ネタバレ映画館

トラックバック廃止のため、
なんとかコメント入れに回ります!

かもめ食堂

2006-06-28 18:15:41 | 映画2006
誰だ、誰だ、誰だ~
馬券売り場の片隅で~
黒い制服~ガードマン~♪

 などとガードマンのバイトの悲哀を歌ったオリジナル替え歌「黒い制服」。いや、懐かしい。「あの・・・ガードマンの歌知ってますか?」などと小林聡美に声をかけられたような気分になってしまいました。その彼女、周りに知人なんて一切いないような土地なのに、「フィンランドならなんとかやってけるかな~」とか言ってた主人公サチエでしたが、フィンランド語もバッチリだったので、かなり生活設計は立てていたのでしょう。

 それにしてもスローライフ!やっぱりヘルシンキには森があるからなのか、アキ・カウリスマキを輩出したフィンランドだからなのか・・・主演日本人の3人のオフビート感も相まって絶妙な空間を作り出していました。そういえば、『過去のない男』の主演男優マルック・ペルトラも出演していましたが、あの映画では寿司を食べていましたっけ。そして、今回はおにぎり。徐々に客が増えていく様子には感動しましたが、いきなりの日本食というのはフィンランド人にはまだまだ抵抗があったのかもしれません。

 サチエ(小林聡美)、ミドリ(ナンちゃん)、そして小林聡美と「やっぱり猫が好き」で共演したもたいまさこ=マサコ。この3人の過去は一切明かされませんが、3人とも都会の生活に疲れ、未来を求めてやってきたという雰囲気に満ちていました。金の亡者になるような日本人が多い中、本当の意味での人間関係や人間らしい生き方を教えてくれたような気がします。

 おにぎりの具の選定は大変なようでしたけど、おにぎりを中に入れたシナモンロールなんてのはいかがでしょう?

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (46)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホワイト・プラネット | トップ | ブレイブ ストーリー »
最近の画像もっと見る

46 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2006-06-28 20:55:53
この映画が地元で公開されて本当に嬉しいです!

東京より遅れること4ヶ月??

でもシネコンで上映なんて思わなかった。

てっきりシネモンドかとばかり思ってました。

ザリガニってフィンランドじゃ普通に食されるのですね~、ウウッ泥臭そう・・・。

天むすにしてもまずそう・・。
夏なので (kossy)
2006-06-28 21:48:26
>ミチ様

夏に公開されるなんて涼しい雰囲気に浸れるかなぁ~などと思っていたのですが、今日はレディースデーでした。平日昼間だというのに3分の2くらい席が埋まっていて、ちょっと暑かったです・・・

ザリガニって食いたくないです~
ザリガニだけは… (たましょく)
2006-06-28 22:41:13
 ども、たましょくです♪



 あのメインの3人の女優の放つ雰囲気がよても

良かった。もし、片桐はいりじゃなく、室井滋だ

ったら、絶対に戸田恵子とひともんちゃく起こし

そう(出てないし)



 「ガッチャマンの歌」が掴みってーのも、舞台

がフィンランドなのに!と思いながら、自分も小

学校の時の替え歌を思い出しましたw
おにぎり~ (charlotte)
2006-06-28 22:44:51
ザリガニとニシンと、あとなんでしたっけ?

もう忘れてるし…

私はやはり鮭が一押し!kossyさんは?

これに味噌汁あれば他には何もいらないでーす

シンプルさと心地良い距離感がツボにはまりました。
おにぎりぃ (kossy)
2006-06-28 23:05:36
>たましょく様

やっぱり猫が好き!

もたいまさこがいいなぁ~

しっかし室井滋は毎日見てるけど、

戸田恵子との対立がいいですよね。

ガッチャマンの歌って、

イントロがかっこいい♪



>charlotte様

ザリガニ、ニシン・・・そしてトナカイ。

俺が好きなのも鮭。

コンビニのおにぎりではシーチキンマヨも好きです。

最近の昼飯はパン食が多くなって・・・

やっぱりおにぎりに変えようかな~
あ~ご一緒でしたぁ~? (mimia)
2006-06-28 23:17:04
今日はレディースデーなので行って来ました。が久々にすごい人、込んでましたねぇ!



