ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

Mr.インクレディブル

2004-12-07 19:12:50 | 映画2004
 オリジナリティー溢れるピクサーの3D映像技術とワクワクする展開が最高。家族全員がヒーローという点では『スパイキッズ』とよく似ているとも言えるが、実写版では表現できないクレディブル夫人の身体能力が他のヒーローモノの追随を許さないだろう。

 とにかく、この夫人(ヘレン、ELASTYGIRL)が最も光っていた。原題から考えても家族の物語のようだし、家族の愛情の中心がこのヘレンだったわけだ。パワーだけのインクレディブル氏、走りのダッシュ、透明化とバリアのヴァイオレットとそれぞれの個性的な能力を上手くまとめ上げる指揮者のような存在でもあると思う。ところが、パラシュートになったりバスを吊り下げることにも伸縮自在の手足の能力が使われてしまう・・・聡明で活発な女性でも主婦業に専念させられるだけのようなこの扱いには、男の目から見ても残念でならなかった。

 もう一人、長女のヴァイオレットも良かったです。自分の能力に悩み、また、普段の生活でも恋に悩む可憐な乙女。スーパースーツを身にまとってからも、バリアを出すタイミングに悩んだりと、圧倒的な強さは持たないヒーロー像が彼女にあった。力で押しまくる父親を二人の女性が巧くまとめあげていたんだなぁ。。。

 細かな点で、アメリカ訴訟社会の問題や兵器産業の矛盾、ちょっとしたことで逆恨みするという心の問題まで見え隠れした。15年前の復讐というと、『オールドボーイ』にもあったが、なにか特殊な年月なのかな?

★★★★・
Mr.インクレディブル@映画生活
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (45)   トラックバック (107)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴジラ FINAL WARS | トップ | 世界でいちばん不運で幸せな私 »
最近の画像もっと見る

45 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゴーゴーイラスティ (ゆえひさ)
2004-12-07 19:28:24
 こんばんは〜

 やはり妻の大活躍ぶりには目を見張るものがありますよね。あの文字通り伸縮自在の身体と,聡明で家族思いな旦那よりもヒーローしてました。

 あ〜15年…確かに。あれですよ,逆恨み成就の年月なんですよ,きっと(汗)全世界に蔓延してる病気ですな。
あちゃ (ゆえひさ)
2004-12-07 19:31:42
> 文字通り伸縮自在の身体と,聡明で家族思いな



 「彼女は」が抜けてますね。とほほ。
Mrs.インクレディブル (h_m_55)
2004-12-07 22:38:47
TBありがとうございます。

Mrs.インクレディブル大活躍でしたよね。あの能力はゴムゴムの実を食べたとか食べないとか……。

ハウルよりこちらの方がいいという方もいるみたいですね。でもやっぱり宮崎作品は観に行ってしまう自分……。

そうそう!奥さん! (osamuJAPAN)
2004-12-08 00:01:15
トラックバックありがとうございます!

やはり奥さんが残りますよね。

鑑賞から2週間経過しているのですが、奥さんのことばかり思い浮かびます。

支えになり、頼りになるのは身内。妻、母…なのでしょうか。

それにしても伸びたり縮んだりしすぎ!

インクレディブル2があるとしたら、「伸びて戻らないシーン」で年齢の悲哀を描いたりするかもしれませんね。
ども (大脳卸)
2004-12-08 00:42:39
私も映画によく行くので、参考にさせて頂きます。

といっても、子供がまだ小さいので、子供向けが多いです・・・



ちなみに今年観た中で、嫁が一番泣いた映画はドラえもんのワンニャン王国(こんなタイトルだったかな?)でした。
どうもです♪ (cocoa)
2004-12-08 01:09:39
TBどうもですー。

私も、“ママ”が1番かっこよかったし、好きでした。

いろんな意味でステキでしたね。



ジャックジャックの将来も、楽しみです
こんにちは (nao)
2004-12-08 06:27:28
最高のCG映画でした。

CGでしか表現出来ないような作りには、

拍手を送りたいです。

是非、パート2も観てみたい気がします。

それにしても、グッツの多さときたら…。

こちらは、いくらお金があってもたりません。
コメントありがとうございます (kossy)
2004-12-08 10:09:16
>ゆえひさ様

やはりMVPはMrs.インクレディブル!

伸縮自在の設定は面白かったですね。

15年は逆恨み成就の年月かぁ〜

時効成立と同じ年月でもあるんですね。



>h_m_55さま

ハウルと比べたら・・・あまり比べたくないです(笑)

基本コンセプトはアメコミ・ヒーローモノですからね〜

俺は『スパイダーマン』と比べちゃいました!



>osamuJAPAN様

もう続編の噂が出てるのでしょうか?

続編があっても良さそうですね。

おっしゃる通り、妻の苦悩、ジャックジャックの暴走みたいなテーマになると楽しそう。

ヴァイオレットの恋の行方も心配しちゃいますよね(笑)



>大脳卸さま

TB、コメントとありがとうございます。

映画も禁煙もがんばりましょう〜

『ワンニャン時空伝』ですか?

俺は不覚にも寝てしまいました・・・係員に起こされるまで・・・もう子供向けアニメを一人で観にいくのは止めようと思ってます(泣)



>cocoaさま

やはり母さんパワーですよね!

こんな嫁さんが来てくれたなぁ・・・



>naoさま

パート2が楽しみですね〜

グッズも多いけど、ハウルに負けてるかな?

俺はサンダーバードなみのジオラマが欲しいかも・・・
TBありがとうございます。 (ルナ(cinema-can))
2004-12-08 23:21:32
TBどうもです。

私は、水の上も走ちゃうダッシュくんがお気に入りです。

15年って人を恨み続ける限界なのかな・・・。

それはちょっと恐いですねぇ〜。
なるほど〜 (sean)
2004-12-08 23:34:21
15年…。長いですよねー。

そういえばそうでしたね、オールド・ボーイ…((+_+))

ひょんなことで恨まれてしまうのは恐ろしいです(怖)



あのママは、ホントに主婦に満足していたのかな?

意外なところで、まだまだ使える能力に目覚めちゃったりして♪

確かにそんなものですよね。
15年 (kossy)
2004-12-09 09:09:08
>ルナ(cinema-can)さま

限界・・・誰かが殺されたわけでもないしね。

逆恨みだってことに15年も気づかなかったというところも兵器開発に夢中になってせいなんでしょうね。



>seanさま

例えば炊事・洗濯・掃除にフル活用するとか・・・

続編のオープニングがこんな感じで始まるなんて、つまらないことを考えてしまいます。

パラシュートに利用するなど、柔軟な頭の持ち主だから色んなことが思いつきそうですね〜

俺なんか頭が固すぎかもしれません・・・
ミセス最高! (chishi)
2004-12-09 11:05:01
やっと観に行くことが出来たので、kossyさんちにカキコも出来るです。やった(笑)

面白かった〜!ミセスの体の活用方法がハンパじゃないですね。

いくらゴムみたいだといっても、そんなことまで?って思えてウキウキしました。

前半はミスターの現実逃避したウジウジした姿がイヤでイヤで、

「そうそう、男ってこういうとこあるわー腹括れよぉ」って思って観てました(爆)



15年かぁ…完全な子供が完全に大人の年齢になる、ちょうどいい年数なんですねぇ。改めて思いました。
なるほど・・・ (kossy)
2004-12-09 13:25:32
子供が大人になる年数かぁ。

ということはヴァイオレットとシンドロームが丁度当てはまるのかな?

