギンズ』映画批評22 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  ティム・バートンのバットマンシリーズが傑作だっただけに、同じく前章を描きガックリきたエクソシストシリーズの二の舞になるのでないかと心配していましたが、非常に完成度の高い作品で安心しました。 クリストファー・ノーラン監督はやはり只者ではあ
バットマン・ビギンズ (シネクリシェ)
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
BATMAN BEGINS (手抜き日記の館)
会社を早く上がれたので、久々に独り映画を愉しむ事に 実は俺は映画が結構好きなので、会社帰りに映画を観に行く事が多い 帰り道である品川駅で下車し、いつもの品川プリンスの映画館へ メジャーからマイナーなB級映画まで、月2本程度観に行く 最近で言えば「STARWARS EP3
バットマンビギンズ (Culture cottage)
今日は、友達[:女:][:女:][:女:]と久しぶりに3人で映画へ[:映画:]いきました。 学校の時[:学校:]の習慣で、みんなで集まると必ず渋谷です。 誰か「違う所行こう!」って勇気を出して言ってみようぜ![:グッド:] あたしは自由ヶ丘がいいなぁ~。[:花:] 【ジャンル】
BATMAN BEGINS/バットマン ビギンズ (What\'s up? Mantra)
またしても、観てしまいましたよ「バットマン ビギンズ」 なぜかいくらアメリカで話題になっても、どの作品も日本では興行が振るわない、いわく付きのBATMAN最新作。 バットマ
バットマン ビギンズ (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点  (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) アメコミが好きじゃないので、もちろんバットマンも好きじゃないです。 てか、スーパーマンは宇宙人だから飛んだりビームを出したり出来るし、 スパイダーマンも普通の人間じゃないので特殊な能力があるけど、
バットマン・アンソロジー DVDコレクターズ・ボックス アメリカ版サイト公開 (Tim Burton.JP)
89年から97年に製作されたバットマン4作のDVDボックスのバットマン・アンソロ...
バットマン・ビギンズ 今年の219本目 (猫姫じゃ)
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までのも、.
バットマン ビギンズ (Cinemermaid)
素直に「かっけぇ~!(格好良い)」って叫びたくなってしまう映画 アメコミヒーローの中でダントツ1位の座にいる【バットマン】(ディスカバリーチャンネルの"アメコミヒーローランキング"より) 実は私も"スパイダーマン"よりも好き (*≧∇≦)/ だ
バットマン ビギンズ (Rohi-ta_site.com)
DVDで、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺 謙 出演の「バットマン ビギンズ」を観ました。 ●ストーリー ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ゴッサム・シティの大富豪の御
バットマン ビギンズ (八ちゃんの日常空間)
BATMAN BEGINS [浅草中映劇場] 善と悪って常に紙一重、背中合わせにあると思う。神と悪魔のような象徴的な名者ではなく、もっと人間的な心の本質で。神に従い、善を説く宗教が、これまで宗教戦争を起こし、その中で「大義名分」のもと人殺しをしている。これは「善」か「
ふくちゃんの映画日記 その20 (ふくちゃんの懸賞日記)
「バットマンビギンズ」 {/star/}{/star/}{/star/}   DVD鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、渡辺謙 他 ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくってい
バットマン ビギンズ (Extremelife)
DCコミックスの人気キャラクターバットマンを「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」以来8年ぶりに映画化したアクション大作。「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーランを監督に迎え、バットマン誕生に至る主人公ブルース・ウェインの秘められた...
映画『バットマン・ビギンズ』2週連続レンタル1位! (萌えきすとらBLOG)
レンタルDVD(2005年10月24日から10月30日まで) 1位(初):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年10月31日から11月6日まで) 1位(1):『バットマン・ビギンズ』 レンタルビデオ(2005年10月24日から10月30日
  DVD:『バットマン ビギンズ』 (Curry Life!)
バットマン ビギンズ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール , マイケル・ケイン , リーアム・ニーソン , ケイティ・ホームズ , ゲイリー・オールドマン , モーガン・フリーマン , 渡辺謙St
『バットマン ビギンズ』 (サミームービーストック)
 140分は長過ぎる。疲れるよ。この長さを忘れさせるほど興奮するようなストーリー展開でもないしね。だりぃ映画でした。  ヒーローものはスパイダーマンを始め結構好きなんだけど、入れ込めるヒーローってそれほどいない。バットマンも色んなシリーズが出ているけ...