ガスで炊いた無農薬こだわりのこしひかりに、にぎり具合のよい握力19、私のおにぎりは美味しいって評判なのですが、な~んだ。人が作ったおにぎりだから美味しかったのか~。な~んだ!

夜ごはん、鮭のおにぎりにしようって、手抜きの主婦でした。(笑)
w( ▼o▼ )w オオォォ!! (しんちゃん)
2006-06-28 23:52:06
 今年上半期の邦画一番の癒し系・・・やっと見られたのね(笑)なんとか上半期に間に合ってよかったね(^^;

 美味しいお茶の入れ方、味噌汁の作り方、お茶漬けの食べ方・・・

あ!そこまでやる必要はないか(笑)

で、美味しいコーヒーの呪文・・・忘れた(笑)



 
一緒のようです (kossy)
2006-06-28 23:52:37
>mimia様

あら~一緒の時間に観るなんて、初めてかもしれませんね。

そんなに混むなんて思ってなかったですよね。同じ時間から始まった「デスノート」なんて数人しか入っていかなかったくらい・・・

ガス炊きの無農薬・・・かなりのこだわりですね~

一度食べさせてくださいな。



よ~く考えたら、ここ数年おにぎりを食べてないことに気づきました。
コピ・ルアック (kossy)
2006-06-28 23:55:17
>しんちゃん様

ようやくです・・・

思えば、甲子園に行ったときに観ることができたのにな~などと大阪梅田を思い出してしまいます。

5点にしてもいいなぁ~などと思っていたのですが、ジャームッシュの映画とかを4点にしている手前、比較してしまいました・・・
おなかが空く映画でした!! (ルナ)
2006-06-29 00:05:36
私もやっぱりおにぎりは、鮭です!!

シンプルだけど、おいしそうな料理がいっぱいで、

見てるとすご~くお腹が空いて来ました。

でも、ザルガニとトナカイはちょっと勘弁です(笑)

ニシンは・・・・まあいいかぁ~

でもおにぎりじゃない方がいいです!!

