ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

蝋人形の館

2005-10-26 23:05:25 | 映画2005
 何がパリスに起こったか?

 寂れた小さな町アンブローズ。車のファンベルトを買いに来ただけなのに、逃れようのない恐怖に襲われる若者たち。これぞアメリカンホラーの伝統を継承するキワモノ映画なのだ。怖い、痛い、グロいの連続技によって心拍数がかなり上昇します。中途半端なJホラー、韓国ホラーなんて目じゃないよと言わんばかりの、ロバート・ゼメキスらが設立したダーク・キャッスル。ホラーの伝統を数々のオマージュによって見事な作品を作ってしまいました。

 アメフト観戦のために、ドライブ途中でキャンプを張る二組の男女と兄貴と連れの6人グループ。「NYに行かないわけじゃないよ」と恋人カーリーにわけのわからない言い訳をするちょっとイケメン風のニック。NYに行くどころか、恐怖の蝋人形館に行っちゃったよ。まるでチョコレートで作られた家を見るかのようにヨダレまで垂れちゃって・・・(実際は違います)。オリジナルには登場しないであろう携帯電話を駆使して仲間たちも巻き込まれる惨劇・・・人間そっくりの蝋人形にわくわくしながらも、アイドル風エリシャ・カスバート痛すぎるショッキング映像と体当たり熱演のセレブ、パリス・ヒルトンに拍手したくなったほどです。

 思わず評価を上げてしまったのは、小劇場で上映されていた『何がジェーンに起こったのか?』です。ベティ・デイビスの狂気に満ちた瞳とマニアックなピアニストがそのまま蝋人形館で活かされている。そして、二組の双子の対比をラストのカタストロフィまで引っ張る伏線と、お決まりの不気味なエンディングによって、完成度が見事にアップしました。

 好きなキャラはダールトン(ジョン・エイブラハムズ)だ。韓国ホラーの『友引忌』にも似たようなキャラがいたけど、変なものばかり撮るからやられちゃうんだよ。困った奴だ。

★★★★★
ジャンル:
映画・DVD
コメント (31)   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 樹の海 jyukai | トップ | ブラザーズ・グリム »
最近の画像もっと見る

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
★5つ! (coccim)
2005-10-26 23:08:58
お気に召したんですね!!

呪われてました(笑) (kossy)
2005-10-26 23:46:38
>coccim様

久しぶりに面白いホラー映画を観た!という気分にさせてくれました。

★5つはどうかな〜とも思ったのですが、ベティ・デイビスに免じて・・・お願いします(笑)
再び反応 (coccim)
2005-10-26 23:58:43
思い返せば、東京ファンタスティック映画祭のとき、この場面で映画通(またの名をオタッキー)な方々がゲラゲラ大笑いしていらしたんです。私は何のことだかさっぱり???だったのですが。kossyさんのあの場にいらしたら、きっと・・・。

『何がジェーンに起こったのか?』って面白いんですか?
わ! (mig)
2005-10-27 00:05:27
kossyさん!

★5ですか!すごい〜



意外と、うまくつくってましたよね〜



パリス好きなワタシも満足です★

その、パリスのゴシップネタ さっきまたupしちゃいました
Unknown (へー太)
2005-10-27 00:27:06
お!



★5つとはすごい!



私も、エリシャ・カスバート痛すぎるショッキング映像、お決まりの不気味なエンディングがよかったです。



もちろん、パリス・ヒルトンも。



セレブを舐めてました。
ちゅど〜ん!! (はむきち)
2005-10-27 00:42:40
今年一番の「ちゅど〜ん」です(爆)

うーん (arudenteな米)
2005-10-27 01:26:54
自分は赤点でした。

アンブローズって町の名前だけA・ビアス思い出しましたが考えすぎでした。

パリスぅ (kossy)
2005-10-27 08:58:40
>coccim様

『何がジェーンに起こったのか?』

俺の評価を確認すると4点でした。

結構面白い!というか、狂気を演ずる女優さんがよかったです。



>mig様

わぁーい、観に行こうっと♪

ゴシップの女王になりそうな予感もしますね、彼女。

セレブかぁ・・・遠い目・・・



>へー太様

すごかったです・・・

俺が5点をつけたことも凄い!

