ネタバレ映画館

8年ぶりの記事・・・(^^;

カーズ/クロスロード

2017-07-20 00:20:17 | 映画2017
 僕のタイヤは泥だらけ・・・

 1作目の『カーズ』は字幕版を観るために隣県まで遠征したのに、今回は隣県も吹替・・・メーターの声がこんなにもキャラに合わないのかと残念でなりません(顔からすれば柳沢慎吾)。しかもドック演ずる故ポール・ニューマンの肉声を聞くことができない。

 数々のタイトルをモノにしていたベテラン・レーサーのライトニング・マックィーンは新世代ルーキーのジャクソン・ストームに敗れ、生意気な彼をライバル視するようになるが、シーズン中はストームの連戦連勝。新世代レーサーが次々と現れると同時に旧世代レーサーも次々に引退や解雇され、焦ったマックイーンはシーズン最終戦で無謀な走りを続けたため大クラッシュ事故を起こしてしまう。

 今や故郷となっていたラジエーター・スプリングスを訪れ、親友のメーターやガールフレンドのサリーから励まされ、次期シーズンのため再起を誓う。自身のスポンサー“ラスティーズ”が大金持ちのスターリングに売却され、その新世代のハイテク施設へと特訓の場を移す。そこでクルーズ・ラミレスというトレーナーがつき、マックィーンの大ファンだったからレーサーを夢見ていたことも明かされる。シミュレーション特訓、砂浜での特訓(ロッキー3かと思ったよ)、場末のデモリション・ダービーに出場、ドックの師匠スモーキーなどのレジェンド達に助言してもらったり・・・マックィーンとともにクルーズも自信をつけてゆく。

 人生の岐路(クロスロード)に立たされたマックィーンは果たして・・・引退か続行か。とにかく新シーズン初戦で勝たなければ引退なのだが・・・というハラハラする展開の中で彼の選んだのは意外な交代劇。こんな人生の機微に触れる流れをお子様は楽しめるのかどうかは心配ですが、短命なアスリートや引退間近のサラリーマンにとっては思わず引き込まれる重厚な作品になっています。


★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パワーレンジャー | トップ | ライフ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2017-07-22 17:21:22
意外な交代劇に驚きましたが、
引き際を見分けるのも大切かと。
スポーツ選手と重ねて観てました~。
アスリート (kossy)
2017-07-22 20:51:29
>えふ様
意表を突くと言えば、
1作目の終盤もそうでしたよね。
単純に終わらないところが好きです。

アスリートという言葉が定着したのはいつの頃なんでしょう。
昔はスポーツ選手と言ってましたよね~(笑)

コメントを投稿

映画2017」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『カーズ/クロスロード』 カーズ3でプレーンズ3を楽しもう (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  楽しみにしていた作品が、未完で終わると残念なものだ。  マンガ『魔王ダンテ』や『魔獣戦線』のように掲載誌の休刊で未完になった作品や、編集者が原稿......
日本語吹替版よりも字幕版。『カーズ/クロスロード 』 (水曜日のシネマ日記)
自動車たちの世界を舞台にスポーツカーのライトニング・マックィーンの活躍を描いた人気シリーズの第3弾です。
カーズ/クロスロード (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(00) 新作のたびに進化を果たすCG技術は実写と変わらない。
カーズ/クロスロード(日本語吹替版) 監督/ブライアン・フィー (西京極 紫の館)
【声の出演】  土田 大 (マックィーン)  松岡 茉優(クルーズ・ラミレス)  藤森 慎吾(ジャクソン・ストーム) 【ストーリー】 迷い込んだ田舎町ラジエーター・スプリングス......
『カーズ クロスロード(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カーズ クロスロード」□監督 ブライアン・フィー□脚本 ボブ・ピーターソン□キャスト(声の出演) 土田 大、山口智充、戸田恵子、松岡茉優、......
映画「カーズ/クロスロード(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『カーズ/クロスロード(2D・日本語吹替版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 なお、2006年公開の『カーズ......
カーズ/クロスロード・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
そこは、人生のクロスロード。 意思を持つクルマたちの世界を描く、「カーズ」シリーズ第三弾。 ディズニー・ピクサー両アニメーションスタジオのボスであり、シリーズの生みの......
[映画『カーズ/クロスロード』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
「カーズ/クロスロード」予告編 ☆・・・予告編を見て、なんとなく予想できた話とはかなり異なった、先(物語の着地点)の全く読めない傑作だった。 最近のピクサー作品には飽......
65『カーズ/クロスロード』確かに繋がれてる想い (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
子供向け?いんや、大人向けでもあります! ピクサー18作目は、大人気シリーズ3作目! 『カーズ/クロスロード』 ~あらすじ~ 迷い込んだ田舎町ラジエーター・スプリング......
「カーズ/クロスロード」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2017年・アメリカ/ピクサー・アニメーション・スタジオ配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 原題:Cars 3 監督:ブライアン・フィー脚本:ボブ・ピーターソン製作:ケビン・レハー......
17-236「カーズ クロスロード」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
引き際は自分で決める  華々しい活躍を続けてきた天才レーサー、ライトニング・マックィーンだったが、最新テクノロジーを駆使した新世代レーサーの台頭に押され、ついにはシー......
■カーズ/クロスロード (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第431回「期待を裏切らないのは凄い事だと思います。」 ピクサー映画は必ず見ているのですが、ディズニー映画は必ず見ているわけではありません。個人的な意見ですが、ピクサ......