15年で兵器を開発して金儲けして、孤島を買い取りサンダーバードの基地にした。と考えると、奴はすごいね。

一方で、政府直属のスターから、保険会社のやる気の無いサラリーマンになるのにも15年。

う〜む、世界の縮図となっているような、いないような。
やっぱ・・・ (しんちゃん)
2004-12-09 22:50:13
 「夫人」ですよね?(爆)



専業主婦としても「超一流」なんでしょう(笑)



敵のアジトで「ヒップ」を気にするシーン・・・



あれはいかに解釈しました?(爆)



1.私もまだまだ捨てたものじゃないわ



2・やっぱ子どもを3人も産むと・・・(以下略)
Unknown (あや)
2004-12-10 10:10:42
TBありがとうございます!



やっぱりヘレンいいですよね。

母親強しですね!

私はその他あのコシノジュンコみたいなデザイナーさんも好きでした。



また遊びにきますね☆

やっとトラバできたぁ (S,Mae2001personal☆)
2004-12-10 16:56:18
kossyさんより早くみると、

同じ内容の記事でも何かいたらいいか分かりません。

やっぱkossyの記事はおもしろいや!



時にこの部分

>聡明で活発な女性でも主婦業に専念させられるだけのようなこの扱いには、男の目から見ても残念でならなかった。



夫人に注目する点は、勉強になりますね。

映画の見方が変わります。
夫人 (kossy)
2004-12-10 21:36:41
>しんちゃん様

毎度、いつも面白いコメントありがとうございます!

ヒップを気にするというのは、やはり2でしょう。

ダイエットのためスポーツジムに通う暇なんてなかったし・・・事件が解決したらジムへ通おう〜なんて気持ちだったのでしょうか。



>あや様

コシノジュンコですかぁ。

エドナですよね。

あれは監督自ら吹替えを担当するくらい思い入れがあるキャラクターなんでしょうね。

俺もあの声を真似してみたいです♪



>S,Mae2001personal☆様

どうもです!トラバ返しさせていただきました。

俺も語彙力を何とかして増やしたいのですが、

イマイチ言葉選びが下手くそなままです・・・

「残念でならない」というより「涙ぐましい努力に感動した」くらいの文章にすればよかったと反省しております。



「ヒーローは引退しない」という言葉も言いえてますよね。今年は『スパイダーマン2』でも似たようなテーマがあったし・・・正義だけを振りかざしていては駄目だということの現われかもしれませんね。
Unknown (まー)
2004-12-11 17:44:57
こっそりトラックバックありがとうございますママ人気ですね。わたしもビヨンビヨンになってみたい。一回だけでいいけど。ボートになったときの顔が面白かった!
TBありがとうございます (悠理)
2004-12-16 14:02:23
職場から仕事中にTBしてコメント残さず失礼いたしました。

TBありがとうございました



Mr.インクレディブルは丁度ハウルと前後して見たのですが

私は断然こっちが好みです♪

kossykossyも書いていらっしゃるように

確かに「スパイキッズ」的なところがありますね。

私は「スパイキッズ」も大好きです。
Unknown (悠理)
2004-12-16 14:03:26
ごめんなさい。

上のコメント、kossykossyさんを呼び捨てにしてしまいました。

申し訳ありませんm(_ _)m
そうですよね (カナック)
2004-12-16 19:47:59
女二人よかったですよね。

ママはほんと頑張ったよ!おもしろすぎだよ!

あの勝ち気な性格がキュートでした。
特殊能力 (kossy)
2004-12-16 21:12:40
>まー様

特殊能力があれば、オリンピックに出てみたいです(凡人の考え)。

ビヨンビヨンだと何がいいですかね〜

走り高跳びくらいかな・・・



>悠理さま

俺は若干ハウルが上かなぁ・・・

宮崎監督信奉者だったってこともあるけど・・・

スパイキッズは3をまだ見てないです。

呼び捨て・・・たまにはいいかも(笑)



>カナックさま

今年はママが頑張った映画が多かったですよね。

と言っても、全く思いつきませんが…

俺は… (jack)
2004-12-18 01:01:15
 俺はX−MENとの共通点を感じました。ヒーローへの迫害、サイクロプス似のバイザー、まんまセレブロのコンピュータと。そういやX−MEN3はまだでしょうかね?



 続編ってディズニーを離れても権利的にOKなんでしょうか?権利関係でPIXARが作れずディズニーが代わりに…とか考えるとぞっとしますね。
Unknown (みたま)
2004-12-18 19:27:06
お久し振りです!

久し振りに映画を見たので、TBさせて頂きました。

吹き替え版は黒木瞳さんをキャラデザの人が知っていてデザインしたのかと思うくらいハマッてました(笑)
おお、こんなブログが (コイッチ)
2004-12-23 01:10:05
はじめまして&TBありがとうございます。



エントリー書くときに関連ブログを検索してここにたどり着いたんですが、素晴らしい映画ブログです。映画関係のブログ書く祭には是非是非TBさせていただきます。



今後ともよろしくお願いします。
コメントありがとうございます (kossy)
2004-12-23 15:26:42
>jack様

俺は『X-MEN』をテレビでしか見てないので、あまり思い入れがないのかもしれない・・・

そう言われると似てるような気もしますが、もう一度見てみなきゃ・・・(汗)



>みたま様

黒木瞳さんへの評価は皆さんいいみたいですねぇ〜

吹替え版も見たくてしょうがなくなりつつあるのですが、忘年会続きで金が・・・



>コイッチ様

どうもありがとうございます。

ただただ、映画をいっぱい見ているだけなので恐縮です。

こちらこそよろしくお願いします。



こんばんは (カヌ)
2004-12-24 00:48:29
皆様も言われてるように、インクレディブル夫人が魅力的ですね。彼女がいないとあの家族はまとまりません(^^;
ジョジョの奇妙な冒険 (hirapi)
2004-12-24 03:17:47
今日観て来たけど面白かった!

ただジョジョのネタをパクってる気が・・・

夫人が自分の体をパラシュートにするのは、トリッシュのスパイガールが飛行機から脱出する時と同じ。

水中のヴァイオレットが敵に見つかるシーンは、水中に落ちた透明の赤ちゃんを見つけるシーンに酷似。

スタッフに日本の漫画を読んでる人間がいるような気がします。

でも続編がみたくなる作品でした。

飛行機の機体ナンバーがIG-99なのは、スターウォーズの暗殺ドロイドIG-88ネタではないでしょうか。

ダッシュが森を駆け抜けるシーンはジェダイの帰還のスピーダーバイクの影響がみうけられます。

ところで、次のディズニー・ピクサー共同作品の予告を上映してましたが、二社は再契約したのでしょうか?