バットマン ビギンズ (坂部千尋のsparrow diary)
 新生バットマンシリーズ第1弾とも言われるこのバットマン・ビギンズ{/kaminari/}観てから少し時間が経ってしまいましたが、とりあえずひと言で感想言うならやっぱりヒーロー大好き{/ee_3/}って感じです{/nezumi/}スパイダーマンなんてもう結婚したい位好きだし{/hiyo_en1/
バットマン ビギンズ・・・・・・ (サクっと)
バットマン ビギンズ アメリカンヒーローものといえばスーパーマンとこの人ですね 「バットマン ビギンズ」 実はこのシリーズあまり見てない・・・(1本ぐらい?) これは、渡辺謙さんが出てるとゆーのでちょっと見てみたかったのです
バットマン ビギンズ (いつか深夜特急に乗って)
「バットマン ビギンズ」★★★★★ (盛岡フォーラム1) 2
【外国映画】バットマン ビギンズ  クリスチャン・ベール主演 (あるある人気アイテム紹介隊)
ブルース・ウェインの頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺され
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
バットマン ビギンズ (ё俺のブログё)
従来のバットマンシリーズはクソ面白くなく、貴重な2時間損をしてた。 日本とアメリカのヒーロー感?が違うので、見ててつまんなかったね。 2度と見るものか!なんて思ってしまった。 しかしながらバットマン ビギンズは、好きな俳優出まくりだし、従来のバットマンとちょ
『バットマン ビギンズ』 (Cinema雑感)
『バットマン ビギンズ』 ★★★ (2005年 アメリカ 140分) 監督:クリストファー・ノーラン キャスト:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ
バットマン ビギンズ (琴線~心のメロディ)
【2005年6月18日劇場公開】 【ジャンル:SF・アクション】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:★★★ 今まで自分が思い描いていたバット
バットマン ビギンズ (2005) (「碧色の小世界」のブログ)
バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 公式サイトはこちら DCコミックスの人気キャラクター“バットマン”を「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」以来8年ぶりに映画化したアクション大作。 監督・脚本に、「メメント」、「インソムニア」のクリ ...
映画vol.85 『バットマン ビギンズ』 (Cold in Summer)
 『バットマン ビギンズ』*録画 監督: 出演:ゲイリー・オールドマン 渡辺 謙  HP 我らが「謙」さんが出演!やっと観賞です。 さらに以前から好きな俳優さん、「ゲイリー・オールドマン」も出演。 あまりに普通&良い人の ...
『バットマン ビギンズ』(’05・米) (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
前作『バットマン&ロビン』は失敗に終わったが続編の企画は、直ぐに行われた。『Π』のダーレン・アロノフスキー監督によって今作に近い内容の作品が、企画されるが打ち切り。そして一転して、バットマンをコリン・ファレルスーパーマンをジュード・ロウのキャス ...
バットマン・ビギンズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『バットマン』シリーズは、イマイチ好きじゃない。でも、クリスチャン・ベールはカッコイイから観ようかなぁ~とも思っていた。念願叶い、WOWOWで鑑賞~【story】大富豪ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、幼い頃に目の前で両親を殺された。彼は、自分の恐怖...
「バットマン ビギンズ BATMAN BIGINS」映画(DVD)感想 (Wilderlandwandar)
これを紹介するの忘れてました、感想書いてると思い込んでいた(汗:プレステージ上映
バットマンビギンズ (映画鑑賞★日記・・・)
【BATMAN BEGINS】2005/06/18公開製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺謙、ケイティ・ホームズ
信念を闇夜に照らして (MESCALINE DRIVE)
アメリカンコミックの雄、Marvelの「ハルク」が映画化され、只今公開中だ。秋には「アイアンマン」が日本上陸する。 アメコミもう一方の雄、DCコミックも負けていない。人気のダークヒーローの映画化作品がこの夏を席巻している。 DCコミックには光と影のスーパーヒーロ...
無間地獄の始まり―「バットマン ビギンズ」 (豆酢館)
人はなぜ落ちると?…そこから這い上がるためです。 バットマン ビギンズワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 「バットマン ビギンズ」(2005年製作) 監督:クリストファー・ノーラン 製作:エマ・トーマス他。 製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー&マ...
バットマン ビギンズ (mama)
BATMAN BIGINS 2005年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、渡辺謙、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー 大富豪の家に生まれたブ...