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

68 トラックバック

ハラゴシラエしてから観るのだ 「かもめ食堂」 (平気の平左)
評価;75点{/fuki_osusume/} かもめ食堂 オールフィンランドロケ!と言う割には、フィンランドっぽいロケ場所ではないなぁ。 と最初は思ったんですが、 雰囲気はなんかのんびりとしていて、あちこちに鮮やかな色も見られ、フィンランドらしい映画でした。 ...
映画「かもめ食堂」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「かもめ食堂」 群ようこが映画のために書き下ろした小説を荻上直子監督で映画化。 全編フィンランドロケから流れてくる何ともいえない空気。ゆったりと流れる時間。太陽の日差しもどこか違う。空の青、森の緑、白夜の薄明かり、などなど景色が美しい ...
「かもめ食堂」 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
小林聡美にもたいまさこに片桐はいりに、原作は群ようこ、 おもしろくないわけがない!!! 笑うとこ満載です、 もたいまさこさんが出てくるだけで笑えます! 彼女らのキャラ、セリフの言い回し、間合い、表情、すべてがうまく絡み合って それがとても暖かい空気に ...
試写会「かもめ食堂」 (こまったちゃん。のきまぐれ感想記)
試写会「かもめ食堂」開映19:00@ヤマハホール 「かもめ食堂」 2005年 日本 配給:メディアスーツ 監督・脚本:萩上直子 脚本:フレート・ブライナースドーファー 出演:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、    ヤルッコ・ニエミ、タリア・マルク ...
かもめ食堂 (シャーロットの涙)
お腹がすくとなんとなく機嫌が悪くなるもの。まずは腹ごしらえ… 劇中のおいしそうなおかず。食事というものは生きる上でのエネルギーで必要不可欠なもの。そしてそれ以上に、作ってくれた人の愛情が食べた人の心を満足させる。 お腹がすいたから食べたい、飲みた ...
かもめ食堂 (何を書くんだろー)
「かもめ食堂」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  フィンランドの首都ヘルシンキでひとりの日本人女性・サチエ(小林聡美)が「かもめ食堂(RUOKALA LOKKKI)」を開店させる。シンプルなメニューのメインは「おにぎり」。しかし、異国 ...
映画 『かもめ食堂』 (Death & Live)
このBlogは重めのネタが多いので、ここらでちょっとほのぼと...(笑) 先月観た映画。 Finlandでの公開も決まったらしいですね。 『かもめ食堂』 2005年 ruokala lokki 監督 : 荻上直子 まったく・・・・・・、いいよ。 おもしろいよ ...
『かもめ食堂』 (mimiaエーガ日記)
★★★★☆「いらっしゃい」…迎え入れられる言葉の温かさ。「ありがとう」「ごめん
かもめ食堂 (2005) 102分 (極私的映画論+α)
 フィンランドのヘルシンキに“かもめ食堂”という小さな食堂をオープンした日本人女性サチエ。シンプルな“おにぎり”を看板メニューに、フィンランドの人にも日本食のおいしさを伝えたいと張り切るが、やって来たお客は日本のアニメが好きなおたく青年だけ。そ ...
かもめ食堂 (ルナのシネマ缶)
フィンランドのカモメは みんなデブっているらしいです!! いったい、何を食べて いるのでしょう?(笑) ミニシアタ-ですが、 まだまだ大入りでした。 フィンランドの首都ヘルシンキで、 小さな日本食レストラン「かもめ食堂」を経営するサチエ(小林 ...
かもめ食堂 /小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ (カノンな日々)
ヨカッタぁ、最高ォォ!コレ、絶対チョーオススメですッ!めっけもんの当たりクジって感じでとっても気分いいです。監督は「バーバー吉野」「恋は五・七・五!」の荻上直子さん。この監督の力量はやっぱり本物ですね。「バーバー吉野」を気に入った方ならまず大丈 ...
★「かもめ食堂」 (ひらりん的映画ブログ)
小林聡美主演。 全編フィンランド・ロケで作ったらしいね。 共演は、片桐はいり、もたいまさこ・・・すんごいオバサン・トリオ。
『かもめ食堂』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
CAST:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ フィンランド、ヘルシンキで日本食屋「かもめ食堂」を営むサチエ(小林聡美)。しかし開店して一月経っても全く客は入らなかった。そんなある日、ある理由でフィンランドにやってきたミドリ(片桐はいり)と出 ...