契約更改時に取り分でもめて、本作品が最後の共同作品となったことでディズニーの株価が下がった話を聞いたのですが。



余談ですが、X-MEN2で

(X-MEN2のネタばれになるので、まだ見てない人は読まないように。それではネタばれ改行)























マグニートーが、脱獄時に看守の血液中の鉄分を利用するのも、リゾットのメタリカのパクリかもと考えてます。

もっとも磁力をコントロールする能力のアイディア自体はX-MENの方が先ですが。
出来ましたっ! (chishi)
2004-12-24 14:30:27
このたびもご協力ありがとうございました〜。

やっぱり高得点でしたよ(笑)
高得点 (kossy)
2004-12-24 14:48:33
>カヌさま

やはり女性に人事課長をやらせて、男女格差をなくさねばなりませんね・・・(?)

子どもも3人いるし、ヒーロー人口も減らないという理想の家族です。



>hirapiさま

おお!

すごい、こんなにパクリがあるのか・・・

って、読んでないからわからないんですけど、日本のコミックなら人気がありそうだから読んでますよね、きっと。

ちなみに、まだ俺は『X-MEN2』を観てない貴重な映画好き・・・



>chishiさま

8点がすごく多い!

こういう結果になると、あら探しをしたくなるのって・・・あまじゃくかなぁ。
TBありがとうございました (la-panda)
2004-12-25 16:03:27
はじめまして。こちらからもTBさせてください。

ピクサー映画は、なかなかはずさないですよね。

おとうさん集団が喜んで作ってるのかなと考えると楽しいです。今回特に大人向けの作りが、子供にどうなのかなと微妙な感じもしますが、一緒に楽しめる事は確かです。とりあえずうちの子はカートゥーンのヒーローものも好きなんでよかったかな。

その天邪鬼ぶりが (chishi)
2004-12-26 23:53:32
kossyさんっぽい(爆)
今頃遅いですが… (wakkiy)
2005-01-16 21:01:55
とっても良かったので、おじゃましました。

「カンフーハッスル」で、こけていたので、これを見て、とても良い気分になりました。

こんな感じ。
ようやく見れました (うー)
2005-01-16 23:02:30
文句なしに楽しめる映画でした。

ピクサー作品は安心して見られますね。

珍しく日本語版で見ましたが、三浦友一の声も違和感なくよかったです。

家庭でもいいお父さんなんでしょうね〜

綾瀬はるかが出てるのを知らなかったので最後にびっくり。

一緒に見に行った主人はファンなので喜んでましたが…もちろん悪く無かったですよ。

黒木瞳は・・・ (kossy)
2005-01-17 01:05:20
>wakkiy様

アクション映画であっても、愛があるか愛がないかでかなり違ったものになりますよね。

何を見ようかと選ぶのも難しいですよね・・・



>うー様

俺も吹替え版を見たかったのですが、昨日見た『東京タワー』のおかげで、しばらく黒木瞳を見たくなくなってしまった・・・関係ないはずなんだけど・・・
映画の内容じゃないんですが… (ヒロ吉)
2005-03-06 03:03:03
ヴァイオレット嬢にもふれて、いい感じで書かれてたのでTrackback させていただきました。

変なタイトルの記事ですみません。(笑)
どうもありがとうございます! (kossy)
2005-03-06 03:36:08
>ヒロ吉さま

素敵な写真も拝見できました。

OKですよ〜〜

やはり、思い悩むヒーローっていいですよね。

強いだけじゃないヒーロー像は最近のハリウッドで大流行です・・・
Unknown (experience#21)
2005-07-25 10:41:28
どうもお世話になります。楽しみなレビュー拝見、しっかりキャラと背景をとらえて書かれていて感心しました。僕はこの映画とても面白かったです。なんかこの世界観が愛せました!!
どうも (kossy)
2005-07-25 17:24:16
>experience#21様

ありがとうございます。

実は、このレビューはかなりいい加減なんです。

ほとんどあらすじなのに、言葉を慎重に選んで、自分でも苦労のあとが感じられるくらい・・・(苦笑)

俺もこの映画は好きです。

Unknown (じゅりあん&まのん)
2005-08-25 11:46:01
トラバさせていただきます^^)



現代ではインクレディブルファミリーのお話で、邦題になるとパパの活躍の物語ですが、映画自身をみてみるとイラスティガールが大活躍という感じがします。



>15年前の復讐というと、『オールドボーイ』にもあったが、なにか特殊な年月なのかな?



15年でふと思い浮かぶのは「時効」だったんですが、アメリカでは関係ないですよね(笑)
イラスティガール (kossy)
2005-08-25 12:30:27
>じゅりあん&まのん様

家族のなかの父親の存在。

きっと「がんばれ!父ちゃん」みたいなメッセージも含まれていたのでしょう。この映画のおかげでマザコンが増えることもあるかもしれませんね(ないない)。



『オールドボーイ』には、15年は時効の意味があったんだろうと思いますけど、そろそろ忘れる頃という数字なんでしょうなぁ・・・よくわかんないけど。

Unknown (じゅりあん&まのん)
2005-08-25 14:27:26
トラバありがとございました^^)

ところで、こちらから何度かトラバトライさせていただいたのですが

何故か反映しません(TT)

もし、時間差でたくさん入ってたらすいません・・・・先に謝っておきますね^^;



なぜでしょうね (kossy)
2005-08-25 15:40:27
>じゅりあん&まのん様

一時期、このブログでも話題になった“禁止ワード”が含まれているのかもしれませんね〜

gooブログ同士でのアダルト排除の目的で、そういうフィルターがひっかかる場合があるのです。でも、探してみても、禁止ワードっぽい言葉がないですね・・・(謎)

Mr.インクレディブル (ノリノリ)
2006-07-31 20:48:49
たしかに、インクレディブル夫人の活躍が際立っていましたね。

夫が危機にさらされながらも、状況を冷静に判断しつつ、子ども達と協力しながら数々の危機を脱し、かつ、子どもをしっかり守りきる母の姿に憧れすら覚えました。



あと、個人的にはフロゾンにもうちょっと活躍の場を与えてあげた欲しかったです。



フロゾン (kossy)
2006-07-31 21:18:06
>ノリノリ様

やはりここにも子を思う強い母親の姿がありました。

アメリカ映画で強い母親像は最近多すぎます。みんなこの映画を観てるのかもしれませんね。



フロゾンの活躍。ホント、もう少し頑張ってもらいたかった。たしかサミュエル・L・ジャクソンでしたっけ。最近何に出てるのかなぁ〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