歳をとったのか、心臓に負担がかかってしまいました(笑)



>はむきち様

ちゅど〜〜〜ん

やられました・・・

飛び上がりそうになって、

ポップコーンをこぼしました・・・



>arudenteな米様

なぜか楽しかった。

アメリカのティーンの仲間入りした気分です(笑)
蝋の入手先? (たましょく)
2005-10-27 10:55:41
 ども、たましょくです。



 あまり期待もしてなかっただけに、予想以上に

面白かったです。エリシャ・カスバートが慌てて

いるだけで「24」のキムに見えてしまうのは、

あのドラマにハマり過ぎている後遺症かなw



 クライマックスは、ホント良かった。蝋を使っ

た演出の数々「おぉ!」と。でも、あれだけの蝋

を何処から仕入れたのかw
蝋だらけ・・・ (kossy)
2005-10-27 12:52:23
>たましょく様

『24』をほとんど知らない俺でも楽しめましたから、やはりいい出来だったのでしょう。

クライマックスの蝋の量・・・あの館そのものが蝋で出来てるなんていう設定もよかった。

どこかでCGを使ってるんだろうけどって、そんなこと考えてる暇もなかったです(汗)
いいよね! (しんちゃん)
2005-10-27 12:59:17
オーソドックスなホラーで、しかも王道をはずさないし(笑)

ちゃんと観客がビックリしたいときにビックリさせてくれるし(笑)



「劇場」のシーンは・・・製作者のセンスを感じさせてくれたよね



パリス (JEFF)
2005-10-27 15:50:26
パリス惨殺に歓声が上がる劇場と言う新聞の見出しを見て以来、この映画を楽しみにしていました。



サウンドトラックの「パリス惨殺」というタイトル付けが素晴らしいと思います。
Unknown (えふ)
2005-10-27 22:52:16
前半もたついたけど、

後半かなり怖い、痛い、グロいで、

久しぶりに満足しましたねぇ〜!(笑)



満足! (kossy)
2005-10-28 00:02:02
>しんちゃん様

劇場『何がジェーンに起こったか?』最高!

あの映画も姉妹の話、双子ではなかったと思うけど、身内の確執とかは共通点があったかも・・・ピアノも絡んでいたし。

上手かったですね〜



>JEFF様

すごい・・・「パリスの惨殺」ですかい・・・

俺はパリスって誰なのか、全くわからないまま観たので盛りあがれませんでした。知ってたら見方が変わったかなぁ〜



>えふ様

あの町に入るまでは、たいしたことないホラーじゃないかと心配してしまいましたけど、教会の扉を開けたあたりからエンジン全開でした。

「何でも開ける奴だなぁ〜」なんて気のきいた台詞も!
どうしよう・・・ (ココ)
2005-10-28 18:43:04
「コープス・ブライド」のTBもらいに来たのですが、こっちに激しく反応してしまいました(汗)

観たいんですが、かなーり迷ってます

きっと迷ってるうちに劇場公開終わっちゃうんだろうなぁ

確か「ランド・オブ・ザ・リヴィングデッド」の時もそのクチだったんですよね

でも先日MTVで「メイキング・オブ・蝋人形@パリス特集」ってのをやってて(笑)、それがめちゃくちゃ面白くて

・・・裏話を踏まえて観ればそんなに怖くないかしらん

そうそう、あのHouse of Wax、本物の蝋で作ったのが災いしたのか、撮影前に一度燃え尽きちゃったみたいですよ(ぷぷ)

蝋人形になってました (たまやん)
2005-10-28 22:27:52
kossyさん「ドミノ」のTBありがとう!



僕も「24」は見てなくて「ガール・ネクスト・ドア」は

しっかり見たということで、この映画もエリシャ目的で

観たけど、ダークキャッスル久々の快心の出来でしたねー。



パリス・ヒルトンには蝋人形になってほしかった!

いや、パリスは既に蝋人形顔・・・。
メイキング (kossy)
2005-10-28 23:32:24
>ココ様

MTV見逃しました〜〜(泣)

再放送してくんないのかなぁ・・・

公開初日までしか放送しないなんて、イジワルです。

メイキングを観てしまったら、本編はそのまんまだと思うし、どうなのかなぁ・・・

でも、ホラー映画好きだったら、はずせない一品だと思うのです。ぜひ・・・



>たまやん様

俺は無性に『ガール・ネクスト・ドア』を観たくなってきています(笑)