「かもめ食堂」とんみひるとねん (小生の映画日記)
ストーリー: サチエ(小林聡美)はヘルシンキで“かもめ食堂”を始めたものの客はゼロ。ある日彼女は最初の客で日本かぶれの青年トンミ(ヤルッコ・ニエミ)にガッチャマンの歌詞を教えてくれと言われるが、出だししか思い出せない。彼女は偶然本屋でミドリ(片 ...
映画「かもめ食堂」入場券 (雲九の物品購入覚書)
あんまり長いこと待ったので期待が大きくなりすぎてたらどうしよう? とちょっと心配でしたが、やっぱりとても良かったです。 原作もすごく好きなので、しょっちゅう較べながら見てしまいました。 豚身・昼斗念がカワイイ~{/heratss_blue/} 本ではいるかいないか ...
かもめ食堂 (迷宮映画館)
あたしはとってもいい人だということが証明されてしまった。ありがとう群さん。あたしのフェバリット・アニメの『科学忍者隊ガッチャマン』をよみがえらせてくれて。ガッチャマンの歌を歌える人に悪い人はいないそうです。 小林聡美が片桐嬢に「あのーー、ガッチ ...
「かもめ食堂」 ruokala lokki (俺の明日はどっちだ)
こういった映画と出会うためにせっせと映画館に通っているのかもしれないと、大袈裟でなく本気でそんな風に思うほど観ていて気持ち良い映画だった。 舞台はフィンランドの街・ヘルシンキにある和食の食堂。 そこで出会う3人の日本人女性のそれぞれの関わり方がと ...
かもめ食堂 (映画通の部屋)
「かもめ食堂」 製作:2005年、日本 102分 監督:荻上直子 出演:小林聡美
カモメ食堂 (Saturday In The Park)
 日本  監督:荻上直子  出演:小林聡美      片桐はいり      もたいまさこ      マルック・ペルトラ   フィンランドのヘルシンキでかめも食堂という小さな食堂を営む日本人女性サチエ。 シンプルなおにぎりを看板メニューにフィンラン ...
ヘルシンキでガッチャマンなのだ?!~「かもめ食堂」~ (ペパーミントの魔術師)
いや~この映画をどない説明したらよいのでしょう。(!) 閑古鳥がないてた店が客でいっぱいになるまでの ハートフルコメディなんですが。 http://www.kamome-movie.com/index.html ↑公式サイトへのリンクをこちらへ貼っておきますので ご覧くださいませ。 特に ...
かもめ食堂 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
「ruokala lokki」。監督=荻上直子。原作=群ようこ。 オール・フィンランド・ロケによる「心のこもった」日本映画であり、フィンランド映画でもある。 「いらっしゃいませ!かもめ食堂へ!」☆☆☆☆☆!!
かもめ食堂(映画館) (ひるめし。)
ハラゴシラエして歩くのだ。 CAST:小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/ヤルッコ・ニエミ/タリア・マルクス 他 ■日本産 102分 ♪♪♪誰だ、誰だ、誰だ~♪♪♪ ガッチャマン世代の人だったら誰もがサチエに教えてあげたかったはず!? 小林聡美さん、片桐 ...
いらっしゃい!「かもめ食堂」 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
「わたし・・・ガッチャマンの歌、知ってるわよ{/face_ase2/}」 と、冒頭、何度も小林聡美に声をかけそうになった私。 でも、「地球はひとつ 割れたらふたつ」って歌っちゃうかもなあ。 (流行ったんですよ、昔・・・。アレ、滋賀限定???{/face_ase2/}) 「 ...
かもめ食堂 (はむきちのいろいろ日記)
フィンランドのヘルシンキに“かめも食堂”という小さな食堂をオープンした日本人女性サチエ。シンプルな“おにぎり”を看板メニューに、フィンランドの人にも日本食のおいしさを伝えたいと張り切るが、やって来たお客は日本のアニメが好きなおたく青年だけ。それ ...
「かもめ食堂」 (the borderland )
映画の日の翌日(日曜)だったので、それほど混んでないだろうと思ってましたが、考えが甘かった。1時40分頃に劇場に到着した時には、2時半の回はもちろん、4時半の回も満席。仕方なく6時半の回を取りましたが、それでも46番目(ここは110席ぐらい)と ...
かもめ食堂 (It's a Wonderful Life)
「明日地球が滅亡したら何をしたい?」 うーん、ぱっと浮かびませんが、何食べる?なら 塩ジャケ、玉子焼き、ゴハン、みそ汁!と答えます。 オニギリ買うときは「シャケ、おかか」は外さないです自分も(笑) フィンランドが舞台のこの作品、昨年いいなぁ ...
かもめ食堂・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