107 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
Mr.インクレディブル[11/26試写会] (日々徒然ゆ〜だけ)
 ピクサー,ディズニー配給最後??初の人が主役〜つってもスーパーヒーロー〜作品。やけにリアリティ溢れる実写模倣CGアニメじゃなくってホッとした(いや,別に何かの作品と比較してる訳では…)  しかしまぁなんですなぁ(桂小枝風)70年代テイストってここ数年のキ
Mr.インクレディブル ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価  やっぱり、ピクサーは凄い3Dアニメって言うのかな 映像が凄い 今回のピクサーの最新作、”Mr.インクレディブル”を見て来ました トイ・ストリー、モンスターズインク、ファインディ ング・ニモ等のヒットを飛ばした、スタジオ・ジブリ のア...
APPLESEED (ONIとsagaで育った昭和世代)
とてもとてもおもしろかった。なんたって俺の聞いただけで萌えるキーワード「世界大戦」「戦慄のヒザ」「押井守」「大友克洋」「庵野秀明」「島田紳介」「ヨハネの黙示録」「子供を産みたい」「あなたのいない未来なんて」「フォレスト・ロウ」の中の、7つもヒットしている
Mr.インクレディブル (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「期待以上に楽しめたヒーローアニメ。どのキャラも魅力的で好感持てるし、ラストは一本取られた感じ。」 そして今日3本目は「Mr.インクレディブル」です。先行上映の字幕版を観てきました。これが今年182本目の鑑賞です。 イライラしながら観た「ファインディング・ニモ」か
試写会/映画(Mr.インクレディブル/ディズニー&ピクサーアニメ) (h_m_55’s diary)
昨日試写会で見た『Mr.インクレディブル』の感想。 感想:最近の中では一番のできです。インクレディブル一家のスーパーパワーいいなぁ。父は怪力&タフネス・母はゴム人間から、あんな多彩な能力を持った子供が生まれるなんてちょっとずるい設定です。全員空を飛べないのは
Mr.インクレディブル (エンタメ!ブレイク?)
つぼを押さえたエンタメムービー!だが… あ、髪の毛に注目してね それにしても厳重
Mr.インクレディブルを観る (あっ!これいいね)
今週の休日は、子供とMr.インクレディブルを観に行く予定。ざざっと感想ブログを検索したところ、すごく出来が良く、みんな好印象を持っているようだ。楽しみである。ネタバレ映画館少し先になるが、絶対みたい映画、それは・・・...
【Mr.インクレディブル】 (ココアのお部屋)
監督:ブラッド・バード 声優:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、 ジェイソン・リー、サミュエル・L・ジャクソン出演のアニメ。 公開日:12月4日 ☆ストーリー☆ <〓その正体を人間に知られてはならない。> かつてスーパーヒーローたちは、数々の危
映画『Mr. インクレディブル』〜驚くべきファミリーの感動冒険物語 (EVERSMILE(エバースマイル))
邦題:Mr.インクレディブル原題:The Incredibles監督・脚本:ブラッド・バード製作総指揮:ジョン・ラセター声の出演:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ヴォーウェル、スペンサー・フォックス、エリザベス・ペーニャ製作:2004年、アメリカDVD情報をAmazon
『Mr.インクレディブル』(字幕)を観ました。 (0120 Blog)
“It\'s a Show Time!” 感動ロボット・アニメ「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード監督が「ファインディング・ニモ」のピクサー社と組んだアニメ。ヒーロー活動が禁止された世界で、元ヒーロー、Mr.インクレディブルだったボブは欲求不満。そんな彼が何者かに誘拐
Mr.インクレディブル(吹き替え版) ★★★★☆ (◆覇王の書斎◆)
ブラッド・バード 監督/Mr.インクレディブル 主演 子供の頃から日本の漫画・アニメ文化に漬かっていたからなのか、デフォルメされた人物のフォルムはなんとなく苦手な私。そういうデフォルメ・アニメーションが更にCG化された「Mr.インクレディブル」の印象は非常に...
Mr.インクレディブル ☆☆☆☆ (映画 コレクション)
表「『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』のアカデミー賞スタッフが贈る−   Mr.インクレディブルとその家族は、全員がスーパーパワーの持ち主。だが、その《秘密》は、決して人間に知られてはならない・・・。」 裏「スーパー・ヒーローの鉄則(ルール)−
映画「Mr.インクレディブル」★★★★ (AI-z「naoの一日。」)
>映画「Mr.インクレディブル」★★★★ そして、映画館を出て、更に隣の映画館では 先行ロードショーをやっているじゃないですか。 しかし、これを観ると、明日の稽古は徹夜確定です。 はい、観ました。 この映画も凄かった!! こちらも、全編CG映画。 ヒーローがリスト
Mr.インクレディブル (ShinBLOG)
・Mr.インクレディブル ピクサー新作は期待通り ★★★★[80点] 「モンスターズ・インク」や「ファインディング・ニモ」のピクサーの新作。今回も丁寧に作りこんだストーリーで、笑えるし、手に汗握れるし、少しほろりとするし、純粋に楽しめました。動きもCGのいい部分をい
Mr.インクレディブル (AV(Akira\'s VOICE)映画,ゲーム,本)
めっちゃくちゃ面白かった! ピクサー映画にやっぱりハズレ無し!
Mr.インクレディブル (It\'s a Wonderful Life)
傑作です。PIXAR製のCGアニメはずっとクオリティ高いけど、またも凄い映画を作ったもんです。 よくコントや漫画で昔のヒーローが落ちぶれ、「昔は良かったなー」等とガード下で飲んだくれてるようなパロディってたまにありますが(あくまでイメージ。)その世界を...
「Mr.インクレディブル」 (私的映画的ダイアリィ)
「Mr.インクレディブル」を観てきました。 今回は前売りチケットを買っておきました。 チケットに付いていたミニフィギュア(ストラップ)が 目当てだなんて言えません(´m` ピクサーの作品は「トイストーリー」といい良いですな。 CGがほんと凄い。人物の動
『 Mr.インクレディブル 』(観る前に読まないでね) (As Good As It Gets)
 今日、観てきたよ。{/heart_orange/}{/heart_pink/}{/hikari_pink/}嬉しかった。{/heratss_blue/}泣けてしまいました。{/heratss_blue/}{/heratss_blue/}「もう私は要らないな」とかも思っちゃいました。{/hikari_pink/}{/apples/}だって、こんなに凄い才能が{/hikari_blue
Mr.インクレディブル(吹替え版) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
正義のために戦うスーパー・ヒーロー達。あることをキッカケに、彼らのパワーが社会に損害を与えるという事で、スーパーパワーの使用禁止の法律が。そのパワーを使えなくなったヒーロー達は、細々と一般人の生活に。元ヒーロー「Mr.インクレディブル」は、保険会社勤務をして
「Mr.インクレディブル」 (sean\'s room)