ダークキャッスルの会心の一撃でしたね〜

『ドリーム・キャッチャー』なんかも好きなんですけど、他の会社では作れないようなものをどんどん作ってもらいたいですね。

パリス・ヒルトン・・・ちょっと彼女の素顔を見てみたい。やはりメイキングを見逃したことが悔やまれます・・・
はじめまして! (FROST)
2005-10-29 11:34:16
はじめまして、FROSTと申します。「何がジェーンに起こったか?」の記述を見かけたのでリンク&TBさせていただきました。記事が充実していて楽しいブログですね。よろしくお願いします。
ジェーン (kossy)
2005-10-29 13:00:11
>FROST様

TBありがとうございます。

ブログも拝見させていただきましたけど、オールドムービーにこだわるところが凄いです!

ヒッチコック映画もそのうち制覇したいと考えてますけど、なかなか思うようにいきません・・・

こちらこそよろしくお願いいたします。
ビビリ鑑賞 (メビウス)
2005-11-02 19:38:33
自分も昨日観て来ました。



観る前に予習としてオリジナルも観たかったんですけどね。それでも凄い怖くて気が付くと席の半ば硬直してた自分が・・(汗



そう言えば・・ラスト辺りでヴィンセントがナイフで蝋のドアを破る時に、一緒に結合双生児の蝋人形を2つに切り裂くシーンは『お♪(演出的に)上手い♪』とちょっと心の中で思ってしまいました

座席飛びあがり (kossy)
2005-11-02 20:32:11
>メビウス様

おっしゃるとおり劇場で観るべき映画ですね〜

飛び跳ね具合は今年で言えば『フォーガットン』に次ぐくらいの揺れ方でした。

ホラー映画で怖いと思ったのは久しぶりでしたよね〜



全編通して双子を伏線として上手く使っていました。そしてオマージュ。かなり完成度の高い映画だったと思います。
はじめまして。 (ゆうき)
2005-11-04 22:32:06
 いつも楽しく読ませて頂いてます。(日課になってしまいました)(^^;)



「ブラザーズ・グリム」と「蝋人形の館」をハシゴして観て来ました。

足と指先が痛くなる映画でしたね。(TT)思わず足を引っ込めてしまったほどです。痛い痛い。



「SAW2」はまだ観に行かれませんか?感想楽しみにしています。(^^)



あと、TBさせてください。初心者なので上手くTBできるか心配ですが…。



またお邪魔いたします。
TB歓迎 (kossy)
2005-11-04 22:43:23
>ゆうき様

はじめまして。

TBはいつでも歓迎いたしますよ♪



俺も痛い映画はかなりこたえます。末梢神経からピリピリと痛さが伝わってきて脳を刺激されるような・・・そんな感じで楽しんでいます。

こちらでは『ソウ2』の公開が11月12日です。もうしばらくお待ち下さい。
ダールトンと重なるキャラ (にゃんこ)
2005-11-06 10:30:24
楽しみにしてた蝋人形観に行けました(笑)やっと

すでにレイトショー1日1回の上映のすばらしさでした^^;;;

ビデオ魔ダールトンのようなキャラ『友引忌』にも出ましたが

猫は『金田一少年の事件簿』の亡きザキくん思い出しました(笑)

あっちはその後同じ性格の弟 登場させてましたけど
ビデオ魔 (kossy)
2005-11-06 13:48:01
>にゃんこ様

『金田一少年の事件簿』〜〜〜!

ザキくんかぁ・・・わからない・・・

ビデオ大好き人間は、結構ドラマなんかにも出てきますよね。どちらかといえば日本人を皮肉ってるような気もしたのですが、海外にもいっぱいいることがわかって安心です(笑)

そろそろオタク文化もハリウッドで活躍しそうな予感♪
活動再開です (yohko)
2005-11-07 23:06:01
kossyさん、ご無沙汰です。

最近、ちょろりと活動を再開いたしましてございます。



「蝋人形」、お気に召したようですね。

ワタシとしては、面白くはなかったけど、

うーん、という感じでした。

「何がジェーンに起こったのか?」を観ていれば、

もっと楽しめたかもですね〜。

残念。
何がジェーン (kossy)
2005-11-08 01:40:47
>yohko様

おひさしぶりです。

よく考えてみたら『何がジェーンに起こったのか?』に4点しか与えてないのに、この映画では5点・・・・自分でも勢いで点数を付けてしまったものだと反省しております(笑)