なんだか「ふわ~」とか「ほへ~」とか脱力系の擬音が出ちゃいますな。 この心地よさは一体何だろう。 友達の家でも彼女の家でもいいや、自分が凄くリラックスできる空間で、腹八分目程度に美味しいご飯を食べて、ま~たり
『かもめ食堂』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某雑誌サイトで当選した 『かもめ食堂』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆
「かもめ食堂」 (てんびんthe LIFE)
「かもめ食堂」シネスイッチ銀座で鑑賞 シネスイッチのレディスデーの金曜日は最終回が満員で札止めになることもあり、私は係りのお姉さんに「お並びになっても絶対は入れません」といわれ何をしにわざわざ銀座まで出向いていったのかと情けなくなったこともあ ...
27-かもめ食堂 (徒然日誌)
上映開始と同時に行こうとして行けなかった「かもめ食堂」。なんだかんだ言ってありがたくもロングランになったため、ずるずると行かなかったが、そろそろ行き損ねないように観にいくことにした。 この映画に興味を持ったのは、邦画初のオールフィンランドロケとい ...
2006/07/03 (m's box)
『かもめ食堂』を観た。 やっと観れた、という感じ。 平日なのに、お客さんもわりと入っていたし、前評判通り、とてもよかった。 行った事がないフィンランドの観光をしながら、この3人の会話を楽しめて、それだけでも結構よかった。 食堂のインテリアも、食 ...
かもめ食堂(06・日) (no movie no life)
途中から、毎回訪れる「豚身・昼斗念」のTシャツの柄が気になって仕方なくなってきた私・・・もうかなりハマっていました。いや、ガッチャマンのつかみから持っていかれたというべきか・・・ 丸々と太ったかもめの住む国、フィンランド。 そこで和食のお店「か ...
かもめ食堂☆独り言 (黒猫のうたた寝)
映画のお友達のさとうさんが絶賛♪ それは小林聡美主演の『神はサイコロを振らない』のドラマ最終回後のお話 『かもめ食堂』のサイトを覗いてみたら・・・なんか空気感が好きかも・・・ タイミングよく4月になってちょっと近場で公開決定(*^_^*) 1時間かけて ...
『かもめ食堂』 (アンディの日記 シネマ版)
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]        (公式サイト) (公式ブログ) 癒し度 [:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:] 映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】荻上直子 【脚本】荻上直子 ...
かもめ食堂(ruokala lokki) (JIJIの恋人)
7月1日の映画の日は『かもめ食堂』を観てきました。
【劇場鑑賞30】かもめ食堂(ROUKALA LOKKI) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
いらっしゃい(o゜▽゜)ゝ♪ ハラゴシラエして歩くのだ。 かもめ食堂。 それはフィンランドの ヘルシンキにありました。
【劇場鑑賞30】かもめ食堂(ROUKALA LOKKI) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
いらっしゃい(o゜▽゜)ゝ♪ ハラゴシラエして歩くのだ。 かもめ食堂。 それはフィンランドの ヘルシンキにありました。
映画「かもめ食堂」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
我が家は海外旅行に行く時にスーツケースは持って行きません。 だからいつも飛行機が到着したらファーストクラスの乗客、乗組員よりも 早くゲートから出てくるので驚かれることがあります。ヽ( ´ー`)ノ で、この映画はスーツ
かもめ食堂 (うーうーにっき)
よく太った動物が好き、という小林聡美演ずるサチエが開いたフィンランドの食堂、カモメ食堂はオープンして一週間客が来ない。 初めて来た客は日本かぶれで来て初めて聞いてきたのは『ガッチャマンの歌』の歌詞。 そういえば改めて聞かれると正しく教えられるほ ...
カモメ食堂 (CinemA*s Cafe)
http://www.kamome-movie.com/ 面白かった。いつまでも観ていたい。そんな気持ちにさせてくれる映画だった。 ヘルシンキという町の美しさ、清潔さ。そしてゆったりとしたその空気もかなーりよくて♪ 映画に登場し
念願の「かもめ食堂」行ってきました。  (のらりくらりと・・・あくせくと・・・)