今回のピクサーは、かなりの挑戦に出たな〜!と冒頭から感じました。 「トイ・ストーリー」を皮切りに「モンスターズ・インク」 「ファインディング・ニモ」と可愛いキャラを随所に登場させ、 大人から子供までを巻き込んで大ヒットを飛ばしてきたピクサー。 だけど今回のそ
Mr.インクレディブル (Lovely Cinema)
けっこうこういうノリ好きです!なんだかミッション・インポッシブルのノリじゃないですか。(笑) アメリカの平面的なアニメの作品ってあまり好きではないのですが(今年は特にポーラエキスプレス)、でもなかには私のハートをつかんだ作品もあるのですよねぇ〜!
Mr.インクレディブル (ルナのシネマ缶)
これも試写会で、一足早く観てきました。 ディズニーのピクサーの作品は、 やっぱり最高です!!\(^o^)/ 今回は、ヒーロー一家のお話ですが、 とてもおもしろかったです。 子供から大人まで充分に楽しめる作品だと 思います。 インクレディブル一家は、みんなス
Mr.インクレディブル(THE INCREDIBLES) (わかりやすさとストーリー)
●アメリカ社会を映し出す魔法の鏡●映像技術、ストーリー、キャラクター、世界観構築をバランス良くまとめるストーリーテラーとしての卓越した技術。これを例えるなら「魔法」です。魔法で作ったエンタティメント作品であるとともにドキュメンタリーとしての映画としての効
Mr.インクレディブル(吹替え版)★★★★素直に楽しめました。 (kaoritalyたる所以)
行ってきました、映画館♪ 私は字幕で観たかったのですが連れが吹き替え版がいい、というので今回はそちら。アニメだから俳優の声がどう、とかこだわりないやん!と言われたら確かにね。。。一年近くも前から少しずつ、予告を見ていたわけだし、大まかなストーリーは知っ...
映画『Mr.インクレディブル』は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら何点を付けますか? 以前から楽しみにしていたこの作品、今日やっとのこと観に行く事が出来ました。 私が観たのは日本語吹き替え版です。 人々から慕われ活躍するヒーロー達。それにしても活躍の仕方がすっごい大雑把!・・・アメリカっぽい。 そ
Mr.インクレディブル (シネマの実)
【好感度】 100% どんな家族にも秘密があります
Mr.インクレディブル (劇場レビュー) (シネマの缶詰)
男ってのは 夢を持ち 自信をつけてこそ 輝くのねぇ。。 たっぷんたっぷんのお腹のパパもよかったけど ヒーローはやめられないのね。 人助けが根っから大好き やめられないとまらない かっぱえびせんなわけで。 いっぽう 平凡な家庭を望むママ 女ってのは やっぱ
Mr.インクレディブル (2004) THE INCREDIBLES 115分 (極私的映画論+α)
かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前にその桁外れの破壊力が問題視されて以来、スーパー・ヒーローとして活動することを禁じられていた。いまでは正体を隠し一般市民として暮らし、その大きな身体を持て余し気味のMr.インクレ
Mr.インクレディブル ★4 (おすぎ\'s diary)
久々の映画ネタ。 かつてスーパーヒーローだった主人公は、今ではしがない保険会社社員。専業主婦の妻も子供たちもみな超能力をもつヒーロー一家だが、誰もが有り余るパワーの使い場所を持たず、ストレスはたまる一方だ。そんなある日、かつてのヒーロー仲間が次々と失
Mr.インクレディブル ★★☆ (Despues de Larga Vacacion)
at 九段会館 今年のクリスマス映画の目玉の一つでしょうか。 Disney x Pixer アニメはたぶんまともに見たことないはず、ましてや大画面では、絶対初めて。 これだけ何作も作られてくると、フルCGアニメとしてどれくらいすごいのか、初めは感覚が麻痺していたけど、次第に
Mr.インクレディブル (♪COCOPPYのお部屋♪)
12月4日封切ということで、早速息子と観に行った。 本当は字幕スーパーで観たかったけど…。仕方ない、吹き替え版で我慢我慢。 過去の栄光はどこへやら…。 普通の生活を強いられて、目にも覇気がないし…体はぶよぶよ…。 でも、家族を愛する優しいパパ。 ある事がきっ
Mr.インクレディブル (週間ダイジェスト+)
研究室の友人が試写会に当たって見に行きました。試写会って初めてだ。女性にばかり当たるような仕組みになってやしないか? オススメ度 ☆☆☆☆☆(5.0) ミドコロ 後半1時間とトミーズが言ってました。 1行コメント ヒーローに引退はない コメント力をつける為に、1行
『Mr.インクレディブル』 ★★★ (君が好き)
さっき『THE INCREDIBLES』観てきました。 吹き替え版はそれなりに入っているようでしたけど、字幕版はかなりガラガラでした。店員さんは「字幕版は夜から混む」って言ってましたので、字幕版は早い時間に行くとゆったり観られるかもしれませんよ〜。 それではまずはネタ
『Mr.インクレディブル』 (こたつdeみかん)
製作:2004年アメリカ 監督:ブラッド・バード 声の出演:クレッグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター 他 評価:★★★★☆ ディズニー&ピクサーの新作。 「スーパーパワーを持つスーパーヒーロー達が派手に活躍していた時代は過ぎ、いまや彼らは批判の的となっ
金曜日なのに (どくいちご)
■Mr.インクレディブル■ Mr.インクレディブルを観てきちゃいますたわよ。 今日は映画の日でもレデェスデエでもないんでつけど 貯まったポイントでタダで観てきちゃいますたわよ。 ぐふふ。 お子様も楽しめる映画でつけど さすがに六本木にはうんここどもはい...
Mr.インクレディブル (多感な奴)
「ファインディング・ニモ」に続くピクサーの新作。 アメリカのヒーローものって変身する前はサエナイ奴だったりするのだが、 この作品の場合は面白い設定になっている。 ヒーローが政府公認だった時代はバリバリ働いていたのだが、 自殺しようとした人を助けたことで訴えら
Mr.インクレディブル (日々をさらさらり)
観てきた。Mr.インクレディブルはすっごく強いんだけど、悩みの種が多くちょっとドジな苦労人。それにしても最近のヒーローはこんな人が勢ぞろいだね。「デアデビル」「スパイダーマン」「ヴァンヘルシング」「ヘルボーイ」「キャットウーマン(ちょっと違う?)」ね。アメ
Mr.インクレディブル (おえかき上達への道)
Mr.インクレディブル ★★★★☆ 予測どおりよい意味でも悪い意味でも裏切りナシの作品でした。 安心して観れて、わくわくして、ちょっと感動して、すっきりよかったねと帰れる作品。 なんなんだこの爽快感は! ヒーローの過去を封印して普通に生活しているシーンはたんた.
Mr.インクレディブル (_lilacstone)
the art of Mr.インクレディブル(Amazonで購入する) 奥さん...
『Mrインクレディブル』 (ひろこ徒然日記。)
劇場公開中 ディズニー作品 日本語吹替:三浦良和、黒木瞳、宮迫博之、他。 話題作見てきました〜! 第一希望はハウルだったんですが、満席で断念。まだ人気なんだねぇ。 これまでのディズニー作品とは一味違ったものでした! 一言で言うと激しい。展開が早い!ジ
Mr.インクレディブル:THE INCREDIBLES (secret*cafe)
最近更新サボリ気味。 今月に入ってから映画も見ておりません。 という訳で、『Mr.インクレディブル』も実は先行で見てきたのでした。。。 って気づけばもう2週間以上も前。。。 で。肝心の感想ですが、今作が一番、ピクサー作品の中で笑えました。 個人的に一番好き