このジェーン・・・いい映画ですよん♪
ヴィンセント&ベティ (にら)
2005-11-11 13:16:17
ティム・バートンもこよなく愛する『肉の蝋人形』の主役ヴィンセント・プライスと、『何がジェーンに起こったか?』のベティ・デイビスが共演した『八月の鯨』ってのもありましたなぁ。



スキャンダルの女王まで引っぱり出して、ゲテモノにしようって魂胆ミエミエの企画が、完成したらそこそこの出来になってたのは、このふたりが草葉の陰から見守っててくれたおかげかもしれません。





てなわけで、TBありがとうございました。
パリスおいしすぎる (ふとんちっと)
2005-11-11 23:51:38
11日で上映が終わっちゃうからあとはDVDになるのを待たなくてはいけないですね。

バカな若者が殺人鬼の餌食になるアメリカホラーの王道ですね。

パリスが殺されるシーンでは失笑が聞こえました。

すごいおいしい役ですね。

本当に蝋人形気持ち悪かったですね。

最後の館の崩壊するシーンはすごいです。

王道 (kossy)
2005-11-12 00:43:09
>にら様

いつも面白いコメントありがとうございます。

俺も負けないように頑張らねば・・・



『八月の鯨』は見てないんですよ〜〜『八月のクリスマス』なら観たんですけどね。



>ふとんちっと様

失笑がおこりましたか〜

どうせなら大笑いしたいところですけど、やはり不謹慎じゃないかと考え直したためでしょう。

最後のシーンはほんとに迫力満点。これをDVDでなんて、迫力ないかもしれないなぁ・・・
バーバリーマフラー (バーバリーマフラー )
2011-12-21 21:52:29
バーバリーマフラー http://www.burberrymore.com/10--
バーバリー バッグ http://www.burberrymore.com/6--bags
バーバリーベルト http://www.burberrymore.com/7--
バーバリーコート http://www.burberrymore.com
バーバリーシリーズ(バーバリー コート,激安バーバリー 財布/バッグ /マフラー /時計/ ベルト/靴 /サングラス)、エレガントで上品なデザインはより女らしく演出してくれます、多くの落札者様から商品に大変満足とのお声を頂いております。これからも高品質、低価格にこだわって参ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