今日は久しぶりに予定の無いレディースデー。「デイジー・アナザーバージョン」を見ようと調べたら、同じ映画館の隣のスクリーンで、なんと既に終映していると思っていた「かもめ食堂」が好評につきロングランを続けていました。嬉しさのあまり、迷わず「かもめ食 ...
かもめ食堂 (Diarydiary!)
《かもめ食堂》 2005年 日本映画 フォンランド・ヘルシンキにある1件の日本
かもめ食堂 (かわいいコックさんの TALK TO)
うちは、伊勢市内のレストラン(洋風食堂)ですう。 っで、見てきた映画、こっちはヘルシンキ市内の「かもめ食堂」 ~ かわいいコックさんのシネマ・レビュー ~ 監督:荻上直子 2006/日本映画 ************************************************** ...
かもめ食堂 (キューピーヘアーのたらたら日記)
女の子がよってたかって夢を映画にしたって感じ。 もし宝くじを当てたなら私、こんなことをやってみたい、みたいな。 観た人をチョッピリ幸せにしてくれる、さわやかな映画。 小林聡美演じるサチエがヘルシンキで経営する日本食食堂。 開店して1ヶ月たっても ...
かもめ食堂 (「C列車で行こう!」)
製作=2005年 日本 102分監督=荻上 直子原作=群ようこ 脚本=荻上 直子出演=小林聡美 片桐はいり もたいまさこ マルック・ペルトラ公式HP=http://www.kamome-movie.com/キャッチコピー=ハラゴシラエして歩くのだ。【レビュー】好きだなあー、こう ...
かもめ食堂に行ってきたぞぃ! (スウェーデン不定期通信でした。)
というわけで、前回からの続きです。 ヘルシンキのかもめ食堂に行ってきました。 前回(かもめ食堂のDVD発売について)のブログはこちら。 かもめ食堂という映画を見に行った時のブログはこちら。 かもめ食堂はKahvila Suomi(カフェ フィンランドという意 ...
『かもめ食堂』 (試写会帰りに)
新文芸座にて『かもめ食堂』(ROUKALA LOKKI)鑑賞。おにぎりを握るシーンがこんなにもドラマチックでスペクタクルだなんて!? そして、ただおにぎりを食べるシーンがクライマックになり得るなんて! 手作りの料理に込められた愛やあたたかさをホカホカ感じ、「思う ...
かもめ食堂 (Blossom Blog)
かもめ食堂 ROUKALA LOKKI 監督 荻上直子 出演  小林聡美 片桐はいり もたいまさこ 日本 2005
かもめ食堂 (ひめの映画おぼえがき)
かもめ食堂 かもめ食堂 監督:荻上直子 出演:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、ヤルッコ・ニエミ、タリア・マルクス、マルック・ペルトラ... 「かもめ食堂。  それはフィンランドの  ヘルシンキにありました
かもめ食堂 (銅版画制作の日々)
「キートス!」と小林聡美扮するサチエが、かもめ食堂に来店するお客さんに声を掛けます。「キートス!」はフィランド語でありがとうという意味です。実は私事ですが・・・昨年の初夏この映画の舞台となったフィランドへ、トレッキングで10日間の旅行をしました ...
DVD「かもめ食堂」みた。 (たいむのひとりごと)
こちらも見損ねていた作品。地元ではほんの2ヶ月くらい前に公開され、2週間で終了した作品。もうDVD化なんだもんなぁ。結果オーライなのかな、これは?(^^;)まず、とにかくこの作品すごくいい!コミカルでほのぼのとした雰囲気がとってもいい。す
やっぱり米が好き?『かもめ食堂』 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
初日舞台挨拶へ行く予定が、風邪か何かで断念(爆)DVD化まで待ったけど、見てからもう1ヶ月以上経ってるしw『かもめ食堂』群ようこが本作のために書き下ろした小説を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が映画化した人間讃歌。凛としたたたずまいの中に優しさをの ...
かもめ食堂…キレイな映画でしたよ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
みなさんこんにちは。 年末年始の番組に若井おさむが結構出てきたので気を良くしているピロEKです{/face_nika/} 昨日(2007/1/7)は、ダウンしておりました{/face_hekomu/} 急に寒くなったことが原因(?)なのか、偏頭痛がおさまらず、一日中寝てました{/kaeru ...
『かもめ食堂』 (映画館で観ましょ♪)
シアターキノのアンコール上映で観てきました。 ゆるーい時間が流れる中で、なぜか「頑張ろう!」と思える映画です。 そして、雑貨好きにもたまらない映画です。 小林聡美さんは好きな女優さん。 若い
DVD『かもめ食堂』 (みかんのReading Diary♪)