映画 : Mr.インクレディブル ( ……てぬぐいぶろ……@WebryBlog)
incredible=信じられない。
「Mr.インクレディブル」好き度★★★★☆ (【●○ ゆるゆるシネマ感想文 ○●】)
●○ シンドロームのモデルは誰? ○● 観てきました。「Mr.インクレディブル」! 試写会に行けなかったリベンジです(意味不明)。 あちこちのブログの評判から期待していたのですが その通り、とても気に入りました。面白い!!! で、★が一個足らないのは、やっ
Mr.インクレディブル (Eury\'s Cinema Blog)
声の出演(日本語版):クレイグ・T・ネルソン(三浦友和)、ホリー・ハンター(黒木瞳)他 2004年アメリカ・アニメーション 私的評価:★★★★★ ---------------------------------------------------------- トイ・ストーリー、モンスターズ・インク ファイン...
Mr.インクレディブル (♪♪いろいろ好きなんだもん♪♪)
本当の自分に会って自分が好きになる。 素敵ですね。 ところで、チケットを買う時噛んでしまいました…。 「Mr.インディ…ブ…」 「Mr.インクレディブルですね」 「はい、Mr.インクレディブル下さい…」 恥ずかしかった。 すごい力を持ちながら普通に生活する
Mr.インクレディブル / The Incredible (2004・米) (HALa9000s CINEcolumn)
★★★★☆ 製作総指揮:ジョン・ラセター 監督:ブラッド・バード 声の出演:クレイグ・T.ネルソン(三浦友和)/ホリー・ハンター(黒木瞳)/サミュエル・L.ジャクソン(斉藤志郎)/サラ・ヴァウエル(綾瀬はるか) 自分、ピクサー大好きでして、アイアンジャイア
「Mr.インクレディブル」95点。まったく飽きずに楽しめた。 (■ヒゲと坊主の日常@浜松■)
 一回目なので「当然」字幕で観ましたが、今すぐに今度は吹き替えで観たいと思ったぐらい楽しませてもらった。アクションシーンがどれもよく出来ていた。DVDも購入かな。  ただもっと感動するかと思ったらそうでもなかったのと、ミラージュがあれで終わりなのが残念な
「Mr.インクレディブル」 (ひるねの空)
久し振りのアニメーション映画「Mr.インクレディブル」を映画茶論にUPしました。「ニモ」より「ハウル」より面白いと思うのは私だけでしょうか?吹き替え版も字幕版もどちらもお薦めですが、アニメに集中できるのは吹き替え版だと思います。アニメーションって「元」の声がな
世界で一番『Mr.インクレディブル』が好きな男 (1yard)
『Mr.インクレディブル』最高です!!
Mr.インクレディブル (びっとらんだむ:ぶろぐ)
日曜に見てきました「Mr.インクレディブル」。最初にちゃんと書いておきますが、
「Mr.インクレディブル」 (the borderland)
ディズニー&ピクサー作品だけあって、安心して見れる。でもそれが予定調和になりがちなんだけど、途中で全くだれないのは、さすがとしか言いようがない。本当にハズレがないですね。 【ネタバレです】 この映画見て、真っ先に思い出したのがスパイダーマン。 日の当
Mr.インクレディブル (Kitsch)
Mr.インクレディブル 思った以上に家族連れが多い映画でした。 さすがご家族で観て下さいとのフレーズだけあると感心しつつ、映画内容も確かに家族向けなアクションありユーモアあり家族愛ありな完成度の高いものでした。 画面から溢れるスピード感や、家族の様々な特
PIXER最高Mr.インクレディブル!! (DVD・映画のススメ)
言いたいことがありすぎて、何から書いてよいのやら。 とりあえず最高です。 モンスターズインクもファインディングニモももちろん 良かったですけど、僕はコレが一押し!!
「Mr.インクレディブル」 (メカpanda乗りのメディア観賞記)
ついに観に行ってまいりました。 「Mr.インクレディブル!」 初めて人間達が主人公となるピクサー映画。 行く前は家族愛とかで感動するのかなと予想してたんですが、観終わって出てくるのは、そんな「感動した」とかいうんじゃなくて、 「カッコイイ!サイコー!面白
「Mr.インクレディブル」(吹き替え版)を観て (しまじょみの巣)
ようやっと観てまいりました「Mr.インクレディブル」。 もう、最初から最後までスピーディーでおもしろかったです{/good/} クリスマスだからというのもあったかもしれませんが、子どもさん連れで観に来ている方ご家族が多かったです。 子どもも大人も、みんなで笑えて感動す
Mr.インクレディブルはピクサーの最高傑作! (このDVDがすごい!)
Mr.インクレディブル オリジナル・サウンドトラックサントラおすすめ平均 007的スーパーヒーロー音楽Amazonで詳しく見る   by G-Tools 最高ですね。 キャラクターの設定からストーリー構成、随所に見られる 「笑い」の要素。 トイストーリー、モンスターズインク、ニ.
Mrインクレディブル (映画館にて) (ひるめし)
吹き替え版で見た。友和よかったよ。Mrインクレディブルに合ってた。一番合ってたのは黒木瞳かな。ママめちゃめちゃかっこよかったよ!!子供達もかわいかった〜。特にジャックジャック。登場は少ないけど、一番オイシイ役じゃないかな? 夫婦愛・親子愛・姉弟愛を感じられて
Mr.インクレディブル (かたすみの映画小屋)
公開中のディズニー/ピクサーの3DCGアニメーションです。監督はあの『アイアン・ジャイアント』のブラッド・バード。期待を裏切らない楽しい映画でした。
「Mr.インクレディブル」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
新年明けましておめでとうございます。 今年も昨年同様本年もご贔屓にしていただければと願います。 元日は日中はDVD2本そして夜からファボーレTOHOで2作品観てきました。 帰りは二日の午前2時を過ぎていたんですが、路面が凍結しててちょっと恐かったですね。 と
Mr,インクレディブル 役に立たないレヴュー (BLOG - 244さんのブログ - HALENAVI)
相変わらずピクサーに映像技術に圧巻です。 ストーリーも引き込まれるものでした。 満足!! 昔のインクはとってもかっこいいけど 現在のほうが愛嬌があっていい感じでした。 ヒーローの中では元スーパーレディのお母さん強すぎです。 でも将来的にはジャックジャ...
★★「Mr.インクレディブル(字幕)」観てきました★★ (★★かずくんままのマネー日記+α(買った福袋公開中!!)★★)
暮れもおしせまり雪がふりそうな中、映画館まで行ってきました。 親には里帰り中に何本観るつもりなの!!と嫌味を言われてしまいました。 仕方ないかも。。。今日で4本目です(爆) ご覧になった方も多いと思いますが「ファインディング・ニモ」や「トイ・ストーリー」
「Mr.インクレディブル」を見て (シネマシネマシネマ)
「Mr.インクレディブル」を見ました。 さすがピクサー社が作ったアニメだけあります。 「トイストーリー」「モンスターズインク」「ファイン ディングニモ」と回を追うごとにピクサー社の作品は すばらしくなっています。モンスターズインクのように ほろっという思わず泣い
Mr.インクレディブル (僕の中の世界)
 『Mr.インクレディブル』を観た。  あまりにも前評判が強く、観た人観た人ほぼ全員が絶賛するというすごい作品だったから最初はそれほど興味がなかったけれど、だんだん行きたくなってきて観に行くことにした。  本当に評判どおり面白い作品だった。同じアニメ...
Mr.インクレディブル (日本映画が好き! ウェブログ)
 これも観たのは去年。インクレディブル、って言いにくくないっすか? 僕だけ?(^