59 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
蝋人形の館 (人生は1度きり 後悔しているヒマはない?)
[House of Wax] 東京国際ファンタスティック映画祭2005 新宿ミラノ座 Oct/15 19:00 1列18番 1500 2列目。絶対あり得ない座席だが、映画祭では前であれば前であるほど良い席らしい、って出演者の舞台挨拶あってこその話しだ。映画祭委員長のいといせいこう氏を2度も観られたの
蝋人形の館 / HOUSE OF WAX (我想一個人映画美的女人blog)
パリスが見たい!!という理由で試写に行ってきた〜。 (笑 ワタシ、ほんとにパリスけっこう好きなのダ★ヒルトンホテルの令嬢、パリスの本格的女優デビュー第一弾。 1933年代と53年代の「肉の蝋人形」を、 ロバートゼメキス創立で送り出すリメイクB級ホラー専門の製作会
This is B級ホラー! 「蝋人形の館」 (平気の平左)
評価:65点 蝋人形の館 見事なまでのB級っぷりを見せ付けてくれるベタベタなホラーでした。 前にも言いましたが、私は基本的にホラーが苦手です。 スプラッタだけなら全然大丈夫なんですが、見えないところから襲ってくる感じのやつは結構ダメです。 で、この「蝋人
『蝋人形の館』 (ラムの大通り)
----これって、ロバート・ゼメキスとジョエル・シルバーが作った ダーク・キャッスル・エンターテイメントの作品だよね。 「うん。ホラーばかり。もうこれで5作目にはなるかな。 リメイクものも含まれていたりするけど、なかでも今回は評判が高い」 ----出演者も魅力的だしね
蝋人形の館 (はむきちのいろいろ日記)
カーリーと親友のペイジら6人の若者たちは、大学フットボールの試合を観戦するため長距離ドライブでスタジアムへと向かう。途中、キャンプ場で一泊した彼らは、翌朝何者かの悪質な悪戯で車が故障してしまったことを知る。仕方なく、この近くにあるという片田舎の町へ向かう
蝋人形の館 (arudenteな米)
思い出すのは聖飢魔II 蝋人形の館(HOUSE OF WAX) http://wwws.warnerbros.co.jp/houseofwax/ 《ストーリー》 カーリーとペイジら6人の若者たちは、大学フットボールの試合を観戦するため長距離ドライブでスタジアムへと向かう。途中、キャンプ場で一泊した彼らは、翌朝
試写会「蝋人形の館」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「蝋人形の館」開映18:30@ヤクルトホール 「蝋人形の館」 HOUSE OF WAX  2005年 アメリカ・オーストラリア 配給:ワーナー・ブラザース 監督:ジャウマ・セラ 製作:L・レヴィン、スーザン・レヴィン、ジョエル・シルヴァー、    ロバート・ゼメキス
映画: 蝋人形の館 (Pocket Warmer)
邦題:蝋人形の館 原題:House Of Wax 監督:ジャウム・コレット=セラ
蝋人形の館 (Saturday In The Park)
アメリカ 113分 監督:ジャウム・コレット=セラ 出演:エリシャ・カスバート     チャド・マイケル・マーレイ     ブライアン・ヴァン・ホルト     パリス・ヒルトン カーリーと親友のペイジら6人の若者たちは長距離ドライブの途中キャンプ場で 一
蝋人形の館 (何を書くんだろー)
「蝋人形の館」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  カーリー(エリシャ・カスバート)は、アメフトの試合を観戦するために友人たちと一緒に車で会場 まで行くことにする。親友のペイジ(パリス・ヒルトン)や、彼氏のウェイド、ペイジのボーイフレンドの ...
蝋人形の館 HOUSE OF WAX (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
B級ホラー映画 ジョエル・シルヴァーとロバート・ゼメキスが製作 ストーリーは 友達7人でアイオワからネブラスカまで フットボールの試合を観に行くのですが 途中でキャンプしないと行けない距離です そしてキャンプをしている夜に 不可解な事件が起こります 車の故障
蝋人形の館 (2005) HOUSE OF WAX 113分 (極私的映画論+α)
 カーリーと親友のペイジら6人の若者たちは、大学フットボールの試合を観戦するため長距離ドライブでスタジアムへと向かう。途中、キャンプ場で一泊した彼らは、翌朝何者かの悪質な悪戯で車が故障してしまったことを知る。仕方なく、この近くにあるという片田舎の町へ向か
ホラー映画の集大成!映画「蝋人形の館」(初日鑑賞) (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ☆2005)
ジャウム・コレット=セラ初監督作品 映画「蝋人形の館」の初日レイトショーに行ってきました。 この監督31歳と若いけど 過去のホラー映画を勉強し愛していると思う。 ホラー映画の集大成と言ってもいいです。 アメリカで大ヒットした理由がわかります。 日本人はホラー