かもめ食堂(2005/日本) フィンランドのヘルシンキで日本食堂を経営しているサチエは、図書館で知り合ったミドリを食堂のスタッフに迎える。お客は、日本アニメおたくの青年しかいない店にボチボチ人が集まるように。悩みをかかえたフィンランド人、荷物が出てこな...
かもめ食堂 (びっとらんだむ:ぶろぐ)
劇場で見れなかったのが返す返すも残念。 かもめ食堂群ようこ 荻上直子 小林聡美
かもめ食堂 (cinema note+)
かもめ食堂OKALA LOKKI 2006年 日本  ゆったりとした時間が流れていて、なんだかすごくリフレッシュできる映画でした。 これは海外旅行好きの人にはたまらん映画じゃないかと思う。 私も心(とお金)に余裕
かもめ食堂 (epiphany)
かもめ食堂監督: 荻上直子原作: 群ようこ小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ この商品の詳細を見る 【あらすじ】サチエ(小林聡美)はフィンランドの都市、ヘルシンキで「かもめ食堂」という名の日本食の小さな店を営んでいる
かもめ食堂 (えいがの感想文)
2006年 監督:荻上直子 出演:小林聡美    片桐はいり    もたいまさこ  ほか フィンランドと食堂とこの3人、観るまでいまいち結びつかなかったけど、 スローで真面目でほのぼのしていて、なるほどこんな感じかと納得できました。 毎日食...
かもめ食堂 (あきすとぜねこ)
    製作:2006 監督:荻上直子 原作:群ようこ 出演:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」という日本食店を開店したサチエ(小林聡美)。 この店と客に関わった人々を優しい目線で描いてます。   サチエはみん
かもめ食堂 (*amidama*雑記)
ありがたいことに自宅から約5分歩けば、DVD鑑賞ができる立派で小綺麗な図書館があります。 小さめのパーテーションで仕切られた簡易ブースみたいになっていて、1人用、2~3人用など、6ブース位に設えています。割と大き目なモニターとヘッドフォンを着用するので結構自分...
かもめ食堂 (シネマ通知表)
2005年製作の日本映画。 人気作家・群ようこの原作を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が小林聡美主演により映画化。フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を経営する日本人・サチエの前に、ある日ミドリとマサコが現われ、店を手伝い始める。 日本人とフィンラン...
「かもめ食堂」 ~MOVIE VIEW~ (すきなものもの★きになるものもの)
やっと、やっと! 念願だった「かもめ食堂」を見ました(涙) 去年の春、公開された映画なのですが ここ山口県の映画館では公開が(たしか)なく、 くやしい想いをしていたら 少し遅れて山口市の図書館で上映会があるとの情報が! しかしその日は結婚式。。。しかも自分...
「かもめ食堂」 主義はあるけど、肩に力が入っていない生き方 (はらやんの映画徒然草)
フィンランドのかもめはまんまるなんですねえ。 サチエの生き方がいいですね。 マサ
『かもめ食堂』この映画を見て! (オン・ザ・ブリッジ)
第164回『かもめ食堂』  今回紹介する作品はオールフィンランドロケで撮影された日本映画『かもめ食堂』です。群ようこが本作品のために書き下ろした原作を元に制作されたこの作品。最初は2館だけの上映でしたが、口コミで人気が広がり、多くの単館映画館でロングラン上...
かもめ食堂(ruokala lokki) ~ 姿勢が美しい生き方のススメ ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 姿勢が美しい生き方のススメ ~ アート・カルチャー系、高感度ユーザーの間で話題になったこの作品。今さらではありますがやっと観る事ができました。主演の小林聡美がイメージキャラクターを努める食パンのテレビCMともコラボレートしていたので、そのキッチンのシ...
◆DVD・かもめ食堂 (映画大好き☆)
かもめ食堂監督:荻上直子出演者:小林聡美、 もたいまさこ、 片桐はいり、 ヤルッコ・ニエミ収録時間:102分レンタル開始日:2006-09-27Story人気作家・群ようこの原作を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が小林聡美主演により映画化。フィンランドのヘルシンキで「かも...
かもめ食堂 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ハラゴシラエして歩くのだ。』  現在公開中のコチラの映画ですが、「寝ずの番」と一緒に大盛況みたいで、毎回満員御礼状態みたいですねぇ~。どちらも立ち見まで出ているようで、先週も映画館には行ったのですが、全て満席だったので今週は早目に行って整理券番号...