Mr.インクレディブル (トリセツ―わたし取り扱い説明書―)
彼とはじめての映画デート。 それはなんとMr.インクレディブル(笑) 他に「いま会いにゆきます」とか 「僕の彼女紹介します」とかあったのに 映画館に着いた時間がすでに これとハウルしか残ってなかった でも、なんとなく観たかったから、よかろう サイト見て...
Mr.インクレディブル見てきました。 (D\'sDinner@Blog)
ハウルよりぜんぜんよかった気がしました、Mr.インクレディブル。 やっぱり恋愛よ...
Mr.インクレディブル (MOMMYな毎日)
子供たちの冬休み最終日だった昨日、映画を見てきました。 ディズニーピクサーの「Mr.インクレディブル」。 ピクサーのアニメはトイストーリーからどっぷりハマっている我が家。 でも、トイストーリーを越える面白さの作品には巡り会ってないぞ。 今回見に行ったのは、大.
★★★★「Mr.インクレディブル」ピクサー (こぶたのベイブウ映画日記)
栄光と挫折、自分の弱さを知っているお父さんがいい。飛行機が爆発した時の、子供を守るお母さんも素敵でした。デザイナー、ヒーロー仲間、三輪車の子供など脇にいる人たちも個性的でワクワクします。スピード感ある物語で、飽きるところがなかった。大人の哀愁から夫婦ネ...
映画「Mr.インクレディブル」 (solaのえそらごと)
公開後1月以上経つというのに見ていなかったので、劇場で観てきました。 周囲の前評判は上々なので、期待しすぎになるかなぁと心配していましたが、期待に違わぬ出来でした。 さすがはピクサー!!提携を解消して大丈夫なのかディズニーよ!? ストーリーはめちゃめちゃ単
映画「Mr.インクレディブル」 (わっきーのおしゃべり)
最近、気分が沈みがち。(T_T) 家族とは心の行き違いで、ケンカばっかり。 なんだかさびしいんだなぁ。涙ばっかり出るよ。
[こげ]Mr.インクレディブル (KOGE.JP(blog))
昨日、Mr.インクレディブルを見てきたのです。 で、映画館に行ったら、なんかもう...
Mr.インクレディブル (CAMARO BLOG)
今日はカマロ関係の忘年会の予定やったけど、夕方に用事があったのでキャンセル。 なので、少し時間ができたので映画を観に行った。 Mr.インクレディブル 予告で観た期待を裏切ることなく、おもしろかった♪ 途中、爆笑してしまうシーンが何度も… かなりお勧めです!.
Mr.インクレディブル観ちゃった☆ (半蔀(はじとみ)の徒然なる日々)
Mr.インクレディブルは、ファインディング二モに続く、ピクサー制作のディズニーアニメである。 少々長く感じはしたが、ハラハラとした展開で、結構最後まで楽しめた。 焦点を色々ずらして観ると、大人は大人なりに、子供は子供なりに楽しめる作品という気がする。 大人も
Mr.インクレディブル (映画ってすばらしい!!!)
ちょーおもしろーい!!!!! 見る価値度・・・☆☆☆☆☆ ですね。 もう評価点つくほど良かった!!!! 前の「ファインディングニモ」でもうあかんかなって思ってたんですけど、 Mr.インクレディブルはモンスターズインクを抜くか!?ってほど面白かったです
Mr.インクレディブル (部屋の掃除をしなければ)
面白かった〜{/hikari_blue/} アニメだからといって、バカにしてはいけません! スリルあり、笑いあり、そしてちょっとホロリとさせられる秀作でした。 家族ってすばらしい!と思いました。 まずは、キャラクター紹介。 Mr.インクレディブル…強靭な肉体と、すごいパワーを
「ミスター・インクレディブル」(劇場:東急シネマズ横浜) (なつきの日記風(ぽいもの))
英雄だった人々、英雄に成れるはずだった子供達、英雄に成りたかった男、見事なのはCGだけじゃなく、脚本。巧さと楽しさを満喫すべし。 原題:「the Incredibles」 監督・出演:ブラッド・バード 出演:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ サラ・ヴォーウ
セクシィぱんつを物色ス (*ミラノ発*オイラ陽気なイタロ・ジャッポネーゼ*)
探すのを手伝ってちょうだい。 2月、キリスト教の謝肉祭、イタリアでカルネヴァーレ(カーニバル)と言えば、仮面と中世の衣装が印象的なヴェネツィアや、ヴィアレッジョのねぶたに似た山車が有名な所だが、もっと生活に密着した所でそれぞれの街で決まっている日にち...
「Mr.インクレディブル」 ヒーローやるのも大変なんです (ポップコーンにバターおかけしますか)
文句なしに面白かったです。動物でも怪物でもなく人間物(ヒーローだけど)って事で、正直そんなに期待してなかったんだけど。でもさすがはPIXER、裏切らないですねー。 CGアニメがどううこうっていう事より、この作品はストーリーが面白い! そして何よりキャラクターがイ
Mr.インクレディブル (オンラインカタログ+インターネットショッピングサイト)
こうゆうヒーロー像もありか・・・。導入の余計なたとえ話はいいから家族全員能力がバラバラな理由を説明してほしかったり。って注文付けるものの、痛快さは文句なし!日本人はルフィママ(違)が一番印象に残る気がする。
Mr.インクレディブル(吹替版) (欧風)
正月に映画を見まくった時に、実家近くの109シネマズで貰った千円で映画見られる券(1月末まで)が余っていたのでどうしようって思っていたら、東京にも木場にあったんで、見に行きました。正直、見たい映画は殆ど見ていたので、何にしようか〜。オペラ座かな、東京タワ
Mr.インクレディブル (よっし〜の脳内世界)
Mr.インクレディブル かつてスーパー・ヒーローが活躍していた時代があった。...
Mr.インクレディブル (ARts60 brog)
Mr.インクレディブル 人気blogランキングへ
DVD「Mr.インクレディブル」に感謝! (エコ・リフォームFLAT社長日記「日々是感謝!!」)
今日はまず、タイル屋さんのKさんに感謝!今日は、予告通り中目黒スクエアにてバイオ
Mr.インクレディブル (みんブロ-みんなのBLOG-@MizTV)
2日遅れで、『Mr.インクレディブル』購入しました。 『ファインディング・ニモ』を手がけた「PIXAR」の「家族愛」を描いたアニメーション作品ですが、アニメーションの映像美は言うまでもなく、管理人的見所としては家族一人一人の「能力」の凄さですかね{/face_warai/}
Mr.インクレディブル[The Incredibles] (ヒトコトシネマ☆インプレッション)
★欠点だらけの家族が見せる、正しい家族愛の方向 2004/アメリカ 監督、脚本: ブラッド・バードMr.インクレディブル DVDコレクターズ・ボックス (5000セット限定生産)ジョン・ウォーカー,  三浦友和,  渡辺美佐,  ジェイソン・リーブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテ
Mr.インクレディブル (映画大好き!)
 映画館で見てすっごく気に入った映画。 ストーリーも面白いし、CGも凄いし、キャラクターが生き生きしてるし、 今までのピクサー作品の中で一番好き!  子供ももちろん楽しめるんだろうけど、これは大人の映画だと思います。 キャラクターや小道具、秘密基地の設定
Mr.インクレディブル (よしなしごと)
6/15にMr.インクレディブルのDVDが発売になりました。
Mr.インクレディブル 〜新作DVD〜 (利用価値のない日々の雑学)
昨年末の劇場公開作品で、これも鑑賞はしたが、プレビューを書く時間がなかったので、DVD発売に併せた。「スパイダーマン2」のレビューでも書いたように、スーパーヒーロー受難時代ともいうべき昨今の風潮を取り入れて、この作品の発想はさすがに長きに渡り、若年層を中心に