蝋人形の館 (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ 蝋人形は、医学的な研究に使用する死体の保存のため、蝋解剖模型が作られたことから誕生。
蝋人形の館 (アキラの映画評論)
パリス・ヒルトン出演で有名な映画。 1930年代と50年代に映画化された「肉の蝋...
蝋人形の館 (Lovely Cinema)
朝一番でホラー映画を鑑賞。お客さん、10人ほど。まぁ〜そんなもんか[:汗:]  でも意外と大物人物が出ていたのでビックリしました。ヒルトン一族の令嬢が出ているのは知っていたけど、まさか「24」のジャック・バウアーの娘、キムが主役だったなんてビックリしました!「2
#38:蝋人形の館 (*KAZZの呟き*)
KAZZのこの映画の評価  下らないけど、面白い アメリカの王道ホラーと言った感じの映画です B級映画好きには、たまらない映画だと思うよ 特殊メイクの技術が凄い この映画でパリス・ヒルトン(大金持ちのヒルトン姉妹の片割れ)と、 24のキム(ジャッ...
蝋人形の館 (Imagination From The Other Side)
ロバート・ゼメキスとジョエル・シルバー率いるダーク・キャッスル・エンタテインメントの第5作目は、1930年代と50年代にそれぞれ映画化されている「肉の蝋人形」のリメイク。 主演は「24 TWENTY FOUR」「ガール・ネクスト・ドア」のエリシャ・カスバート。 共演に「フォー
蝋人形の館 (HR BLOG)
この溢れんばかりのB級感を漂わせてる映画が意外や意外、いい◎ いいってのは怖いって事で…なんちゅってもホラーと蝋人形の相性がバッチリ!グッチョイスo~-\\\')b゛
蝋人形の館 (まつさんの映画伝道師)
第252回 ★★★(劇場) (核心に触れる文面を含む「ホラー」視点の文章になっているので、ご注意あそばせ) 「人形」とは字の如く、「人を模った形をしたもの」だ。  その「人形」は映画のアイテムとして度々登場するも、どこか「不気味なもの」として扱わ.
何がジェーンに起こったか? 1962年/アメリカ【DVD鑑賞10】 (オールド・ムービー・パラダイス!)
蝋人形の館で使われてるんですねぇ。
蝋人形の館 評価額・1300円 (Blog・キネマ文化論)
●蝋人形の館をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 長距離ドライブに繰り出した若者6人が
「お前を蝋人形にしてやる!」byデーモン小暮閣下  (お初にお目にかかります)
例によってネタバレありなのだ、フフハハハ・・・(阿呆) 本当に蝋人形にしちゃう映画=『
蝋人形の館 (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年10月22日 2005年製作 アメリカ  ジャンル ホラー R-15 オフィシャル・サイト 期待度 ★★★☆☆ 解説 1930年代と50年代にそれぞれ映画化されている『肉の蝋人形』のリメイク。 前2作と同じ原案からなっているものの、ほぼオリジナルと
『蝋人形の館/HOUSE OF WAX』 (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
『蝋人形の館』公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/houseofwax/原題:HOUSE OF WAX製作:2005年米監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:エリシャ・カスバート/チャド・マイケル・マーレイ/パリス・ヒルトン33年と53年に映画化された猟奇ホラーをフレッシュなハリウ.
映画館「蝋人形の館」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
題名とパリス・ヒルトンが出ているってだけで、B級ホラーの匂いがプンプンしていたのですが、なかなか面白かったです♪ 80年代のホラー界の帝王、ジェイソンやフレディ、ブギーマンなんかを思い出させる感じがとても気に入りました!殺人鬼って大体必ず悲しい幼少期...
パリス・ヒルトン メーキング・オブ蝋人形の館 The House of Wax MTV ((*\'ー\'*)ノ~~ メディア最新情報 LAセレブファッションマグ~~)
MTVにてパリスヒルトンが出演している映画「蝋人形の館」 The House of Waxのメイキングビデオが放送されました。 今回の映画の主演はFOXのTVシリーズ「24 TWENTYFOUR」の ジャックバウアーの娘のキム役のエリシャ・カス
蝋人形の館 (みかんのかんづめ)
登場人物達の ドロドロした展開が見所  〜 ストーリー 〜 フットボールの試合を観戦しようと、 カーリーと恋人ら若者6人がドライブ旅行へ出かけた。 途中、森でキャンプするが、次の日、 車のファンベルトが切断されていることに気づく。 修理の必要
『蝋人形の館』 (てぃーちゃーのプライベート)
