ネタバレ映画館

最強寒波が来るから
早めに映画観ておいた方がいいですよ!

ザ・サークル

2017-11-15 23:29:05 | 映画2017


 インスタ映えする背景で・・・

 映画とは関係ない個人的な話になりますが、グーグルマップを楽しんでると、自分の家まで写真に撮られていたことが驚きでした。車庫にある自分の車までハッキリと写っています。さすがにナンバープレートにはぼかしてありましたが、こんな所まで撮られているのかと、恥ずかしいやら腹立たしいやらで言葉で表せないほどの心境に。しかし、世の中にはインスタグラムなどでわざわざ自分の顔を晒してしまうことも流行っている。背景にある様々なモノで地域が特定され、個人情報さえも抜かれていることに気付かず・・・

 SNSの巨大企業“サークル”に入社したメイ(エマ・ワトソン)が主人公。最初は顧客に対応する部署に配属されたが、趣味のカヌーで海に出た時に転覆事故に繋がり、それを目玉みたいな小型カメラで撮られていたため、アザラシを観測していた人から連絡が入り、すぐさま救助された。それをきっかけに、メイは日常生活を全て記録し、世界中に映像発信される“シー・チェンジ”のモデルケースに選ばれるのであった。

 覗き見サイトみたいな題材は以前からも描かれていたので、目新しいものではない。それよりも目玉サイズのカメラの方が気になってしまいます。どこかに仕掛けられてないかとか、監視カメラシステムよりもはるかにバレにくいほど小さい未来的カメラ。社会で隠しごとのない「透明性」を高めることができるというものだ。実際にはさらに進んだ“ソウル・サーチ”という顔認証システムも併用して、捕まっていない犯罪者を20分以内に捕らえるというシロモノ。これが凄かった!ソウル・サーチの能力をもっと試そうと、メイの幼馴染みであるマーサーが選ばれてしまい、彼を捕まえようとするあまり、事故死に繋がってしまう。

 サークル社の会議で選挙の投票率を上げるためサークルに強制登録しようという意見もありましたが、パソコンもスマホも使ったことのない人が大勢いるのだから、さすがに無理だろう。そんなことをしたら、誰に投票したかもわかるようになり、少数意見の者が排除され、全体主義にまで発展するはず。政治家の不正を正すなんてのもエピソードにありました。しかし、本当に利用したいのは政治家のトップであろうし、そんな小者を捕まえたところで世の中が変わるはずもない。日本で考えると、直ちに共謀罪に利用されるだろう。

 映画ではマーサーの死から立ち直ったメイが経営者のイーモン・ベイリー(トム・ハンクス)らにシー・チェンジを取りつけ、会社経営の透明性を求めるという結末になるが、ドローンが飛び交う中でメイ自らも透明性の中に浸っているラストが不思議だった。というか、自ら透明性を受け入れることで何も訴えてこない印象になった。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴッホ 最期の手紙 | トップ | サーミの血 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画2017」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

映画:ザ・サークル The Circle 超巨大SNS会社の暴走に、機知で切り返そうとする女。イマに...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
超巨大SNS会社、とリアルワールドで言えば現状、フェイスブック。 この映画では「ザ・サークル」という設定。 ザッカーバーグではなく、創始者でリーダーはトム・ハンクス。......
ザ・サークル (あーうぃ だにぇっと)
ザ・サークル@よみうりホール
ザ・サークル ★★★ (パピとママ映画のblog)
『美女と野獣』などのエマ・ワトソンがトム・ハンクスと共演した、巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描くサスペンス。SNS企業に就職し、自らの24時間......
ザ・サークル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(F) 日本の国旗とそっくりなんですけど。。。^^;
みんな無責任。『ザ・サークル』 (水曜日のシネマ日記)
巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描いたサスペンスドラマです。
映画「ザ・サークル」@TOHOシネマズ錦糸町 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/11/16、久しぶりにTOHOシネマズ錦糸町に行った。 7番スクリーン。 9列、112席。 過去の鑑賞メモがなく、どの列が良いのかわからなかったのでD列を選択。 ......
映画「ザ・サークル」 (FREE TIME)
映画「ザ・サークル」を鑑賞しました。
「ザ・サークル」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:THE CIRCLE)つまらない。題材に対する掘り下げがほとんど成されていないばかりか、話の展開が行き当たりばったりで、中盤以降は映画作りそのものを放り出したような惨状......