Mr.インクレディブル (Extremelife)
「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファイディング・ニモ」など数々のメガ・ヒット作を世に送り出してきたピクサー&ディズニー共同による長編フルCGアニメの第6弾。ピクサー初の人間キャラクターを主人公に据え、引退したスーパー・ヒーローとその愛する...
DVD<Mr.インクレディブル> (As Far As I Know,・・・)
タイトル: Mr.インクレディブル これ、絶対おススメ! 老若男女問わず楽しめるはず! 「モンスターズ・インク」も面白かったし、「ファインディング・ニモ」もまた楽しめた。 しかしながら、「Mr.・・・」は、それらを上回る評価が付くに違いない。
痛快ヒーローファミリー【Mr.インクレディブル】 (ショッピング カフェ.com)
ジョン・ウォーカー,  三浦友和,  渡辺美佐,  ジェイソン・リーブエナ・ビス...
Mr.インクレディブルを見て (午後のお茶会)
ビデオを借りて、Mr.インクレディブルを見ました。これはピクサー制作のフルCGなので、ストーリーとかよりもちょっとした感想のみにしたいと思います。今回は画像多数でご紹介で〜す(^^)インクレディブル一家です。お父さんのボブです。Mr.インクレディブルとし
「Mr.インクレディブル」 (ひらりん的映画ブログ)
DVDになってたので借りてきちゃいました。 主人公の動きが硬そうなアニメ・・・って印象だったけど。。 アカデミー・長編アニメ賞受賞作だからね。 2004年製作のアクション・ヒーローものアニメ、115分もの。 あらすじ スーパーヒーロー、Mr.インクレディブル
CINEMA●STARR 「Mr.インクレディブル」 (しっかりエンターテイメント!)
 製作総指揮 ジョン・ラセター 製作 ジョン・ウォーカー  声優(日本版) 三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、宮迫博之他    昔、スーパーヒーローとして活躍していたインクレディブルだが、今は保険会社勤め。昔の仲間が次々行方不明になる中、怪しいメッセージ
CINEMA●STARR 「Mr.インクレディブル」 (しっかりエンターテイメント!)
 製作総指揮 ジョン・ラセター 製作 ジョン・ウォーカー  声優(日本版) 三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、宮迫博之他    昔、スーパーヒーローとして活躍していたインクレディブルだが、今は保険会社勤め。昔の仲間が次々行方不明になる中、怪しいメッセージ
Mr.インクレディブル ☆☆☆☆ (チラシコレクション (た〜わ))
表「『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』のアカデミー賞スタッフが贈る−   Mr.インクレディブルとその家族は、全員がスーパーパワーの持ち主。だが、その《秘密》は、決して人間に知られてはならない・・・。」 裏「スーパー・ヒーローの鉄則(ルール)−
Mr.インクレディブル (女ざかり映画日記)
Mr.インクレディブル★★★★ とっても面白かったです。思わず笑いました(*^_^*)
The Incredibles (2004) (azcar)
【邦題】Mr.インクレディブル 【Cast】Craig T. Nelson, Holly Hunter, Craig T. Nelson, Samuel L. Jackson, Holly Hunter 【Director】Brad Bird 【Length】 1 hr. 45 min 【Genres】Kids/Family 【Story】かつてスーパー・ヒーローが活躍していた時代があった。
Mr.インクレディブル (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 率直な感想・・・ピクサーは凄い! CGでの表現力に関しては圧倒的ですらありました。 この手のジャンルではピクサーの独壇場っと言っても良いでしょう。 髪の毛とか、ほんと細かいところまで行き届いてるんだよな
■〔映画評Vol.15〕『Mr.インクレディブル』(2004/ブラッド・バード) (太陽がくれた季節)
こんばんは〜 この8月最後の日も残すところ後10分ほど、 おそらくは...8月最後のエントリーとなりそうです!((^^) *** さて、映画好きとしての自分自身を顧みて、 つい数年前までは特に好んで鑑賞することもなかった、しかし、現在では劇場鑑賞映画を選ぶ際
ミスター・インクレディブル (映画を観よう)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント Mr.インクレディブル アメリカ 2004年 声の出演:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、ジェイソン・リー、サラ・ヴァウエル、スペンサー・フォックス、サミュエル・L・ジャクソン 【ストーリー】 元スー
『Mr.インクレディブル』 (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
『Mr.インクレディブル』公式サイト:http://www.pixar.com/jp/feature/incredibles/原題:THE INCREDIBLES製作:2004年米監督:ブラッド・バード声優:クレイグ・T・ネルソン/ホリー・ハンター/サラ・ヴォーウェル/スペンサー・フォックス日本語版声優:三浦友和/黒木瞳/.
Mr.インクレディブル (某茶房拾遺伝)
『ファインディング・ニモ』を劇場で観たあの日、公私共に疲れ果てていた僕の目に飛び込んできた『ニモ』の世界は、あまりに光り輝いていて、映画を観る直前に見た知人の産後間もない赤子の顔も相まって、次作の予告であるベルトのバックルが締められないロートルヒーローの
Mr.インクレディブル(DVD) (lunatic\'s 映画評)
スーパーヒーローが職業だったMr.インクレディブルがヒーローとして活躍した結果怪我をしてしまった人に訴えられ、結果として、普通の人として生きることとされてしまう。それから時は流れ、生命保険会社に勤めているMr.インクレディブルにスーパーヒーローとしての仕事が.
Mr.インクレディブル (VAIOちゃんのよもやまブログ)
公開から随分経ちますが、何も考えずに見られそうなのでサクッと見てみました。 以下、ネタバレありの感想です。     まあ、予定通り余り難しいことを考えずに楽しめました。アメコミヒーローの勧善懲悪モノで、フルCGアニメっていうんでしょか、PIXARの絵も手
【映画】 Mr.インクレディブル (のりのノリノリ草子)
「Mr. インクレディブル」 「ファインディング・ニモ」のディズニー&ピクサーが生み出した、 元・スーパーヒーローとその家族の愛と冒険の物語です。 「第77回アカデミー賞」で、長編アニメ映画賞も選ばれた作品です。 コメディ・アニメ・冒険ものが大好 ...
Mr.インクレディブル (たくみちゃんですよ〜)
  [http://www.geocities.jp/love_dead_bear2005/s-w-battledroid_riseup.gif]  [http://www.geocities.jp/love_dead_bear2005/s-w-sentrydroid_twist.gif]  [http://www.geocities.jp/love_dead_bear2005/s-w-C3PO_swingdance.gif]  [http://www.geocitie ...