 こ、こわかった……。  つか、痛かった。  拘束→拷問 の流れは苦手です。  ゾンビシリーズみたいに、蝋人形が集団で襲ってくる映画かと  思って見に行っただけに、衝撃倍増でした。  ほんとにスプラッタらしいスプラッタ。  ストーリーのなさといい、「何でそんな.
映画「蝋人形の館」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
公開当日に劇場で観ました。33年と53年に映画化された猟奇ホラーの再リメイク。ダーク・キャッスル・エンターテイメント製作の第5弾です。とにかく主役のエリシャ・カスバートがめっちゃかわいかった。この映画で一気にファンになりました。エリシャ・カスバートと言えば「24
蝋人形の館(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジャウム・コレット=セラ 【出演】エリシャ・カスバート/チャド・マイケル・マーレイ/ブライアン・バン・ホルト/パリス・ヒルトン/ジャレッ
蝋人形の館 (プチおたく日記 vol.2)
6人の若者がフットボールの試合を見ようとスタジアムを目指していた。カーリー&ウェイド、ペイジ&ブレイクのカップルとカーリーの双子の兄ニックとその友人ドールトンの6人だ。途中キャンプ場で1泊することになるのだが、異臭に悩まされたり、不気味なトラックに嫌がら
蝋人形の館 (シンガーソングライター Mass-banの部屋)
蝋人形の館を観に行った。 やはりホラーは映画館で観ないと! 怖いのが目的のホラーだから、やっぱりより怖いトコで観ないと損な気がするのだ。 ところで、俺の家には忍者がいる。 ウチの兄貴だ。 彼は廊下も階段も音も無く移動し、しかも瞬間移動してんじゃないか?
蝋人形の館 (1.21ジゴワット)
正しい街 まさに70〜80年代テイストの王道ホラー
蝋人形の館 (映画をささえに生きる)
公式ページ 昔のホラーをリメイクし続ける会社、ダークキャッスル・エンタテインメントの新作です。いや、これ面白いですよ。ゴーストシップと同じくらいの評価です。 冒頭、見るからに悲惨な家族環境の描写があります。お約束でミス・リーディングが始まってるんですがあ
今日の私・ハードスケジュール?? (bon!bon!bond!)
 今日は女性デーだったので、15時から「ブラザーズ・グリム」を、17時から「蝋人形の館」を観てきました。 「B・グリム」が終わるのが17時5分、 エンドロール中に移動しないと間に合わず、 客電点く前に退出なんて私の中では有りえない行動を取らざるを得ませんでし
今日の私・ハードスケジュール?? (bon!bon!bond!)
 今日は女性デーだったので、15時から「ブラザーズ・グリム」を、17時から「蝋人形の館」を観てきました。 「B・グリム」が終わるのが17時5分、 エンドロール中に移動しないと間に合わず、 客電点く前に退出なんて私の中では有りえない行動を取らざるを得ませんでし
蝋人形の館☆独り言 (黒猫のうたた寝)
なんとなぁく・・・胡散臭そうで(笑)観たかったホラーの 『蝋人形の館』ダークキャッスルのホラーって、突っ込みどころ満載なんだけど 結構好きだったりしてね♪ フットボール観戦に向かう6人の男女が迷い込んだ小さな町アンブローズ まさか、そこで恐ろしい目に合.
第65回:蝋人形の館 (映画がワタシをダメにする)
ワタシが愛読しているサイトのひとつ、ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会というところで、いつも愉快な話題を提供しているパリス・ヒルトン。 その彼女が、ハリウッド・デビューという事で、思わず観に行ってしまいました。 この作品を観た理由動いて喋るパリス・ヒル
「蝋人形の館」 (雑板屋)
これは大好物です! 盛り上がるまで多少時間を要しますが、後半から一気にグロ度数がUPします。感心したのは、暗闇でのカメラワークと映像の見せ方。じわじわと追い詰める感覚も巧妙だと思います。 少し残念なのは今風な現代ホラーなノリで、映像にあまり適切でない騒々.
蝋人形の館(2005Nov) (Cocco Theater)
評価★★☆ こんなんアメリカの高校生がダラー25で観るような映画やろ、せやけどキム(24での役名のエリシャカスバート)とパリスヒルトン観たいから行ってみよう!で決まって行ってみた映画。 期待してなかったせいかB級ホラーにしてはすんげーおもろかった。次々殺
『蝋人形の館』 (ねこのひたい〜絵日記室)
証言1 俺の名は、ジャック・バウアー。 CTUを離れて、今は大塚製薬に雇われ広報活動をしている。 日本に見立てたロスで、うら若きゲイシャガールたちに囲まれて任務遂行中、娘のキムがまたしてもトラブルに巻き込まれたと連絡を受けた。 証言2 我が輩の名は、デ
「蝋人形の館」新たなジャンク・キャラを産んだ傑作! (新作映画ピンポイント情報)
「蝋人形の館」(ワーナー)は、地図に存在しない山奥の小さな町にたどりついた若者たちの、壮絶な恐怖体験を描いたホラー映画!
蝋人形の館 (JEFFSFIA)
 パリス惨殺にわき上がるアメリカ人見たさに蝋人形の館を見に行ったのですが、僕があまりにもホラー苦手な人間であったため、パリス惨殺シーンの前に退場してしまいました。  キモイよ。  最初は足を不自由にして生きたまま蝋人形にするくらいかなと思っていたんだけ
「蝋人形の館」パリスのおバカぶりが一番の見所?ネタバレあり (お台場を遊ぼう!ふとんちっとのお気に入り)
11日で終了しちゃうからと思ったけど、「ALWALS 三丁目の夕日」の次に見るとちょっとギャップにくらくら。パリス・ヒルトン主演と言うことで話題になりましたが、こちらはアメリカの伝統的な館ものです。バカな若者が迷い込んで血祭りに上げられる。悪さをするも...
要注意!完全ネタバレ『蝋人形の館』ガイド (Dead Movie Society★映画三昧★)
お待たせしました! ホラー専門プロダクションのダークキャッスル作品第5弾 『蝋人形の館』が先月末より劇場公開されている。 ダークキャッスルの前作『ゴシカ』は豪華キャストだったが、 今回は若手成長株中心のフレッシュな配役。 これまでのダークキャッスル作
「蝋人形の館」(05米) (新世紀活動大写真)
劇場予告は観ていたが、死体を蝋人形にするだけでは今のこれだけ刺激的な作品があふれる中、地味だろう。また客寄せパンダ以外の何物でもないパリス・ヒルトン嬢起用もあり、こりゃ、ビデオ待ちでいいかなと判断。いまいち食指が動かなかったのですが、ネットでの意外な高...
蝋人形の館 (泥海ニ爆ゼル)
「蝋人形の館」 久々に怖いのを観ました。ゾンビ映画オールナイト@京都みなみ会館ではゾンビつながりの映画を観てきましたが、その中の「キャビン・フィーバー」に多少似ています。とはいっても部分的に、ですけど。お約束の仕掛けがあちらこちらに……ああこわい。 若
「蝋<ロウ>人形の館」 (映画通の部屋)
「蝋ロウ人形の館」 製作:2005年、アメリカ HOUSE OF WAX 200
蝋人形の館 (ぶっちゃけ…独り言?)
2.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ものっ・・・凄く今更感な感じのストーリーと展開なのですが、それもそのはず、 初めて映画化されたのが1933年なんだそーです。 古典中の古典とも言えるくらいの内容はそーゆー事だったんですね。 う〜ん・
B4:蝋人形の館 (〜勝手に映画評価〜)
フットボールの試合を観戦しに行こうと2台の車でスタジアムへと向かっていたカーリーを含めた6人は途中でキャンプをすることにした。林のほうからの異臭と不審車が通りかかったことを除けばその夜は楽しく過ごせた6人であったが、翌日なぜか1台の車が動かなくなってしまった
蝋人形の館 (雑記のーと Ver.2)
「蝋人形の館」を観た。 6人の男女が大学フットボールの試合観戦のためスタジアムへと向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障、
蝋人形の館 (Extremelife)
33年と53年に映画化された猟奇ホラーをフレッシュなハリウッド・スターを揃えて再リメイク。地図にさえ載っていない小さな町に迷い込んだ学生グループが、不気味な蝋人形館で逃げ場のない恐怖に襲われてゆく。出演は「24」でブレイクしたエリシャ・カスバート、「フォーチ...
蝋人形の館 〜DVDにて〜 (三日月のしっぽ。)
  蝋人形の館・・・評価 4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 大学フットボールの試合観戦の
蝋人形の館 06年71本目 (猫姫じゃ)
蝋人形の館 HOUSE OF WAX いやぁ、、、結構よかったです。 1953年の名作ホラー『肉の蝋人形 』を、本作が長編映画デビューとなるジャウム・コレット=セラ監督がリメイクしたサスペンスホラー。 yahoo 大昔に、こういう映画、あったのね。しかし、蝋人形といえ ...
蝋人形の館・・・・ (サクサクっと・・・)
蝋人形の館 特別版 怖そうな雰囲気いっぱいな 「蝋人形の館」 蝋人形の館ってきくと聖飢魔?思い出しちゃうってヤヴァイ?
蝋人形の館@映画 (☆アント★ブログ☆)
蝋人形の館 特別版 【6人の男女が大学フットボールの試合観戦のためスタジアムへと向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障、途方に暮れた彼らは近くの町アンブローズへと向かう。静か過ぎる町は、閑散として人 ...
パリスたんの・・・☆ (★お水女社長のファッションチェック★)
話題の映画観ましたぁ                 その前に・・・ ☆GLAMOROUSなblogRanking☆Please Click!! 今日も・・・アリガトウゴザイマス GIRLS ランキング☆応援お願いシマス(><) 
「蝋人形の館」 (シネマ・ワンダーランド)
2005年10月に劇場公開されたホラー映画「蝋人形の館」(原題=House of Wax、05年、米、ジャウム・コレット・セラ監督、ワーナー映画配給)。この映画は、二度目のリメイク作品だが、まるで「ポルター・ガイスト」(82年)や「スペース・バンパイア」(85年 ...